ラフマニノフの名曲作品集を紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。入門編、名曲、スタンダードの楽譜を紹介します。  

ラフマニノフの名曲作品集の紹介,評判,レビュー,安売り価格,中古価格




全集
ラフマニノフ
Rachmaninov: The Four Piano Concertos, Piano Works, Three Symphonies and Orchestral Works

新品価格 ¥ 1,649

中古価格 ¥ 1,800 残り4個

発売元:WARNER CLASSICS  発売日:2017-03-03
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲全集、交響曲全集、管弦楽曲集 (8CD) ニコライ・ルガンスキー(ピアノ)、サカリ・オラモ(指揮)&バーミンガム市交響楽団、アンドレ・プレヴィン(指揮)&ロンドン交響楽団 ルガンスキーのラフマニノフ5枚分とプレヴィンのラフマニノフ3枚分を合わせた8枚組ボックス・セット。
ピアノ協奏曲全曲とパガニーニ狂詩曲、ショパン変奏曲、コレッリ変奏曲、前奏曲集、楽興の時、ヴォカリーズ(チェロ版)、交響曲全曲、ヴォカリーズ(オケ版)、歌劇『アレコ』間奏曲&女たちの踊り、交響的舞曲、『死の島』を収録し。
各ディスクはオリジナル・デザイン仕様による紙ジャケットに封入。

ラフマニノフ
ラフマニノフ:前奏曲全集(期間生産限定盤)

新品価格 ¥ 972 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 2,620 残り2個

発売元:SMJ  発売日:2016-09-21
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
Rachmaninov: The Complete Works

新品価格 ¥ 10,795

中古価格 ¥ 8,640 残り2個

発売元:Decca  発売日:2014-09-23
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
完璧なBoxセット 評価
《収録内容》Disc1ラフマニノフ:・前奏曲集 Op.23・前奏曲集 Op.32・前奏曲ハ短調 Op.3-2ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:1975年Disc2・コレッリの主題による変奏曲 Op.42ミハイル・プレトニョフ(ピアノ)録音:1998年・ピアノ・ソナタ第2番変ロ短調 Op.36ゾルターン・コチシュ(ピアノ)録音:1994年Disc3・ショパンの主題による変奏曲 Op.22ホルヘ・ボレット(ピアノ)録音:1986年・ピアノ・ソナタ第1番ニ短調 Op.28アレクシス・ワイセンベルク(ピアノ)録音:1987年Disc4・練習曲集『音の絵』 Op.33 & Op.39ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:1977-1986年・ロシアの主題による狂詩曲ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)アンドレ・プレヴィン(ピアノ)録音:1979年・ロマンス ト長調ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)ヴォフカ・アシュケナージ(ピアノ)録音:2013年Disc5・楽興の時 Op.16・幻想的小品集 Op.3・断章 (1917)・前奏曲ニ短調 (1917)・ここはすばらしい Op.21-7(ピアノ編曲版)・ヴォカリーズ Op.34-14(ピアノ編曲版)ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:2002年、2004年Disc6『トランスクリプションズ』・J.Sバッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第3番~プレリュード/ガヴォット/ジーグ・シューベルト:『美しき水車小屋の娘』~どこへ?・メンデルスゾーン:『真夏の夜の夢』~スケルツォ・ビゼー:『アルルの女』~メヌエット・ムソルグスキー:ゴパック・リムスキー=コルサコフ:熊蜂の飛行・チャイコフスキー:子守歌・ベイエル:V.R.のポルカ・ラフマニノフ:ライラック Op.21-5・ラフマニノフ:ひなぎく Op.38-3・クライスラー:愛の悲しみ・クライスラー:愛の喜び・ラフマニノフ:6つの小品 Op.11・ラフマニノフ:ワルツ イ調(6手のための)・ラフマニノフ:ロマンス イ調(6手のための)・ラフマニノフ:イタリアン・ポルカ(4手のピアノとトランペットのための)・スタッフォード=スミス:星条旗ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:2000年Disc7・組曲第1番『幻想的絵画』 Op.5ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)アンドレ・プレヴィン(ピアノ)録音:1974年・組曲第2番 Op.17・交響的舞曲 Op.45マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)ネルソン・フレイレ(ピアノ)録音:1982年、2009年Disc8・サロン的小品集 Op.10・3つの夜想曲・無言歌ニ短調・カノンとフーガ・4つの小品・前奏曲ヘ長調・幻想的小品集 ト短調・フーガ ヘ長調・オリエンタル・スケッチ・夜は悲しい・主宰や今爾の言にしたがいヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:2012年Disc9・チェロ・ソナタト短調 Op.19ハインリヒ・シフ(チェロ)エリーザベト・レオンスカヤ(ピアノ)録音:1984年・2つの小品 Op.2・リート ヘ短調・ヴォカリーズ・モデスト・アルトシュラー:ラフマニノフの主題によるメロディリン・ハレル(チェロ)ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:1984年・ピアノ・ソナタ第2番変ロ短調 Op.36(1931年版)ペーテル・ヤブロンスキー(ピアノ)録音:1992年Disc10・悲しみの三重奏曲第1番ト短調・悲しみの三重奏曲第2番ニ短調 Op.9ボザール・トリオ録音:1986年Disc11・ロマンス イ短調・2つのサロン風小品 Op.6ディーン・オールディング(ヴァイオリン)ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:2008年・弦楽四重奏曲第1番・弦楽四重奏曲第2番ゴールドナー弦楽四重奏団録音:2008年・祈り・神への全ての栄光ジョアン・ロジャース(ソプラノ)ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:2008年Disc12・乙女よ、私のために歌わないで Op.4-4・ああ、私の畑よ Op.4-5・ここはすばらしい場所 Op.21-7・夜の庭で Op.38-1・彼女のもとに Op.38-2・ひなぎく Op.38-3・ねずみ取りの男 Op.38-4・夢 Op.38-5・お、うう Op.38-6・ミューズ Op34-1・嵐 Op.34-3・あなたは彼を知っていた Op.34-9・その日を私は覚えている Op.34-10・何という幸せ Op.34-12・不協和音 Op.34-13・ヴォカリーズ Op.34-14・ひそかな夜のしじまの中で Op.4-3・そんなに昔だろうか、友よ Op.4-6・私は悲しみのために恋をした Op.8-4・夢 Op.8-5・私はあなたを待っている Op.14-1・小さな島 Op.14-2・この夏の夜 Op.14-5・あなたは皆に愛される Op.14-6・友よ私の言葉を信じるな Op.14-7・春の奔流 Op.14-11エリーザベト・ゼーダーシュトレーム(ソプラノ)ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:1974~1975年Disc13・運命 Op.21-1・昼を夜にたとえれば Op.34-4・アリオン Op.34-5・ラザロの復活 Op.34-6・そんなことはない Op.34-7・音楽 Op.34-8・新しい墓の前で Op.21-2・たそがれ Op.21-3・彼女たちは答えた Op.21-4・ライラック Op.21-5・ミュッセからの断片 Op.21-6・べにすずめの死に寄せて Op.21-8・メロディ Op.21-9・イコンの前に Op.21-10・私は予言者ではない Op.21-11・何という苦しさ Op.21-12・子供たちに Op.26-7・わが窓辺に Op.26-10・泉 Op.26-11・夜は悲しい Op.26-12・指輪 Op.26-14・Powdered Paint・私はおまえに何も話すまい・心よ、お前は再び目覚めた・夕闇は迫り・恋人よ行かないで Op.4-1・朝 Op.4-2・すいれん Op.8-1エリーザベト・ゼーダーシュトレーム(ソプラノ)ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:1975~1977年Disc14・わが子よお前は花のように美しい Op.8-2・思い Op.8-3・祈り Op.8-6・昔から恋には慰めは少なく Op.14-3・私は彼女のところへ行った Op.14-4・心の底にはあまたの響きが Op.26-1・神はぼくからすべてを奪った Op.26-2・さあ休もう Op.26-3・2つの別れ Op.26-4・愛する人よ、さあ行こう Op.26-5・キリストは蘇った Op.26-6・ひなぎく Op.38-3・おお悲しまないで Op.14-8・彼女は真昼のように美しい Op.14-9・私の心の中に Op.14-10・時は来た! Op.14-12・私は許しを乞う Op.26-8・ひとりでここに休ませて下さい Op.26-9・昨日私たちは会った Op.26-13・すべては過ぎゆく Op.26-15・魂の隠れ家 Op.34-2・聖なる旗をしっかりと持ち Op.34-11・By The Gates Of The Holy Dwelling・Song Of Disappointment・A Flower Fell・Do You Remember That Evening?・Did You Hiccough・Natasha?・夜・ラフマニノフからK.S.スタニスラフスキーへの手紙・From St. John's Gospel・ライラック Op.21-5エリーザベト・ゼーダーシュトレーム(ソプラノ)ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:1977~1978年Disc15-16・ピアノ協奏曲第1番嬰ヘ短調 Op.1・ピアノ協奏曲第2番ハ短調 Op.18・ピアノ協奏曲第3番ニ短調 Op.30・ピアノ協奏曲第4番ト短調 Op.40・パガニーニの主題による狂詩曲 Op.43ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)ロンドン交響楽団アンドレ・プレヴィン(指揮)録音:1970~1971年Disc17・ピアノ協奏曲第1番嬰ヘ短調 Op.1(オリジナル版)・ピアノ協奏曲第4番ト短調 Op.40(オリジナル版)アレクサンドル・ギンジン(ピアノ)ヘルシンキ・フィルハーモニー管弦楽団ヴラディーミル・アシュケナージ(指揮)録音:2001年Disc18・交響曲第1番ニ短調 Op.13・交響的舞曲 Op.45ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団ヴラディーミル・アシュケナージ(指揮)録音:1982~1983年Disc19・交響曲第2番ホ短調 Op.27ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団ヴァルター・ヴェラー(指揮)録音:1973年・死の島 Op.29ロッテルダム・フィルハーモニー管弦楽団エド・デ・ワールト(指揮)録音:1978年Disc20・交響曲第3番イ短調 Op.44・合唱交響曲『鐘』 Op.35ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団&合唱団ヴラディーミル・アシュケナージ(指揮)録音:1980年、1984年Disc21-22・ロスティスラフ公・ジプシーの主題による奇想曲 Op.12・ 5つの音の絵(レスピーギ管弦楽編曲)・スケルツォ ニ短調・ヴォカリーズ Op.34-14シドニー交響楽団ヴラディーミル・アシュケナージ(指揮)録音:2007年・幻想曲『岩』 Op.7フィラデルフィア管弦楽団シャルル・デュトワ(指揮)録音:1991年・ユース・シンフォニー ニ短調・3つのロシアの歌 Op.41ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団ヴラディーミル・アシュケナージ(指揮)録音:1982年、1984年・6つの合唱曲 Op.15プラハ・フィルハーモニー合唱団ヴラディーミル・アシュケナージ(指揮)録音:2002年・カンタータ『春』 Op.20セルゲイ・レイフェルクス(バリトン)フィラデルフィア合唱芸術協会フィラデルフィア管弦楽団シャルル・デュトワ(指揮)録音:1992年・3つの無伴奏合唱曲ロシア国立交響合唱団ヴァレリー・ポリャンスキー(指揮)録音:1997年・我らが神よ声楽アンサンブル「C Sharp Minor」エルガー・ニールス(指揮)録音:1993年Disc23-24・聖ヨハネ・クリソストモスの典礼 Op.31・晩祷 Op.37サンクト・ペテルブルク室内合唱団ニコライ・コルニエフ(指揮)録音:1994年、1993年Disc25・歌劇『モンナ・ヴァンナ』全曲(ブケトフ編)シェリル・ミルンズ(バリトン)セス・マッコイ(テノール)ブリス・ウォーカー(ソプラノ)、他アイスランド交響楽団イーゴリ・ブケトフ(指揮)録音:1991年Disc26-28・歌劇『アレコ』全曲・歌劇『けちな騎士』全曲・歌劇『フランチェスカ・ダ・リミニ』全曲マリア・グレギーナ(ソプラノ)セルゲイ・レイフェルクス(バリトン)アナトーリ・コチェルガ(バス)セルゲイ・ラーリン(テノール)セルゲイ・アレクサーシキン(バス)、他エーテボリ・オペラ・コーラスエーテボリ交響楽団ネーメ・ヤルヴィ(指揮)録音:1996年Disc29・ピアノ協奏曲第1番嬰ヘ短調 Op.1バイロン・ジャニス(ピアノ)モスクワ・フィルハーモニー交響楽団キリル・コンドラシン(指揮)録音:1962年・ピアノ協奏曲第2番ハ短調 Op.18スヴィヤトスラフ・リヒテル(ピアノ)ワルシャワ国立フィルハーモニー交響楽団スタニスラフ・ヴィスロッキ(指揮)録音:1959年Disc30・ピアノ協奏曲第3番ニ短調 Op.30マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)ベルリン放送交響楽団リッカルド・シャイー(指揮)録音:1982年・ピアノ協奏曲第4番ト短調 Op.40ゾルターン・コチシュ(ピアノ)サンフランシスコ交響楽団エド・デ・ワールト(指揮)録音:1982年Disc31『アンピコ・ピアノ・ロールによるラフマニノフ自作自演集』・幻想的小品集 Op.3・バルカロール Op.10-3・ユモレスク Op.10-5・前奏曲 Op.23-5・音の絵 Op.39-4・音の絵 Op.39-6・リラの花 Op.21-5・フランツ・ベーア:WRのポルカ・ムソルグスキー:ゴパック・シューベルト:どこヘ?・リムスキー=コルサコフ:熊蜂の飛行・アメリカ国歌:星条旗・クライスラー:愛の喜び・クライスラー:愛の悲しみ録音(ピアノ・ロール再生):1978~1979年Disc32『ザ・リアル・ラフマニノフ』・ヴラディーミル・アシュケナージとロブ・コーワンの、ロシアン・ロマンティックについての対談ラフマニノフの全集物はBrilliant Classicsからも出ていますが、こちらは初版と改訂版が収録されていたり、未完のものも含まれていて、より作品の全景が見渡せます。

