スメタナ、わが祖国、モルダウ のCDを紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。ベストアルバム、グレーテストヒッツ、ライブ版、名曲集を紹介します。  

スメタナ、わが祖国、モルダウ,の名曲,ベストCD,DVDの試聴,視聴,紹介,評判,レビュー,安売り価格,値段,中古価格


CD
スメタナ、わが祖国、モルダウ
カラヤンの遺産 ニューイヤー・コンサート 1987 [Blu-ray]

新品価格 ¥ 5,389 (定価の2%引き)

中古価格 ¥ 9,958 残り2個

発売元:SMJ(SME)(D)  発売日:2019-07-10
  

スメタナ、わが祖国、モルダウ
モルダウ~カラヤン・ベスト

新品価格 ¥ 1,228 (定価の6%引き)

中古価格 ¥ 2,533 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2017-10-25
  

スメタナ、わが祖国、モルダウ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スメタナ、わが祖国、モルダウ
モルダウ~カラヤン/ポピュラー・コンサート

新品価格 ¥ 1,782 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,080 (定価の45%引き) 残り8個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2017-03-08
  

スメタナ、わが祖国、モルダウ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スメタナ、わが祖国、モルダウ
ドヴォルザーク:交響曲 第9番《新世界より》/スラヴ舞曲 第10番/スメタナ:交響詩《モルダウ》

新品価格 ¥ 1,485 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 989 (定価の40%引き) 残り4個

発売元:Naxos Japan  発売日:2015-10-28
  

スメタナ、わが祖国、モルダウ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スメタナ、わが祖国、モルダウ
モルダウ/カラヤン名曲コンサート

新品価格 ¥ 3,600

中古価格 ¥ 463 (定価の54%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2014-12-01
  

スメタナ、わが祖国、モルダウ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
やはりカラヤンは上手! 評価
特に聴きたかったのは交響詩フィンランディアの讃歌の部分でした。
こういうフレーズは見事にたっぷり聴かせてくれます。
シチリアーノも短い曲ですがカラヤンは手抜きしません。
大満足の棒さばきでした。

管弦楽の美 評価
正統性だとか精神性だとかを考えたときに、カラヤンの演奏は賛否両論ですが、純粋に管弦楽の美しさを追い求めるのなら、カラヤンとベルリン・フィルの演奏はまったく文句のつけようが無いと思います。
このようなオーケストラ小品集では、そんなカラヤンの魅力がストレートに伝わってきます。
難しいことを考えずに、オーケストラの華麗な響きに身を委ねてしまいましょう。

とにかく入門者はカラヤンだよ。 評価
このオーケストラ小品集は、まず選曲がいい。
オーケストラの小品であるが、とっても粋な選曲である。
カラヤンという指揮者は小品と言えども決して手抜きをしない。
だからいい演奏聴ける。
クラシックは、本当に同じ曲なのに沢山の演奏者が出ていて困ることがある。
でも初心者だったら、とりあえずカラヤン。
カラヤンの美しいオーケストラの音色に魅了されることでしょう。
クラシックを大分かじった人からは、カラヤンが耽美過ぎて、表面の美しさだけにとらわれていて、精神性がないとか批判されますが、初心者はまずカラヤンを聴いてみてください。

スメタナ、わが祖国、モルダウ
ドヴォルザーク:交響曲第7番~第9番、スメタナ:モルダウ他

新品価格 ¥ 1,789 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,380 (定価の30%引き)

発売元:SMJ  発売日:2014-10-22
  

スメタナ、わが祖国、モルダウ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スメタナ、わが祖国、モルダウ
モルダウ~カラヤン・ポピュラー・コンサート

新品価格 ¥ 5,510

中古価格 ¥ 1,370 (定価の20%引き) 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2014-03-12
  

スメタナ、わが祖国、モルダウ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スメタナ、わが祖国、モルダウ
チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」/スメタナ:交響詩「モルダウ」



中古価格 ¥ 1,040 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2013-09-18
  

スメタナ、わが祖国、モルダウ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
カラヤン31才 クリア・カットな「悲愴」 評価
4.0

メディア掲載レビューほか 
「ベルリン・フィル×ドイツ・グラモフォン世紀の名盤100」シリーズ。
本作は、ヘルベルト・フォン・カラヤンのベルリン・フィル初録音(1939年)にして、最初の交響曲録音となったチャイコフスキーの交響曲第6番≪悲愴≫を収めたアルバム。
正規録音だけでも7種類ある≪悲愴≫のスタートとなった録音として、単なる資料的価値以上に意義深い作品。
(C)RS

