アダンの楽譜、奏法技術を紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。入門編、名曲、スタンダードの楽譜を紹介します。  

アダンの楽譜、奏法技術の紹介,評判,レビュー,安売り価格,中古価格



入門編
アダン
青い空とアダン―沖縄から見る私たちの未来



中古価格 ¥ 496 残り4個

発売元:ゆい出版  発売日:2002-09
  

アダン
砂漠の戦車戦―第4次中東戦争〈下〉



中古価格 ¥ 2,180 残り7個

発売元:原書房  発売日:1991-02
  

アダン
砂漠の戦車戦―第4次中東戦争〈上〉



中古価格 ¥ 1,463 残り7個

発売元:原書房  発売日:1991-02
  



奏法、技術

名曲、定番の楽譜
アダン
声楽曲 (上) (On books special―名曲ガイド・シリーズ)



中古価格 ¥ 38

発売元:音楽之友社  発売日:1985-03
  

今でも声楽曲を調べるのに愛用しています 評価
「名曲ガイド・シリーズ」の声楽曲の上。
アダン・ド・ラ・アルからジョスカン・デ・プレまでの42人を取り上げて、オラトリオ、ミサ曲から歌曲まで、その作曲家の代表的な作品を丁寧に解説してあります。
ハンディな体裁ですので、すぐに手に取って読めるようになっています。
音楽事典代わりの利用も可能です。
20年前の出版ですが、情報の正確さ、において現在でも愛用しています。

発売元のレビュー
29人の執筆人によるこのシリーズには、1ページに驚くほど濃密な情報が詰め込まれている。




アダン
アダンの葉で編む 琉球パナマ帽の作り方

新品価格 ¥ 1,836

中古価格 ¥ 1,579 残り3個

発売元:林檎プロモーション  発売日:2016-05-20
  

アダン
華麗なるバレエ 8 海賊 アダン ほか (小学館DVD BOOK)

新品価格 ¥ 3,456

中古価格 ¥ 1,692 残り9個

発売元:小学館  発売日:2009-07-20
  

20年前のものとは思えないほどです 評価
古典となるものは、時代を感じさせないと思います。
1989年のキーロフ(現マリインスキー)バレエ団の公演でソビエト崩壊が1991年ですから、国の補助もたっぷりとあった時代の豪華な作りとなっていると思います。
キャストも当時の大物たちばかりで・・・すべてあげるのも・・・作品についてですが、作品そのものはもちろん面白いのですが、音楽もこの作品はいろんな作曲家の曲を使用していて、音楽ファンにも楽しめるようになっていると思います。
本誌はDVDの他にも、ストーリーや裏話を書いたBookもついてきますので、初心者にも最適なものだと思います。

ルジマトフのファンならお勧めです 評価
コンラッド:ネフ、メドーラ:アスィルムラートワ、アリ:ルジマトフ1989年キーロフ劇場収録この収録作品の眼目は、かのルジマトフがアリ役で、超美人のアスィルムラートワと組んで出演しているーという事につきると思うのです。
物語の展開の上であまり深刻な場面は無いので、エキゾチックな雰囲気満点の出演者の美技を堪能すれば良いのかなーと。
他にパンコーワ、ザクリンスキーも出演、ドンキのギリシャ・トルコ版といった感じで見せ場満載の楽しい演目です。
この時期の映像としては比較的明るい画面で見やすい点も良いと思います。

アダン
華麗なるバレエ 2 ジゼル / アダン (小学館DVD BOOK)

新品価格 ¥ 3,456

中古価格 ¥ 1,990

発売元:小学館  発売日:2009-01-21
  

謂わずとしれた古典中の古典 評価
ジゼル:メゼンツェワ、アルブレヒト:ザクリンスキー、ミルタ:テレホワ1983キーロフ劇場収録言わずとしれたロマンチックバレエの最高峰、リリカルな表現力と確実な技術の要求される演目です。
メゼンツェワといえば当時最高のジゼル役との評価を得ていたバレリーナで、特に2幕の役への入り込み型は鬼気迫るものがあり、圧倒されました。
彼女の細い細い長い二の腕は、幻想的な役どころには本当にぴったり!ザクリンスキーも一幕のチャーミングながらやや軽薄なアルブレヒトが二幕に失意と悔悟をもって現れるところは説得力があったと思います。
また、全体にコールドバレエの質が極めて高く、特に2幕のウィリ達の群舞は素晴らしい出来です。

