プレヴィンの名曲作品集を紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。入門編、名曲、スタンダードの楽譜を紹介します。  

プレヴィンの名曲作品集の紹介,評判,レビュー,安売り価格,中古価格




全集
プレヴィン
チャイコフスキー:バレエ音楽「くるみ割り人形」全曲

新品価格 ¥ 3,602 (定価の22%引き)

中古価格 ¥ 4,110 (定価の11%引き) 残り3個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2018-08-29
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
チャイコフスキー:バレエ「くるみ割り人形」全曲(UHQCD)

新品価格 ¥ 2,390 (定価の11%引き)

中古価格 ¥ 2,230 (定価の17%引き) 残り5個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2017-05-17
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
Tchaikovsky: Swan Lake/Sleepin

新品価格 ¥ 1,781

中古価格 ¥ 1,296 残り9個

発売元:Wb / Parlophone  発売日:2016-08-05
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
※チャイコフスキーの3大バレエをすべて収録した7枚組CDです。
チャイコフスキー:3大バレエ全曲(2011&2016年リマスター) アンドレ・プレヴィン&ロンドン交響楽団 プレヴィン&ロンドン響の代表的な録音、チャイコフスキーの三大バレエの全曲盤をまとめたボックス・セット。
このBOXでの音源は、2011年と2016年にアビー・ロード・スタジオのエンジニアにより、オリジナル・マスターテープよりリマスターされたものが使用されています。
 十八番のラフマニノフ同様、チャイコフスキーの旋律美の魅力を引き出し切ったプレヴィンのセンス満点のアプローチがまずは見事で、その洗練されたサウンドはロシア勢の演奏からは容易に聴くことができないものです。

 
Tchaikovsky’s three sumptuous ballet scores are also three of his supreme masterpieces, as remarkable for their emotional content as for the beauty of their melodies and orchestration. André Previn, who has described himself as “a complete romantic”, became Principal Conductor of the London Symphony Orchestra in 1968. He remained in the role for 11 years – something of a golden era – and in 2016 was named the LSO’s Conductor Emeritus.

特徴説明
『白鳥の湖』『くるみ割り人形』『眠りの森の美女』全曲 
アンドレ・プレヴィン指揮、演奏:ロンドン交響楽団 CD7枚組
チャイコフスキー:バレエ音楽『白鳥の湖』 op.20 全曲 録音時期:1976年
チャイコフスキー:バレエ音楽『眠りの森の美女』 op.66 全曲 録音時期:1974年
チャイコフスキー:バレエ音楽『くるみ割り人形』 op.71 全曲 録音時期:1972年

プレヴィン
ラフマニノフ:交響曲第2番、他

新品価格 ¥ 9,999

中古価格 ¥ 2,891 残り7個

発売元:EMIミュージックジャパン  発売日:2010-09-22
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
やっぱり良いですね! 評価
EMI録音ですが、そんなに悪い録音ではないと思います。
自分は2002年ぐらいに発売のART(アビイ・ロード・テクノロジー)シリーズを持ってます。
HQCDになって劇的に良くなったとは思えませんでした。
素人の耳には、ボリュームレベル、臨場感が少し増した感じがしました。
あと音の輪郭も少し良くなったような気がします。
価格が少し下がって、音質が少し上がった感じでしょうか? プレトニョフ氏とロシア・ナショナル管の演奏も良いと思いましたが、 やはり私はプレヴィン氏の優しくしっかり歌い上げてる感じが好きです。
この曲の演奏の中では1番のお勧めですね。

プレヴィン
ラフマニノフ:交響曲第2番/他

新品価格 ¥ 1,111 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 2,835 残り3個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2010-09-22
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲全集



中古価格 ¥ 2,041 残り6個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2008-10-08
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
チャイコフスキー:白鳥の湖(全曲)

新品価格 ¥ 2,571

中古価格 ¥ 1,307 (定価の49%引き) 残り9個

発売元:ユニバーサルミュージック  発売日:2008-01-23
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
全曲を聴くことで理解できる白鳥の湖 評価
この有名なバレエ、2時間以上の演奏を通して聞きますと、舞台のそれぞれのシーンをまざまざと思い起こします。
抜粋したCDも発売されていますが、良い所を集めたハイライト盤だけでは、なかなか全体像が理解し難いと思います。
もっとも演奏だけですと、2時間以上ある全曲を聴き通すのは大変でしょう、実際には。
バレエの舞台を見た方が、この「白鳥の湖」の全曲を聴くといいのかも知れません。
特に第3幕でのお城の舞踏室のシーンは、優雅な音楽に合わせて踊る姿を思い浮かべないとなかなかこの曲を理解したことにはなりません。
チャールダーシュ舞曲のハンガリーの踊りや、スペイン舞曲やナポリ舞曲のシーンこそバレエのイメージが必要です。

