ヘンデルの名曲作品集を紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。入門編、名曲、スタンダードの楽譜を紹介します。  

ヘンデルの名曲作品集の紹介,評判,レビュー,安売り価格,中古価格




全集
ヘンデル
ヘンデル・ヴァイオリン・ソナタ全集

新品価格 ¥ 1,944 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,898 (定価の12%引き) 残り3個

発売元:キングレコード  発売日:2017-10-25
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ヘンデル:オペラBOX [DVD, 5枚組]

新品価格 ¥ 5,220



発売元:Opus Arte  発売日:2017-03-24
  

ヘンデル
Telemann EDITION BOX 50CD

新品価格 ¥ 6,698

中古価格 ¥ 7,776 残り3個

発売元:BRILLIANT CLASSICS  発売日:2016-10-01
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
HAENDEL EDITION

新品価格 ¥ 9,199

中古価格 ¥ 14,544 残り1個

発売元:BRILI  発売日:2015-08-21
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
Scarlatti: The Complete Keyboard Sonatas

新品価格 ¥ 6,603

中古価格 ¥ 7,259 残り6個

発売元:Erato  発売日:2014-06-02
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スコット・ロスの『陽』、ピーター=ヤン・ベルダーの『陰』 評価
1984-5年録音。
ドメニコ・スカルラッティ(1685-1757)のカークパトリック番号付きのソナタ全曲を収めた世界初の録音である。
オリジナル・レーベルはERATO。
全34枚組。
クラシック愛好家の方はご存知のようにソナタ全曲を制覇した人物がもう一人いて、ピーター=ヤン・ベルダー盤が存在する。
こちらは全36枚組。
どちらもカークパトリック番号順に収録している。
聴き比べてみると、スコット・ロスの演奏は『陽』で、ピーター=ヤン・ベルダーの演奏は『陰』の演奏だと思う。
どちらもスカルラッティ以外のアルバムも数種聴いたのだが、スコット・ロスはヘンデル(『Haendel - 8 suites pour le clavecin』)もクープラン(『Couperin - Oeuvres pour clavecin』)も明るい。

この価格でこの内容 評価
ピーター・ヤンべルダーのスカルラッティ全曲集の評価でも書きましたが、スカルラッティはチェンバロの可能性を広げ様と響きの実験をしていたのではと思えるほどの変化に飛んだ内容でとても楽しめました。
チェンバロ曲ばかりでも飽きさせません。
録音なのか、使用楽器に依るものかは分かりませんが、ヤンべルダーの全集盤よりも響きは豊かです。
どちらか一方にするならこのスコットロス盤でしょうが、両方揃えて楽しむのが最善と思います。

発売元のレビュー
スコット・ロス「天才」の証し、レコード音楽史上に残る不滅の金字塔。
ドメニコ・スカルラッティ(1685-1757)カークパトリック番号付きのソナタ全曲を収めた世界初の偉業で、スコット・ロスの「鬼才」「天才」という評価を定着させた衝撃の録音。
「ワーナー・ミュージック」

ヘンデル
G.F. Handel Edition

新品価格 ¥ 2,889

中古価格 ¥ 2,195 残り3個

発売元:deutsche harmonia mundi  発売日:2013-07-16
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ヘンデル:名曲集

新品価格 ¥ 2,925

中古価格 ¥ 3,368 残り1個

発売元:WARNER  発売日:2013-05-15
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
内容紹介 
Disc. 1 戴冠式アンセム「祭司ザドク」 ジョン・エリオット・ガーディナー指揮、モンテヴェルディ管弦楽団、他 水上の音楽(抜粋) ジャン=フランソワ・パイヤール指揮、パイヤール室内管弦楽団 組曲第5番より「調子の良い鍛冶屋」 スコット・ロス(Cemb) 主は言われたHWV.232 ジョン・エリオット・ガーディナー指揮、モンテヴェルディ管弦楽団、他 オラトリオ「サムソン」HWV.57より「群をなす輝けるセラフィムたちを」 フェリシティ・ロット(Sop)レイモンド・レッパード指揮、イギリス室内管弦楽団 合奏協奏曲第6番Op.6-6より第3楽章ミュゼット ジャン=フランソワ・パイヤール指揮、パイヤール室内管弦楽団 歌劇「リナルド」より「私を泣かせてください」 スミ・ジョー(Sop)コンセルトヘボウ室内管弦楽団 もろびとこぞりて(パサティエリ編) トーマス・ハンプソン(Br)ヒュー・ウルフ指揮、セント・ポール室内管弦楽団 組曲第4番よりサラバンドと変奏第1 第2 オリヴィエ・ボーモン(Cemb) オルガン協奏曲第13番 トン・コープマン(Org)アムステルダム・バロック・オーケストラ オラトリオ「サウル」より「あのような高慢な美人は」 ポール・エスウッド(C-T)ニコラウス・アーノンクール指揮、ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス 歌劇「セルセ」よりラルゴ ジャン=フランソワ・パイヤール指揮、パイヤール室内管弦楽団 Disc. 2 オラトリオ「サムソン」よりシバの女王の入城 ジョヴァンニ・アントニーニ指揮、イル・ジャルディーノ・アルモニコ 王宮の花火の音楽 ジャン=フランソワ・パイヤール指揮、パイヤール室内管弦楽団 オラトリオ「セメレ」より「そなたの赴くところ、何処にも」 スミ・ジョー(Sop)コンセルトヘボウ室内管弦楽団 ハープ協奏曲Op.4-6 リリー・ラスキーヌ(Harp)ジャン=フランソワ・パイヤール指揮、パイヤール室内管弦楽団 リコーダーソナタOp.1-11 HWV.369 フランス・ブリュッヘン(リコーダー)アンナー・ビルスマ(Vc)グスタフ・レオンハルト(Harpsichord) オラトリオ「メサイア」(抜粋) レイモンド・レッパード指揮、イギリス室内管弦楽団 合奏協奏曲第9番Op.6-9よりラルゲット ジャン=フランソワ・パイヤール指揮、パイヤール室内管弦楽団 オルガン協奏曲第14番よりラルゴ トン・コープマン(Org)アムステルダム・バロック・オーケストラ 歌劇「アルチーナ」より「また私を喜ばせにきて」 ナタリー・デセイ(Sop)ウィリアム・クリスティ指揮、レザール・フロリサン 合奏協奏曲第2番Op.3-2よりラルゴ マルク・ミンコフスキ指揮、ルーヴル宮音楽隊 オンブラマイフ マリリン・ホーン(MSop)クラウディオ・シモーネ指揮、イ・ソリスティ・ヴェネティ Disc. 3 合奏協奏曲集Op.3 ニコラウス・アーノンクール指揮、ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス

ヘンデル
ヘンデル:作品集 40枚組

新品価格 ¥ 14,311

中古価格 ¥ 14,402 残り1個

発売元:Brilliant Classics  発売日:2011-05-31
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヴィヴァルディーのボックスと共に良かった 評価
室内楽のベルリンフィルともいえる、イ・ムジチの演奏が欲しかったのですが、今も載っているかどうか知りませんが、アマゾンのサイトに載っている、ヴィヴァルディーとヘンデルの作品が全部入った全集は14万円とかして、とてもやっていられません。
イ・ムジチは2001年を最後に新録音がないと聞いているので、古い音源なのに、何故、かくも高いのかと思ってしまいます。
そこで、ヴィヴァルディーの物と共に、ヘンデルのボックスをこのシリーズで買いました。
とにかく、録音状態が良く、値段もリーズナブルで、演奏も良かったと思います。
毎日1枚ずつ聴いていて、毎日の疲れが癒されてとても良かったです。

中身がほとんど同じ 評価
ヘンデルが好きで、いろんなタイトルのボックスを集めているが、同じ会社の別の赤いボックス「HENDEL Celebration」と比較して、中身はほとんど同じだったし、付録のDVDは、全く同一だった。
個人的に、部分的な演奏者の違いから来る響きからすると、「HENDELCelebration」の方がゆったりしていて、落ち着いて鑑賞できる演奏が多かった。
しかし、どちらも価格的に中味の濃い、良い商品である事には相違ない。

