ヴェーベルンの楽譜、奏法技術を紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。入門編、名曲、スタンダードの楽譜を紹介します。  

ヴェーベルンの楽譜、奏法技術の紹介,評判,レビュー,安売り価格,中古価格



入門編
ヴェーベルン
ヴェーベルン: パッサカリア作品1/6声のリチェルカーレ(音楽の捧げものより)/スタディ・スコア

新品価格 ¥ 3,024

中古価格 ¥ 1,096 残り9個

発売元:ヤマハミュージックメディア  発売日:2011-10-08
  

内容紹介 
新ウィーン楽派を代表する作曲家ヴェーベルンのスコア集です。
十二音技法によらない親しみやすいオーケストラ曲の『パッサカリア作品1』と、1935年にヴェーベルンがオーケストラに編曲したバッハ晩年の作品『6声のリチェルカーレ』の2曲を収載。
ヴェーベルン入門としてお勧めいたします。
■収録曲 [全2曲を収録][1] パッサカリア 作品1 [2] 6声のリチェルカーレ(音楽の捧げものより)



奏法、技術

名曲、定番の楽譜
ヴェーベルン
ピアノのための ロマン後期・近代・現代の名曲集 2 中村菊子監修 大竹紀子DMA校訂

新品価格 ¥ 3,024



発売元:ヤマハミュージックメディア  発売日:2008-10-18
  

ヴェーベルン
新ウィーン楽派 (作曲家別名曲解説ライブラリー 16)



中古価格 ¥ 2,586

発売元:音楽之友社  発売日:1998-12-10
  




ヴェーベルン
黄昏の調べ: 現代音楽の行方

新品価格 ¥ 2,916

中古価格 ¥ 1,888 残り5個

発売元:春秋社  発売日:2016-05-18
  

ヴェーベルン
アルバン・ベルク: 地獄のアリア

新品価格 ¥ 4,104

中古価格 ¥ 3,845 残り3個

発売元:春秋社  発売日:2015-10-22
  

ヴェーベルン
ヴェーベルン ピアノ作品全集

新品価格 ¥ 2,592

中古価格 ¥ 482 残り5個

発売元:ヤマハミュージックメディア  発売日:2011-07-31
  

内容紹介 
新ウィーン楽派を代表する作曲家、ヴェーベルン(1883-1945)のピアノ作品全集を企画。
彼の特徴的な作曲技法で作られた十二音技法の音楽は、音列が数値的に配置され、感情がなく無機質と捉えられがちですが、ヴェーベルンの資料により、音楽に即した豊かな表現記述を基に、古典派―ロマン派の伝統を継承した音楽として考えられるように楽曲を掘り下げて解説。
ピアノ譜の指使い付き、ピアノ作品全集としてまとめられた楽譜集は世界初。
校訂・運指・解説:大竹道哉。
■収録曲 [全5曲を収録][1] ピアノのための楽章 / ヴェーベルン [2] ソナタ楽章(ロンド) / ヴェーベルン [3] こどものための小品 / ヴェーベルン [4] ピアノのための小品 / ヴェーベルン [5] 変奏曲 / ヴェーベルン

ヴェーベルン
作曲の技法 バッハからヴェーベルンまで

新品価格 ¥ 3,348

中古価格 ¥ 2,473

発売元:音楽之友社  発売日:2007-12-23
  

作曲を学ぶ人には必須の基本文献 評価
「芸術音楽」の作曲を専門とする方、或いは歴史的な作曲技法についての本質的な理解への契機を得たいと思っている方には現時点で取り敢えず必須の文献である。
ただし記述は高度に示唆的なもので(諸々の制約上、不可避的だろう)、一定の音楽理論的・文化論的素養を前提として読まれるのでない限り、極めて皮相的な理解に留まる恐れは大きい(もとより作曲を独学することの困難性を認めつつ記述を開始している)。
いずれにせよ、深い含意を伴う記述内容を真の意味で理解し得るのは限られた読者だろう。
その意味で、コンパクトながら内容の濃い専門書である。
尚、『』等も参照されたい。

作曲を学ぶ人には必須の基本文献 評価
仮題にもある様に、作曲法が包括的に述べられており、作曲法そのものを勉強すると言うよりも、音楽に関わる趣味を持つ方で作曲法を一般常識的に勉強したい方や、作曲法を勉強したい方が大づかみに作曲法の変遷を捉えたい方にお勧めします。
書籍自体は非常に良書と思いますが、DTM 等で Orchestral なサウンドの作品を書きたい方等にはあまりお勧めしません。
飽くまで、作曲法の概論としての知識を得たい方にお勧めします。

ヴェーベルン
ヴェーベルン―西洋音楽史のプリズム

新品価格 ¥ 4,104

中古価格 ¥ 2,460

発売元:春秋社  発売日:2004-04-30
  

待望のヴェーベルン本 評価
新ウイーン楽派の中の1人としてではなく、ヴェーベルンに焦点を定めて書かれている本が昔図書館にありましたが最近はさっぱり見かけませんでした。
今では(和書では)新刊の本書が唯一のはずです。
僕は音楽の専門知識を持っていないのでその方面から論じる事はできませんが、日本人によって最近書かれた本だけあって感覚的に何の違和感もなしに読み進める事ができます。
ヴェーベルンに大いに関心がある人は必読と思います。

ヴェーベルン
6声のリチェルカーレ「音楽のささげもの」より(ヴェーベルン編)

新品価格 ¥ 756



  発売日:1988
  





PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION
このエントリーをはてなブックマークに追加