バーンスタインの楽譜、奏法技術を紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。入門編、名曲、スタンダードの楽譜を紹介します。  

バーンスタインの楽譜、奏法技術の紹介,評判,レビュー,安売り価格,中古価格



入門編
バーンスタイン
哲学のプラグマティズム的転回

新品価格 ¥ 3,888

中古価格 ¥ 5,932 残り3個

発売元:岩波書店  発売日:2017-10-27
  

バーンスタイン
「豊かさ」の誕生(上) 成長と発展の文明史 (日経ビジネス人文庫)

新品価格 ¥ 1,080

中古価格 ¥ 714

発売元:日本経済新聞出版社  発売日:2015-06-02
  

バーンスタイン
「豊かさ」の誕生(下) 成長と発展の文明史 (日経ビジネス人文庫)

新品価格 ¥ 1,080

中古価格 ¥ 685 残り6個

発売元:日本経済新聞出版社  発売日:2015-06-02
  

バーンスタイン
根源悪の系譜―カントからアーレントまで (叢書・ウニベルシタス)

新品価格 ¥ 4,860

中古価格 ¥ 2,262 残り5個

発売元:法政大学出版局  発売日:2013-01-01
  

GOOD 評価
評価のみです。
買って良かったです。
とても良い商品だと思います。

内容紹介 
二十世紀の歴史に癒しえぬ傷を残した数々の大量虐殺のあとで、哲学は「悪」をどう語りうるのか。
カントが創出した「根源悪」の概念を軸に、人間が罪悪を犯す生来の可能性や必然性を熟考した思想家の系譜──ヘーゲル、シェリング、ニーチェ、フロイト、レヴィナス、ヨーナス、アーレント──を鋭く一望する。
弁神論による「悪」の正当化が困難な今日、倫理の根源を問い質す碩学の快著。

バーンスタイン
バーンスタインのトレーダー入門―30日間で経済的自立を目指す実践的速成講座 (ウィザードブックシリーズ130)

新品価格 ¥ 6,264

中古価格 ¥ 4,000 残り5個

発売元:パンローリング  発売日:2007-12-13
  

明確な方法論の解説書 評価
サブタイトルに「30日間で経済的自立を目指す」とありますが、そう簡単に自立できるわけではありません。
ただ、自立の助けになるような取引手法が紹介されています。
個人的には、シーズナルトレードの解説が非常に気に入りました。
このアイデアに基づき、自分なりに自分がトレードする銘柄で有効なタイミングを探すといったこともできそうです。
どんな本でもそうですが、アイデアはそのまま使える、使えないではなく、そのアイデアをヒントに自分なりにどう独自の手法を組み立てられるかが重要です。
そうした手法の構築に役立つアイデアが豊富な1冊です。

明確な方法論の解説書 評価
アメリカの有名なトレーダーのジェイク・バーンスタインの本です。
内容はひと昔前のラリーのミリオンダラーチャレンジのセミナーに似ているような気がしました。
所々変えたりはしているみたいですが、ミリオンダラーチャレンジのセミナーがアメリカで50万円くらいすることを考えると、この本はお得かもしれません。
でも30日で経済的な自立は難しいとは思います。
日数ごとにテーマが決まっているので、読むのが遅い人でも1日分づつ読めば30日で読了できます。

バーンスタイン
DVD バーンスタインのパターントレード入門

新品価格 ¥ 8,424

中古価格 ¥ 5,990 残り1個

発売元:パンローリング  発売日:2004-04-30
  

シンプルなパターンのみをわかりやすく 評価
シンプルなパターンをわかりやすく教えていますがかなり実践的で精度が高いとおもいます。
銘柄を変えても応用範囲は広いので、一度見ておいて損はありません。
ただの理論だけをおしえているのではなく、相当の経験と調査、実績がうかがえます。
本職が心理学者ということもあり、話もわかりやすく説明が上手です。
質問にも丁寧に答えたり、たとえも豊富なので興味を持って大変面白く見れました。

迷ったときの判断に 評価
ファンダメンタルでの分析で投資を判断していますが、売買のタイミングを逃してしまうことが多々あったが、このDVDの特殊なパターンを判断材料にすれば、売買タイミングに迷うことなく、実行できる。
このパターンは、ほとんどすべての市場で有効ではないでしょうか?私は、香港市場での判断材料にしています。

バーンスタイン
バーンスタインのデイトレード入門 (ウィザードブックシリーズ)

新品価格 ¥ 4,980

中古価格 ¥ 1,610

発売元:パンローリング  発売日:2003-02-28
  

面白かったなぁ 評価
なかなか手法のビックリ箱みたいで、ほほぉ〜これは使えそうだな・・ これはどうだろ?なんて具合に楽しみながら読めました。
ただ、派生指標の紹介が多いんだよね・・・ プログラム組んで普通にこれらの派生指標を画面上で作れる人はいいけど、 証券会社が提供してるツールのデフォルト指標のみに依存してるトレーダーだと、 わざわざ紹介されてもちょっとお手上げじゃないか・・ってそんな気もした。
バーンスタイン氏はこの本を読む限りこの人はトレーダーとしても研究熱心だと思った。
メカニカルトレードを否定してて、ルール裁量を推してるのかな? その辺りは自分とは相容れないけど、でもメカニカルトレードの手法のヒントも沢山詰まってて

著者の一貫した成績が真実ならば 評価
前半は、デイトレードのメリットやら何やらを扱った内容。
後半は、著者の作り上げたテクニカル分析を見ていく。
パフォーマンスもそれぞれ書き込まれている。
本書自体を読む事で得られるものは、自分もオリジナルの相場分析手法を思い付けるということを自覚出来ること。
読み終える頃には、自分のオリジナル手法が出来ている事うけあい。
更に、著者の一貫した成績が真実ならば、彼の投資哲学もまた一貫したものであると分析出来る。

バーンスタイン
トランザクション処理 システム入門



中古価格 ¥ 1 残り2個

発売元:日経BP社  発売日:1998-03-21
  

内容は良いが体裁がいまひとつ 評価
トランザクション処理の大家ジム・グレイ氏の大著(上下)を読む勇気がなかったので、ほどよい厚さの本書を読むことにしました。
本書のまえがきはそのジム・グレイ氏が寄せています。
過去にも類書を読んでコンピュータシステムにおけるトランザクション処理や分散トランザクション処理などに関しては、実務と会わせておおまかな知識はありました。
しかし、前半1章から4章を読みこなすには、多岐に渡るコンピュータ知識、分散処理技術に関する実務経験、はてはコンピュータ・アーキテクチャの面での汎用機経験、分散処理システムの知識、経験、オブジェクト指向の知識がないと、それぞれについてはいちいち細かく解説をしていませんので、「トランザクション処理」とは何か、キューシステムとは何か、本当に読んで理解し役立てるのは困難と思われます。

商品説明のレビュー
   本書は、コンピュータの事務処理システムでよく現れるトランザクション処理について、 初歩から詳しく解説した教科書である。
読者対象は大学生、大学院生とトランザクション処理の実務に携わる技術者である。
   トランザクション処理システムについて、ハードウェア構成からソフトウェアまで論じている。
具体的なCOBOLプログラムやCプログラムの例を含めた説明を含めている。
ふんだんに図も用いていて読者の理解を助けるよう工夫している。
   トランザクション処理モニターの基本的な解説を第2章で述べた後、第5章で各社の具体的な事例をページ数を費やして詳しく紹介しているところが本書の中心である。

バーンスタイン
科学・解釈学・実践〈1〉客観主義と相対主義を超えて (SELECTION21)



中古価格 ¥ 582

発売元:岩波書店  発売日:1990-07-30
  



奏法、技術
バーンスタイン
僕はホルンを足で吹く~両腕のないホルン奏者 フェリックス・クリーザー自伝~

新品価格 ¥ 1,944

中古価格 ¥ 774 残り7個

発売元:ヤマハミュージックメディア  発売日:2017-06-16
  

バーンスタイン
ピアノ奏法20のポイント―振り付けによるレッスン

新品価格 ¥ 4,104

中古価格 ¥ 3,138 残り6個

発売元:音楽之友社  発売日:2003-11-01
  



名曲、定番の楽譜
バーンスタイン
CDマガジン ウィーン・フィル魅惑の名曲~バーンスタイン/ベートーヴェン「英雄」~



中古価格 ¥ 1 残り6個

発売元:小学館  発売日:2010-03-02
  



バーンスタイン
カートローゼンウィンケル イーストコーストラヴアフェア ギターソロトランスクリプション

新品価格 ¥ 3,024

中古価格 ¥ 2,766 残り1個

発売元:エー・ティ・エヌ  発売日:2011-01-14
  



バーンスタイン
バーンスタイン: アメリカが生んだ偉大な指揮者 (KAWADE夢ムック 文藝別冊)

