サン=サーンス、動物の謝肉祭の名曲作品集を紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。入門編、名曲、スタンダードの楽譜を紹介します。  

サン=サーンス、動物の謝肉祭の名曲作品集の紹介,評判,レビュー,安売り価格,中古価格


動物の謝肉祭
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲第3番「オルガン付き」、組曲「動物の謝肉祭」

新品価格 ¥ 2,660 (定価の17%引き)

中古価格 ¥ 5,540 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2017-10-25
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲 第3番《オルガン》、組曲《動物の謝肉祭》

新品価格 ¥ 1,612 (定価の12%引き)

中古価格 ¥ 1,330 (定価の27%引き) 残り5個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2017-04-26
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
2台のピアノによる動物の謝肉祭

新品価格 ¥ 2,160



発売元:SOUND INN LABEL  発売日:2016-12-15
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
プロコフィエフ:ピーターと狼/サン=サーンス:動物の謝肉祭/ブリテン:青少年のための管弦楽入門(日本独自企画盤)

新品価格 ¥ 1,555 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 3,695 残り2個

発売元:SMJ  発売日:2016-12-07
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
プロコフィエフ:ピーターと狼&サン=サーンス:動物の謝肉祭他(期間生産限定盤)

新品価格 ¥ 972 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 506 (定価の53%引き) 残り3個

発売元:SMJ  発売日:2016-09-07
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:組曲「動物の謝肉祭」、他

新品価格 ¥ 1,555 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 1,380 (定価の20%引き) 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2015-06-03
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ヴァイオリンと管弦楽のための作品全集

新品価格 ¥ 1,744

中古価格 ¥ 3,731 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2012-09-19
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:組曲「動物の謝肉祭」、プロコフィエフ:「ピーターと狼」

新品価格 ¥ 1,111 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 779 (定価の36%引き) 残り8個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2012-05-09
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
一見際物、でも隠れた名演 評価
一見際物、でも隠れた名演だと思います。
とにかくウイーンpoがうまい。
ベームも実にテンポ感がいいと思う。
獅子王の行進など立派。

メディア掲載レビュー 
ベーム指揮、ウィーン・フィルハーモニーの伸びやかな演奏による、子供ための音楽入門用として書かれたオーケストラの名作集。
自作の童話の登場人物と楽器を結びつけ、小管弦楽のために書かれたプロコフィエフの代表作《ピーターと狼》と、様々な動物を音楽で描いたサン=サーンスの組曲《動物の謝肉祭》を収録。
(C)RS

Album Details 
Japanese only release, part of the Deutsche Grammophon 'The Best 1200' series. 2012.

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:動物の謝肉祭

新品価格 ¥ 1,482 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 806 (定価の51%引き) 残り6個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2010-03-24
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
『白鳥』はミッシャ・マイスキーのためにある 評価
『動物の謝肉祭』は1985年4月西ドイツ、『フェルディナンド』と『動物の祈り』が1981年4月、『小さな悲しい音』が1987年1月オーストリアで録音。
まず驚いたのは日本盤は2種類のライナーが用意されていて、一つは大人用(変な表現だが・・)一つが子供用になっているところだ。
子供用は絵本のようになっていて、大きな字にルビがふられ、とても可愛らしくオトナでも読みやすい。

踊りたくなってしまう 評価
聴いていて楽しい、動物たちと一緒に踊りたくなってしまうような小品集です。
アルゲリッチとその仲間たちが、こんな面白い曲を演奏してくれることに嬉しさを感じます。
そんな中でも「白鳥」だけは真面目な曲で、聴いたことがない人がいないぐらいの名作ですよね。
それが実は動物の謝肉祭の中の1つだったとは。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲第3番<オルガン>/動物の謝肉祭、他

新品価格 ¥ 1,592 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 1,018 (定価の45%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2009-05-20
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
おすすめ 評価
紹介本に載っていたがそのとおり勧められるものである。
良く機会のある曲なので価格も安く演奏もいいので勧められる

演奏よりも、録音が良い 評価
このCD、発売は30年程度前で、それが価格を下げて、再販されたものだ。
当時、デュトワ指揮のCDは、演奏内容よりも録音が非常に良い事の方が、盛んに評価されていた。
なるほど、DDDのこの演奏の録音は、非常に優れていて、オルガンを交えた盛り上がりも素晴らしい。
カップリングの動物の謝肉祭も、雰囲気が良い。
デュトワの演奏は、弦も管もふんわりとしていて、鋭さに乏しい。
デュトワの他曲の演奏も、同様の傾向がある。
つまり、全体を通せば、フラットな印象の残る演奏だ。
こういう具合なので、アクの無い、さらりとしたものとなっている。




全集
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲全集

新品価格 ¥ 2,056 (定価の17%引き)

中古価格 ¥ 1,920 (定価の22%引き) 残り2個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2016-08-24
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
Elina Buksha/Jolente De Maeyer

新品価格 ¥ 2,694



発売元:Zig Zag Territories  発売日:2014-01-28
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
アンセルメ デッカレコーディングス フランス音楽集 32枚組

新品価格 ¥ 9,033

中古価格 ¥ 8,000 残り3個

発売元:UNIVERSAL ITALY  発売日:2013-09-09
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アンセルメのデッカ録音集大成 第1巻 評価
ここ数年ユニヴァーサル・イタリーの企画によるバジェット価格のセット物が矢継ぎ早にリリースされていて、それぞれが気の利いた内容を持っているためにクラシック・ファンには目が離せないが、エルネスト・アンセルメのデッカへの録音の集大成は、ドビュッシーの2種類の『ペレアスとメリザンド』を含むフランスの作曲家の作品をまとめたこの32枚組が第1巻で、今後も同シリーズの刊行が引き続き行われるようだ。
またこれ以外にも彼が得意としたロシア物や、デ・ファリャを始めとする彼の初演になる作品群は、次回以降に組み込まれるらしい。
幸いアンセルメの代表的なセッションはその殆んどがデッカに録音されていて、50年代から60年代にかけての比較的良好な音質に恵まれた音源がこのシリーズで網羅されることは、オールド・ファンにとって朗報には違いないが、反面LP盤を当時の正価で1枚1枚買い揃えた学生時代を思い出すと複雑な気持ちにならざるを得ない。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
メユール/ベルリオーズ/ラロ/サン=サーンス/G. シャルパンティエ/ルーセル/デュポン:フランスの管弦楽作品集(コンセール・ラムルー管/ヴォルフ)[4枚組]

新品価格 ¥ 3,076

中古価格 ¥ 1,826 残り2個

発売元:Timpani  発売日:2012-12-19
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
Œuvres de Berlioz, Franck, Lalo, Saint-Saens, Chabrier, D'Indy, Roussel, Dukas, Rabaud, Debussy, Ravel, Schmitt, Méhul, G. Charpentier, Dupont, Rameau, Debussy & Laparra / Orchestre des Concerts Lamoureux, dir. Albert Wolff (1929-33)

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ピアノ作品全集 第2集 ピアノ協奏曲 第3番(ピアノ独奏版)より 他

新品価格 ¥ 2,052



発売元:Grand Piano  発売日:2012-06-20
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
内容紹介 
第1集(GP601)では、「練習曲」と題されながらも、実際には華麗かつ演奏困難な作品を寸分の隙もなく演奏していたバールソン。
この第2集でも、サン=サーンスの知られざる魅力の発掘に邁進しています。
このアルバムには、サン=サーンスによる「バロック、古典的な形態」と「ロマンティック」の融合作品を中心とした5つの作品が収録されています。
協奏曲第3番のピアノ・ソロヴァージョンは、管弦楽パートを全て巧みにソロ・パートに入れ込んでしまうというもの。
「アレグロ・アパッショナート」も同系統の作品で、まさにヴィルトゥオーゾの言葉を感じさせる音の多さに目を見張ります。

