シューマンの名曲作品集を紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。入門編、名曲、スタンダードの楽譜を紹介します。  

シューマンの名曲作品集の紹介,評判,レビュー,安売り価格,中古価格




全集
シューマン
諏訪根自子 コロムビア録音全集 (Complete Columbia Recordings / Nejiko Suwa) [CD] [日本語帯・解説付]

新品価格 ¥ 2,180



発売元:ALTUS  発売日:2018-07-20
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
Bach, J.S.: Clavierworks

新品価格 ¥ 1,185

中古価格 ¥ 1,195 残り4個

発売元:Nuova Era  発売日:2016-06-17
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
シューマン:交響曲全集

新品価格 ¥ 2,700

中古価格 ¥ 679 (定価の68%引き) 残り9個

発売元:BMG JAPAN  発売日:2015-12-11
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
Schumann: Edition

新品価格 ¥ 7,671

中古価格 ¥ 6,817 残り2個

発売元:Brilliant Classics  発売日:2015-10-30
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
Schumann Complete Recordings

新品価格 ¥ 2,082

中古価格 ¥ 1,728 残り8個

発売元:Deutsche Grammophon  発売日:2013-01-22
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
巨匠の軌跡 評価
若々しい青年時代の演奏から、現在の完成した演奏まで、ポリーニのシュウーマンへの情熱が感じられる素晴らしいアルバムです。

ポリー二のすばらしさを再認識 評価
音ひとつひとつに輝きと気品と優しさがあふれて満足。
新しい企画に期待したい。

シューマン
シューマン:世俗合唱曲全集

新品価格 ¥ 1,463

中古価格 ¥ 649 残り1個

発売元:Brilliant Classics  発売日:2012-09-13
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
Studio Vocale Karlsruhe - Renner Ensemble - Bernd Engelbrecht, direction

内容紹介 
収録曲 3つの詩Op.29、Op.62、Op.114 4つの歌Op.59 6つの歌Op.33 5つの歌Op.55 別れに寄せて歌うOp.84 3つの歌よりOp.31-3 ドイツなるライン川WoO.1 カノン形式のリトルネッロOp.65 ラウベの「狩りの日誌」から5つの歌Op.137 革命の年1848の3つの男声合唱 ロマンスとバラード第1集Op.67、第2集Op.75、第3集Op.145、第4集Op.146 手袋Op.87 ロマンス第1集Op.69 4つの二重合唱曲Op.141 ロマンス第2集Op.91 子供のための歌のアルバムOp.79より ピアノを贈るに添えてWoO.26-4 鐘楼番の娘 クララ・シューマン:無伴奏合唱のための3つの歌 ブラームス:聖なる大地の暗きふところに

シューマン
Schumann The Masterworks

新品価格 ¥ 10,991

中古価格 ¥ 6,750 残り3個

発売元:Imports  発売日:2010-05-25
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ポリーニがいい 評価
ポリーニの演奏がたくさん入っているが、どれもいい。
歌曲の伴奏がエッシェンバッハに大体統一されているのもいい。
シューマンは頭はおかしいのかもしれないが、ヘルダーリンと同じで大物だと思う。

シューマン生誕200周年記念の好企画 評価
今年生誕200周年を迎えたシューマンのマスター・ワークを35枚のCDに収めた、彼の本格的な作品集としては初めての企画になる。
またドイツ・グラモフォンだけでなく、その傘下のデッカやフィリップスの音源も採用されているので、アーティストもバラエティーに富んでいる上に演奏水準も非常に高いのが特徴だ。
全作品を網羅したものではないが、文字どうりこの作曲家のマスター・ワークを充分にカバーしている。
正立方体のボックス・セットでブックレットは曲目及び演奏者とその録音年月日のデータのみで解説や歌詞対訳は付いていない。
このページには曲目と演奏者紹介がないので、ごく簡単に拾い挙げてみるとCD1−5はエリオット・ガーディナー指揮するオルケストル・リヴォルショネル・エ・ロマンティクによる5曲の交響曲を含むオーケストラ作品及びアシュケナージ、ウーリ・シーガル指揮のロンドン交響楽団によるピアノ協奏曲、シェリング、ドラティ、同交響楽団のヴァイオリン協奏曲、リン・ハレル、ネヴィル・マリナー、クリーヴランド管弦楽団のチェロ協奏曲など。

特徴説明
LMITED EDITION -35CDs AT A SUPER VALUE PRICE

シューマン
Schumann Masterworks Edition



中古価格 ¥ 3,998 残り5個

発売元:Sony Bmg Europe  発売日:2010-05-21
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
演奏者の違い 評価
もう一人の方が指摘されているように私のところ届いたものにも演奏者が違うものがありました。
森の情景はエリック・ル・サージュでは無く Robert Casadesusという人です。
ピアノコンチェルトは私もルビンシュタイン。
というかドイツ製だったんですね(笑)まだ全然聞いてないのでもっとあるかもしれませんが......でもいちいち気になる曲ごとにCDを買うよりずーーっと安く手に入るので文句も言えません。

商品の説明と中身が違ってました! 評価
今回は特にそれが一番の目的ではなかったので諦めますけど、CD11のピアノ協奏曲はペライア/アバド&ベルリン・フィルではなく、古いルービンシュタイン/スタインバーグ&RCAビクター響の録音が入っていました。
大好きな曲なので、それに気づいた時は愕然としましたが、ここのサイトでは“Import, from US”とあるのに対し、ここで注文して届いたのには“MADE IN GERMANY”と貼ってありましたので、製造国によって中身も違うのかも知れませんね。

シューマン
Gunter Wand : Deutsches Symphonie - Orchester Berlin [8CD box]

新品価格 ¥ 5,728

中古価格 ¥ 5,500 残り2個

発売元:PROFIL  発売日:2010-01-26
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
更なる高みへ 評価
 ヴァントが残した90年代前半から中期のベルリン・ドイツ交響楽団とのベルリンでの演奏である。
これらの演奏はヴァントが90年代半ばから2000年代初頭にNDR、ミュンヘン、ベルリンなどで打ち立てた奇跡のような演奏群への序奏である。
90年代前半の演奏も尋常ではない輝きと深みが聴く者を虜にする。
このベルリン・ドイツ交響楽団との演奏を聴くことによって最晩年のヴァントが達した高みがいかに神々しいものであるか再確認できた。
 まずブラームスはNDRとの録音と解釈の違いをほとんど感じさせない。
4番はベルリン・ドイツ響のほうが好きだ。
また特筆すべきはシューマンである。

ヴァントの仕事の集大成 評価
NDRのようなレギュラーの楽団ではないせいか、ヴァント翁が生涯と通して頻繁に演奏した曲目が並んだ。
イコール交響曲の名曲集ともなった。
NDRやベルリンフィルなど演奏機会が多い楽団との物とは違うなんともいえない緊張感が普段のヴァント翁のすばらしい演奏にさらにプラスアルファが加わっている。
余談ではあるが、エコや紙ケースの嫌いな筆者にとってはセット物でありながらプラケース入りでの販売(バラ売りを念頭にしているからか)はありがたい。
しかしいまどき2枚組みを古式ゆかしい厚プラケースに入れるのはどうかと。
又ディスクによっては1枚30分以下の収録もあり、いくら続編があるとはいえ構成を考えて欲しい。

シューマン
Schumann: Complete Piano Works

新品価格 ¥ 1,278 (定価の64%引き)

中古価格 ¥ 1,688 (定価の53%引き) 残り8個

発売元:Documents  発売日:2009-05-29
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
文句なし 評価
いままではアシュケナージの7枚組で満足していたがやはりシューマン好きの当方にしてみればソナタ第3番くらい聴いてみたいと長いこと思っていたので、最近たいへん安くこの全集が出ていることを知って初めて聞く演奏者のことなど多少調べてから購入した。
聞き始めはかすかなノイズのせいでピアノの音がこもって聞こえたがそのうち気にならなくなった。
アシュケナージのCDに入ってない曲については「録音するまでもない作品だからなのかな」と勝手な想像をめぐらせていたが、とんでもない。
アシュケナージが取り上げていない後期の作品など前期の有名な組曲などよりよほど名曲である。