スメタナ、わが祖国、モルダウ
モルダウ~カラヤン/ポピュラー・コンサート

新品価格 ¥ 1,792 (定価の4%引き)

中古価格 ¥ 1,100 (定価の41%引き) 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2013-03-20
  

スメタナ、わが祖国、モルダウ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
メディア掲載レビューほか 
全てデジタル録音、ルビジウム・クロック・カッティングのクリアな音質をさらに高品質SHM-CD仕様で楽しめる「カラヤン定番」シリーズ。
本作は、晩年のヘルベルト・フォン・カラヤン指揮、ベルリン・フィルによる、贅沢きわまりない名曲集。
通俗名曲もカラヤンの手にかかると第一級の芸術作品の輝きを放つ。
(C)RS

スメタナ、わが祖国、モルダウ
スメタナ:連作交響詩「わが祖国」

新品価格 ¥ 1,132

中古価格 ¥ 550

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2012-05-09
  

スメタナ、わが祖国、モルダウ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
前から欲しかった 評価
クーベリックの数ある演奏の中でも出色のもの。
本場のオーケストラではありませんがあまり気になりません。

メディア掲載レビュー 
チェコ出身の名指揮者クーベリックとボストン交響楽団による、彼の祖国に対する熱い思いが溢れ出る演奏を収めた作品集。
チェコの自然や歴史を描いた全6曲から成るスメタナの代表作である連作交響詩《わが祖国》を収録。
特に第2曲の《モルダウ》は人気のある傑作。
(C)RS

Album Details 
Japanese only release, part of the Deutsche Grammophon 'The Best 1200' series. 2012.

スメタナ、わが祖国、モルダウ
スメタナ:わが祖国

新品価格 ¥ 760 (定価の39%引き)

中古価格 ¥ 781 (定価の37%引き)

発売元:日本コロムビア  発売日:2010-08-18
  

スメタナ、わが祖国、モルダウ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
名盤 評価
いまさら何もいう事のない名盤。
是非、持っておきたいCD。

スメタナ、わが祖国、モルダウ
スメタナ:わが祖国

新品価格 ¥ 700 (定価の44%引き)

中古価格 ¥ 684 (定価の45%引き)

発売元:日本コロムビア  発売日:2010-08-18
  

スメタナ、わが祖国、モルダウ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
最高! 評価
私はクラシックにはそんなに造詣が深いわけではありませんが結構CDは持っていて、このチェコフィルのわが祖国はBlu-specCDのせいか存分にストリングス、ホーンに生き生きとした伸びがあります。
モルダウなんてもう最高!こんな安価で買えてよかった。

スメタナ、わが祖国、モルダウ
ドヴォルザーク:交響曲第9番 新世界より

新品価格 ¥ 1,068 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 392 (定価の68%引き)

発売元:日本コロムビア  発売日:2010-08-18
  

スメタナ、わが祖国、モルダウ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
一家に一枚の名盤です、 評価
商品説明がすべてを語っているドボルザーク第9番の定番中の定番にして名演奏、そして優秀な録音と迷わず購入することを薦めたいCD、年季のはいったマニアからクラシックCDを始めて購入する初心者まで音楽ファンすべてに推薦できます、私の持っているのは2004年発売の通常CDで若干音圧不足の印象があるのですが、本品は価格は変わらないのにブルースペック盤で再登場、いずれ買い換えたいと思います、第9番のCDは10種ほど手元にあるのだがもっとも再生回数の多いCDはいつの間にか本作品、気がついてみれば毎年の年越しCDにもなっていました、強い個性の解釈やライブ盤でつんのめるようなスピードで演奏されたものも面白いことは面白いのですが、いたずらに情緒を刺激しようとせず名人たちが抑えに抑えた音を奏でる本CDの格調高さのようなものに触れてしまうと、オーケストラを聴く最上の楽しみはやはりこれなんだよなと思わずにいられなくなる素晴らしさがあります、(私はまだ残念ながらノイマンの最後の第9番CDは未聴です)ライブ盤ですが、観客の音は4楽章終了後にひかえめに短い拍手が起きるだけです、ただし第3・4楽章を暴走気味かつ爆音で聞きたい人だけにはお勧めしません、ちなみに各楽章の演奏時間は、9分40秒、12分37行、8分18秒、11分46秒です、

