精霊の踊り、妖精の踊り、グルックの名曲作品集を紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。入門編、名曲、スタンダードの楽譜を紹介します。  

グルック 精霊の踊り、妖精の踊りの名曲作品集の紹介,評判,レビュー,安売り価格,中古価格


精霊の踊り、妖精の踊り
グルック 精霊の踊り、妖精の踊り
Gluck: Orfeo ed Euridice

新品価格 ¥ 2,805

中古価格 ¥ 2,481 残り3個

発売元:Archiv Produktion  発売日:2015-10-09
  

グルック 精霊の踊り、妖精の踊り  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
 
A full recording of the original Italian version (the Vienna version from 1762) of Glucks beloved take on the Orpheus myth, Orfeo et EuridicePLUS extra music written by Gluck for later performances of his opera. It includes virtuoso arias for Fagioli and as such represents a brilliant showcase for him and a collectible item for connoisseurs.This is Franco Fagiolis first ever recording of a complete opera in which he sings the title role.The role has become one of Francos calling cards in recent seasons. It is known for its absolutely gorgeous music, including one of opera s most audience-pleasing tunes, the uber-famous aria Che farò senza Euridice.CD 1 ORPHEOHighlights of the versions for Vienna (1762) and Paris (1774)CD 2 & 3 ORFEO ED EURIDICE Complete recording of the original version (Vienna 1762)Many thanks to Olivier Morançais, Director of the Théâtre de PoissyLive recording from the Théâtre de Poissy (France), 5 and 7 April 2015Executive Producer: Renaud Loranger · Project Manager: Burkhard BartschRecording Producer: Laure Casenave-Péré · Sound Engineer: Thomas DappeloSound Assistant: Vincent Mons · Recording System: Kali SonMicrophones: Neumann M149, TLM 170, DPA 4052, 4053, 4011, schoeps MK 4, MK 21.Digital Converter and Preamplifier: DAD AX 32 · Recorded in 24bits/ 96 kHz, using Pyramix

グルック 精霊の踊り、妖精の踊り
モーツァルト:フルート協奏曲集、ハイドン:フルート協奏曲、グルック:精霊の踊り ニコレ、リヒター&ミュンヘン・バッハ管(2CD)

新品価格 ¥ 2,175

中古価格 ¥ 1,780 残り1個

発売元:Profil *cl*  発売日:2015-01-07
  

グルック 精霊の踊り、妖精の踊り  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
グルック 精霊の踊り、妖精の踊り
プレミアム・ツイン・ベスト 精霊の踊り~輝くオーケストラ名曲集1

新品価格 ¥ 2,000 (定価の2%引き)



発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2014-06-25
  

グルック 精霊の踊り、妖精の踊り  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
グルック 精霊の踊り、妖精の踊り
Gluck: Orfeo ed Euridice [DVD] [Import]

新品価格 ¥ 2,222 (定価の72%引き)

中古価格 ¥ 2,433 (定価の69%引き) 残り1個

発売元:C Major  発売日:2012-05-28
  

発売元のレビュー
Another fantastic staging by La Fura dels Baus. Recorded at the 25th Peralada Festival, Spain, 2011. A splendid cast as well as an avant-garde production that makes extensive use of large projection screens and includes members of the orchestra as actors onstage result in one of the most exciting opera performances in recent years.

グルック 精霊の踊り、妖精の踊り
Orfeo ed Euridice

新品価格 ¥ 45,481



発売元:Warner Classics UK  発売日:2011-03-15
  

グルック 精霊の踊り、妖精の踊り  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
グルック 精霊の踊り、妖精の踊り
Orfeo ed Euridice

新品価格 ¥ 2,014

中古価格 ¥ 1,399 残り1個

発売元:Warner Classics  発売日:2011-03-14
  

グルック 精霊の踊り、妖精の踊り  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
内容紹介 
With an unrivalled catalogue of over 450 complete opera recordings produced over the last 60 years -- and an illustrious succession of artists that today includes such names as Angela Gheorghiu, Natalie Dessay, Joyce DiDonato, Roberto Alagna, Antonio Pappano and Riccardo Muti -- EMI Classics, with its sister label Virgin Classics, can rightly claim to be the Home of Opera. This spring 13 timeless operas join the series including Bizet's Carmen, Mozart's Cos fan Tutte, and Donizetti's L'Eisir D'Amore. Among already available 60 opera releases -- essential sets produced since 1953 by EMI Classics and Virgin Classics -- are such all-time great recordings as Maria Callas in her first Tosca, Placido Domingo in Tristan und Isolde under Antonio Pappano, Lucie de Lammermoor, starring Natalie Dessay and Roberto Alagna, and Der Rosenkavalier, starring Elisabeth Schwarzkopf and conducted by Herbert von Karajan. Each CD multipack contains a 16-page booklet with introductions in English, German, French and Spanish and a bonus disc containing synopsis and libretto with translations.