ラフマニノフ
Rachmaninov: Complete Works for Piano

新品価格 ¥ 4,404

中古価格 ¥ 4,104 残り4個

発売元:Decca  発売日:2014-04-15
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフを愛するすべての人に 評価
ラフマニノフ協会の会長を務め、永くその作品の演奏と普及に努めてきたアシュケナージ(Vladimir Ashkenazy 1937-)による、デッカ・レーベルへのラフマニノフ(Sergei Rachmaninov 1873-1943)のピアノ曲の録音を、CD11枚にまとめたもの。
収録対象となっている作品は、協奏曲全曲と、4手、6手、あるいは2台のピアノのための作品も含めた「全てのピアノ作品」で、しかも、独奏曲については、複数の音源があるものは、それらも余すことなく収録しているのが特徴。
そのため、例えば練習曲集「音の絵」op.39については、1963年、1973年、1985年の3つの録音すべてが収録されている。
また、編曲ものも多くを収めている他、「ここはすばらしいところ」「ヴォカリーズ」「リラの花」「ひなぎく」といったラフマニノフ自身による歌曲の編曲ものも収録されている。

ラフマニノフ
Westminster Legacy-the Collector's Edition

新品価格 ¥ 8,154

中古価格 ¥ 7,200 残り3個

発売元:Deutsche Grammophon  発売日:2014-02-18
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
全てオリジナルジャケットステレオ録音は、スメタナ四重奏団のベートーヴェン、レーウェンタールのラフマニノフ、レイボヴィッツの幻想交響曲、モリーニのブラームス&チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲、クナッパーツブッシュのブルックナー第8番&ワーグナー、シェルヘンのベートーヴェン『英雄』『田園』『かんらん山のキリスト』&ハイドン『告別』『軍隊』&マーラー『復活』&ベートーヴェン『ウェリントンの勝利』&バッハ:ロ短調ミサ&モーツァルト:レクィエム、モントゥーの第九&『ロメオとジュリエット』、ボールトの『惑星』、バレンボイムのモーツァルト:ピアノ協奏曲第22番、スメタナ四重奏団とヤナーチェク四重奏団のメンデルスゾーン弦楽八重奏曲、ヤナーチェク四重奏団のラズモフスキー第2番、ヨーロッパ弦楽四重奏団のドヴォルザーク、バドゥラ=スコダの『さすらい人』など。

