ラフマニノフの名曲作品集を紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。入門編、名曲、スタンダードの楽譜を紹介します。  

ラフマニノフの名曲作品集の紹介,評判,レビュー,安売り価格,中古価格




全集
ラフマニノフ
PIANO CONCERTOS(BOX SET)

新品価格 ¥ 1,733

中古価格 ¥ 1,450 残り1個

発売元:WARNER CLASSICS  発売日:2017-03-03
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:前奏曲全集(期間生産限定盤)

新品価格 ¥ 910 (定価の15%引き)



発売元:SMJ  発売日:2016-09-21
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
Rachmaninov: The Complete Works

新品価格 ¥ 9,202

中古価格 ¥ 8,200 残り3個

発売元:Decca  発売日:2014-09-23
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
完璧なBoxセット 評価
《収録内容》Disc1ラフマニノフ:・前奏曲集 Op.23・前奏曲集 Op.32・前奏曲ハ短調 Op.3-2ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:1975年Disc2・コレッリの主題による変奏曲 Op.42ミハイル・プレトニョフ(ピアノ)録音:1998年・ピアノ・ソナタ第2番変ロ短調 Op.36ゾルターン・コチシュ(ピアノ)録音:1994年Disc3・ショパンの主題による変奏曲 Op.22ホルヘ・ボレット(ピアノ)録音:1986年・ピアノ・ソナタ第1番ニ短調 Op.28アレクシス・ワイセンベルク(ピアノ)録音:1987年Disc4・練習曲集『音の絵』 Op.33 & Op.39ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:1977-1986年・ロシアの主題による狂詩曲ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)アンドレ・プレヴィン(ピアノ)録音:1979年・ロマンス ト長調ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)ヴォフカ・アシュケナージ(ピアノ)録音:2013年Disc5・楽興の時 Op.16・幻想的小品集 Op.3・断章 (1917)・前奏曲ニ短調 (1917)・ここはすばらしい Op.21-7(ピアノ編曲版)・ヴォカリーズ Op.34-14(ピアノ編曲版)ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:2002年、2004年Disc6『トランスクリプションズ』・J.Sバッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第3番~プレリュード/ガヴォット/ジーグ・シューベルト:『美しき水車小屋の娘』~どこへ?・メンデルスゾーン:『真夏の夜の夢』~スケルツォ・ビゼー:『アルルの女』~メヌエット・ムソルグスキー:ゴパック・リムスキー=コルサコフ:熊蜂の飛行・チャイコフスキー:子守歌・ベイエル:V.R.のポルカ・ラフマニノフ:ライラック Op.21-5・ラフマニノフ:ひなぎく Op.38-3・クライスラー:愛の悲しみ・クライスラー:愛の喜び・ラフマニノフ:6つの小品 Op.11・ラフマニノフ:ワルツ イ調(6手のための)・ラフマニノフ:ロマンス イ調(6手のための)・ラフマニノフ:イタリアン・ポルカ(4手のピアノとトランペットのための)・スタッフォード=スミス:星条旗ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:2000年Disc7・組曲第1番『幻想的絵画』 Op.5ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)アンドレ・プレヴィン(ピアノ)録音:1974年・組曲第2番 Op.17・交響的舞曲 Op.45マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)ネルソン・フレイレ(ピアノ)録音:1982年、2009年Disc8・サロン的小品集 Op.10・3つの夜想曲・無言歌ニ短調・カノンとフーガ・4つの小品・前奏曲ヘ長調・幻想的小品集 ト短調・フーガ ヘ長調・オリエンタル・スケッチ・夜は悲しい・主宰や今爾の言にしたがいヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:2012年Disc9・チェロ・ソナタト短調 Op.19ハインリヒ・シフ(チェロ)エリーザベト・レオンスカヤ(ピアノ)録音:1984年・2つの小品 Op.2・リート ヘ短調・ヴォカリーズ・モデスト・アルトシュラー:ラフマニノフの主題によるメロディリン・ハレル(チェロ)ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:1984年・ピアノ・ソナタ第2番変ロ短調 Op.36(1931年版)ペーテル・ヤブロンスキー(ピアノ)録音:1992年Disc10・悲しみの三重奏曲第1番ト短調・悲しみの三重奏曲第2番ニ短調 Op.9ボザール・トリオ録音:1986年Disc11・ロマンス イ短調・2つのサロン風小品 Op.6ディーン・オールディング(ヴァイオリン)ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:2008年・弦楽四重奏曲第1番・弦楽四重奏曲第2番ゴールドナー弦楽四重奏団録音:2008年・祈り・神への全ての栄光ジョアン・ロジャース(ソプラノ)ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:2008年Disc12・乙女よ、私のために歌わないで Op.4-4・ああ、私の畑よ Op.4-5・ここはすばらしい場所 Op.21-7・夜の庭で Op.38-1・彼女のもとに Op.38-2・ひなぎく Op.38-3・ねずみ取りの男 Op.38-4・夢 Op.38-5・お、うう Op.38-6・ミューズ Op34-1・嵐 Op.34-3・あなたは彼を知っていた Op.34-9・その日を私は覚えている Op.34-10・何という幸せ Op.34-12・不協和音 Op.34-13・ヴォカリーズ Op.34-14・ひそかな夜のしじまの中で Op.4-3・そんなに昔だろうか、友よ Op.4-6・私は悲しみのために恋をした Op.8-4・夢 Op.8-5・私はあなたを待っている Op.14-1・小さな島 Op.14-2・この夏の夜 Op.14-5・あなたは皆に愛される Op.14-6・友よ私の言葉を信じるな Op.14-7・春の奔流 Op.14-11エリーザベト・ゼーダーシュトレーム(ソプラノ)ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:1974~1975年Disc13・運命 Op.21-1・昼を夜にたとえれば Op.34-4・アリオン Op.34-5・ラザロの復活 Op.34-6・そんなことはない Op.34-7・音楽 Op.34-8・新しい墓の前で Op.21-2・たそがれ Op.21-3・彼女たちは答えた Op.21-4・ライラック Op.21-5・ミュッセからの断片 Op.21-6・べにすずめの死に寄せて Op.21-8・メロディ Op.21-9・イコンの前に Op.21-10・私は予言者ではない Op.21-11・何という苦しさ Op.21-12・子供たちに Op.26-7・わが窓辺に Op.26-10・泉 Op.26-11・夜は悲しい Op.26-12・指輪 Op.26-14・Powdered Paint・私はおまえに何も話すまい・心よ、お前は再び目覚めた・夕闇は迫り・恋人よ行かないで Op.4-1・朝 Op.4-2・すいれん Op.8-1エリーザベト・ゼーダーシュトレーム(ソプラノ)ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:1975~1977年Disc14・わが子よお前は花のように美しい Op.8-2・思い Op.8-3・祈り Op.8-6・昔から恋には慰めは少なく Op.14-3・私は彼女のところへ行った Op.14-4・心の底にはあまたの響きが Op.26-1・神はぼくからすべてを奪った Op.26-2・さあ休もう Op.26-3・2つの別れ Op.26-4・愛する人よ、さあ行こう Op.26-5・キリストは蘇った Op.26-6・ひなぎく Op.38-3・おお悲しまないで Op.14-8・彼女は真昼のように美しい Op.14-9・私の心の中に Op.14-10・時は来た! Op.14-12・私は許しを乞う Op.26-8・ひとりでここに休ませて下さい Op.26-9・昨日私たちは会った Op.26-13・すべては過ぎゆく Op.26-15・魂の隠れ家 Op.34-2・聖なる旗をしっかりと持ち Op.34-11・By The Gates Of The Holy Dwelling・Song Of Disappointment・A Flower Fell・Do You Remember That Evening?・Did You Hiccough・Natasha?・夜・ラフマニノフからK.S.スタニスラフスキーへの手紙・From St. John's Gospel・ライラック Op.21-5エリーザベト・ゼーダーシュトレーム(ソプラノ)ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:1977~1978年Disc15-16・ピアノ協奏曲第1番嬰ヘ短調 Op.1・ピアノ協奏曲第2番ハ短調 Op.18・ピアノ協奏曲第3番ニ短調 Op.30・ピアノ協奏曲第4番ト短調 Op.40・パガニーニの主題による狂詩曲 Op.43ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)ロンドン交響楽団アンドレ・プレヴィン(指揮)録音:1970~1971年Disc17・ピアノ協奏曲第1番嬰ヘ短調 Op.1(オリジナル版)・ピアノ協奏曲第4番ト短調 Op.40(オリジナル版)アレクサンドル・ギンジン(ピアノ)ヘルシンキ・フィルハーモニー管弦楽団ヴラディーミル・アシュケナージ(指揮)録音:2001年Disc18・交響曲第1番ニ短調 Op.13・交響的舞曲 Op.45ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団ヴラディーミル・アシュケナージ(指揮)録音:1982~1983年Disc19・交響曲第2番ホ短調 Op.27ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団ヴァルター・ヴェラー(指揮)録音:1973年・死の島 Op.29ロッテルダム・フィルハーモニー管弦楽団エド・デ・ワールト(指揮)録音:1978年Disc20・交響曲第3番イ短調 Op.44・合唱交響曲『鐘』 Op.35ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団&合唱団ヴラディーミル・アシュケナージ(指揮)録音:1980年、1984年Disc21-22・ロスティスラフ公・ジプシーの主題による奇想曲 Op.12・ 5つの音の絵(レスピーギ管弦楽編曲)・スケルツォ ニ短調・ヴォカリーズ Op.34-14シドニー交響楽団ヴラディーミル・アシュケナージ(指揮)録音:2007年・幻想曲『岩』 Op.7フィラデルフィア管弦楽団シャルル・デュトワ(指揮)録音:1991年・ユース・シンフォニー ニ短調・3つのロシアの歌 Op.41ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団ヴラディーミル・アシュケナージ(指揮)録音:1982年、1984年・6つの合唱曲 Op.15プラハ・フィルハーモニー合唱団ヴラディーミル・アシュケナージ(指揮)録音:2002年・カンタータ『春』 Op.20セルゲイ・レイフェルクス(バリトン)フィラデルフィア合唱芸術協会フィラデルフィア管弦楽団シャルル・デュトワ(指揮)録音:1992年・3つの無伴奏合唱曲ロシア国立交響合唱団ヴァレリー・ポリャンスキー(指揮)録音:1997年・我らが神よ声楽アンサンブル「C Sharp Minor」エルガー・ニールス(指揮)録音:1993年Disc23-24・聖ヨハネ・クリソストモスの典礼 Op.31・晩祷 Op.37サンクト・ペテルブルク室内合唱団ニコライ・コルニエフ(指揮)録音:1994年、1993年Disc25・歌劇『モンナ・ヴァンナ』全曲(ブケトフ編)シェリル・ミルンズ(バリトン)セス・マッコイ(テノール)ブリス・ウォーカー(ソプラノ)、他アイスランド交響楽団イーゴリ・ブケトフ(指揮)録音:1991年Disc26-28・歌劇『アレコ』全曲・歌劇『けちな騎士』全曲・歌劇『フランチェスカ・ダ・リミニ』全曲マリア・グレギーナ(ソプラノ)セルゲイ・レイフェルクス(バリトン)アナトーリ・コチェルガ(バス)セルゲイ・ラーリン(テノール)セルゲイ・アレクサーシキン(バス)、他エーテボリ・オペラ・コーラスエーテボリ交響楽団ネーメ・ヤルヴィ(指揮)録音:1996年Disc29・ピアノ協奏曲第1番嬰ヘ短調 Op.1バイロン・ジャニス(ピアノ)モスクワ・フィルハーモニー交響楽団キリル・コンドラシン(指揮)録音:1962年・ピアノ協奏曲第2番ハ短調 Op.18スヴィヤトスラフ・リヒテル(ピアノ)ワルシャワ国立フィルハーモニー交響楽団スタニスラフ・ヴィスロッキ(指揮)録音:1959年Disc30・ピアノ協奏曲第3番ニ短調 Op.30マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)ベルリン放送交響楽団リッカルド・シャイー(指揮)録音:1982年・ピアノ協奏曲第4番ト短調 Op.40ゾルターン・コチシュ(ピアノ)サンフランシスコ交響楽団エド・デ・ワールト(指揮)録音:1982年Disc31『アンピコ・ピアノ・ロールによるラフマニノフ自作自演集』・幻想的小品集 Op.3・バルカロール Op.10-3・ユモレスク Op.10-5・前奏曲 Op.23-5・音の絵 Op.39-4・音の絵 Op.39-6・リラの花 Op.21-5・フランツ・ベーア:WRのポルカ・ムソルグスキー:ゴパック・シューベルト:どこヘ?・リムスキー=コルサコフ:熊蜂の飛行・アメリカ国歌:星条旗・クライスラー:愛の喜び・クライスラー:愛の悲しみ録音(ピアノ・ロール再生):1978~1979年Disc32『ザ・リアル・ラフマニノフ』・ヴラディーミル・アシュケナージとロブ・コーワンの、ロシアン・ロマンティックについての対談ラフマニノフの全集物はBrilliant Classicsからも出ていますが、こちらは初版と改訂版が収録されていたり、未完のものも含まれていて、より作品の全景が見渡せます。