シューマン
シューマン:ヴァイオリン・ソナタ全集

新品価格 ¥ 2,325 (定価の23%引き)

中古価格 ¥ 1,612 (定価の46%引き) 残り6個

発売元:(株)カメラータ・トウキョウ  発売日:2008-11-10
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
魅力的な演奏ですね♪ 評価
私は、このCDを初めて聴いた時よりも二回目、三回目とどんどん好きになっていきました。
私は、このCDを飽きる事がありません。
シュトイデさんの演奏は、とても品がよく誠実で伝統的で甘美に感じます。
我流の解釈を押し付けるというよりも、楽譜に忠実でありながら、テクニックと音色で魅了する…そんな印象です。

シューマン
Icon:Solomon

新品価格 ¥ 1,916

中古価格 ¥ 1,762 残り8個

発売元:EMI Classics  発売日:2008-06-01
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
彗星のように燦めいた、天才ピアニストの比類ない記録!!! 評価
本CD、ヒストリカル系の録音の愛好家はもちろんであるが、むしろ、このソロモンというピアニストのことを知らない人にこそ、聴いてほしいと切に願うもの。
1912年、10歳の時にデビュー、若くして神童の名をほしいままにし、50代半ばで、脳梗塞のために絶頂期に引退を余儀なくされてしまった伝説のピアニスト。
このコレクションは音も良く、ソロモンの圧倒的な凄さがはっきりと伝わってくるもの。
こんな凄いピアニスト、ちょっと今では思いつかない。
同時代には綺羅星のごとき名ピアニストがひしめいていたから、特に日本では、それほど知られることがなかったが、このCDを聴けば、20世紀を代表するピアノの巨人の一人だと、間違いなく確信できる。

あまり有名じゃないのが不思議! 評価
ヨーゼフ・ホフマンが天性のショパン弾きであったように、この人は天性のベートーヴェン弾きであったと思う。
全集の録音途中で脳梗塞によりキャリアを終えたのが惜しまれてならない。
ベートーヴェンは誰が弾いてもそこそこ音楽になってしまうのだが、この人のベートーヴェンはまったく次元が違う。
テンポは速めで、ほかのピアニストと解釈と随分違うところもあるが、特に後期ソナタにおいて凄まじい説得力を持っている。
俗っぽく説明するなら、バックハウスの構造美、グルダの典雅さ、リヒテルの推進力を掛け値なしに兼ね備えている。
面白いのは、メカニックの部分は、古典派向きと思えない、技巧派であると思わせるところ。

シューマン
シューマン:交響曲全集

新品価格 ¥ 2,022 (定価の18%引き)

中古価格 ¥ 1,179 (定価の52%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2005-11-16
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
見直されるべきシューマンの価値! 評価
シューマンはピアノ作曲家 僕自身、このようなイメージに囚われていた。
「シューマンの管弦楽曲は良くない。
」 こんなイメージを持っていました。
しかしそれは間違いだと、今なら認める事が出来ます。
シューマンの交響曲は、全4曲全てが素晴らしいと言える。
僕はこの、バーンスタイン盤しか購入してませんので、当然この盤しか知りません。
なので、これはバーンスタイン盤への評価でしかないわけです。
ご注意を。
しかし、このバーンスタイン盤は演奏に熱がこもっていて、正に熱演と言う感じがします。
シューマンは交響曲を作曲するにあたって、相当の思い入れがあったそうです。

全曲が、それぞれの曲の1,2を争う名演奏として知られる、オーソドックスな全集盤 評価
バーンスタインがウィーン・フィルを指揮したこのシューマン交響曲全集は、第1番から第4番まで、いずれもが評論家諸氏の極めて高い評価を受けている折り紙付きのものである。
  晩年のバーンスタインは、たとえば1986年録音のチャイコフスキー交響曲第6番や、1987年録音のマーラー交響曲第2番でのように、極端に遅いテンポを取って、独自の世界に入り込んだようなところがあったのだが、1984年から1985年にかけて録音されたこの全集では、全体的に、晩年のバーンスタインらしからぬ、オーソドックスな名演奏を披露している。
  第1番と第3番については、バーンスタインと評価を二分する、クーベリック指揮バイエルン放送響盤と聴き比べてみた。

シューマン
シューマン:交響曲全集&「マンフレッド」序曲



中古価格 ¥ 1,620 (定価の31%引き) 残り3個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2005-03-02
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
素晴らしいシューマン交響曲全集 評価
 わたしは「シューマンの交響曲を全集でもとめたい」という人にはためらうことなくこの全集を薦めることにしている。
シューマンの交響曲を1曲ずつきいていく場合、ほかにも秀演佳演がたくさんあるが、4つの交響曲をまとめてきくのであればこの全集が最もスタンダードで、すぐれていると思う。
 加えて録音がとびきり良い。
ルカ教会の豊かな残響がたっぷり取り入れられており、それでいて各楽器の分離もはっきりとききとれる。
そこに「マンフレッド序曲」の名演までついて廉価であるからまことに、うれしい。
 ここで蛇足ながら書き添えておくと、ほとんど同じ時期にドレスデン・シュターツカペレはブラームスの交響曲全集を録音している。

端正さと情熱 評価
サヴァリッシュさんの演奏は句読点が明瞭で、「きちっ」とした印象をいつも受ける。
N響でもつとに有名であるが、情緒に流されない厳しさの残る演奏は、音楽家のそれと言うよりは、敏腕法曹の論理の冴えこそを感じさせる。
この演奏は、一つ一つの音に対する妥協することのない硬派で愚直な丁寧さに加えて、指揮者40代の若々しさ、情熱がみなぎっている。
「よっと」さんの指摘されるように、ティンパニーの音にも、金管楽器の強音にも、「サヴァリッシュさんは、こんなに熱い演奏をするのか」と驚かされてしまった。
しかしそれは決してうるさい、ということではない。

シューマン
シューマン: ピアノ曲全集(Schumann: Complete Piano Works)

新品価格 ¥ 2,440

中古価格 ¥ 1,704 残り6個

発売元:CPO  発売日:2001-08-14
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
クララ・ヴィーク(シューマン) 評価
クララ・シューマン全ピアノ独奏曲集です。
サンプルも全曲今(2005.6.1)は聞けるみたいです。
ショパンやリストの時代にヨーロッパ中にその名を知られた女流美人ピアニストクララ・ヴィーク(シューマン)どれも優れた曲です。
 DC1の12曲目Op. 6: Notturno In Fにショパンのフレーズが顔を出すところなんか微笑ましく思います。
<p>このCDでしか聞けない曲も入ってます。
はっきりお薦めです。
一度廃盤になったのですが、運よく再発されました これを逃したらちょっと運ないかも・・・というか手に入らないかな(たぶん<p>以下にクララの話を掲載します。

クララシューマン 評価
クララシューマンはご存知の通りロベルト・シューマンの奥さんです。
初めてクララに触れる曲がいっぱい入っています。
クララの曲を聴きたい!弾きたい!っと思う方に是非!お勧め

シューマン
シューマン:交響曲全集



中古価格 ¥ 4,500 残り1個

発売元:日本コロムビア  発売日:1999-06-19
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
シューマン、ブラームス:弦楽四重奏曲全集



中古価格 ¥ 9,900 残り3個

発売元:マーキュリー・ミュージックエンタテインメント  発売日:1998-09-18
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
シューマン:ピアノ五重奏曲



中古価格 ¥ 48

発売元:MCAビクター  発売日:1996-04-24
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


シューマン
シューマン:交響曲全集

新品価格 ¥ 2,044 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 1,920 (定価の20%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2017-01-25
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
シューマン:交響曲全集&マンフレッド序曲

新品価格 ¥ 1,639 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 1,380 (定価の29%引き)

