ブリテンの楽譜、奏法技術を紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。入門編、名曲、スタンダードの楽譜を紹介します。  

ブリテンの楽譜、奏法技術の紹介,評判,レビュー,安売り価格,中古価格



入門編
ブリテン
横浜の女性宣教師たち: 開港から戦後復興の足跡

新品価格 ¥ 2,484

中古価格 ¥ 1,728 残り3個

発売元:有隣堂  発売日:2018-02-28
  

ブリテン
ベンジャミン・ブリテン

新品価格 ¥ 2,808

中古価格 ¥ 2,428 残り5個

発売元:春秋社  発売日:2013-12-19
  

日本語訳も懐かしい。。 評価
往年の名声優たちのアフレコもたのしめ、原典をスーパーインポーズで楽しめるというお得な版です。
内容をここで言うのは野暮ですね。

内容紹介 
20世紀英国の代表的作曲家の評伝。
生涯と作品を読みやすい文章でコンパクトに概観できる。
ブリテンと英国音楽文化の入門書に最適。

著者について 
1943年生。
英国の作曲家・音楽学者。
作曲修業中の1966~70年に、ブリテンのアシスタントを務める。
執筆活動も盛ん。
早稲田大学卒、翻訳家。
訳書にルネ・フレミング『魂の声』(春秋社)他。

ブリテン
ブリテン: 青少年のための管弦楽入門 Op.34/ブージー & ホークス社/スコア

新品価格 ¥ 4,212



発売元:ブージー & ホークス社  発売日:2013-09-11
  

内容紹介 
作曲者:BRITTEN, Benjamin商品名:Young Person's Guide to the Orchestra(HPS 606)楽器:オーケストラ(スコア)音楽形態:0出版社:Boosey And Hawkes※ この商品は、為替の変動などの理由により、予告なく価格が改定される場合があります。
価格改定により、お客様に出荷される商品本体に印字されている価格が ご注文時の価格と異なる場合がありますが、ご注文時の価格が優先されますので 予めご了承ください。

ブリテン
イギリスの小さな教会 (KanKanTrip) (KanKan Trip)

新品価格 ¥ 1,728

中古価格 ¥ 591 (定価の65%引き)

発売元:書肆侃侃房  発売日:2012-12-17
  

表紙の写真がとっても素敵! 評価
体は日本にいても、心はイギリスに飛んでいきます。
イギリスの教会というとウエストミンスターの大聖堂をイメージしてしまう私にはここで紹介されている小さな教会の姿は衝撃でした。
鎮守の森に囲まれた日本の神社とは全く違い、明るい芝生の中に建つ、納屋とか小屋といってもいいような古ぼけた小さな建物が妙に神々しく、日々訪れる地元の人々の息遣い、鼓動、生活が感じられそうです。
いわゆる観光地ではない、小さな教会を巡り、紹介しようと考えられた著者の大澤麻衣さんの慧眼に拍手です。
また、使われているクリーム色の紙が絶妙にマッチして、この本の魅力を倍増させています。

内容紹介 
50の教会。
そこに物語があった。
石畳の古い街並み。
なだらかな丘陵。
切り立つ岩壁。
果てしな く続く海岸線。
そのどんな景色にも調和してしまう不思議な魅 力があるイギリスの教会。
様々な建築様式、素朴だけど歴史を感じさせる壁画、それらす べてに魅せられた著者が歩いて見つけ、歴史やエピソードをふ んだんに散りばめた50の物語。
挿絵もすべて著者が描いた。

著者について 
1974年東京生まれ。
日大芸術学部卒業後、テレビや舞台のセットを手がける。
ロンドン郊外に移り住んでからは書籍や雑誌の挿絵が主な活動となり、並行してスタジオに通って版画製作にも取り組む。

ブリテン
ブリテン: 管弦楽のためのアンソロジー 第1巻/ブージー & ホークス社/大型スコア

新品価格 ¥ 10,908



発売元:ブージー & ホークス社  発売日:2009-11-01
  

ブリテン
英独軍用機―バトル・オブ・ブリテン参加機の全て (光人社NF文庫)

