サン=サーンス、動物の謝肉祭の名曲作品集を紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。入門編、名曲、スタンダードの楽譜を紹介します。  

サン=サーンス、動物の謝肉祭の名曲作品集の紹介,評判,レビュー,安売り価格,中古価格


動物の謝肉祭
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲第3番「オルガン付き」、組曲「動物の謝肉祭」

新品価格 ¥ 2,637 (定価の18%引き)

中古価格 ¥ 2,839 (定価の12%引き) 残り2個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2017-10-25
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲 第3番《オルガン》、組曲《動物の謝肉祭》

新品価格 ¥ 1,669 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,330 (定価の27%引き) 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2017-04-26
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
2台のピアノによる動物の謝肉祭

新品価格 ¥ 2,160



発売元:SOUND INN LABEL  発売日:2016-12-15
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
プロコフィエフ:ピーターと狼/サン=サーンス:動物の謝肉祭/ブリテン:青少年のための管弦楽入門(日本独自企画盤)

新品価格 ¥ 1,555 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 3,695 残り1個

発売元:SMJ  発売日:2016-12-07
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
プロコフィエフ:ピーターと狼&サン=サーンス:動物の謝肉祭他(期間生産限定盤)

新品価格 ¥ 690 (定価の36%引き)

中古価格 ¥ 688 (定価の36%引き) 残り6個

発売元:SMJ  発売日:2016-09-07
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:組曲「動物の謝肉祭」、他

新品価格 ¥ 1,555 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 2,050 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2015-06-03
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:組曲「動物の謝肉祭」、プロコフィエフ:「ピーターと狼」

新品価格 ¥ 1,111 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,261 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2012-05-09
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
一見際物、でも隠れた名演 評価
一見際物、でも隠れた名演だと思います。
とにかくウイーンpoがうまい。
ベームも実にテンポ感がいいと思う。
獅子王の行進など立派。

メディア掲載レビュー 
ベーム指揮、ウィーン・フィルハーモニーの伸びやかな演奏による、子供ための音楽入門用として書かれたオーケストラの名作集。
自作の童話の登場人物と楽器を結びつけ、小管弦楽のために書かれたプロコフィエフの代表作《ピーターと狼》と、様々な動物を音楽で描いたサン=サーンスの組曲《動物の謝肉祭》を収録。
(C)RS

Album Details 
Japanese only release, part of the Deutsche Grammophon 'The Best 1200' series. 2012.

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:動物の謝肉祭

新品価格 ¥ 1,482 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 809 (定価の50%引き) 残り5個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2010-03-24
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
『白鳥』はミッシャ・マイスキーのためにある 評価
『動物の謝肉祭』は1985年4月西ドイツ、『フェルディナンド』と『動物の祈り』が1981年4月、『小さな悲しい音』が1987年1月オーストリアで録音。
まず驚いたのは日本盤は2種類のライナーが用意されていて、一つは大人用(変な表現だが・・)一つが子供用になっているところだ。
子供用は絵本のようになっていて、大きな字にルビがふられ、とても可愛らしくオトナでも読みやすい。

踊りたくなってしまう 評価
聴いていて楽しい、動物たちと一緒に踊りたくなってしまうような小品集です。
アルゲリッチとその仲間たちが、こんな面白い曲を演奏してくれることに嬉しさを感じます。
そんな中でも「白鳥」だけは真面目な曲で、聴いたことがない人がいないぐらいの名作ですよね。
それが実は動物の謝肉祭の中の1つだったとは。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲第3番<オルガン>/動物の謝肉祭、他

新品価格 ¥ 1,650 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 840 (定価の54%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2009-05-20
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
おすすめ 評価
紹介本に載っていたがそのとおり勧められるものである。
良く機会のある曲なので価格も安く演奏もいいので勧められる

演奏よりも、録音が良い 評価
このCD、発売は30年程度前で、それが価格を下げて、再販されたものだ。
当時、デュトワ指揮のCDは、演奏内容よりも録音が非常に良い事の方が、盛んに評価されていた。
なるほど、DDDのこの演奏の録音は、非常に優れていて、オルガンを交えた盛り上がりも素晴らしい。
カップリングの動物の謝肉祭も、雰囲気が良い。
デュトワの演奏は、弦も管もふんわりとしていて、鋭さに乏しい。
デュトワの他曲の演奏も、同様の傾向がある。
つまり、全体を通せば、フラットな印象の残る演奏だ。
こういう具合なので、アクの無い、さらりとしたものとなっている。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス: 交響曲第3番/動物の謝肉祭、他

新品価格 ¥ 1,407 (定価の8%引き)

中古価格 ¥ 198 (定価の87%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2005-03-23
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
最高に気に入りました 評価
クラシックファンです。
生演奏会も年に何回か足を運びます。
最近は、作家の時代が新らし目の作品を耳障りよく思います。
(リズムや調に変化があって、楽しめる感じ) このCDは出勤の車でずっと聴いています。

聞きやすいクラシック 評価
もともと私はそこまでクラシックが好きなわけではなく、 バッカナールしか知らずに買ったのですが、本当に買って正解のCDでした。
二枚組でこの内容は安いと思います☆ 特に交響曲第3番は豪華でメロディアスで、聞いていて素直にかっこいいと思いました。
このCDでサンサーンスの曲の特徴も少しわかりましたよ。

決定盤?!・・・いや・・ 評価
 本CDは素晴らしい。
名演揃いでしかも廉価。
本シリーズの他のCDも追々購入したいと思います。
 特に良いと思うのは「動物の謝肉祭」ですね。
聴いていると情景が目に浮かび、思わず笑みがこぼれてしまします。
他の追随を赦さない名演かと。
これだけの豪華メンバーが揃えば、ま、当然とも言えるのかも知れませんが。
 別の投稿者が書いておられるように、管弦楽版も収録すべきだったんでしょう。
しかしボク的には、この室内楽版を聴けば、演奏が大変素晴らしいだけに、十分この曲の真髄を堪能できると思い、管弦楽版をあえて収録しなくても良いのかとも思います。