通俗名曲とは異なる、「白鳥の湖」の本当の姿に触れることができる最適なアルバム 評価
チャイコフスキーは、クラシック界屈指のメロディ・メーカーであり、その本領が最も発揮されているのが、三大バレエ曲のうちの、この「白鳥の湖」であり、「くるみ割り人形」だろう。
この「白鳥の湖」は、聴きどころを中心に収録したハイライト盤や組曲盤で聴かれるのが一般的であり、私も、アンセルメ指揮スイス・ロマンド管盤、フィストラーリ指揮コンセルトヘボウ管盤、ストコフスキー指揮ニュー・フィルハーモニア管盤、ムーティ指揮フィラデルフィア管盤を持っているのだが、聴きどころ満載のこうした抜粋盤なら、はっきりいって、どの盤で聴いても、まず、がっかりすることはない。

プレヴィン
ラフマニノフ:交響曲第2番(完全全曲版)



中古価格 ¥ 651 残り8個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2006-07-26
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ジャケットの上着が独特かも 評価
高校生の頃ピアノ協奏曲第二番からラフマニノフに興味を持ち始め、当時よく聞いていたアシュケナージが「弾くのでなく、振るんだ」と思って大学の時に買ったCDがコンセルトヘボウの交響曲2番(と、リン・ハレルと協演したチェロ・ソナタ)でした。
その後、しばらく聞いていなかったのですが、ふとしたきっかけでマゼールBPOの交響曲2番を聞いて興味が再燃し、アマゾンのレビューで、この作品の普及の功労者、というかエバンジェリストたるプレヴィンLSOの完全全曲版に辿り着きました。
ピアノ協奏曲を彷彿させる甘美な第三楽章と、有名なヴォカリーズ(オケ版)は、誰が振っても「良いものは良い」ので、ここでは触れませんが、第一楽章の構成と第4楽章の躍動感は、個人的にはこのプレヴィン盤の解釈が一番好みでした。

プレヴィン
チャイコフスキー : バレエ音楽「くるみ割り人形」



中古価格 ¥ 786 (定価の73%引き)

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2005-03-09
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
Amazonレビューのレビュー
   年末になると、日本ではベートーヴェンの第9が話題にのぼる。
だが、世界的には12月を彩る音楽はチャイコフスキーの「くるみ割り人形」で、クリスマスにはさまざまなバレエ団の上演がある。
本作は、『白鳥の湖』と『眠れる森の美女』に続く彼の3大バレエ最後の作品で、1892年に初演されている。
   しかし当初、音楽の評判は高かったものの、振付けは退屈という意見が多かった。
最初の演出では、マイムによる物語の前半と、物語とは関係ない踊りが続く後半に分かれていた。
そして、34年にワイノーネンが振付けを変えたことで評価が高まった。

プレヴィン
チャイコフスキー:バレエ音楽「白鳥の湖」全曲

新品価格 ¥ 4,000

中古価格 ¥ 1,050 (定価の63%引き) 残り7個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2002-06-19
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ラフマニノフ:交響曲全集



中古価格 ¥ 15,000 残り2個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2001-07-25
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
Previn: A Streetcar Named Desire / Previn, Fleming, Futral, et al

新品価格 ¥ 12,431

中古価格 ¥ 3,102 残り6個

発売元:Deutsche Grammophon  発売日:1998-12-22
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
Amazonレビューのレビュー
This Deutsche Grammophon recording stems from San Francisco Opera's 1998 premiere production of André Previn's opera based on the harrowing Tennessee Williams play, with the composer himself at the helm of a strong and supportive cast. Previn's eclectic style embraces rather than challenges operatic conventions. He evokes Williams's New Orleans setting through loping, jazz-tinged motives and wistful, asymmetrical commentaries from solo winds and brass. By contrast, Previn reveals the protagonists' sense of longing and alienation by way of lyrical set pieces scored with lush economy. Philip Littell's libretto emerges at a leisurely gait, while the music underscores and follows the action with dramatic restraint instead of leaping center stage. Similarly, the cast's Southern accents are distinct but never distracting. Renée Fleming handles Blanche's taxing tessitura with effortless aplomb, although she sacrifices diction for tone in her middle register. Elisabeth Futral's light, agile soprano suits Stella's vulnerability to a fare-thee-well, while Rodney Gilfrey is careful to a fault in not letting Stanley Kowalski lapse into caricature. Most valuable player award, however, goes to Anthony Dean Griffey, who infuses Blanche's wooer Mitch with immense dignity and a sense of need. Stage noises and between-numbers applause may enhance the recording's sense of occasion, but they distract as much as those few niggling instances of thin string tone and shaky intonation. That's why God invented studio patching sessions. Still, Streetcar proves a solid achievement overall, priced at three discs for two, with full texts and annotations. --Jed Distler



プレヴィン
交響曲全集 プレヴィン & ロンドン交響楽団(6CD)

新品価格 ¥ 4,044

中古価格 ¥ 2,808 残り1個

発売元:Sony Classical *cl*  発売日:2016-04-14
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ニュー・ベスト・バレエ100

新品価格 ¥ 2,130 (定価の14%引き)

中古価格 ¥ 5,968 残り3個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2015-03-25
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
メディア掲載レビューほか 
“ベスト100曲”シリーズのリニューアル第5弾“春に聴きたいクラシック”編のバレエ曲集。
バレエ大国ロシアの作品を中心に、三大バレエ(「白鳥の湖」「くるみ割り人形」「眠れる森の美女」)から「ボレロ」までを網羅。
躍動感と祝祭ムードにあふれる魅力が詰まったバレエ音楽を収録。
(C)RS

プレヴィン
ママと聴こうよ!~新・こどものためのクラシック・ベスト100

新品価格 ¥ 2,658

中古価格 ¥ 2,589 残り4個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2014-06-25
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ラフマニノフ:2台のピアノのための作品全集

新品価格 ¥ 2,430

中古価格 ¥ 2,325 (定価の4%引き) 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2014-05-14
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
プロコフィエフ:ピアノ協奏曲全集

新品価格 ¥ 1,831 (定価の24%引き)

中古価格 ¥ 1,854 (定価の23%引き) 残り5個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2014-05-14
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
フィギュア・スケート・ベスト2013

新品価格 ¥ 2,314 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1 (定価の99%引き) 残り7個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2013-01-16
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ラヴェル:ベスト・オブ・ベスト



中古価格 ¥ 3,000 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2012-08-22
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
メディア掲載レビュー 
2012年に没後75年を迎えるフランスの作曲家、モーリス・ラヴェルの代表曲を集めた2枚組ベスト・アルバム。
誰もが耳にしたことのある楽曲から重要な作品も収めた、聴きどころ満載の決定盤ラヴェル・ベスト。
アルゲリッチ、アシュケナージをはじめ世界一流のアーティストらによる選りすぐりの名演奏を収録。
(C)RS

プレヴィン
こどものためのクラシック・ベスト100



中古価格 ¥ 1,732 残り9個

発売元:EMIミュージックジャパン  発売日:2010-12-01
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
まさに欲しかった曲ばかりでした 評価
心穏やかな子供に育ってほしいと思い、それには幼いうちから美しい音楽を聴くことを経験させたいと思って購入しました。
有名なタイトルが多いので、耳馴染みもよく、大人が一緒に聴いていても楽しめます。
子供が遊んでいるときや、絵本を読んでいるときによくかけていますが、自然に聴いてくれているようです。
楽しい曲では、合わせて踊ってくれます。
複数枚のCDで、この価格、と考えると、とてもお得だったと思っています。

プレヴィン
ベスト現代音楽100



中古価格 ¥ 3,000 残り1個

発売元:EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)  発売日:2009-02-25
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
今の音楽はつまらないとお嘆きの貴方に 評価
音楽の専門知識はないのですが、ふつうクラシックと言うと1700−1800年代のものが中心で、それ以後はあまり店にも多くありません。
しかし、それ以後の古典的な調和した世界から飛び出した今風な曲が収められています。
私としては新たな音楽の地平が広がって良かった。
ELPの演奏で有名な Fanfare for common man, Hoe-down のクラシック演奏が聞けたのがよかった。
映画音楽も少し収納している。
これならばStar warsとかも入れてもよかったんじゃないかと思う。
クセナキスとかの前衛音楽はほとんど入っていないので聞きやすい。
イギリスで選曲したらしいが、日本で選曲したならば、富田勲(ジャングル大帝、シンセサイザー音楽)や宮川泰(宇宙戦艦ヤマト)、すぎやまこういち(ドラゴンクエスト、イデオン)なども入るだろう。

プレヴィン
プロコフィエフ:ピアノ協奏曲全集



中古価格 ¥ 2,700 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2008-10-08
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
リファレンス・ディスク 評価
プロコフィエフのピアノ協奏曲全曲のリファレンスのひとつとなる盤でしょう。
内容的に演奏も音質も満足のいくものですが、もう少し安くならないものでしょうか。

プレヴィン
V・ウィリアムズ:交響曲全集III 田園(交響曲第3番)&交響曲第4番



中古価格 ¥ 1,240 残り2個

発売元:BMG JAPAN  発売日:2007-08-22
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
V・ウィリアムズ:交響曲全集V 交響曲第6番&第9番



中古価格 ¥ 1,240 残り5個

発売元:BMG JAPAN  発売日:2007-08-22
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
V・ウィリアムズ:交響曲全集IV 交響曲第5番&バス・テューバ協奏曲

新品価格 ¥ 930 (定価の28%引き)

中古価格 ¥ 2,690 残り7個

発売元:BMG JAPAN  発売日:2007-08-22
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
テューバ協奏曲 評価
ジョンフレッチャーさんの貴重な録音テューバを知らない人でも是非

茫洋さからの脱却 評価
指揮者アンドレ・プレヴィンが最高傑作中の1枚と公言するヴォーン・ウイリアムズの交響曲第5番。
この曲は、確かに彼の第4番までのスコットランド的茫洋たる交響曲とは一味違う。
第1楽章のリリカルなテーマ。
第3楽章の高揚感は絶品。
第4楽章には、中国的なメロディーも加わり、哀愁のある、それでいて聞き手を飽きさせない手法は大作曲家ヴォーン・ウイリアムズの真髄を伺うことが出来る。

プレヴィン
V・ウィリアムズ:交響曲全集I 海の交響曲(交響曲第1番)

新品価格 ¥ 1,296

中古価格 ¥ 685 (定価の47%引き) 残り4個

発売元:BMG JAPAN  発売日:2007-08-22
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ディア・ガーシュウィン~ザ・ベスト・オブ・ガーシュウィン~



中古価格 ¥ 1,500 残り4個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2007-04-25
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ガーシュウィン・ベスト・コレクション

新品価格 ¥ 5,800

中古価格 ¥ 276 (定価の91%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2007-02-21
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ガーシュウィン:作品集

新品価格 ¥ 1,390 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 297 (定価の80%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2005-03-23
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
お得&納得の1枚。 評価
<ミーハーなレビューです。
ゴメンナサイ。
> 1曲目/ラプソディーインブルー あまりにも有名なこの曲ですが、、最近ではのだめカンタービレの最終楽章(映画)でEndingで使われている曲です。
マンガの中でも、のだめがお手製のマングースのかぶりものを着て、学校のコンサートでピアニカで吹いた曲でもあります。
そんな曲ですが、このCDではバーンスタインのピアノ&指揮のもと、LAフィルの演奏で聴けます。
感動してしまいました。
3曲目-5曲目/ピアノ協奏曲 ヘ調 この曲はキムヨナが2009〜2010のフリーで使った曲でずっと気になっていた曲です。
Skatingのオムニバスでは第3楽章しか入っていないのですが、このアルバムでは第1から第3まで入っているので、フルに楽しめます。

プレヴィンのピアノと指揮に星五つ。素晴らしいなあ 評価
 1920年代から1930年代にかけて、アメリカのニューヨークを中心に活躍した作曲家、ジョージ・ガーシュイン(1898/9/26-1937/7/11)。
『ラプソディー・イン・ブルー』や『パリのアメリカ人』をはじめ、当時のニューヨークの摩天楼が生き生きと、鮮やかに立ち上がってくるような彼の作品を、存分に楽しむことができる2枚組CDです。
 なかでも、ガーシュインの音楽のリズムと呼吸をうまくキャッチして表現しているなあと感じ入ったのが、アンドレ・プレヴィンのピアノと指揮。
DISC1収録の『ピアノ協奏曲 ヘ調』(1984年録音)、DISC2収録の『ソング・ブック』からの5曲(1997年録音)が魅力的でしたね。

プレヴィン
ベスト・アルバム

新品価格 ¥ 1,377 (定価の20%引き)

中古価格 ¥ 450 (定価の73%引き)

発売元:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル  発売日:2004-11-17
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
弦楽器の音色に浸りたい時・・・。 評価
チェロの身体に染み入る音色が大好きで、特にヨーヨーマさんは好んで聴いています。
このベストアルバムは、選曲も美味しいところ取りで、 一曲一曲気分を変えて楽しんで聴く事ができますね。
特にリベルタンゴは、最高です!

ヨーヨー・マを知るにはベスト 評価
ベスト盤だけに、いろいろなジャンルの曲が収録されています。
コテコテのクラシックではないので、クラシックを求めている人は興ざめするかも。
もちろん完成度は高く、クラシックファンならずともヨーヨー・マを知るには最適だと思います。

やっぱりすごい 評価
「リベルタンゴ」を聴いてヨー・ヨー・マを知りました。
もっとこの人のチェロを聞いてみたい!と思い、買いました。
すごく艶のある音がとても魅力的です。
クラシックを聞いたことがない人には少々キツイかも知れません。
でもこのCDを機にクラシックにはまってみるのもいいと思います。

プレヴィン
アフター・アワーズ



中古価格 ¥ 7,800 残り1個

発売元:マーキュリー・ミュージックエンタテインメント  発売日:1996-06-26
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


プレヴィン
モーツァルト:ピアノ四重奏曲集

新品価格 ¥ 3,617

中古価格 ¥ 24,980 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2016-01-27
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
コルンゴルト:作品集(《シー・ホーク》組曲、《女王エリザベス》組曲、交響曲他)

新品価格 ¥ 4,629

中古価格 ¥ 1,330 (定価の28%引き) 残り2個

発売元:(unknown)  発売日:2013-09-06
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ウォルトン:作品集



中古価格 ¥ 1,529 残り2個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2012-09-19
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
モーツァルト:ピアノ三重奏曲集 [DVD]

新品価格 ¥ 9,800

中古価格 ¥ 5,655 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2011-10-21
  

演奏を見たかったのでDVDを 評価
CDは数枚持っているが、演奏の姿を手元に置いて置きたかった。

プレヴィン
ディヴァージョンズ~アンドレ・プレヴィン作品集



中古価格 ¥ 5,800 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2009-09-09
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ピアノ・モーツァルト



中古価格 ¥ 606 残り7個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2007-09-19
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ラフマニノフ:ピアノ作品集



中古価格 ¥ 3,580 残り8個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2007-06-20
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
モーツァルト:ピアノ三重奏曲第4番&第5番&第6番



中古価格 ¥ 649

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2006-03-22
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スイングするモーツァルト。楽曲の豊かな立体性が際立つ異色の名演。 評価
室内楽、特にピアノトリオは、演奏や録音の差異によって、印象がまったく違ってくる。
自分はこの曲のCDを3種類持っているが、それぞれに曲の雰囲気がぜんぜん異なっている。
それにピアノ三重奏曲は不思議なジャンルだ。
みんなが知っているというような有名曲もないし、誰でも知っているようなメロディもない。
モーツァルトはそれを6曲書いた。
ザルツブルクの宮廷社交用のディベルティメントとしての1曲目。
その10年後、2色のペンで入念に検討しながら作った2曲目。
ウィーンで成功の絶頂期にあった円熟の2曲、晩年期の2曲。
ムターのこのアルバムには、最初の2曲と最後の曲をはぶいた、曲として充実している5番、4番、3番が収録されている。

このヴァイオリン・ソナタは演奏される機会が少ないが……。 評価
以前購入したヴァイオリン協奏曲に続けて、購入してみました。
モーツァルトのヴァイオリン・ソナタは全6曲あり、演奏される機会は彼の他の曲と比べて決して多いとは言えないが、この後期3曲は、各パートの美しい音色が見事に揃って初めて聴きごたえのある曲になります。
芯の太いムターの演奏とベーゼンドルファーを弾きこなすプレヴィンの呼吸が見事に合っていますね!

プレヴィン
プロコフィエフ:管弦楽曲集(4枚組)

新品価格 ¥ 5,154

中古価格 ¥ 779

発売元:Brilliant Classics  発売日:2006-02-21
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ウォルトン:作品集



中古価格 ¥ 2,580 残り7個

発売元:BMG JAPAN  発売日:2002-06-26
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロマンティックかつダイナミック 評価
協奏曲作品を中心に収められた、ウォルトンの作品集。
この中では交響曲第一番が思いがけない拾い物だった。
ウォルトンらしい、わかりやすいテーマによる非常にドラマティックな作品だが、プレヴィン指揮による演奏が非常に気合が入っている。
変に利口ぶった所が無く、エネルギーを前面に押し出している点は好感が持てる。
ヴァイオリン協奏曲は比較的よく弾かれているが、ハイフェッツのヴァイオリン演奏は相変わらずダントツに上手い。
モノラル録音であるのが残念。
ほかの作品も実に豪華な顔ぶれによる演奏がそろっており、ウォルトンファンであれば必携のCD。

Amazonレビューのレビュー
   ローレンス・オリヴィエ主演・監督による「ヘンリー5世」(44年)、「ハムレット」(47年)、「リチャード3世」(55年)などの映画音楽をも手がけている、20世紀を代表するイギリスの大作曲家サー・ウィリアム・ウォルトン(1902-1983)の生誕100年を記念し、重要な作品録音を収めた2枚組。
しかも演奏家の顔ぶれは超大物ばかりだ。
   ウォルトンの音楽に秘められたイマジネーションは非常に多彩である。
暗く不安に満ち、やがて闘争と勝利に燃え上がるような「交響曲第1番」はプレヴィンの指揮が少しも絵空事に終わらない真実味ある名演。
メランコリックな「ヴァイオリン協奏曲」は初演者ハイフェッツの独奏のあの非凡な切れ味とひんやりした抒情性がたまらない。

プレヴィン
ラフマニノフ:ピアノ作品集

新品価格 ¥ 13,000

中古価格 ¥ 7,807 (定価の15%引き) 残り6個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2000-12-27
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ラフマニノフ: ピアノ協奏曲第2番



中古価格 ¥ 450 (定価の78%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2000-11-22
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
お得感、大! 評価
二枚組みです。
リヒテルのピアノ協奏曲二番。
完璧な感じです。
これを基準にして、ほかのピアニストの二番も批評したいくらい。
パガニーニはアシュケナージが弾いていますが、彼らしいロマンティシズムにあふれた、これもすばらしい演奏です。
交響曲はマゼールの指揮で、何か映画音楽を聴いているような流麗なラフマニノフの世界が展開されています。

ラフマニノフ最高!! 評価
ピアノ協奏曲第2番とパガニーニが聞きたくてCDを探していたら、この値段で買えるということで、買っちゃいました!ピアノ協奏曲第2番;特に冒頭ピアノのアルペジオと、壮大で心にしみこんでくるオケの音が最高!!情熱的でありながらどこか繊細。
2楽章は心を揺さぶるメロディ。
目を閉じて聴きたくなります。

感動しました 評価
ピアノ協奏曲第2番は録音が古いといわれていたが全然そんな事は感じずに聞けた。
リヒテルの演奏も正統派と言えるだろう。
パガニーニの主題による狂詩曲も鳥肌が立つくらい緊迫感があってよかった。
これだけの曲が収録されてこの値段はめったにない。
是非お薦め!



交響曲
プレヴィン
リムスキー=コルサコフ:交響組曲「シェヘラザード」

新品価格 ¥ 1,685 (定価の2%引き)

中古価格 ¥ 1,530 (定価の11%引き) 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2019-04-03
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
プロコフィエフ:交響曲第1番「古典」、第7番

新品価格 ¥ 1,361 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,000 (定価の33%引き) 残り6個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2016-05-25
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ラフマニノフ:「死の島」、交響的舞曲

新品価格 ¥ 1,361 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 3,174 残り2個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2016-04-20
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ラフマニノフ:交響曲第3番 他

新品価格 ¥ 1,361 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,000 (定価の33%引き) 残り5個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2016-04-20
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ショスタコーヴィチ:交響曲第4番

新品価格 ¥ 1,361 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 980 (定価の35%引き) 残り3個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2016-04-20
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ラフマニノフ:交響曲第2番(クラシック・マスターズ)

新品価格 ¥ 1,361 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,059 (定価の29%引き) 残り8個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2014-06-18
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
メルデンスゾーン:真夏の夜の夢 全曲

新品価格 ¥ 1,011 (定価の1%引き)

中古価格 ¥ 980 (定価の4%引き) 残り3個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2013-01-23
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
メンデルスゾーン:劇音楽「真夏の夜の夢」

新品価格 ¥ 1,390 (定価の24%引き)

中古価格 ¥ 807 (定価の56%引き) 残り8個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2009-09-09
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
見事な演奏そして音質いうことなし。 評価
定評ある名盤、とくに言うことはなし。
ただ聞いてみて下さい。
プレヴィンがきっと好きになりますよ。
ふと彼がスコットランドやイタリアを演奏するとどうなるかCDがあれば聞いてみたいもの。

プレヴィン
フィギュア・スケート名曲コンサート



中古価格 ¥ 390 残り4個

発売元:EMIミュージックジャパン  発売日:2009-06-10
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ツィゴイネルワイゼン~パールマン/ヴァイオリン名曲集

新品価格 ¥ 1,543

中古価格 ¥ 4,522 残り3個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2009-01-21
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ツィゴイネルワイゼン~パールマン/ヴァイオリン名曲集

新品価格 ¥ 4,500

中古価格 ¥ 675 (定価の55%引き)

発売元:EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)  発売日:2009-01-21
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
若き日のパールマン 評価
パールマンの秀でた音楽性と華麗なテクニックの万能性を示した1枚。
5曲中ではチゴイネルワイゼンのみがアンドレ・プレヴィン指揮のピッツバーグ交響楽団で、その他はすべてジャン・マルティノンとパリ管弦楽団との協演になるが、前者が1977年、後者74年の録音でこれは後のズビン・メータとの再録音に先立つパールマン若き日の最良の記録でもある。
ショーソンの『詩曲』における直情的で鮮烈なロマンティシズムも素晴らしいが、何と言っても白眉は最後に置かれたラヴェルの『ツィガーヌ』だ。
前半の長い無伴奏部分での彼の豊麗なダブル・ストップの弾き込みと、妖艶なハープの導入によるマルティノン指揮のパリ管弦楽団の全く隙の無いやり取りは常に緊迫していてしかも色彩感に溢れている。

いささか期待外れ 評価
 小児まひを克服して大家となったパールマンの演奏としては、オーケストラと、彼のソロとの掛け合いでかなり編曲したのか、超絶技巧と演奏の美しさを要求される流暢な弾きこなしとを要求されるこの曲に関しては今一つ物足りない様に感じた。
 バイオリニストの挑戦してみたい山の一つであるパガニーニのツィゴイネルワイゼンのお手本としてはいささか期待しすぎたか。
しかし、彼の努力は並大抵のものでないことは認めたい。
 後の曲も同様。
よって星4つ。
 

プレヴィン
名曲のこよみ 折々のクラシック ベスト101

新品価格 ¥ 8,000

中古価格 ¥ 1,169 (定価の62%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2008-11-26
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
6人の名指揮者で聞くクラシックの名曲

新品価格 ¥ 350

中古価格 ¥ 12 残り2個

発売元:DDD  発売日:2007-12-06
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
モルダウ/オーケストラ名曲集4



中古価格 ¥ 1,154 残り4個

発売元:マーキュリー・ミュージックエンタテインメント  発売日:1988-03-05
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ピアノ名曲物語 展覧会の絵・音の絵/哀愁のロシア名曲紀行

新品価格 ¥ 1,200



発売元:PolyGram K・K  
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
01組曲《展覧会の絵》 プロムナード ― こびと 02組曲《展覧会の絵》 プロムナード ― 古城 03組曲《展覧会の絵》 プロムナード ― チュイルリーの庭 04組曲《展覧会の絵》 ビドロ 05組曲《展覧会の絵》 プロムナード ― 卵のからをつけたひなどりの踊り 06組曲《展覧会の絵》 サミュエル・ゴールデンベルクとシュミュイレ 07組曲《展覧会の絵》 プロムナード ― リモージュの市場 08組曲《展覧会の絵》 カタコンブ 09組曲《展覧会の絵》 バーバ・ヤーガの小屋 10組曲《展覧会の絵》 キエフの大門 11《前奏曲集》 第1番 「鐘」 12《前奏曲集》 第6番 13《前奏曲集》 第16番 14《前奏曲集》 第22番 15練習曲《音の絵》 作品39から 第8番 162台のピアノのための組曲 第1番 《幻想的絵画》 ― 第3楽章:涙 172台のピアノのための組曲 第2番 ― 第3楽章:ロマンス



オペラ
プレヴィン
オルフ:カルミナ・ブラーナ

新品価格 ¥ 1,686 (定価の2%引き)

中古価格 ¥ 1,685 (定価の2%引き) 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2019-04-03
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ラヴェル:歌劇「スペインの時」、スペイン狂詩曲

新品価格 ¥ 1,683 (定価の2%引き)

中古価格 ¥ 1,359 (定価の21%引き) 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2019-04-03
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ラヴェル:歌劇「子供と魔法」、バレエ「マ・メール・ロワ」

新品価格 ¥ 1,685 (定価の2%引き)

中古価格 ¥ 1,359 (定価の21%引き) 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2019-04-03
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
ラフマニノフ:「鐘」、ヴォカリーズ

新品価格 ¥ 1,115 (定価の26%引き)

中古価格 ¥ 653 (定価の56%引き) 残り6個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2016-04-20
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
カルミナ・ブラーナ(SACDハイブリッド)

新品価格 ¥ 2,916 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 5,557 残り4個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2016-01-20
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
モーツァルト:オペラ・アリア集≪クラシック・マスターズ≫

新品価格 ¥ 1,512

中古価格 ¥ 888 (定価の41%引き) 残り8個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2014-08-20
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
N響85周年記念シリーズ ~ モーツァルト : 歌劇「フィガロの結婚」序曲 他 / アンドレ・プレヴィン (NHK Symphony Orchestra, Tokyo) [2CD]

新品価格 ¥ 7,175

中古価格 ¥ 2,404 (定価の41%引き) 残り2個

発売元:KING INTERNATIONAL  発売日:2012-12-30
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトへの愛情が感じられる演奏 評価
どの曲もプレヴィンさんのモーツァルトへの愛情が感じられる。
モーツァルトが書いた音の一つ一つを気持ちをこめて丁寧に演奏しているのがよくわかる。
プレヴィンさんのウィーンフィルとのピアノ協奏曲第24番はずっと愛聴していましたが、交響曲のCDはこれまでなかったので、今回まとめて3曲聴けて嬉しかったです!

プレヴィン
オルフ:カルミナ・ブラーナ

新品価格 ¥ 2,300

中古価格 ¥ 1,050 (定価の43%引き) 残り5個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2011-09-07
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
未だに後発の名盤を寄せ付けない圧倒的な存在感を誇る、この曲の決定的名盤 評価
最初に白状しなければならないのだが、実は、私は、この「カルミナ・ブラーナ」については、近現代の声楽付き大曲に抜群の冴えを見せる、我が国を代表するマエストロ、小澤指揮ベルリン・フィル盤のレビューを書くつもりだったのである。
小澤の「カルミナ・ブラーナ」については、たしか、このベルリンでの演奏だったと思うのだが、当時、NHKで放送された鮮烈な演奏の記憶が今でも鮮明に残っており、「この名曲のレビューを書くのなら、この演奏」と思い、CDを買って、聴いてみたのだ。
ところが、比較のつもりで久し振りに聴いてみた、以前から所有しているこのヨッフム指揮ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団盤の方が、我が小澤盤より、どう聴いても、明らかに出来が良いのだ。

優秀な録音による歴史的名演奏 評価
かなり幅の広いダイナミックレンジ。
出だしの男声合唱団の歌声が右から小音量で聴こえる。
ボリュームを少し上げると直ちに部屋に響き渡る大音量に変わる。
女性合唱団、少年合唱団、トライアングル、フルート、ティンパニー、管楽器などそれぞれのパートが定位に聴こえる。
見事なセパレーション。
これが1967年に演奏されたものというから驚き。
100数十人からなる合唱団から発生される子音が激音となって気になっていたが、生のコンサートでは同じであり意図されたものなのだろう。
バリトンのフィッシャー・ディスカウのリート歌手ならではの美声、テノールのゲルハルト・シュトルツェの豊かな表現力、ソプラノのグンドゥラ・ヤノヴィッツの感受性豊かな歌声、特に第21曲には心ときめくものを感じさせられる。

プレヴィン
R.シュトラウス:楽劇「ばらの騎士」組曲、他



中古価格 ¥ 2,634 残り6個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2009-09-09
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
とにかく上品 評価
オペラ「ばらの騎士」からのおなじみの聴きどころを管弦楽で聴ける楽しい作品です。
演奏に関してはちょっとBGM的な部分も感じられるが、そこがプレヴィンの持ち味でもあるのでとても気持ちよく聞いていられる。
有名なワルツなどは夢見心地というほど華麗な演奏になっている。
「サロメ」からの「七枚のヴェールの踊り」はいささか上品過ぎるかもしれないが、色気は抜群(ただし、なまめかしさはない。

プレヴィン
モーツァルト・アリア集

新品価格 ¥ 2,980

中古価格 ¥ 574 (定価の57%引き) 残り4個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2006-08-23
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレヴィン
オルフ:カルミナ・ブラーナ

新品価格 ¥ 2,000

中古価格 ¥ 535 (定価の72%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2002-09-25
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
数あるカルミナブラーナ中最高の名演 評価
私はカルミナブラーナが大好きです。
CDは数種持っていますが、この曲が聴きたいとき結局はプレビンとウィーンフィルになってしまいます。
そして聴き終わったとき、やはりこれしかないなと思うのです。
それほどこのCDは私にとって聴き応えがあるのです。
実はこれがライブレコーディングだとは最近まで気がつきませんでした。
ライブレコーディングの良いところは演奏が生き生きとしていることです。
プレビンの「展覧会の絵」にしてもその臨場感は素晴らしいものです。
このCDのフィナーレを聴き終わるとしばらく立ち上がるのを忘れるくらいの感動を覚えます。

プレヴィンの名演のひとつ 評価
19世紀初頭、修道院で見つかった古い歌の写本をもとに、オルフが作曲したもの。
恐ろしい宗教音楽風の曲や民謡からとりいれられたといわれる曲、グレゴリオ聖歌のパロディ、酒の歌、恋の歌などバラエティーに富んでいる。
演奏は、この多様性をもった曲を難のあるところもなく、うまくまとめている。
圧巻は冒頭部と終結部、運命の女神の名を冠した曲の部分で、聴く人を圧倒させずにはおかない。
しかし、これだけ雑多なものを集めた曲である。
その性格上、好きな部分とそうでないところがでてきても、致し方ないであろう。
だが、そのリスクを考えても、この曲は聴く価値がある。

プレヴィン
プレヴィン/歌劇「欲望という名の電車」全曲



中古価格 ¥ 5,721 (定価の39%引き) 残り1個

発売元:ポリドール  発売日:1999-08-22
  

プレヴィン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


ピアノ、ヴァイオリン

PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION
このエントリーをはてなブックマークに追加