ラフマニノフ
エリザベート王妃国際コンクール 75周年記念 [ピアノ部門] (Ysaye & Queen Elisabeth Competition ~ 75 Years Piano) (5CD Box) [輸入盤]

新品価格 ¥ 7,581



発売元:muso  発売日:2013-07-30
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
内容紹介 
エリザベート王妃国際コンクール ピアノ部門歴代優勝者たちの白熱の協奏曲! アシュケナージ、アファナシエフ、ブラレイも! [商品番号 : MU-005] [5CD Box] [Import CD] [muso] 世界の三大コンクールのひとつとも言われるエリザベート王妃国際音楽コンクールの50年にわたる貴重な記録。
エリザベート王妃国際コンクールは、ベルギーが生んだ偉大なヴァイオリニスト、イザイの名を冠したウジェーヌ・イザイコンクール(1937年に第1回が開催)の後身として、1951年に記念すべき第1回(ヴァイオリン部門)が開催されました。
これを皮切りに、ピアノ(1952年~)、作曲(1953年~)部門が設立、1988年からは声楽部門も設立されました。

アーティストについて 
ルネ・ドゥフォッセ (指揮) / ベルギー国立管弦楽団 [CD-1/M-1] [CD-5/M-2] フランツ・アンドレ (指揮) / ベルギー国立管弦楽団 [CD-1/M-2] [CD-3/M-2] [CD-5/M-1&3] ジョルジュ・オクトルス (指揮) / ベルギー国立管弦楽団 [CD-1/M-3] [CD-2/M-1&2] ロナルド・ゾルマン (指揮) / ベルギー国立管弦楽団 [CD-3/M-1] エド・デ・ワールト (指揮) / ロイヤル・フランダース・フィル [CD-4/M-1] ジルベール・ヴァルガ (指揮) / ベルギー国立管弦楽団 [CD-4/M-2]

ラフマニノフ
ラフマニノフ:交響曲全集&交響的舞曲

新品価格 ¥ 2,623 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 1,650 (定価の45%引き)

発売元:SMJ  発売日:2012-10-24
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
見直した 評価
正直、オーマンディという指揮者は大した事がないように思っていた。
理由は特に思い当たらないので食わず嫌いだったと思うが。
このCDを聴いて見直した。

メディア掲載レビューほか 
タワー・レコード“Sony Classical”スペシャル・セレクション第6期。
指揮者ユージン・オーマンディが残した唯一のラフマニノフの交響曲全集。
憂愁に彩られたメランコリックな作品の魅力を余すところなく音化していく様はまさに名人芸の一言。
1941年にオーマンディとフィラデルフィア管弦楽団に献呈された「交響的舞曲」は、歴史的な価値を持つ名演奏。
(C)RS

ラフマニノフ
ラフマニノフ:ピアノ曲全集 9枚組

新品価格 ¥ 5,842

中古価格 ¥ 6,374 残り2個

発売元:Brilliant Classics  発売日:2012-02-28
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:交響曲全集 他

新品価格 ¥ 1,866

中古価格 ¥ 3,240 残り2個

発売元:Newton Classics  発売日:2010-11-17
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:交響曲第2番/他

新品価格 ¥ 1,111 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,000 (定価の18%引き) 残り4個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2010-09-22
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ・コンプリート・エディション(28枚組)

新品価格 ¥ 11,067

中古価格 ¥ 9,000 (定価の4%引き) 残り5個

発売元:Brilliant Classics  発売日:2008-12-10
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:交響曲第2番

新品価格 ¥ 3,629

中古価格 ¥ 898 (定価の40%引き) 残り6個

発売元:EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)  発売日:2008-10-22
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:交響曲・管弦楽曲全集 (Rachmaninov: Complete Symphonies and Orchestral Works)

新品価格 ¥ 7,646 (定価の25%引き)

中古価格 ¥ 3,778 (定価の63%引き) 残り6個

発売元:エクストン  発売日:2008-08-22
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アシュケナージ、シドニー・デビュー! 評価
2009年からシドニー交響楽団の首席指揮者兼アーティスティック・アドバイザーに就任するアシュケナージであるが、そのシドニー交響楽といきなり重量級のアルバムをリリースした。
ラフマニノフの「交響曲・管弦楽曲全集」である。
いきなり5枚組のアルバム、名詞代わり以上のインパクトのある企画だ。

ラフマニノフ
ラフマニノフ:前奏曲全集

新品価格 ¥ 1,555 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 588 (定価の65%引き) 残り7個

発売元:BMG JAPAN  発売日:2007-11-07
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
キレも華もある演奏 評価
ずっと以前に買ったまま眠っていたCD。
実はルガンスキーの前奏曲を先に聴いてからワイセンベルクの前奏曲集も持っていたことに気がついた次第。
その他の演奏家の前奏曲集とも聴き比べてみると、ワイセンベルクの演奏はキレがあり、華もある。
そして、男性的。
Op.23-1は暗い不安感で覆われた小品だが、中間の山に一本調子に上り詰める緊張感の表現は見事。

ラフマニノフ
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲全集(2枚組)/Rachmaninoff: Piano Concertos

新品価格 ¥ 1,565 (定価の39%引き)

中古価格 ¥ 432 (定価の83%引き)

発売元:Brilliant Classics  発売日:2006-05-04
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ ピアノ協奏曲全集 評価
ピアノ、ミハイル・ルディー。
マリス・ヤンソンス指揮、サンクト・ペテルブルク・フィルによるラフマニノフのピアノ協奏曲全集。
これと言って大きな特徴があるわけではなく、中庸な演奏にも聞こえるが、全体的にバランスがよく、特に最近ラフマニノフの演奏で評価の高いヤンソンスのオーケストラがなかなか良いですね。

発売元のレビュー
Concertos pour piano n°4 op.40, n°1 op.1, n°2 op.18 & n°3 op.30 - Rhapsodie sur un thème de Paganini op.43 / Michael Rudy, piano - Orchestre Philharmonique de St Petersbourg, dir. Mariss Jansons

ラフマニノフ
ラフマニノフ:交響曲第2番



中古価格 ¥ 661

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2005-11-01
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:前奏曲全集



中古価格 ¥ 99

発売元:BMGメディアジャパン  発売日:1999-11-20
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


ラフマニノフ
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番/フランク:交響的変奏曲

新品価格 ¥ 910 (定価の11%引き)

中古価格 ¥ 268 (定価の73%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2017-12-01
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アルゲリッチ盤と比較してほしい 評価
私は、音大卒でもなければ、ピアノの専門的な勉強をしたわけでもないこと、あらかじめ申し上げておく。
ラフマニノフのピアノ協奏曲第3番は、アルゲリッチ盤をきっかけに虜になり、半年くらいかけて、いろいろ聞き比べてみた。
アルゲリッチ盤は、エネルギーの結晶のような作品だ。
あれほどの演奏は、よほどの気力が充実していなければ難しい。

ラフマニノフ
ヴォカリーズ~ラフマニノフ・ベスト

新品価格 ¥ 1,241 (定価の4%引き)

中古価格 ¥ 2,902 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2017-10-25
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:交響曲全集

新品価格 ¥ 2,105 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 4,426 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2014-05-14
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲全集

新品価格 ¥ 2,162 (定価の11%引き)

中古価格 ¥ 1,430 (定価の41%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2014-05-14
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:交響曲・管弦楽曲全集

新品価格 ¥ 4,629 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 3,448 (定価の32%引き) 残り8個

発売元:オクタヴィア・レコード  発売日:2013-05-22
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
濃厚で爆発力のあるオーケストラ名演奏!!! 評価
クラシック音楽のオーケストラ演奏スタイル(交響曲と管弦楽と協奏曲)では大きく二つに分かれます。
美しさに傾いた見晴らしの良い美演(弦楽器や木管楽器を主体にバランスをとった意味合いで)とオーケストラの爆発力(金管楽器やティンパニの強奏強打が多い)に任せた迫力ある演奏(←良い意味の)の二つになります。
このラフマニノフ全集は、迫力ある名演奏で聴く者の耳を存分に楽しませてくれます。
初めてラフマニノフの曲を聴く方には特に、オススメのラフマニノフ全集と言えるでしょう。
録音(マイクの位置)・音質・演奏・ホールの音響共々、満足する出来栄えです。