新品価格 ¥ 967

中古価格 ¥ 152

発売元:光人社  発売日:2003-04-01
  

主役から脇役まで 評価
有名なスピットファイアやメッサーシュミットだけでなく飛行艇や水上機、近距離偵察機(ヘンシェルHs126など)やレーダサイド機能維持に使われたアブロ・ローター、掃海仕様のウエリントンなど直接戦闘に参加しなかった機種まで細かく載ってます。

ブリテン
“ほんもの”の自分を見つける10のレッスン



中古価格 ¥ 15

発売元:祥伝社  発売日:2001-12
  

不安のない生き方を目指して 評価
自分の目の前で、父親に母親をライフル銃で殺され、その後、何年もかけて、「自分には価値がない」という不安や罪責感などを克服された女性の書いた本です。
「不安の循環」と「自由の循環」が本書の一つのポイントとなる考え方です。
・不安の循環…きっかけ→不安に反応→ネガティブな気持ち→自己破壊的行動→きっかけ・自由の循環…自分の本質→前向きな行動→充足感→自己を認める行動→自分の本質自分の場合、「不安の循環」のきっかけが何かということに気づくことが大切ですが、以下は、悪循環が始まるきっかけを知るための本書にある質問の一例です。
私の好きな人、尊敬する人、あこがれの人が、私のことを「…」と思っていたら、私はものすごくショックを受け、傷つく。

怖れないスキル 評価
週に1時間だけ持っている授業で、高校生の意見を聞いていると、「自分の欠点をクドクド考える」「不安、心配におそわれることがる」が挙がります。
怖いこと、生きていて怖いことは誰にもあるでしょうが、どうしたら生きやすいか。
ロンダ・ブリテンのフィアレス・リビング(怖れずに生きるスキル)は、それを教えてくれます。
ライフスキル、SEL(Social Emotional Learning)の一つの基礎であると思います。
++++++++++++++++++++ ++++++++表面的には自信に満ちているように見えても、心の中に不安・怖れを感じている人は多い・俳優が舞台の前にあがってしまう(演技がうまくいかなかったらどうしよう)・ホームレスになってしまう・親の期待に応えられないかもしれない・人に笑われていると思う・馬鹿にされるのがこわいので、意見をハッキリ言えない・子どもの愛情を失うのではないかと心配で厳しく躾られない・やりたいことがあるのだけど、失敗が怖くてできない 「私は大した者ではない」「私には価値がない」「自分はダメだと人に見透かされるのではないか」・・・等々 自分のあるがままの実体を尊重して生き、行く手には常に失敗の可能性があるとしても、行動し、その結果を人生から投げ返された尽きることのない恵みと味わうことにしよう。

ブリテン
バトル・オブ・ブリテン―イギリスを守った空の決戦 (新潮文庫)



中古価格 ¥ 1

発売元:新潮社  発売日:1994-04
  

文庫サイズで英国本土防空戦を総括した傑作 評価
バトル・オブ・ブリテン…英国本土防空戦については、本書以前にも多数の書籍が出版されたが、使用された機材やシステムの生まれた背景を知るには、一部マニア向けの専門書を読むしかなかった。
本書は限られた紙面を最大限駆使し、そうした背景事情を第一次大戦まで遡り、総合的に扱ったものである。
本書で特筆すべきことのひとつは、和訳の文庫本としては驚異的なほどの分量で、統計資料や図説、証言集などを盛り込んだことである。
文庫本で省略されがちなこれらの「付録」が収録されたことで、遠い異国の地の闘いを理解する手助けになっていることは高く評価されるべきだろう。



奏法、技術

名曲、定番の楽譜
ブリテン
Benjamin Britten: Simple Symphony - String Quartet/ベンジャミン・ブリテン: 弦楽四重奏 楽譜

新品価格 ¥ 3,876

中古価格 ¥ 4,935 残り1個

発売元:Chester Music  
  

発売元のレビュー
ベンジャミン・ブリテンのシンプル・シンフォニーのための4つすべてのパートが 弦楽四重奏のためにアレンジされました。

特徴説明
アレンジ: 弦楽四重奏
作曲家: Benjamin Britten ベンジャミン・ブリテン
媒体: 楽譜
言語: 英語
楽器: アンサンブル / オーケストラ




