メシアンの楽譜、奏法技術を紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。入門編、名曲、スタンダードの楽譜を紹介します。  

メシアンの楽譜、奏法技術の紹介,評判,レビュー,安売り価格,中古価格



入門編

奏法、技術
メシアン
ラクール: メシアンの作品を限定移調した形式による28の練習曲/ビヨドウ社

新品価格 ¥ 4,752



発売元:ビヨドウ社  発売日:2010-06-01
  



名曲、定番の楽譜
メシアン
ピアノのための ロマン後期・近代・現代の名曲集 3

新品価格 ¥ 3,456

中古価格 ¥ 6,912 残り1個

発売元:ヤマハミュージックメディア  発売日:2009-07-23
  




メシアン
メシアン: 黒つぐみ/ルデュック社/ピアノ伴奏付フルート・ソロ

新品価格 ¥ 3,631

中古価格 ¥ 3,500 残り1個

発売元:ルデュック社  発売日:2010-06-01
  

メシアン
メシアン : みどり児イエスにそそぐ20のまなざし/デュラン社/ピアノ・ソロ

新品価格 ¥ 15,660



発売元:デュラン社  発売日:2010-03-15
  

メシアン
メシアン : 前奏曲集/デュラン社/ピアノ・ソロ

新品価格 ¥ 6,156



発売元:デュラン社  発売日:2010-03-15
  

メシアン
メシアン 創造のクレド

新品価格 ¥ 24,105

中古価格 ¥ 8,000 残り5個

発売元:春秋社  発売日:2008-10-23
  

メシアンの技法の背後にある作曲の目的を知りたい方に 評価
原著に出会い、訳した者として、本書をご紹介します。
著者は独デュッセルドルフのオルガニスト。
戦後間もない頃留学先でメシアンに出会い、彼の初期のオルガン作品を演奏していく内に信頼を得、大曲《聖三位一体の神秘への瞑想》の欧州初演を任され、1970-80年代の「メシアン・スペシャリスト」となります。
その間、著者はメシアンと長時間にわたる対談を2回持ちます。
テーマは彼の作品で用いられている技法や当時の音楽的な潮流も含まれますが、何よりも彼が自作を通して伝えたかったこと、すなわち彼の神学が中心となります。
さらに最後の章では、著者の演奏家としての具体的な体験に基づき、彼の時の哲学やリズムの自由度について詳細な実例が展開されます。

メシアン
鳥はなぜ歌う

新品価格 ¥ 11,359

中古価格 ¥ 800 残り7個

発売元:新思索社  発売日:2008-06
  

メシアン
時の終わりへ メシアンカルテットの物語 (叢書・20世紀の芸術と文学)

新品価格 ¥ 3,024

中古価格 ¥ 2,500 残り7個

発売元:アルファベータ  発売日:2008-02-19
  

メシアン
メシアンによるラヴェル楽曲分析

新品価格 ¥ 2,160

中古価格 ¥ 1,902 残り3個

発売元:全音楽譜出版社  発売日:2007-03-20
  

メシアン
オリヴィエ・メシアン その音楽的宇宙



中古価格 ¥ 14,458 残り2個

発売元:音楽之友社  発売日:1998-12-10
  

メシアン
現代音楽は怖くない―マーラーからメシアンまで



中古価格 ¥ 1,830 残り7個

発売元:講談社  発売日:1985-11
  

発売元のレビュー
昭和60年1刷発行です。
ページ部分が経年微ヤケをしておりますが、本文・カバー共、書き込み・折れ・ヨゴレ等はございません。
帯無です。
丁寧に発送致します。
どうぞよろしく。





PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION
このエントリーをはてなブックマークに追加