全集
サン=サーンス、動物の謝肉祭
『19世紀後半フランス作品集~サン=サーンス、ビゼー、ドビュッシー、ルーセル、ブリュノー、他』 ジャック・メルシエ&イル・ド・フランス国立管弦楽団

新品価格 ¥ 3,098



発売元:Sony Classical *cl*  発売日:2017-10-26
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲全集

新品価格 ¥ 2,100 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 4,287 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2016-08-24
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ピアノ作品全集 第4集

新品価格 ¥ 1,806



発売元:Grand Piano  発売日:2016-02-24
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
Elina Buksha/Jolente De Maeyer

新品価格 ¥ 4,723

中古価格 ¥ 4,419 残り2個

発売元:Zig Zag Territories  発売日:2014-01-28
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
アンセルメ デッカレコーディングス フランス音楽集 32枚組

新品価格 ¥ 10,326

中古価格 ¥ 6,800 残り8個

発売元:UNIVERSAL ITALY  発売日:2013-09-09
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アンセルメのデッカ録音集大成 第1巻 評価
ここ数年ユニヴァーサル・イタリーの企画によるバジェット価格のセット物が矢継ぎ早にリリースされていて、それぞれが気の利いた内容を持っているためにクラシック・ファンには目が離せないが、エルネスト・アンセルメのデッカへの録音の集大成は、ドビュッシーの2種類の『ペレアスとメリザンド』を含むフランスの作曲家の作品をまとめたこの32枚組が第1巻で、今後も同シリーズの刊行が引き続き行われるようだ。
またこれ以外にも彼が得意としたロシア物や、デ・ファリャを始めとする彼の初演になる作品群は、次回以降に組み込まれるらしい。
幸いアンセルメの代表的なセッションはその殆んどがデッカに録音されていて、50年代から60年代にかけての比較的良好な音質に恵まれた音源がこのシリーズで網羅されることは、オールド・ファンにとって朗報には違いないが、反面LP盤を当時の正価で1枚1枚買い揃えた学生時代を思い出すと複雑な気持ちにならざるを得ない。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
メユール/ベルリオーズ/ラロ/サン=サーンス/G. シャルパンティエ/ルーセル/デュポン:フランスの管弦楽作品集(コンセール・ラムルー管/ヴォルフ)[4枚組]

新品価格 ¥ 3,918

中古価格 ¥ 4,397 残り3個

発売元:Timpani  発売日:2012-12-19
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
Œuvres de Berlioz, Franck, Lalo, Saint-Saens, Chabrier, D'Indy, Roussel, Dukas, Rabaud, Debussy, Ravel, Schmitt, Méhul, G. Charpentier, Dupont, Rameau, Debussy & Laparra / Orchestre des Concerts Lamoureux, dir. Albert Wolff (1929-33)

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ヴァイオリンと管弦楽のための作品全集

新品価格 ¥ 1,744

中古価格 ¥ 3,731 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2012-09-19
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ピアノ作品全集 第2集 ピアノ協奏曲 第3番(ピアノ独奏版)より 他

新品価格 ¥ 2,052



発売元:Grand Piano  発売日:2012-06-20
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
びっくり箱~楽しすぎるクラシック名曲集

新品価格 ¥ 2,398 (定価の7%引き)



発売元:Naxos  発売日:2010-09-15
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
威風堂々/ワルツィング・キャット~グローヴズ卿の音楽箱

新品価格 ¥ 9,980

中古価格 ¥ 2,000 残り2個

発売元:日本コロムビア  発売日:2008-12-17
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ピアノ協奏曲全集、他

新品価格 ¥ 9,980

中古価格 ¥ 1,200 (定価の52%引き) 残り5個

発売元:EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)  発売日:2008-09-26
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
演奏は星5つですが 評価
第2・第4だけの抜粋盤に入っている管弦楽伴奏つきの〈アレグロ・アパッショナート〉が全曲盤には入っていません。
コンクールでお馴染みの佳曲で好きな人も多いはず。
珍しい管弦楽伴奏つきの録音なのですが、残念です。

泣ける、「第5番エジプト風」 評価
プレヴィン(指揮者)の、独特の、柔らかい、指揮と、デリケートな、コラール(P)の、ピアノが、一体化した、演奏。
特に、「第5番エジプト風」の、第1楽章、泣けます。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
Saint-Saëns: Complete Works for Piano

新品価格 ¥ 2,715

中古価格 ¥ 2,052 残り4個

発売元:VOX  発売日:2006-12-08
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
Amazonレビューのレビュー
This series of Saint-Saëns' piano music, recorded in 1974, will be of interest to the composer's admirers, but it's not likely to win any awards. Most of the music consists of glittering generalities, with few memorable moments and a lot of padding. Saint-Saëns had inspirations, but he didn't waste many of them on his solo piano music. In the few cases when a piece has become familiar, we can tell that Dosse's performances are mostly just adequate, seldom exciting or insightful. She gets around the keys well enough, and the last of the Six Etudes (based on the composer's own Fifth Piano Concerto) is pretty dazzling, but elsewhere she seems to be just going through the motions. The solo piano music, recorded by the wonderful Elite team of Nickrenz & Aubort, has splendid sound quality. But the duets, recorded in Stuttgart, sound boxy and flat--except for "Carnival of the Animals," with the sparkling chamber orchestra. This certainly isn't a bad set, but it's only a compelling purchase for lovers of this composer who can't get enough of his piano music. Well, now they can. --Leslie Gerber

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲全集



中古価格 ¥ 1,850 残り6個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2005-03-02
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
ドヴォルザーク、ブロッホ、ハイドン、サン=サーンス、ラロ、フォーレ;アンヌ・ガスティネル・ボックスセット (3CD) (Anne Gastinel Performs Cello Concertos (Box Set))

新品価格 ¥ 14,666

中古価格 ¥ 3,024 残り4個

発売元:Naive  発売日:2004-02-17
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
私はチェロ。お話ししたいの。思いを打ち明けたいの 評価
変なタイトルですが、ハイドンのニ長調協奏曲で彼女のチェロはそう語っているようでした。
耳について離れず、何度繰り返して聴いたことか。
無邪気でおしゃべりな明るさ。
静けさの中に激しく燃える熱情。
疲れた心のひだをそっと解きほぐしてくれるようなデリケートなやさしさ。
そしてためらうように何か物言いたげな表情。