新品価格 ¥ 1,404

中古価格 ¥ 527

発売元:河出書房新社  発売日:2014-07-23
  

バーンスタイン
レナード・バーンスタイン ザ・ラスト・ロング・インタビュー[単行本]

新品価格 ¥ 1,944

中古価格 ¥ 1,100 残り7個

発売元:アルファベータ  発売日:2013-08-30
  

めくるめく独白に圧倒される 評価
衒学趣味で音楽を語る人がいる。
この本で批判されているブーレーズがその一人で、例えば「まったく突飛なお節介屋によるカオスのようなジェスチャー」というその表現など、正直いって何をいいたいのかわからない(彼の曲も指揮も大好きなのだが!)。
だがバーンスタインは一言で見抜く。
「それは僕に対する攻撃だと思うよ」。
たしかに!バーンスタインは突飛だし、お節介だし、指揮っぷりはもの凄い。
カオスといってもいい。
本書は死の一年前の12時間に及ぶインタビューをテープリライトしたものだが、CD&LPを聴きながらのそれなので、実際の会話は4時間ほどじゃないだろうか。

内容紹介 
レナード・バーンスタインは、議論の余地はあるにしても、20世紀で最も尊敬され、影響力があり、カリスマ的な、アメリカのクラシック音楽家だった。
指揮者、作曲家、ピアニスト、文筆家、教育者、人権活動家として、バーンスタインは激烈で情熱的で、 リスクを引き受け、慣習を打ち破る、まさにバイロン的な人生を送った。
1989年11月、亡くなる一年前、バーンスタインは、ライターのジョナサン・コットを、コネチカット州のフェアフィールドにある家に招き、彼の最後の本格的なインタビューを受けた。
バーンスタインは、ウオッカ・グラスを片手に、タバコをくわえ、無邪気なほどの率直さとユーモアで、 音楽、教育方法、政治、心理学、そして私生活についてまで隠すことなく、情熱をもって、12時間にわたり、 時にはレコードを聴きながら、歌いながら、語り続けた。

バーンスタイン
バーンスタイン わが音楽的人生

新品価格 ¥ 4,536

中古価格 ¥ 3,104 残り5個

発売元:作品社  発売日:2012-03-30
  

なんと14歳当時に書かれたものもある 評価
「私は、人間の無意識を、意思を通い合わせ愛する力の深い源泉を信じている。
私にとっては、すべての芸術はこれらの力の結合であり、無意識の段階で創造する側と理解する側とに接点が生まれなければ、私には何の意味もない。
言うならば、愛とは最も深いところで個人的に意思を通い合わせる手段である。
芸術にできることは、この意思疎通を広げ、拡大し、幅広くより多くの人たちに届けることである」。
偉大な指揮者であり、「ウェストサイド物語」などの作曲者でもある、レナード・バーンスタインが、生前に書いた各種原稿やスピーチを一堂に集めたものである。

内容紹介 
巨匠バーンスタイン、唯一の自叙伝的作品、待望の初訳! 青春期から最晩年まで、音楽的苦悩と達成の軌跡、そして創作の秘密を、バーンスタイン自らが編纂した最後の著作。
「わが師、レ二ーに聞きたかった答えがここにある……」佐渡裕。
          数々の名作・名指揮は、どのような思索から生まれたのか? 本書は、巨匠バーンスタインが残した最後の著作であり、唯一の自叙伝的な作品である。
音楽との出会い、ハーヴァードでの学士論文、創作日誌、作曲や指揮への思索、そして苦悩と模索……。
バーンスタインの人生と音楽の秘密が、幼年期から最晩年までの自らが著わしたエッセイ・音楽論・手紙・楽譜などによって、初めて明らかにされる。

内容(「BOOK」データベースより) 
巨匠バーンスタインが残した最後の著作であり、唯一の自叙伝的な作品である。
音楽との出会い、ハーヴァードでの学士論文、創作日誌、作曲や指揮への思索、そして苦悩と模索…。
バーンスタインの人生と音楽の秘密が、幼年期から最晩年までの自らが著わしたエッセイ・音楽論・手紙・楽譜などによって、初めて明らかにされる。

バーンスタイン
セイモアのピアノの本 音楽的感情に合わせた体の動き-初心者のために

新品価格 ¥ 1,944

中古価格 ¥ 1,494 残り2個

発売元:ハンナ  発売日:2008-09-25
  

バーンスタイン
バーンスタインのデイトレード実践/The Compleat Day Trader II (ウィザード・ブックシリーズ)