ラフマニノフ
ラフマニノフ&ショスタコーヴィチ:ピアノ三重奏曲第2番

新品価格 ¥ 972 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 780 (定価の27%引き) 残り4個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2011-08-17
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
内容紹介 
深い悲しみと静かな美しさを備える、死者に捧げられたピアノ三重奏曲。
ロシアの名手3人が、超絶技巧と心に染みわたる滋味あふれる語り口で聴かせています。
作曲家とロシアへの共感に満ちた、インパクトのある名演。
■録音:2004年[デジタル録音]アレクサンドル・クニャーゼフ(チェロ)ボリス・ベレゾフスキー(ピアノ)ドミトリー・マフチン(ヴァイオリン)

ラフマニノフ
ラフマニノフ:前奏曲集/楽興の時

新品価格 ¥ 972 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 463 (定価の57%引き) 残り9個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2011-08-17
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
楽興の時は決定盤,前奏曲も名演 評価
楽興の時は名曲なのにもかかわらず(特に4番!!)録音が少ない。
全曲盤はベルマンとかポンティとかアシュケナージとかいくつかでてるが,どれもこれも決定的な名演とは言い切れないものばかり。
ポンティは個人的には大好きなピアニストだが,決定盤とは言えないでしょうねえ・・。
ホロヴィッツにも何曲か録音があり(2番3番)それは超の付く名演だが(3番がね),残念ながら4番は存在しない。

初めの印象は良かったが 評価
技術も表現も完璧に近いが、なぜか心に響かない。
人によるでしょうけど。
楽興の時では、色彩を最大限にすることに成功している。
前奏曲は、ほかにも表現の仕方があるんじゃないか、と思ってしまう。

ラフマニノフ
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番、≪音の絵≫から 他

新品価格 ¥ 540 (定価の50%引き)

中古価格 ¥ 574 (定価の46%引き) 残り9個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2011-07-20
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
軽やかで力強いラフィー 評価
クラシックはあまり聴かないのですが、「ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番」は大好きです。
月並みですが。
グリモーの演奏は、オーケストラと付かず離れず音を紡いでいく、流麗で詩的な印象。
といって柔弱なわけではなく、フランス風ロシア料理のような独特の味わいを感じたり。
比較すると、リヒテルの演奏は一音一音の重みが圧倒的な、重厚で文学的なイメージ。

グリモーの唄 評価
【グリモーの音色】 きわめて美しい繊細な音で聞かせます。
- - -聴かせどころを「ここだ」とねらい、見事に的中させているようで、印象深いです。
【グリモーの唄】 グリモーは唄う。
バッハでも、モーツアルトやバルトークでも、“これが私です”という唄が 聞こえてきます。
- - -(、) 私にとって美しい音色と相まって、心地よい響きです。

ラフマニノフ
ベスト・オブ・ラン・ラン



中古価格 ¥ 200 (定価の93%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2011-01-26
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
多才なラン・ランの魅力 中国の作曲家の知られざる作品に出会えた喜び 評価
1枚目と2枚目が同じピアニストのアルバムだとは思えないほどジャンルを問わず優れた才能を発揮するラン・ランの魅力を感じました。
特に2枚目に惹かれました。
呂文成の「平湖秋月」の穏やかで優雅な演奏はリスナーを虜にします。
初めて聴く曲ですが、アルペジオの大きなうねりが曲の叙情性を高めているようでした。
続く「望春風」も懐かしい中国の草原の光景が浮かぶような温かさに満ちていました。
マイク・オールドフィールド「《天空の音楽》から 兆し」のシンフォニア・スフェラ・オーケストラと合わせるラン・ランは、凡庸なクラシック演奏家とは違い、曲の捉え方は的確ですし、どのような音楽でも違和感なく弾きこなしています。

メディア掲載レビュー 
一大ブームとなった人気劇場映画のピアノ・パートの吹き替えを担当し、飛躍的に有名になったラン・ランのベスト・アルバム。
多彩な魅力を詰め込んだ2枚組!来日にあわせてクラシックのポピュラー曲から、ラン・ランが参加した映画のサウンドトラックや、中国作品、etc.レア音源も収録したベスト盤。
(C)RS

ラフマニノフ
セルゲイ・ラフマニノフ全集【完全生産限定盤】



中古価格 ¥ 16,252 残り2個

発売元:SMJ  発売日:2009-12-23
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
本物の自作自演の迫力に脱帽 !!! 評価
私は人生の半分以上の歳月、 様々なピアニストの演奏するラフマニノフ作品を、 くり返しくり返し聞き続けてきているが、このCDには衝撃を感じた。
作曲者本人による演奏に触れられて、現在、最上級の喜びをかみしめている。

ラフマニノフ
ラフマニノフ自作自演~ピアノ協奏曲全集

新品価格 ¥ 2,493 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 1,340 (定価の54%引き) 残り3個

発売元:SMJ  発売日:2009-12-23
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
息吹を感じる 評価
古い録音なので音は良くないが、そんなことは気にならないほどラフマニノフ自信の息吹を感じられる逸品。
冒頭は普段イメージしているよりもかなり早いテンポではじまり、作曲者の意図を感じられ感慨深い。
晩年の演奏なので時々ポロポロやっているが、全体的には渾身の演奏だ。
特記すべきはストコフスキーが指揮をしていると言う事。

ラフマニノフ
マイスキー ベスト・アルバム

新品価格 ¥ 2,383 (定価の7%引き)

中古価格 ¥ 4,613 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2009-06-03
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
水の上をゆっくりと進む船のよう 評価
マイスキーのチェロは,水の上をゆっくりと進む船のようです。
歌手でいえば声量豊かなバリトン歌手,かなりマッチョ感もあります。
太い音色を精緻に制御するところに,わざがあるように感じました。
チェロの豊かな響きが楽しめる曲ばかりで,気持ちいいです。

ラフマニノフ
ザ・ベスト・オブ・ラフマニノフ

新品価格 ¥ 1,936

中古価格 ¥ 1 (定価の99%引き)

発売元:BMG JAPAN  発売日:2008-04-23
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:前奏曲全集

新品価格 ¥ 12,800

中古価格 ¥ 1,747 (定価の14%引き) 残り5個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2001-05-23
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ベスト・オブ・ラフマニノフ



中古価格 ¥ 697 残り8個

発売元:Naxos  発売日:1997-08-01
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
全楽章聞きたい 評価
いいとこ取りで、よろしいのですが、やはり買わなければよかったと後悔。
音楽は出品できない?

ラフマニノフ
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第1~4番

新品価格 ¥ 2,300 (定価の24%引き)

中古価格 ¥ 200 (定価の93%引き)

発売元:ポリドール  発売日:1995-08-02
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
どんな曲か楽しみにしてましたがちょっと意外でした。 評価
ラフマニノフの哀愁の世界を・・・て書いてあったので、映画に出てくるようーなどう表現していいかわかりませんがー曲を想像していたのですが、少しイメージと違いました。
ドラマッティックな確かに哀愁の世界ですね。
ピアノがとても細かく動いてとても繊細なところもある曲だと思いました。
とても深いところもあって、弦楽器の演奏もとてもいいですね。
僕はそうは思わなかったのだけれど、少し暗い曲だといっている人もいました。
確かに後で聴いてみると少し暗いところもありますね。
でも、とても深い(曲が)夕闇か、明け方の空、少しドラマチックな、少し茜色に染まって雲がそこにあるような、少し暗い海原をイメージするような感じの曲です。

ラフマニノフのピアノ協奏曲の全容を知るには最適です 評価
ラフマニノフのピアノ協奏曲自体の進化の歴史を感じつつ、 アシュケナージのこの作曲家に対する敬虔なる思い入れが充分に伝わってくる2枚組。
まだまだ曲の端々に未熟さ・若さが残るものの、ラフマニノフ独特の抒情さを 感じることができる第1番。
古くから映画のBGMに使用されるなど、交響曲第1番の酷評を見事に払いのけ、 現代でも圧倒的高い人気を誇る第2番。
全4曲中、最もダイナミックな曲の展開とロシア臭さを満喫できる 完成度の高い第3番。
演奏に最も技巧を要するであろう前衛的な第4番 どの曲も、あまりにも感傷的で素敵な曲・演奏のため、一気に全曲通して聴けてしまいます。