アーティストについて 
ジェフリー・バールソン(ピアノ)

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サンサーンス:ヴァイオリン協奏曲全集 (Saint-saens: Complete violin concertos)

新品価格 ¥ 2,863

中古価格 ¥ 92,075 残り2個

発売元:Brilliant Classics  発売日:2012-02-28
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
Ulf Hoelscher, violon - Ralph Kirschbaum, violoncelle - New Philharmonia Orchestra - Pierre Dervaux, direction

サン=サーンス、動物の謝肉祭
Samson Et Dalila

新品価格 ¥ 1,776

中古価格 ¥ 1,080 残り2個

発売元:Warner Classics  発売日:2011-10-23
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
配役データ 評価
CD-ROMが付属していますが、日本語訳は含まれていません。
「サムソンとデリラ対訳」で検索すると、無料の対訳がみつかります。
【配役】プラシド・ドミンゴヴァルトラウト・マイアーサミュエル・レイミーアラン・フォンダリージャン=フィリップ・クルティス、他バスティーユ歌劇場管弦楽団&合唱団チョン・ミュンフン(指揮)録音時期:1992年1月録音方式:デジタル

サン=サーンス、動物の謝肉祭
Concertos

新品価格 ¥ 3,493



発売元:Warner Classics  発売日:2011-10-10
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
びっくり箱~楽しすぎるクラシック名曲集

新品価格 ¥ 3,000



発売元:Naxos  発売日:2010-09-15
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
威風堂々/ワルツィング・キャット~グローヴズ卿の音楽箱



中古価格 ¥ 1,530 (定価の5%引き) 残り3個

発売元:日本コロムビア  発売日:2008-12-17
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:チェロと管弦楽のための作品全集 (Saint-Saens : Complete Works for Cello and Orchestra / Moser (Vc))

新品価格 ¥ 560

中古価格 ¥ 559 残り5個

発売元:HAENSSLLER  発売日:2008-11-29
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
心に染みる素適なcdでした。 評価
毎日聞いてますが、飽きることがなく、楽しみなCDです。
穏やかな音色に感動してます。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ピアノ協奏曲全集、他

新品価格 ¥ 9,980

中古価格 ¥ 1,200 (定価の52%引き) 残り5個

発売元:EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)  発売日:2008-09-26
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
演奏は星5つですが 評価
第2・第4だけの抜粋盤に入っている管弦楽伴奏つきの〈アレグロ・アパッショナート〉が全曲盤には入っていません。
コンクールでお馴染みの佳曲で好きな人も多いはず。
珍しい管弦楽伴奏つきの録音なのですが、残念です。

泣ける、「第5番エジプト風」 評価
プレヴィン(指揮者)の、独特の、柔らかい、指揮と、デリケートな、コラール(P)の、ピアノが、一体化した、演奏。
特に、「第5番エジプト風」の、第1楽章、泣けます。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
フルートのためのロマンティックメロディ(3枚組)

新品価格 ¥ 3,000

中古価格 ¥ 1,250 残り5個

発売元:Brilliant Classics  発売日:2007-01-01
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
Saint-Saëns: Complete Works for Piano

新品価格 ¥ 2,738

中古価格 ¥ 1,836 残り3個

発売元:VOX  発売日:2006-12-08
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
Amazonレビューのレビュー
This series of Saint-Saëns' piano music, recorded in 1974, will be of interest to the composer's admirers, but it's not likely to win any awards. Most of the music consists of glittering generalities, with few memorable moments and a lot of padding. Saint-Saëns had inspirations, but he didn't waste many of them on his solo piano music. In the few cases when a piece has become familiar, we can tell that Dosse's performances are mostly just adequate, seldom exciting or insightful. She gets around the keys well enough, and the last of the Six Etudes (based on the composer's own Fifth Piano Concerto) is pretty dazzling, but elsewhere she seems to be just going through the motions. The solo piano music, recorded by the wonderful Elite team of Nickrenz & Aubort, has splendid sound quality. But the duets, recorded in Stuttgart, sound boxy and flat--except for "Carnival of the Animals," with the sparkling chamber orchestra. This certainly isn't a bad set, but it's only a compelling purchase for lovers of this composer who can't get enough of his piano music. Well, now they can. --Leslie Gerber

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲全集



中古価格 ¥ 1,512 残り5個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2005-03-02
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
ドヴォルザーク、ブロッホ、ハイドン、サン=サーンス、ラロ、フォーレ;アンヌ・ガスティネル・ボックスセット (3CD) (Anne Gastinel Performs Cello Concertos (Box Set))

新品価格 ¥ 13,525

中古価格 ¥ 7,495 残り2個

発売元:Naive  発売日:2004-02-17
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
私はチェロ。お話ししたいの。思いを打ち明けたいの 評価
変なタイトルですが、ハイドンのニ長調協奏曲で彼女のチェロはそう語っているようでした。
耳について離れず、何度繰り返して聴いたことか。
無邪気でおしゃべりな明るさ。
静けさの中に激しく燃える熱情。
疲れた心のひだをそっと解きほぐしてくれるようなデリケートなやさしさ。
そしてためらうように何か物言いたげな表情。

私はチェロ。

彼女は決してオーバーアクションになることはなくむしろ軽快なテンポで技巧的な箇所もスポーティにさらりと演奏しているように思えます。
なのに何と様々な人間の情念を感じさせてくれることでしょうか。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ピアノ協奏曲全集

新品価格 ¥ 5,500

中古価格 ¥ 1,666 (定価の44%引き) 残り5個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2003-10-22
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
フランス近代楽曲の華 評価
サンサーンスの曲は、いかにもフランス人らしいエスプリの気質と、メロディーの多様さ・色彩性が凝縮されているようだ。
そしてここにみられる一級のピアニストの技巧ぶりはリストの多大なる影響である。
5曲からなる協奏曲は、華々しい彼の評価の歴史をたどるものである。
第1番のホルンの音色、フィナーレの華麗さ。
有名な第2番は、まさにリストとサンサーンスの融合作品とも呼ぶべきだろう。
明るい軽快なスケルツォに、最終楽章は非常にドラマティック。
最後の第5番はまさにエジプト情緒満載で、最後はモーツァルトの再来ぶりを発揮した不思議な魅力と華麗さで締めくくられている。

泣けてくるぐらい楽しそう 評価
サン・サーンスのピアノ協奏曲はいつ聴いてもピアニストの人は疲れそうだなぁと思うのですが、ロジェのお兄さん(?)はサラッと華麗に弾いています。
サン・サーンス本人は1番と3番がお気に入りだったそうですが、あまり人気がなく滅多に演奏されません。
で、このCDで初めて聴いたんですが、1番は若々しくてカッコイィ!!3番はワーグナーの真似してるような気がするけどカッコィィ!といった感じです。
でもまぁ、他の3つの協奏曲に比べると凝り過ぎかもしれませんね(^_^;)2番は怪傑ゾロのテーマのようで有名(やっぱりカッコイイッ!!!)。
4番は音楽史的にも重要な意味を持つ名作(これもカッコイイ!)。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
Complete Works for Piano & Orchestra