ラフマニノフ
Rachmaninov: Complete Works for Piano

新品価格 ¥ 4,120

中古価格 ¥ 4,000 残り4個

発売元:Decca  発売日:2014-04-15
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフを愛するすべての人に 評価
ラフマニノフ協会の会長を務め、永くその作品の演奏と普及に努めてきたアシュケナージ(Vladimir Ashkenazy 1937-)による、デッカ・レーベルへのラフマニノフ(Sergei Rachmaninov 1873-1943)のピアノ曲の録音を、CD11枚にまとめたもの。
収録対象となっている作品は、協奏曲全曲と、4手、6手、あるいは2台のピアノのための作品も含めた「全てのピアノ作品」で、しかも、独奏曲については、複数の音源があるものは、それらも余すことなく収録しているのが特徴。
そのため、例えば練習曲集「音の絵」op.39については、1963年、1973年、1985年の3つの録音すべてが収録されている。
また、編曲ものも多くを収めている他、「ここはすばらしいところ」「ヴォカリーズ」「リラの花」「ひなぎく」といったラフマニノフ自身による歌曲の編曲ものも収録されている。

ラフマニノフ
ラフマニノフ:交響曲全集&交響的舞曲

新品価格 ¥ 2,587 (定価の14%引き)

中古価格 ¥ 2,300 (定価の23%引き) 残り4個

発売元:SMJ  発売日:2012-10-24
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
見直した 評価
正直、オーマンディという指揮者は大した事がないように思っていた。
理由は特に思い当たらないので食わず嫌いだったと思うが。
このCDを聴いて見直した。

メディア掲載レビューほか 
タワー・レコード“Sony Classical”スペシャル・セレクション第6期。
指揮者ユージン・オーマンディが残した唯一のラフマニノフの交響曲全集。
憂愁に彩られたメランコリックな作品の魅力を余すところなく音化していく様はまさに名人芸の一言。
1941年にオーマンディとフィラデルフィア管弦楽団に献呈された「交響的舞曲」は、歴史的な価値を持つ名演奏。
(C)RS

ラフマニノフ
ラフマニノフ・コンプリート・エディション(28枚組)

新品価格 ¥ 10,990

中古価格 ¥ 9,747 残り7個

発売元:Brilliant Classics  発売日:2012-09-13
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
Artistes divers

Product Description 
The bonus CD-ROM that accompanies this great big box contains an essay by Juilian Haylock entitled "The Lonely Romantic," which puts all this rapturously beautiful music into context. One of the last great representatives of romanticism in Russian classical music, Rachmaninoff was also one of the leading pianists and conductors of his day; few composers have come close to his striking gift for melody and for exploring the expressive possibilities of the piano. Leonard Slatkin, Maria Popescu, Nils Franke, Nikolai Lugansky, Julian Thurber, Royal Philharmonic Orchestra, London Symphony Orchestra, Saint Louis Symphony Orchestra and Borodin Trio are among the prized performers here as you encounter the most complete collection of Rachmaninoff ever assembled on disc: the piano concertos and preludes, his songs and three operas, choral music, music for cello and piano, sonatas, transcriptions, symphonic dances, symphonic poems, vespers, duets his complete works!