新品価格 ¥ 8,424

中古価格 ¥ 2,659

発売元:パンローリング  発売日:2003-04-28
  

待ちに待った本、ついに邦訳 評価
昨今デイトレードが大流行であるが、この本はデイトレードをやろうとしている、あるいは今やっている人達のよきガイドラインとなるのではないでしょうか?よく使われるインディケーターの独自の使用法に加えて、季節性、曜日のパターンなどが詳細に記述されていて、とても参考になります。
さらには、ホームワークの重要性とその方法も記載されていますので、非常にいいです。

デイトレーダー初心者は必読本 評価
これからデイトレードを始める方は、一読しておくと効果倍増します。
「投資ルールを自分で作り、そのルールに従って一定期間トレードすることにより利益がついてくる」というのも納得です。
前半は取引方法として、30分ブレイクアウト、ギャップ手法などが紹介され、後半はデイトレードの心理、成功するルールなどを紹介した総合的に優れた一冊です。

バーンスタイン
リスク〈上〉―神々への反逆 (日経ビジネス人文庫)

新品価格 ¥ 771

中古価格 ¥ 1

発売元:日本経済新聞社  発売日:2001-08-01
  

未来を予測することに挑んだ賢人たちの壮大な人類史(上巻) 評価
よく、ビジネス書で必読の一冊にあげられている本書。
ようやく上巻、下巻を読み終えて、満足しています。
確かに、現代ビジネスパーソンには、必読書ですね。
特に、金融や経済学に直接関わっていない方々でも、リスクリテラシーが声高に言われている今日、リスクに関わる人類の長く、壮絶な思想革命を知っていることは重要なことだと思います。
タイトルにある「神々への反逆」とは、紀元前も入れて数千年にわたる、人類の「不確実な未来に関する」壮大な智慧の戦いの歴史です。
不確実な未来をいかにして、予見可能な範囲に帰着させるのか?これに数理論理的人類の英知を傾けた革新の物語。

Risk sharpens you up. 評価
リスクという概念自体がなかった古代ギリシャ、ローマ時代からいまに至るまでを時系列にして、それぞれの時代で業績を上げた人物を登場させ、いろんなリスク論を紹介していく。
時代を経るごとにリスク論は百花繚乱となり、複雑さも増してくる。
そこで1900年以降(近代・現代の各章)を読み進めるには、次のような対立軸を念頭におかれるとよいのでは。
それは、未来のことは計算可能だという側と、計算不可能だという側の対立軸。
数学を駆使することによって未来のことは予測できるとする人物の代表格は、(やや古いところでは)ケトレー、(20世紀に入って)フォン・ノイマン、モルゲンシュテルンなど。

バーンスタイン
リスク〈下〉―神々への反逆 (日経ビジネス人文庫)

新品価格 ¥ 771

中古価格 ¥ 1

発売元:日本経済新聞社  発売日:2001-08-01
  

未来を予測することに挑んだ賢人たちの壮大な人類史(上巻) 評価
よく、ビジネス書で必読の一冊にあげられている本書。
ようやく上巻、下巻を読み終えて、満足しています。
確かに、現代ビジネスパーソンには、必読書ですね。
特に、金融や経済学に直接関わっていない方々でも、リスクリテラシーが声高に言われている今日、リスクに関わる人類の長く、壮絶な思想革命を知っていることは重要なことだと思います。
タイトルにある「神々への反逆」とは、紀元前も入れて数千年にわたる、人類の「不確実な未来に関する」壮大な智慧の戦いの歴史です。
不確実な未来をいかにして、予見可能な範囲に帰着させるのか?これに数理論理的人類の英知を傾けた革新の物語。

リスク概念についての考察には必読の一冊 評価
リスク概念についての発生論から啓蒙主義を経て確率・統計によりリスク・マネージメントに対する手法発見などの歴史を詳述しています。
対数の法則とか正規分布などはもとより確率論って意外と新しい概念なんですね。
原題である「Against the Gods」の通り、やはり神による運命論から呪縛はいかに強大だったかが窺い知れます。
残念なのは上下の区切りが中途半端な点。
文庫本化に際して上下巻を頁数的に均一にしようとしたのでしょうが、どうせ上巻の方が売上大きいのだろうし、ちょっとは値段高くしてもいいから、「1700-1900年 限りなき計測」をきっちり上巻に収めて欲しかったです。

バーンスタイン
心で弾くピアノ―音楽による自己発見

新品価格 ¥ 4,320

中古価格 ¥ 3,508

発売元:音楽之友社  発売日:1999-04-01
  





PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION
このエントリーをはてなブックマークに追加