新品価格 ¥ 2,721

中古価格 ¥ 1,299 残り7個

発売元:Hyperion UK  発売日:2001-10-09
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
イギリスの組み合わせも良いですよ 評価
ハフとバーミンガム市立響による、珍しいイギリス同士のサンサーンスです。
やはり聴き所は、有名な2つの協奏曲、第2番と第4番でしょうか。
第2番では、ルービンシュタインのライブ盤に負けず劣らずの、灼熱の轟々とした演奏が聴かれます。
終楽章のピアノパートの鍵盤を馳せ回る様は、こちらがスタジオ録音によるものということもあり、ルービンシュタインのライブ盤に比べてより丁寧に録音されています。
生のコンサートでこんな演奏を聴かされたらみんな総立ちになるでしょうね。
そして第4番も素晴らしいです。
よく知られたなロジェの艶やかな同曲録音と比べて切れ味が鋭く、ほどほどの緊張感があり、「甘くて苦い」という表現がピッタリだと思います。

最高の演奏。真の傑作。 評価
サン=サーンスが作曲したピアノ協奏曲全五作及び、幻想曲アフリカなどの小品が、ハフ&オラモ&バーミンガム市響の名演で聴ける大傑作。
どの楽曲も魅力的なものばかりですが、とりわけ私が好きなのが第五番です。
静謐で不思議な印象の第一・二楽章。
一転してカーニバルのように盛り上がる第三楽章に至る流れが実に素晴らしく、音楽を聴く醍醐味を味わわせてくれます。

発売元のレビュー
Œuvres piano & orch. (Intégrale) / Concertos piano : N°1 op.17, N°2 op.22, N°3 op.29, N°4 op.44, N°5 op.103 - Rhapsodie d'Auvergne, op.73 - Allegro appassionato, op.70 - Africa, op.89 / Stephen Hough, piano - Orch. Symph. de Birmingham, dir. Sakari Oramo

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲全集

新品価格 ¥ 980 (定価の66%引き)

中古価格 ¥ 972 (定価の66%引き) 残り8個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:1997-02-19
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
バランスの良い全集録音 入門編としてはいい。 評価
交響曲長調「ローマ」の第一楽章が良い。
冒頭部の主題が堂々としたもので、高原で高い山を見ながら聞くにぴったり。
第三番は極めて良識的な演奏、安心して聞ける。
第四楽章では多少の乱れはあるものの、快演であることは間違いない。
第二番の第一楽章も格好が良い曲、全体的にはあまりまとまりがないかもしれないが、別々の管弦楽曲として聞くと面白い。
交響曲イ長調と第1番変ホ長調はあまり感心はしないが、サン=サーンスの交響曲の全体像を知るには良い機会と考えてよいと思い。
演奏は全体的にレベルが高いから、入門には最適と思う。



サン=サーンス、動物の謝肉祭
UHQCD DENON Classics BEST サン=サーンス:交響曲第3番「オルガン付き」

新品価格 ¥ 1,458 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,350 (定価の16%引き) 残り3個

発売元:日本コロムビア  発売日:2017-06-21
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ピアノ協奏曲全集 第2集 ピアノ協奏曲 第3番ほか

新品価格 ¥ 1,244



発売元:NAXOS  発売日:2017-05-26
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ピアノ協奏曲全集第2集 第3番、第5番「エジプト風」他(クラシック・マスターズ)

新品価格 ¥ 1,355 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 3,063 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2014-06-18
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ピアノ協奏曲全集第1集 ピアノ協奏曲第1番、第2番、第4番(クラシック・マスターズ)

新品価格 ¥ 1,361 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 950 (定価の37%引き) 残り2個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2014-06-18
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ピアノ協奏曲全集

新品価格 ¥ 2,000 (定価の17%引き)

中古価格 ¥ 2,040 (定価の16%引き) 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2014-05-14
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
素晴らしく楽しい協奏曲 評価
本当に楽しい音楽です。
もっと注目されるべき音楽の一つだと思います。
デュトワのオーケストラとも息があっていて気持ちいいです。
ロジェのピアノは粒立ちが良く、素晴らしい音です。
2枚組でお得だと思います。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
emiri best

新品価格 ¥ 2,480 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 245 (定価の91%引き)

発売元:SMJ  発売日:2013-02-13
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ベストの名に相応しいボリュームと選曲 評価
ラストの「チャールダッシュ」に痺れました。
ポルタメントの表現も実にケレン味たっぷりで、彼女の歌い回しの巧さが伝わってきます。
このぐらい自由奔放に弾いてもらえるとこの曲の持つ世界観が伝わるでしょう。
2分の所からスタートする早いパッセージの展開も限界まで突っ走る感じが良く出ています。
かなり大変だったと思いますが、父親譲りのヴィルトオーゾで、実によく歌う演奏でした。
類稀なる表現力を受け継いだと思います。
低音も高音も伸びやかで良く鳴っていますし、若さに似合わず洒脱で濃厚で、音楽に引き込まれていきました。
ステファン・グラッペリの音色を彷彿とするような芳醇でスウィングするヴァイオリンです。

宮本笑里の写真がウザイ 評価
ヴァイオリンの曲はどれも素晴らしいです。
しかしCDのケースの両面、中のパンフレットにも宮本笑里の写真が山ほど収録されていて、うるさいというか、ウザイです。
タレントの写真集のつもりなら別個にやってほしいです。
なのでマイナス1です。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
ドヴォルザーク&サン=サーンス:チェロ協奏曲

新品価格 ¥ 972 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 498 (定価の53%引き)

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2011-07-20
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
フレンチ・クラリネット・アート

新品価格 ¥ 980 (定価の18%引き)

中古価格 ¥ 700 (定価の41%引き) 残り6個

発売元:日本コロムビア  発売日:2010-08-18
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
前橋汀子 ベスト・コレクション

新品価格 ¥ 3,047 (定価の2%引き)

中古価格 ¥ 5,143 残り2個

発売元:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル  発売日:2008-01-23
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
 評価
このCDの最後の曲、シャコンヌを聞いているとき、悲しくもないのに涙が出てきました。
あまりにも美しい音色に心がしいんとしてしまって。

ベスト盤なんか出している場合ではない 評価
 このディスクが、星5つであることは疑いようがない。
 だが、前橋汀子さん。
ベスト盤なんか出している場合ではない。
 テクニックの衰えが多少あろうとも、前橋節満載のベートーヴェンとブラームスのヴァイオリン協奏曲を録音すべきだ。
もちろん、DSD Recording で。
 買ってくれる人がいない?  だったら、私が貯金全部取り崩して、1000枚でも、2000枚でも買ってあげます。
 前橋汀子さんの芸術性をこのまま封印してしまうのは、余りにも惜しすぎます。
 皆さんからもお願いしてください。
 署名活動でもしましょうか。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
ソプラニスタ・ザ・ベスト

新品価格 ¥ 2,290 (定価の20%引き)

中古価格 ¥ 1 (定価の99%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2007-01-13
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
世界で3人ほどしか活躍していないというソプラニスタです。岡本知高さんの優しさが一杯詰まったベスト・アルバムでした。 評価
男性でありながら、ソプラノの声域ですから際物のイメージがありますが、本当に素晴らしい歌を披露してくれました。
音程がしっかりしていて丁寧な歌い方ですし、魅力的な声でした。
不思議な香りも感じます。
フジテレビ系連続ドラマの「牡丹と薔薇」の主題歌「涙のアリア」を聴いてファンになった方もおられるでしょう。
ヘンデルの「私を泣かせてください」に松本隆の作詞を載せた 「涙のアリア」は、とても情感のたっぷりとした歌い方でよかったです。
劇的なオペラのアリアを聴くと、そのダイナミックな表現力に圧倒されます。
特にテノールの「誰も寝てはならぬ」のような華やかなアリアはいいですね。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
ベリー・ベスト・オブ・ジェームズ・ゴールウェイ

新品価格 ¥ 2,561 (定価の17%引き)

中古価格 ¥ 1,475 (定価の52%引き)