スメタナ、わが祖国、モルダウ
カラヤン・ポピュラー・コンサート



中古価格 ¥ 750 残り7個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2009-05-06
  

スメタナ、わが祖国、モルダウ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スメタナ、わが祖国、モルダウ
スメタナ:わが祖国(全曲)

新品価格 ¥ 1,051 (定価の20%引き)

中古価格 ¥ 544 (定価の58%引き)

発売元:日本コロムビア  発売日:2006-01-18
  

スメタナ、わが祖国、モルダウ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
祖国ボヘミアへの熱烈な賛美と愛情 評価
スメタナは、ドヴォルザーク、ヤナーチェックと続く19世紀チェコ国民楽派の開祖として知られる。
チェコスロバキア(旧ボヘミア、現チェコ共和国)は中央ヨーロッパの豊かな土地でありながら、歴史上いくたびか周辺の大国の侵略・支配を受け、ともすればボヘミア人としての誇りと愛国心を失いかけることもあったとか。
スメタナは同郷のそうした人々の過酷な境遇に心を痛め、ボヘミアの郷土と歴史と文化に対する自信と誇りを回復し、独立への勇気を励ますために、祖国ボヘミアの美しい風土と歴史を一遍の音楽詩に表現することを目指し、そして出来上がったのが、この6曲からなる連作交響詩『わが祖国』である。

わくわくと心躍る『わが祖国』の演奏。うーん、素晴らしいなあ 評価
 滝津瀬の如く、たぎり、泡立ち、逆巻きながら、前へ前へと進んでゆく音楽の奔流に、わくわくさせられた一枚。
弦楽器群の流麗な調べをはじめ、木管楽器群、金管楽器群、打楽器群が一体となったアンサンブルの、何て生命感にあふれているんだろう。
本当に心躍る演奏で、魅了されました。
 第2曲「ヴルタワ(モルダウ)」の中、<月光と水の妖精たち>を描いた箇所の夢のような美しさ。
第4曲「ボヘミアの野と森から」の、のどかな自然の空気が伝わってくる箇所。
第6曲「ブラニーク」の中で奏されるオーボエのソロと、そこにホルンとフルートがからむ箇所。

スメタナ、わが祖国、モルダウ
スメタナ:連作交響詩「わが祖国」

新品価格 ¥ 925 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 550 (定価の50%引き)

発売元:日本コロムビア  発売日:2003-07-23
  

スメタナ、わが祖国、モルダウ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ノイマン、チェコフィル、スメタナ四重奏団、そしてスメタナ万歳☆☆☆☆☆ 評価
他の方が書かれているように、どうしてこの世紀の名演がこの値段?というCDですわな。
私もこれを最高の「Ma Vlast」に挙げたいです。
後半の民族主義的盛り上がり、共感が他の追随を許さぬ強い連帯意識、心からの絆を感じさせてくれます。
ライブなので、モルダウあたりのやや抑えめの繊細な表現からターボル、プラニークにかけて高揚してゆく様子が圧巻。
名演の多い東京文化会館でもおそらく片方の指に入る名演かと個人的には思とります。
録音もよし。
ノイマンの総決算のような演奏で、この巨匠が若き日に属したチェコフィルハーモニー、そしてスメタナ四重奏団の明るいポルカ、深い感情と思索に満ちた数々の演奏がよぎりますがな

「わが祖国」の個人的一押し! 評価
日本でのライブ録音。
複数あるノイマンの「わが祖国」の中で、結果的に最後の公式録音となったものです。
かなり早いうちから「廉価盤要員」に回されていたこともあり、大した演奏ではないのでは?という印象を勝手に持っていましたが、聴いてびっくり。
これは大変な名演です。
世間的にはこの曲の名盤というと、クーベリック、アンチェル、そしてノイマン本人の旧録音といったところが挙げられますが、私は迷わずこの盤を1位に挙げます。
(クーベリック/チェコ・フィルの最後の来日公演がCD化されればそちらが上になるとは思いますが…。

スメタナ、わが祖国、モルダウ
ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」



中古価格 ¥ 400 残り8個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2001-12-06
  

スメタナ、わが祖国、モルダウ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
カラヤンのドヴォルザーク 評価
帝王の《新世界》では、晩年にVPOと録音したものが有名。
そちらは弦が色っぽく、落ち着いた印象であるのに対し、'77BPO盤はエネルギッシュな推進力に満ちた演奏。
オケの威力は全快で第一楽章から金管&ティンパニ炸裂、しかしどんな強奏でも下品にならないのはさすが!終楽章は金管群&ティンパニ大活躍、快速テンポで運ばれるダイナミックな音楽に鳥肌が立つ!アナログ末期のヒスノイズ無い超優秀録音で音質も文句なし!