発売元:SMJ  発売日:2014-12-17
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
内容紹介 
★クーベリック生誕100年記念。
シューマンの交響曲録音史上、最良の解釈の一つ。
チェコの巨匠クーベリックが、20年近く首席指揮者をつとめたバイエルン放送交響楽団を退任前後にCBSに録音したLP9枚分の演奏は、この名指揮者の最円熟期の芸術の深まりを刻印した名演ぞろい。
バイエルン放送響における最後のシーズンに録音されたシューマンの交響曲全集は、クーベリックによるCBS録音の劈頭を飾った名演で、1960年代のベルリン・フィルとのDG盤に続く2度目の全集録音となった。
クーベリックが好んだ対向配置の弦楽パートと、名手ぞろいのバイエルン放響の管楽パートとが一体になって醸し出す奥行きのある音色は、音楽の局面に合わせて繊細微妙に移ろい、まさにシューマン演奏の理想像ともいえる。

メディア掲載レビューほか 
タワー・レコード“Sony Classical”スペシャル・セレクション第8期。
本作は、チェコの巨匠ラファエル・クーベリックの生誕100周年(2014年時)を記念したシューマンの交響曲全集。
首席指揮者を20年近く務めたバイエルン放送交響楽団における最後のシーズン(1979年)に録音。
クーベリックが好んだ対向配置の弦楽パートと、名手ぞろいの管楽パートとが一体になって醸し出す奥行きのある音色に魅了される一枚。
(C)RS

シューマン
シューマン:交響曲全集、序曲《ゲノヴェーヴァ》、《マンフレッド》序曲

新品価格 ¥ 1,703 (定価の7%引き)

中古価格 ¥ 1,380 (定価の25%引き)

発売元:(unknown)  発売日:2013-12-06
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
メモリーズ~ベスト・オブ・アリス=紗良・オット

新品価格 ¥ 2,593 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 2,542 (定価の11%引き) 残り6個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2013-09-25
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
メディア掲載レビューほか 
ピアニスト、アリス=紗良・オットのデビュー5周年(2013年時)記念ベスト・アルバム。
5枚のアルバムからのベスト選曲に加えて、ボーナス・トラックとして、彼女が15歳の時に録音したリストの≪パガニーニによる大練習曲から≫より、アンコールでも頻繁に弾く第5番、有名な旋律が美しい第6番、得意とする≪ラ・カンパネッラ≫を収録。
(C)RS

シューマン
シューマン:子供の情景、森の情景

新品価格 ¥ 994 (定価の7%引き)

中古価格 ¥ 230 (定価の78%引き)

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2011-08-17
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
私には、こんなに美しく懐かしく完璧な世界は聞いたことありません。 評価
今回は2枚目。
1枚目は何年も前に買いました。
シューマンの「子供の情景」も「森の情景」を色々なピアニストのを何枚も持っていますが、このアルバムは、1枚目がダメになってしまったらと思い購入しました。
マリアさんは大好きですが、その中でも、私にはこのアルバムが最高です。
音の一音一音に愛情と温かみと、研ぎ澄まされた美しさが、呼吸するように、無理なく描かれています。

内容紹介 
文学と音楽を深く結びつけようとしたシューマン。
その意図を踏まえ、ピリスは情景を写すだけでなく、詩情やロマン性をたっぷりと織り込んだ洗練された演奏を聴かせます。
そこには純化した神秘を見出すことができます。
■録音:1984年[デジタル録音]マリア・ジョアン・ピリス(ピアノ)

シューマン
シューマン:ピアノ協奏曲/R.シュトラウス:ブルレスケ

新品価格 ¥ 937 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 700 (定価の35%引き) 残り6個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2011-07-20
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマンって良いな 評価
最近までシューマンはあまり好きではなかった。
でも最近歳のせいか、シューマンの素直さが心地良く感じるようになってる。
このCDはブルレスケ目的で検索していて、カップリングがシューマンなので買ったんだけど、ブルレスケよりシューマンの方ができが良いのかな。

内容紹介 
一見「渋い」曲の中から、燃え立つ憧れや瑞々しく甘美な抒情が際立って聞こえてくるグリモーの演奏です。
ジンマンと「ドイツ的な音」を今に保つオーケストラのサポートも見事で、高い集中力で内面性を鮮やかに表現した名演。
■録音:1995年[デジタル録音]エレーヌ・グリモー(ピアノ)ベルリン・ドイツ交響楽団指揮:デイヴィッド・ジンマン

シューマン
シューマン:ピアノ五重奏曲/ピアノ四重奏曲

新品価格 ¥ 821 (定価の17%引き)

中古価格 ¥ 374 (定価の62%引き)

発売元:King Records =music=  発売日:2010-10-06
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
なかなか良い曲 評価
シューマンのピアノ五重奏曲ってあまりメジャーじゃないけど、聴いてみるとなかなか良い曲だった。
印象的なメロディーが繰り返し繰り返し形を変えて出てくる。
ちょっとしつこいんじゃない?って気もする。
1983年の録音で音はまあまあ。

シューマン
Schumann: 200th Anniversary Box-Orchestral

新品価格 ¥ 2,100

中古価格 ¥ 1,620 残り5個

発売元:Warner Classics  発売日:2010-05-23
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
Schumann: 200th Anniversary Box-Orchestral

シューマン
シューマン・ベスト~シューマン・エクスペリエンス



中古価格 ¥ 1,780 残り5個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2010-04-21
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
ベスト・オブ・ベスト ピアノ名曲100

新品価格 ¥ 1,827 (定価の11%引き)

中古価格 ¥ 937 (定価の54%引き) 残り8個

発売元:ビクターエンタテインメント  発売日:2008-12-17
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
このお値段はお得。 評価
先に101曲入りの1曲45秒のくだらんCDを買ってしまい、激しく後悔した後、 すぐにこちらを見つけて購入。
同じ曲でも演奏者によって表現が異なり、違う曲に思える曲もありましたが、素人で あればどちらがいいかは、好みの問題。
ジャケットが可愛いので立てかけて飾ってます。

BGMに最適です。 評価
4枚組、全100曲収録、¥2000(税込み)収録時間は約5時間で、国際的な外国人奏者と国内での活動を主とする日本人奏者、半々の構成。
他のコンピに比べ、価格が安い分、量と質(奏者の格)共に劣っている事は否めませんが、音質と音量は勿論のこと、曲目と演奏にも統一感があるので、BGMに最も適していると思います。
名奏者の名演奏を求める、肩に力の入った方には向きません。
『ピアノの音色が好きなので、1つ買ってみようかな』くらいの方にお勧めのコンピです。
勿論、全曲解説付きなので、ライナーノーツ片手に、じっくりと名曲の世界に浸る事も出来ますよ。

シューマン
ベスト・アルバム



中古価格 ¥ 449 残り4個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2000-09-27
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
シューマン:交響曲第1&3番

新品価格 ¥ 9,488

中古価格 ¥ 800 (定価の56%引き) 残り2個

発売元:日本コロムビア  発売日:1999-07-17
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
シューマン:交響曲全集

新品価格 ¥ 2,386 (定価の21%引き)

中古価格 ¥ 929 (定価の69%引き)

発売元:ポリドール  発売日:1998-07-15
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
見直されるべきシューマンの価値 評価
シューマンはピアノ作曲家 僕自身、このようなイメージに囚われていた。
「シューマンの管弦楽曲は良くない。
」 こんなイメージを持っていました。
しかしそれは間違いだと、今なら認める事が出来ます。
シューマンの交響曲は、全4曲全てが素晴らしいと言える。
僕はこの、バーンスタイン盤を購入したわけですので、当然この盤しか知りません。
ですので、これはバーンスタイン盤への評価でしかないわけですので、ご注意を。
しかし、演奏に熱がこもっていて、正に熱演と言う感じがします。
シューマンは交響曲を作曲するにあたって、相当の思い入れがあったそうです。

楽曲の真価を問う演奏 評価
シューマンの交響曲についてまわっていた野暮ったい印象を完全に払拭してくれた快演。
<p>ここでバーンスタインがウィーン・フィル引き出しているサウンドはダイナミックな振幅を持ちながらも常に透明感を保っており、バーンスタインがこの作品に抱いている想いをパーフェクトにビジュアライズしているのではないかと思われるほど素晴らしい。
<p>もちろん演奏の内容は言うまでもない。
それぞれの音楽素材はどれも丁寧に歌い込まれて豊かな表情を見せる。
しかしセンチメンタルな表現に陥ることは決してなく、まさにロマンティクの化身とも言えるシューマンの魅力を存分に味わせてくれる。

シューマン
ベスト!