発売元:BMG JAPAN  発売日:2002-12-18
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
一素人の感想として 評価
 とある動画サイトで氏の演奏を聞き、その素晴らしさに感銘して購入しました。
私が聞いたのは今CDにも収録されている「ダニーボーイ」の演奏でしたが、自然と北欧の冷たい風景が浮かんでくるほどの名演奏でした。
 ゴールウェイ氏のフルートは、まるでフルートで歌っているようで、聞いていると心が気持ちよくなる演奏です。
例えば映画「タイタニック」のテーマソングである「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」ですが、公式のサントラに入っているものとゴールウェイ氏の演奏を聞き比べてみれば、(恐らく前者で演奏されている方も相当の方なのでしょうが)この違いはもうどうしようもなくなってしまいます。

愛する人とのディナーにぴったり 評価
シャミナード作曲のコンチェルティーノが欲しくて購入しましたが、他の曲も流れるようにロマンティックな演奏です。
ケルト音楽風の「タイタニック 愛のテーマ」は感動的です。
ゴールウェイさんはアイルランドの出身なのでケルト音楽には特に思い入れがあるのかもしれませんね。
&lt;p&gt;クラシックからポピュラーまでをCD2枚でカバーしたこの名演奏集はゴールウェイさんのファンでなくても愛聴版になることでしょう。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:室内楽作品集



中古価格 ¥ 1,620 残り3個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2001-07-25
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
良いです! 評価
サンサーンスのチェロソナタのCDとしては、グートマン、イッサーリスのものが発売されていますが、個人的にはこの演奏のほうが渋くて好きです。
ヴァイオリンソナタも甘すぎず、きれいに透き通った演奏という印象です。
小品もユボーとシャルリエ、ピドゥーの息がよく合った名演だと思います。
2枚組みでこの価格というのも良いです!

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲全集



中古価格 ¥ 972 (定価の52%引き) 残り3個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2001-07-25
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
ザ・ベスト・オブ・マリア・カラス第2集



中古価格 ¥ 1

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:1993-11-17
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
素晴らしい「20世紀最高のソプラノ」の歌声です 評価
マリア・カラスが歌うオペラ・アリアが大好きです。
ビゼーの「にぎやかな楽の調べ〜『カルメン』より」やヴェルディの「勝ちて帰れ〜『アイーダ』より」などの有名なアリアを聴くと、素晴らしい表現力を持ったディーヴァ(歌姫)だということがよく分かります。
細かいパッセージを正確な音程で歌い上げ、役柄の内面に潜む感情の機微を技術に裏打ちされた声で伝える表現力があり、今聴いても色あせることはない名演奏でした。
若い頃のリリコ・スピントから年代を経るにつれ、ドラマティコの声質に変化し、その得意とする役どころも少しずつ変化していきました。
ラストに収録されたドニゼッティの「苦い涙をそそいで〜『ランメルムーアのルチア』より」の劇的な歌い回しなどは、絶品ですね。

カラスのメゾもすばらしい! 評価
カラスはメゾ出身ですぐに才能を見出され、ベル・カント唱法を学びソプラノに転向したそうですが、メゾを歌わせてもびっくりするくらいすばらしいことが良くわかる作品集です。
特に、「ドン・カルロ」のエボリ公女はドラマティックで、「あと1日!あと1日!」の最後の盛り上がりは「やっぱりソプラノ」でした。
カルメン等でところどころ地声が出ます。
この地声がまた迫力あって良かったです。
椿姫の病室での長いアリアもすごいお勧めです。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン・サーンス:ピアノ協奏曲全集



中古価格 ¥ 378 残り5個

発売元:ポリドール  発売日:1990
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:管弦楽作品集

新品価格 ¥ 1,130 (定価の12%引き)



発売元:Naxos  発売日:2018-02-23
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ヴァイオリンと管弦楽のための作品集

新品価格 ¥ 1,130 (定価の12%引き)

中古価格 ¥ 2,828 残り1個

発売元:Naxos  発売日:2017-11-29
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
1923年製プレイエルによるサン=サーンス:ピアノ曲集

新品価格 ¥ 2,268



発売元:DYNAMIC  発売日:2017-10-27
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:チェロと管弦楽のための作品集

新品価格 ¥ 1,046 (定価の18%引き)

中古価格 ¥ 2,872 残り2個

発売元:NAXOS  発売日:2017-10-27
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:6つの練習曲作品52&作品111

新品価格 ¥ 14,800

中古価格 ¥ 599 (定価の66%引き) 残り9個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2015-12-10
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
そこそこどころではなく、恐ろしくうまい 評価
デュシャーブルがそこそこ巧い、だって?冗談でしょ?デュシャーブルは、でたらめに上手いピアニストです。
ポリーニが弾いたらもっと凄い?ペトルーシュカを弾いた時期のポリーニでさえもここまで明瞭なタッチで、ごまかしなしに弾けるかどうかわからないでしょう。
デュシャーブルというピアニストは、かつてショパンには向いていないと言われるベーゼンドルファーを使ってエチュードを録音したことがあり、その録音でも一切音をごまかすことなく、それこそポリーニが排除したショパンの細かい書き込みまでも汲み取って演奏したことがあるほどのピアニストです。
もし、サン=サーンスのピアノ作品に興味がある方がいて、きいたことがないピアニストだし、「そこそこ巧い」から不安だなぁ、と思って買うのを躊躇されてるのであれば、ご安心ください。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲集 第3集 交響曲 ヘ長調「首都ローマ」他

新品価格 ¥ 1,244 (定価の3%引き)



発売元:Naxos  発売日:2015-10-28
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲集 第2集 交響曲 第3番&交響曲 イ長調 他

新品価格 ¥ 1,244 (定価の3%引き)

中古価格 ¥ 2,864 残り1個

発売元:サン=サーンス:交響曲集 第2集 交響曲 第3番&交響曲 イ長調 他  発売日:2015-05-27
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲集 第1集 交響曲 第1番&交響曲 第2番 他

新品価格 ¥ 1,133 (定価の12%引き)



発売元:Naxos  発売日:2015-03-26
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ヴァイオリンとピアノのための作品集 第2集

新品価格 ¥ 1,291

中古価格 ¥ 1,080 (定価の16%引き) 残り1個

発売元:Naxos  発売日:2013-10-23
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
交響詩/超絶技巧ピアノ編曲集

新品価格 ¥ 2,204 (定価の2%引き)



発売元:インディーズ・メーカー  発売日:2013-10-02
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
選曲は良い。 評価
テクニック面では、音楽のスケールを出そうとする意図が相反して楽曲の構成がテクニック的に崩れている部分が気になりました。
またそれに伴い、音色の乱れ、混濁、破綻が気になってしまう。
安心して耳を傾けられる演奏ではないと思います。
今ひとつ、ご自身の音楽表現に対してプロフェッショナルとして客観的に向かわれる自己批判の姿勢を求めたいと思います。
交響詩「死の舞踏」のご自身の採譜による演奏は大変な労力を伴われた力作だと思いました。
こういった点では楽しませていただくことはできました。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス : 協奏曲作品集 (Camille Saint-Saens : Piano Concerto No.2 / Emil Giles | Cello Concerto No.1 / Mstislav Rostropovichi | Violin Concerto No.3 | Introduction & Rondo capriccioso / Isaac Stern) [SACD Hybrid] [輸入盤]

新品価格 ¥ 1,251

中古価格 ¥ 2,315 残り2個

発売元:Praga Digitals  発売日:2013-05-10
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
Camille Saint-Saens and the Wind band カミーユ・サン=サーンス作品集