商品の説明 
Artistes divers

ラフマニノフ
ラフマニノフ:ピアノ曲全集 9枚組

新品価格 ¥ 3,928

中古価格 ¥ 3,600 残り2個

発売元:Brilliant Classics  発売日:2012-02-28
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
Nikolai Lugansky, Santiago Rodriguez, Robert Groslot, Garrick Ohlsson, Nils Franke, Ingryd Thorson, Julian Thurber & David Gardiner, piano

ラフマニノフ
ラフマニノフ:交響曲第2番/他

新品価格 ¥ 1,038 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 938 (定価の23%引き) 残り3個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2010-09-22
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:交響曲第2番、他

新品価格 ¥ 8,980

中古価格 ¥ 872 (定価の27%引き) 残り8個

発売元:EMIミュージックジャパン  発売日:2010-09-22
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
やっぱり良いですね! 評価
EMI録音ですが、そんなに悪い録音ではないと思います。
自分は2002年ぐらいに発売のART(アビイ・ロード・テクノロジー)シリーズを持ってます。
HQCDになって劇的に良くなったとは思えませんでした。
素人の耳には、ボリュームレベル、臨場感が少し増した感じがしました。
あと音の輪郭も少し良くなったような気がします。
価格が少し下がって、音質が少し上がった感じでしょうか? プレトニョフ氏とロシア・ナショナル管の演奏も良いと思いましたが、 やはり私はプレヴィン氏の優しくしっかり歌い上げてる感じが好きです。
この曲の演奏の中では1番のお勧めですね。

ラフマニノフ
ラフマニノフ:交響曲・管弦楽曲全集 (Rachmaninov: Complete Symphonies and Orchestral Works)

新品価格 ¥ 10,286

中古価格 ¥ 7,354 (定価の28%引き) 残り2個

発売元:エクストン  発売日:2008-08-22
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アシュケナージ、シドニー・デビュー! 評価
2009年からシドニー交響楽団の首席指揮者兼アーティスティック・アドバイザーに就任するアシュケナージであるが、そのシドニー交響楽といきなり重量級のアルバムをリリースした。
ラフマニノフの「交響曲・管弦楽曲全集」である。
いきなり5枚組のアルバム、名詞代わり以上のインパクトのある企画だ。

ラフマニノフ
ラフマニノフ:前奏曲全集

新品価格 ¥ 1,533 (定価の11%引き)

中古価格 ¥ 1,036 (定価の40%引き) 残り4個

発売元:BMG JAPAN  発売日:2007-11-07
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
キレも華もある演奏 評価
ずっと以前に買ったまま眠っていたCD。
実はルガンスキーの前奏曲を先に聴いてからワイセンベルクの前奏曲集も持っていたことに気がついた次第。
その他の演奏家の前奏曲集とも聴き比べてみると、ワイセンベルクの演奏はキレがあり、華もある。
そして、男性的。
Op.23-1は暗い不安感で覆われた小品だが、中間の山に一本調子に上り詰める緊張感の表現は見事。

ラフマニノフ
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲全集(2枚組)/Rachmaninoff: Piano Concertos

新品価格 ¥ 1,655

中古価格 ¥ 189 (定価の84%引き)

発売元:Brilliant Classics  発売日:2006-05-04
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ ピアノ協奏曲全集 評価
ピアノ、ミハイル・ルディー。
マリス・ヤンソンス指揮、サンクト・ペテルブルク・フィルによるラフマニノフのピアノ協奏曲全集。
これと言って大きな特徴があるわけではなく、中庸な演奏にも聞こえるが、全体的にバランスがよく、特に最近ラフマニノフの演奏で評価の高いヤンソンスのオーケストラがなかなか良いですね。

発売元のレビュー
Concertos pour piano n°4 op.40, n°1 op.1, n°2 op.18 & n°3 op.30 - Rhapsodie sur un thème de Paganini op.43 / Michael Rudy, piano - Orchestre Philharmonique de St Petersbourg, dir. Mariss Jansons

ラフマニノフ
ラフマニノフ:交響曲第2番



中古価格 ¥ 694 (定価の43%引き) 残り4個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2005-11-01
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
Rachmaninov: Etudes Tableaux

新品価格 ¥ 1,272

中古価格 ¥ 2,358 残り1個

発売元:Brilliant Classics  発売日:2003-12-15
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
Études-Tableaux, op.33 & 39 - Préludes, op.23 & 32 / Nicolaï Luganski & Marietta Petkova, piano

ラフマニノフ
ラフマニノフ:交響曲全集



中古価格 ¥ 15,000 残り1個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2001-07-25
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
Rachmaninov Big Box

新品価格 ¥ 4,183

中古価格 ¥ 2,716 残り3個

発売元:Ultima  発売日:2000-09-26
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


ラフマニノフ
ヴォカリーズ~ラフマニノフ・ベスト

新品価格 ¥ 1,296



発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2017-10-25
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
浅田真央 ベスト・オブ・スケーティング・ミュージック

新品価格 ¥ 3,220

中古価格 ¥ 2,792 (定価の13%引き) 残り3個

発売元:Universal Music =music=  発売日:2017-07-26
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
やすらぎのラフマニノフ~音楽療法ベスト

新品価格 ¥ 1,810 (定価の16%引き)

中古価格 ¥ 1,598 (定価の26%引き) 残り1個

発売元:テイチクエンタテインメント  発売日:2015-02-18
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲全集

新品価格 ¥ 2,169 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 2,168 (定価の10%引き) 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2014-05-14
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:交響曲全集

新品価格 ¥ 2,187 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,650 (定価の32%引き) 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2014-05-14
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:交響曲&管弦楽曲全集

新品価格 ¥ 4,250 (定価の17%引き)



発売元:エクストン  発売日:2013-05-22
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
濃厚で爆発力のあるオーケストラ名演奏!!! 評価
クラシック音楽のオーケストラ演奏スタイル(交響曲と管弦楽と協奏曲)では大きく二つに分かれます。
美しさに傾いた見晴らしの良い美演(弦楽器や木管楽器を主体にバランスをとった意味合いで)とオーケストラの爆発力(金管楽器やティンパニの強奏強打が多い)に任せた迫力ある演奏(←良い意味の)の二つになります。
このラフマニノフ全集は、迫力ある名演奏で聴く者の耳を存分に楽しませてくれます。
初めてラフマニノフの曲を聴く方には特に、オススメのラフマニノフ全集と言えるでしょう。
録音(マイクの位置)・音質・演奏・ホールの音響共々、満足する出来栄えです。

ラフマニノフ
アナスタシア・ベスト~ヴァイオリン名曲集

新品価格 ¥ 2,781 (定価の9%引き)



発売元:キングレコード  発売日:2011-10-26
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
内容紹介 
1994年、チャイコフスキー国際コンクール・ヴァイオリン部門最高位に輝くアナスタシアの初のベスト・アルバム!ヴァイオリニスト、アナスタシアの真髄がここに凝縮!<br> 1989年のパガニーニ国際ヴァイオリン・コンクール入賞以来、各国の様々なコンクールで賞を獲得、1994年には第10回チャイコフスキー国際コンクール・ヴァイオリン部門で 最高位までのぼりつめた、アナスタシア・チェボタリョーワ。
2000年代には世界的な演奏活動に加えて、日本を拠点とした演奏活動を充実させていた。
その際、国内のオーケストラとの共演はもとより、NHKドラマ「緋色の記憶」のテーマ曲を演奏するほか、フジテレビドラマ「海峡を渡るバイオリン」ではヴァイオリニスト役で出演するなどと、幅広いファン層からの支持を受けている。

ラフマニノフ
ショパン&ラフマニノフ:チェロソナタ他

新品価格 ¥ 972 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 648 (定価の40%引き) 残り3個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2011-08-17
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
内容紹介 
逆境を乗り越え心の歌を聴かせる名チェリスト、クニャーゼフと、若手から中堅へと確固たる地位を築くピアニスト、ルガンスキーの白熱の共演。
曲に秘められた思いをあますところなく表出したロシア・コンビによる名演です。
■録音:2006年[デジタル録音]アレクサンドル・クニャーゼフ(チェロ)ニコライ・ルガンスキー(ピアノ)