Amazonレビューのレビュー
   ロシアの哀愁の世界をたっぷりと堪能できる好ディスクである。
現代のピアノ界でアシュケナージほどまろやかでたっぷりとした憂いを含んだ美音を持つピアニストはいない。
とりわけ同郷の作曲家ラフマニノフの作品は得意中の得意であり、右に出る者はいない。
特に協奏曲はたびたびレコーディングが繰り返されてきた。
   本ディスクはアシュケナージの技巧が最も冴えに冴えていた33歳のときのもの。
「逢引き」「7年目の浮気」といった映画に使用された甘美きわまりない第2番、「シャイン」で主人公が演奏する劇的な第3番。
この2曲は大変ポピュラーな名曲だが、第1番と第4番もそれに劣らず見事な作品である。

ラフマニノフ
ラフマニノフ全集



中古価格 ¥ 10,340 残り4個

発売元:BMGビクター  発売日:1992-11-21
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
名演! 評価
10枚組になっている、全てがすごいこの全集。
ラフマニノフを演奏する者にとっての原点がここにあると思います。
私がオススメなのは、シューマンの謝肉祭。
あと、当たり前ですが、ラフマニノフ自身が作曲したもの。
ラフマニノフは天才ピアニストです。
録音状態は良いとは言えませんが、それでも買う価値はあります。



ラフマニノフ
BARITONISM ― ロシア・チェロ作品集 ―

新品価格 ¥ 3,240



発売元:オクタヴィア・レコード  発売日:2018-09-26
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:ピアノ作品集

新品価格 ¥ 2,116 (定価の21%引き)



発売元:Steinway  発売日:2018-09-21
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ生誕145周年記念 ピアノ作品集

新品価格 ¥ 1,848 (定価の29%引き)



発売元:MELODIYA  発売日:2018-07-27
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:悲しみの三重奏曲集

新品価格 ¥ 1,166 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 838 (定価の35%引き) 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2016-04-06
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:変奏曲集

新品価格 ¥ 2,303 (定価の17%引き)

中古価格 ¥ 1,542 (定価の45%引き) 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2015-09-16
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:2台のピアノのための組曲第1番・第2番

新品価格 ¥ 989 (定価の8%引き)

中古価格 ¥ 1 (定価の99%引き)

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2015-09-12
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラビノヴッチとのピアノ・デュオのはじまり 評価
1991年9月ベルリン、テルデック・スタジオにて録音。
既にアルゲリッチにはこの段階でフレイレと組んだ『組曲第2番』、エコノムと組んだ『交響的舞曲』の録音が存在しているのだが、あえてこのアレクサンドル・ラビノヴッチの吹き込みたいと思わせる彼女独特のインスピレーションがあったのだろう。
このアルバムに気をよくしたアルゲリッチは、1993年にモーツァルト:2台と四手のためのピアノ作品集とブラームス:2台のピアノのための作品集を、1995年に魔法使いの弟子などを彼と録音している。
これはアルゲリッチがいかに彼をピアノ・デュオの相手として気に入ったかを示している。

ラフマニノフ
トルコ行進曲~ラフマニノフ愛奏曲集(期間生産限定盤)

新品価格 ¥ 920 (定価の14%引き)

中古価格 ¥ 498 (定価の53%引き) 残り3個

発売元:SMJ  発売日:2015-04-22
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:連弾、2台ピアノのための作品集~ルガーノ・フェスティヴァルの記録

新品価格 ¥ 2,400 (定価の25%引き)

中古価格 ¥ 1,685 (定価の47%引き) 残り2個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2015-02-11
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:変奏曲集

新品価格 ¥ 5,050

中古価格 ¥ 1,297 (定価の49%引き) 残り1個

発売元:フォンテック  発売日:2014-11-05
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:ピアノ曲集≪クラシック・マスターズ≫

新品価格 ¥ 1,361 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 3,296 残り2個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2014-08-20
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
リスト&ラフマニノフ : 作品集 / ニコライ・ルガンスキー (Liszt, Rachmaninov : Piano Works / Nikolai Lugansky) (2CD) [輸入盤] [Limited Edition]

新品価格 ¥ 9,444

中古価格 ¥ 5,650 残り3個

発売元:Naive / Ambroisie  発売日:2014-01-24
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:練習曲集「音の絵」、コレッリの主題による変奏曲

新品価格 ¥ 2,674

中古価格 ¥ 2,742 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2012-05-16
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
丁寧な表現でより輝く「音の絵」 評価
84年ウクライナ生まれ、01年ブゾーニコンクールに優勝、昨年のチャイコフスキー国際コンクールでは4位に入賞し、最も優れたラフマニノフ演奏に贈られる「クライネフ賞」を授与されたピアニスト、アレクサンダー・ロマノフスキー。
彼の演奏でラフマニノフ2作品を収めた本盤、09年に輸入盤が発売されたタイムラグを考えると今更だが、感銘を受けた故推薦させていただく。
若いピアニストによくある自らの技巧を誇示する流儀を好まない人であることが演奏から伝わる。
彼の演奏は感情や熱量を外へ発散させるよりも、自らの内側へ投げかけ燃焼させる様な表現を行う。
その特徴は音量の大きいフォルテ表現で逆に強く感じられる。

ラフマニノフ
ラフマニノフ自作自演~ピアノ・ソロ作品集

新品価格 ¥ 1,462 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 876 (定価の49%引き)

発売元:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル  発売日:2009-12-23
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
名ピアニスト 評価
ラフマニノフは大作曲家はもちろん、大ピアニストだったんだな~と思います。

ラフマニノフ
シューマン:ピアノ・ソナタ第3番、花の曲 ラフマニノフ:練習曲集、前奏曲集 リツキー

新品価格 ¥ 2,480



発売元:若林工房  発売日:2008-10-03
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
玲瓏たる輝き ―― 渾然一体の調和を創出する奇跡のピアノ。
シューマンのソナタ第3番は、別名「管弦楽のない協奏曲」と呼ばれるように、巨大な構成と華麗なる技巧性を有した難曲。
リツキーは独特の超絶技巧を駆使して淡々と弾き進んで行きます。
精緻このうえないペダリングは移ろい行く色彩を見事に表出し、激情、目眩めく官能、揺れる情念が渾然一体と調和する絶妙のシューマンを織り上げています。
そして圧巻はラフマニノフ。
ロシアの民族的感傷や滴り落ちるようなロマンティシズムを感興豊かに歌い上げた見事な演奏です。
【曲目】〈シューマン〉 花の曲op.19 ピアノ・ソナタ第3番へ短調op.14〈ラフマニノフ〉 練習曲「音の絵」変ホ長調op.33-7 練習曲「音の絵」ハ長調op.33-2 練習曲「音の絵」ヘ短調op.33-1 前奏曲ロ長調op.32-11 前奏曲ト長調op.32-5 練習曲「音の絵」ニ短調op.39-8 練習曲「音の絵」ニ長調op.39-9録音: 2007年10月11~12日 新川文化ホール(富山県魚津市)

ラフマニノフ
ラフマニノフ:協奏曲2番/交響曲2番

新品価格 ¥ 900 (定価の41%引き)

中古価格 ¥ 410 (定価の73%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2005-03-23
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフの名曲の数々を2枚組の廉価盤で入手できます 評価
ドイツ・グラムフォンの名演奏の中から、選ばれた演奏ですからコスト・パフォーマンスは非常に高いアルバムだと思います。
指揮者や独奏者の顔触れの豪華さがそれを物語っています。
名ピアニストとして名高いスビャトスラフ・リヒテルの44歳の時の「ピアノ協奏曲第2番」を聴くことができます。

交響曲第2番もなかなか 評価
前から気になっていたマゼール・BPOの交響曲第2番は、グラモフォンの全集に手が出せずにいたところ、このパノラマシリーズを見つけて購入しました。
ラフマニノフの交響曲は、昔アシュケナージ指揮の第2番を聞いて以来、しばらく聞いてなかったんですが、これをきっかけにまたよく聞くようになりました。