中古価格 ¥ 4,176 残り1個

発売元:マーキュリー・ミュージックエンタテインメント  発売日:1994-03-25
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
マックスくん、最高です。 評価
先の方の同様、マックス君素晴らしいです。
ウィーン少年合唱団が好きな人も嫌いな人も、マックス君の歌声を聞かずにいるのは、あまりに勿体ない!!と思う。
私は、DISC2の14(わが泣くままに)が大好きです。

マックス・エマヌエル・チェンチッチ君『春の声』!!! 評価
Disk1が民謡、Disk2が讃美歌を中心に構成されています。
何十年に1人輩出される美声の持ち主マックス・エマヌエル・チェンチッチ君が『春の声』で天才的な歌唱力を披露しています。
また、2枚目はウィーン少年合唱団のOBが参加し、音質に幅がでて深みのある楽曲をお楽しみ頂けます。

シューマン
ザ・ベスト・オブ クラシカル・シューマン②

新品価格 ¥ 1,580 (定価の20%引き)

中古価格 ¥ 1 (定価の99%引き) 残り5個

  
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
1990年



シューマン
ピアノ・デュオ・コレクション/ベートーベン&シューマン作品集

新品価格 ¥ 3,204



発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2050-12-31
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
シューマン:室内楽曲集

新品価格 ¥ 1,290



発売元:NAXOS  発売日:2018-08-29
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
シューマン:ピアノ作品集

新品価格 ¥ 820 (定価の36%引き)

中古価格 ¥ 540 (定価の58%引き) 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2018-08-15
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
シューマン:ピアノ・デュオのための編曲集 第4集

新品価格 ¥ 1,244



発売元:NAXOS  発売日:2017-08-30
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
シューマン:作品集

新品価格 ¥ 1,390 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 698 (定価の54%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2016-03-01
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
これだけの名曲をこれだけの名演奏で 評価
バーンスタインの「春の交響曲」は名器ヴィーン・フィルを存分に鳴らした濃厚で雄弁なシューマン。
陰影とフモールに富んでいる。
名盤中の名盤。
「子供の情景」はケンプじいさんのカチッとした音で古典的かつロマン的な定評のある演奏。
「よく語る音楽」。
中々こうは弾けません。
「チェロ協奏曲」はどちらかというと暗くて重い音楽だが、ロストロポーヴィッチとロジェストヴェンスキーのコンビで実に本質を突いた演奏。
録音はやや古いが名演だ。
シューマンの「幻想曲ハ長調」「アラベスク」については文句のつけようのない完璧主義の使徒ポリーニの名盤で。

シューマン
ロベルト・シューマン:交響曲集 [SACD-Hybrid,2Discs]

新品価格 ¥ 2,075

中古価格 ¥ 2,268 残り2個

発売元:cpo  発売日:2015-06-24
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
福間洸太朗 - シューマン作品集[HQCD]



中古価格 ¥ 6,500 残り1個

発売元:Naxos  発売日:2013-03-20
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
至高の録音 評価
菅野先生の録音はLPレコードで相当数所有しているが、全曲通して鑑賞するにはデジタルの利便性には勝てない。
SACD盤を期待する声もあるようだが、現CDフォーマットでこのような全集が出ること自体、大変な価値だと思う。
CDフォーマットで充分鑑賞できる。
レコードに比べて「ピーン」と張ったような雰囲気は出ないものの、録音現場や宮沢さんのピアノタッチがより鮮明に映し出された。
日本が世界に誇る名アーティストを至高の録音で鑑賞できる、まさにレコード演奏家必聴のコレクションアルバム。

シューマン
シューマン作品集

新品価格 ¥ 3,700

中古価格 ¥ 2,916 (定価の14%引き) 残り1個

発売元:若林工房  発売日:2011-03-04
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
【レコード芸術 特選盤】このシューマンの世界はもはや「文学的」ではない。
まさに「詩」である。
「ショパン:ノクターン集」が2010年度レコードアカデミー賞(器楽曲部門)を受賞し大活躍を続けるイリーナ・メジューエワがシューマン・イヤー(2010年)に行った録音です。
傑作として名高い「クライスレリアーナ」のほか、「アラベスク」、「子供の情景」、ピアノ・ソナタ第2番、「ノヴェレッテ」(2曲)、晩年の名作「3つの幻想小曲集」と「暁の歌」を収録した二枚組。
一般的に扱いにくいと言われるシューマンの音楽ですが、メジューエワの手にかかると、すべてが過不足なく自然に表現されるのが素晴らしいところ。

シューマン
シューベルト、シューマン&ブラームス:ピアノ三重奏曲集

新品価格 ¥ 2,698 (定価の8%引き)

中古価格 ¥ 2,268 (定価の22%引き) 残り2個

発売元:SMJ  発売日:2010-10-06
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
老人色のまったくない、初々しい演奏 評価
このうちブラームスは、30年位前にアカデミー賞の室内楽部門を取った名盤で、今でもその価値を失っていない。
録音当時フルニエ、ルービンシュタインとも70歳を超え、シェリングも60歳を超えていたと思う。
しかし音楽は驚くほど若々しく、全体に早めテンポですっきりときれいな歌が歌われる。
3人ともすばらしいが、特にフルニエの歌がうるわしい。
シューマン、シューベルトのはそれに1年くらい遅れて出たもので、ブラームスと同様、どれもテンポがやや速めで、老人臭の全くない名演。
3人とも真に心を許しあえる仲間を見つけ、その中で自在な歌を歌っているようなもの。

シューマン
ドヴォルザーク&シューマン:ピアノ五重奏曲集



中古価格 ¥ 960 (定価の36%引き) 残り8個

発売元:EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)  発売日:2008-12-26
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ドヴォルザークの抒情、シューマンの情熱  評価
ドヴォルザークのピアノ五重奏曲イ長調は第2、第3楽章にドゥムカとフリアントのふたつの民族舞踏を取り入れた意欲作だが、ここではピアノ・パートにボヘミア系のピアニストで、室内楽のエキスパートでもあるブフビンダーを迎えているのは偶然ではないだろう。
またアルバン・ベルク特有の繊細でクールな表現は独特の透明感を醸し出して、リリックで流れるようなメロディー・ラインにブフビンダーが息の合った緻密なアンサンブルを聴かせてくれる。
1993年ウィーン・コンツェルトハウスでのライヴ録音。
一方2曲目はシューマンの解放的で溌剌とした曲想を充分に活かした表現が聴き所だ。

シューマン
カプリッチオ

新品価格 ¥ 3,121

中古価格 ¥ 1,126 (定価の64%引き) 残り7個

発売元:マイスター・ミュージック  発売日:2008-03-25
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
celeste 仲道郁代愛奏曲集

新品価格 ¥ 2,185 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 2,138 (定価の17%引き) 残り6個

発売元:BMG JAPAN  発売日:2007-09-26
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
最高のトロイメライ 評価
仲道さんのCDは初めて買ったが、音・響きが素晴らしかった。
ペダル控えめなので音にごまかしがなく、音楽が細部まで明瞭に聴き取れて快感だ。
ペダルの少ないピアニストの中には、潤いが乏しく物足りない音になってしまっている人がいる。
しかし仲道さんは、一音一音に優しい潤いがある。
ペダルに頼らなくても潤いのある音を出せるのは、大きな武器だ。

なかなかおすすめ 評価
この演奏者のものは初めて聴いたのですが、これはなかなかいいです。
愛情あふれる表現で、女性的だが、決して弱弱しくはない。
力強さ、厳しさ、孤高さとは無縁だが、選曲から考えてマイナスではない。
一音一音が明晰なタッチで、これはこの演奏者の優れた技術の賜物。
テレビ露出度が高く、なかばタレント化しているような演奏者とはレベルが違う。

シューマン
シューマン:ピアノ作品集

新品価格 ¥ 2,504 (定価の3%引き)