新品価格 ¥ 2,127

中古価格 ¥ 1,950 残り1個

発売元:World Wind Music  発売日:2012-07-06
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:弦楽四重奏曲集

新品価格 ¥ 1,244 (定価の3%引き)

中古価格 ¥ 3,013 残り1個

発売元:naxos  発売日:2011-06-15
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
カルメン&アルルの女~フランス管弦楽曲集



中古価格 ¥ 302 (定価の70%引き) 残り8個

発売元:BMGメディアジャパン  発売日:2008-12-24
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス ヴァイオリン作品集

新品価格 ¥ 2,999

中古価格 ¥ 4,545 残り1個

発売元:ALM RECORDS  発売日:2008-10-07
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
迫力あるライブ感覚の演奏 評価
間近でライブを聴くような刺激的な演奏である。
サン=サーンスのソナタはコンサートでもCDでも取り上げられる機会は少なく、それだけでも貴重であるが、瀬崎明日香はこのソナタの曲のもつ醍醐味を余すところなく演奏に反映させている。
サン=サーンスのソナタはスリリングな迫力ある場面もあり、情緒的なメロディーもあり、抑揚が聴いていて面白く、ときおりブラームスのソナタのような重厚さも彷彿とするような起伏に富んだ曲ばかりである。
瀬崎のヴァイオリン演奏は、温かく人間的なぬくもりのある、しかも情熱がほとばしる、力の漲った演奏を貫いている。
同じく収録されている「序奏とロンド・カプリチオーソ」はそのイントロから、女性奏者ならではのたっぷりと艶めかしい演奏が聴ける。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス: 交響曲第3番/動物の謝肉祭、他

新品価格 ¥ 1,407 (定価の8%引き)

中古価格 ¥ 288 (定価の81%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2005-03-23
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
最高に気に入りました 評価
クラシックファンです。
生演奏会も年に何回か足を運びます。
最近は、作家の時代が新らし目の作品を耳障りよく思います。
(リズムや調に変化があって、楽しめる感じ) このCDは出勤の車でずっと聴いています。

聞きやすいクラシック 評価
もともと私はそこまでクラシックが好きなわけではなく、 バッカナールしか知らずに買ったのですが、本当に買って正解のCDでした。
二枚組でこの内容は安いと思います☆ 特に交響曲第3番は豪華でメロディアスで、聞いていて素直にかっこいいと思いました。
このCDでサンサーンスの曲の特徴も少しわかりましたよ。

決定盤?!・・・いや・・ 評価
 本CDは素晴らしい。
名演揃いでしかも廉価。
本シリーズの他のCDも追々購入したいと思います。
 特に良いと思うのは「動物の謝肉祭」ですね。
聴いていると情景が目に浮かび、思わず笑みがこぼれてしまします。
他の追随を赦さない名演かと。
これだけの豪華メンバーが揃えば、ま、当然とも言えるのかも知れませんが。
 別の投稿者が書いておられるように、管弦楽版も収録すべきだったんでしょう。
しかしボク的には、この室内楽版を聴けば、演奏が大変素晴らしいだけに、十分この曲の真髄を堪能できると思い、管弦楽版をあえて収録しなくても良いのかとも思います。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:チェロ作品集II



中古価格 ¥ 1,480 残り8個

発売元:BMGインターナショナル  発売日:2000-08-23
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
フランス三大交響曲集

新品価格 ¥ 6,800

中古価格 ¥ 3,249 残り1個

発売元:日本コロムビア  発売日:1996-05-21
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
愛奏曲集

新品価格 ¥ 2,480

中古価格 ¥ 1,000

発売元:フォンテック  発売日:1996-04-25
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


交響曲
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲第3番「オルガン付き」、ピアノ協奏曲第4番

新品価格 ¥ 1,944

中古価格 ¥ 2,100 残り1個

発売元:キングレコード  発売日:2018-10-24
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
フランス・フルート名曲集

新品価格 ¥ 2,376

中古価格 ¥ 1,800 (定価の24%引き) 残り1個

発売元:プワソンルージュ音楽企画室  発売日:2018-08-10
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲第3番「オルガン」 他

新品価格 ¥ 1,458 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,740 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2015-05-27
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲第3番《オルガン付》           

新品価格 ¥ 1,134 (定価の70%引き)

中古価格 ¥ 2,500 (定価の33%引き) 残り5個

発売元:ハピネット  発売日:2015-05-27
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
ラロ:スペイン交響曲、サン=サーンス:ヴァイオリン協奏曲第3番

新品価格 ¥ 1,166 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 1,198 (定価の7%引き) 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2015-05-20
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲第3番「オルガン」、ドビュッシー:交響詩「海」 & イベール:寄港地(期間生産限定盤)

新品価格 ¥ 909 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 447 (定価の58%引き) 残り8個

発売元:SMJ  発売日:2015-05-20
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
序奏とロンド・カプリチオーソ~フランス・ヴァイオリン名曲集(クラシック・マスターズ)

新品価格 ¥ 1,361 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,300 (定価の14%引き) 残り3個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2014-07-16
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲第3番「オルガン」、死の舞踏、バッカナール、他

新品価格 ¥ 1,111 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,018 (定価の17%引き) 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2012-05-09
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
オルガンの圧倒的な響き 評価
この曲が好きで多くのディスクを聴いています。
迫力あるオルガンを期待すると失望することがほとんどですが、このバレンボイム盤は違います。
オルガンと金管の横綱級のせめぎ合いを存分に楽しめます。
オルガンとオケが別録音で録音も新しくないですが、音質はいいと思います。
シカゴ響の金管のすばらしさ(ガンガン鳴ります)と相俟って、フィナーレはミュンシュ・パリ管のブラームス交響曲第一番を連想させるように圧倒的で感動的です。
お勧めしたい一枚です。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
フランス・オーボエ名曲集

新品価格 ¥ 898 (定価の16%引き)

中古価格 ¥ 680 (定価の37%引き)

発売元:日本コロムビア  発売日:2005-12-21
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シェレンベルガーの奏でるオーボエの音色に陶酔 評価
正直、このアルバムを手にする前に聴いたことがある曲は、たぶんサン・サーンスのオーボエソナタだけで、しかも10年以上前の知り合いの発表会で聴いたあれはサン・サーンスだったよな、程度の記憶しかない。
したがって、初めて聴く曲ばかりと言ってよい。
シェレンベルガーの奏でるオーボエの音色というのは、どこまでも透明で優雅で美しい。
確かに、モーツァルトやR.シュトラウスの協奏曲も素敵ではあるし、マルチェロの協奏曲も素晴らしいのだが、このCDに収められている、彼がピアノと対峙したときの音色に陶酔してしまうのは私だけだろうか。
非常にお勧め。

部屋の空気が変わってしまう演奏! 評価
シェレンベルガーのオーボエの音色はちょっと凄い。
CDをかけた瞬間に、サンサーンスの曲のわずか始めの2音で、お部屋の雰囲気はガラッと変わってしまう。
自分がこのCDを購入したのが40歳近く、モスキート的な超高音の倍音がケラれて聴こえてるはずなので、もう少し若いころに聴きたかった。
本人はどう自己認識してるのか分からないが、数枚追いかけたが、モーツァルトの室内楽、バロック、シューマンあたりよりは、このフランス音楽の盤が最も完成度が高く、演目との相性がいいと思う。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
亜麻色の髪の乙女~ハープ名曲集/ラスキーヌ

新品価格 ¥ 1,021 (定価の5%引き)

中古価格 ¥ 440 (定価の59%引き)

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2000-06-21
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ああ、美しい! 評価
このCDをかけたとたん部屋に流れ出したエレガントな空気!美麗、流麗、典雅。
こんな音楽が似合うのはフランス風の瀟洒な館、けっして畳四畳半の部屋じゃない。
でもこのCDをかければ音楽の魔法の力でここはエレガントな貴婦人のサロン、私は扇でやさしく風を送るマダム・ドゥ・なんとか。
とにかく感動するCDです!