私はチェロ。

彼女は決してオーバーアクションになることはなくむしろ軽快なテンポで技巧的な箇所もスポーティにさらりと演奏しているように思えます。
なのに何と様々な人間の情念を感じさせてくれることでしょうか。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ピアノ協奏曲全集

新品価格 ¥ 5,500

中古価格 ¥ 11,000 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2003-10-22
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
フランス近代楽曲の華 評価
サンサーンスの曲は、いかにもフランス人らしいエスプリの気質と、メロディーの多様さ・色彩性が凝縮されているようだ。
そしてここにみられる一級のピアニストの技巧ぶりはリストの多大なる影響である。
5曲からなる協奏曲は、華々しい彼の評価の歴史をたどるものである。
第1番のホルンの音色、フィナーレの華麗さ。
有名な第2番は、まさにリストとサンサーンスの融合作品とも呼ぶべきだろう。
明るい軽快なスケルツォに、最終楽章は非常にドラマティック。
最後の第5番はまさにエジプト情緒満載で、最後はモーツァルトの再来ぶりを発揮した不思議な魅力と華麗さで締めくくられている。

泣けてくるぐらい楽しそう 評価
サン・サーンスのピアノ協奏曲はいつ聴いてもピアニストの人は疲れそうだなぁと思うのですが、ロジェのお兄さん(?)はサラッと華麗に弾いています。
サン・サーンス本人は1番と3番がお気に入りだったそうですが、あまり人気がなく滅多に演奏されません。
で、このCDで初めて聴いたんですが、1番は若々しくてカッコイィ!!3番はワーグナーの真似してるような気がするけどカッコィィ!といった感じです。
でもまぁ、他の3つの協奏曲に比べると凝り過ぎかもしれませんね(^_^;)2番は怪傑ゾロのテーマのようで有名(やっぱりカッコイイッ!!!)。
4番は音楽史的にも重要な意味を持つ名作(これもカッコイイ!)。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
Complete Works for Piano & Orchestra

新品価格 ¥ 3,417

中古価格 ¥ 1,948 残り9個

発売元:Hyperion UK  発売日:2001-10-09
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
イギリスの組み合わせも良いですよ 評価
ハフとバーミンガム市立響による、珍しいイギリス同士のサンサーンスです。
やはり聴き所は、有名な2つの協奏曲、第2番と第4番でしょうか。
第2番では、ルービンシュタインのライブ盤に負けず劣らずの、灼熱の轟々とした演奏が聴かれます。
終楽章のピアノパートの鍵盤を馳せ回る様は、こちらがスタジオ録音によるものということもあり、ルービンシュタインのライブ盤に比べてより丁寧に録音されています。
生のコンサートでこんな演奏を聴かされたらみんな総立ちになるでしょうね。
そして第4番も素晴らしいです。
よく知られたなロジェの艶やかな同曲録音と比べて切れ味が鋭く、ほどほどの緊張感があり、「甘くて苦い」という表現がピッタリだと思います。

最高の演奏。真の傑作。 評価
サン=サーンスが作曲したピアノ協奏曲全五作及び、幻想曲アフリカなどの小品が、ハフ&オラモ&バーミンガム市響の名演で聴ける大傑作。
どの楽曲も魅力的なものばかりですが、とりわけ私が好きなのが第五番です。
静謐で不思議な印象の第一・二楽章。
一転してカーニバルのように盛り上がる第三楽章に至る流れが実に素晴らしく、音楽を聴く醍醐味を味わわせてくれます。

発売元のレビュー
Œuvres piano & orch. (Intégrale) / Concertos piano : N°1 op.17, N°2 op.22, N°3 op.29, N°4 op.44, N°5 op.103 - Rhapsodie d'Auvergne, op.73 - Allegro appassionato, op.70 - Africa, op.89 / Stephen Hough, piano - Orch. Symph. de Birmingham, dir. Sakari Oramo

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス / オルガン作品全集



中古価格 ¥ 6,800 残り1個

発売元:BMGメディアジャパン  発売日:1998-06-24
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
Saint



中古価格 ¥ 7,700 残り2個

発売元:Arte Nova Records  発売日:1998-01-01
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
家内の代わりに 評価
クラシック・ファンの家内に頼まれて購入しました。
すぐに届きましたので、よかったと思います。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲全集

新品価格 ¥ 3,400

中古価格 ¥ 972 (定価の66%引き)

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:1997-02-19
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
バランスの良い全集録音 入門編としてはいい。 評価
交響曲長調「ローマ」の第一楽章が良い。
冒頭部の主題が堂々としたもので、高原で高い山を見ながら聞くにぴったり。
第三番は極めて良識的な演奏、安心して聞ける。
第四楽章では多少の乱れはあるものの、快演であることは間違いない。
第二番の第一楽章も格好が良い曲、全体的にはあまりまとまりがないかもしれないが、別々の管弦楽曲として聞くと面白い。
交響曲イ長調と第1番変ホ長調はあまり感心はしないが、サン=サーンスの交響曲の全体像を知るには良い機会と考えてよいと思い。
演奏は全体的にレベルが高いから、入門には最適と思う。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
ジュリエッタ・シミオナート 全曲



中古価格 ¥ 1,500 残り4個

発売元:ユニバーサル クラシック  発売日:1996-04-10
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


サン=サーンス、動物の謝肉祭
UHQCD DENON Classics BEST サン=サーンス:交響曲第3番「オルガン付き」

新品価格 ¥ 1,458 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,500 (定価の7%引き) 残り2個

発売元:日本コロムビア  発売日:2017-06-21
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ピアノ協奏曲全集第2集 第3番、第5番「エジプト風」他(クラシック・マスターズ)

新品価格 ¥ 1,355 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 3,063 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2014-06-18
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ピアノ協奏曲全集第1集 ピアノ協奏曲第1番、第2番、第4番(クラシック・マスターズ)

新品価格 ¥ 1,361 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 950 (定価の37%引き) 残り2個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2014-06-18
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ピアノ協奏曲全集