謂わずとしれた古典中の古典 評価
たぶん白鳥の湖と同じぐらい(やや劣るぐらいかな?)有名な古典です。
1983年のキーロフ・バレエ(マリインスキー・バレエ)がキーロフ劇場管弦楽団の演奏で演じたものです。
さすがにロシアのバレエでソ連時代から力を入れてきただけあってその力量はすばらしいの一言に尽きます。
ジゼルにはガリーナ・メゼンツェワ、アルブレヒトにはコンスタンチン・ザクリンスキーといった名優で他にもその後有名になったダンサーがきら星のように並んでいます。
コラリ/ペロー原振付のプティパ版です。
アダンの曲もキーロフ劇場管弦楽団がバレエの流れに沿って巧みに演奏しています。

アダン
物語論―プロップからエーコまで (文庫クセジュ)

新品価格 ¥ 21,231

中古価格 ¥ 576 残り7個

発売元:白水社  発売日:2004-04-01
  

煽るわけではありませんが、レビュアーに恵まれてない本ですね 評価
星が少ないので驚きました。
悪訳と説明不足が理由に挙げられていますが、私には講義梗概的なよくまとまった構成と感じられました(166ページでよくこれだけ詰めた。
)原著と比べた訳じゃないですが、この分野の抽象的な論述はこんな風な訳文にしかならないと思います(指示代名詞の取り違えの如き誤訳的な読みにくさは感じませんでした。
)分析材料として卑近なテクストを数多く引用するところなど、コンパクトながらも入門書として意欲的なアプローチだと思います。
ただ、アダン自身の立場はプロップ~ブレモン~バルト流の構造主義的アプローチよりもテクストに外的な要素を重視する立場(例えばエーコの語り手と受け手が共有する開かれた場としてのテクスト)に近く、そうかといって構造主義に対置して自分の拠るところを力説するということにはならないので、「ドラマチックなまでに図式的で、すっきり頭に入る叙述」にはなっていません(物語叙述のそういう側面をこの本は主題にとりあげるんですけどね。

アダン
アダンの画帖田中一村伝



中古価格 ¥ 140

発売元:小学館  発売日:1995-03
  

孤独の画家 評価
1986年に道の島社から出た単行本の復刊。
著者は南日本新聞社記者の中野惇夫さん。
日本新聞に1985年に連載した記事をもとに、一冊にまとめたのが本書である。
田中一村は、最近でこそ名前を聞くようになったが、生前はまったく知られざる画家であった。
千葉、奄美で画業をつづけたが、狷介な性格と完璧主義のせいで生涯に一回の個展を開くこともなく、清貧のなかで死んでいった人物である。
その生涯を、綿密な取材のもとに描き出した本書は、田中一村の再評価のきっかけともなり、また内容の確かさからも、重要な著作といえる。

アダンの画帖田中一村伝 評価
生存中は画家として注目されることの少なかった日本画家田中一村の生涯を丹念な取材でまとめている。
世間的な評価や成功とは異なるもうひとつの生きた世界。
ひさびさに読後気持ちが良かった。

アダン
秋成と幻の筆アダン―春雨梅花歌文巻



中古価格 ¥ 1,725 残り5個

発売元:和泉書院  発売日:1992-11
  

アダン
砂漠の戦車戦―第4次中東戦争 (下)



中古価格 ¥ 726 残り5個

発売元:原書房  発売日:1984-10
  

アダン
砂漠の戦車戦―第4次中東戦争 (上)



中古価格 ¥ 277 残り5個

発売元:原書房  発売日:1984-09
  





PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION
このエントリーをはてなブックマークに追加