無骨なハープで華麗な演奏 評価
ハープの音が好きで、音楽初心者ですが購入しました。
録音は昔なのか今ほどのレベルではないです。
ハープも今のハープより響かないかんじで、グランドハープなのに無骨な感じがします。
 でも、そんなハープを使ってラスキーヌさんは強弱をつけてダイナミックかつ繊細に演奏してくれます。
 「泉」や「ぜんまい仕掛けの馬」が特に好きです。
 いっぱいCDを買って聞き比べましたが、ラスキーヌさんの泉が一番ぐっと来ました。
 ☆マイナス1なのは、録音状態が昔のものだからです。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
白鳥~チェロ名曲集

新品価格 ¥ 937 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 234 (定価の78%引き)

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2000-06-21
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ノラスとの出会いのCD 評価
こんなにもうまいチェリストがいるとは。
ノラスという人を知らずに、ただ、チゴイネルワイゼンをチェロで弾いているのを聞いてみようという動機で買ってみたところ、もっともっと内容の深いチェリストでした。
例えばウェーバーの「アダージョとロンド」。
この曲は他の演奏家のCDで聞いて知っていたのですが、印象の薄いものでした。
しかしノラスの演奏を聞いて、こんなにも豊かな曲だったかと思い知らされました。
そして「アルペジョーネ・ソナタ」。
この演奏も心に残るものです。
ノラスの演奏は曲の隅々まで心を配ったものです。
さらにテクニックの見せ場では誰よりもうまく弾きます。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:白鳥(チェロ名曲集)

新品価格 ¥ 3,600

中古価格 ¥ 249 (定価の86%引き)

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:1996-05-22
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
ヴァイオリン名曲集〜ツィゴイネルワイゼン、愛の喜び 他

新品価格 ¥ 973

中古価格 ¥ 186

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1995-10-21
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
もっとほかの作品を聞きたい 評価
低音はチェロと間違えるほど深くて豊か、中音部は暖かくて滑らかで、高音は輝かしくて華やかです。
細かなパッセージも、一音一音、ハッキリと聞き取れます。
何より、本当にバイオリンを歌わせています。
素晴らしいバイオリニストです。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
珠玉のヴァイオリン名曲集



中古価格 ¥ 780 残り2個

発売元:ビクターエンタテインメント  発売日:1995-05-24
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
フランチェスカッティ 7 - フランス・ヴァイオリン名曲集



中古価格 ¥ 379

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1991-03-21
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
華麗なるオーケストラ名曲集



中古価格 ¥ 483

発売元:BMGビクター  発売日:1990-03-21
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
1.狂詩曲「スペイン」 (シャブリエ)2.交響詩「死の舞踏」op.40 (サン=サーンス)3.歌劇「サムソンとデリラ」~バッカナール (サン=サーンス)4.時の踊り (ポンキエルリ)5.剣の舞い (ハチャトゥリアン)6.ハンガリー舞曲第5番ト短調 (ブラームス)7.組曲「道化師」~ギャロップ (カバレフスキー)8.バレエ音楽「赤いけしの花」op.70~ロシア水兵の踊り (グリエール)9.スラヴ舞曲ト短調op.46-8 (ドヴォルザーク)10.バレエ音楽「恋は魔術師」~火祭りの踊り (ファリャ)11.歌劇「売られた花嫁」~道化師の踊り (スメタナ)12.交響詩「わが祖国」~モルダウ (スメタナ)ユージン・オーマンディ指揮フィラデルフィア管弦楽団録音:1970年~1972年BVCC-5095

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲第3番《オルガン付》&ビゼー:交響曲ハ長調 SACD

新品価格 ¥ 4,880



発売元:ESOTERIC  
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
[収録曲] カミーユ・サン=サーンス 交響曲 第3番 ハ短調 作品78 《オルガン付》 [1] 第1楽章: アダージョ~アレグロ・モデラート [2] ポーコ・アダージョ [3] 第2楽章: アレグロ・モデラート~プレスト~アレグロ・モデラート [4] マエストーゾ~ピウ・アレグロ~モルト・アレグロ ピーター・ハーフォード(オルガン) ジョルジュ・ビゼー 交響曲 ハ長調 [5] 第1楽章: アレグロ・ヴィーヴォ [6] 第2楽章: アダージョ [7] 第3楽章: アレグロ・ヴィヴァーチェ~トリオ [8] 第4楽章: アレグロ・ヴィヴァーチェ テッド・バスキン(オーボエ) [録音]1982年6月17、18、24&25日(サン=サーンス)、1995年5月17、24 日&10月11日(ビゼー)、モントリオー ル、聖ユスターシュ教会 [初出] サン=サーンス 410 201-2(1983年) ビゼー 452 102-2 (1996年) [日本盤初出] サン=サーンス LP:L28C1466 (1983年6月25日) CD:410 201-2(1984年1月10日) ビゼー POCL1699(1996年10月25日) [オリジナル・レコーディング] [プロデューサー] レイ・ミンシャル(サン=サーンス)、クリス・ヘイゼル(ビゼー) [バランス・エンジニア] ジェイムズ・ロック(サン=サーンス)、ジョン・ダンカリー(ビゼー) [Super Audio CD プロデューサー] 大間知基彰(エソテリック株式会社) [Super Audio CD リマスタリング・エンジニア] 杉本一家(JVC マスタリングセンター(代官山スタジオ)) [Super Audio CD オーサリング] 藤田厚夫(有限会社エフ) [解説] 諸石幸生 [企画・販売] エソテリック株式会社 [企画・協力] 東京電化株式会社



オペラ
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:歌劇《サムソンとデリラ》[2枚組]

新品価格 ¥ 2,012 (定価の14%引き)



発売元:HARDY CLASICCS  発売日:2018-03-16
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
リサイタル

新品価格 ¥ 2,999

中古価格 ¥ 2,970 (定価の1%引き) 残り2個

発売元:フォンテック  発売日:2018-02-07
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
グリーン~フランス歌曲集第2集(ヴェルレーヌ詩による)

新品価格 ¥ 3,437 (定価の16%引き)

中古価格 ¥ 2,450 (定価の40%引き) 残り2個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2015-02-25
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:歌劇「サムソンとデリラ」



中古価格 ¥ 4,149 残り1個

発売元:日本コロムビア  発売日:2008-09-24
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
歌手、オケともに水準の高い演奏 評価
パタネ指揮、ミュンヘン放送管弦楽団・バイエルン放送合唱団。
1973年収録。
キャスト:サムソン/キング(T)、デリラ/ルートヴィヒ(MS)、ダゴンの大祭司/ヴァイクル(Br)、アビメレク/マルタ(Bs)、老ヘブライ人/コーゲル(Bs)。
宗教曲のように荘厳な合唱や、美しい管弦楽が挿入されたこのオペラは、聴くだけでも、充分に楽しめます。
「オペラ名盤選」の一つとして出たCDですが、音も良く、美しい演奏です。
キングの歌うサムソンは、力強く、充実した量感と輝かしさを併せ持つ、まさに、ヘルデンテノールで、爽快感があります。
ルートヴィヒのデリラは、繊細な表現が上手く、表情の豊かさで聴かせてくれます。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:オーボエ・ソナタ、歌曲のオーボエのための編曲集