中古価格 ¥ 364 (定価の85%引き)

発売元:BMG JAPAN  発売日:2004-09-22
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
過不足ない満ち足りるシューマン 評価
フランスもの、特にプーランクの演奏できわめて高い評価を得ているフランスのピアニスト、エリック・ル・サージュのシューマン・アルバムで、良心的な値段の2枚組みアルバムとなっている。
ル・サージュはすでにプーランク作品の録音で、ご存知の方もいるかしれない。
2000年度のレコードアカデミー賞を受賞したプーランクの室内楽全集では全般にピアノを受け持ったル・サージュのセンスが光った。
<p>実はル・サージュは1989年のシューマン国際コンクールで優勝しており、そのためかシューマン作品との相性もプーランク並に抜群のようである。
適度に落ち着きながらぬくもりのある音色でバランスよく描かれており、まったく過不足ない演奏になっいる。

シューマン
シューベルト&シューマン名歌曲集



中古価格 ¥ 1,000 残り8個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2003-12-26
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューベルト&シューマン名歌曲集 評価
美しい歌声と詩と曲のコンビネーションが最高に素晴らしい!!上品だが力強いボストリッジの歌声が、時にやさしく時に激しく聴くものの心を揺さぶり、彼の表現力の素晴らしさに魅了されます。
彼の母国語の英語で歌う曲より、ドイツ語で歌うドイツ・リートの方が彼にぴったりくるのは、彼の繊細さを充分に生かせるからでしょう。

シューマン
シューマン作品集

新品価格 ¥ 3,000

中古価格 ¥ 2,999 残り1個

発売元:日本コロムビア  発売日:1996-04-20
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
リスト:超絶技巧練習曲集より&シューマン:幻想曲

新品価格 ¥ 2,691 (定価の8%引き)

中古価格 ¥ 949 (定価の67%引き)

発売元:BMGビクター  発売日:1996-03-23
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
いいね 評価
今超絶技巧練習曲を弾いてるのでそれの参考になると思って購入いたしました。
この曲の題名からしてキーシンのためにあるようなものですw<p>私が特に感動したのは10番です。
キーシンの10代前半のCDをお持ちの方はこの曲の以前の演奏を聴いたことがあると思いますが、そのときと比較するとまさに雲泥の差です。
10数年の研究の月日を経て完全に寝られた別の極が完成しています。
僕の中では絶対に聴いてほしい名盤といえるCDです。

リストの瑞々しい「超絶技巧練習曲集」 評価
4曲目:「雪かき」の強弱のダイナミズム,5曲目:「夕べの調べ」の感動的とも言える盛り上がり,8曲目:「狩り」の若々しく力強い演奏など,どれをとっても技術的にも芸術的にも余裕の感じられる演奏でお気に入りの一枚です。

雲海 評価
 どの曲もどの場面もステキだけれど特に超絶技巧練習曲集の第10番が好き。
 中間部の主題が幾分ひかえめで低音部がやわらかにとけあうところ、まるで水の中の泡つぶが、寄せてはかえす波か、柔らかに広がる雲海みたい。
<p> どの音もその音にふさわしい自己主張をしてちゃんとそこにある、という新鮮な響き。
今までそんな風に思ったことなんてなかったですから。

シューマン
シューマン:オーボエとピアノのための作品集



中古価格 ¥ 648 残り3個

発売元:ポリドール  発売日:1995-05-25
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
エリーゼのために / アシュケナージ珠玉のピアノ曲集

新品価格 ¥ 1,771 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 141 (定価の93%引き)

発売元:ポリドール  発売日:1995-04-21
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
エリーゼって誰,どんな人? 評価
このCDには「エリーゼのために」など小品15曲が収められています.私は以下のコメントの殆どを「エリーゼのために」に当て,タイトルを考えます.2009-7-27の朝日新聞夕刊は,エリーゼはその名の通りのエリーゼだと報道し.私を驚かせました.従来エリーゼはベートーヴェンの耳の治療をしていた医者の従姉妹,テレーゼでした.エリーゼとテレーゼ,語呂が似ています.新説のエリーゼはソプラノ歌手エリーザベト・ベッケルで,彼女はテノール歌手の兄を追ってウイーンに移り住み,兄を通じてベートーヴェンを知りました.1807年のことです.彼女は10 代後半,その美しさは評判でした.このエリーゼはやがて作曲家フンメルと結婚し,第一子を出産します.その時の洗礼記録がウイーンの教会にあり,母親欄にマリア・エバ・エリーゼと記載されている.以上が朝日の記事の要約です.私は新説を信じます.このエリーゼは20年後にベートーヴェンを見舞います.彼は死のベッドに臥していました.Anton Neuerはこれらの模様を「MUSIC & MEDICINE」に書いていますので,私はそのところの核心部分を拙訳し,抄録します.抄録-1:ベートーヴェンが死んだのは1827年3月26日でした.同じ月の13日にフンメルは弟子と共にベートーヴェンを見舞います.ベートーヴェンはベッドに寝ていて,どこかが痛むのか,時々うめき声をあげていました.が,未だよく喋っていて,フンメルに,「あなたは幸せだよ.世話してくれる奥さんがいる,あなたを愛している奥さんが----,ああ,俺は惨めだ----」と言って深い吐息をつきました.弟子が日記にそう書いています.抄録-2:3月23日.つまり死の三日前,フンメルは弟子だけでなく妻も連れて訪れます.ベートーヴェンは疲弊しきっていて,既に会話はできません.目尻から汗がしたたり落ちていました.ベートーヴェンはハンカチを探しているようでしたが,見かねたフンメル夫人は上品なハンカチを取り出し,ベートーヴェンの顔を何度も,何度も拭いましした.ベートーヴェンの視線はフンメル夫人に注がれ,その目は無言のまま謝意を伝えていた.弟子はこのときのベートーヴェンの表情を生涯忘れることはない,と書き残します.私はベートーヴェンの深い吐息を以前から聴いています.カルテット第14番嬰ハ短調の第4楽章にそれがあります.彼は若かった頃から女房が欲しかった.恋女房が心底欲しかった.その気持ちを「魔笛」の主題によるチェロ変奏曲に書いています.しかし,望みは叶わず,「エリーゼのために」を書いたそのエリーゼに顔を優しく拭って貰って死出の旅に立つ.まるで小説です.フンメルはベートーヴェンの親友でした.エリーゼはベートーヴェンとフンメルの両者に愛され,フンメルを選びました.彼女の取り出したハンカチには万感の思いが籠もっていた筈.ベートーヴェンの葬儀はフンメルが仕切りました.シューベルトは松明を掲げて葬列を照らします.これらのこともAnton Neuerの著にあります.書き忘れていました.このCDにはベートーヴェンのソナタ二曲も収載されています.ソナチネと悲愴のアダージョ・カンタービレです.両者とも聴かせます.とくに後者の心に染みいるタッチは,アルフレート・ブレンデルの弾くそれより遙かに気持ちよく,このレビューを書き終えた私の寂寥感を十分に償いました.

シューマン
シューマン:ピアノ作品集5



中古価格 ¥ 95

発売元:ポリドール  発売日:1992-02-26
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
シューマン交響曲集



中古価格 ¥ 462 残り5個

発売元:ポリドール  発売日:1990-04-25
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


交響曲
シューマン
シューマン:交響曲全集

新品価格 ¥ 1,653 (定価の14%引き)

中古価格 ¥ 1,188 (定価の38%引き)

発売元:SMJ  発売日:2013-09-25
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
シューマン:交響曲第2番ハ長調&序曲集

新品価格 ¥ 2,446 (定価の19%引き)

中古価格 ¥ 1,949 (定価の35%引き)

発売元:SMJ  発売日:2012-07-25
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
希代の奇才シューマンにしか書きえない交響曲の魅力を一層引き立たせた録音 評価
世界的指揮者となったエストニアのパーヴォ・ヤルヴィ(Paavo Jarvi 1962-)の指揮、ドイツ・カンマーフィルの演奏による、シューマン(Robert Alexander Schumann 1810-1856)の交響曲第2番、「マンフレッド」序曲、序曲「ヘルマンとドロテア」、序曲「メッシーナの花嫁」、歌劇「ゲノヴェーヴァ」序曲を収録。
録音は2011年から2012年にかけて行われている。
2009年の第1番、第3番に次ぐアルバム。
シューマンの交響曲の中で、第2番という作品は長らく難渋な作品と考えられてきた。
私が音楽を聴き始めた頃、周囲の音楽に詳しい先輩たちは、「第2番は気難しい曲だ」「シューマンはたまにこんな曲を書くよね」と、いずれもネガティヴな評価だった。

シューマン
シューマン:交響曲第1番「春」、第3番「ライン」

新品価格 ¥ 1,100 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 493 (定価の60%引き) 残り8個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2012-05-09
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
カラヤンでしか味わえない感動的なシューマン 評価
シューマンの幸福感漂う2曲を、カラヤンとベルリン・フィルの幸福な時代の演奏で聴くことができます。
第1番「春」は少しゆっくりめのテンポで演奏されますが、巧みなアンサンブルと個々の楽器の美しさを存分に聴かせてくれます。
特に最終楽章の中間部、柔らかに呼びかけるホルンの響きにフルートがさえずる部分は溜息が出るほど美しい。
第3番「ライン」も華麗な演奏ですが、シューマンが「厳かに」と指示している第4楽章は圧巻です。
慈愛を感じさせる弦楽合奏と荘厳な響きのトロンボーンは、まるでレクイエムのような神聖さに満ちています。
これほど感動的な第4楽章を私は聴いたことがありません。

シューマン
シューマン:交響曲第1番「春」&第3番「ライン」

新品価格 ¥ 2,722 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 2,000 (定価の33%引き) 残り4個

発売元:SMJ  発売日:2010-11-24
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
シューマン:交響曲第1番<春>&第3番<ライン>

新品価格 ¥ 1,000 (定価の16%引き)

中古価格 ¥ 600 (定価の50%引き) 残り7個

発売元:日本コロムビア  発売日:2010-09-22
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
なぜ2&4番を… 評価
シューマンの交響曲は初めて聴いたのですが、真のロマン派ですね。
録音もよく細部が見事です。
でも1&3番はBlu-specCDなのに2&4番は通常盤なんですか?2&4番も買ったのですがこれからなるのですか?とにかく音がなめらかで良いです。
もっとBlu-specCDのCDが増えればいいのに。

シューマン
トロイメライ~シューマン:ピアノ名曲集

新品価格 ¥ 4,264

中古価格 ¥ 816 (定価の55%引き) 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2009-05-20
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
シシリエンヌ~フルート名曲集

新品価格 ¥ 1,305 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 1,012 (定価の34%引き) 残り2個

発売元:日本コロムビア  発売日:2009-03-18
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
心地よい音色 評価
高木綾子のデビューアルバムが1500円で再販されたので購入しました。
銀のフルートの甘く柔らかい音色は、とても心地よく、聴けば聴くほど好きになります。
ゴールウエイの瑞々しい音色もいいですが、オーケストラでなく、フルートを聴くには高木綾子の方がいいです。

シューマン
愛のことば/トロイメライ~チェロ名曲集

新品価格 ¥ 676 (定価の37%引き)

中古価格 ¥ 2,708 残り2個

発売元:日本コロムビア  発売日:2007-12-19
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
イングリット・フジコ・ヘミング ピアノ名曲集

新品価格 ¥ 2,878 (定価の11%引き)

中古価格 ¥ 1,519 (定価の53%引き) 残り8個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2006-09-20
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
柔らかくてま〜るい音の粒 評価
柔らかくてま〜るい音の粒が、空気をたっぷりと含んだ自然素材のブランケットのように優しくわたしを包みこむ。
その肌触りは、「そのままでいいんだよ」と髪をなでてくれる理想の母親の手のひらのようでもある。
その手は、節くれだってしわがいっぱい刻まれてもう美しくはないかもしれない。
この人が生み出す音を聴いていると、もうそれがどんな曲だったかはどうでも良くて、ただひたすらその音色を味わっている自分に気がつく。
そして、もはや無意味になってしまったものにいまだ拘束されている自分を、「ほう」という長いため息とともに手放す。
このピアニストの放つ音色に宿る魅力とは、つらくとも人生をあきらめることなく、年を重ねてきたものだけに与えられる不思議な癒しの力なのかもしれない・・・。

シューマン
エリーゼのために~子供のためのピアノ名曲集

新品価格 ¥ 898 (定価の16%引き)

中古価格 ¥ 698 (定価の35%引き) 残り7個

発売元:日本コロムビア  発売日:2003-07-23
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
子供ピアノ発表会用の曲選びには最適! 評価
子供ピアノ発表会用の曲選びには最適! 演奏もきれいだし。
 もちろん、子供用の曲ですが、プロが弾いているので、演奏は速いです。
 特にイリーナさんが素直なきれいな演奏で子供に聞かせるのは良いと思います。
 子供向けピアノのオムニバス盤では一番では、ないかなあ。

何だか不思議な感覚です。 評価
プロのピアニストの方、6名程が27曲を演奏しています。
ですが、個人的にはあまり好きな演奏ではありませんでした。
こんなに癖の強いピアニストの方がいるとは…。

シューマン
チェロ名曲集



中古価格 ¥ 137 (定価の92%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2002-09-25
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
歳を重ねるごとに… 評価
昔からのマイスキーファンです。
私自身チェロを始めて12年、まだまだ未熟さを感じていますが、コンサートに出向いたり、CDを聴いたり…。
本当に癒される時間そのものです。
私にとってマイスキーは、心の師であり永遠の憧れです。
歳を追う毎にそのすばらしさは増してきていると思います。
この名曲集にも和があり、洋があり、とても感動しました。
日本の楽曲をチェロでここまで深く奏でられるマイスキーを心から崇拝しています。

癒し系!! 評価
五木の子守唄、浜辺の歌と、日本の曲が入っているのもうれしいが、僕が繰り返し聞いているのは、ラフマニノフの「ヴォカリーズ」である、マイスキーのチェロが大変叙情的に奏でている。
最高である。
そして、一曲、一曲が心を癒してくれる。
この一枚で気分爽快ですよ。

シューマン
リヒテル・イン・イタリー/シューマン:ピアノ名曲集

新品価格 ¥ 2,800

中古価格 ¥ 92 (定価の94%引き)

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2001-09-27
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
リヒテルもいいけど「のだめ」のイメージなら女流ピアニスト 評価
シューマンのPソナタ2は、かなりマイナーな曲です。
最近これを購入する人の半分は、たぶん「のだめ」がコンクールで弾いた曲を聴いてみたいと思ったからというのが購入動機ではないでしょうか。
ならば、女流ピアニストの演奏を、と考えるのが自然ではないでしょうか。
私だったら、のだめのイメージを長村未佳さん(プルミエ音楽出版MN-1206,\2500)に重ねます。
第1楽章の強い打鍵の主題が特徴的で、提示部,展開部,再現部という規模は小さいながらも構成はしっかりしているハズなのに、シンコペートする強打部分が妙に特徴的で感情をそのままぶつけてきているように感じるのです。

ライブ録音だが殿堂入りのシューマン 評価
●多分リヒテルのイタリア楽旅中の録音でやや古くノイズはあるが聞きやすい音です。
●ラフマニノフやプロコフィエフがお似合いのロシアの巨匠リヒテルは、意外にもシューベルトやシューマンが得意で(明らかのショパンより相性がいい)数々の名演を残しています。
「パピヨン」「ト短調ソナタ」「ヴィーンの謝肉祭の道化」いずれも曲の本質・機微を見事に探り出した名演奏で、技巧的にも胸がすくような快演です。
特に最後の曲はミケランジェリと並ぶ「殿堂入り」の演奏。
柄が大きいのに繊細。
ごきげんなナンバーなのに深遠でもある。
リヒテルの手にかかるとスケールの大きな音楽でありながら美妙な陰翳も見事に再現。

シューマン
白鳥~チェロ名曲集

新品価格 ¥ 980 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 581 (定価の46%引き)