グルック 精霊の踊り、妖精の踊り
グルック:歌劇「オルフェオとエウリディーチェ」



中古価格 ¥ 9,700 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2007-12-12
  

グルック 精霊の踊り、妖精の踊り  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
グルック 精霊の踊り、妖精の踊り
聖なるピアノ~ハンマークラヴィーア&精霊の踊り

新品価格 ¥ 2,900

中古価格 ¥ 961 残り6個

発売元:(株)カメラータ・トウキョウ  発売日:2007-04-20
  

グルック 精霊の踊り、妖精の踊り  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
グルック 精霊の踊り、妖精の踊り
Gluck: Orfeo ed Euridice

新品価格 ¥ 1,930

中古価格 ¥ 2,122 残り5個

発売元:Berlin Classics  発売日:2005-10-01
  

グルック 精霊の踊り、妖精の踊り  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ユーズドでも、見かけたら即買い! 評価
ゲヴァントハウスの貴重なオペラ全曲録音の一つ。
しかも、指揮はノイマン!ゲヴァントハウスの、オリジナル楽器オーケストラにも似た独特の演奏スタイルは、オリジナル楽器による録音が多数発売された現在でも、新鮮さを失わない。
ノイマン&ゲヴァントハウスの録音は、そうしたオーセンティックさに加え、力強さと、音楽の歓びを強く感じさせ、忘れがたい名録音といっていい。
現在では入手は極めて困難。
ユーズドでも、見かけたら即買い!

グルック 精霊の踊り、妖精の踊り
Orfeo Ed Euridice

新品価格 ¥ 1,461

中古価格 ¥ 167 残り6個

発売元:Opera D'oro  発売日:2000-04-11
  

グルック 精霊の踊り、妖精の踊り  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
グルック 精霊の踊り、妖精の踊り
精霊の踊り/フルート名曲集



中古価格 ¥ 656 (定価の49%引き)

発売元:日本コロムビア  発売日:2000-03-18
  

グルック 精霊の踊り、妖精の踊り  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
クールな演奏 評価
激しく感情を込めた演奏をしないので素直にメロディとフルートの音色を楽しめる。
彼の音色は落ち着いていて清らか、ゴールウェイのキラキラ過ぎる音色よりラリューの静かな音色の方が好みだ。
彼の音色にはドビュッシーの「小舟にて」がとても似合うと思う。
爽やかな風が小川の上を吹きぬける情景が目に浮かぶ。
「精霊の踊り」はもっと抑揚のあるランパルの演奏の方が好き。

グルック 精霊の踊り、妖精の踊り
Orfeo Ed Euridice



中古価格 ¥ 1,500 残り3個

発売元:Deutsche Grammophon  発売日:1998-07-14
  

グルック 精霊の踊り、妖精の踊り  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
グルック 精霊の踊り、妖精の踊り
決定版フルート名曲集〜精霊の踊り、ハンガリー田園幻想曲



中古価格 ¥ 791 (定価の74%引き) 残り5個

発売元:ビクターエンタテインメント  発売日:1997-08-21
  

グルック 精霊の踊り、妖精の踊り  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
「チャイダッシュ」 フルート 評価
フルートでの「チャイダッシュ」目当てで購入しました。
この曲もそうですが、その他有名な曲かたくさんあり、フルート好きでクラシック初心者の俺には、なお良かったです。
目新しさは無いものの、目当ての曲があり、フルートが好きならオススメできます。

グルック 精霊の踊り、妖精の踊り
フルート名曲集~シシリエンヌ/聖霊の踊り 他



中古価格 ¥ 258 残り9個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1995-10-21
  

グルック 精霊の踊り、妖精の踊り  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
グルック 精霊の踊り、妖精の踊り
春の海、精霊の踊り



中古価格 ¥ 2,320 残り5個

発売元:ビクターエンタテインメント  発売日:1995-08-23
  

グルック 精霊の踊り、妖精の踊り  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
★名匠ガッゼローニが、71年に来日した折の日本録音。
録音会場が、当時音響効果都内一と言われた世田谷区民会館というのも懐かしい。
プログラムは典型的なフルート名曲集だが、当時52歳の脂の乗り切った演奏で聴かせる。
艶っぽい音色が何ともたまらない。
《CDジャーナルより》 ☆収録曲 01. 春の海 (宮城道雄) 02. シリンクス (ドビュッシー) 03. ハバネラ (ラヴェル) 04. インドの歌 (リムスキー=コルサコフ) 05. 精霊の踊り (グルック) 06. 「アルルの女」第2組曲~メヌエット (ビゼー) 07. フルート・ソナタ第4番~パストラーレ (ヴィヴァルディ) 08. G線上のアリア (バッハ) 09. 小ロシアの歌 (ベートーヴェン) 10. ロシアの歌 (同) 11. ハンガリー田園幻想曲 (ドップラー) セヴェリーノ・ガッゼローニ(fl)ブルーノ・カニーノ(p,hc)(1)宮城数江(箏)(7)徳永兼一郎(vc) 録音 : 71.9