ブリテン
文化資本: クリエイティブ・ブリテンの盛衰

新品価格 ¥ 2,700

中古価格 ¥ 3,999 残り6個

発売元:美学出版  発売日:2017-11-15
  

ブリテン
子どもたちの階級闘争――ブロークン・ブリテンの無料託児所から

新品価格 ¥ 2,592

中古価格 ¥ 1,889

発売元:みすず書房  発売日:2017-04-19
  

ブリテン
物語イギリスの歴史(上) - 古代ブリテン島からエリザベス1世まで (中公新書)

新品価格 ¥ 864

中古価格 ¥ 275

発売元:中央公論新社  発売日:2015-05-22
  

内容(「BOOK」データベースより) 
5世紀以降、ケルト人を駆逐しアングロ・サクソン人が定住したブリテン島。
11世紀、大陸のノルマン人が征服するが、常にフランス領土を求め戦争を繰り返した。
その間、島内では諸侯が伸張。
13世紀にはマグナ・カルタを王が認め、議会の原型が成立する。
その後も百年戦争の敗北、教皇からの破門と、王の権威低下が続いた。
上巻は、大陸に固執する王たちを中心に、16世紀半ばイングランドにエリザベス1世が君臨するまでを描く。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より) 
君塚/直隆 1967年東京都生まれ。
立教大学文学部史学科卒業。
英国オックスフォード大学セント・アントニーズ・コレッジ留学。
上智大学大学院文学研究科史学専攻博士後期課程修了。
博士(史学)。
東京大学客員助教授、神奈川県立外語短期大学教授などを経て、関東学院大学国際文化学部教授。
専攻はイギリス政治外交史、ヨーロッパ国際政治史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブリテン
オックスフォード ブリテン諸島の歴史〈1〉ローマ帝国時代のブリテン島

新品価格 ¥ 5,184

中古価格 ¥ 3,240 残り4個

発売元:慶應義塾大学出版会  発売日:2011-05-01
  

内容(「BOOK」データベースより) 
新たな発見により、伝統的な歴史理解とは大きく異なる解釈が続々提示されているローマ帝国時代のブリテン島。
前1世紀から5世紀まで、カエサルの来島から古代の終焉期までのブリテン島の実相を、政治・経済・環境など様々な視点から描き出す。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より) 
サルウェイ,ピーター オープン・ユニヴァーシティ名誉教授。
オール・ソウルズ・カレッジ(オックスフォード) 鶴島/博和 熊本大学教授 南川/高志 京都大学大学院文学研究科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブリテン
オックスフォード ブリテン諸島の歴史〈2〉ポスト・ローマ

新品価格 ¥ 5,184

中古価格 ¥ 4,630 残り4個

発売元:慶應義塾大学出版会  発売日:2010-10-01
  




ブリテン
イギリス音楽の復興―音の詩人たち、エルガーからブリテンへ



中古価格 ¥ 6,900 残り4個

発売元:旺史社  発売日:2003-07
  

読みやすい 評価
19世紀から20世紀頭のイギリス音楽入門には最適なのではないかと。
うらむべくは様々な引用の出典が明記されていないこと。
注釈は必要ないと考えられたのかどうかわからないが、一体、どのような媒体で誰が何を言ったのか知りたいと思うときには非常に悔しい。
原本にもなかったのかと気にかかる。
索引がついているのは良いのだが。

なぜ今頃この本なのか 評価
多分誰も知らないだろうなという作曲家てんこ盛りの一冊です。
今イギリス音楽ってはやってるの?私は大好きですが。
ええ、ここに出てくるたいていの作曲家の作品は聞いたことがありますよ。
でも、情報が古い。
アデスとか現代の作曲家についての言及がないのがさびしいです。
ブリテンもティペットもここで言われるエルガーやボーンウイリアムズのような存在になっているのが今ですから。



PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION
このエントリーをはてなブックマークに追加