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2000-06-21
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ノラスとの出会いのCD 評価
こんなにもうまいチェリストがいるとは。
ノラスという人を知らずに、ただ、チゴイネルワイゼンをチェロで弾いているのを聞いてみようという動機で買ってみたところ、もっともっと内容の深いチェリストでした。
例えばウェーバーの「アダージョとロンド」。
この曲は他の演奏家のCDで聞いて知っていたのですが、印象の薄いものでした。
しかしノラスの演奏を聞いて、こんなにも豊かな曲だったかと思い知らされました。
そして「アルペジョーネ・ソナタ」。
この演奏も心に残るものです。
ノラスの演奏は曲の隅々まで心を配ったものです。
さらにテクニックの見せ場では誰よりもうまく弾きます。

シューマン
子供の情景 / シューマン : ピアノ名曲集



中古価格 ¥ 116

発売元:ポリドール  発売日:1994-04-22
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


オペラ
シューマン
シューマン (1810~1856) : 「孤独」 ~ 歌曲集 (Einsamkeit ~ Schumann : Lieder / Matthias Goerne | Markus Hinterhauser) [CD] [輸入盤] [日本語帯・解説付]

新品価格 ¥ 3,240

中古価格 ¥ 13,550 残り1個

発売元:harmonia mundi / King International  発売日:2018-03-10
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
シューマン歌曲大全集



中古価格 ¥ 12,960 (定価の31%引き) 残り3個

発売元:ポリドール  発売日:2015-12-24
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
これだけの曲数がまとまって購入できて感激! 評価
BOXというだけあって、シューマンの歌曲が満載です。
歌曲集ごとに数枚購入していましたが、残念ながら発売されていないか絶版になっているものもあって、聞いてみたいと思う歌曲が聞けなくて困っていました。
価格が価格ですので非常に迷いましたが、今後の勉強のためと思い切って購入してみました。
こたえは大正解でした。

シューマン
シューマン:≪リーダークライス≫≪女の愛と生涯≫/ベルク:初期の7つの歌

新品価格 ¥ 1,588 (定価の43%引き)

中古価格 ¥ 1,001 (定価の64%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2015-10-07
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
シューマン:歌曲集 詩人の恋

新品価格 ¥ 2,599

中古価格 ¥ 899 (定価の65%引き)

発売元:ポリドール  発売日:2015-07-03
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
決定盤 評価
 「詩人の恋」がなぜロマン的かというと、分散和音などの幻想的雰囲気を醸し出すようなテクニックが使われていること、さらにシューベルトと決定的に違うところは、ピアノに異様に重点が置かれていることである。
歌唱が終わったのちも延々とピアノのソロだけが続くような部分もあって、歌唱とのバランスが考慮されていない。
古典的な印象を与えるシューベルトのリードに比べてロマン的であるゆえんである。
 とすると、ピアニストの比重がシューベルトに比べて重要になることはいうまでもあるまい。
フィッシャー=ディースカウのよきパートナー、ムーアのピアノもわるくはないのだが、やはり本職のピアニストであるエッシェンバッハの参加がこのアルバムでは決定的である。

シューマン
シューマン:歌曲集「ミルテの花」他

新品価格 ¥ 1,244 (定価の3%引き)



発売元:Naxos  発売日:2011-08-17
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
Widmungがお目当てで買いました。 評価
Widmungは、曲がきれいだし、歌詞も、Schumanが結婚前、Claraに贈ったべた褒めの賛辞、映画の主題曲にもなったりして、日本の音楽ファンの人気も高い。
今回のBauerはどんな歌い方をするか?と興味を持って待っていました。
他の歌手のもそうですが、これだけの(べた褒めの)内容の歌詞ですから、それに合わせてもっとゆっくり歌えばよいものを、と大和民族は考えてしまいます。
それを、いともあっさりと、特急電車がホームを通過するように歌ってくれています。
きっと、作曲者Schumanが、青春真っただ中、しかもClaraとの結婚を真近にしての高揚感をそのまんま吐露した、聴いている人の心情、しかも大和民族のそれまで考えが及ばなかったのでしょう。

シューマン
シューマン:歌曲集

新品価格 ¥ 5,817 (定価の7%引き)

中古価格 ¥ 4,468 (定価の29%引き) 残り3個

発売元:SMJ  発売日:2010-05-26
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
再投稿:コントラルトの『詩人の恋』 評価
当方、決してオールドファンの年季は入っていないが、コントラルトと言えばキャスリーン・フェリアーを思い出す。
それだけフェリアーの人気が今日も衰えていないということだろうが、世評の高いマーラーの『大地の歌』のディスクに関しては、指揮者ワルターの凄まじい演奏には最敬礼するものの、フェリアーの歌唱にはかねがね幾分かの不満があったのだった。
それはともあれ、こちらのナタリー・シュトッツマンこそ、その声域からして本式のコントラルトであろう。
中性的とは必ずしも思わないが、直截的に女声性を意識させないとは言えるかもしれない。
美声に深みを増した奥行きが感じられる。

シューマン
シューマン:歌曲集

新品価格 ¥ 2,000 (定価の20%引き)

中古価格 ¥ 4,224 残り1個

発売元:SMJ  発売日:2010-05-26
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
情に溺れはしないが、天性のロマン派歌手 評価
『女の愛と生涯』をメインプロとしたシューマン歌曲のアルバム。
メゾ・ソプラノのキルヒシュラーガーは、ドイツリートものを取り上げて国内盤が発売される数少ないアーティストであるらしい。
しっとりとした情感を湛えつつもキリリとした美声であり、コントロールの効いた歌い回しを持っているというのか、決して情に溺れることはない。
『女の愛と生涯』に特徴的だ。
それを持ってかどうか、『レコード芸術』9月号では喜多尾道冬が「インテリ型」の歌手としているが、ほかの作品を聴き進んでくると、評者の感じとは少しニュアンスが違うなとも思えてくる。

シューマン
シューマン:詩人の恋/リーダークライス作品39

新品価格 ¥ 1,482 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 975 (定価の40%引き) 残り6個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2010-03-24
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
詩人の恋 評価
シューマンの詩人の恋はディースカウ/エッシェンバッハ盤が有名でしょうが、このブレンデルとの演奏もホントに素晴らしい。
ディースカウの歌に寄り添うように繊細なブレンデルのピアノ。
繋がる曲と曲の流れも、全く無駄がなく自然。
POPSのように、現在進行形の音楽として聴ける。
1曲目の「美しい五月」この導入のピアノからして幻想的。

シューマン
シューマン:詩人の恋

新品価格 ¥ 1,443 (定価の12%引き)

中古価格 ¥ 3,397 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2010-02-24
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
心に喰い込む蛇~鮮烈なヴンダーリヒの『詩人の恋』 評価
ヴンダーリヒの『詩人の恋』。
言わずと知れた名盤だ。
LPを持っていたが、いまやそれを聴く環境にはない。
そもそも食わず嫌いのシューマン、当時も大して聴いていなかったが、このCDを聴き直してみて深く深く感動した。
どうしてこれだけ素晴らしい音楽を聴かずにおれたのだろう?シューベルトの歌曲はしょっちゅう聴いていたのに・・・。

柔らかい発声が実に見事 評価
ドイツ・リートのLPを初めて購入したのが、このフリッツ・ヴンダーリヒの『詩人の恋』でした。
その後フィッシャー=ディースカウやペーター・シュライヤーの名歌唱も聴きましたが、ヴンダーリヒの柔らかい声、ハイネの詩の美しさを見事に表現した歌唱と発音の響きの美しさに魅了されてきました。

シューマン
シューマン/ブラームス:歌曲集

新品価格 ¥ 1,000 (定価の7%引き)

中古価格 ¥ 698 (定価の35%引き) 残り5個

発売元:コロムビアミュージックエンタテインメント  発売日:2009-12-23
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
女の愛と生涯~シューマン歌曲集

新品価格 ¥ 1,166 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 1,100 (定価の15%引き) 残り4個