買ってソンはないですよ 評価
ラフマニノフのピアノコンチェルト2番の聴き比べの過程で購入しました。
はじめて聴いたのはカヴリーロフ×ムーティのもので、いたく感動したのですがどこを探しても売っておらず。
そののちアシュケナージ演奏のものに出会ったのですが、本当に素晴らしい演奏ではあるものの、ところどころ好みと違うところがあり、じゃあリヒテルはどうだろう?と買ってみました。

ラフマニノフ
ラフマニノフ:ピアノ作品集

新品価格 ¥ 2,360 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 294 (定価の88%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2005-01-21
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヴォカリーズ良いですね 評価
ヴォカリーズのピアノ版目当てで購入しました。
他の方が書かれたように、コーダの部分の「仕掛け」が面白かったです(お?多重録音?と思うくらいのきらびやかさで、手が何本あるんだろう?というか、さすがピアニストの編曲と思いました)。
また、幻想的小品集の一曲は、前奏曲のひとつ「モスクワの鐘」と同じ曲ですが、アシュケナージの前奏曲集とは別の録音みたいです。
楽興の時も味がありますね。
全体にドビュッシーの前奏曲集や、あるいはビル・エバンスのように「静かで暗いのがイイ」感じでした。
現在国内盤は新譜での入手が困難みたいで、英国のSACD版で購入しました。

まさしく待望の録音 評価
ラフマニノフの 楽興の時(6曲) 幻想的小曲集(5曲) 断片 前奏曲(遺作) ここはすばらしいところ ヴォカリーズ を収録。
最後の2曲は歌曲の編曲モノ。
<p>実に素晴らしい内容でした。
アシュケナージはラフマニノフの主要なピアノ作品を録音済みですが、これらは幻想的小曲集の一曲、「鐘」を除けば、未だ録音されなかったもの。
ラフマニノフの若き日の傑作「楽興の時」は私の大好きな曲集で、いままでルガンスキー、ガヴリーロフ、ラレードなどを聴いていたのですが(それらもいい演奏だったのですが)、やはりアシュケナージの演奏は含蓄が深いというか、音楽の色合いがたいへん吟味されています。

ラフマニノフ
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番/リスト:「パガニーニによる超絶技巧練習曲集」/他(ホロヴィッツ)(1930)

新品価格 ¥ 1,291



発売元:Naxos Historical  発売日:2003-07-01
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:ピアノ編曲集

新品価格 ¥ 2,980

中古価格 ¥ 1 (定価の99%引き) 残り5個

発売元:Naxos  発売日:1998-08-01
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:「音の絵」作品33 & 39

新品価格 ¥ 2,688 (定価の8%引き)

中古価格 ¥ 714 (定価の75%引き)

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1996-10-21
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
小山実稚恵さん傑作の一つ! 評価
小山実稚恵さんの演奏を最初に観たのは、もしかするとライナーノートに諸井誠さんが最初に観たと語っているテレビ番組と同じかもしれません。
ラベルの"水の戯れ"をとても自然に流れるようなタッチで弾いていて、う~ん凄いなと思ったのを覚えています。
彼女の歌い方は、独特で基本的にあたたかく優しい響きがあり、水が流れるように自然な感触で聴いているとなんとも気持ちが良くなります。
このアルバムは、ラフマニノフの練習曲、"音の絵"ということで、プレイヤーにもリスナーにも有名なレパートリー。
でも、この演奏を聴いても自然発生的なほど滑らかに指が動いていて素晴らしいです。

音楽による絵画表現 評価
 ラフマニノフの練習曲“音の絵”は、技巧的な難しさのみならず、その深い音楽性でピアニストを苦しめる作品であると言われている。
音の絵”というタイトルの通り、この作品はある絵画が基本となっているのだが、作曲者はその絵画についてはほとんどを明らかにしないままこの世を去っている。
この中で、私は特にOp33-3に注目した。
これは、出版直前にラフマニノフ自身がそれを差し止めたままになってしまい、死後にその譜面が見つかったのだが、しかし実はその旋律がピアノ協奏曲第4番の第2楽章の最後に使われていたという、何だか隠された物語のありそうな作品なのである。



交響曲
ラフマニノフ
牛田智大BEST~ピアノ名曲集

新品価格 ¥ 2,107 (定価の29%引き)

中古価格 ¥ 2,014 (定価の32%引き) 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2016-04-27
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:交響曲第2番

新品価格 ¥ 1,132 (定価の12%引き)

中古価格 ¥ 864 (定価の33%引き) 残り6個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2016-04-06
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
オリエンタル

新品価格 ¥ 2,000 (定価の38%引き)

中古価格 ¥ 6,202 残り1個

発売元:マイスター・ミュージック  発売日:2015-11-25
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ララバイ~チェロ名曲集



中古価格 ¥ 297

発売元:ポリドール  発売日:2015-11-06
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
時は静かに止まる 評価
全て1987年10月8-10日、ノイマルトにて録音。
ピアノはパーヴェル・ギリロフ、プロデューサー兼ディレクター兼レコーディング・エンジニアはハインツ・ヴィルハーゲン。
まさにマイスキーの得意中の得意とする情感溢れる小品ばかりを集めたアルバムである。
マルタ・アルゲリッチとの演奏が多くなっているミッシャ・マイスキーだが情念のピアニスト、アルゲリッチのために二人での演奏は燃え上がってしまうが、本作では静かにそして美しく、まるで時が止まってしまうような感覚に襲われる演奏になっている。

チェロの詩人・マイスキーが奏でる心の風景 評価
マイスキーの録音物は多数あり、どれも魅力的なものばかりだが、このアルバムほど彼のプライベートな部分を我々に見せてくれるものは無いだろう。
特に1曲目の「アヴェ・マリア」は幸福な夢の始まりを告げるかのように、優しく、暖かいトーンで演奏され、彼の持つ包容力や情緒豊かな人間性を深く感じさせてくれる。

ラフマニノフ
ラフマニノフ:交響曲第2番、死の島

新品価格 ¥ 1,045 (定価の19%引き)

中古価格 ¥ 740 (定価の42%引き) 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2015-05-20
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:交響曲第2番(クラシック・マスターズ)

新品価格 ¥ 1,361 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 955 (定価の36%引き) 残り7個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2014-06-18
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ララバイ

新品価格 ¥ 1,440 (定価の12%引き)

中古価格 ¥ 1,000 (定価の39%引き) 残り6個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2010-11-10
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
とても気に入っています 評価
とても気に入っています。
毎日聞いています。
毎日聞いています。
毎日聞いています

ラフマニノフ
チェロ名曲集



中古価格 ¥ 597 (定価の69%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2002-09-25
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
歳を重ねるごとに… 評価
昔からのマイスキーファンです。
私自身チェロを始めて12年、まだまだ未熟さを感じていますが、コンサートに出向いたり、CDを聴いたり…。
本当に癒される時間そのものです。
私にとってマイスキーは、心の師であり永遠の憧れです。
歳を追う毎にそのすばらしさは増してきていると思います。
この名曲集にも和があり、洋があり、とても感動しました。
日本の楽曲をチェロでここまで深く奏でられるマイスキーを心から崇拝しています。

癒し系!! 評価
五木の子守唄、浜辺の歌と、日本の曲が入っているのもうれしいが、僕が繰り返し聞いているのは、ラフマニノフの「ヴォカリーズ」である、マイスキーのチェロが大変叙情的に奏でている。
最高である。
そして、一曲、一曲が心を癒してくれる。
この一枚で気分爽快ですよ。

ラフマニノフ
白鳥~チェロ名曲集

新品価格 ¥ 980 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 599 (定価の44%引き)

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2000-06-21
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ノラスとの出会いのCD 評価
こんなにもうまいチェリストがいるとは。
ノラスという人を知らずに、ただ、チゴイネルワイゼンをチェロで弾いているのを聞いてみようという動機で買ってみたところ、もっともっと内容の深いチェリストでした。
例えばウェーバーの「アダージョとロンド」。
この曲は他の演奏家のCDで聞いて知っていたのですが、印象の薄いものでした。
しかしノラスの演奏を聞いて、こんなにも豊かな曲だったかと思い知らされました。
そして「アルペジョーネ・ソナタ」。
この演奏も心に残るものです。
ノラスの演奏は曲の隅々まで心を配ったものです。
さらにテクニックの見せ場では誰よりもうまく弾きます。