ラフマニノフ
ラフマニノフ:前奏曲集/楽興の時

新品価格 ¥ 972 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 500 (定価の53%引き) 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2011-08-17
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
楽興の時は決定盤,前奏曲も名演 評価
楽興の時は名曲なのにもかかわらず(特に4番!!)録音が少ない。
全曲盤はベルマンとかポンティとかアシュケナージとかいくつかでてるが,どれもこれも決定的な名演とは言い切れないものばかり。
ポンティは個人的には大好きなピアニストだが,決定盤とは言えないでしょうねえ・・。
ホロヴィッツにも何曲か録音があり(2番3番)それは超の付く名演だが(3番がね),残念ながら4番は存在しない。

初めの印象は良かったが 評価
技術も表現も完璧に近いが、なぜか心に響かない。
人によるでしょうけど。
楽興の時では、色彩を最大限にすることに成功している。
前奏曲は、ほかにも表現の仕方があるんじゃないか、と思ってしまう。

ラフマニノフ
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番、≪音の絵≫から 他

新品価格 ¥ 937 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 598 (定価の44%引き)

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2011-07-20
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
軽やかで力強いラフィー 評価
クラシックはあまり聴かないのですが、「ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番」は大好きです。
月並みですが。
グリモーの演奏は、オーケストラと付かず離れず音を紡いでいく、流麗で詩的な印象。
といって柔弱なわけではなく、フランス風ロシア料理のような独特の味わいを感じたり。
比較すると、リヒテルの演奏は一音一音の重みが圧倒的な、重厚で文学的なイメージ。

グリモーの唄 評価
【グリモーの音色】 きわめて美しい繊細な音で聞かせます。
- - -聴かせどころを「ここだ」とねらい、見事に的中させているようで、印象深いです。
【グリモーの唄】 グリモーは唄う。
バッハでも、モーツアルトやバルトークでも、“これが私です”という唄が 聞こえてきます。
- - -(、) 私にとって美しい音色と相まって、心地よい響きです。

ラフマニノフ
チャイコフスキー:四季/ラフマニノフ:幻想的小品集

新品価格 ¥ 998 (定価の16%引き)



発売元:日本コロムビア  発売日:2010-09-22
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ぬくもりのあるピアノ 評価
トロップと言う名前を初めて聞いた時、有名なソリストでもないけれど、チャイコフスキーの四季を聞くためだけにCDを購入しました。
CDが届いてどこで録音したのかを見ると日本の秋川キララホールでした。
きっと日本人向きのソリストなのかなと、軽い気持ちで聞いたところ、素晴らしい演奏で耳からウロコが数枚落ちました。
とても優しいけれど、一つ一つの音が静かな感情を持って空間に漂い、一つ間違えれば眠い音楽になるところを、素晴らしい説得力で心の中が揺すられてしまいました。
おかげさまでシリーズ物の「ロシアピアノ小作品集」1から3まで購入してこのところ毎日聞いています。

ラフマニノフ
セルゲイ・ラフマニノフ全集【完全生産限定盤】



中古価格 ¥ 8,300 (定価の17%引き) 残り2個

発売元:SMJ  発売日:2009-12-23
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
本物の自作自演の迫力に脱帽 !!! 評価
私は人生の半分以上の歳月、 様々なピアニストの演奏するラフマニノフ作品を、 くり返しくり返し聞き続けてきているが、このCDには衝撃を感じた。
作曲者本人による演奏に触れられて、現在、最上級の喜びをかみしめている。

ラフマニノフ
ラフマニノフ自作自演~ピアノ協奏曲全集

新品価格 ¥ 2,697 (定価の8%引き)

中古価格 ¥ 1,925 (定価の34%引き) 残り7個

発売元:SMJ  発売日:2009-12-23
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
息吹を感じる 評価
古い録音なので音は良くないが、そんなことは気にならないほどラフマニノフ自信の息吹を感じられる逸品。
冒頭は普段イメージしているよりもかなり早いテンポではじまり、作曲者の意図を感じられ感慨深い。
晩年の演奏なので時々ポロポロやっているが、全体的には渾身の演奏だ。
特記すべきはストコフスキーが指揮をしていると言う事。

ラフマニノフ
ザ・ベスト・オブ・ラフマニノフ

新品価格 ¥ 1,944

中古価格 ¥ 1,124 (定価の42%引き) 残り2個

発売元:BMG JAPAN  発売日:2008-04-23
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ベスト・オブ・ラフマニノフ



中古価格 ¥ 650 (定価の49%引き) 残り2個

発売元:Naxos  発売日:1997-08-01
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
全楽章聞きたい 評価
いいとこ取りで、よろしいのですが、やはり買わなければよかったと後悔。
音楽は出品できない?

ラフマニノフ
ラフマニノフ:交響曲全集



中古価格 ¥ 1,512 (定価の50%引き) 残り6個

発売元:ポリドール  発売日:1996-01-25
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフといえば 評価
ラフマニノフの曲を聴くのであれば、アシュケナージさんの演奏を一通り聴くべきでしょう。
ドライブ感とか技術うんぬんとかは、こういう美しい演奏の前では抜きでいいと私は思います。
とにかく陶酔していたいのですから。

ラフマニノフ
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第1~4番

新品価格 ¥ 2,300 (定価の24%引き)

中古価格 ¥ 938 (定価の69%引き)

発売元:ポリドール  発売日:1995-08-02
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
どんな曲か楽しみにしてましたがちょっと意外でした。 評価
ラフマニノフの哀愁の世界を・・・て書いてあったので、映画に出てくるようーなどう表現していいかわかりませんがー曲を想像していたのですが、少しイメージと違いました。
ドラマッティックな確かに哀愁の世界ですね。
ピアノがとても細かく動いてとても繊細なところもある曲だと思いました。
とても深いところもあって、弦楽器の演奏もとてもいいですね。
僕はそうは思わなかったのだけれど、少し暗い曲だといっている人もいました。
確かに後で聴いてみると少し暗いところもありますね。
でも、とても深い(曲が)夕闇か、明け方の空、少しドラマチックな、少し茜色に染まって雲がそこにあるような、少し暗い海原をイメージするような感じの曲です。

ラフマニノフのピアノ協奏曲の全容を知るには最適です 評価
ラフマニノフのピアノ協奏曲自体の進化の歴史を感じつつ、 アシュケナージのこの作曲家に対する敬虔なる思い入れが充分に伝わってくる2枚組。
まだまだ曲の端々に未熟さ・若さが残るものの、ラフマニノフ独特の抒情さを 感じることができる第1番。
古くから映画のBGMに使用されるなど、交響曲第1番の酷評を見事に払いのけ、 現代でも圧倒的高い人気を誇る第2番。
全4曲中、最もダイナミックな曲の展開とロシア臭さを満喫できる 完成度の高い第3番。
演奏に最も技巧を要するであろう前衛的な第4番 どの曲も、あまりにも感傷的で素敵な曲・演奏のため、一気に全曲通して聴けてしまいます。

Amazonレビューのレビュー
   ロシアの哀愁の世界をたっぷりと堪能できる好ディスクである。
現代のピアノ界でアシュケナージほどまろやかでたっぷりとした憂いを含んだ美音を持つピアニストはいない。
とりわけ同郷の作曲家ラフマニノフの作品は得意中の得意であり、右に出る者はいない。
特に協奏曲はたびたびレコーディングが繰り返されてきた。
   本ディスクはアシュケナージの技巧が最も冴えに冴えていた33歳のときのもの。
「逢引き」「7年目の浮気」といった映画に使用された甘美きわまりない第2番、「シャイン」で主人公が演奏する劇的な第3番。
この2曲は大変ポピュラーな名曲だが、第1番と第4番もそれに劣らず見事な作品である。



ラフマニノフ
ロシア作曲家によるピアノ作品集 ~ ラフマニノフ : ピアノ・ソナタ 第1番 | ストラヴィンスキー : 火の鳥 | 他 (a la russe / Alexandre Kantorow (piano)) [SACD Hybrid] [輸入盤] [日本語帯・解説付]

新品価格 ¥ 3,240



発売元:BIS / King International  発売日:2017-09-10
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
蜜蜂と遠雷 音楽集

新品価格 ¥ 2,160

中古価格 ¥ 1,809 (定価の16%引き) 残り3個

発売元:ナクソス・ジャパン  発売日:2017-05-26
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:ピアノ編曲-希少作品集

新品価格 ¥ 1,130 (定価の12%引き)



発売元:NAXOS  発売日:2017-05-26
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:悲しみの三重奏曲集

新品価格 ¥ 1,150 (定価の11%引き)



発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2016-04-06
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:2台のピアノのための組曲第1番・第2番

新品価格 ¥ 937 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 449 (定価の58%引き)

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2015-09-12
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラビノヴッチとのピアノ・デュオのはじまり 評価
1991年9月ベルリン、テルデック・スタジオにて録音。
既にアルゲリッチにはこの段階でフレイレと組んだ『組曲第2番』、エコノムと組んだ『交響的舞曲』の録音が存在しているのだが、あえてこのアレクサンドル・ラビノヴッチの吹き込みたいと思わせる彼女独特のインスピレーションがあったのだろう。
このアルバムに気をよくしたアルゲリッチは、1993年にモーツァルト:2台と四手のためのピアノ作品集とブラームス:2台のピアノのための作品集を、1995年に魔法使いの弟子などを彼と録音している。
これはアルゲリッチがいかに彼をピアノ・デュオの相手として気に入ったかを示している。

ラフマニノフ
ラフマニノフ:連弾、2台ピアノのための作品集~ルガーノ・フェスティヴァルの記録

新品価格 ¥ 2,400 (定価の25%引き)



発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2015-02-11
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
リスト&ラフマニノフ : 作品集 / ニコライ・ルガンスキー (Liszt, Rachmaninov : Piano Works / Nikolai Lugansky) (2CD) [輸入盤] [Limited Edition]

新品価格 ¥ 5,090

中古価格 ¥ 6,407 残り2個

発売元:Naive / Ambroisie  発売日:2014-01-24
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ロシアン・ファンタジー~2台ピアノのための作品集II

新品価格 ¥ 2,656 (定価の7%引き)

中古価格 ¥ 1,079 (定価の62%引き) 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2011-09-28
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヴォフカ・アシュケナージの編曲にも注目でしょう 評価
2011年で74歳となるアシュケナージは、ひところに比べて、ピアニストとしての活動の機会が限られてきたようだ。
このディスクと同時に発売されたラフマニノフのピアノ・ソロ作品集では、使命感に燃えたピアニズムを感じさせ、このピアニストの本懐に接した心持ちがしたけれど、その一方で、健やかな、音楽の喜びを感じさせる録音もある。

ラフマニノフ
ラフマニノフ自作自演~ピアノ・ソロ作品集

新品価格 ¥ 1,279 (定価の25%引き)

中古価格 ¥ 836 (定価の51%引き) 残り3個

発売元:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル  発売日:2009-12-23
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
名ピアニスト 評価
ラフマニノフは大作曲家はもちろん、大ピアニストだったんだな~と思います。

ラフマニノフ
ラフマニノフ:ピアノ作品集

新品価格 ¥ 2,357 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 1,480 (定価の43%引き) 残り7個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2005-01-21
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヴォカリーズ良いですね 評価
ヴォカリーズのピアノ版目当てで購入しました。
他の方が書かれたように、コーダの部分の「仕掛け」が面白かったです(お?多重録音?と思うくらいのきらびやかさで、手が何本あるんだろう?というか、さすがピアニストの編曲と思いました)。
また、幻想的小品集の一曲は、前奏曲のひとつ「モスクワの鐘」と同じ曲ですが、アシュケナージの前奏曲集とは別の録音みたいです。
楽興の時も味がありますね。
全体にドビュッシーの前奏曲集や、あるいはビル・エバンスのように「静かで暗いのがイイ」感じでした。
現在国内盤は新譜での入手が困難みたいで、英国のSACD版で購入しました。

まさしく待望の録音 評価
ラフマニノフの 楽興の時(6曲) 幻想的小曲集(5曲) 断片 前奏曲(遺作) ここはすばらしいところ ヴォカリーズ を収録。
最後の2曲は歌曲の編曲モノ。
<p>実に素晴らしい内容でした。
アシュケナージはラフマニノフの主要なピアノ作品を録音済みですが、これらは幻想的小曲集の一曲、「鐘」を除けば、未だ録音されなかったもの。
ラフマニノフの若き日の傑作「楽興の時」は私の大好きな曲集で、いままでルガンスキー、ガヴリーロフ、ラレードなどを聴いていたのですが(それらもいい演奏だったのですが)、やはりアシュケナージの演奏は含蓄が深いというか、音楽の色合いがたいへん吟味されています。

ラフマニノフ
ラフマニノフ:管弦楽曲集

新品価格 ¥ 2,700 (定価の12%引き)

中古価格 ¥ 1,188 (定価の61%引き) 残り5個

発売元:オクタヴィアレコード  発売日:2003-08-20
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ: ピアノ協奏曲第2番



中古価格 ¥ 974 (定価の52%引き) 残り6個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2000-11-22
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
お得感、大! 評価
二枚組みです。
リヒテルのピアノ協奏曲二番。
完璧な感じです。
これを基準にして、ほかのピアニストの二番も批評したいくらい。
パガニーニはアシュケナージが弾いていますが、彼らしいロマンティシズムにあふれた、これもすばらしい演奏です。
交響曲はマゼールの指揮で、何か映画音楽を聴いているような流麗なラフマニノフの世界が展開されています。

ラフマニノフ最高!! 評価
ピアノ協奏曲第2番とパガニーニが聞きたくてCDを探していたら、この値段で買えるということで、買っちゃいました!ピアノ協奏曲第2番;特に冒頭ピアノのアルペジオと、壮大で心にしみこんでくるオケの音が最高!!情熱的でありながらどこか繊細。
2楽章は心を揺さぶるメロディ。
目を閉じて聴きたくなります。

感動しました 評価
ピアノ協奏曲第2番は録音が古いといわれていたが全然そんな事は感じずに聞けた。
リヒテルの演奏も正統派と言えるだろう。
パガニーニの主題による狂詩曲も鳥肌が立つくらい緊迫感があってよかった。
これだけの曲が収録されてこの値段はめったにない。
是非お薦め!

ラフマニノフ
ラフマニノフ・プレイズ・ラフマニノフ



中古価格 ¥ 501 (定価の84%引き)

発売元:マーキュリー・ミュージックエンタテインメント  発売日:1999-02-01
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
最上の演奏、そして復刻 評価
19世紀末から20世紀前半に一世を風靡したピアノロールに"記録"されたラフマニノフの演奏。
ほぼ同時期に存在していたエディソン式やベルリーナ式レコードよりもより正確な演奏を録音できるため、当時の演奏家はピアノロールを好んでいたようです。
しばしば機械的で無機質になりがちなピアノロール復刻ですが、このCDでは間違い無く史上最高のヴィルトゥオーゾ・ラフマニノフの演奏がつい最近収録されたかのように鮮明に窺い知ることが出来ます。

極上のラフマニノフ 評価
第1曲目の「前奏曲嬰ハ短調」で、度胆を抜かれました。
驚きです。
最上の演奏です。
この「前奏曲嬰ハ短調」は色々な演奏家が録音を残している名作ですが、僕は正直、それほど素晴らしい曲だとは思えなかったのです。
ですが、ラフマニノフ自身の演奏を聴いて考えが180度変わりました。
当時のピアニスト達がラフマニノフに心酔した理由が分かります。

Amazonレビューのレビュー
   1943年に世を去ったラフマニノフの演奏が、つい最近レコーディングされたかのような音質で再現されている。
トリックはこうだ。
かつてラフマニノフは空気圧による自動演奏ピアノのために録音していたが、そこに使われていたミュージック・ロール(紙ロールに穴をあけたもの)を探し出してデータをコンピューターに入力、そのコンピュータの指示により現代のピアノが自動演奏した。
   ここに集められたのは1919-29年の録音で、ラフマニノフのオリジナルのほか、他の作曲家の作品を彼が編曲したものが入っている。
ラフマニノフの演奏スタイルを、雑音の多いレコード録音では分かりにくかったところまで知ることができるのはありがたい。

ラフマニノフ
ラフマニノフ:「音の絵」作品33 & 39

新品価格 ¥ 2,536 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 950 (定価の67%引き) 残り9個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1996-10-21
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
小山実稚恵さん傑作の一つ! 評価
小山実稚恵さんの演奏を最初に観たのは、もしかするとライナーノートに諸井誠さんが最初に観たと語っているテレビ番組と同じかもしれません。
ラベルの"水の戯れ"をとても自然に流れるようなタッチで弾いていて、う~ん凄いなと思ったのを覚えています。
彼女の歌い方は、独特で基本的にあたたかく優しい響きがあり、水が流れるように自然な感触で聴いているとなんとも気持ちが良くなります。
このアルバムは、ラフマニノフの練習曲、"音の絵"ということで、プレイヤーにもリスナーにも有名なレパートリー。
でも、この演奏を聴いても自然発生的なほど滑らかに指が動いていて素晴らしいです。

音楽による絵画表現 評価
 ラフマニノフの練習曲“音の絵”は、技巧的な難しさのみならず、その深い音楽性でピアニストを苦しめる作品であると言われている。
音の絵”というタイトルの通り、この作品はある絵画が基本となっているのだが、作曲者はその絵画についてはほとんどを明らかにしないままこの世を去っている。
この中で、私は特にOp33-3に注目した。
これは、出版直前にラフマニノフ自身がそれを差し止めたままになってしまい、死後にその譜面が見つかったのだが、しかし実はその旋律がピアノ協奏曲第4番の第2楽章の最後に使われていたという、何だか隠された物語のありそうな作品なのである。

ラフマニノフ
ラフマニノフ:自作自演集

新品価格 ¥ 1,257 (定価の7%引き)

中古価格 ¥ 539 (定価の60%引き) 残り7個

発売元:ポリドール  発売日:1995-11-25
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ひとつの演奏会としても聴ける出色の一枚 評価
 自動ピアノを使用した演奏であり、ラフマニノフの演奏が綺麗な音で聴けるという夢のCD。
演奏者の演奏条件を正確に再現しえているかいないか、作曲者/演奏者の真の意図に照らしてどうであるとかないとか…等々は、わたし自身、よくわからないし、そこには主として好みを中心に据えた観測問題が存在し、是非を議論すればきりがないのであろうが、よいものはよい、というのが率直な感想。
どことなく、巨大なオルゴールを連想させるようなピアノ・ロール録音も、それはそれで、粋な味わいがあって、特殊な魅力というべきではないだろうか。
もっと、多く弾かれてもよいはずのロマンティシズムの白眉「幻想小品集 第1曲“エレジー”」や有名な“鐘”、瀟洒で華やいだ舞踏が演じられる“V.R.のポルカ”、その他、―現代風にいえばラフマニノフによる“カヴァー”となる―“アメリカ国歌”が現れてびっくりし、華麗な“くまんばちの飛行”にみとれ、あるいは聴きほれ、終幕を有名なクライスラーの2曲が飾る。



交響曲
ラフマニノフ
ラフマニノフ:チェロ・ソナタ作品19(ファゴット編)

新品価格 ¥ 2,400 (定価の25%引き)



発売元:マイスター・ミュージック  発売日:2016-08-25
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
牛田智大BEST~ピアノ名曲集

新品価格 ¥ 2,727 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 2,214 (定価の26%引き) 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2016-04-27
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:「鐘」、ヴォカリーズ

新品価格 ¥ 1,313 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 1,300 (定価の14%引き) 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2016-04-20
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:交響曲第2番、死の島

新品価格 ¥ 1,166 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 669 (定価の48%引き) 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2015-05-20
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:交響曲第2番(クラシック・マスターズ)

新品価格 ¥ 1,294 (定価の14%引き)

中古価格 ¥ 1,050 (定価の30%引き) 残り4個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2014-06-18
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ララバイ

新品価格 ¥ 1,431 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 1,500 (定価の8%引き) 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2010-11-10
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
とても気に入っています 評価
とても気に入っています。
毎日聞いています。
毎日聞いています。
毎日聞いています

ラフマニノフ
イングリット・フジコ・ヘミング ピアノ名曲集

新品価格 ¥ 2,482 (定価の23%引き)

中古価格 ¥ 594 (定価の81%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2006-09-20
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
柔らかくてま〜るい音の粒 評価
柔らかくてま〜るい音の粒が、空気をたっぷりと含んだ自然素材のブランケットのように優しくわたしを包みこむ。
その肌触りは、「そのままでいいんだよ」と髪をなでてくれる理想の母親の手のひらのようでもある。
その手は、節くれだってしわがいっぱい刻まれてもう美しくはないかもしれない。
この人が生み出す音を聴いていると、もうそれがどんな曲だったかはどうでも良くて、ただひたすらその音色を味わっている自分に気がつく。
そして、もはや無意味になってしまったものにいまだ拘束されている自分を、「ほう」という長いため息とともに手放す。
このピアニストの放つ音色に宿る魅力とは、つらくとも人生をあきらめることなく、年を重ねてきたものだけに与えられる不思議な癒しの力なのかもしれない・・・。

ラフマニノフ
特撰!ピアノ名曲150<1> エリーゼのために/ジムノペディ

新品価格 ¥ 1,838 (定価の14%引き)

中古価格 ¥ 1,991 (定価の7%引き) 残り2個

発売元:日本コロムビア  発売日:2005-07-27
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
安心して聴ける定番集 評価
イリーナ・メジューエワの演奏は安定して落ち着いて聴くことができます。
選曲も学習用に選ばれた曲ばかりで、ピアノを演奏する人にとっては参考になる曲だと思います。
もちろん観賞用としても最適です。
2枚組でこの価格ですからお買い得だと思います。
最新録音の2007年5月9〜11日のコンサートは「レコード芸術」特選に選ばれましたので実力は折り紙付きだと思います。

選曲、値段、演奏、からお勧め 評価
このメジェーエワのピアノ学習者用のシリーズは値段、演奏、選曲からいってお勧めであると思う。
選曲もよくある有名曲に混じって、吉松隆、モンポウ、坂本隆一なんかが出てきて、魅力的で多彩である。
私などは、マーラーのアダージェットのピアノ版を興味深く聴いた(楽譜まで買ってしまった)。
演奏も、よくある有名ピアニストがひくと、早すぎて私のような“しろうと”には「そんなにひけないよ」と思うことがなく、 例えばドビュッシーの「月の光」など、ゆっくりとしたテンポで、とても情感のある演奏になっていると思う。
他のシリーズも含めお勧め。

ラフマニノフ
チェロ名曲集

新品価格 ¥ 4,850

中古価格 ¥ 859 (定価の55%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2002-09-25
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
歳を重ねるごとに… 評価
昔からのマイスキーファンです。
私自身チェロを始めて12年、まだまだ未熟さを感じていますが、コンサートに出向いたり、CDを聴いたり…。
本当に癒される時間そのものです。
私にとってマイスキーは、心の師であり永遠の憧れです。
歳を追う毎にそのすばらしさは増してきていると思います。
この名曲集にも和があり、洋があり、とても感動しました。
日本の楽曲をチェロでここまで深く奏でられるマイスキーを心から崇拝しています。

癒し系!! 評価
五木の子守唄、浜辺の歌と、日本の曲が入っているのもうれしいが、僕が繰り返し聞いているのは、ラフマニノフの「ヴォカリーズ」である、マイスキーのチェロが大変叙情的に奏でている。
最高である。
そして、一曲、一曲が心を癒してくれる。
この一枚で気分爽快ですよ。

ラフマニノフ
白鳥~チェロ名曲集

新品価格 ¥ 937 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 500 (定価の53%引き) 残り4個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2000-06-21
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ノラスとの出会いのCD 評価
こんなにもうまいチェリストがいるとは。
ノラスという人を知らずに、ただ、チゴイネルワイゼンをチェロで弾いているのを聞いてみようという動機で買ってみたところ、もっともっと内容の深いチェリストでした。
例えばウェーバーの「アダージョとロンド」。
この曲は他の演奏家のCDで聞いて知っていたのですが、印象の薄いものでした。
しかしノラスの演奏を聞いて、こんなにも豊かな曲だったかと思い知らされました。
そして「アルペジョーネ・ソナタ」。
この演奏も心に残るものです。
ノラスの演奏は曲の隅々まで心を配ったものです。
さらにテクニックの見せ場では誰よりもうまく弾きます。

ラフマニノフ
ラフマニノフ:交響曲第2番

新品価格 ¥ 937 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 268 (定価の75%引き)

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2000-06-21
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ 交響曲第2番 ザンデルリンク 評価
とにかくテンポの遅さが取り沙汰されるザンデルリンク+フィルハーモニア管の ラフマニノフの交響曲第2番。
第1楽章がなんと26分7秒!。
20分を越しても遅め のテンポと感じるところをここまでやっている。
しかし第1楽章以外は、 第2楽章、10分56秒。
第3楽章、15分28秒。
第4楽章、14分24秒と大げさではない。
確かにテンポは遅いが、甘美なだけのラフマニノフの第2番とは一味違い、 渋く厳しさも感じさせる演奏という印象があります。

ロシアと英国の美しい融合 評価
この盤の最大の特徴は、重厚かつやわらかなタッチにあると思います。
これはフィルハーモニア管の魅力によるところが大でしょう。
これを最大限活かして、名指揮者ザンデルリンクがラフマニノフの叙情をゆーったりとロマンティックに歌い上げています。
ロシアと英国の美しい融合。
所々スコアカットがあるのはご愛敬。
素人の私には全く気になりません。

ラフマニノフ
ラフマニノフ:楽興の時~ピアノ名曲

新品価格 ¥ 910 (定価の26%引き)



発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:1997-09-18
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:交響曲全集

新品価格 ¥ 8,580

中古価格 ¥ 1,890 (定価の37%引き) 残り5個

発売元:ポリドール  発売日:1995-07-26
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
最高!! 評価
届くのを楽しみにしていてやっと届きました!! このCDは何回聞いても飽きないです。
さすがはベルリン・フィルだと思いました!! どの曲もよかったんですが、私が特によかったと思うのは交響曲第3番の第1楽章です。
とってもきれいでうっとりしてしまいます・・・! 買うか迷ってる人はぜひ、買ってみてください!買って損はしないと思います。

すっきりとした名演 評価
全体的にメリハリのきいた、すっきりとした名演と思います。
オケも素晴らしいできです。
だからといって、ラフマニノフ的な情感、感傷的なロマンチシズムが損なわれてはいません。
例えば、ザンデルリンクの名演も心に響くのですが、それとは異なった、引き締まった音楽は、聴いていて気持ちがよいです。
星一つ減点の理由は、第2番が途中で次のディスクにまたがっているからです。
これは少々いただけない。

ラフマニノフ
SP復刻 バロック鍵盤作品名曲集

新品価格 ¥ 1,400 (定価の33%引き)



発売元:エー・アール・シー  
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
収録曲 ◆マルセル・メイエル 1.クープラン/フランス人気質、またはドミノ 2.スカルラッティ/ソナタ変ホ長調L.203 3.スカルラッティ/ソナタ ト短調L.488 4.スカルラッティ/ソナタ ト長調L.486 5.スカルラッティ/ソナタ ヘ短調L.382 6.スカルラッティ/ソナタ ヘ長調L.384 7.スカルラッティ/ソナタ ロ短調L.263 8.スカルラッティ/ソナタ ニ長調L.465 ◆アルトゥーロ・ベネデッティ=ミケランジェリ 9.スカルラッティ/ソナタ ハ短調L.387 10.スカルラッティ/ソナタ ニ短調L.413 ◆マイラ・ヘス 11.スカルラッティ/ソナタ ト長調L.387 12.バッハ(ヘス編曲)/主よ、人の望みの喜びよ 13.バッハ/ジーグ(フランス組曲第5番より) ◆アルフレッド・コルトー 14.バッハ(コルトー編曲)/アリア(協奏曲第5番より) ◆セネゲイ・ラフマニノフ 15.ヘンデル/調子のよい鍛冶屋 ◆エドウィン・フィッシャー 16.ヘンデル/シャコンヌ 17.バッハ/前奏曲とフーガ 嬰ヘ長調BWV882 18.バッハ/前奏曲とフーガ ト長調BWV884 ◆ワンダ・ランドフスカ バッハ/イギリス組曲第2番イ短調BWV807 19.プレリュード 20.アルマンド 21.クーラント 22.サラバンド 23.ブーレⅠ&Ⅱ 24.ジーグ



オペラ
ラフマニノフ
ラフマニノフ:晩祷

新品価格 ¥ 1,145 (定価の11%引き)



発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2016-05-11
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:交響曲 第3番/歌曲集

新品価格 ¥ 936

中古価格 ¥ 955 残り3個

発売元:LPO  発売日:2016-02-24
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:合唱交響曲『鐘』&『交響的舞曲』

新品価格 ¥ 2,539 (定価の21%引き)

中古価格 ¥ 1,320 (定価の59%引き) 残り3個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2013-09-25
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ロシアの歌曲とアリア集 ~ディナーラ・アリエワ(ソプラノ)

新品価格 ¥ 1,244 (定価の3%引き)



発売元:Naxos  発売日:2013-03-20
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ドミトリ・ホロストフスキー - ラフマニノフ:歌曲集

新品価格 ¥ 1,214

中古価格 ¥ 4,216 残り1個

発売元:ONDINE  発売日:2012-02-08
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
Dmitri Hvorostovsky, baryton - Ivari Ilja, piano

ラフマニノフ
ラフマニノフ・プレイズ・ラフマニノフ~伝説の再創造

新品価格 ¥ 2,168 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 1,550 (定価の38%引き) 残り1個

発売元:SMJ  発売日:2009-12-23
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
素晴らしい演奏! 評価
ラフマニノフのピアノが生き生きと伝わってきます。
伝説のピアニストがどんな演奏をしていたのか、興味のある人は、ぜひこのCDを聴いて下さい。

ラフマニノフ
ラフマニノフ&グリンカ:歌曲集



中古価格 ¥ 2,200 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2007-07-25
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:晩祷

新品価格 ¥ 1,291

中古価格 ¥ 196 (定価の84%引き) 残り2個

発売元:Naxos  発売日:2004-12-01
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
リラの花-ロシアロマンス歌曲集

新品価格 ¥ 2,571



発売元:オクタヴィアレコード  発売日:2004-10-20
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
タイトルの「呼び文句」とは、ちょっと…?。 評価
声楽、特にクラシックは全く無知な、ド素人の僕なんですが、それでもつい買ってしまったのは、アルバムの「タイトルに釣らて…」なんです。
なぜなら「リラの花-ロシア、ロマンス歌曲集」なんて台詞の(アドバルーンを)ドーンと上げられたら、どうしたってロシア民謡にかなり近い雰囲気、何とも言えない「哀愁」だとか、独特の「土臭さ」を期待するではないですかあ?。
ところが聴いてみたらバリバリの本格派!で、もうわたしゃかないません。
だからアルバムタイトルは(内容に即して)もっともっと慎重に付けて下さいね!。
僕の期待としては素直なノンビヴラートで、切々とやってほしかったんです。

ラフマニノフ
ラフマニノフ:交響的舞曲



中古価格 ¥ 980 (定価の39%引き) 残り8個

発売元:ポニーキャニオン  発売日:2003-06-18
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
それは早春のことだった~ロシア・ロマンス集



中古価格 ¥ 305 (定価の90%引き) 残り7個

発売元:マーキュリー・ミュージックエンタテインメント  発売日:1998-01-14
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:歌曲集 (Rachmaninow, Sergej: Lieder und Romanzen)

新品価格 ¥ 1,538

中古価格 ¥ 2,054 残り4個

発売元:ORFEO  発売日:1994-07-23
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
Rachmaninoff CelloSonata・Vocalise

新品価格 ¥ 15,872

中古価格 ¥ 1,299

発売元:Polygram Records  発売日:1994-07-04
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:歌曲全集(全84曲)



中古価格 ¥ 9,099 残り3個

発売元:ポリドール  発売日:1991-11-25
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


ピアノ、ヴァイオリン
ラフマニノフ
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番&第3番

新品価格 ¥ 2,768 (定価の1%引き)

中古価格 ¥ 2,700 (定価の3%引き) 残り4個

発売元:SMJ  発売日:2017-03-22
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番

新品価格 ¥ 916 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 301 (定価の70%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2015-12-08
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アルゲリッチ演奏によるピアノ協奏曲のベスト・カップリング 評価
アルゲリッチはチャイコフスキー・ピアノ協奏曲第1番を、私が知る限り、アバド、デュトワ、コンドラシンとそれぞれ組んで録音を残しているが、その中では本作が最高だと思う。
ラフマニノフのピアノ協奏曲第3番も最上級の演奏で、本作は実に豪華なカップリングだ。
いずれもアルゲリッチ30代の演奏だが、彼女の若き日の熱情がほとばしり、スケールの大きな、ライヴならではの名演となっている。
もちろん、繊細さも兼ね備えて。
クラシックをこれから聴いてみようという方でも、チャイコフスキーのピアノ協奏曲(特に冒頭部分)は聴いたことがあるはずだから、お求めやすく、かつ最高の演奏を収録した本作のような作品は間口を広げるのに最適だろう。

映画「シャイン」を見たなら、このCDを。 評価
映画「シャイン」を見て、初めてラフマニノフというピアニストを知った、音楽には全くの素人の者です。
いつかラフマニノフの3番をフル演奏で聞いてみようと思い立ち、手に取ったのが偶然にもこのアルゲリッチ。
なんとも鍵盤を叩きつけるような演奏に、つい引っ張り込まれてしまい、「あぁ、今まさにこの演奏中、彼女は髪を振り乱しながらのモーレツ演奏なんだろうなぁ」と思わせる、豪快で派手な指(否、腕か)さばき。
ピアノのイロハは私にはわかりませんが、「音楽は魂」などとつい叫びたくなるような情熱大陸が、己のハートに「わっさわっさ」と伝わってきます。

ラフマニノフ
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番&パガニーニ狂詩曲(1956年録音)(期間生産限定盤)

新品価格 ¥ 937 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 864 (定価の19%引き) 残り1個

発売元:SMJ  発売日:2015-04-22
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
フランク:ヴァイオリン・ソナタ、ラフマニノフ:チェロ・ソナタ

新品価格 ¥ 1,787 (定価の17%引き)



発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2015-02-04
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
チョン・キョンファ 衝撃の東京ライヴ第2夜 ~ 1998年4月28日 (Stravinsky : Duo Concertante | J.S.Bach : Violin Partita No.2 , etc. ~ Tokyo Suntory Hall Live April 28th 1998 / Kyung-Wha Chung , Itamar Golan) [2CD]

新品価格 ¥ 3,879 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 2,160 (定価の50%引き) 残り8個

発売元:King International  発売日:2013-05-30
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
生演奏、チョン・キョンファさんの凄い"音楽"が、刻まれた稀有なアルバム。 評価
冒頭、ストラヴィンスキーを演奏する筈だった演奏会。
前日、演奏したバッハの「G線上のアリア」が、満足できるものだったか、気に入らないものだったかは、分かりません。
ストラヴィンスキーの硬質の響き、かと、思いきや、ご本人の言葉が、あったとは言え、コンサートの曲目、いきなりの変更。
さぞ、お客さんは、びっくりされた事でしょう。
でも、それが、アーティスト。
その演奏、ここに刻まれているものが、凄い。
聴きなれたこの曲。
ヴァイオリンの音、かすれ、咽び泣いているようです。
普通は、こんな演奏、出来ません。
私、背筋がぞくぞくと、震えてしまいました。

踏みしめる舞台の音に 評価
バッハのパルティータ2番にぶっ飛んだ。
時折入る足音は客席のそれではない......彼女がパルティータの舞曲演奏のフレーズのポイントで、舞台を踏みしめ、立ち位置を換える音。
それを見つめるLiveの会場は、凍り付いて息を押し殺して聴き入っているのがひしひし伝わる。
CDの音響の背後にオーラを感じるほど。
彼女だけが許されて表現できる世界(beyond description)。

ラフマニノフ
ヴァイオリン名曲集

新品価格 ¥ 3,980

中古価格 ¥ 910 (定価の11%引き) 残り3個

発売元:ユニバーサルミュージック  発売日:2013-01-23
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番&パガニ-ニ狂詩曲

新品価格 ¥ 1,592 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 3,000 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2011-09-07
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
チャイコフスキー&ラフマニノフ:ピアノ協奏曲、他

新品価格 ¥ 1,431 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 1,188 (定価の27%引き) 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2009-10-21
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
クライスラー&ラフマニノフ:ソナタ名演集

新品価格 ¥ 1,370 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 1,055 (定価の34%引き) 残り6個

発売元:BMG JAPAN  発売日:2002-07-24
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
ヴァイオリン・リサイタル



中古価格 ¥ 1,900 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2001-12-19
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
子供のようなミルシテイン 評価
晩年のミルシテインの演奏、研ぎ澄まされた美音については言うまでもないが、集中の美しさが素晴らしい。
いい意味で子供か初心者がそのまま上手になったような演奏。
録音も響きが素直に入っており、文句無くおすすめ。

ラフマニノフ
ヴァイオリン名曲集〜ツィゴイネルワイゼン、愛の喜び 他

新品価格 ¥ 899 (定価の14%引き)

中古価格 ¥ 173 (定価の83%引き) 残り8個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1995-10-21
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
もっとほかの作品を聞きたい 評価
低音はチェロと間違えるほど深くて豊か、中音部は暖かくて滑らかで、高音は輝かしくて華やかです。
細かなパッセージも、一音一音、ハッキリと聞き取れます。
何より、本当にバイオリンを歌わせています。
素晴らしいバイオリニストです。

ラフマニノフ
ヴァイオリン小品集



中古価格 ¥ 194 (定価の84%引き) 残り6個

発売元:Naxos  発売日:1993-08-09
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフ
プレイズ・ラフマニノフ



中古価格 ¥ 1 (定価の99%引き)

発売元:BMGビクター  発売日:1990-06-21
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
やはり、御本人ですので5つ星です。 評価
基本的には絶対に「買い」ではありますが、音源が古く(でも貴重な遺産である、と考えます)、「アナログ盤をそのままCDにした」モノです。
JSバッハの無伴奏バイオリンのピアノへの転化、更に、やはり自身で編曲された、「熊蜂の飛行」はそれだけでも十分な意義を、このアルバムに持たせています。
静かな夜、ひっそりと、グラスを傾けつつ、「どうぞ」。

どうもね 評価
自分はラフマニノフの録音はほぼ全部聴いた。
で解った事。
相当に冷徹なピアニストであること。
つまりまったくもって感情をドガイシ、な演奏。
よく言われただろうが確かに紳士的な態度だ。
このアルバムでは一番注目すべきはラフマニノフ編曲の「愛の喜び」「愛の悲しみ」だと思う。
特に「愛の喜び」なんて相当難しいはずだ。
これはなかなか貴族的センスの良い編曲、演奏である。

発売元のレビュー
プレイズ・ラフマニノフ [CD] ラフマニノフ(セルゲイ)、 ラフマニノフ、 バッハ、 メンデルスゾーン、 クライスラー、 シューベルト、 ムソルグスキー、 チャイコフスキー; リムスキー=コルサコフ

ラフマニノフ
バイオリン名曲集



中古価格 ¥ 1 残り9個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1989-09-21
  

ラフマニノフ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION
このエントリーをはてなブックマークに追加