新品価格 ¥ 2,062 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 2,849 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2014-05-14
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
素晴らしく楽しい協奏曲 評価
本当に楽しい音楽です。
もっと注目されるべき音楽の一つだと思います。
デュトワのオーケストラとも息があっていて気持ちいいです。
ロジェのピアノは粒立ちが良く、素晴らしい音です。
2枚組でお得だと思います。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ピアノ協奏曲全集

新品価格 ¥ 5,897

中古価格 ¥ 1,298 残り1個

発売元:Newton Classics  発売日:2012-10-24
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
烈しいアントルモン 評価
サンサーンスのピアノ協奏曲の録音は、有名無名ひととおり聞いていますが、全集ともなると、同じピアニストでも、やっぱり曲によって良し悪しがありますね。
とりわけモーツァルトに造詣の深いアントルモンなので、第3番や第4番が聞き所かなと思っていましたが、意外なことに最上の仕上がりは第2番です。
ルービンシュタインと1位2位を争う激烈な演奏です。
第2番が好きな方はぜひ聞いてみてください。
ぶったまげますよ。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
ドヴォルザーク&サン=サーンス:チェロ協奏曲

新品価格 ¥ 972 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 600 (定価の44%引き) 残り7個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2011-07-20
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
ベスト・オブ・五嶋みどり

新品価格 ¥ 11,000

中古価格 ¥ 2,280 (定価の42%引き) 残り9個

発売元:SMJ  発売日:2009-07-22
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
マイスキー ベスト・アルバム

新品価格 ¥ 2,159 (定価の16%引き)

中古価格 ¥ 4,613 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2009-06-03
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
水の上をゆっくりと進む船のよう 評価
マイスキーのチェロは,水の上をゆっくりと進む船のようです。
歌手でいえば声量豊かなバリトン歌手,かなりマッチョ感もあります。
太い音色を精緻に制御するところに,わざがあるように感じました。
チェロの豊かな響きが楽しめる曲ばかりで,気持ちいいです。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
ソプラニスタ・ザ・ベスト

新品価格 ¥ 2,300 (定価の20%引き)

中古価格 ¥ 50 (定価の98%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2007-01-13
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
世界で3人ほどしか活躍していないというソプラニスタです。岡本知高さんの優しさが一杯詰まったベスト・アルバムでした。 評価
男性でありながら、ソプラノの声域ですから際物のイメージがありますが、本当に素晴らしい歌を披露してくれました。
音程がしっかりしていて丁寧な歌い方ですし、魅力的な声でした。
不思議な香りも感じます。
フジテレビ系連続ドラマの「牡丹と薔薇」の主題歌「涙のアリア」を聴いてファンになった方もおられるでしょう。
ヘンデルの「私を泣かせてください」に松本隆の作詞を載せた 「涙のアリア」は、とても情感のたっぷりとした歌い方でよかったです。
劇的なオペラのアリアを聴くと、そのダイナミックな表現力に圧倒されます。
特にテノールの「誰も寝てはならぬ」のような華やかなアリアはいいですね。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:室内楽作品集



中古価格 ¥ 29,800 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2001-07-25
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
良いです! 評価
サンサーンスのチェロソナタのCDとしては、グートマン、イッサーリスのものが発売されていますが、個人的にはこの演奏のほうが渋くて好きです。
ヴァイオリンソナタも甘すぎず、きれいに透き通った演奏という印象です。
小品もユボーとシャルリエ、ピドゥーの息がよく合った名演だと思います。
2枚組みでこの価格というのも良いです!

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲全集



中古価格 ¥ 5,000 残り3個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2001-07-25
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲第3番「オルガン」&フランク:交響曲二短調



中古価格 ¥ 1,180 (定価の23%引き) 残り6個

発売元:BMGメディアジャパン  発売日:1999-05-21
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
トスカニーニの天才の証明 評価
トスカニーニの真に優れたインスピレーションが横溢する圧倒的名演です。
どのフレーズ一つとっても生命の躍動がみなぎり、様々な自然の景色が浮かぶような音の絵巻。
この曲に本当の意味で命を吹き込むことのできたのはトスカニーニだけです。
この曲の真価を知りたければ、この演奏を聴くしかありません。
最初の一音が鳴りだしたとたん、モノラルであることなどどうでもよくなります。
最終楽章クライマックスでは、まるで天の門が開いたかのような世界が目の前に現出すると感じるのは私だけでしょうか。
トスカニーニはよく、「作曲家の意図を表現しようとした指揮者」と言われますが、ここでは、作曲家が目線の先に見ていた天の世界を、トスカニーニがみずからの直感に従い、音という絵の具を通してこの世に具現化しているかのようです。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲第3番



中古価格 ¥ 1,020 残り3個

発売元:日本コロムビア  発売日:1999-05-21
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲第3番



中古価格 ¥ 420

発売元:BMGビクター  発売日:1997-03-21
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲全集



中古価格 ¥ 1,041 (定価の50%引き) 残り7個

発売元:ダブリューイーエー・ジャパン  発売日:1996-02-10
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:管弦楽作品集

新品価格 ¥ 1,046 (定価の18%引き)



発売元:Naxos  発売日:2018-02-23
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:チェロと管弦楽のための作品集

新品価格 ¥ 1,130 (定価の12%引き)

中古価格 ¥ 2,872 残り2個

発売元:NAXOS  発売日:2017-10-27
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス: ピアノ協奏曲第2番(サヴァリッシュ & スイス・ロマンド管)、ハチャトゥリアン: ピアノ協奏曲(ビゴ & パリ響) アニェル・ブンダヴォエト

新品価格 ¥ 1,979

中古価格 ¥ 1,200 残り1個

  発売日:2016-09-08
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
ラロ/サン=サーンス/ブルッフ/ブロッホ:チェロ作品集

新品価格 ¥ 1,482 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 6,500 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2016-03-22
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:6つの練習曲作品52&作品111

新品価格 ¥ 14,800

中古価格 ¥ 898 (定価の49%引き) 残り6個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2015-12-10
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
そこそこどころではなく、恐ろしくうまい 評価
デュシャーブルがそこそこ巧い、だって?冗談でしょ?デュシャーブルは、でたらめに上手いピアニストです。
ポリーニが弾いたらもっと凄い?ペトルーシュカを弾いた時期のポリーニでさえもここまで明瞭なタッチで、ごまかしなしに弾けるかどうかわからないでしょう。
デュシャーブルというピアニストは、かつてショパンには向いていないと言われるベーゼンドルファーを使ってエチュードを録音したことがあり、その録音でも一切音をごまかすことなく、それこそポリーニが排除したショパンの細かい書き込みまでも汲み取って演奏したことがあるほどのピアニストです。
もし、サン=サーンスのピアノ作品に興味がある方がいて、きいたことがないピアニストだし、「そこそこ巧い」から不安だなぁ、と思って買うのを躊躇されてるのであれば、ご安心ください。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ヴァイオリン・ソナタ第1番-フランス・ヴァイオリン作品集-

新品価格 ¥ 3,110 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 1,980 (定価の42%引き) 残り9個

発売元:オクタヴィア・レコード  発売日:2015-11-20
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲集 第3集 交響曲 ヘ長調「首都ローマ」他

新品価格 ¥ 1,244 (定価の3%引き)



発売元:Naxos  発売日:2015-10-28
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲集 第2集 交響曲 第3番&交響曲 イ長調 他

新品価格 ¥ 1,244 (定価の3%引き)

中古価格 ¥ 2,864 残り1個

発売元:サン=サーンス:交響曲集 第2集 交響曲 第3番&交響曲 イ長調 他  発売日:2015-05-27
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲集 第1集 交響曲 第1番&交響曲 第2番 他

新品価格 ¥ 1,133 (定価の12%引き)



発売元:Naxos  発売日:2015-03-26
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
ロンド 珠玉のヴァイオリン曲集

新品価格 ¥ 2,395 (定価の26%引き)

中古価格 ¥ 988 (定価の69%引き)

発売元:ソニーミュージック/ミューズ  発売日:2015-03-11
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
リスト:ピアノ三重奏曲集

新品価格 ¥ 10,166



発売元:(株)カメラータトウキョウ  発売日:2014-02-25
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
交響詩/超絶技巧ピアノ編曲集

新品価格 ¥ 9,980



発売元:インディーズ・メーカー  発売日:2013-10-02
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
選曲は良い。 評価
テクニック面では、音楽のスケールを出そうとする意図が相反して楽曲の構成がテクニック的に崩れている部分が気になりました。
またそれに伴い、音色の乱れ、混濁、破綻が気になってしまう。
安心して耳を傾けられる演奏ではないと思います。
今ひとつ、ご自身の音楽表現に対してプロフェッショナルとして客観的に向かわれる自己批判の姿勢を求めたいと思います。
交響詩「死の舞踏」のご自身の採譜による演奏は大変な労力を伴われた力作だと思いました。
こういった点では楽しませていただくことはできました。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス : 協奏曲作品集 (Camille Saint-Saens : Piano Concerto No.2 / Emil Giles | Cello Concerto No.1 / Mstislav Rostropovichi | Violin Concerto No.3 | Introduction & Rondo capriccioso / Isaac Stern) [SACD Hybrid] [輸入盤]

新品価格 ¥ 2,122

中古価格 ¥ 2,052 残り1個

発売元:Praga Digitals  発売日:2013-05-10
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
カルメン&アルルの女~フランス管弦楽曲集



中古価格 ¥ 432 残り5個

発売元:BMGメディアジャパン  発売日:2008-12-24
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス ヴァイオリン作品集

新品価格 ¥ 2,999

中古価格 ¥ 1,650 (定価の45%引き) 残り2個

発売元:ALM RECORDS  発売日:2008-10-07
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
迫力あるライブ感覚の演奏 評価
間近でライブを聴くような刺激的な演奏である。
サン=サーンスのソナタはコンサートでもCDでも取り上げられる機会は少なく、それだけでも貴重であるが、瀬崎明日香はこのソナタの曲のもつ醍醐味を余すところなく演奏に反映させている。
サン=サーンスのソナタはスリリングな迫力ある場面もあり、情緒的なメロディーもあり、抑揚が聴いていて面白く、ときおりブラームスのソナタのような重厚さも彷彿とするような起伏に富んだ曲ばかりである。
瀬崎のヴァイオリン演奏は、温かく人間的なぬくもりのある、しかも情熱がほとばしる、力の漲った演奏を貫いている。
同じく収録されている「序奏とロンド・カプリチオーソ」はそのイントロから、女性奏者ならではのたっぷりと艶めかしい演奏が聴ける。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:クラリネット・ソナタ



中古価格 ¥ 5,525 残り2個

発売元:マイスター・ミュージック  発売日:2004-02-25
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:6つの練習曲作品52&作品111



中古価格 ¥ 3,800 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:1998-09-23
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
フランスの序曲と行進曲集



中古価格 ¥ 1,591 残り1個

発売元:マーキュリー・ミュージックエンタテインメント  発売日:1995-03-10
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


交響曲
サン=サーンス、動物の謝肉祭
フランス・フルート名曲集

新品価格 ¥ 2,376



発売元:プワソンルージュ音楽企画室  発売日:2018-08-10
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲第3番「オルガン」&ムソルグスキー:展覧会の絵(1962/66年録音)(完全生産限定盤)

新品価格 ¥ 2,660 (定価の1%引き)

中古価格 ¥ 2,659 (定価の1%引き) 残り4個

発売元:SMJ  発売日:2018-06-27
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲第3番《オルガン付》、他

新品価格 ¥ 1,681 (定価の8%引き)

中古価格 ¥ 1,200 (定価の34%引き) 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2018-01-24
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲第3番「オルガン付き」/フランク:交響曲ニ短調

新品価格 ¥ 920 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 498 (定価の51%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2017-12-01
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲第3番「オルガン付き」/フランク:交響曲ニ短調

新品価格 ¥ 1,274

中古価格 ¥ 700 (定価の45%引き) 残り5個

発売元:SMJ  発売日:2016-10-26
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
オリエンタル

新品価格 ¥ 2,000 (定価の38%引き)

中古価格 ¥ 6,202 残り1個

発売元:マイスター・ミュージック  発売日:2015-11-25
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
カルメン幻想曲~ヴァイオリン名曲集

新品価格 ¥ 1,152 (定価の11%引き)

中古価格 ¥ 2,887 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2015-05-20
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲第3番「オルガン」、ドビュッシー:交響詩「海」 & イベール:寄港地(期間生産限定盤)

新品価格 ¥ 639 (定価の40%引き)

中古価格 ¥ 914 (定価の15%引き) 残り6個

発売元:SMJ  発売日:2015-05-20
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲第3番「オルガン付き」&動物の謝肉祭他

新品価格 ¥ 1,157 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 748 (定価の41%引き) 残り3個

発売元:SMJ  発売日:2014-11-19
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
序奏とロンド・カプリチオーソ~フランス・ヴァイオリン名曲集(クラシック・マスターズ)

新品価格 ¥ 1,361 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,300 (定価の14%引き) 残り3個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2014-07-16
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:交響曲第3番「オルガン」、死の舞踏、バッカナール、他

新品価格 ¥ 1,111 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 2,877 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2012-05-09
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
オルガンの圧倒的な響き 評価
この曲が好きで多くのディスクを聴いています。
迫力あるオルガンを期待すると失望することがほとんどですが、このバレンボイム盤は違います。
オルガンと金管の横綱級のせめぎ合いを存分に楽しめます。
オルガンとオケが別録音で録音も新しくないですが、音質はいいと思います。
シカゴ響の金管のすばらしさ(ガンガン鳴ります)と相俟って、フィナーレはミュンシュ・パリ管のブラームス交響曲第一番を連想させるように圧倒的で感動的です。
お勧めしたい一枚です。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
ララバイ

新品価格 ¥ 1,440 (定価の12%引き)

中古価格 ¥ 1,000 (定価の39%引き) 残り6個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2010-11-10
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
とても気に入っています 評価
とても気に入っています。
毎日聞いています。
毎日聞いています。
毎日聞いています

サン=サーンス、動物の謝肉祭
ツィゴイネルワイゼン~パールマン/ヴァイオリン名曲集

新品価格 ¥ 1,495 (定価の3%引き)

中古価格 ¥ 1,020 (定価の33%引き) 残り3個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2009-01-21
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
フランス・オーボエ名曲集

新品価格 ¥ 898 (定価の16%引き)

中古価格 ¥ 940 (定価の12%引き) 残り9個

発売元:日本コロムビア  発売日:2005-12-21
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シェレンベルガーの奏でるオーボエの音色に陶酔 評価
正直、このアルバムを手にする前に聴いたことがある曲は、たぶんサン・サーンスのオーボエソナタだけで、しかも10年以上前の知り合いの発表会で聴いたあれはサン・サーンスだったよな、程度の記憶しかない。
したがって、初めて聴く曲ばかりと言ってよい。
シェレンベルガーの奏でるオーボエの音色というのは、どこまでも透明で優雅で美しい。
確かに、モーツァルトやR.シュトラウスの協奏曲も素敵ではあるし、マルチェロの協奏曲も素晴らしいのだが、このCDに収められている、彼がピアノと対峙したときの音色に陶酔してしまうのは私だけだろうか。
非常にお勧め。

部屋の空気が変わってしまう演奏! 評価
シェレンベルガーのオーボエの音色はちょっと凄い。
CDをかけた瞬間に、サンサーンスの曲のわずか始めの2音で、お部屋の雰囲気はガラッと変わってしまう。
自分がこのCDを購入したのが40歳近く、モスキート的な超高音の倍音がケラれて聴こえてるはずなので、もう少し若いころに聴きたかった。
本人はどう自己認識してるのか分からないが、数枚追いかけたが、モーツァルトの室内楽、バロック、シューマンあたりよりは、このフランス音楽の盤が最も完成度が高く、演目との相性がいいと思う。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
白鳥~チェロ名曲集

新品価格 ¥ 980 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 587 (定価の45%引き)

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2000-06-21
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ノラスとの出会いのCD 評価
こんなにもうまいチェリストがいるとは。
ノラスという人を知らずに、ただ、チゴイネルワイゼンをチェロで弾いているのを聞いてみようという動機で買ってみたところ、もっともっと内容の深いチェリストでした。
例えばウェーバーの「アダージョとロンド」。
この曲は他の演奏家のCDで聞いて知っていたのですが、印象の薄いものでした。
しかしノラスの演奏を聞いて、こんなにも豊かな曲だったかと思い知らされました。
そして「アルペジョーネ・ソナタ」。
この演奏も心に残るものです。
ノラスの演奏は曲の隅々まで心を配ったものです。
さらにテクニックの見せ場では誰よりもうまく弾きます。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:白鳥(チェロ名曲集)

新品価格 ¥ 3,600

中古価格 ¥ 242 (定価の86%引き)

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:1996-05-22
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
琴 二重奏で弾く名曲集 NO.44「 サン・サーンス 白鳥 」 (五線譜付) 大平光美 編曲 筝 楽譜 koto

新品価格 ¥ 1,050



発売元:大日本家庭音楽会  
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
※写真はイメージです。
実際の商品の色合い、柄の出方、形状等が若干異なる場合があります。

特徴説明
編曲/大平光美 編成: 箏 十七絃 五線譜付き
フランスの作曲家サン・サーンスが作曲した組曲「動物の謝肉祭」より、最も有名な「白鳥」をアレンジしました
原曲では「きらめく水面のようなピアノ伴奏」がつけられていますが、この編曲では「おだやかに吹き渡るそよ風のような琴(十七絃)伴奏」といったイメージです

この楽譜では次の4パターンの組み合わせで演奏することができます

1.十七絃+旋律楽器(五線譜)  2.琴+旋律楽器  3.十七絃+琴メロディ 4.琴+琴メロディ   上にふった順番にオススメの編成となります
もともと十七絃+旋律楽器(フルート、バイオリン、チェロ等)のために編曲したものなので、その組み合わせが最もおススメです



オペラ
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:歌劇《サムソンとデリラ》[2枚組]

新品価格 ¥ 2,268

中古価格 ¥ 7,980 残り1個

発売元:HARDY CLASICCS  発売日:2018-03-16
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:クリスマス・オラトリオ~近代フランスのクリスマス音楽



中古価格 ¥ 8,199 残り1個

発売元:BMG JAPAN  発売日:2008-11-26
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:歌劇「サムソンとデリラ」



中古価格 ¥ 4,150 残り2個

発売元:日本コロムビア  発売日:2008-09-24
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
歌手、オケともに水準の高い演奏 評価
パタネ指揮、ミュンヘン放送管弦楽団・バイエルン放送合唱団。
1973年収録。
キャスト:サムソン/キング(T)、デリラ/ルートヴィヒ(MS)、ダゴンの大祭司/ヴァイクル(Br)、アビメレク/マルタ(Bs)、老ヘブライ人/コーゲル(Bs)。
宗教曲のように荘厳な合唱や、美しい管弦楽が挿入されたこのオペラは、聴くだけでも、充分に楽しめます。
「オペラ名盤選」の一つとして出たCDですが、音も良く、美しい演奏です。
キングの歌うサムソンは、力強く、充実した量感と輝かしさを併せ持つ、まさに、ヘルデンテノールで、爽快感があります。
ルートヴィヒのデリラは、繊細な表現が上手く、表情の豊かさで聴かせてくれます。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
ソプラニスタ

新品価格 ¥ 3,028 (定価の8%引き)

中古価格 ¥ 75 (定価の97%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2004-07-26
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
彼こそが現代に甦ったファリネッリ 評価
今現在、私の知ってるソプラニスタ(岡本・リャーベツ・モレスキ・クリストフェリス・マンゾッティ・ラウニヒ)の中で最も声量があり、圧倒されるソプラニスタだと思います。
カストラートという映画の中でファリネッリが凄まじい声量で歌い上げると観客がバタバタとファリネッリに魅了されながら倒れていくシーンがありましたが、このCDの3曲目のロッシーニの曲を聴いていると、どこまでも伸びていくソプラノボイスに私もバタっと倒れそうになりました。
彼の歌声でまた映画カストラートをリメイクしていただきたいとすら思います。
私は彼こそが現代に甦ったファリネッリだと思います。

世界で3人ほどしか活躍されていない、という貴重な歌い手です 評価
カウンター・テナーのスラヴァも好きですが、このソプラニスタ、岡本知高の声のほうがもっと好きです。
フジテレビ系全国ネット連続ドラマの「牡丹と薔薇」の主題歌「涙のアリア」を聴いてファンになった方もおられるでしょう。
&lt;p&gt;男性でありながら、ソプラノの声域と言うと、「際物」のイメージがありますが、本当に歌の上手なソプラニスタです。
世界で3人ほどしか活躍されていない、という貴重な歌い手です。
まず、音程がとてもしっかりしていて、丁寧な歌い方です。
勿論、男性ですので、その豊かな体格をいかした声量はどこまでも広がっていくイメージがあります。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ノアの洪水

新品価格 ¥ 9,600

中古価格 ¥ 1,296 (定価の50%引き) 残り6個

発売元:BMG JAPAN  発売日:2003-08-20
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:レクイエム



中古価格 ¥ 2,063 残り4個

発売元:BMG JAPAN  発売日:2003-06-25
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:サムソンとデリラ(ハイライト)

新品価格 ¥ 4,800

中古価格 ¥ 1,217 (定価の30%引き) 残り5個

発売元:BMG JAPAN  発売日:2002-04-24
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:サムソンとデリラ 全曲



中古価格 ¥ 1,000 残り8個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2001-10-27
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:歌劇「サムソンとデリラ」

新品価格 ¥ 18,000

中古価格 ¥ 17,989 残り1個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2001-03-16
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
Amazonレビューのレビュー
   いまにして思えばほんの短期間ではあったが、1989年から94年までのパリ・バスティーユの新オペラ座は空前の盛り上がりを見せていた。
特にオーケストラのまばゆいばかりの輝きは、いまだに伝説的である。
現地の玄人筋によれば「全盛期のカラヤン&ベルリン・フィルを超える」ほどのレヴェルに達していたという。
わずか36歳と若くして音楽監督に大抜擢されたチョンの辣腕による功績である。
その光輝ある最盛期を録音にとどめようと動いたEMIによってパリ・新オペラ座最初のレコーディングが行われたのがこの録音だが、その凄まじい底力と勢いは一聴して明らかである。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
コンドン・コレクション1~作曲家編 クロード・ドビュッシー/カミーユ・サン=サーンス



中古価格 ¥ 2,434 残り5個

発売元:ビクターエンタテインメント  発売日:2000-06-21
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:サムソンとデリラ

新品価格 ¥ 6,980

中古価格 ¥ 3,045 残り1個

発売元:マーキュリー・ミュージックエンタテインメント  発売日:1999-10-22
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:歌劇《サムソンとダリラ



中古価格 ¥ 2,400 残り8個

発売元:ダブリューイーエー・ジャパン  発売日:1998-12-23
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ホセ・クーラ、最初のオペラ全曲盤 評価
C・デイヴィス指揮、ロンドン交響楽団及び合唱団。
1998年収録。
キャスト:サムソン/ホセ・クーラ(T)、デリラ/オリガ・ボロディナ(MS)、ダゴンの大祭司/ジャン=フィリップ・ラフォン(Br)、アビメレク/エギルス・シリンス(Bs)、老ヘブライ人/ロバート・ロイド(Bs) ホセ・クーラ、最初のオペラ全曲盤。
怪力の英雄サムソン役に、クーラのロブストな声が合っています。
また、ボロディナのデリラも素晴らしく、メゾというよりアルトのように低い彼女の声は、艶やかで、甘くて、とても官能的。
「あなたの声に心は開く」では、サムソンでなくても、悩殺されてしまいそうです。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
デルボー/サン=サーンス交響詩集



中古価格 ¥ 150 残り7個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:1991-08-09
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