ラフマニノフ
ラフマニノフ:交響曲第2番

新品価格 ¥ 972 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 383 (定価の64%引き)

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2000-06-21
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ 交響曲第2番 ザンデルリンク 評価
とにかくテンポの遅さが取り沙汰されるザンデルリンク+フィルハーモニア管の ラフマニノフの交響曲第2番。
第1楽章がなんと26分7秒!。
20分を越しても遅め のテンポと感じるところをここまでやっている。
しかし第1楽章以外は、 第2楽章、10分56秒。
第3楽章、15分28秒。
第4楽章、14分24秒と大げさではない。
確かにテンポは遅いが、甘美なだけのラフマニノフの第2番とは一味違い、 渋く厳しさも感じさせる演奏という印象があります。

ロシアと英国の美しい融合 評価
この盤の最大の特徴は、重厚かつやわらかなタッチにあると思います。
これはフィルハーモニア管の魅力によるところが大でしょう。
これを最大限活かして、名指揮者ザンデルリンクがラフマニノフの叙情をゆーったりとロマンティックに歌い上げています。
ロシアと英国の美しい融合。
所々スコアカットがあるのはご愛敬。
素人の私には全く気になりません。

ラフマニノフ
Invitation from Ashkenazy ロマンティック・ピアノ名曲への誘い



中古価格 ¥ 1,000 残り6個

発売元:ポリドール  発売日:1999-05-22
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:楽興の時~ピアノ名曲

新品価格 ¥ 1,234



発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:1997-09-18
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:ピアノ名曲集

新品価格 ¥ 2,732

中古価格 ¥ 18 (定価の98%引き)

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:1997-09-18
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:交響曲全集



中古価格 ¥ 584

発売元:ポリドール  発売日:1996-01-25
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフといえば 評価
ラフマニノフの曲を聴くのであれば、アシュケナージさんの演奏を一通り聴くべきでしょう。
ドライブ感とか技術うんぬんとかは、こういう美しい演奏の前では抜きでいいと私は思います。
とにかく陶酔していたいのですから。

ラフマニノフ
ラフマニノフ:交響曲全集



中古価格 ¥ 945

発売元:ポリドール  発売日:1995-07-26
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
最高!! 評価
届くのを楽しみにしていてやっと届きました!! このCDは何回聞いても飽きないです。
さすがはベルリン・フィルだと思いました!! どの曲もよかったんですが、私が特によかったと思うのは交響曲第3番の第1楽章です。
とってもきれいでうっとりしてしまいます・・・! 買うか迷ってる人はぜひ、買ってみてください!買って損はしないと思います。

すっきりとした名演 評価
全体的にメリハリのきいた、すっきりとした名演と思います。
オケも素晴らしいできです。
だからといって、ラフマニノフ的な情感、感傷的なロマンチシズムが損なわれてはいません。
例えば、ザンデルリンクの名演も心に響くのですが、それとは異なった、引き締まった音楽は、聴いていて気持ちがよいです。
星一つ減点の理由は、第2番が途中で次のディスクにまたがっているからです。
これは少々いただけない。

ラフマニノフ
珠玉のピアノ名曲集



中古価格 ¥ 1,000 残り5個

発売元:BMGビクター  発売日:1987-04-21
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


オペラ
ラフマニノフ
ラフマニノフ:「鐘」「春」

新品価格 ¥ 3,240



発売元:オクタヴィア・レコード  発売日:2018-09-26
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
Vocalise ~ヴァイオリンで紡ぐ詩~

新品価格 ¥ 2,999



発売元:ALM RECORDS  発売日:2018-08-07
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番

新品価格 ¥ 2,885 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 2,200 (定価の32%引き) 残り6個

発売元:日本コロムビア  発売日:2016-11-23
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:晩祷

新品価格 ¥ 1,180 (定価の8%引き)

中古価格 ¥ 2,961 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2016-05-11
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:「鐘」、ヴォカリーズ

新品価格 ¥ 1,361 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 600 (定価の60%引き) 残り4個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2016-04-20
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:交響曲第2番、合唱曲「鐘」&スクリャービン:法悦の詩、プロメテウス

新品価格 ¥ 1,944



発売元:SMJ  発売日:2015-10-21
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:晩禱作品37-無伴奏合唱によるミサ-

新品価格 ¥ 2,916 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 3,950 残り1個

発売元:オクタヴィア・レコード  発売日:2013-09-25
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:合唱交響曲『鐘』&『交響的舞曲』

新品価格 ¥ 2,567 (定価の20%引き)

中古価格 ¥ 1,403 (定価の56%引き)

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2013-09-25
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ・プレイズ・ラフマニノフ~伝説の再創造

新品価格 ¥ 2,107 (定価の16%引き)

中古価格 ¥ 1,832 (定価の27%引き) 残り1個

発売元:SMJ  発売日:2009-12-23
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
素晴らしい演奏! 評価
ラフマニノフのピアノが生き生きと伝わってきます。
伝説のピアニストがどんな演奏をしていたのか、興味のある人は、ぜひこのCDを聴いて下さい。

ラフマニノフ
ロシアン・アルバム



中古価格 ¥ 1,178 残り8個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2006-11-22
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
素晴らしいテクニックと表現力 評価
この美しい容姿ととてつもない美声に惹きつけられてネトレプコのCDを全て買っているわけだが、このロシアン・アルバムはかなり良い。
ロシアものを歌うとき声の調整を随分やるそうで、どんな仕上がりかワクワクしつつ聴いたら今までのオペラアリア集の中ではこれが一番ネトレプコの良さを出しているように思えた。
ロシア音楽独特の暗さ、奥深い情熱がこれほどまで胸にしみる演奏は聴いたことがない。
1曲1曲に真剣に取り組むネトレプコの素晴らしい演奏が堪能できる1枚。

マリア・カラスの再来と言われるだけのことはある 評価
たまたま教育テレビでネトレプコを見て、打ちのめされた。
すごい迫力のモーツァルトだった。
マリア・カラスの再来と言われるだけのことはある。
声の質もカラスと似ている。
すべてのCDを買ったが、このロシアン・アルバムがとてもすばらしい。
録音も最高。

ラフマニノフ
<アール・ワイルド ラフマニノフ歌曲編曲

新品価格 ¥ 5,804

中古価格 ¥ 4,728 残り3個

発売元:ナクソス・ジャパン(株)  発売日:2004-07-01
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
Ma belle, ne chante pas devant moi, op.4 n°4 - Aux enfants, op.26 n°7 - Ne sois pas triste, op.14 n°8 - À la mort d'un serin, op.21 n°8 - La Muse, op.34 n°1 - Vocalise, op.34 n°14 - Dans le silence de la nuit, op.4 n°3... / Earl Wild, piano

ラフマニノフ
ラフマニノフ:「鐘」「春」ほか

新品価格 ¥ 2,493 (定価の19%引き)

中古価格 ¥ 898 (定価の70%引き)

発売元:オクタヴィアレコード  発売日:2002-10-23
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アシュケナージの戦略がオーケストラの新たな魅力を引き出す! 評価
1997年からチェコフィルの常任指揮者にアシュケナージが就任したのだが、これによって一つの明確な効果がこのオーケストラにもたらされた。
レコーディング・レパートリーの多様化である。
元来、「チェコ」という響きがよりローカルなためかレコーディングの戦略もドヴォルザーク、スメタナ、マーラー、ヤナーチェクといったチェコに縁の深い作曲家のものが多く、それを「やっぱり本場の音楽は理解が深い」みたいにコメントして(それを言ってる当人が日本人だったり・・・笑)購買力に訴えるのである。
アシュケナージもチェコフィルとドヴォルザークやマーラーを録音したが、一方でR.シュトラウス、そしてこのラフマニノフ(!)という新しい側面をこのオーケストラから引き出すことに成功した。

ラフマニノフ
ラフマニノフ:Pソナタ第2番

新品価格 ¥ 2,730 (定価の6%引き)

中古価格 ¥ 422 (定価の85%引き)

発売元:BMGビクター  発売日:1996-10-23
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:自作自演集



中古価格 ¥ 149 (定価の89%引き)

