プレヴィンの名曲作品集を紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。入門編、名曲、スタンダードの楽譜を紹介します。  

プレヴィンの名曲作品集の紹介,評判,レビュー,安売り価格,中古価格




全集
プレヴィン
チャイコフスキー:バレエ「くるみ割り人形」全曲(UHQCD)

新品価格 ¥ 2,311 (定価の14%引き)

中古価格 ¥ 2,310 (定価の14%引き) 残り2個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2017-05-17
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ラフマニノフ:交響曲第2番/他

新品価格 ¥ 1,094 (定価の11%引き)

中古価格 ¥ 756 (定価の38%引き) 残り3個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2010-09-22
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ラフマニノフ:交響曲第2番、他

新品価格 ¥ 9,480

中古価格 ¥ 747 (定価の37%引き) 残り8個

発売元:EMIミュージックジャパン  発売日:2010-09-22
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
やっぱり良いですね! 評価
EMI録音ですが、そんなに悪い録音ではないと思います。
自分は2002年ぐらいに発売のART(アビイ・ロード・テクノロジー)シリーズを持ってます。
HQCDになって劇的に良くなったとは思えませんでした。
素人の耳には、ボリュームレベル、臨場感が少し増した感じがしました。
あと音の輪郭も少し良くなったような気がします。
価格が少し下がって、音質が少し上がった感じでしょうか? プレトニョフ氏とロシア・ナショナル管の演奏も良いと思いましたが、 やはり私はプレヴィン氏の優しくしっかり歌い上げてる感じが好きです。
この曲の演奏の中では1番のお勧めですね。

プレヴィン
サン=サーンス:ピアノ協奏曲全集、他

新品価格 ¥ 9,980

中古価格 ¥ 2,500 残り6個

発売元:EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)  発売日:2008-09-26
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
演奏は星5つですが 評価
第2・第4だけの抜粋盤に入っている管弦楽伴奏つきの〈アレグロ・アパッショナート〉が全曲盤には入っていません。
コンクールでお馴染みの佳曲で好きな人も多いはず。
珍しい管弦楽伴奏つきの録音なのですが、残念です。

泣ける、「第5番エジプト風」 評価
プレヴィン(指揮者)の、独特の、柔らかい、指揮と、デリケートな、コラール(P)の、ピアノが、一体化した、演奏。
特に、「第5番エジプト風」の、第1楽章、泣けます。

プレヴィン
チャイコフスキー:白鳥の湖(全曲)



中古価格 ¥ 2,500 (定価の2%引き) 残り5個

発売元:ユニバーサルミュージック  発売日:2008-01-23
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
全曲を聴くことで理解できる白鳥の湖 評価
この有名なバレエ、2時間以上の演奏を通して聞きますと、舞台のそれぞれのシーンをまざまざと思い起こします。
抜粋したCDも発売されていますが、良い所を集めたハイライト盤だけでは、なかなか全体像が理解し難いと思います。
もっとも演奏だけですと、2時間以上ある全曲を聴き通すのは大変でしょう、実際には。
バレエの舞台を見た方が、この「白鳥の湖」の全曲を聴くといいのかも知れません。
特に第3幕でのお城の舞踏室のシーンは、優雅な音楽に合わせて踊る姿を思い浮かべないとなかなかこの曲を理解したことにはなりません。
チャールダーシュ舞曲のハンガリーの踊りや、スペイン舞曲やナポリ舞曲のシーンこそバレエのイメージが必要です。

通俗名曲とは異なる、「白鳥の湖」の本当の姿に触れることができる最適なアルバム 評価
チャイコフスキーは、クラシック界屈指のメロディ・メーカーであり、その本領が最も発揮されているのが、三大バレエ曲のうちの、この「白鳥の湖」であり、「くるみ割り人形」だろう。
この「白鳥の湖」は、聴きどころを中心に収録したハイライト盤や組曲盤で聴かれるのが一般的であり、私も、アンセルメ指揮スイス・ロマンド管盤、フィストラーリ指揮コンセルトヘボウ管盤、ストコフスキー指揮ニュー・フィルハーモニア管盤、ムーティ指揮フィラデルフィア管盤を持っているのだが、聴きどころ満載のこうした抜粋盤なら、はっきりいって、どの盤で聴いても、まず、がっかりすることはない。

プレヴィン
ラフマニノフ:交響曲第2番(完全全曲版)

新品価格 ¥ 2,800

中古価格 ¥ 530 (定価の60%引き)

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2006-07-26
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ジャケットの上着が独特かも 評価
高校生の頃ピアノ協奏曲第二番からラフマニノフに興味を持ち始め、当時よく聞いていたアシュケナージが「弾くのでなく、振るんだ」と思って大学の時に買ったCDがコンセルトヘボウの交響曲2番(と、リン・ハレルと協演したチェロ・ソナタ)でした。
その後、しばらく聞いていなかったのですが、ふとしたきっかけでマゼールBPOの交響曲2番を聞いて興味が再燃し、アマゾンのレビューで、この作品の普及の功労者、というかエバンジェリストたるプレヴィンLSOの完全全曲版に辿り着きました。
ピアノ協奏曲を彷彿させる甘美な第三楽章と、有名なヴォカリーズ(オケ版)は、誰が振っても「良いものは良い」ので、ここでは触れませんが、第一楽章の構成と第4楽章の躍動感は、個人的にはこのプレヴィン盤の解釈が一番好みでした。

プレヴィン
チャイコフスキー : バレエ音楽「くるみ割り人形」



中古価格 ¥ 1,415 (定価の51%引き) 残り8個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2005-03-09
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
Amazonレビューのレビュー
   年末になると、日本ではベートーヴェンの第9が話題にのぼる。
だが、世界的には12月を彩る音楽はチャイコフスキーの「くるみ割り人形」で、クリスマスにはさまざまなバレエ団の上演がある。
本作は、『白鳥の湖』と『眠れる森の美女』に続く彼の3大バレエ最後の作品で、1892年に初演されている。
   しかし当初、音楽の評判は高かったものの、振付けは退屈という意見が多かった。
最初の演出では、マイムによる物語の前半と、物語とは関係ない踊りが続く後半に分かれていた。
そして、34年にワイノーネンが振付けを変えたことで評価が高まった。