発売元:日本コロムビア  発売日:2007-10-24
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
後期の歌曲こそ 評価
「女の愛と生涯」も素晴らしいですが(この曲は歌詞よりメロディが美しく、ポップの歌は「声」という楽器で最高にそれを奏でている)、後半の主として1848年以降の晩年に書かれた歌曲が比類のない音楽で、この選曲だけを見てもポップの自己と対象への深い認識が感じられます。
本来言葉にも音楽にもできないようなぎりぎりの思いが、格調高く凛然と歌い抜かれるとき、ただ単に声が綺麗というよりもっと痛切な官能を感じてしまいます。

ルチア・ポップの名演 評価
 ポップのこの歌唱は、レコード雑誌が出しているランキング本などにはあまり掲載されないけれど名演です。
マティスや白井もそれぞれに魅力的です。
しかしそれらと比べても、ポップは特にすばらしい。
上品で洒落た歌い回し、深くて艶のある声。
どれもが魅力的です。
是非、「女の愛と生涯」がお好きな方、いや、リートファンすべてに聴いていただきたいです。

シューマン
ララバイ

新品価格 ¥ 2,429 (定価の6%引き)

中古価格 ¥ 865 (定価の66%引き)

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1999-08-21
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
特にオペラの発声にアレルギーある方にお勧めします。 評価
ポピュラー、ミュージカルからの選曲もあり、とても穏やかで優しい気持ちを味わえるアルバムです。
メゾの歌手には芸達者というか表現力がとりわけ豊かな歌手が多いように思いますが、このキルヒシュラーガーの声はききやすさもさることながら、優しく美しくうっとりと聞き惚れているうちに聴き終えてしまいます。
彼女のCDの中では一番お勧めしたいものです。
伴奏者も豪華でギターのジョン・ウィリアムス、ピアノのドイチェなどなどそれだけも聴く価値があると思いました。
イチオシはスイニートッドからの2曲です。
これだけでも買ってよかったと思ってます。

シューマン
シューマン:詩人の恋



中古価格 ¥ 863 残り6個

発売元:ポリドール  発売日:1997-04-09
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
Amazonレビューのレビュー
   この歌曲が作られた1840年は、シューマンにとってクララとの結婚という愛の歓びにあふれた1年であり、その年だけで130あまりもの歌曲が生み出された、制作上もひとつの頂点を極めた年であった。
   ハイネの詩を題材とする「詩人の恋」は16曲からなる抒情的作品で、シューマンの数ある歌曲の中でも特にロマンティックな傑作として人気が高い。
ヴンダーリヒのテノールは伸びがあり、艶っぽい。
それでいて情に流されることなく抑えるところはきちんと抑制する、気品があり、優雅な歌唱である。
レコーディングされたのは彼が35歳、名声の真っ只中にあった絶頂期である。

シューマン
シューマン:歌曲集



中古価格 ¥ 600 残り5個

発売元:日本コロムビア  発売日:1991-08-21
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


ピアノ、ヴァイオリン
シューマン
シューマン:ヴァイオリン協奏曲、ヴァイオリン・ソナタ第1番&第2番

新品価格 ¥ 1,520 (定価の12%引き)

中古価格 ¥ 1,733 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2017-01-25
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
シューマン:ピアノ・ソナタ第1番、子供の情景、幻想小曲集

新品価格 ¥ 1,493 (定価の13%引き)



発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2017-01-25
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
シューマン:ピアノ・ソナタ第2番、森の情景、暁の歌

新品価格 ¥ 1,445 (定価の16%引き)

中古価格 ¥ 3,499 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2017-01-25
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
シューマン : ヴァイオリン協奏曲 | ピアノ三重奏曲 第3番 (Robert Schumann / Isabelle Faust | Jean-Guihen Queyras | Alexander Melnikov | Pablo Heras Casado | Freiburger Barockorchester) [CD+ボーナスDVD] [輸入盤] [日本語帯・解説付]

新品価格 ¥ 2,518 (定価の22%引き)

中古価格 ¥ 2,760 (定価の14%引き) 残り1個

発売元:harmonia mundi / King International  発売日:2015-11-04
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
シューマン&シベリウス:ヴァイオリン協奏曲集

新品価格 ¥ 1,361 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,200 (定価の20%引き) 残り4個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2015-08-19
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
シューマン:ヴァイオリン・ソナタ第1番&第2番

新品価格 ¥ 1,160 (定価の32%引き)

中古価格 ¥ 910 (定価の47%引き) 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2015-06-03
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
シューマン:幻想曲&幻想小曲集(期間生産限定盤)

新品価格 ¥ 972 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 402 (定価の62%引き) 残り4個

発売元:SMJ  発売日:2015-05-20
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
シューマン:ピアノ協奏曲、森の情景、他

新品価格 ¥ 1,187 (定価の8%引き)

中古価格 ¥ 1,200 (定価の7%引き) 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2015-03-18
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
シューマン:ヴァイオリン協奏曲/シューベルト:小協奏曲、他

新品価格 ¥ 898 (定価の16%引き)

中古価格 ¥ 2,609 残り1個

発売元:日本コロムビア  発売日:2012-12-19
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
シューマン:ヴァイオリン協奏曲



中古価格 ¥ 2,480 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2012-11-07
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
Schumann: Piano Works

新品価格 ¥ 658

中古価格 ¥ 1,015 残り3個

発売元:Musical Concepts  発売日:2011-03-08
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
ALTO 1136; ALTO - Inghilterra; Classica da camera Piano

シューマン
シューマン:ヴァイオリンソナタ第1/2番/F.A.E.ソナタ(ディートリヒ/シューマン/ブラームス)

新品価格 ¥ 1,071

中古価格 ¥ 540 (定価の48%引き) 残り6個

発売元:コロムビアミュージックエンタテインメント  発売日:2009-12-23
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
ブラームス:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調/R.シューマン:ヴァイオリン協奏曲 ニ短調

新品価格 ¥ 1,244 (定価の3%引き)

中古価格 ¥ 3,115 残り1個

発売元:Naxos  発売日:2008-11-12
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シューマン
シューマン:ピアノ協奏曲&ヴァイオリン協奏曲

新品価格 ¥ 972 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 260 (定価の75%引き)

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2004-01-21
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アルゲリッチが好きなら、聴いて損はない。 評価
すいせい、です。
 アルゲリッチのシューマンのピアノ協奏曲に関して言えば、 良い意味でも、悪い意味でも、天才的、独自スタイルの ピアニストのシューマンです。
 もし、アルゲリッチを聴いたことがあり、この演奏スタイル を好むのならば、これは、買っても損はないといえます。
 実際、私は、アルゲリッチが好きです。
 その理由としては、   2000.10.29ヨーロッパ室内管弦楽団(指揮:クリヴィヌ)      シューマン ピアノ協奏曲(pf:アルゲリッチ)      横浜みなとみらいホール   を、迷わずS席でそれなりの値段で聴きにいっています。

ヴァイオリン協奏曲はいわく付き 評価
ピアノ協奏曲が1992年7月、ヴァイオリン協奏曲が1994年7月いずれもライヴ録音。
まずピアノ協奏曲の方だがアルゲリッチにとっては1978年のロストロポーヴッチ+ナショナル響との録音についで2回目の録音。
おそらくクレーメルが録音した大傑作モーツアルトのヴァイオリン協奏曲全集のアーノンクールの演奏が気に入って録音したくなったのだと思う。
実際この演奏は1回目より遙かにすばらしいものとなっていてアルゲリッチの目論見は成功したと言えるだろう。
ヴァイオリン協奏曲の方はご存じの方もいらっしゃると思うがいわくつきの曲である。
1853年9月下旬から10月初旬とわずか2週間程度で作曲されたこの曲はヨーゼフ・ヨアヒムの要請を受けてつくられたが、彼はこの曲を封印し、クララ・シューマンは「決して演奏してはならない」と家族に言って聞かせていたらしい。

シューマン
シューマン:ヴァイオリン・ソナタ集

新品価格 ¥ 960

中古価格 ¥ 1,284 残り4個

発売元:CPO  発売日:2000-08-01
  

シューマン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION
このエントリーをはてなブックマークに追加