アイスラーの楽譜、奏法技術を紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。入門編、名曲、スタンダードの楽譜を紹介します。  

アイスラーの楽譜、奏法技術の紹介,評判,レビュー,安売り価格,中古価格



入門編
アイスラー
フロイト技法論集

新品価格 ¥ 3,240

中古価格 ¥ 2,782 残り7個

発売元:岩崎学術出版社  発売日:2014-11-05
  



奏法、技術

名曲、定番の楽譜


アイスラー
Das Killer-Kollektiv

新品価格 ¥ 1,644



発売元:Edition M  発売日:2019-09-10
  

アイスラー
The Killer Collective

新品価格 ¥ 1,048 (定価の23%引き)

中古価格 ¥ 1,250 (定価の9%引き) 残り3個

発売元:Thomas & Mercer  発売日:2019-02-01
  

アイスラー
The Night Trade (A Livia Lone Novel)

新品価格 ¥ 1,032 (定価の43%引き)

中古価格 ¥ 9,459 残り2個

発売元:Thomas & Mercer  発売日:2018-01-23
  

アイスラー
雨の牙 (ヴィレッジブックス)



中古価格 ¥ 1

発売元:ソニーマガジンズ  発売日:2002-01
  

東京に待望のヒーロー誕生か? 評価
こんなリアルな東京があるとは知らなかった。
日本人の官僚を父に、アメリカ人の弁護士を母に持つジョン・レインは、まるでCIAの極秘作戦のマニュアルのように、驚くほどの緻密さと複雑に交錯する伏線とをもって、読者を東京の裏社会にゆっくりと引きずり込んでいく。
元アメリカ国務省の官僚で弁護士でもあるバリー・アイスラーの処女作は、東京に新たなヒーローを誕生させた。
テンポの速い語り口と、随所に散りばめらた人々や街並みの細密な描写には全く無駄がなく、その特徴をつかむ手腕には唸ってしまう。
さらに憎いのは、そこにはハリウッド映画のような脚色された日本はどこにも存在せず、あるのは素顔のままの、何気ない東京の日常だけが生き生きと描かれているところだ。

アイスラー
聖なる快楽―性、神話、身体の政治 (叢書・ウニベルシタス (596))

新品価格 ¥ 24,214

中古価格 ¥ 12,563 残り6個

発売元:法政大学出版局  発売日:1998-03-01
  

アイスラー
オキーフ/スティーグリッツ―愛をめぐる闘争と和解



中古価格 ¥ 1,499 残り8個

発売元:朝日新聞社  発売日:1994-11
  

アイスラー
聖杯と剣―われらの歴史、われらの未来 (叢書・ウニベルシタス)

新品価格 ¥ 4,644

中古価格 ¥ 1,700

発売元:法政大学出版局  発売日:1991-10-01
  

アイスラー
ハンス・アイスラー 人と音楽 (晶文社アルヒーフ)



中古価格 ¥ 1,606 残り6個

発売元:晶文社  発売日:1985-02
  



アイスラー
Das allwissende Auge

新品価格 ¥ 1,580

中古価格 ¥ 9,815 残り1個

発売元:Edition M  発売日:2016-05-17
  




PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION
このエントリーをはてなブックマークに追加