プレヴィン
プロコフィエフ:P協奏曲全集



中古価格 ¥ 1,836 (定価の38%引き) 残り5個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2003-10-22
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
すごすぎる 評価
プロコのP協奏曲は1,3番が演奏頻度が高く、それ以外の曲は録音も少ないしこうゆう全集でしか聴けないのが現状。
アシュケナージはラフマニノフもすばらしいがプロコフィエフもすばらしいことをこれで証明したと思う。
特に注目してほしいのが下の人も言ってる2番。
最近この曲の復活演奏が著しく、コンサートでも結構取り上げられるようになってきた。
もちろん難曲であり、特に1楽章の長い(5分ぐらい)カデンツァは速いパッセージとものすごい不協和音で進められ、この楽章で最も派手で難しい所だけどアシュケナージは完璧な技巧でそしてたまにのぞかせるプロコの美しさをうまく表現している。

是非2番を御賞味あれ 評価
プロコフィエフのP協奏曲演奏で有名どころを端的に挙げるならばアルゲリッチの3番、リヒテルの5番辺りだった(と個人的に思う)10年以上昔、初めてプロコフィエフの音楽に触れたのがこのアシュケナージによる全集。
先輩に薦められて聴いたのを思い出す。
2番の第1楽章のインパクトはこの全集のハイライトの中でもでも特に一押しだ。
アシュケナージの切れ味鋭いタッチがこの曲の持ち味をガツンと抉り出している。
暗く淡い深淵から静かにゆっくりと湧き上がる情念の炎が次第に熱を帯び、最高潮に達した所で縦横に燃え盛ったかと思うと突如消え、再び元の暗い深淵が広がるといったイメージが鮮明に浮かんだのを今でもよく憶えている。

プレヴィン
チャイコフスキー:バレエ音楽「白鳥の湖」全曲

新品価格 ¥ 2,800

中古価格 ¥ 1,150 残り9個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2002-06-19
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ラフマニノフ:交響曲全集



中古価格 ¥ 15,000 残り1個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2001-07-25
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
Previn: A Streetcar Named Desire / Previn, Fleming, Futral, et al

新品価格 ¥ 11,750

中古価格 ¥ 2,100 残り6個

発売元:Deutsche Grammophon  発売日:1998-12-22
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
Amazonレビューのレビュー
This Deutsche Grammophon recording stems from San Francisco Opera's 1998 premiere production of André Previn's opera based on the harrowing Tennessee Williams play, with the composer himself at the helm of a strong and supportive cast. Previn's eclectic style embraces rather than challenges operatic conventions. He evokes Williams's New Orleans setting through loping, jazz-tinged motives and wistful, asymmetrical commentaries from solo winds and brass. By contrast, Previn reveals the protagonists' sense of longing and alienation by way of lyrical set pieces scored with lush economy. Philip Littell's libretto emerges at a leisurely gait, while the music underscores and follows the action with dramatic restraint instead of leaping center stage. Similarly, the cast's Southern accents are distinct but never distracting. Renée Fleming handles Blanche's taxing tessitura with effortless aplomb, although she sacrifices diction for tone in her middle register. Elisabeth Futral's light, agile soprano suits Stella's vulnerability to a fare-thee-well, while Rodney Gilfrey is careful to a fault in not letting Stanley Kowalski lapse into caricature. Most valuable player award, however, goes to Anthony Dean Griffey, who infuses Blanche's wooer Mitch with immense dignity and a sense of need. Stage noises and between-numbers applause may enhance the recording's sense of occasion, but they distract as much as those few niggling instances of thin string tone and shaky intonation. That's why God invented studio patching sessions. Still, Streetcar proves a solid achievement overall, priced at three discs for two, with full texts and annotations. --Jed Distler

プレヴィン
アシュケナージ プロコフィエフ ピアノ協奏曲全集 3LP BOX Ashkenazy Prokofiev Piano Concertos No.1-5 complete / Previn, LSO [KING/LONDON]



中古価格 ¥ 1,650 残り1個

発売元:KING/LONDON  
  



プレヴィン
ニュー・ベスト・バレエ100

新品価格 ¥ 2,232 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 1,700 (定価の31%引き) 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2015-03-25
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
メディア掲載レビューほか 
“ベスト100曲”シリーズのリニューアル第5弾“春に聴きたいクラシック”編のバレエ曲集。
バレエ大国ロシアの作品を中心に、三大バレエ(「白鳥の湖」「くるみ割り人形」「眠れる森の美女」)から「ボレロ」までを網羅。
躍動感と祝祭ムードにあふれる魅力が詰まったバレエ音楽を収録。
(C)RS

プレヴィン
ママと聴こうよ!~新・こどものためのクラシック・ベスト100

新品価格 ¥ 2,184 (定価の12%引き)

中古価格 ¥ 1,312 (定価の47%引き) 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2014-06-25
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
サン=サーンス:ピアノ協奏曲全集第2集 第3番、第5番「エジプト風」他(クラシック・マスターズ)

新品価格 ¥ 1,300 (定価の14%引き)



発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2014-06-18
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ラフマニノフ:2台のピアノのための作品全集

新品価格 ¥ 8,284

中古価格 ¥ 3,700 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2014-05-14
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
プロコフィエフ:ピアノ協奏曲全集

新品価格 ¥ 2,169 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 2,000 (定価の17%引き) 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2014-05-14
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
フィギュア・スケート・ベスト2013

新品価格 ¥ 2,221 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 1,000 (定価の61%引き) 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2013-01-16
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ベスト現代音楽100

新品価格 ¥ 19,800



発売元:EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)  発売日:2009-02-25
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
今の音楽はつまらないとお嘆きの貴方に 評価
音楽の専門知識はないのですが、ふつうクラシックと言うと1700−1800年代のものが中心で、それ以後はあまり店にも多くありません。
しかし、それ以後の古典的な調和した世界から飛び出した今風な曲が収められています。
私としては新たな音楽の地平が広がって良かった。
ELPの演奏で有名な Fanfare for common man, Hoe-down のクラシック演奏が聞けたのがよかった。
映画音楽も少し収納している。
これならばStar warsとかも入れてもよかったんじゃないかと思う。
クセナキスとかの前衛音楽はほとんど入っていないので聞きやすい。
イギリスで選曲したらしいが、日本で選曲したならば、富田勲(ジャングル大帝、シンセサイザー音楽)や宮川泰(宇宙戦艦ヤマト)、すぎやまこういち(ドラゴンクエスト、イデオン)なども入るだろう。