輝く新世界 評価
高校の時、初めて自分で買ったクラシックLPがこの音源。
とにかく輝かしく、華やかな新世界。
クナやワルターを信奉するマニアの同級生達から「カラヤンなんて商業主義だ」「あんなのは本当の音楽じゃない」と聞かされる(思えばすごい同級生達だった)前にこの録音を聴けたのは幸運だった。
カラヤンという音楽職人の思い入れ、ベルリン・フィルの超絶技術。
ここまで迫力があり、凛々しい「新世界」には未だ出会っていない。



チェコ・フィルハーモニー管弦楽団

ボストン交響楽団、ブラティスラヴァ交響楽団

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団、ウィーン放送交響楽団
スメタナ、わが祖国、モルダウ
スメタナ:わが祖国



中古価格 ¥ 346

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2005-06-22
  

スメタナ、わが祖国、モルダウ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スメタナ、わが祖国、モルダウ
蟹座



中古価格 ¥ 979 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2003-11-26
  

スメタナ、わが祖国、モルダウ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スメタナ、わが祖国、モルダウ
スメタナ:交響詩「わが祖国」



中古価格 ¥ 1,172 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2000-12-20
  

スメタナ、わが祖国、モルダウ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スメタナ、わが祖国、モルダウ
オーケストラ大好き



中古価格 ¥ 580 (定価の68%引き) 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2000-07-26
  

スメタナ、わが祖国、モルダウ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
クラシックをはじめよう 評価
美しいジャケットの写真に惹かれて聴いてみたのですが、なるほど、コンサートでよく演奏されたりテレビや映画にも起用されたことのある知名度の高い曲ばかりでした。
クラシックを聴き慣れている方には「またか・・・」と思えるラインナップだと思いますが、「たまにはクラシックもいいかな」と思われているクラシック初心者の方には、親しむのにぴったりのアルバムだと思います。
実際、このようなオムニバスはたくさんあるのですが、ジャケットの美しさと選曲が私のツボだったので、個人的見解として星を5つにさせていたました。

スメタナ、わが祖国、モルダウ
増田明美のサウンド・テラピー/クラシカル・スポーツ・マッサージ~メンタル・トレーニング編



中古価格 ¥ 1,599 残り3個

発売元:マーキュリー・ミュージックエンタテインメント  発売日:1996-06-26
  

スメタナ、わが祖国、モルダウ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スメタナ、わが祖国、モルダウ
エッセンシャル・クラシック5/管弦楽曲2~真夏の夜の夢、わが祖国、ラデツキー行進曲、美しく青きドナウ 他T15P805



中古価格 ¥ 790 残り2個

発売元:エー・アール・シー  
  

スメタナ、わが祖国、モルダウ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
収録曲 1.モーツァルト:セレナード第13番ト長調「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」k.525~第1楽章 ブルーノ・ワルター指揮、コロンビア交響楽団 2.メンデルスゾーン:「真夏の夜の夢」~結婚行進曲 エルネスト・アンセルメ指揮、スイス・ロマンド管弦楽団 3.リムスキー=コルサコフ:交響組曲「シェエラザード」~海とシンドバッドの船 ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 4.スメタナ:交響詩「わが祖国」~モルダウ カレル・アンチェル指揮、チェコ・フィルハーモニー管弦楽団 5.J.シュトラウスⅠ:ラデツキー行進曲 ウィリー・ボスコフスキー指揮、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 6.J.シュトラウスⅡ:ワルツ「美しく青きドナウ」 ウィリー・ボスコフスキー指揮、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 7.ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ アンドレ・クリュイタンス指揮、パリ音楽院管弦楽団 8.レスピーギ:交響詩「ローマの松」~ジャニコロの松 エルネスト・アンセルメ指揮、スイス・ロマンド管弦楽団 9.シベリウス:トゥオネラの白鳥 ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 10.R.シュトラウス:交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」~導入部 ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 他



ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団、チェコ・ナショナル交響楽団

ドレスデン国立歌劇場管弦楽団、バイエルン放響

楽譜

PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION