スクリャービンの名曲作品集を紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。入門編、名曲、スタンダードの楽譜を紹介します。  

スクリャービンの名曲作品集の紹介,評判,レビュー,安売り価格,中古価格




全集
スクリャービン
スクリャービン/ピアノ・ソナタ全集Ⅰ

新品価格 ¥ 3,140 (定価の3%引き)

中古価格 ¥ 7,813 残り1個

発売元:オクタヴィア・レコード  発売日:2018-11-21
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービン
ムラヴィンスキー・エディション第3集~ブルックナー:交響曲第8番、スクリャービン:法悦の詩、カリンニコフ:交響曲第2番、バッハ:管弦楽組曲第2番、他

新品価格 ¥ 5,703

中古価格 ¥ 3,132 残り3個

発売元:Profil *cl*  発売日:2017-07-20
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービン
Scriabin Edition

新品価格 ¥ 5,932

中古価格 ¥ 5,568 残り4個

発売元:Decca  発売日:2015-04-07
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
Marking 100 years since his death, this is the first ever set of SCRIABIN COMPLETE WORKS. Drawn principally from Decca’s distinguished catalogue, the set also features no fewer than 64 newly-recorded tracks - over 200 mins of music, newly recorded by Vladimir Ashkenazy and Valentina Lisitsa especially for this set. Scriabin has in recent years become admired as one of the early 20th century’s most innovative and influential composers. The set concludes with a bonus disc showcasing great pianists across Decca, Philips and DG who have played Scriabin down the years, from Horowitz, Richter and Cherkassky onto Kissin, Grosvenor and Trifonov.

スクリャービン
リボール・ペシェク ゴールド・コレクション (Libor Pesek / The Gold Collection ~ Debussy | Suk | Ravel | Elgar | Scriabin | Bruckner) (4CD Box) [輸入盤]

新品価格 ¥ 2,124

中古価格 ¥ 4,985 残り1個

発売元:SUPRAPHON  発売日:2013-05-09
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
Oeuvres de Debussy, Suk, Ravel, Elgar, Scriabine & Bruckner / Michaela Fukacová, violoncelle - Garrick Ohlsson, piano - Petr Skvor, violon - Kühn Mixed Chorus - Brno Philharmonic Orchestra - Czech Philharmonic Orchestra - Libor Pesek, direction

内容紹介 
チェコの巨匠指揮者リボール・ペシェク80歳記念BOX ペシェクの名演がデジタルリマスターで復活 [商品番号 : SU-4132] [4CD Box] [312'17''] [Import] [SUPRAPHON] チェコの指揮者リボール・ペシェクが今年6月に80歳の誕生日を迎え、それを記念した4枚組のセット「ゴールド・コレクション」が発売されます。
これは1981年から1989年にかけてペシェクが録音したオーケストラ作品から選曲したもの。
ペシェクは1982年から1990年まで名門チェコ・フィルの常任指揮者を務めており、このセットはちょうど在任中の親密な関係から生み出された素晴らしい演奏が収録されています。
ペシェクは自国チェコ音楽の解釈に定評があり、ドヴォルザークやスークなどのアルバムでは高い評価を受けています。

商品の説明 
Oeuvres de Debussy, Suk, Ravel, Elgar, Scriabine & Bruckner / Michaela Fukacová, violoncelle - Garrick Ohlsson, piano - Petr Skvor, violon - Kühn Mixed Chorus - Brno Philharmonic Orchestra - Czech Philharmonic Orchestra - Libor Pesek, direction

スクリャービン
スクリャービン:練習曲 全集

新品価格 ¥ 2,180

中古価格 ¥ 5,509 残り3個

発売元:カメラータ・トウキョウ  発売日:2013-03-25
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
入念に織り込まれたベクテレフのスクリャービン 評価
ロシアのピアニスト、ボリス・ベクテレフ(Boris Bekhterev 1943-)による、スクリャービン(Alexander Scriabin 1872-1915)の練習曲全曲を収めたアルバム。
2012年の録音。
収録曲の詳細は以下の通り。
(1)3つの小品からop.2から第1曲「練習曲」 嬰ハ短調 op.2-1(2)12の練習曲 op.8(3)8つの練習曲 op.42(4)3つの小品op.49から第1曲「練習曲」 変ホ長調 op.49-1(5)4つの小品 op.56から第4曲「練習曲」 変ホ長調 op.56-4(6)3つの練習曲 op.65これらの曲目をみて分かる通り、(2)(3)(6)は練習曲「集」として作曲された作品群であるが、(1)(4)(5)については、小品集のうち、中の1曲に「練習曲」というネーミングが与えられているものである。

円熟のピアニズム 評価
とても味わい深く、聴けば聴くほど魅力が深まる素敵な演奏です。

スクリャービン
スクリャービン:ピアノソナタ全集 (Scriabin: Complete Piano Sonatas)

新品価格 ¥ 10,082

中古価格 ¥ 9,583 残り2個

発売元:BRILLIANT CLASSICS  発売日:2012-09-13
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
Dmitri Alexeev, piano

Product Description 
The fascinating character of Scriabin may best be appreciated not through his lush orchestral works, but his innovative piano music. The ten Sonatas for Piano span his career and sketch the path of his advancing melodic and harmonic language. Diabolically talented pianism is required to execute the pieces, provided here by the formidable Dmitri Alexeev.

商品の説明 
Dmitri Alexeev, piano

スクリャービン
ヴラディーミル・ソフロニツキー・エディション(9CD)



中古価格 ¥ 10,369 残り5個

発売元:Brilliant Classics  発売日:2008-06-01
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービン
Scriabin: Orchestral Works

新品価格 ¥ 4,929

中古価格 ¥ 4,029 残り3個

発売元:Bis  発売日:2007-10-29
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービン
スクリャービン:ピアノ・ソナタ全集

新品価格 ¥ 6,048

中古価格 ¥ 7,875 残り3個

発売元:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル  発売日:2004-11-17
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショパン的な美しさを残したスクリャービン 評価
スクリャービンのピアノソナタと言うと,オグドンやアムランのように捏ねくり回したものが多い中で,彼女の演奏は清楚かつ素直で,何度聞き直しても飽きが来ない演奏である。
特に,ショパンの影響を多分に受けた第1番のソナタは,現在手許にある9組のスクリャービン・ピアノ・ソナタ全集の中でも(私にとって)ベストに近い。
ただ,逆に,晩年のソナタになってくると,ややあっさりしすぎて物足りなさを感じる部分もある。
後半のソナタは,アムランなどの自由闊達な演奏の方がスクリャービンの詩的な一面をより一層際立たせるような気もするが,小山さんの演奏は日本人的なマジメさや節度ある謙虚さがあふれていて,個人的には大好きな演奏である。

スクリャービン
Complete Piano Sonatas



中古価格 ¥ 1,980 残り1個

発売元:Deutsche Grammophon  発売日:2004-06-15
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービン
Complete Symphonies

新品価格 ¥ 1,134

中古価格 ¥ 1,196 残り6個

発売元:Umvd Labels  発売日:2003-08-12
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
うねるようなロマンティシズム 評価
スクリャービンの交響曲というと、4番の法悦の詩が非常に有名だが、他の曲も魅力にみちた作品である。
これらがほとんど聞かれないというのはもったいないと思う。
2番は幸運にも、日フィルの定期で広上淳一の指揮で実演を聞くことができた。
2楽章の情熱的な歌の終わりに、フルートによる鳥のさえずりが聞ける。
また最終楽章はヒロイックなマーチで高揚する。
3番の神聖な詩では1楽章の第2主題が麗しい。
また2楽章の中間部で鳥のさえずりが聞こえる。
1番はさすがに冗長の感が否めないが、美しい瞬間はところどころにある。
ピアノ協奏曲や5番も美しい。

迷っている方には是非おすすめ。 評価
単純に、交響曲を全部聴きたくて買った。
先ず、スクリャービンの交響曲を全て扱っているアルバムは少なく、またこれほどにも安価なものはない。
演奏面でも、癖のない良質なものとなっており、交響曲の理解を正しく深め、親しむことが出来るものだ。

スクリャービン
SCRIABIN:Complete Piano Works (non Sonatas)

新品価格 ¥ 2,679

中古価格 ¥ 1,364 残り4個

発売元:VOX  発売日:2002-12-10
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
他に選択の余地が無いとはいえ 評価
他に選択の余地が無いとはいえ、この価格でスクリャービンのピアノ小曲のほとんどすべて(一部はソナタ全集に入っているらしい)が手に入るのはありがたい。
習作のフーガの音源が手に入るとは思わなかった。

発売元のレビュー
VOX 53606 CD5X; VOX - Stati Uniti d'America; Classica da camera Piano

スクリャービン
スクリャービン:交響曲・管弦楽曲全集

新品価格 ¥ 8,748 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 5,213 (定価の46%引き) 残り7個

発売元:オクタヴィア・レコード  発売日:2002-07-24
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
緻密・法悦・超優秀録音! 評価
スクリアビンの交響曲には、スタンダードな名演というコトバが当てはまらない未完成さがある。
しかし、このスヴェトラーノフ版は、他のどの録音よりスクリアビンそのもの!感でいっぱいだ。
まず、ブっ飛ぶのは、「法悦」のラストのクライマックス!オルガンと共に主旋律をTuttiで奏でる部分の音響は、まさに天と地がひっくり返るくらいの豪華絢爛さ!!!鐘の音もロシアならではの渋い音が絶品だ。
視聴機で聴いた瞬間、レジに走った(笑)これはスクリアビンの決定打として、永久保存版である。
この曲を好きな人はまさかこんなスケールの大きい曲だとは!!!と驚くであろう。

大らかさがいい 評価
レコード会社の宣伝ページに「大地の咆哮!重戦車級のサウンド!これぞ最強ロシアン・パワー!地球よ壊れよとばかりに大地を揺らす打楽器!人間技を超えた超重量級の金管!」と激しい煽り文句が並ぶ。
いったいどんな音やねん…というと、これがほんとうにすごいのである。
ズガンズガンとうねりまくった音が迫ってくる。
しかし、ものすごい音響なんだが、聴いてるうちに可笑しくて笑いがこぼれてしまう。
指揮者、スヴェトラーノフのキャラクターからくるんだろう、この指揮者、指揮をすると大汗をかくので、舞台に必ず専用の扇風機をおいていたらしい(笑)。

スクリャービン
スクリャービン:エチュード全集



中古価格 ¥ 2,800 残り4個

発売元:デジタル・メディア・ラボ  発売日:1999-10-25
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービン
ロシアの作品より



中古価格 ¥ 3,800 残り1個

発売元:日本コロムビア  発売日:1998-10-21
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービン
スクリャービン:練習曲全集

新品価格 ¥ 1,222

中古価格 ¥ 412 残り4個

発売元:Naxos  発売日:1997-07-01
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
なかなかよい 評価
たまにはスクリャービンを聴こうかなーということで購入そこで全曲あるやつを聴きたかったのでこれにしました。
なかなかいい出来だと思います。
ホロヴィッツに飽きたらこっちとかかな

パレーの演奏、意外と好きかも・・ 評価
キーシンのものと比べて少しゆっくりだけど、なんか訴えてくるものがあると感じました。
ドラマチックで情熱的!パレーの演奏は始めて聴いたのだけど、ちょっと意外だったけど、どんどん引き込まれてしまい、今日、車の中で大音量にしながら聴いて帰りました。
値段が安いのにすご~く得をした(大発見)気分になりました。
これからは曲だけでなくもっと演奏家にもスポットをあてて鑑賞してみようと思います。

う~ん,別にこれしか選択肢がないわけではないし,正直言ってあんまり上手くないです(技巧的にも,表現的にも) 評価
スクリャービンといえばホロヴィッツという外せない絶対的名盤があるが,あれに飽きたからこれを聞いても,たぶんピンとこないんじゃないかな。
私はそうでした。
全体的にテンポは遅めで,遅いこと自体はまったく問題ないだが,遅いなら遅いで,遅いなりの魅力を出してくれないと面白くない。
パレイの演奏はただ遅いだけなのである。
弾けないから遅いというだけ。
有名な42-5なんてもごもごしてペダル踏んで誤魔化してる。
で,中間部の美しいメロディーの歌い方はどうなのかというといたって月並み。
ホロヴィッツの足元にも及ばないし,こんな程度でピアニストが務まるのかと正直疑ってしまうぐらい。

スクリャービン
スクリャービン:Pソナタ全集



中古価格 ¥ 2,259 残り6個

発売元:デジタル・メディア・ラボ  発売日:1996-10-25
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービンのミサに参加するものが必ず持つべき聖書 評価
スクリャービンのピアノソノタに関して、それぞれどのように解釈し、どのように弾くべきであるのか、その模範解答は、過去には一度ソフロニツキによって示され、現代では、このヴォスクレセンスキーの2枚組の全集によって示されていると確信した。
スクリャービンのミサに参加するにあたっては、ボゴレリチの怪しい美酒に酔いつぶされ、ホロビッツのスリルに満ちた魔力に引き込まれて魂まで溶かされてしまう前に、まず、このソナタ全集とエチュード集(別版)に記載されている聖典の内容をまずじっくりと魂に叩き込む必要があろう。



スクリャービン
スクリャービン:ピアノ・ソナタ全集

新品価格 ¥ 12,715



発売元:日本アコースティックレコーズ  発売日:2016-03-21
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービン
スクリャービン:ピアノ・ソナタ全集

新品価格 ¥ 1,807 (定価の25%引き)

中古価格 ¥ 2,000 (定価の17%引き) 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2014-05-14
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
メディア掲載レビューほか 
デッカ創立85周年(2014年時)記念「デッカ クラシック・ベスト50」。
本作は、1972年から足かけ12年をかけて録音された、ウラディーミル・アシュケナージによるスクリャービンのピアノ・ソナタ全集。
洗練された美しさ、高貴な情熱、抒情的高揚感など、さまざまな表情を見事に再現した決定的名盤。
(C)RS

スクリャービン
スクリャービン:マズルカ全集

新品価格 ¥ 13,550

中古価格 ¥ 13,449 残り1個

発売元:カメラータ・トウキョウ  発売日:2010-11-25
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービンのマズルカをまとめて聴ける優れたアルバム 評価
ボリス・ベクテレフ(Boris Bekhterev 1943-)によるスクリャービン(Alexander Scriabin 1872-1915)のマズルカ全集。
2010年の録音。
収録曲は以下の通り。
1)マズルカ 遺作 ヘ長調2)マズルカ 遺作 ロ短調3)10のマズルカop.34)9つのマズルカop.255)2つのマズルカop.40マズルカはポーランドの民族舞踊の形式を用いた舞曲である。
これをピアノ曲集として大成した作曲家が、言わずと知れたショパン(Frederic Chopin 1810-1849)であった。
ショパンにとってマズルカは、郷土の音楽であると同時に、自分の心象をもっとも素直に表現できるジャンルであったともされる。
さらに、ポーランドでこの系譜を受け継いだ偉大な作曲家がシマノフスキ(Karol Szymanowski 1882-1937)で、彼も数多くの美しいマズルカを遺した。

スクリャービン
THE BEST(7)舘野泉【HQCD】

新品価格 ¥ 1,911 (定価の23%引き)

中古価格 ¥ 1,397 (定価の44%引き) 残り7個

発売元:エイベックス・エンタテインメント  発売日:2008-12-03
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
館野さんの暖かく包み込まれる世界 評価
ピアニスト館野さんの存在を知ったのはNHK・TVを通してでした。
その中で館野さんが「左手のピアニストというのではなく、左手のみの演奏だからこそ表現できる演奏がある・・・」ということを淡々と語っておられたのが印象強く心に残ってます。
私の目から鱗が落ちた瞬間でもありました。
私事で恐縮ですが若い頃からの趣味でクラシックギターをカジッッテきたこともありバッハ「シャコンヌ」は特に関心がありましたが、館野さんのピアノによる「シャコンヌ」を聴いてた瞬間、こんなに味わい深く、訴えてくるシャコンヌは初めてでした。
また、アベ・マリア(カッシーニ作曲)はとにかく暖かく、優しく語りかけてくるような演奏に癒されています。

まるで生演奏に迫る 評価
日頃、お世話になっている、楽器店の紹介で、生演奏を聴く機会に接しました。
今まで、いろんな演奏を聴いて来ました。
でもその中で文字通り目から鱗を原体験しました。
ピアノ調律師さんとも素晴らしいと意見が一致しました。
翌日、Netで購入しました。
私のコレクションの中で一番です。
知人から伺った話です。
CDを100回聴くくらいなら、生演奏を1回聴く事。

スクリャービン
小山実稚恵:ベスト・アルバム

新品価格 ¥ 1,207 (定価の28%引き)

中古価格 ¥ 607 (定価の63%引き) 残り7個

発売元:SMJ(SME)(M)  発売日:2008-11-19
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
お勧めします 評価
このCDは2004年に初版が発売されました。
2006年には同じ内容でプレミアムゴールド30シリーズとして特別仕様CDとして発売されました。
そして2008年にベストクラッシック100ラインナップとして発売されたものです。
曲目は1990年から2000年に録音された曲の抜粋です。
作曲者も多数にわたっていて聴いていてぜんぜん退屈しません。
録音状態もホールの雰囲気が出ていて非常にいいです。
勿論小山さんの演奏のすばらしさは言うことがありません。
最後のリストのハンガリーラプソディー第2は圧巻です。
もうすでに発売されてから5年になりますがまだ持っていない人はぜひお勧めします。

スクリャービン
スクリャービン:ピアノソナタ第2番嬰ト短調作品19 他 [日本語解説付輸入盤]

新品価格 ¥ 12,000



発売元:Harmonia Mundi  発売日:2007-10-12
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービン
小山実稚恵:ベスト・アルバム



中古価格 ¥ 1,406 残り4個

発売元:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル  発売日:2006-11-22
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービン
ベスト・アルバム

新品価格 ¥ 1,728

中古価格 ¥ 698 (定価の59%引き)

発売元:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル  発売日:2004-11-17
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
上手いピアニストです 評価
このCDは同じ内容をソニーがゴールドCD(金蒸着)として出しています。
30種類出されていますが、その中の1枚に選ばれていることからも高い評価を得ているものです。
実際に聴いてみてとても上手いピアニストだと思いました。
まさにベストアルバムです。
世界的に通用するピアニストとして力量は確かです。
小山実稚恵氏はすでに多数のCDをリリースしていますが、とりあえず1枚を選ぶとしたらこの1枚からはじめることをお勧めします。
聴いて損はないCDです。

良い音色 評価
鳥取でも演奏会があり、聴いた。
とても良かったのでcdを購入。

バラエティな一枚 評価
ピアニスト・小山実稚恵のすべてを一枚にした、究極の名盤。

ごちそう! 評価
日本を代表する「現役」ピアニストのベスト盤である。
熱心なファンであればすでに何枚も彼女のCDを持っているかもしれないが、まだ彼女のCDを一枚も持っていないという方には、まずこのCDを推奨する。
ショパン:練習曲op.10-1、リスト:ラ・カンパネッラ等は演奏、録音共に優れている。
ただしこのCDは今まで発売されたCDの編集物であり、せっかくなら彼女の得意とするショパンか何かで、一曲でも新録音・未発表音源が収録があればと思ってしまう。

スクリャービン
軍隊行進曲/ベスト・オブ・ホロヴィッツ

新品価格 ¥ 2,500

中古価格 ¥ 501 (定価の72%引き)

発売元:ポリドール  発売日:1997-09-05
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
理屈では言い表せない魅力がある 評価
ホロヴィッツの魅力は、理屈では言い表せないところにあると言っても良いだろう。
晩年近くのホロヴィッツは決して高い技巧があるわけではないが、なぜか納得させられる音楽性がある。
とにかく聴いてみて欲しい。
本CDでは特に、シューベルトの即興曲、軍隊行進曲、スカルラッティのソナタ、シューマンのトロイメライをお勧めする。

ホロヴィッツ最晩年の輝き 評価
ホロヴィッツは何故こんなに歳をとっても魅力的なんだろう。
ホロヴィッツがデジタル録音で聴けるCDはあまりないが、デジタル録音で聴けたとしても最晩年の録音なのであまり聴いてもミスタッチだらけで良くないという感想もあるかもしれない。
ただ、いくらミスタッチを犯しても、いつまでも失われない何か、というよりむしろ、最晩年になってから生れた魅力がこのCDで聴ける。
ホロヴィッツは音楽性豊か、というより超絶技巧演奏家として知られていた。
しかし、本当はそればかりでなかった。
ホロヴィッツから技巧が失われたからと言って魅力が失われると言うことはまず無い。

スクリャービン
チャイコフスキー : ピアノ協奏曲第1番



中古価格 ¥ 1,000

発売元:BMGビクター  発売日:1997-04-23
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


スクリャービン
スクリャービン:ピアノ作品集 第2集

新品価格 ¥ 1,291



発売元:Naxos  発売日:2016-08-26
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービン
スクリャービン:ピアノ作品集 幻想ソナタ/即興曲集 他

新品価格 ¥ 1,291



発売元:Naxos  発売日:2016-03-30
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービン
クララ・ミン ~スクリャービンを弾く

新品価格 ¥ 1,213

中古価格 ¥ 1,066 残り4個

発売元:Steinway & Sons  発売日:2016-02-24
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービン
スクリャービン/ドビュッシー/プロコフィエフ作品集

新品価格 ¥ 1,187 (定価の8%引き)

中古価格 ¥ 600 (定価の53%引き) 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2015-03-18
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
メディア掲載レビューほか 
20世紀最大のピアニストと称されたスヴャトスラフ・リヒテルの生誕100年(2015年時)記念盤。
本作は、“幻のピアニスト”としてのみ知られていたリヒテルが、西側へセンセーショナルなデビューをした1960年代初頭にロンドンとイタリアで録音した音源。
スクリャービン、ドビュッシー、そしてプロコフィエフの作品を収録。
(C)RS

スクリャービン
イディル・ビレット:ソロ・エディション 第8集 スクリャービン:練習曲集 Op.2, 8&42/幻想曲集 Op.28

新品価格 ¥ 1,291



発売元:イディル・ビレット:ソロ・エディション 第8集 スクリャービン:練習曲集 Op.2, 8&42/幻想曲集 Op.28  発売日:2015-02-25
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービン
ロシアン・ファンタジー~2台ピアノのための作品集II

新品価格 ¥ 2,856

中古価格 ¥ 2,000 (定価の30%引き) 残り5個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2011-09-28
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヴォフカ・アシュケナージの編曲にも注目でしょう 評価
2011年で74歳となるアシュケナージは、ひところに比べて、ピアニストとしての活動の機会が限られてきたようだ。
このディスクと同時に発売されたラフマニノフのピアノ・ソロ作品集では、使命感に燃えたピアニズムを感じさせ、このピアニストの本懐に接した心持ちがしたけれど、その一方で、健やかな、音楽の喜びを感じさせる録音もある。

スクリャービン
ラモー/ベートーヴェン/メンデルスゾーン/ショパン/スクリャービン/チャイコフスキー:ピアノ作品集 (1974)



中古価格 ¥ 4,646 残り2個

発売元:ナクソス・ジャパン(株)  発売日:2010-11-16
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
脂ののった演奏 評価
ラモーのガヴォットはとっても泣かせる名演。
ベートーヴェンはめずらしいレパートリーで、歌いまくっているけどぎりぎり崩れすぎない何度も聴きたくなる一味違った悲愴。
最後のドンジョバンニはオペラの楽しさあふれる最高の演奏の一つです。
終結部は技術でばりばりうまいひとたちよりもよっぽど圧倒させられ音楽的な高まりで、ぜひ聴いてみんなにも高まってもらいたいと思います。

スクリャービン
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第7番/エロイカ変奏曲/スクリャービン:練習曲集/前奏曲 Op. 74/ラヴェル:水の戯れ(ギレリス)(1980)

新品価格 ¥ 4,157

中古価格 ¥ 1,083 残り5個

発売元:ナクソス・ジャパン(株)  発売日:2010-11-16
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービン
アレンスキー:ピアノ作品集

新品価格 ¥ 1,222



発売元:Naxos  発売日:2010-09-15
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービン
スクリャービン:ピアノ作品集

新品価格 ¥ 2,448 (定価の19%引き)

中古価格 ¥ 1,636 (定価の45%引き) 残り3個

発売元:(株)カメラータ・トウキョウ  発売日:2007-02-20
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
練習教則に購入しました 評価
とにかく音が良いです。
退屈する演奏がなくてスクリャービンの素敵さが伝わります。
注文から配送まで迅速でよかったです。

スクリャービン
シューマン、ドビュッシー&スクリャービン作品集



中古価格 ¥ 4,860 残り1個

発売元:日本コロムビア  発売日:2006-11-22
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スタニスラフ・ネイガウスの渾身ライヴ 評価
当盤に収録されているのは1979年に行われたモスクワ音楽院大ホールにおけるライヴの模様である。
録音は1979年という時代を考えると「よい」とは言えないがそれにしても壮絶な情熱の伝わってくる内容だ。
このピアニストの場合、とにかくレパートリーを絞りに絞って、そこにあらん限りのパッションを叩きつけるような壮絶な演奏スタイルを持っている。
この演奏を聴いていると、何かに取り憑かれたたように鍵盤に生命のエネルギーを叩きつけているピアニストの姿が見えてくるようである。
まさに壮絶である。
最初のシューマンの「色とりどりの小品」はまだ温和であるがクライスレリアーナでは相当のトランス状態へと没入している。

スクリャービン 評価
S.ネイガウスといえばショパンを第一に思い浮かべる人も多いと思うが、個人的には同時に再発売された「ショパン・リサイタル(1971年)」よりもこっちの方がより価値がある盤だと思う。
特にスクリャービンはショパンと並んでS.ネイガウスのレパートリーにおいて最も重要な位置を占めていたのであるが、なかなか再発売の対象にならないのは残念なことだ。
今後はエディション5,6,10といったスクリャービンを多く含む盤を是非とも再発売して欲しいものだ。
もちろんシューマンやドビュッシーも優れた演奏である。
録音も1979年のステレオで悪くない。

スクリャービン
チャイコフスキー:「四季」(チャイコフスキー&スクリャービン:ピアノ作品集)

新品価格 ¥ 2,799 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 5,398 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2001-07-25
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービン
アーティスト・オブ・ザ・センチュリー~世紀の名演奏家1 ホロヴィッツ



中古価格 ¥ 4,882 残り2個

発売元:BMGインターナショナル  発売日:2000-05-24
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
超辛口の演奏 評価
ホロビッツは1983年に来日、その時演奏を聴いた有名な評論家に「ひびの入った骨董品」と酷評されたピアニストだが、このCDにはそのはるか以前、彼が最も活躍していた1940、50年代から1982年まで、つまり「ひびが入る」前の演奏が収録されている。
モノラルではあるが1940、50年代のライブ録音は特に演奏はエネルギッシュで、聴衆の熱狂的な反応を垣間見ることができて楽しい。
1983年以降もホロビッツは素晴らしい演奏を残しているが、それは別のCDで楽しめば良い。
私はこのCDを聴いて、ホロビッツの新たな一面を発見した思いがした。

鍵盤の破壊士 評価
RCA時代の優秀作品が収録されている。
この他に「ホロヴィッツ・アンコール」を買い他たすと、ほぼ全部そろう。
スカルラッティは軽やかに歌い、リストは技巧的に変態チック。
ショパンの舟歌の終盤部の爆音は人間技ではなく、幻想ポロネーズの演奏は思わず笑ってしまう。
驚愕を通り越した結果の感情である。
一部ライブ録音もあり、聴衆の気が違った様な感激の声は度肝を抜く。
星条旗よ永遠なれ。
彼の2回目の録音が収録されている。
全曲通してだが、単なる技巧的な演奏としてはやはり衰えを隠せない。
しかしそんなことを言うのはナンセンスで愚かな事である。

スクリャービン
スクリャービン:ピアノ曲集2



中古価格 ¥ 9,800 残り1個

発売元:日本コロムビア  発売日:1998-07-18
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービン
スクリャービン:交響曲集



中古価格 ¥ 1,348 残り4個

発売元:マーキュリー・ミュージックエンタテインメント  発売日:1998-06-17
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービン
スクリャービン:ピアノ曲集



中古価格 ¥ 1,296 残り2個

発売元:日本コロムビア  発売日:1997-10-21
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


交響曲
スクリャービン
Scriabin: Symphonies 1 & 2

新品価格 ¥ 801

中古価格 ¥ 3,757 残り2個

発売元:Lso Live UK  発売日:2016-06-14
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービン
スクリャービン / 交響曲 第4番 作品54「法悦の詩」



中古価格 ¥ 1,087

発売元:ポリドール  発売日:2015-12-22
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
初めての方にお薦めするスクリャービン 評価
スクリャービンの作風は、初期のショパンを思わせる情緒たっぷりのものから、中・後期の、色をも表すという前衛的なものへと劇的に変化していった。
この中では2つの交響曲が中・後期、ピアノ協奏曲が初期のものに分類されると言って差し支えないだろう。
私が注目したのは、ウゴルウスキのソロによるピアノ協奏曲だった。
ウゴルスキというピアニスト自体、あまり知られていないかもしれない。
彼はソ連体制下でその活動を抑制されていたため、その名を知られる機会がしばらくなかったというわけなのだ。
しかし、その端正な瑞々しい音色、理性的な旋律の歌わせ方が私は特に気にいっている。

美しいウゴルスキのスクリャービン 評価
わたしはピアノ協奏曲が聴きたくてこのCDを買ったのですが、ウゴルスキの美しいピアノの音色が、スクリャービンの青年時代の心情の吐露のように聴こえ、非常に美しい仕上がりになっているのに驚きました。
ブーレーズの明快な指揮ぶりは健在ですが、決してそれが嫌味にはなっていません。
しっかりとしたバッグに支えられ、ウゴルスキのピアノが繰り広げ、非常に満足できました。

スクリャービン
Scriabin: Symphonies 3/4

新品価格 ¥ 546

中古価格 ¥ 1,000 残り7個

発売元:Lso Live UK  発売日:2015-12-02
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
LSO 0771; LONDON SYMPHONY ORCHESTRA - Inghilterra; Classica Orchestrale

スクリャービン
Scriabin: The Symphonies (Sony Classical Masters)

新品価格 ¥ 1,287

中古価格 ¥ 832 残り7個

発売元:RCA Red Seal  発売日:2015-05-19
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービン
ロシアのピアノ名曲集 - 熊蜂の飛行 他 (Voyage en Russie - Rachmaninov, Tchaikovsky, Borodine, Moussorgski, Rimski-Korsakov, Scriabine / Claire-Marie Le Guay, Piano) [輸入盤・日本語解説書付]



中古価格 ¥ 18,116 残り1個

発売元:MIRARE / King International  発売日:2012-05-14
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービン
癒しの名曲アルバム Vol.3 大自然の酷薄と優しさ。スクリャービンのピアノ曲 [DVD]

新品価格 ¥ 9,980



発売元:パイオニア  発売日:2011-04-08
  

スクリャービン
スクリャービン:交響曲第4番「法悦の詩」/ピアノ協奏曲、他

新品価格 ¥ 834 (定価の20%引き)

中古価格 ¥ 400 (定価の61%引き)

発売元:コロムビアミュージックエンタテインメント  発売日:2009-12-23
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービン
スクリャービン:交響曲第3番「神聖な詩」&第4番「法悦の詩」



中古価格 ¥ 3,800 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2007-05-16
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
神聖な詩がお勧め 評価
スクリャービンの交響曲というと、4番の法悦の詩が非常に有名だが、他の曲も魅力にみちた作品である。
これらがほとんど聞かれないというのはもったいないと思う。
3番の神聖な詩は1楽章の第2主題が麗しい。
また2楽章の中間部で鳥のさえずりが聞こえる。
プレトニエフはこういう曲を振らせたらうってつけで、ダイナミックな一方情感に満ちた演奏が聴ける。
2番あたりも録音してほしかった。

スクリャービン
ラ・カンパネラ~ヴィルトゥオーゾ名曲集

新品価格 ¥ 2,467 (定価の21%引き)

中古価格 ¥ 1,600 (定価の48%引き) 残り5個

発売元:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル  発売日:2006-10-18
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
惚れました 評価
横山さんのピアノは「超絶技巧練習曲全曲」で惚れましたが このCDで再認識しました。
完全に惚れたと(笑)。
特にシャコンヌはベタ惚れです。
15分近くある曲なのに長さを感じさせずぐいぐい引き込まれるというか・・・ 技巧的なことは分かりませんが、ずっと聴いていても全く飽きないです。
もちろんCD全曲です!

目から、うろこでした。 評価
僕の大好きな、リストの「ラ・カンパネラ」、そして、ショパンの「英雄ポロネーズ」。
このカップリングで、しかも、プレイヤーが、横山幸雄。
逃す手はないと、購入した。
ヴィルトゥオーソとあるし、それまで、技巧的なところばかりに力を入れている?と思っていたのですが、アルバムを聴いてみて、目からうろこ!ヴィルトゥオーゾなのに、どうして、どうして、とても、情熱的な演奏。
聴いたかいのある演奏。
今さらに、横山幸雄は、「男」なんだ!と、思わしめられる演奏。
英雄ポロネーズについて、言わせてもらえれば、初め、なんか、やかましいなと思ったが、それは、誤解で、曲を、とても壮大に弾いているからだ、と気づいた時、とても、満たされた気持ちになった。

スクリャービン
スクリャービン:ピアノ協奏曲/交響曲第5番「プロメテウス - 火の詩」(シチェルバコフ/モスクワ響/ゴロフスチン)

新品価格 ¥ 1,291

中古価格 ¥ 753 (定価の41%引き) 残り2個

発売元:Naxos  発売日:1999-12-01
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ピアノ協奏曲は名曲です 評価
スクリャービンのピアノ協奏曲、こんな名曲が何でもっと演奏されないのでしょうか。
はっきり言ってリストのピアノ協奏曲よりもはるかに優れていると思うのですが。

スクリャービン
スクリャービン:交響曲第3番「神聖な詩」/第4番「法悦の詩」(モスクワ響/ゴロフスチン)

新品価格 ¥ 1,213

中古価格 ¥ 600 残り4個

発売元:Naxos  発売日:1997-12-01
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
味わい深い演奏 評価
交響曲第3番を聴きたくて買った。
曲の中での緩急が豊かで、音色も神秘的な理想郷を表現できているようで、もちろん3番は満足している。
「法悦の詩」に関して言えば、独奏バイオリンや主旋律をもっと生かしてほしい、という部分も少しあったが、全体としてみると非常にバランスが良い。
オーケストラの音色が独創的である。
もし、これを買おうか、と悩む人がいるならば、お勧めする。
聴けば聴くほど味わい深さが増し、満足できる。

スクリャービン
ロシア・ピアノ名曲集



中古価格 ¥ 2,500 残り5個

発売元:ポニーキャニオン  発売日:1995-05-19
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービン
ピアノ名曲集



中古価格 ¥ 3,150 残り1個

発売元:トライエム  発売日:1994-07-21
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービン
新ピアノ名曲集6 ロマン期名曲集 下

新品価格 ¥ 3,343

中古価格 ¥ 2,540 残り6個

発売元:ビクターエンタテインメント  発売日:1993-09-22
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


オペラ
スクリャービン
ラフマニノフ:交響曲第2番、合唱曲「鐘」&スクリャービン:法悦の詩、プロメテウス

新品価格 ¥ 1,771 (定価の8%引き)

中古価格 ¥ 1,430 (定価の26%引き) 残り2個

発売元:SMJ  発売日:2015-10-21
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービン
ストラヴィンスキー:春の祭典/スクリャービン:法悦の詩

新品価格 ¥ 1,688 (定価の8%引き)

中古価格 ¥ 679 (定価の63%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2009-05-20
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
バーバリズムの権化 評価
確かにブーレーズの様にシステマティックに構成された演奏ではないとは思います。
むしろゲルギエフの演奏はブーレーズと対極で、システムではなくパルス、有機性を強調した演奏であると感じました。
爆発する生命の律動、他の演奏ではなかなか感じられないバーバリズムの一つの形をこの演奏で知ることが出来ると思います。
多少の乱れは御愛嬌(笑)

ロシアの大地のにおいはしますが 評価
キーロフ歌劇場管弦楽団の力強い響きはゲルギエフの土臭さとうまくマッチしてますが、第2部(いけにえ)でだんだんと疲れてくるのが分かります。
セッション録音のはずなのに尻切れトンボなのが惜しいです。
ロンドン交響楽団と再録音を期待します。

う〜ん 評価
スコアに書かれたメロディーが聞こえてこない部分が数カ所(特に金管楽器)があります。

ドーピング・・・ 評価
火の鳥は素晴らしかったが、こらアカンやろ・・・気色悪い。
過ぎたるは及ばざるごとし!

スクリャービン
Primavera



中古価格 ¥ 1,889 (定価の34%引き) 残り3個

発売元:SPACE SHOWER MUSIC  発売日:2008-03-26
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービン
アバド/ベルリン・フィル「プロメテウス神話」のさまざまな変奏 [DVD]



中古価格 ¥ 2,160 (定価の28%引き) 残り2個

発売元:ジェネオン エンタテインメント  発売日:2007-10-24
  

発売元のレビュー
アバド/ベルリン・フィル「プロメテウス神話」のさまざまな変奏 [DVD]   です。

スクリャービン
ウラディミール・ホロヴィッツの芸術



中古価格 ¥ 1,620 (定価の58%引き)

発売元:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル  発売日:2003-12-17
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
目から(耳から?)鱗が落ちました! 評価
ホロヴィッツはその晩年・・・約20年ほど前に2度ほど来日していますが、私は彼の初来日時の演奏 (ショパンの英雄ポロネーズ、幻想ポロネーズ、エチュードOp.10-8、など)を、TV放送で聴くことができましたが、当時「ポリーニの演奏したショパンエチュード」をレコードが擦り切れるほど聴き込んでいた私は、「これが本当に世紀の大ピアニストなのか?」とひどく失望したのを覚えています。
当時のTV解説者は彼の演奏を「ひび割れた骨董品・・・マニアの人にとってのみ価値がある」と評していました。
それ以来ホロヴィッツの演奏を聴く気にはなれなっかったのですが、彼の全盛期の演奏をまとめたこのCDをじっくり聴いてみて、目から(耳から?)鱗が落ちました!なんとゆう「魅力的」で「スリリング」な演奏スタイルのピアニストだったんだ!(録音もGood!)これからもっと、もっとホロヴィッツのことが知りたくなりました。

スクリャービン
ホロヴィッツ・オン・テレビジョン

新品価格 ¥ 1,700 (定価の12%引き)

中古価格 ¥ 431 (定価の77%引き)

発売元:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル  発売日:2003-12-17
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービン
マジック・オブ・ホロヴィッツ~生誕100年メモリアル・アルバム



中古価格 ¥ 2,136 (定価の55%引き) 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2003-08-27
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
マジック!!! 評価
このアルバムは、ホロヴィッツの最後の5年間にグラモフォンによって録音されたものが集められており、一部初発売のものもある。
ホロヴィッツは「一度も同じ演奏は出来ない」と言っていたように、ここに収められているスクリャービンのエチュードop.8-12とモスクワライブでの演奏を比べてみるととてもおもしろい。
(モスクワでの演奏の方がいかにも舞台で弾いているという感じがする)シューマンのクライスレリア-ナも62年ごろに録音されている物と比べるととてもおもしろいと思う。
初発売の録音には彼のラストコンサートでのアンコール曲のシューベルトの楽興の時・3番が入っていたりしていてとても貴重な録音。

ホロヴィッツ天才成り。 評価
精神病の血を持って世に出た天才ホロヴィッツ。
練習時間なんと20-40分で終わりと言うから絶句する。
ホントなのだろうか?特にシュ-ベルトの軍隊行進曲が圧巻だ。
なんと言うダイナミズム。
間違いなく作曲者自身もあなたが最高だと言ったに違いない。
スクリャ-ビンの演奏も信じられない程にダイナミックだし、ラフマのワルツは82年ロンドンライブよりも左手が強い。
(この人の左手は鉄で作られているのか?)ダンパ-があまりに音を強く引きすぎ弦に触れる音も聞こえる程。
いつも車の中で聞いてるアルバム。

スクリャービン
「プロメテウス」神話の様々な変奏 [DVD]



中古価格 ¥ 2,000 残り5個

発売元:パイオニアLDC  発売日:2003-04-25
  

スクリャービン
展覧会の絵~ザ・ヴィルトゥオーゾ

新品価格 ¥ 1,690 (定価の34%引き)

中古価格 ¥ 834 (定価の67%引き) 残り7個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2002-12-18
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
展覧会の絵~ザ・ヴィルトゥオーゾ   のCDです。

スクリャービン
ストラヴィンスキー:バレエ《春の祭典》/スクリャービン:交響曲第4番 作品54《法悦の詩》

新品価格 ¥ 6,800

中古価格 ¥ 317 (定価の87%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2001-07-25
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
凄まじい不協和音とリズム! 評価
ゲルギエフというと、どうしても大胆でエキサイティングな演奏を期待してしまうが、この「春の祭典」も、やはり期待を裏切らず強烈な演奏だった。
凄まじい不協和音の嵐。
刺激的な変則拍子のリズム。
トラック7の「大地への口づけ」の静謐で神秘的な旋律が、トラック8の「大地の踊り」で一気に爆発する箇所が実に凄い!さらにトラック12の「祖先の呼び出し」が、ティンパニの強打によって、もの凄い恐怖感が襲う。
そして極め付けはクライマックス。
未だかつて聴いたことのない、いけにえを叩きつけたような終わり方は圧巻です。

迫力圧巻。 評価
常識を覆されます。

大胆かつ繊細に! 評価
 この春の祭典も彼のダイナミックな演奏によってすばらしいものとなった。
彼の一番の(一般的な?)魅力はやはりその計り知れないエネルギーであろう。
しかしこの演奏だけではないがただ単に爆発しているわけではない。
<p> 細かい部分のバランスや解釈、その他もろもろ…よーく聴いてみると芸が細かい!アバト、小澤、ブーレーズ、バーンスタイン…色々聴いてみたけどこういった演奏はなかなかない。
まさに『大胆かつ繊細』なのだ。
 そうした今まで気付かない隠れた魅力を引き出してくれるのも彼の注目すべきポイント。
 ハルサイファンは是非聴いて欲しい1枚!

スクリャービン
銀の時代



中古価格 ¥ 1,212 残り3個

発売元:Digital MediaLab.,Inc.  発売日:2000-09-25
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービン
レコード・デビュー25周年記念



中古価格 ¥ 217 残り7個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1989-07-21
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


ピアノ、ヴァイオリン
スクリャービン
リスト:ピアノ・ソナタ ロ短調/スクリャービン:ピアノ・ソナタ第2番「幻想ソナタ」

新品価格 ¥ 1,404



発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2019-09-04
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービン
スクリャービン:前奏曲集

新品価格 ¥ 3,240

中古価格 ¥ 2,580 (定価の20%引き) 残り6個

発売元:㈱カメラータ・トウキョウ  発売日:2015-12-25
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スクリャービン
スクリャービン:プロメテウス、 ピアノ協奏曲

新品価格 ¥ 1,111 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 668 (定価の45%引き) 残り7個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2007-06-20
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
楽曲の存在価値を大いに高めた録音です 評価
アシュケナージの70歳記念としてデッカからいくつかの貴重な音源がリリースされた。
私、個人的にも思い入れの深い録音が多く、コメントさせていただけるとうれしい。
スクリャービンの協奏曲、そしてプロメテウス(交響曲第5番であり、独奏ピアノを伴う管弦楽曲でもある)はアシュケナージの録音によって、認知の広まった曲といえるだろう。
一つの録音によって曲の魅力が増すケースはいろいろあるけれど、これはその一例だと思う。
いまでこそ、いろいろな録音があるけれど、アシュケナージ以前では、(ネイガウスによるピアノ協奏曲の名録音を忘れてはならないが、モノラルで音質に難がある)これというものがなかった。

タッチが最高 評価
ピアノにハンマーがあるのを忘れさせるタッチで、ピアニストを目指す音源には教科書的なCDだと思います。
ピアノは弦を叩く事によって音を出す・・アップライトピアノに対してグランドピアノのハンマーの戻り加速度が異なる・・のですが、楽譜のリズムを正確に奏でてくれています。
自分の腕はまだまだですが将来その道でヒトを指導するときに参考にする音源だと思います。

スクリャービン
アンコール!!(ヴァイオリン小品集)



中古価格 ¥ 1,180 残り6個

発売元:フォンテック  発売日:2002-12-25
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
みんなで応援しましょう! 評価
奥村智洋さんのこの少品集のCDは大変魅力的です。
ジンバリストとかミルシテインといった往年の名手の演奏を彷彿とさせる本格的な演奏です。
超絶技巧系の曲でも技巧をひけらかすことなく、スタイリッシュで気品ある演奏をしてます。
もちろん、さりげなく凄いテクニックを聴かせてくれるのですが、あくまでもさりげないので、技巧が前面には出てきません。
よって、音楽そのものが持つ美しさとか良さが浮かび上がってくるのです。
あと、ピアノの伴奏も素晴らしく、奥村さんの演奏をさらに引き立たせています。
レーピンやヴェンゲーロフの小品集と互角に勝負できる本格的なCDだと思います。

スクリャービン
スクリャービン:ピアノソナタ集



中古価格 ¥ 1,040

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2001-04-21
  

スクリャービン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アナトゥール・ウゴルスキのスクリャービン 評価
ソ連体制化に埋もれていたピアニストの一人がこのアナトゥール・ウゴルスキ、そんな彼の弾くスクリャービンは中々渋い。
極端を恐れない、とかエキセントリックとも言われるようだが、そうだろうか?これらは全く自然なことなのだと思う。
彼の強靭な表現力の発揮にはどうしても必要なものなのであり、この奏法は適切な判断に基づくものだと思う。
聴かせどころはソナタ第2番“幻想ソナタ”だろうか?これはまだスクリャービンがショパンの影響を受けていた初期の作品であり、とても麗しい旋律を聴くことが出来ると同時に、それがまたスクリャービンらしい独特な響きにのせられているのが特徴である。



PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION
このエントリーをはてなブックマークに追加