グルック 精霊の踊り、妖精の踊り
Gluck:Orfeo ed Euridice

新品価格 ¥ 7,391

中古価格 ¥ 1,200 残り8個

発売元:Polygram Records  発売日:1994-05-10
  

グルック 精霊の踊り、妖精の踊り  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
グルック 精霊の踊り、妖精の踊り
バロック音楽の快楽Vol.5~精霊の踊り(華やかな劇場世界)



中古価格 ¥ 88 残り9個

発売元:ポリドール  発売日:1991-05-10
  

グルック 精霊の踊り、妖精の踊り  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
グルック 精霊の踊り、妖精の踊り
Gluck: Orfeo ed Euridice

新品価格 ¥ 2,712

中古価格 ¥ 1,241 残り7個

発売元:Decca  発売日:1989-06-30
  

グルック 精霊の踊り、妖精の踊り  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
グルック 精霊の踊り、妖精の踊り
ドップラー:ハンガリー田園幻想曲/ショパン:小犬のワルツ/グルック:精霊の踊り/さくら変奏曲(吉田雅夫編)

新品価格 ¥ 1,685



発売元:BMGビクター株式会社  発売日:1988
  

グルック 精霊の踊り、妖精の踊り  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
グルック 精霊の踊り、妖精の踊り
グルック:精霊の踊り/フルート名曲集



中古価格 ¥ 849 残り3個

発売元:日本コロムビア  発売日:1988
  

グルック 精霊の踊り、妖精の踊り  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
■ CD全集 DENON版『My Classic Gallery』61




全集


グルック 精霊の踊り、妖精の踊り
パッヘルベルのカノン/バロック名曲集



中古価格 ¥ 471 (定価の79%引き) 残り8個

発売元:ポリドール  発売日:1991-08-25
  

グルック 精霊の踊り、妖精の踊り  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
グルック 精霊の踊り、妖精の踊り
オペラ・バレエ音楽集



中古価格 ¥ 1,100 残り4個

発売元:キングレコード  発売日:1990-08-21
  

グルック 精霊の踊り、妖精の踊り  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


交響曲
グルック 精霊の踊り、妖精の踊り
オンブラ・マイ・フ~ストコフスキー・合唱の世界

新品価格 ¥ 3,500

中古価格 ¥ 1,050 (定価の14%引き) 残り3個

発売元:BMGメディアジャパン  発売日:1998-12-16
  

グルック 精霊の踊り、妖精の踊り  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
壮大壮麗な合奏と合唱 評価
ストコフスキーの編曲物はバッハに限らず面白いが、この合唱物は異色中の異色だろう。
ある意味レパートリー中最も壮大且つ壮麗ではないか。
細やかな感情表現の合唱とストコ得意の分厚いオケの伴奏は素直に感動的だ。
それにしても音響的にもバランスが絶妙で録音も悪くないし、ストコフスキーの隠れ名盤NO,1じゃないかと思う。

グルック 精霊の踊り、妖精の踊り
18世紀ドイツのフルート協奏曲

新品価格 ¥ 2,009 (定価の31%引き)

中古価格 ¥ 1,944 (定価の33%引き) 残り3個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1992-04-22
  

グルック 精霊の踊り、妖精の踊り  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
トラヴェルソの魅力 評価
効果的な管弦楽法とダイナミックな奏法でモーツァルトにも大きな影響を与えたマンハイム楽派の協奏曲を中心に4曲のフルート協奏曲と、グルックのオペラ『オルフェオとエウリディーチェ』からのバレー音楽『精霊の踊り』が収められている。
クイケンはカール・シュターミッツにのみアウグスト・グレンザー・モデルの多鍵トラヴェルソを使用しているが、その他の曲に関してはすべて同グレンザーのワン・キー・モデルで演奏している。
彼はトラヴェルソの魅力、つまり木質の暖かい音色や色彩感溢れる音色を余すところなく伝える巧みな奏法で、これらの曲を当時のままに蘇らせた。



オペラ
グルック 精霊の踊り、妖精の踊り
マイ・フェイヴァリッツ



中古価格 ¥ 920 残り5個

発売元:ダブリューイーエー・ジャパン  発売日:1998-04-25
  

グルック 精霊の踊り、妖精の踊り  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
史上最高? 評価
数年来の愛聴盤。
Engleman の音色の素晴らしさもあるが、それを活かしきる音楽性!激越なる静謐。
音色の深さにおいて他に追随する盤を知らない。
実演も素晴らしい。
ただまだベートーヴェンの協奏曲を録音していないのが残念。

好きな音色です。 評価
弦楽器は、楽器と奏者によってぜんぜん違う音を出すので、いろいろ聴いて楽しんでいます。
この奏者の音色が気に入って、ほかのCDも買いました。
よくある名曲集とは選曲も違っていて、そこがいいです。



ピアノ、ヴァイオリン

PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION
このエントリーをはてなブックマークに追加