プレヴィン
ベスト・ロマンティック・クラシック100



中古価格 ¥ 1,850 残り6個

発売元:EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)  発売日:2009-01-14
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
お買い得 評価
良い曲、好きな曲が盛りだくさんで、買って良かったと思います。

プレヴィン
ベスト・バレエ100



中古価格 ¥ 1,668 (定価の56%引き)

発売元:EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)  発売日:2008-11-26
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
バレエ音楽漬け♪ 評価
古今東西、世界のバレエ音楽が満載です!バレエはあまり知らない方でも 「どこかで聴いたことがある」馴染みあるメロディが多数あり楽しめると思います。
バレエ好きなマニアの方には バレエ・リュスやバランシン、国別と言ったコアなくくりもあり、楽しめます!全部で六枚、聴きごたえあります。
私的には このシリーズの中では このアルバムが一番良かったです。

バレエ音楽大好き♪ 評価
このボリュームはなかなかすごいです。
どれも演奏がすばらしい。
バレエに興味がなくても一度聞いてみてほしいです。

とりあえず・・・★ 評価
バレエ音楽がたくさん聞きたかったので購入しました。
輸入盤と迷ったけど、日本語版にしてよかったです(苦笑)ライナーを細かく読むわけではないですけど、タイトル、日本語表記のほうがわかりやすいので。
いろんなバレエのいろいろな場面が入っていましたが、やはり、踊れる、バレエの舞台で使うというテンポではないものが多く、パドゥドゥも、確かにそうなんですけど、一つのトラックになっており、女性Ver,男性Ver.と別れているほうが聞きたい曲を探すのにいいなあというのが正直な感想です。
やはりそういうものはバレエショップのCDを購入しないとだめだということがわかりました。

プレヴィン
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲全集



中古価格 ¥ 3,700 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2008-10-08
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
V・ウィリアムズ:交響曲全集V 交響曲第6番&第9番



中古価格 ¥ 8,000 残り3個

発売元:BMG JAPAN  発売日:2007-08-22
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
V・ウィリアムズ:交響曲全集II ロンドン交響曲(交響曲第2番)&ヴァイオリン協奏曲



中古価格 ¥ 5,790 残り1個

発売元:BMG JAPAN  発売日:2007-08-22
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
V・ウィリアムズ:交響曲全集III 田園(交響曲第3番)&交響曲第4番



中古価格 ¥ 5,000 残り2個

発売元:BMG JAPAN  発売日:2007-08-22
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
V・ウィリアムズ:交響曲全集IV 交響曲第5番&バス・テューバ協奏曲

新品価格 ¥ 1,166 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 1,050 (定価の18%引き) 残り4個

発売元:BMG JAPAN  発売日:2007-08-22
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
テューバ協奏曲 評価
ジョンフレッチャーさんの貴重な録音テューバを知らない人でも是非

茫洋さからの脱却 評価
指揮者アンドレ・プレヴィンが最高傑作中の1枚と公言するヴォーン・ウイリアムズの交響曲第5番。
この曲は、確かに彼の第4番までのスコットランド的茫洋たる交響曲とは一味違う。
第1楽章のリリカルなテーマ。
第3楽章の高揚感は絶品。
第4楽章には、中国的なメロディーも加わり、哀愁のある、それでいて聞き手を飽きさせない手法は大作曲家ヴォーン・ウイリアムズの真髄を伺うことが出来る。

プレヴィン
ガーシュウィン・ベスト・コレクション

新品価格 ¥ 11,384

中古価格 ¥ 251 (定価の91%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2007-02-21
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ベスト・クラシック10シリーズ TV & Cinema

新品価格 ¥ 1,800

中古価格 ¥ 1 (定価の99%引き)

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2005-11-09
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
あなどれない一枚 評価
テレビとシネマに使用された曲ばかり集めたアルバムとあなどっていたし、クラシックブームに便乗した企画ものと考えていたが全曲聴いてビックリ。
あなどれないアルバムでした。
仕事の合間に、またBGMとして最高です。
同時発売された、他の2作品も購入しようと考えています。

プレヴィン
ベスト・アルバム

新品価格 ¥ 1,377 (定価の20%引き)

中古価格 ¥ 183 (定価の89%引き)

発売元:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル  発売日:2004-11-17
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
弦楽器の音色に浸りたい時・・・。 評価
チェロの身体に染み入る音色が大好きで、特にヨーヨーマさんは好んで聴いています。
このベストアルバムは、選曲も美味しいところ取りで、 一曲一曲気分を変えて楽しんで聴く事ができますね。
特にリベルタンゴは、最高です!

ヨーヨー・マを知るにはベスト 評価
ベスト盤だけに、いろいろなジャンルの曲が収録されています。
コテコテのクラシックではないので、クラシックを求めている人は興ざめするかも。
もちろん完成度は高く、クラシックファンならずともヨーヨー・マを知るには最適だと思います。

やっぱりすごい 評価
「リベルタンゴ」を聴いてヨー・ヨー・マを知りました。
もっとこの人のチェロを聞いてみたい!と思い、買いました。
すごく艶のある音がとても魅力的です。
クラシックを聞いたことがない人には少々キツイかも知れません。
でもこのCDを機にクラシックにはまってみるのもいいと思います。

プレヴィン
ベスト・クラシックス・フォー・モバイル

新品価格 ¥ 2,613

中古価格 ¥ 1 (定価の99%引き) 残り7個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2004-01-28
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第1~4番

新品価格 ¥ 2,300 (定価の24%引き)

中古価格 ¥ 344 (定価の88%引き)