新品価格 ¥ 1,500

中古価格 ¥ 2,299 残り1個

発売元:Brilliant Classics  発売日:2008-08-26
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
Le lever de la lune - La feuille de peuplier - Tristesse - La mort d丹phélie - Aimons-nous - L但ttente - Au cimetière - Chanson triste - La cloche - L弾nlêvement - Extase... / Bart Schneemann, hautbois - Paolo Giacometti, piano

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響詩集

新品価格 ¥ 3,550

中古価格 ¥ 3,510 残り3個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2006-10-25
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
Pierre Dervaux, 1917-1992 評価
フランスの名匠、ピエール・デルヴォーのサン=サーンスの交響詩集とマスネの「絵のような風景」のカップリング。
サン=サーンスのほうはパリ管弦楽団との共演で、マスネの組曲はパリ・オペラ・コミーク座のオーケストラとの共演であった。
パリ管弦楽団とのサン=サーンスは、緩めのアンサンブルで、かなり自由度の高い演奏を聴かせる。
デルヴォーのほうから積極的にイニシアチブを取らず、当然作品の事はオーケストラが熟知しているだろうとでも言わんばかり。
空中分解しそうでしない、ある種のスリルが、これらの曲を面白く聴かせるポイントのようだ。
マスネのほうも、サン=サーンスとアプローチはあまり変わらないのだが、オペラのオーケストラだけあって、聴かせどころのツボを心得た演奏が心憎い。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス 歌劇《サムソンとダリラ》全曲 [DVD]

新品価格 ¥ 4,980 (定価の17%引き)

中古価格 ¥ 4,629 (定価の23%引き) 残り2個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2006-04-12
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭
ソプラニスタ

新品価格 ¥ 2,657 (定価の19%引き)

中古価格 ¥ 97 (定価の97%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2004-07-26
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
彼こそが現代に甦ったファリネッリ 評価
今現在、私の知ってるソプラニスタ(岡本・リャーベツ・モレスキ・クリストフェリス・マンゾッティ・ラウニヒ)の中で最も声量があり、圧倒されるソプラニスタだと思います。
カストラートという映画の中でファリネッリが凄まじい声量で歌い上げると観客がバタバタとファリネッリに魅了されながら倒れていくシーンがありましたが、このCDの3曲目のロッシーニの曲を聴いていると、どこまでも伸びていくソプラノボイスに私もバタっと倒れそうになりました。
彼の歌声でまた映画カストラートをリメイクしていただきたいとすら思います。
私は彼こそが現代に甦ったファリネッリだと思います。

世界で3人ほどしか活躍されていない、という貴重な歌い手です 評価
カウンター・テナーのスラヴァも好きですが、このソプラニスタ、岡本知高の声のほうがもっと好きです。
フジテレビ系全国ネット連続ドラマの「牡丹と薔薇」の主題歌「涙のアリア」を聴いてファンになった方もおられるでしょう。
&lt;p&gt;男性でありながら、ソプラノの声域と言うと、「際物」のイメージがありますが、本当に歌の上手なソプラニスタです。
世界で3人ほどしか活躍されていない、という貴重な歌い手です。
まず、音程がとてもしっかりしていて、丁寧な歌い方です。
勿論、男性ですので、その豊かな体格をいかした声量はどこまでも広がっていくイメージがあります。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
カルメン幻想曲~スーパー・ヴァイオリンの名技

新品価格 ¥ 971 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 559 (定価の48%引き) 残り9個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2004-01-21
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
ルミノーサ~聖なる光

新品価格 ¥ 4,280

中古価格 ¥ 743 (定価の71%引き)

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2001-10-24
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:歌劇《サムソンとダリラ



中古価格 ¥ 2,477 残り4個

発売元:ダブリューイーエー・ジャパン  発売日:1998-12-23
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ホセ・クーラ、最初のオペラ全曲盤 評価
C・デイヴィス指揮、ロンドン交響楽団及び合唱団。
1998年収録。
キャスト:サムソン/ホセ・クーラ(T)、デリラ/オリガ・ボロディナ(MS)、ダゴンの大祭司/ジャン=フィリップ・ラフォン(Br)、アビメレク/エギルス・シリンス(Bs)、老ヘブライ人/ロバート・ロイド(Bs) ホセ・クーラ、最初のオペラ全曲盤。
怪力の英雄サムソン役に、クーラのロブストな声が合っています。
また、ボロディナのデリラも素晴らしく、メゾというよりアルトのように低い彼女の声は、艶やかで、甘くて、とても官能的。
「あなたの声に心は開く」では、サムソンでなくても、悩殺されてしまいそうです。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲第3番



中古価格 ¥ 367 (定価の65%引き) 残り9個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1996-06-21
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
華やかで厳しい「オルガン付き」 評価
オーマンディはステレオ録音では三回、サン=サーンスの交響曲第3番を録音している。
このディスクはその最初のものである。
録音に関して言えば、回を重ねるごとに残響音がたっぷり録られ、ライブ感を重視するようになっていったが、この録音に関しては、どちらかと言えば剥き出しの生々しい音が聴ける。
オーケストラは非常に巧い。
そしてオルガンの独奏はパワー・ビッグスだ。
アカデミー・オブ・ミュージックのエオリアン・スキナー社製のオルガンを演奏している。
オルガンの音色も非常に良い。
1962年の録音だが、この曲にありがちなアナログな歪などもほとんどなく、優秀な録音と言えよう。

個性的な演奏 評価
自分がこのCDを買ったの目的は『バッカナール』を聴くためです。
この曲が好きで好きで仕方がなく、このCDでバッカナールは六曲目になります。
今まで聴いた五曲にはないキラリと光る個性がこのフィラデルフィア管弦楽団の演奏には存在していました。
自分的にはカスタネットといっしょにトライアングルが同じリズムを演奏していたのは初めて聴いたのでまさに耳を引(惹)かれたどころか引っ張られたと言えるほどです。
そのほか速度的な個性などを兼ね備えた実に興味深い演奏でした。
他の曲も勿論聴く価値は存分にありますよ。
バッカナールに偏った意見となりましたが本気でオススメする一枚です。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
ザ・ベスト・オブ・マリア・カラス

新品価格 ¥ 9,990

中古価格 ¥ 713 (定価の77%引き)

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:1992-10-22
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
オペラ初心者にもってこいの入門編CD。 評価
オペラは初めて聴いたので他の歌手との違いは分からないけれど、マリア・カラスほど歌に演劇性を感じさせるオペラ歌手は他にいないのではないでしょうか?解説に書いてあるように「カラスの声は美声とはいえず、時には耳ざわりにさえ感じることがあるが」、声質や技巧を超越して歌を聴いているだけでも素晴らしい舞台を観た気にさせてくれます。

カラス入門 評価
マリア・カラスを知らない人は、名盤の全曲盤を聞いて欲しいが、いろいろな歌唱から入るのも良いと思う。
数多あるオペラアリア集の中で秀逸。
まず選曲の良さ。
カラスの芸域の広さが分かる。
本来、「ノルマ」などのベルカントオペラに本領があるが、「トゥーランドット」のようなヘヴィなもの、果てはワグナーものまで歌った。

サムソンとデリラ 評価
このアルバムで一番のおすすめはサムソンとデリラ。
カラスの歌を聴くとこの曲が誘惑の曲というのが歌詞なんて見なくてもわかります。
サムソンの名を何度も呼びかける最後のフレーズはうっとりとしてしまいます。
また、グノーのロミオとジュリエットでは軽やかに高音を操っていてとても楽しいです。

Amazonレビューのレビュー
   もしあなたがマリア・カラスにまつわるすべての大騒ぎの背後にある理由を知りたいのなら、このCDを買いなさい。
カラスの偉大な才能は声の清らかさや、発散するものや、信頼性や、混じりけのない美しさにあるのではない。
彼女の偉大さはむしろ、オペラのある特定の時代に合わせて声の色やスタイルを変えることだけでなく、自分が演じる個々の役柄にすっかりなりきることができるところにあった。
このCDであなたが聴けるのは、愛する人の帰りを心の描く18歳の蝶々夫人や、まわりのものすべてを誘惑する官能的な大人のカルメンや、ボーイフレンドを諦めるくらいなら冷たい荒野に逃げ去るだろうと無慈悲な父親に告げる若々しいウォリーや、後見人の監視の裏をかこうともくろむずる賢いロジーナや、神聖な儀式を執り行う女祭司のノルマや、小さな指やそれ以外のものをサムソンに巻きつけるデリラや、すべての希望が潰え去ったとき自殺を考えるジョコンダや、夢中になったばかりの青年の名を思い浮かべるジルダや、レイプされた先祖の思いをよみがえらせ、誰のものにもならないと誓う氷のように冷たい王女トゥーランドットである。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
デルボー/サン=サーンス交響詩集



中古価格 ¥ 980 残り4個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:1991-08-09
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


ピアノ、ヴァイオリン
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ピアノ協奏曲第2番、第5番「エジプト風」他

新品価格 ¥ 3,024

中古価格 ¥ 2,880 (定価の4%引き) 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2018-09-05
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ピアノ協奏曲集 第1集 第1番&第2番 他

新品価格 ¥ 1,133 (定価の12%引き)



発売元:NAXOS  発売日:2017-03-24
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ヴァイオリン協奏曲第3番&パガニーニ:ヴァイオリン協奏曲第1番(期間生産限定盤)

新品価格 ¥ 989 (定価の8%引き)

中古価格 ¥ 1,379 残り2個

発売元:SMJ  発売日:2016-09-21
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ヴァイオリン・ソナタ第1番-フランス・ヴァイオリン作品集-

新品価格 ¥ 3,110 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 2,400 (定価の30%引き) 残り3個

発売元:オクタヴィア・レコード  発売日:2015-11-20
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ピアノ協奏曲第1番~第5番

新品価格 ¥ 2,236 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 4,698 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2015-07-22
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ヴァイオリン協奏曲第3番、ハバネラ 他

新品価格 ¥ 600 (定価の41%引き)

中古価格 ¥ 2,575 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2014-12-02
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ヴァイオリン協奏曲第3番、チェロ協奏曲第1番 他

新品価格 ¥ 2,365 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 500 (定価の82%引き) 残り4個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2013-12-04
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ピアノ四重奏曲・ピアノ五重奏曲 他

新品価格 ¥ 1,244 (定価の3%引き)



発売元:NAXOS  発売日:2013-04-24
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ヴァイオリン協奏曲第3番/ハバネラ/序奏とロンド・カプリチオーソ

新品価格 ¥ 1,027



発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2013-01-23
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス/ラロ/プーランク:ヴァイオリン・ソナタ

新品価格 ¥ 1,065 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 4,152 残り3個

発売元:日本コロムビア  発売日:2012-06-20
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
イスラメイ - 100年の時を経て甦る、ピアノの黄金時代

新品価格 ¥ 2,418 (定価の19%引き)

中古価格 ¥ 1,380 (定価の54%引き)

発売元:コロムビアミュージックエンタテインメント  発売日:2010-10-20
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
百年の時の流れにヴィンテージ・スタインウェイでリボンをかけ、花束にするマジック♪ 評価
今やYouTubeのピアノ演奏のアクセス数が、100万に達するという彩サン。
その鮮やかな個性故に、あえてコンクールに出ずに、ハンガリー、ニューヨーク、東京でピアニストとしてのキャリアを重ねられ、満を持して今月、コロンビアからメジャーデビューされました。
デビューアルバムのライブレコーディングで初めて演奏をお聴きした時には、愛らしい外見からは予想もつかないパワフルなピアノに圧倒され、「ラ・カンパネラ」では身体が座席に張り付いてしまう程のパワーを感じました。
あれから3年。
NYCでタープマン奏法を身につけた彩サンは、エレガントかつパワフルにピアノから最高の音色を引き出すレディへと成長されました。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ピアノ協奏曲第4番&第5番

新品価格 ¥ 2,800

中古価格 ¥ 972 (定価の52%引き) 残り5個

発売元:キングレコード  発売日:2007-02-21
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
「エジプト風」でのピアノの何という流麗感。そして、煌めく音のぞくぞくする美しさ! 評価
ピアノの音の美しさ、ころころと転がっていく演奏の流麗感、溌剌としてダイナミックな演奏の中にこぼれんばかりの才能が湧き出しているところなど、サン=サーンスの『ピアノ協奏曲第5番〔エジプト風〕』でのピアノがとても素晴らしかった!殊に、第2楽章のゆったりとしたテンポで流れ下っていく異国情緒の歌い口と、終楽章のほとばしる疾走感がよかったですね。
うーん、これはすごく、激しく感動したなあ。
サン=サーンスの曲でこれほどの演奏を聴くことができたのは、デュトワ指揮モントリオール響による『交響曲第3番〔オルガン付〕』のレコード以来かな。
ピエール・デルヴォー指揮NHK交響楽団の付けは、まずまずの出来映え。

素直に感動しました 評価
サン=サーンスの2つのピアノ協奏曲の弾き手と音楽が一体となった美しく感動的な演奏。
第5番「エジプト風」第1楽章のさりげない冒頭から音色に心がこもっていて、星のきらめきを思わせる速いバッセージの鮮やかさと第2主題での哀しみを帯びたニュアンス、第2楽章での標題音楽的なまがいものさは彼女の真摯な音楽性とピアノの音色によって極上の音楽となり、第3楽章トッカータは彼女の名技が最大に発揮された見事な演奏。
第4番でもピアノの高音部の美しさや軽やかなタッチは冴えていて、ライヴならではのいろいろな不備を越えて音楽は常に喜びを持って奏でられ息ずいている。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
Saint-Saens Piano Concerto

新品価格 ¥ 937

中古価格 ¥ 972 残り7個

発売元:EMI Classics  発売日:2004-10-01
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ヴァイオリン協奏曲第3番/第5番

新品価格 ¥ 1,019

中古価格 ¥ 364 (定価の64%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2001-04-25
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
熱情溢れる演奏 評価
第一楽章のバイオリンの第一音から、チョン・キョンファと判る情熱的な演奏。
通常、バイオリン協奏曲は、第一楽章に演奏の「つぼ」があるのが普通だが、 このサンサーンス第三番は、第三楽章に技巧と魅力的な節回しが満ち溢れている。
また、第二楽章の主旋律の美しさと叙情感は、数あるバイオリン協奏曲の中でも、 白眉なものだと思う。
名盤だと思います。
どうぞ、ご一聴のほど。

こちらは通常盤だが、限定盤のSHM-CDの方が絶対にいい! 評価
チョン・キョンファはチャイコフスキーの録音がよくあげられますが、これも名盤。
作曲者サン=サーンスがこの曲に込めた意図を彼女が見事に表現した1枚。
こちらは1,000円の通常盤だが、高音質のSHM-CD盤が手に入るのなら、そちらで聴いた方が絶対にいいと思います。

たましいを揺さぶる演奏 評価
チョンキョンファはすごい。
難しい理論とかわかりませんが魂を揺さぶる音色を聞きたかったらこれは買うべきでしょう。
僕は通勤でこのCDをもう何百回とリピートして聞いていますが全く飽きることがありません。
チョンキョンファのCDを集めたいと思います。



PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION
このエントリーをはてなブックマークに追加