発売元:ポリドール  発売日:1995-11-25
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ひとつの演奏会としても聴ける出色の一枚 評価
 自動ピアノを使用した演奏であり、ラフマニノフの演奏が綺麗な音で聴けるという夢のCD。
演奏者の演奏条件を正確に再現しえているかいないか、作曲者/演奏者の真の意図に照らしてどうであるとかないとか…等々は、わたし自身、よくわからないし、そこには主として好みを中心に据えた観測問題が存在し、是非を議論すればきりがないのであろうが、よいものはよい、というのが率直な感想。
どことなく、巨大なオルゴールを連想させるようなピアノ・ロール録音も、それはそれで、粋な味わいがあって、特殊な魅力というべきではないだろうか。
もっと、多く弾かれてもよいはずのロマンティシズムの白眉「幻想小品集 第1曲“エレジー”」や有名な“鐘”、瀟洒で華やいだ舞踏が演じられる“V.R.のポルカ”、その他、―現代風にいえばラフマニノフによる“カヴァー”となる―“アメリカ国歌”が現れてびっくりし、華麗な“くまんばちの飛行”にみとれ、あるいは聴きほれ、終幕を有名なクライスラーの2曲が飾る。

ラフマニノフ
ラフマニノフ:歌曲全集(全84曲)



中古価格 ¥ 5,384 残り5個

発売元:ポリドール  発売日:1991-11-25
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


ピアノ、ヴァイオリン
ラフマニノフ
横山幸雄/ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 他

新品価格 ¥ 2,949 (定価の8%引き)



発売元:アールアンフィニ(ソニー・ミュージックダイレクト / ミューズエンターテインメント)  発売日:2018-08-22
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番ピアノ・ソナタ第2番

新品価格 ¥ 1,550 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 1,260 (定価の27%引き) 残り6個

発売元:SMJ  発売日:2016-12-07
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番

新品価格 ¥ 916 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 321 (定価の68%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2015-12-08
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アルゲリッチ演奏によるピアノ協奏曲のベスト・カップリング 評価
アルゲリッチはチャイコフスキー・ピアノ協奏曲第1番を、私が知る限り、アバド、デュトワ、コンドラシンとそれぞれ組んで録音を残しているが、その中では本作が最高だと思う。
ラフマニノフのピアノ協奏曲第3番も最上級の演奏で、本作は実に豪華なカップリングだ。
いずれもアルゲリッチ30代の演奏だが、彼女の若き日の熱情がほとばしり、スケールの大きな、ライヴならではの名演となっている。
もちろん、繊細さも兼ね備えて。
クラシックをこれから聴いてみようという方でも、チャイコフスキーのピアノ協奏曲(特に冒頭部分)は聴いたことがあるはずだから、お求めやすく、かつ最高の演奏を収録した本作のような作品は間口を広げるのに最適だろう。

映画「シャイン」を見たなら、このCDを。 評価
映画「シャイン」を見て、初めてラフマニノフというピアニストを知った、音楽には全くの素人の者です。
いつかラフマニノフの3番をフル演奏で聞いてみようと思い立ち、手に取ったのが偶然にもこのアルゲリッチ。
なんとも鍵盤を叩きつけるような演奏に、つい引っ張り込まれてしまい、「あぁ、今まさにこの演奏中、彼女は髪を振り乱しながらのモーレツ演奏なんだろうなぁ」と思わせる、豪快で派手な指(否、腕か)さばき。
ピアノのイロハは私にはわかりませんが、「音楽は魂」などとつい叫びたくなるような情熱大陸が、己のハートに「わっさわっさ」と伝わってきます。

ラフマニノフ
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番&パガニーニ狂詩曲(1956年録音)(期間生産限定盤)

新品価格 ¥ 972 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 708 (定価の34%引き) 残り4個

発売元:SMJ  発売日:2015-04-22
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
フランク:ヴァイオリン・ソナタ、ラフマニノフ:チェロ・ソナタ

新品価格 ¥ 2,135 (定価の1%引き)



発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2015-02-04
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
チョン・キョンファ 衝撃の東京ライヴ第2夜 ~ 1998年4月28日 (Stravinsky : Duo Concertante | J.S.Bach : Violin Partita No.2 , etc. ~ Tokyo Suntory Hall Live April 28th 1998 / Kyung-Wha Chung , Itamar Golan) [SACD]

新品価格 ¥ 3,879

中古価格 ¥ 4,200 残り1個

発売元:King International  発売日:2013-11-20
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ヴァイオリン名曲集

新品価格 ¥ 3,480

中古価格 ¥ 1,200 残り1個

発売元:ユニバーサルミュージック  発売日:2013-01-23
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
アナスタシア・ベスト~ヴァイオリン名曲集

新品価格 ¥ 2,920 (定価の5%引き)

中古価格 ¥ 1,200 (定価の61%引き) 残り3個

発売元:キングレコード  発売日:2011-10-26
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
チャイコフスキー&ラフマニノフ:ピアノ協奏曲、他

新品価格 ¥ 1,431 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 994 (定価の39%引き) 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2009-10-21
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
クライスラー&ラフマニノフ:ソナタ名演集

新品価格 ¥ 1,458 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 331 (定価の79%引き)

発売元:BMG JAPAN  発売日:2002-07-24
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ヴァイオリン・アンサンブル名演集



中古価格 ¥ 3,540 残り2個

発売元:ポリドール  発売日:1999-11-01
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
これは大変な名演、そして名録音です! 評価
DGなのにボリショイのアンサンブルというのも不思議ながら、無論、原盤はメロディアで、露メロディアやライセンス契約の英オリンピアからもCD化されています。
流石は1960~70年代のボリショイだけあって、まさに一糸乱れぬアンサンブル。
そしてリマスターのせいもあって、音は目覚しいばかりのオーディオ・ファイルです。
ショスタコービッチの「ロマンス」のこの上なく甘美な音色はたまりません。
とにかく旧ソヴィエト系の録音のなかでも極めつけの悦楽盤です。
理屈なしに楽しい素敵な一枚。
かつて西独時代のDGから出た輸入盤CDは、近年ポリカーボネイト内部の蒸着が不具合でピンホールが出来て、稀に音とびが発生、筆者もこの一枚では泣かされたが、日本盤ならその心配はありません。

ラフマニノフ
ヴァイオリン名曲集〜ツィゴイネルワイゼン、愛の喜び 他

新品価格 ¥ 1,003

中古価格 ¥ 243

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1995-10-21
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
もっとほかの作品を聞きたい 評価
低音はチェロと間違えるほど深くて豊か、中音部は暖かくて滑らかで、高音は輝かしくて華やかです。
細かなパッセージも、一音一音、ハッキリと聞き取れます。
何より、本当にバイオリンを歌わせています。
素晴らしいバイオリニストです。

ラフマニノフ
ヴァイオリン小品集

新品価格 ¥ 1,291

中古価格 ¥ 498 残り8個

発売元:Naxos  発売日:1993-08-09
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
プレイズ・ラフマニノフ

新品価格 ¥ 2,900

中古価格 ¥ 1 (定価の99%引き)

発売元:BMGビクター  発売日:1990-06-21
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
やはり、御本人ですので5つ星です。 評価
基本的には絶対に「買い」ではありますが、音源が古く(でも貴重な遺産である、と考えます)、「アナログ盤をそのままCDにした」モノです。
JSバッハの無伴奏バイオリンのピアノへの転化、更に、やはり自身で編曲された、「熊蜂の飛行」はそれだけでも十分な意義を、このアルバムに持たせています。
静かな夜、ひっそりと、グラスを傾けつつ、「どうぞ」。

どうもね 評価
自分はラフマニノフの録音はほぼ全部聴いた。
で解った事。
相当に冷徹なピアニストであること。
つまりまったくもって感情をドガイシ、な演奏。
よく言われただろうが確かに紳士的な態度だ。
このアルバムでは一番注目すべきはラフマニノフ編曲の「愛の喜び」「愛の悲しみ」だと思う。
特に「愛の喜び」なんて相当難しいはずだ。
これはなかなか貴族的センスの良い編曲、演奏である。

発売元のレビュー
プレイズ・ラフマニノフ [CD] ラフマニノフ(セルゲイ)、 ラフマニノフ、 バッハ、 メンデルスゾーン、 クライスラー、 シューベルト、 ムソルグスキー、 チャイコフスキー; リムスキー=コルサコフ



PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION
このエントリーをはてなブックマークに追加