ピアノ、ヴァイオリン
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス : ピアノ五重奏曲&弦楽四重奏曲第1番 / クレモナ四重奏団 (Saint-Saens: Piano Quintet&String Quartet No.1 / Quartetto di Cremona) [CD] [Import] [日本語帯・解説付]

新品価格 ¥ 3,240



発売元:Audite / King International  発売日:2018-11-10
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ピアノ協奏曲集 第1集 第1番&第2番 他

新品価格 ¥ 1,244 (定価の3%引き)



発売元:NAXOS  発売日:2017-03-24
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ヴァイオリン協奏曲第3番&パガニーニ:ヴァイオリン協奏曲第1番(期間生産限定盤)

新品価格 ¥ 972 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,050 (定価の2%引き) 残り3個

発売元:SMJ  発売日:2016-09-21
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ピアノ協奏曲第1番~第5番

新品価格 ¥ 2,236 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 4,698 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2015-07-22
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
ラロ:スペイン交響曲、サン=サーンス:ヴァイオリン協奏曲第3番

新品価格 ¥ 1,166 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 1,198 (定価の7%引き) 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2015-05-20
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ヴァイオリン協奏曲第3番、ハバネラ 他

新品価格 ¥ 910 (定価の11%引き)

中古価格 ¥ 756 (定価の26%引き) 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2014-12-02
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ピアノ四重奏曲・ピアノ五重奏曲 他

新品価格 ¥ 1,244 (定価の3%引き)



発売元:NAXOS  発売日:2013-04-24
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
フレンチ・ヴァイオリン・コンチェルト(ラロ:スペイン交響曲 サン=サーンス:ヴァイオリン協奏曲第3番)

新品価格 ¥ 3,100

中古価格 ¥ 6,354 残り3個

発売元:ユニバーサルミュージック  発売日:2013-01-23
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
バランスがちょっと・・・ 評価
テクニックは申し分なく、音色もとても美しいと思います。
ただヴァイオリンにたいしてオケの音量がすこし大きいように思いました。
はじめて聞いた時、ほかの演奏家のものより、ヴァイオリンのメロディーがかなり聞き取りにくかったです。
もっとも車の中だったので、それもあるかもしれませんが・・・

もちろんすばらしいのだが 評価
さすがVengerovというのはしっかりある。
情熱的で技巧も冴えているが、物足りなさも感じる。
音そのものの魅力がデビューしたての頃より薄れたように感じるのは私だけだろうか。
ラロやサンサーンスの演奏なら、もっとよい演奏はたくさんあると思う。
VengerovのCDの中では、あまりおススメはしない。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ヴァイオリン協奏曲第3番/ハバネラ/序奏とロンド・カプリチオーソ

新品価格 ¥ 3,600

中古価格 ¥ 1,480 残り6個

発売元:ユニバーサルミュージック  発売日:2013-01-23
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ヴァイオリン協奏曲第3番/ハバネラ/序奏とロンド・カプリチオーソ

新品価格 ¥ 1,027



発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2013-01-23
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ヴァイオリン協奏曲第3番/ヴュータン:第5番



中古価格 ¥ 2,999 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2008-10-08
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
絶対にSHM-CDで聴いてほしい。 評価
チョン・キョンファはチャイコフスキーの録音がよくあげられますが、これも名盤。
作曲者サン=サーンスがこの曲に込めた意図を彼女が見事に表現した1枚。
1,000円の廉価版もありますが、こちらは高音質のSHM-CD盤。
絶対に高音質盤の方がお勧め。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ヴァイオリン協奏曲第3番



中古価格 ¥ 760 残り6個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2003-06-25
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
お洒落な演奏 評価
若き日のジョシュア・ベルによるフランス物アルバムです。
ラロのスペイン協奏曲はいささかダイナミックさに欠ける気もしますが、デュトワ率いるモントリオール響のサポートで煌きのあるまずまずの演奏だと思います。
おすすめは、何といってもサンサーンスの第3番!お洒落で非常に楽しい曲なのですが、演奏家によってはダサい曲になりがちです。
ベルの演奏はシャープに、そして、スウィートに、きちんとメリハリがついており、いかにもフランス的な作品に仕上がっています。
若手演奏家によるサンサーンス第3番の中ではピカイチだと思います。

フレンチ・サウンドが理想的なサン・サーンス 評価
ベルは両曲共に持ち前の明るく美しい響きでのびのびと演奏し、デュトワ指揮モントリオール交響楽団の理想的なサポートで聴かせる好録音。
どちらかと言えばサン・サーンスが良いが、両曲共もう少し自己主張が欲しい。

サン=サーンス、動物の謝肉祭
サン=サーンス:ヴァイオリン協奏曲第3番/第5番

新品価格 ¥ 983 (定価の4%引き)

中古価格 ¥ 178 (定価の82%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2001-04-25
  

サン=サーンス、動物の謝肉祭  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
熱情溢れる演奏 評価
第一楽章のバイオリンの第一音から、チョン・キョンファと判る情熱的な演奏。
通常、バイオリン協奏曲は、第一楽章に演奏の「つぼ」があるのが普通だが、 このサンサーンス第三番は、第三楽章に技巧と魅力的な節回しが満ち溢れている。
また、第二楽章の主旋律の美しさと叙情感は、数あるバイオリン協奏曲の中でも、 白眉なものだと思う。
名盤だと思います。
どうぞ、ご一聴のほど。

こちらは通常盤だが、限定盤のSHM-CDの方が絶対にいい! 評価
チョン・キョンファはチャイコフスキーの録音がよくあげられますが、これも名盤。
作曲者サン=サーンスがこの曲に込めた意図を彼女が見事に表現した1枚。
こちらは1,000円の通常盤だが、高音質のSHM-CD盤が手に入るのなら、そちらで聴いた方が絶対にいいと思います。

たましいを揺さぶる演奏 評価
チョンキョンファはすごい。
難しい理論とかわかりませんが魂を揺さぶる音色を聞きたかったらこれは買うべきでしょう。
僕は通勤でこのCDをもう何百回とリピートして聞いていますが全く飽きることがありません。
チョンキョンファのCDを集めたいと思います。



PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION
このエントリーをはてなブックマークに追加