発売元:ポリドール  発売日:1995-08-02
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
どんな曲か楽しみにしてましたがちょっと意外でした。 評価
ラフマニノフの哀愁の世界を・・・て書いてあったので、映画に出てくるようーなどう表現していいかわかりませんがー曲を想像していたのですが、少しイメージと違いました。
ドラマッティックな確かに哀愁の世界ですね。
ピアノがとても細かく動いてとても繊細なところもある曲だと思いました。
とても深いところもあって、弦楽器の演奏もとてもいいですね。
僕はそうは思わなかったのだけれど、少し暗い曲だといっている人もいました。
確かに後で聴いてみると少し暗いところもありますね。
でも、とても深い(曲が)夕闇か、明け方の空、少しドラマチックな、少し茜色に染まって雲がそこにあるような、少し暗い海原をイメージするような感じの曲です。

ラフマニノフのピアノ協奏曲の全容を知るには最適です 評価
ラフマニノフのピアノ協奏曲自体の進化の歴史を感じつつ、 アシュケナージのこの作曲家に対する敬虔なる思い入れが充分に伝わってくる2枚組。
まだまだ曲の端々に未熟さ・若さが残るものの、ラフマニノフ独特の抒情さを 感じることができる第1番。
古くから映画のBGMに使用されるなど、交響曲第1番の酷評を見事に払いのけ、 現代でも圧倒的高い人気を誇る第2番。
全4曲中、最もダイナミックな曲の展開とロシア臭さを満喫できる 完成度の高い第3番。
演奏に最も技巧を要するであろう前衛的な第4番 どの曲も、あまりにも感傷的で素敵な曲・演奏のため、一気に全曲通して聴けてしまいます。

Amazonレビューのレビュー
   ロシアの哀愁の世界をたっぷりと堪能できる好ディスクである。
現代のピアノ界でアシュケナージほどまろやかでたっぷりとした憂いを含んだ美音を持つピアニストはいない。
とりわけ同郷の作曲家ラフマニノフの作品は得意中の得意であり、右に出る者はいない。
特に協奏曲はたびたびレコーディングが繰り返されてきた。
   本ディスクはアシュケナージの技巧が最も冴えに冴えていた33歳のときのもの。
「逢引き」「7年目の浮気」といった映画に使用された甘美きわまりない第2番、「シャイン」で主人公が演奏する劇的な第3番。
この2曲は大変ポピュラーな名曲だが、第1番と第4番もそれに劣らず見事な作品である。



プレヴィン
モーツァルト:ピアノ四重奏曲集

新品価格 ¥ 1,156 (定価の10%引き)



発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2016-01-27
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ジ・イージー・ウィナーズ~スコット・ジョプリン:ラグ音楽集(2015リマスター)

新品価格 ¥ 1,644 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 1,320 (定価の32%引き) 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2015-11-04
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
チャイコフスキー&シベリウス:ヴァイオリン協奏曲集

新品価格 ¥ 1,157 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 864 (定価の33%引き) 残り5個

発売元:インディペンデントレーベル  発売日:2014-08-03
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
4大ヴァイオリン協奏曲集

新品価格 ¥ 2,061 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 8,100 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2014-05-14
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
コルンゴルト:作品集(《シー・ホーク》組曲、《女王エリザベス》組曲、交響曲他)

新品価格 ¥ 1,652

中古価格 ¥ 1,100 残り2個

発売元:(unknown)  発売日:2013-09-06
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
プロコフィエフ:ヴァイオリン協奏曲集

新品価格 ¥ 1,039 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 600 (定価の51%引き) 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2013-05-15
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ウォルトン:作品集

新品価格 ¥ 15,880

中古価格 ¥ 12,800 残り1個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2012-09-19
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ディヴァージョンズ~アンドレ・プレヴィン作品集

新品価格 ¥ 9,980

中古価格 ¥ 2,014 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2009-09-09
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ツィゴイネルワイゼン~パールマン/ヴァイオリン名曲集

新品価格 ¥ 1,251 (定価の18%引き)

中古価格 ¥ 698 (定価の54%引き) 残り3個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2009-01-21
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ラフマニノフ:ピアノ作品集

新品価格 ¥ 4,800

中古価格 ¥ 3,024 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2007-06-20
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
モーツァルト:ピアノ三重奏曲第4番&第5番&第6番



中古価格 ¥ 1,998 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2006-03-22
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スイングするモーツァルト。楽曲の豊かな立体性が際立つ異色の名演。 評価
室内楽、特にピアノトリオは、演奏や録音の差異によって、印象がまったく違ってくる。
自分はこの曲のCDを3種類持っているが、それぞれに曲の雰囲気がぜんぜん異なっている。
それにピアノ三重奏曲は不思議なジャンルだ。
みんなが知っているというような有名曲もないし、誰でも知っているようなメロディもない。
モーツァルトはそれを6曲書いた。
ザルツブルクの宮廷社交用のディベルティメントとしての1曲目。
その10年後、2色のペンで入念に検討しながら作った2曲目。
ウィーンで成功の絶頂期にあった円熟の2曲、晩年期の2曲。
ムターのこのアルバムには、最初の2曲と最後の曲をはぶいた、曲として充実している5番、4番、3番が収録されている。

このヴァイオリン・ソナタは演奏される機会が少ないが……。 評価
以前購入したヴァイオリン協奏曲に続けて、購入してみました。
モーツァルトのヴァイオリン・ソナタは全6曲あり、演奏される機会は彼の他の曲と比べて決して多いとは言えないが、この後期3曲は、各パートの美しい音色が見事に揃って初めて聴きごたえのある曲になります。
芯の太いムターの演奏とベーゼンドルファーを弾きこなすプレヴィンの呼吸が見事に合っていますね!

プレヴィン
ガーシュウィン:作品集

新品価格 ¥ 1,407 (定価の8%引き)

中古価格 ¥ 449 (定価の70%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2005-03-23
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
お得&納得の1枚。 評価
<ミーハーなレビューです。
ゴメンナサイ。
> 1曲目/ラプソディーインブルー あまりにも有名なこの曲ですが、、最近ではのだめカンタービレの最終楽章(映画)でEndingで使われている曲です。
マンガの中でも、のだめがお手製のマングースのかぶりものを着て、学校のコンサートでピアニカで吹いた曲でもあります。
そんな曲ですが、このCDではバーンスタインのピアノ&指揮のもと、LAフィルの演奏で聴けます。
感動してしまいました。
3曲目-5曲目/ピアノ協奏曲 ヘ調 この曲はキムヨナが2009〜2010のフリーで使った曲でずっと気になっていた曲です。
Skatingのオムニバスでは第3楽章しか入っていないのですが、このアルバムでは第1から第3まで入っているので、フルに楽しめます。

プレヴィンのピアノと指揮に星五つ。素晴らしいなあ 評価
 1920年代から1930年代にかけて、アメリカのニューヨークを中心に活躍した作曲家、ジョージ・ガーシュイン(1898/9/26-1937/7/11)。
『ラプソディー・イン・ブルー』や『パリのアメリカ人』をはじめ、当時のニューヨークの摩天楼が生き生きと、鮮やかに立ち上がってくるような彼の作品を、存分に楽しむことができる2枚組CDです。
 なかでも、ガーシュインの音楽のリズムと呼吸をうまくキャッチして表現しているなあと感じ入ったのが、アンドレ・プレヴィンのピアノと指揮。
DISC1収録の『ピアノ協奏曲 ヘ調』(1984年録音)、DISC2収録の『ソング・ブック』からの5曲(1997年録音)が魅力的でしたね。

プレヴィン
ウォルトン:作品集



中古価格 ¥ 1,780 (定価の51%引き) 残り4個

発売元:BMG JAPAN  発売日:2002-06-26
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロマンティックかつダイナミック 評価
協奏曲作品を中心に収められた、ウォルトンの作品集。
この中では交響曲第一番が思いがけない拾い物だった。
ウォルトンらしい、わかりやすいテーマによる非常にドラマティックな作品だが、プレヴィン指揮による演奏が非常に気合が入っている。
変に利口ぶった所が無く、エネルギーを前面に押し出している点は好感が持てる。
ヴァイオリン協奏曲は比較的よく弾かれているが、ハイフェッツのヴァイオリン演奏は相変わらずダントツに上手い。
モノラル録音であるのが残念。
ほかの作品も実に豪華な顔ぶれによる演奏がそろっており、ウォルトンファンであれば必携のCD。

Amazonレビューのレビュー
   ローレンス・オリヴィエ主演・監督による「ヘンリー5世」(44年)、「ハムレット」(47年)、「リチャード3世」(55年)などの映画音楽をも手がけている、20世紀を代表するイギリスの大作曲家サー・ウィリアム・ウォルトン(1902-1983)の生誕100年を記念し、重要な作品録音を収めた2枚組。
しかも演奏家の顔ぶれは超大物ばかりだ。
   ウォルトンの音楽に秘められたイマジネーションは非常に多彩である。
暗く不安に満ち、やがて闘争と勝利に燃え上がるような「交響曲第1番」はプレヴィンの指揮が少しも絵空事に終わらない真実味ある名演。
メランコリックな「ヴァイオリン協奏曲」は初演者ハイフェッツの独奏のあの非凡な切れ味とひんやりした抒情性がたまらない。

プレヴィン
ラフマニノフ:ピアノ作品集

新品価格 ¥ 9,000 (定価の2%引き)

中古価格 ¥ 8,999 (定価の2%引き) 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2000-12-27
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ラフマニノフ: ピアノ協奏曲第2番



中古価格 ¥ 917 (定価の55%引き) 残り6個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2000-11-22
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
お得感、大! 評価
二枚組みです。
リヒテルのピアノ協奏曲二番。
完璧な感じです。
これを基準にして、ほかのピアニストの二番も批評したいくらい。
パガニーニはアシュケナージが弾いていますが、彼らしいロマンティシズムにあふれた、これもすばらしい演奏です。
交響曲はマゼールの指揮で、何か映画音楽を聴いているような流麗なラフマニノフの世界が展開されています。

ラフマニノフ最高!! 評価
ピアノ協奏曲第2番とパガニーニが聞きたくてCDを探していたら、この値段で買えるということで、買っちゃいました!ピアノ協奏曲第2番;特に冒頭ピアノのアルペジオと、壮大で心にしみこんでくるオケの音が最高!!情熱的でありながらどこか繊細。
2楽章は心を揺さぶるメロディ。
目を閉じて聴きたくなります。

感動しました 評価
ピアノ協奏曲第2番は録音が古いといわれていたが全然そんな事は感じずに聞けた。
リヒテルの演奏も正統派と言えるだろう。
パガニーニの主題による狂詩曲も鳥肌が立つくらい緊迫感があってよかった。
これだけの曲が収録されてこの値段はめったにない。
是非お薦め!

プレヴィン
ガーシュウィン:作品集



中古価格 ¥ 719 (定価の65%引き) 残り5個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2000-11-22
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
なんてびっくり箱なクラシック!なんてバランス…。 評価
私はクラシックもジャズも好きですが、なんとなくなかなかレコードも手に入らず二の足を踏んでいたガーシュインをやっと手に入れました。
ほんと、びっくり箱のようにいろいろな要素がつまったCDです。
まず、2枚組でガーシュインを次から次へと存分に楽しめてこの値段…すごいですね。
<p>それに、小澤征爾やバーンスタインなどの名指揮者、演奏家、なんだかこっちもいいとこ取り。
<p>曲自体もびっくりですね。
ガーシュインって初めてちゃんと聞いたのですが、「ラプソディ・イン・ブルー」なども隅から隅までクラシックで格調高い、でも、どこかジャズっぽくて格好いい。

Moon Shine 評価
もう一方のアメリカ音楽の雄(グレン)をMoonそのものとするなら こちらは凪いだ水面・みなもに映る月影です  …美しいんです



交響曲
プレヴィン
メシアン:トゥーランガリラ交響曲(UHQCD)

新品価格 ¥ 2,249 (定価の16%引き)

中古価格 ¥ 2,248 (定価の16%引き) 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2017-05-17
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
プロコフィエフ:交響曲第1番「古典」、第7番

新品価格 ¥ 1,316 (定価の12%引き)

中古価格 ¥ 1,200 (定価の20%引き) 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2016-05-25
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ラフマニノフ:交響曲第3番 他

新品価格 ¥ 1,325 (定価の12%引き)

中古価格 ¥ 1,150 (定価の23%引き) 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2016-04-20
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ラフマニノフ:交響曲第1番

新品価格 ¥ 1,321 (定価の12%引き)

中古価格 ¥ 900 (定価の40%引き) 残り2個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2016-04-20
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
エルガー:交響曲第1番