発売元のレビュー
Water Music - Music For The Royal Fireworks - Concerti Grossi - La Resurrezione - Cantates italeinnes - Concertos pour orgue - Suites pour clavecin... / Artistes divers

特徴説明
Disc18 ・リコーダー・ソナタ HWV.365 ・リコーダー・ソナタ HWV.367a ・リコーダー・ソナタ HWV.360 ・リコーダー・ソナタ HWV.377 ・リコーダー・ソナタ HWV.362 ・リコーダー・ソナタ HWV.369 ・リコーダー・ソナタ HWV.358  エリック・ボスグラーフ(Recorder)  フランチェスコ・コンティ(Cemb)
Disc8・9・10・11・12 ・オルガン協奏曲Op.4 ・オルガン協奏曲集Op.7 ・オルガン協奏曲ヘ長調『かっこうと夜うぐいす』HWV.295 ・オルガン協奏曲イ長調 HWV.296a ・オルガン協奏曲ニ短調 HWV.304 ・オルガン協奏曲ヘ長調 HWV.305a  クリスティアン・シュミット(Org)  シュトゥットガルト室内管弦楽団  ニコル・マット(指揮) ・ハープ協奏曲 HWV.294  シャルロッテ・バルツェライト(Harp)  ジュリアン・フーチャー(Recorder)  エロディー・ヴィーマー(Recorder)  シュトゥットガルト室内管弦楽団  ニコル・マット(指揮) ・6つのフーガより HWV.605 HWV.607 HWV.608 HWV.610  マヌエル・シュミット(Obe)  キルスティ・ウィルソン(Obe)  ヨーゼフ・ヴァイスタイナー(Hrn)  ヴォルフガング・ヴィプフラー(Hrn)  フランク・レーマン(Fgt)  ウルリヒ・ヘルマン(Fgt)  クリスティアン・シュミット(Org)  シュトゥットガルト室内管弦楽団  ニコル・マット(指揮)

ヘンデル
ヘンデル:オラトリオ「メサイア」全曲 他

新品価格 ¥ 946

中古価格 ¥ 4,107 残り2個

発売元:Newton Classics  発売日:2011-02-23
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
内容紹介 
《CD1》1-17.第1部 《CD2》1-19.第2部 《CD3》1-6.第3部/7.オラトリオ「エフタ」より「太陽よ、その忌まわしい光を隠せ」/8.オラトリオ「マカベウスのユダ」より「兄弟たちのおかげで」/9.オラトリオ「マカベウスのユダ」より「わが腕よ」/10.オラトリオ「サムソン」より「悲しげな調べと」/11.オラトリオ「サムソン」より「輝かしい熾天使は」

アーティストについて 
ジョン・サザーランド(S)/グレース・バンブリー(Ms)/ケネス・マッケラー(T)/ダヴィッド・ワード(B)/ロンドン交響楽団&合唱団/サー・エイドリアン・ボールト(指揮)…《メサイア》 ケネス・マッケラー(T)・・・CD3.7-9/ロイヤル・オペラ・ハウス管弦楽団・・・CD3.7-9/サー・エイドリアン・ボールト(指揮)・・・CD3.7-9 ジョン・サザーランド(S)・・・CD3.10-11/ニュー・シンフォニー・オーケストラ・オブ・ロンドン・・・CD3.10/リチャード・ボニング(指揮)・・・CD3.10/ロイヤル・オペラ・ハウス管弦楽団&合唱団・・・CD3.11/フランチェスコ・モリナーリ・プラデッリ(指揮)・・・CD3.11

ヘンデル
Icon: Sviatoslav Richter

新品価格 ¥ 4,298

中古価格 ¥ 2,916

発売元:EMI Classics  発売日:2008-09-21
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
リヒテルの至芸、EMIコンプリート・レコーディングス 評価
録音嫌いだったリヒテルだが、結果的には彼の生涯に亘ったセッションとライヴを合わせると皮肉にも立派なディスコグラフィーを遺すことになった。
しかも大手メーカーのドイツ・グラモフォン、フィリップス、デッカ、EMIなどからリリースされたリヒテル承認済みの音源以外にもマイナー・レーベルを含めると収拾がつかなくなるほどの膨大な量の録音がCD化されているのが現実だ。
このイコン・シリーズの14枚組はコンプリート・レコーディングスと銘打ってEMIへのセッションとライヴから比較的音質に恵まれた音源を出し尽くしているところにコレクションとしての高い価値がある。

リヒテルの名演の集大成 評価
私見だが、リヒテルは実は小品でこそその実力を味わえる。
ソリストのイメージも強いが、室内楽での共演の素晴らしさには、本来のヴィルトゥオージティーを感じる。
コントロールされた弱音の息を呑む美しさや、大胆だが大仰ではないデュナーミクが曲の本質をすくい取る。
そうした名演がこのボックスには溢れている。
決して天才的ではないが、真摯に音楽に向き合っていることが伝わる、デリカシーのある落ち着いた演奏だ。
リヒテルは、自分のやりたいことがわかっている。
自分の音楽を奏でられる数少ないピアニストだ。
世に「巨匠」と言われる人は多いが、こういう音楽家というのは実はそういない。

ヘンデル
ヘンデル:ハープシコード組曲集(4枚組)/ Suites De Pieces Pour Le Clavecin 1720 & 1733

新品価格 ¥ 1,428

中古価格 ¥ 991 残り8個

発売元:Brili  発売日:2008-06-19
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
いい買い物でした。 評価
ヘンデルの組曲は、これまで単発物しかなかったので、まとまったものが欲しいなと思っていました。
正直安さに惹かれて買ってみたのですが、録音も文句ないし、演奏技術もしっかりしていて、いい買い物でした。
装飾や即興的なパッセージも多く、テンポなども含めて個性的な演奏と言えばそうかもしれません。
1曲1曲が非常に丁寧に演奏され、長時間でも飽きることなく、流れるような美しさを堪能することができました。

発売元のレビュー
Suites de pièces pour le clavecin (vol. 1 & 2) - Prélude pour clavecin - Vo' far guerra (de Rinaldo) / Michael Borgstede, clavecin

ヘンデル
Messiah (Complete) (Comp)

新品価格 ¥ 1,296

中古価格 ¥ 1,650 残り5個

発売元:Dg Imports  発売日:2006-02-16
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ヘンデル:ヴァイオリン・ソナタ全集 [Import] (COMPLETE VIOLIN SONATAS|COMPLETE VIOLIN SONATAS)

新品価格 ¥ 4,709

中古価格 ¥ 1,099

発売元:Harmonia Mundi Fr.  発売日:2005-01-20
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
目から鱗 評価
ヘンデルの音楽が今の世界にあってもこれほどに活き活きと切実さを持って訴える音楽であることをはじめて気づかせてくれた演奏です。
何年聞き込んでもとにかく聞き飽きることなく驚きに満ちた至福の一枚です。

ヘンデル
ヘンデル:室内楽曲全集(6枚組)(Handel:Chamber Music (Complete))



中古価格 ¥ 3,600 残り7個

発売元:Brilliant Classics  発売日:2004-01-20
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
もしかして廃盤? 評価
最近、ネットショップで販売されていないような気がするのですが、廃盤が近い?「まだ買ってない」と思って中古で購入しました。
コンディションも良く、よかったです。
ブリリアントのボックスセットの中でも、かなり売れたCDだと思います。
古楽が好きな人にはお勧めですし、癖の無い演奏はBGMとしても心地よいです。
安心の6枚組ですね。

ヘンデル
オルガン協奏曲全集 プレストン(org)、ピノック&イングリッシュ・コンサート(3CD)

新品価格 ¥ 3,076



発売元:Dg Trio Series *cl*  発売日:2002-05-16
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ヘンデル:ヴァイオリン・ソナタ全集 [Import] (VIOLIN SONATAS COMPLETE|VIOLIN SONATAS COMPLETE)

新品価格 ¥ 5,407

中古価格 ¥ 511

発売元:Harmonia Mundi Fr.  発売日:2001-10-09
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
本当に美しいです。 評価
この人のバイオリン、録音も良いのだと思いますが、適度に余韻があってすごく豊かで美しい音です。
ボキャ不足でこれ以上表現が出来ないのですがとにかく聞いてみてください。

Amazonレビューのレビュー
Handel's violin sonatas are often regarded as poor relations to those of Bach. Well it's time to chuck out your prejudices and prepare for a revelation. Violinist Andrew Manze and his accompanist Richard Egarr clearly take these works entirely seriously and so should we--which is not to say that their interpretations are in any way earnest or humourless. On the contrary, there is a tremendous affection in the playing of both artists (just try resisting the lilting Allegro finale of the A major Sonata, HWV361). And the sheer sound that Manze makes is a delight, his tone combining warmth and plaintiveness, with never the slightest hint of period-instrument scratchiness. Then there's the obvious rapport between the two players (often these works also feature a continuo cello player but the omission--justified in Manze's erudite yet eminently readable booklet essay--gives them a greater intimacy in a "two's company, three's a crowd" manner). In that same booklet, he also deals convincingly with the knotty question of exactly what is and isn't genuine Handel, only five of the sonatas being widely accepted as authentic. If further persuasion is needed, just sample the gentle first movement of the D major Sonata, each phrase lovingly tended by both players, leading into a quietly ebullient Allegro. The whole production is topped off with an exemplary recording. So, whether or not Handel sonatas would normally be on your shopping list, this version is really too good to pass by.--Harriet Smith

ヘンデル
ヘンデル:木管のためのソナタ全集



中古価格 ¥ 1,512 残り5個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1999-10-21
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
これを超えるバロック木管演奏は存在しない、のでは 評価
素晴らしすぎて云う言葉がみつかりません。
同じSEONのバッハブランデンブルグ協奏曲と並ぶ人類が手にした奇跡のバロック演奏と思います。
木管系の演奏だったら金字塔、他を聴く気にならないほど。
近い演奏を探してSEON全部を買いましたが、これほどではありませんでした(同じブリュッヘンでも)。
この曲を他の演奏で聴くと、曲は大したことないとまで思えます(実際は曲と演奏の良さでしょうけど)。
特に夜明けに聴くと心に沁み渡ります。
録音も良いです。

ブリュッヘンの妙技を味わおう! 評価
1973~74年の録音。
指揮者に転向する前の、天才的リコーダー奏者だったブリュッヘンの妙技を存分に堪能できる2枚組。
生命力あふれるリコーダーはもちろんすばらしいが、やや無骨で素朴な味わいのトラヴェルソも独特の魅力を放っている。
ビルスマ(チェロ)、アスペレン(チェンバロ&オルガン)らの伴奏も見事である。

ヘンデル
エヴァンゲリオン・クラシック3/ヘンデル:オラトリオ「メサイア」全曲



中古価格 ¥ 619 (定価の75%引き)

発売元:キングレコード  発売日:1997-10-22
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ヘンデル リコーダーのためのソナタ作品全集 [Import] (COMPLETE SONATAS FOR RECORDER|COMPLETE SONATAS FOR RECORDER)

新品価格 ¥ 7,699

中古価格 ¥ 1,404 残り4個

発売元:Harmonia Mundi Fr.  発売日:1995-11-21
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
Amazonレビューのレビュー
If only for his melodic genius, Handel would have been forever acknowledged as one of history's greatest composers. These delightful sonatas for recorder provide abundant evidence to support that claim, and Marion Verbruggen's warm, resonant recorder and brilliant flute prove the perfect partners for bringing these rarely heard pieces to life. --David Vernier



ヘンデル
ニュー・ベスト・シネマ・クラシック100<改訂版>

新品価格 ¥ 2,500

中古価格 ¥ 2,944 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2018-08-08
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ヘンデル:木管楽器のためのソナタ全集

新品価格 ¥ 2,761 (定価の11%引き)

中古価格 ¥ 1,980 (定価の36%引き) 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2018-06-20
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ヘンデル:作品集

新品価格 ¥ 1,530

中古価格 ¥ 1,077 (定価の30%引き) 残り9個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2016-03-01
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
赤ちゃんのためのクラシック ベスト 0歳~2歳半用

新品価格 ¥ 1,724 (定価の6%引き)

中古価格 ¥ 1,300 (定価の29%引き) 残り2個

発売元:日本クラウン  発売日:2014-05-07
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ヘンデル/ディッタースドルフ/フランセ:ハープ協奏曲集

新品価格 ¥ 861 (定価の16%引き)

中古価格 ¥ 698 (定価の32%引き) 残り9個

発売元:キングレコード  発売日:2011-10-05
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
内容紹介 
古今の協奏曲中、ハープをソロ楽器にした楽曲はそう多くはない。
そうした中で、ヘンデル、ディッタースドルフ、フランセと、18世紀と20世紀の名作が並べられた本盤は貴重だ。
ツォフは東ドイツの女流で、どの曲にも最高にチャーミングで美しい演奏をきかせてくれる。
レーグナーの指揮もセンス抜群、シュターツカペレ・ドレスデンからきめの細かい典雅な響きを引き出している。
■レコ芸推薦(初出)● 録音:1973年7月 ドレスデン、ルカ教会 STEREO ADDベリー・ベスト・クラシック1000II~あの名盤が1,000円!最強クラシック廉価版シリーズ第2弾!1ドイツ・シャルプラッテン、キング、クラーヴェスから名曲&優秀録音を厳選。

メディア掲載レビューほか 
ヘンデル、ディッタースドルフ、フランセと、18世紀と20世紀の名作が並べられた贅沢な1枚。
ユッタ・ツォフは東ドイツの女流で、どの曲も最高にチャーミングで美しい演奏を聴かせてくれる。
(C)RS

ヘンデル
ヘンデル:メサイア

新品価格 ¥ 1,610 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 1,200 (定価の35%引き) 残り5個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2011-08-17
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
コンティネンタルのメサイア 評価
ヘンデルがイギリスに定住してから作曲されたメサイアは、イギリスで高い人気のある作品で、多くの録音がイギリスのアンサンブルから出されていますが、コープマンとアムステルダム・バロック・オーケストラの演奏は、イギリスの演奏家だとあまりやらない様な装飾の付け方や、上品で凝ったフレーズの付け方をしたり、明らかに違って面白いです。
コーラスはイギリスの The Sixteen ですが、いつもの指揮者ハリー・クリストファーズの演奏とは異なり、コープマンならではの趣になっています。
私自身、コープマンのバッハなどのチェンバロ・ソロの演奏はあまり好んでいませんでした。

ヘンデル
ヘンデル:フルート・ソナタ全集

新品価格 ¥ 821 (定価の17%引き)

中古価格 ¥ 357 (定価の64%引き) 残り6個

発売元:King Records =music=  発売日:2010-10-06
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
清冽で神々しい響き美しさの極み 評価
数あるヘンデルのフルートソナタ全集の中で、これほど集中力をもって聴き終えた記憶がありません。
ヘンデルが幼い頃に作られた作品もありますが、完成度の高さに驚愕したのもこの演奏があったからだと思います。

ヘンデル
ヘンデル:ヴァイオリンソナタ集

新品価格 ¥ 1,111 (定価の7%引き)

中古価格 ¥ 244 (定価の79%引き) 残り6個

発売元:日本コロムビア  発売日:2010-08-18
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
あたたかで幸せな音楽 評価
バロック音楽に詳しくない私ですが、ラジオで偶然聞いた時この演奏の虜になり、CDを買いました。
長く聴いている、本当に大好きな演奏です。
甘いヴァイオリンの音で、まるできらきらとした珠を手の上でころがすような、あたたかで幸せな音楽です。
私が持っているのは以前出ていたCDですが、このCDはさらに音質面で向上しているようですね。

ヘンデル
赤い鳥 ベスト DQCL-1114

新品価格 ¥ 1,598 (定価の22%引き)

中古価格 ¥ 739 (定価の64%引き)

発売元:Sony Music Direct (Japan) Inc.  発売日:2008-11-24
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
トゥナイト(キリ・テ・カナワ究極のベスト)

新品価格 ¥ 6,300

中古価格 ¥ 1,511 (定価の47%引き) 残り5個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2001-11-21
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
キリの世界に溶け込む 評価
賛美歌から始まって、クラシックなオペラ歌曲、ミュージカルナンバー・ポップスと、ジャンルを超えたキリのCDです。
彼女の美声で、すべてが『キリ』という音楽に総括されます。
最初、何でこんなにごちゃ混ぜな選曲なのかと戸惑ったのですが、聞き重ねていくうちに、ビーズを列ねるように、彼女の歌の世界が続くのです。

まさしく究極! 評価
実際に聴いてみる前は、ミュージカルやポップは要らないんじゃないかと、それを入れるなら他のクラシックを入れれば良いんじゃないかと考えておりました。
でも聴いてみて、ミュージカルやポップの素晴らしいこと!『煙が目にしみる』や『レッツ・フェイス・ザ・ミュージック』なんて本当に美しい。

ヘンデル
ヘンデル:オルガン協奏曲集(作品4&7全曲)



中古価格 ¥ 1,000 残り4個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2001-05-23
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
コーフンする、怒涛のオルガン! 評価
コープマンのオルガンはソロでもすばらしいが、このCDではオーケストラとの「からみ」が十分に楽しめる。
オケと対等どころか、時にはオケを食ってしまうほどのパワーを持つコープマンのオルガンには圧倒されてしまう。
作品4の6は「ハープ協奏曲」として演奏されることが多いが、ここでは本来のオルガン版で収録されている。

ヘンデル
ヘンデル : フルートのための作品全集



中古価格 ¥ 985

発売元:日本コロムビア  発売日:1999-02-20
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


ヘンデル
悪魔のトリル~タルティーニ作品集

新品価格 ¥ 1,944 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 4,054 残り1個

発売元:キングレコード  発売日:2017-10-25
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
バッハ&ヘンデル:チェンバロ曲集

新品価格 ¥ 1,111 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 900 (定価の27%引き) 残り7個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2016-03-08
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
リヒターの情熱が伝わる演奏 評価
リヒターによるBWV903とBWV906の演奏を聴いてみたくて購入しました。
聴いてみて気付きましたがチェンバロはモダンチェンバロと思われます。
そして録音はモノラルです。
上記の曲は個人的に好きな曲で色々なチェンバロ奏者の演奏を聴いています。
ヒストリカルなチェンバロの音に慣れた耳にはやや最初うるさく感じましたが何度も聴いているとこれはこれで良い物だなと思えて来ました。
いずれの演奏もメリハリの利いたわかりやすい演奏となっています。
そしてBWV903などはとてもロマン的な演奏に感じました。
BWV906の演奏もとても気に入りました。
その他の曲も良い曲が揃っています。

ヘンデル
モーツァルト:変奏曲集

新品価格 ¥ 1,166 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 896 (定価の30%引き) 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2016-01-27
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ヘンデル:鍵盤楽器のための組曲集 第2集 ~ハープシコード組曲 第1巻 第5番-第8番 HWV430-433

新品価格 ¥ 1,291



発売元:ヘンデル:鍵盤楽器のための組曲集 第2集 ~ハープシコード組曲 第1巻 第5番-第8番 HWV430-433  発売日:2015-05-27
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ヴァイオリンとチェロのための二重奏曲集(ラヴェル、ヘンデル、コダーイ、バッハ)

新品価格 ¥ 1,263 (定価の12%引き)

中古価格 ¥ 5,938 残り2個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2013-02-20
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
クリスマス・ボックス・セット ~ ヘンデル声楽作品集 (Handel : Sacred Music / Sara Mingardo, Rinaldo Alessandrini, Concerto Italiano etc.) (6CD) [輸入盤]

新品価格 ¥ 2,593



発売元:Naive  発売日:2012-12-03
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ルチア・ポップ GREAT SINGERS 声楽作品集 - シュトルツ/レハール/ウェーバー/ロルツィング/ヘンデル/モーツァルト/ロッシーニ

新品価格 ¥ 2,052



発売元:ナクソス・ジャパン(株)  発売日:2011-10-12
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ヘンデル:鍵盤楽器のための組曲集第1集

新品価格 ¥ 1,291



発売元:Naxos  発売日:2010-05-12
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
パッサカリア~VnとVcのための作品集

新品価格 ¥ 3,121

中古価格 ¥ 2,100 (定価の33%引き) 残り3個

発売元:マイスター・ミュージック  発売日:2010-04-24
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
すばらしい! 評価
N響の次席二人によるデュオ、しかもチェロとヴァイオリンという珍しい組み合わせ。
でも期待以上の素晴らしいものでした。
有名なパッサカリアも明るく若々しい気持ちのいい弾きっぷり。
また、パガニーニやオネゲルなど、そんなに有名な曲ではないが、聴くたびに曲の良さが感じられて、好きな楽曲になりました。

ヘンデル
すばらしい喜び~ヘンデル作品集 中野振一郎

新品価格 ¥ 2,480

中古価格 ¥ 2,057 (定価の10%引き) 残り1個

発売元:若林工房  発売日:2009-06-24
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
【レコード芸術 特選盤】作曲者没後250年記念―18世紀の美学が凝縮された1枚没後250年を迎えたG.F.ヘンデルの作品を集めた1枚。
ドイツに生まれ英国で活躍したヘンデルは、オペラやオラトリオなど声楽を伴う大規模な作品が有名ですが、鍵盤楽器のためにも多数の素晴らしい作品を残しています。
本CDにはヘンデルのチェンバロ作品を代表する「8つの組曲」からの2曲を中心に、オペラ序曲やアリアをチェンバロ独奏用にアレンジした作品も収録しました。
18世紀を代表する天才作曲家ならではの輝きに満ち溢れた、誰の耳にも心地よい歌心に溢れたアルバムです。
ウィットとユーモアに富む一方で、深みのある精神性も兼ね備えた中野振一郎の演奏は、ヘンデル音楽の魅力を改めて認識させてくれるでしょう。

ヘンデル
ストコフスキー:管弦楽編曲集第2集

新品価格 ¥ 1,244

中古価格 ¥ 1,742 残り2個

発売元:Naxos  発売日:2006-10-01
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ハイドン:交響曲全集(33枚組)/Joseph Haydn: Symphonies 1-104

新品価格 ¥ 4,798

中古価格 ¥ 4,140

発売元:BRILI  発売日:2006-04-01
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
素晴らしい演奏。価格も安く、一生の宝になる 評価
1987年から2001年と14年の月日をかけて完成したハイドンの交響曲全集。
クラシック愛好家・ハイドン愛好家の方はご存知だと思うが、全曲制覇はアンタル・ドラティとアダム・フィッシャーの2人だけが成し遂げている。
ぼくは両方所有し、それ以外にもたくさんの演奏家のハイドンの交響曲を、所有し聴いているのだが、ただ一種類のハイドン交響曲全集を選ぶのであれば、このアダム・フィッシャーの物が良いと思う。
しかしながら、これだけ聴くというのもやや寂しい。
もうひとつのアンタル・ドラティのものも素晴らしい演奏で、尚且つドラティは録音が秀逸なマーキュリーのスタッフがいることもあるのか全録音が素晴らしい。

薫り高い「伝統」の底力。 評価
オーストリア、ハンガリーの音楽家達に残るハイドン演奏の「口承」伝統を尊重する、というコンセプトにより集められた特設オーケストラによる演奏。
1番から104番まで、多少のムラはあるものの、非常に質の高い演奏が並んでいる。
その端々(特に舞曲風の楽想など)にちらっと見える、長い年月とともに育てられた(らしき)香気といおうか、品格といおうか・・・には、他ではなかなか出逢うことのない、コクのある(!)味わい深さがある。
ことさらにアーティキュレーションを強調したり、尋常でないテンポ設定で驚かせたり、といった演奏とは対極にある、ハイドンへの敬愛と良識に貫かれた録音。

発売元のレビュー
FonoForum 6/91: 「作っている音楽の中の、そして、他の手の詳細と句熱狂に関するリラックスした自然さはアダムの管理中でフィッシャーを除外しません、そして、音楽の普通でないことは彼女/それ/それらの魅力なしでそれで明白になりますそれのために犠牲になります。
FonoForum 11/89: かつて「ハイドンの音楽が宣言されたことで、品質(精度)を確信させることからみた、オーケストラの主権は、ノスタルジックな回想だけでなくこれらの外の特徴、しかし、明らかなシンボルです彼のもの」。
FonoForum 11/92: 「この受付で、センセーショナルな初期の仕事ホールは、現在押し込まれます ― 実際要求にかなう、音美しい、つかんでいる方法で。

ヘンデル
ホルンとオルガンのための作品集:ヘンデル/テレマン/コレルリ/フェルスター



中古価格 ¥ 6,929 残り2個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2002-11-20
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ヘンデル&スカルラッティ作品集



中古価格 ¥ 540 残り9個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1997-04-21
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
最高に爽快な気分を味わえるアルバム 評価
手の故障から復帰した新生ペライアの意欲的アルバムだ。
ヘンデルクラヴィーア組曲第2番第3番第5番シャコンヌスカルラッティソナタニ長調ロ短調嬰ハ短調ニ長調イ長調ホ長調イ長調を収録。
ヘンデルの曲は「調子のよい鍛冶屋」の名で親しまれる楽章を含む。
同曲がピアノで弾かれた録音は意外に希少だ。
これを聴くとペライアとこれらの楽曲の相性がこれほどまでによかったのかと驚かされる。
現代のピアノという楽器の美点を最大限駆使して、これでもかと歌謡性に満ち溢れた表現を繰り出す。
スカルラッティのクラヴィーア曲がこれほど彩色をほどこされて、自分の前に繰り広げられことに、驚嘆する人は多いだろう。

ヘンデル
ヘンデル:チェンバロ作品集



中古価格 ¥ 1,080 残り9個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1997-02-21
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
良い演奏 評価
このCDに付属している日本語の解説者はどこかの大学の先生らしいのですが,アスペレン使用の楽器をパスカル・タスキンと書いているのには笑ってしまいました。
チェンバロ音楽の好きな人ならこのフランスの名器がタスカンと読むことぐらいはとっくの昔にご存知のはず。
それはともかくこのCD自体はとても素晴らしいできです。
アスペレンは本当のオリジナル楽器で演奏することが多いのでもごもごした音で録音されたものが多いのですが,これはマイケル・ジョンソン(どこかで聞いたような名前?)のコピー楽器を使用しているので音がシャキッとしています。

チェンバロの達人ですね 評価
シャコンヌが聴きたくて買ったのですが、意外とよくって驚きました。
あまりチェンバロの曲を聴かない私でさえも「達人だ」と思ってしまうほどです。
変ロ長調の組曲のプレリュードは、同時代のバッハと比べるとすごく出来が浅く、ピアノで弾くのはつまらなかったのですが、聴き手を飽きさせないすばらしい演奏だと思いました。
お目当てのシャコンヌも、アレンジの仕方が計算されていて勉強になりました。

ヘンデル
ヘンデル:ハープシコード組曲

新品価格 ¥ 2,202 (定価の19%引き)

中古価格 ¥ 1,080 (定価の60%引き) 残り8個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1993-12-01
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
グールドが唯一ハープシコードで演奏しているアルバム 評価
1972年3-5月トロント、イートンズ・オーディトリアムで録音。
グールド45枚目のアルバム。
ほとんどの曲をピアノで演奏しているグールドが唯一ハープシコードで演奏しているアルバム。
そして『フーガの技法』が唯一、オルガンで演奏しているアルバムということになる。
そしてピアノにおいても、ペダルをほとんど踏まない特徴的なノン・レガート奏法であったことと、和声よりも対位法を重視し、音色への興味よりも音楽の構造に重きをおいていたことから、ハープシコードでどんな演奏をしでかすか予想して聴いた。
グールドの場合、父親に依頼して作ってもらった特製の折りたたみ椅子に座り、極端に猫背で前のめりの姿勢になり弾く。

バッハ以外のグールドの名演(2):唯一のハープシコード録音によるヘンデル 評価
グールドがその生涯で唯一遺したハープシコードの名演。
キース・ジャレットのハープシコード演奏もそうだったが、ピアノが本職の人が演奏するハープシコードの音の生き生きとした、典雅で輝かしい響きにはうっとりする。
所々でグールド節のピアノ演奏を連想させる箇所もあるが、グールドの場合ハープシコード演奏のタッチをピアノに持ち込んだと言えるので、そういう意味では彼の原点を確認できる貴重な作品だ。
弦を直に弾いているのでは、と思わせる箇所も複数あって面白い。
本作では嬉しいことにヘンデルの曲だけでなく、モノーラル録音だが、バッハ・平均律クラヴィーア曲集第二巻の第9番と第14番のハープシコード演奏も収録されている。

ヘンデル
[CD-R] A.ブンダヴォエ(pf) ブラームス:Pf曲集/ヘンデル変奏曲,狂詩曲

新品価格 ¥ 1,250



発売元:エテルナトレーディング  
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
[原盤レーベル / レコード番号] 仏DECCA / 173732 [収録曲] ブラームス:ヘンデル変奏曲(Op.24),狂詩曲Op.79,Op.119 [商品詳細] 1958年録音。
アニュエル・ブンダヴォエは1922年仏アンベール生れ。
7歳でマルセイユ音楽院に入学し、10歳でパリ音楽院にてラザール・レヴィに師事。
大戦で家族を失い、自身も健康に苦しむ中、'50年代からデュクレテ・トムソンと仏DECCAに数点の録音を残す。
これは1958~60年までに入れた仏DECCA3枚のLPの中で最初のもの。
他2点はシューマンとリスト。
デュクレテの方が時期としては先だろう。
究を続け、室内楽をM.エウィットに、オルガンをM.デュプレに、理論をデ・ラ・プレールに



交響曲
ヘンデル
リサイタル

新品価格 ¥ 3,240



発売元:マイスター・ミュージック  発売日:2019-01-25
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ラロ : スペイン交響曲 | ヘンデル : パッサカリア | モーツァルト : ヴァイオリンとヴィオラのための二重奏曲 (Lola Bobesco ~ RTF Recordings) [LP] [輸入盤] [日本語解説付] [Limited Edition] [Analog]

新品価格 ¥ 7,059 (定価の34%引き)



発売元:Spectrum Sound  発売日:2017-11-09
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ハイドン《ロンドン・セット》第1集(交響曲93~98番)

新品価格 ¥ 2,665 (定価の11%引き)

中古価格 ¥ 2,350 (定価の22%引き) 残り4個

発売元:キングレコード  発売日:2017-10-25
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ハイドン《ロンドン・セット》第2集(交響曲99~104番)

新品価格 ¥ 2,665 (定価の11%引き)

中古価格 ¥ 2,160 (定価の28%引き) 残り5個

発売元:キングレコード  発売日:2017-10-25
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ベートーヴェン(ワーグナー編):交響曲第9番「合唱付」(ピアノ独奏版)

新品価格 ¥ 1,944 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,700 (定価の21%引き) 残り2個

発売元:キングレコード  発売日:2017-10-25
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
イタリア協奏曲~バッハ&ヘンデル:チェンバロ名曲集

新品価格 ¥ 1,163 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 697 (定価の46%引き) 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2015-05-20
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ヘンデル : アリア・セリア集 (Handel : Opera Seria / Sandrine Piau, Christophe Rousset, Les Talens Lyriques) [輸入盤]

新品価格 ¥ 960

中古価格 ¥ 997 残り2個

発売元:Naive  発売日:2013-07-20
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ヘンデル:組曲「王宮の花火の音楽」、組曲「水上の音楽」

新品価格 ¥ 1,111 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 658 (定価の46%引き) 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2012-05-09
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
パッヘルベルのカノン~バロック名曲集

新品価格 ¥ 1,111 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 637 (定価の48%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2012-05-09
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
軽い気持ちで聴けるクラシック♪ 評価
と言ったら奏者に失礼かもしれませんが、普段ロックばかり聴いている超ド級初心者の私にも、簡単に耳に馴染む曲ばかりです。
初心者らしく、パッヘルベルのカノンが聴きたくて購入したのですが、他にも知っている楽曲がたくさん入ってます。
結局いろいろ聴いてますw演奏自体は多分オーソドックスな聴きやすさ重視の演奏なんだろうなと思いますが、その分抵抗無く、安心して聴けます。
行きつけのラーメン屋みたいな感じ?wですので、何か本格的な物を求める人には違うと言われそうな感じですが、私は満足な内容。
ってか、これで1000円でいいのか・・・?

爽やか系バロック名曲集 評価
バロック音楽の名曲を集めたアルバムはいくつかありますが、そんな中で、この演奏の特徴を挙げるならば「爽やか」ということ。
古めかしく、情感豊かに歌い上げるわけでもなく、かといって、最近の「オリジナル派」のような過激さもない。
アメリカのオーケストラらしい高い技術としっかりとした音色でサラリと流してくれる、スタイリッシュな演奏ばかり。
疲れているようなときには、こんな演奏が一番すんなりと沁みてくるものではないでしょうか。
癒しを求めている方にも、元気が欲しい方にもお薦めです。

ヘンデル
バロック名曲集

新品価格 ¥ 1,111 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 791 (定価の35%引き)

発売元:日本コロムビア  発売日:2010-09-22
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ヘンデル:オラトリオ《メサイア》 (英語版)(20世紀の巨匠シリーズ)

新品価格 ¥ 2,186 (定価の11%引き)

中古価格 ¥ 1,853 (定価の24%引き) 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2007-12-12
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
メシア降誕から神の王国実現までを描いた輝かしき「メサイア」 評価
オラトリオ「メサイア」はヘンデル晩年の傑作で、バッハの偉大な二つの受難曲と共にバロック時代の宗教曲において遥かなる高みに立つキリスト教精神の表現である。
伝えられるところによれば、ヘンデルはこの曲を作曲するに際し、飲まず食わずで没頭し、涙を流しながら作曲し、一月も掛からずに完成させた。
そして、初演後はたちまち人気を博し、作曲者が他界する一週間前のロンドンで指揮した頃にはすでにこの曲は常演曲目として定評を得ていたそうである。
作曲後百年以上も見過ごされていたバッハの受難曲とは正反対である。
また、正反対なのは曲の運命だけではない。

もともと英語の曲です 評価
すでに詳細なレビューがあるので、内容はそちらに譲りますが、一点だけ。
「英語版」とありますが、「メサイア」はもともと、イギリスに滞在していたヘンデルが英語の聖書を用いて書いた曲なので、つまり本来の演奏ということです。
「英語に訳した演奏」というわけではありません。
というのがあるので、区別しているようです。
普通、何の断りもない演奏は英語版です。
「ハレルヤ」以外にも名曲は多いので、ハイライトではなく、このような全曲盤をおすすめします。
古楽系では()の演奏もよいです。

ヘンデル
ヘンデル:オラトリオ「メサイア」

新品価格 ¥ 2,043 (定価の17%引き)

中古価格 ¥ 4,577 残り5個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2007-02-21
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショルティのメサイア 評価
メサイア全曲キリ・テ・カナワ(ソプラノ)アンヌ・ゲヴァング(アルト)キース・ルイス(テノール)グウィン・ハウエル(バス)シカゴ交響合唱団(合唱指揮:マーガレット・ヒリス)シカゴ交響楽団ゲオルグ・ショルティ1984年録音DECCA私は年末にメサイアを聴くことにしている。
私が所有するメサイアは、下記の10種。
その中、デジタル録音でおすすめなのは、ガーディナー、ピノック、アーノンクールよりも、ショルティだ。
理由は、それがキビキビした音楽なので、聴いてて疲れない(これは大事なことです)。
ショルティのメサイアが思い出させることは、オラトリオは本来演技のないオペラであること、つまりオラトリオは面白くあらねばならない・・・それを、下記のバロック出身系の指揮者は、あるいは希薄にしてしまったのではあるまいか。

ヘンデル
ヘンデル:水上の音楽

新品価格 ¥ 926 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 498 (定価の51%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2002-03-27
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ブルックナー:交響曲第9番, ヘンデル:合奏協奏曲Op.6-10 [Import]

新品価格 ¥ 1,755

中古価格 ¥ 900 残り6個

発売元:ORFED  発売日:2001-07-24
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
パッヘルベルのカノン~バロック名曲集

新品価格 ¥ 964 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 473 (定価の56%引き)

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2000-06-21
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
名盤になりそうな予感 評価
ラモーが入っているのも嬉しいですが、演奏も見事ですね。
価格も安いし、再発売の廉価盤かと思いすが、私は初めて聴くものです。
今まで知らなかったのは、損をした気分です。
絶対に買って損はしないでしょう。

一種の革命 評価
相対性理論を似非としたら 駄目なんだよ 相対性理論を転換したらバクハツさ 芸術はバクハツだ

バロック音楽の庭園に遊ぶ、憩いのひととき 評価
 ゆったりとしたテンポで繰り広げられる典雅な演奏。
「エレガント」という言葉がよく似合うバロック名曲集ですね。
 収録された作曲家は、次の8人。
 パッヘルベル(1653-1706 ドイツ)。
アルビノーニ(1671-1751 イタリア)。
クラーク(1674頃-1707 イギリス)。
ラモー(1683-1764 フランス)。
マルチェルロ(1684頃-1750頃 イタリア)。
バッハ(1685-1750 ドイツ)。
ヘンデル(1685-1759 ドイツ→イギリス)。
オベール(1689-1753 フランス)。
 このCDに見当たらないバロック時代の名作曲家というと、ヴィヴァルディ(1678-1741 イタリア)とテレマン(1681-1767 ドイツ)でしょうか。

Amazonレビューのレビュー
   室内管弦楽の演奏で「上品で知的」と評判なのが、音楽学者でもある指揮者、ジャン=フランソワ・パイヤールが率いるパイヤール室内管弦楽団である。
そのアンサンブルは、繊細なうえに明るさがあり、古典的で格調高い世界を表現している。
   このアルバムは、バロック音楽の名曲を選りすぐったもので、ジャン=ピエール・ランパル(フルート)、ピエール・ピエルロ(オーボエ)、モーリス・アンドレ(トランペット)など、フランスの名手たちの共演が聞けるのも楽しみの1つだ。
   フランス映画『夫婦』のテーマ曲に用いられたは、3つのバイオリンと通奏低音からなる弦楽合奏用に編曲されたものである。

ヘンデル
パッヘルペルのカノン~バロック名曲集

新品価格 ¥ 1,606 (定価の14%引き)

中古価格 ¥ 259 (定価の86%引き)

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1996-10-21
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
これはやっぱり楽しい! 評価
何といってもカノンがいいです!初めて聞いたのは五年くらい前でしょうか、うまい具合に編曲されているとおもいます(・ω・)ノカノンはたくさんありますが、今までに二枚以上聴いた方は是非聴いてみて下さい!(*⌒▽⌒*)

ヘンデル
バロック名曲集~パッヘルベルのカノン

新品価格 ¥ 1,023 (定価の2%引き)

中古価格 ¥ 1 (定価の99%引き)

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1995-10-21
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サラバンド 評価
このアルバムにはヘンデルの曲が思い出深いです。
「バリー・リンドン」の悲しい、そして荘厳なオープニングとしてご存知の方も多いでしょう。
このお値段でこのクオリティはお買い得。
アルビノーニ「アダージョ」まで収まっています。

黙って聴くべし。 評価
数多くのカノンを聴いてきましたが、カップのカノンは過剰な装飾もなくバランスにも優れ心に染み入る名曲で、誰が聴いても納得のできる逸品です。
深く優しく美しいバロックの世界に誘ってくれる・・・そんな言葉がぴったりな1枚です。

幻想的な気分になります 評価
静かで幻想的な曲がたくさん入っています。
カノンはとくに良かったです。



オペラ
ヘンデル
ヘンデル メサイア 1741年初稿(全曲)

新品価格 ¥ 3,672

中古価格 ¥ 3,230 (定価の12%引き) 残り1個

発売元:ALM RECORDS  発売日:2018-11-07
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
私を泣かせてください~ヘンデル&グラス アリア集

新品価格 ¥ 3,036 (定価の6%引き)

中古価格 ¥ 3,185 (定価の1%引き) 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2018-07-04
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ヘンデル : 歌劇 「アルミニオ」 (全曲) (George Frideric Handel : Arminio / Max Emanuel Cencic | Armonia Atenea | George Petrou) [Blu-ray] [輸入盤] [日本語帯・解説付]

新品価格 ¥ 6,499



発売元:C Major / King International  発売日:2018-06-21
  

ヘンデル
「ああ、我が心よ」ヘンデル・アリア集

新品価格 ¥ 1,683 (定価の8%引き)



発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2018-06-20
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ヘンデル:歌劇《セメレ》 [Blu-ray]

新品価格 ¥ 6,299 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 9,681 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2017-09-06
  

ヘンデル
ヘンデル:メサイア[グーセンス編](全曲)

新品価格 ¥ 2,670 (定価の11%引き)

中古価格 ¥ 2,056 (定価の32%引き) 残り2個

発売元:SMJ  発売日:2015-11-25
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
麗しき瞳よ~ヘンデル・アリア集

新品価格 ¥ 1,944 (定価の9%引き)



発売元:avex CLASSICS  発売日:2014-11-26
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
隠されたヘンデル ~ オペラ・アリア集 (Hidden Handel / Anna Halleberg , Il Complesso Barocco , Alan Curtis) [輸入盤]

新品価格 ¥ 1,372

中古価格 ¥ 1,371 残り2個

発売元:Naive  発売日:2013-03-22
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ヘンデル:オペラ「忠実な羊飼い」(1712年オリジナル版) (George Frideric Handel : Il Pastor Fido 1712 / La Nuova Musica dir.David Bates) (2CD) [輸入盤]

新品価格 ¥ 6,502

中古価格 ¥ 20,175 残り1個

発売元:Harmonia Mundi France  発売日:2012-03-13
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
Handel: Alcina

新品価格 ¥ 2,616

中古価格 ¥ 1,844 残り9個

発売元:Archiv Produktion  発売日:2009-04-14
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ヘンデル:歌劇「ジュリオ・チェーザレ」グラインドボーン音楽祭2005年 [DVD]



中古価格 ¥ 6,180 残り1個

発売元:クリエイティヴ・コア  発売日:2008-11-19
  

素晴らしいエンターテインメント 評価
2005年グラインドボーン音楽祭で上演されたものです。
2006年にSouth Bank Show Award を受賞しています。
リュートやチェンバロが軽やかに鳴り,アリアが続く音楽は, いつもの私であれば,バロックですねぇ・・・と思ううちに眠くなるところ。
クリスティが巨匠だということは知ってるんですが・・・すいません。
しかし,このヘンデルは,舞台から目が離せません。
特典映像の練習風景を見ると,みなさん,鏡を前に振り付けの練習をしたりして, まるでミュージカルのよう。
舞台での立ち位置一つにも気を配り,高い技術を要するダンスを取り入れたエンタメ的舞台です。

ヘンデル
ヘンデル:メサイア(全曲)

新品価格 ¥ 3,384 (定価の17%引き)

中古価格 ¥ 4,000 (定価の2%引き) 残り4個

発売元:BMG JAPAN  発売日:2005-11-09
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アーノンクールの持ち味を聴きたい方へおすすめ 評価
音楽の流れにおいて、テンポ、強弱が自在に変化する演奏。
そういったアーノンクールの持ち味が、オケのアンサンブルにおいてだけではなく、歌唱、合唱においても精緻(かつ豊か)な表現を聴かせる。
時に音楽に微妙な間をおく。
これも、アーノンクールの持ち味。
ライヴ録音の臨場感とあいまって、チェロの通奏低音がよく歌ってる。
独唱者はクリスティーネ・シェーファー、アンナ・ラーソンが手堅い歌唱を聴かせるほか、とくにテノールのミヒャエル・シャーデは健闘している。
アーノルト・シェーンベルク合唱団もまた好演している。
合唱曲 第1部の"For unto us a Child is born"はスローで大人しい。

歌う前に聞いて欲しい 評価
クリスマスも近くなるとこのヘンデルのメサイアを歌うための練習に励む人も増えることと思います。
私もその一人ですが、練習を始めて一年たってはじめて全曲を聴きました。
オーケストラの波のような音と、存在感と重量感のあるソロ、合唱団の美しいハーモニー…とても長い曲なのに不思議と眠くならないんです。
かといって押し付ける感じはしません。
繊細で、透明感があり、存在感があるんです。
やっぱり指揮者の力でしょうか。
言葉とオケ、合唱の響きにとても感動しました。
プレーヤーから流れる音自体もとてもクリアで、はっきりと明瞭に聞こえてくる素晴らしいものでした。

ヘンデル
ヘンデル:オラトリオ「メサイア」(全曲)

新品価格 ¥ 4,194 (定価の19%引き)

中古価格 ¥ 3,154 (定価の39%引き) 残り6個

発売元:キングレコード  発売日:2005-11-01
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
手堅いが美しさでは出色の演奏 評価
非常に堅実な演奏であるが、古楽器オケの正に天上的な響きと合唱のしなやかで柔らかい音色が本当に堪らない。
アーノンクールの演奏は非常に表情豊かであるのに対しこちらは手堅いがそれでも名盤である。
なかなかこうは歌えないし、美しくありながら非常にパッションもあり聴き終えた後の感動は大きい。
それからソリストの中ではやはり米良美一の歌唱が素晴らしい。
彼の全盛期かどうかはわからないが声の美しさ、ひたむきな歌唱はやはり感動する。
鈴木美登里もジョン・エルヴィスも手堅く歌っている。
まぁ、他の方も書かれていることだが、デイビッド・トーマスは少し不調の様である。

天上の響き 評価
バッハ・コレギウム・ジャパンによる1996年の録音。
メサイアには決定稿が無く、BCJは1753年コヴェントガーデンでヘンデル自らが演奏した版に基づいて演奏している。
ソリストは鈴木美登里(S)、米良美一(C-T)、ジョン・エルウィス(T)、デイヴィッド・トーマス(B)。
合唱は言葉の響きと各声部の重なりがとても綺麗だ。
意図的にメリハリを強調させず自然な柔らかな歌唱で、やや小ぢんまりとした感もあるが、きめ細やかに歌われている。
鈴木の線の細さを弱いと思う方もいるだろうが、可憐で繊細な歌唱はとても魅力的だ。
米良は実に軽々と楽しげに歌っていて、非常に印象的だ。

ヘンデル
カロ・ミオ・ベン~イタリア古典歌曲集

新品価格 ¥ 937 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 328 (定価の69%引き)

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2004-01-21
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
弱音での歌唱がたまらなく美しい Sumi Jo さんの歌唱 評価
モーツァルトの夜の女王の歌唱などからも十分実証されているとおり、煌(きら)びやかに歌おうと思えば直ぐにでもできるコロラトゥーラ・ソプラノ歌手のSumi Jo さんが、ここでは控えめに丁寧に、そして何よりも清楚に歌っているのが好ましい。
ピアノやピアニッシモで歌う箇所などはとくに美しい。
もちろん朗唱する箇所などは文句なし。
彼女のイタリア語の発音も明瞭そのもので、イタリア「古典」歌曲の世界にごく自然に心地よく誘われるものだから、何度聴いても、聴きあきるということがない。
どの曲にも不満なし。
個人的には合唱部時代にじっさい自分でも歌ったことのある曲をついつい繰り返し聴いてしまう。

ベルカントの真髄か! 評価
スミ・ジョーは知人から教えられて知っていたが、先ごろテレビでその素晴らしい歌声を聴き、すぐにこのCDを注文した。
イタリア古典歌曲に始まり、声楽学習者がよく習うような曲が収められている。
何度聴いても飽きない名盤である。
彼女はコロラトウーラ・ソプラノというだけあって音域に無理がなく、決して絶叫したり、押したりしない歌い方である。
もともと美声なのかもしれないが、その発声法は完璧で、高音も低音もまったく違和感を感じさせず美しい。
これこそベルカントのお手本だろう。
声楽修業者は女性はもちろん、男性も勉強になること請合いである。

ヘンデル
ヘンデル:オラトリオ「時と真理の勝利」(II)

新品価格 ¥ 3,447 (定価の10%引き)



発売元:Naxos  発売日:2000-04-01
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ヘンデル/オラトリオ「メサイア」



中古価格 ¥ 1,842 残り5個

発売元:マーキュリー・ミュージックエンタテインメント  発売日:1992-09-26
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ハレルヤ、全能の主統べたまえり…合唱のカウンターテナーが活躍するメサイアの決定版 評価
簡潔で明解、合唱のアルトパートをカウンターテナー群に歌わせたのが成功している、メサイア演奏の決定版です。
「メサイアの合唱はアルトが目立つように作ってある」とある先生から伺ったことがあります。
確かに最初の合唱の出だし等アルトの目立つ部分が多い、しかし、女声のアルトではなかなか声が前に出ない、それではと、アルトパートを音圧の強いカウンターテナーにした、これが成功していると感じました。
ソプラノとのパートデュオでは、女声合唱のような美しさは出ませんが、「ここのアルトはこんな風に歌っているのか」「ここでアルトの音が響くとこんなハーモニーなのか」といい意味で驚かされることが少なくありませんでした。

お見事な合唱 評価
この演奏において、独唱者、独奏者、オケ、いずれも不満はない。
しかしなによりまして、合唱が見事。
各合唱曲において言葉の強弱の付け方、曲の盛り上げ方がうまい("For unto us a Child is born")。
言葉を明瞭に(はっきり区切って)歌ってる。
からみ合った合唱もテクストがはっきり聞こえる。
各声部が、他の声部を邪魔しないように歌っている。
各声部が分離している。
そして各声部が浮かび上がってくるタイミング、消えるタイミングが絶妙に思える。
ガーディナーの合唱指揮者としてのうまさに感心するとともに、ヘンデルの合唱曲の素晴らしさを改めて認識。

Amazonレビューのレビュー
   ヘンデルの「メサイア」はいわゆるオラトリオではあるが、実際には教会での礼拝用というより、オペラハウスでの上演を目的とした劇的な宗教劇とよぶべき内容となっている点がその大きな特徴である。
また、この楽曲にはさまざまな版があり、作曲者自身による決定稿と呼ぶべき版が存在しないため、演奏者によって若干その内容に違いがある。
   ガーディナーの演奏は、ヘンデルの晩年ロンドンで行われた際の公演に準拠するとされる版により、管弦楽もオリジナル楽器を使用したものとなっている。
キリストの予言・受難・復活といった宗教的題材を描くのにふさわしく、研ぎ澄まされた感性がにじみ出る演奏で、全体的にテンポは早めで端正なスタイルを堅持しつつ、この作品のもつ娯楽性も忘れることなく表現されている。



ピアノ、ヴァイオリン
ヘンデル
ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル:ピアノ協奏曲集 Op.7[SACD-Hybrid]

新品価格 ¥ 1,372

中古価格 ¥ 1,371 残り3個

発売元:cpo  発売日:2016-08-26
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ヘンデル:ヴァイオリン・ソナタ集 作品1

新品価格 ¥ 2,539

中古価格 ¥ 2,000 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2014-12-02
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル:ピアノ協奏曲集 第13番-第16番(Handel:Piano Concertos nos 13-16)《原曲…オルガン協奏曲》[SACD-Hybrid]

新品価格 ¥ 1,370

中古価格 ¥ 1,369 残り3個

発売元:cpo  発売日:2014-08-27
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル:ピアノ協奏曲 Op.4 HWV289-294《オルガン協奏曲からの編曲》(Georg Friedrich Handel - Six Piano Concertos op.4)[SACD-Hybrid]

新品価格 ¥ 1,369

中古価格 ¥ 5,299 残り1個

発売元:CPO  発売日:2013-10-23
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ヘンデル:組曲第9番~第16番/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ

新品価格 ¥ 1,834 (定価の9%引き)



発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2012-08-22
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ヘンデル:ヴァイオリン・ソナタ集

新品価格 ¥ 13,550

中古価格 ¥ 987 (定価の20%引き) 残り2個

発売元:日本コロムビア  発売日:2012-06-20
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
魂のシャコンヌ~イダ・ヘンデル・ヴァイオリン・リサイタル

新品価格 ¥ 2,643 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 2,150 (定価の26%引き) 残り3個

発売元:BMG JAPAN  発売日:2009-03-25
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ヘンデル:ヴァイオリン・ソナタ集



中古価格 ¥ 864 (定価の71%引き) 残り2個

発売元:ALM RECORDS  発売日:2008-05-07
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ヘンデル:ヴァイオリン・ソナタ集

新品価格 ¥ 5,800

中古価格 ¥ 1,131 (定価の60%引き) 残り3個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2003-05-08
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
音友ピアノピース・ファイル 2 ジムノペディ

新品価格 ¥ 2,104

中古価格 ¥ 1,199 残り5個

発売元:日本コロムビア  発売日:2001-02-21
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘンデル
ヘンデル:ヴァイオリン・ソナタ



中古価格 ¥ 648

発売元:マーキュリー・ミュージックエンタテインメント  発売日:1998-08-28
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
驚異的な音色 評価
ヘンデルのヴァイオリンソナタの全曲が録音されている。
どの曲も管楽器を聴いているのかと錯覚させるほどの音色で弾きぬかれており、驚異的な出来である。
なお、日本フィリップスレーベルから出ているグリュミオーの廉価盤シリーズは、どの時代の録音を聴いても本当に美しく高貴。
現役ヴァイオリニストではデュメイが彼に師事したとされるが、彼は音色の美しさを引き継いだものの、音楽の作り方が「独自」で、結果的にやや品を失ってしまっていることも否めない(最近のムターのベートーヴェンヴァイオリンソナタ集ほどではないにせよ)。
いっぽうで、グリュミオーはどんな曲でも、必要に応じて熱気はこめつつも、つねに音楽の進め方は自然で格調高く、かつ楽曲理解も十分に深い。

ヘンデル
ヘンデル/ヴァイオリン・ソナタ集



中古価格 ¥ 4,565 残り5個

発売元:マーキュリー・ミュージックエンタテインメント  発売日:1995-04-05
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
グリュミオー、一流の解釈によるロマンティックなヘンデル 評価
~40代半ば、もっとも円熟したグリュミオーの至芸が聞ける。
その解釈は当然ながら古いスタイル。
当時でさえ批判があったほど、グリュミオーの流儀に染まった独特のバッハであり、ヘンデルであった。
バロック音楽を聴きたい人には向かないが、グリュミオーを聴くと思えば、これ以上のディスクは無い。
ハスキルとのモーツァルトのソナタ同様、洗練されたロマン~~ティシズムの美を極めている。
~

ヘンデル
調子の良い鍛冶屋~ピノック・イン・ジャパン



中古価格 ¥ 500

発売元:ポリドール  発売日:1992-04-22
  

ヘンデル  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION
このエントリーをはてなブックマークに追加