新品価格 ¥ 1,408 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 1,080 (定価の33%引き) 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2015-04-29
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ハイドン:交響曲第102番&第104番「ロンドン」

新品価格 ¥ 5,382

中古価格 ¥ 1,200 (定価の30%引き) 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2014-08-13
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ラフマニノフ:交響曲第2番(クラシック・マスターズ)

新品価格 ¥ 1,341 (定価の11%引き)

中古価格 ¥ 1,090 (定価の27%引き) 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2014-06-18
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ロミオとジュリエット 全曲

新品価格 ¥ 1,682 (定価の18%引き)



発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2011-04-13
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
フィギュア・スケート名曲コンサート



中古価格 ¥ 6,500 残り1個

発売元:EMIミュージックジャパン  発売日:2009-06-10
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ツィゴイネルワイゼン~パールマン/ヴァイオリン名曲集

新品価格 ¥ 4,500

中古価格 ¥ 698 (定価の53%引き) 残り6個

発売元:EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)  発売日:2009-01-21
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
若き日のパールマン 評価
パールマンの秀でた音楽性と華麗なテクニックの万能性を示した1枚。
5曲中ではチゴイネルワイゼンのみがアンドレ・プレヴィン指揮のピッツバーグ交響楽団で、その他はすべてジャン・マルティノンとパリ管弦楽団との協演になるが、前者が1977年、後者74年の録音でこれは後のズビン・メータとの再録音に先立つパールマン若き日の最良の記録でもある。
ショーソンの『詩曲』における直情的で鮮烈なロマンティシズムも素晴らしいが、何と言っても白眉は最後に置かれたラヴェルの『ツィガーヌ』だ。
前半の長い無伴奏部分での彼の豊麗なダブル・ストップの弾き込みと、妖艶なハープの導入によるマルティノン指揮のパリ管弦楽団の全く隙の無いやり取りは常に緊迫していてしかも色彩感に溢れている。

いささか期待外れ 評価
 小児まひを克服して大家となったパールマンの演奏としては、オーケストラと、彼のソロとの掛け合いでかなり編曲したのか、超絶技巧と演奏の美しさを要求される流暢な弾きこなしとを要求されるこの曲に関しては今一つ物足りない様に感じた。
 バイオリニストの挑戦してみたい山の一つであるパガニーニのツィゴイネルワイゼンのお手本としてはいささか期待しすぎたか。
しかし、彼の努力は並大抵のものでないことは認めたい。
 後の曲も同様。
よって星4つ。
 

プレヴィン
名曲のこよみ 折々のクラシック ベスト101

新品価格 ¥ 3,500

中古価格 ¥ 3,100 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2008-11-26
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ツィゴイネルワイゼン(ヴァイオリン名曲集)



中古価格 ¥ 1,050 (定価の60%引き) 残り1個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2008-09-26
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
6人の名指揮者で聞くクラシックの名曲

新品価格 ¥ 267

中古価格 ¥ 1 残り2個

発売元:DDD  発売日:2007-12-06
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ウォルトン:交響曲第1番

新品価格 ¥ 1,166 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 800 (定価の38%引き) 残り3個

発売元:BMG JAPAN  発売日:2007-08-22
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
イッてしまいます 評価
クラシックに「カッコイイ」という言葉は無縁だと思っていましたが、・・こんなに全編ハードボイルドでかっこよくてシビれる曲はちょっとないです。
マシンガンのように吼え続け、鋭い刃で切りつけ、血のように滴り、かと思えば、ニヤリと笑う。
噴出するエネルギーの塊でありながら、バランスがとれ、スタイリッシュでさえある。
私はラトル盤が1番、このプレヴィン盤は2番なので、星は4つにします。
私は新田次郎の山岳小説が好きなのですが、小説の中で主人公たちが天候におびえ、氷雪に閉ざされ、荒れ狂う吹雪の中で生を求めて彷徨するシーンでたまたまこの曲を聴き流していて(ゴメンナサイ)、めちゃめちゃハマりました。

プレヴィン
ツィゴイネルワイゼン(ヴァイオリン名曲集)

新品価格 ¥ 2,800

中古価格 ¥ 940 (定価の46%引き) 残り9個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2001-12-06
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
『序奏とロンド・カプリチオーソ』の決定版 評価
パールマンの演奏の持つ激しさ、そしてその激しさに由来する艶やかさが、曲調にピッタリ合致して、まさに魂を揺さぶられる。
特に『序奏とロンド・カプリチオーソ』は名演。
まるでパールマンのために書かれたかのように、彼の弾き方に合っている。



オペラ
プレヴィン
ラフマニノフ:「鐘」、ヴォカリーズ

新品価格 ¥ 1,361 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 6,900 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2016-04-20
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
カルミナ・ブラーナ(SACDハイブリッド)

新品価格 ¥ 3,173 (定価の2%引き)



発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2016-01-20
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
モーツァルト:オペラ・アリア集≪クラシック・マスターズ≫

新品価格 ¥ 1,080 (定価の28%引き)



発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2014-08-20
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
メンデルスゾーン:真夏の夜の夢 全曲



中古価格 ¥ 4,180 残り6個

発売元:ユニバーサルミュージック  発売日:2013-01-23
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
メンデルスゾーン 真夏の夜の夢 評価
別に構わないのですが、本来、正確には、「夏の夜の夢」と訳するべきですが・・・どうしてなのかな、

プレヴィン
メルデンスゾーン:真夏の夜の夢 全曲

新品価格 ¥ 1,018

中古価格 ¥ 1,100 残り2個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2013-01-23
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
キム・ヨナ~銀盤の女王



中古価格 ¥ 3,800 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2011-12-21
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
オルフ:カルミナ・ブラーナ

新品価格 ¥ 5,771

中古価格 ¥ 709 (定価の61%引き) 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2011-09-07
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
未だに後発の名盤を寄せ付けない圧倒的な存在感を誇る、この曲の決定的名盤 評価
最初に白状しなければならないのだが、実は、私は、この「カルミナ・ブラーナ」については、近現代の声楽付き大曲に抜群の冴えを見せる、我が国を代表するマエストロ、小澤指揮ベルリン・フィル盤のレビューを書くつもりだったのである。
小澤の「カルミナ・ブラーナ」については、たしか、このベルリンでの演奏だったと思うのだが、当時、NHKで放送された鮮烈な演奏の記憶が今でも鮮明に残っており、「この名曲のレビューを書くのなら、この演奏」と思い、CDを買って、聴いてみたのだ。
ところが、比較のつもりで久し振りに聴いてみた、以前から所有しているこのヨッフム指揮ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団盤の方が、我が小澤盤より、どう聴いても、明らかに出来が良いのだ。

優秀な録音による歴史的名演奏 評価
かなり幅の広いダイナミックレンジ。
出だしの男声合唱団の歌声が右から小音量で聴こえる。
ボリュームを少し上げると直ちに部屋に響き渡る大音量に変わる。
女性合唱団、少年合唱団、トライアングル、フルート、ティンパニー、管楽器などそれぞれのパートが定位に聴こえる。
見事なセパレーション。
これが1967年に演奏されたものというから驚き。
100数十人からなる合唱団から発生される子音が激音となって気になっていたが、生のコンサートでは同じであり意図されたものなのだろう。
バリトンのフィッシャー・ディスカウのリート歌手ならではの美声、テノールのゲルハルト・シュトルツェの豊かな表現力、ソプラノのグンドゥラ・ヤノヴィッツの感受性豊かな歌声、特に第21曲には心ときめくものを感じさせられる。

プレヴィン
メンデルスゾーン:劇音楽「真夏の夜の夢」

新品価格 ¥ 1,614 (定価の12%引き)

中古価格 ¥ 1,013 (定価の45%引き) 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2009-09-09
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
見事な演奏そして音質いうことなし。 評価
定評ある名盤、とくに言うことはなし。
ただ聞いてみて下さい。
プレヴィンがきっと好きになりますよ。
ふと彼がスコットランドやイタリアを演奏するとどうなるかCDがあれば聞いてみたいもの。

プレヴィン
エルガー:威風堂々/フォールスタッフ

新品価格 ¥ 1,111 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 430 (定価の65%引き) 残り6個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2007-10-17
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
華麗さで選ぶならこのプレヴィン盤! 評価
プレヴィンの《威風堂々》は最高です。
やはり彼にマーチやバレエ音楽のような、リズミカルで華麗な曲を振らせれば右に出るものはいないでしょう。
これは85年7月の録音なので、まだプレヴィンがロイヤルフィルの音楽監督に就任して1年にも満たない頃なのですが、あたかも10年以上の歳月を費やして作り上げられた関係のような阿吽の呼吸が存在し、ため息が出そうなくらい完璧なアンサンブルを披露してくれています。

プレヴィン
オルフ:カルミナ・ブラーナ

新品価格 ¥ 4,967

中古価格 ¥ 2,600 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2007-09-05
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
よく響いた録音が雰囲気を盛り上げますが、歌詞を聴き取りにくくしていました 評価
アンドレ・プレヴィンは、映画音楽やミュージカルの作曲家としても有名ですが、このカルミナ・ブラーナは彼のキャリアがかえってこの曲の表現には邪魔したようです。
抒情性もあり、美しく演奏しています。
本当にミュージカルの作品のように。
この曲の持つ荒々しさ、原始の音楽、不思議な中世的な香りが薄まっているのはめざす音楽が違うからでしょう。
現代的なオペラやミュージカルの色彩を加えたように感じました。
それも一興ではありますが。
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の艶やかな弦の響き、特に残響が多いライヴですから、他のアルバムとは趣が違って聞こえます。

カルミナ・ブラーナを期待してはいけない? 評価
カルミナ・ブラーナから期待するものが荒っぽさに片足を突っ込んでいるような豪快さであるのであれば、プレヴィンの演奏は恐らくまるで期待に添えない。
馴染みのあるカルミナ・ブラーナとはまるっきり異質な演奏といってもいいほど「美しい」。
響きも、音楽の流れもすべてが美しい。
とはいっても、人工的に磨きこんだような美しさではない。
歌の呼吸は深く、音色は柔らかく色と艶が見事に乗っている。
バーバラ・ボニーの歌声の美しさも手伝って、清潔さは特筆すべき。
こんなことを言うとカルミナ・ブラーナとして一切成り立たなくなりそうだが、常に歌をうたうようなフレージングのおかげもあって、色っぽさ、艶っぽさがカルミナ・ブラーナの内容と非常にいい具合に化学変化を起こし、実に新鮮な作品として演奏される。

プレヴィン
オルフ:カルミナ・ブラーナ

新品価格 ¥ 4,000

中古価格 ¥ 187 (定価の90%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2002-09-25
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
数あるカルミナブラーナ中最高の名演 評価
私はカルミナブラーナが大好きです。
CDは数種持っていますが、この曲が聴きたいとき結局はプレビンとウィーンフィルになってしまいます。
そして聴き終わったとき、やはりこれしかないなと思うのです。
それほどこのCDは私にとって聴き応えがあるのです。
実はこれがライブレコーディングだとは最近まで気がつきませんでした。
ライブレコーディングの良いところは演奏が生き生きとしていることです。
プレビンの「展覧会の絵」にしてもその臨場感は素晴らしいものです。
このCDのフィナーレを聴き終わるとしばらく立ち上がるのを忘れるくらいの感動を覚えます。

プレヴィンの名演のひとつ 評価
19世紀初頭、修道院で見つかった古い歌の写本をもとに、オルフが作曲したもの。
恐ろしい宗教音楽風の曲や民謡からとりいれられたといわれる曲、グレゴリオ聖歌のパロディ、酒の歌、恋の歌などバラエティーに富んでいる。
演奏は、この多様性をもった曲を難のあるところもなく、うまくまとめている。
圧巻は冒頭部と終結部、運命の女神の名を冠した曲の部分で、聴く人を圧倒させずにはおかない。
しかし、これだけ雑多なものを集めた曲である。
その性格上、好きな部分とそうでないところがでてきても、致し方ないであろう。
だが、そのリスクを考えても、この曲は聴く価値がある。

プレヴィン
ラフマニノフ:交響曲第2番(完全全曲版)

新品価格 ¥ 6,369

中古価格 ¥ 1,620 (定価の7%引き) 残り4個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2002-03-06
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
なんてこった 評価
完璧すぎて近寄りがたい・・・・・・ いや近寄りたいです。
プレヴィンは味がある。
味が。

より多くの方にこの曲の魅力に目覚めて頂きたい 評価
ラフマニノフと云えば先ず誰もがピアノコンチェルトの第2番や第3番を思い浮かべるに違いない。
天才ピアニストであった彼だからピアノ曲に数多くの傑作を残した事実は紛れもない。
それに対してこの隠れた交響曲の名曲は比較的マイナーな存在になりがちと云えるかもしれない。
<p>同じ天才の系譜に属するショパンがオーケストレーションを苦手としていたのに対して、ラフマニノフがオーケストラを自在に使いこなした事は二人のピアノコンチェルトを聴き比べれば誰の耳にも明白な筈だ。
様々な点でこの曲は非常に良く出来て居り、過去の大作曲家達の交響曲群と肩を並べても決して退けをとる事は無いと思うのだ。

プレヴィン
プレヴィン/歌劇「欲望という名の電車」全曲



中古価格 ¥ 9,408 残り2個

発売元:ポリドール  発売日:1999-08-22
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
アメリカン・ソングス

新品価格 ¥ 1,960

中古価格 ¥ 1,500 残り2個

発売元:ポリドール  発売日:1998-02-01
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
プレヴィン:ハニー&ルー



中古価格 ¥ 12,821 残り1個

発売元:ポリドール  発売日:1995-11-25
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
シングス・ジェローム・カーン



中古価格 ¥ 1,944 残り3個

発売元:マーキュリー・ミュージックエンタテインメント  発売日:1994-11-26
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


ピアノ、ヴァイオリン
プレヴィン
メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲ホ短調、他

新品価格 ¥ 1,515 (定価の12%引き)

中古価格 ¥ 1,900 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2016-08-24
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
シベリウス:ヴァイオリン協奏曲、他

新品価格 ¥ 1,477 (定価の14%引き)



発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2016-08-24
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
チャイコフスキー&シベリウス:ヴァイオリン協奏曲

新品価格 ¥ 1,124 (定価の70%引き)

中古価格 ¥ 1,800 (定価の52%引き) 残り4個

発売元:ハピネット  発売日:2015-05-27
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲第1番&シューマン:ピアノ三重奏曲第1番

新品価格 ¥ 1,341 (定価の11%引き)

中古価格 ¥ 950 (定価の37%引き) 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2015-04-08
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ブラームス:ピアノ三重奏曲第1番/ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲第7番<大公>

新品価格 ¥ 1,157 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 837 (定価の35%引き) 残り5個

発売元:インディペンデントレーベル  発売日:2014-08-03
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲

新品価格 ¥ 2,999

中古価格 ¥ 960 (定価の19%引き) 残り4個

発売元:EMIミュージックジャパン  発売日:2010-09-22
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
グリーグ&シューマン:ピアノ協奏曲

新品価格 ¥ 1,461 (定価の11%引き)

中古価格 ¥ 881 (定価の46%引き) 残り6個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2009-10-21
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
繊細かつ明晰なルプーのピアニズム 評価
ルプーはデビュー当時から「千人に一人のリリシスト」と呼ばれて来た。
確かに、彼のシューベルトなどを聴くとそれは頷ける。
その形容から推察されるように、繊細なピアニズムが彼の特徴であるが、それだけではなく、力強さ、明晰さも兼ね備えている。
ルーマニアというと、不世出の天才リパッティが殊に有名であるが、ルプーもリパッティとは異なるが深い個性を持ち合わせた大ピアニストであることは、このディスクも含めて多くの演奏から推察できるだろう。
シューマンは音楽の流れは実に良い。
奇を衒うこともなく、清流の如く音が流れていく。
しかし、管弦楽の特徴もあるのか、若干透明すぎて物足りない。

プレヴィン
メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲(DVD付)

新品価格 ¥ 5,143



発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2009-01-28
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ムターのメンコン 評価
ムターのメンコンはカラヤンとの録音以来、28年ぶり。
教科書的な演奏は濃厚で芯のある演奏に変化しました。
旧録音とあわせて聴いてみるといいと思います。
また、カップリングのピアノ三重奏曲とヴァイオリン・ソナタはプレヴィンとの息のあった演奏。
これも聴き応えがあり、「ヴァイオリンの女王」の今後の録音にも期待できますね。
この値段でCDとDVD両方が付いているのはお買い得だと思いますね。

プレヴィン
ドビュッシー:ピアノ三重奏曲ト長調 / ラヴェル:ピアノ三重奏曲イ短調



中古価格 ¥ 980 (定価の2%引き) 残り1個

発売元:タワーレコード  発売日:2006
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
【曲目】 1)ドビュッシー:ピアノ三重奏曲 ト長調 2)ラヴェル:ピアノ三重奏曲 イ短調 【演奏】 アンドレ・プレヴィン(p) ジュリー・ローゼンフェルド(vn) ゲイリー・ホフマン(vc) 【録音】 1992年9月1-3日

プレヴィン
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲

新品価格 ¥ 9,980

中古価格 ¥ 1,944 (定価の25%引き) 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2004-09-29
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
琴瑟相和して、情感深く。 評価
このムターとプレヴィンのチャイコフスキーは、ラジオ「音楽の泉」(NHK第1)でたまたま流れていたのを耳にして、聞き惚れました。
番組終了後、即、注文……当然ながら、CDでじっくりステレオで聴くと、録音が素晴らしいだけに、演奏の真価がいっそう伝わるような気がします。
第1楽章、ソロによる歌い出しからしびれます。

ムター節全快! 評価
これほど強烈なチャイコフスキーは久しぶりに聴きました。
第一楽章のお馴染みのメロディーから彼女特有の節回しが炸裂です。
実に奔放で美しい!メロディーを聴かせる演奏とはこのことです。
また、第2楽章は弱音器をつけたバイオリンの音が非常に繊細で、しかし、ムターらしい太さが残る印象的な演奏。

コルンゴルトはなかなか 評価
チャイコフスキーとコルンゴルトという組合わせだが、チャイコフスキーに関しては彼女の演奏はあまり魅力を感じない。
ただ、コルンゴルトに関してはなかなかの演奏を聴かせくれる。



PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION
このエントリーをはてなブックマークに追加