ヤナーチェクの名曲作品集を紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。入門編、名曲、スタンダードの楽譜を紹介します。  

ヤナーチェクの名曲作品集の紹介,評判,レビュー,安売り価格,中古価格




全集
ヤナーチェク
Leos Janacek

新品価格 ¥ 2,876

中古価格 ¥ 3,197 残り1個

発売元:DOCUMENTS  発売日:2014-10-14
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
Janacek:Complete Piano Music

新品価格 ¥ 2,352



発売元:Heritage Records  発売日:2014-06-14
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
Complete Piano Works/ヤナーチェク:ピアノ曲全集(2枚組)

新品価格 ¥ 3,000

中古価格 ¥ 980 残り5個

発売元:BRILI  発売日:2014-04-11
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
生命の不思議な脈動 評価
ヤナーチェクのピアノ作品の全貌を掴むのに最適の激安盤だ。
オペラ『利口な女狐の物語』などをみてもわかるように、ヤナーチェクの音楽は全く不思議な極めて個性的なものである。
この自然主義(?)については、評言し難いものがある。
吉田秀和がうまいことを言っていたような記憶があるが、忘れてしまった。
ソナタ1番の何とも爽快で、しかも不思議な魅力は!!!劇的でもあり、繊細でもあり、生命の脈動そのものでもある。
ホーカン・アウストボというこのピアニストを評者は全く知らなかったが、難解なチェコ語の表題のニュアンスなんてわからなくても、音そのもので楽しめるからよい演奏と言えるのではないか。

発売元のレビュー
Œuvres pour piano seul / Håkon Austbø, piano

ヤナーチェク
Westminster Legacy-the Collector's Edition

新品価格 ¥ 7,798

中古価格 ¥ 14,495 残り1個

発売元:Deutsche Grammophon  発売日:2014-02-18
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
全てオリジナルジャケットステレオ録音は、スメタナ四重奏団のベートーヴェン、レーウェンタールのラフマニノフ、レイボヴィッツの幻想交響曲、モリーニのブラームス&チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲、クナッパーツブッシュのブルックナー第8番&ワーグナー、シェルヘンのベートーヴェン『英雄』『田園』『かんらん山のキリスト』&ハイドン『告別』『軍隊』&マーラー『復活』&ベートーヴェン『ウェリントンの勝利』&バッハ:ロ短調ミサ&モーツァルト:レクィエム、モントゥーの第九&『ロメオとジュリエット』、ボールトの『惑星』、バレンボイムのモーツァルト:ピアノ協奏曲第22番、スメタナ四重奏団とヤナーチェク四重奏団のメンデルスゾーン弦楽八重奏曲、ヤナーチェク四重奏団のラズモフスキー第2番、ヨーロッパ弦楽四重奏団のドヴォルザーク、バドゥラ=スコダの『さすらい人』など。

ヤナーチェク
プラハのヴォルフガング・サヴァリッシュ (Wolfgang Sawallisch in Prague ~ Mozart , Beethoven , Mendelssohn , Dvorak , Janacek , Martinu) (5CD Box) [輸入盤]

新品価格 ¥ 3,680

中古価格 ¥ 4,619 残り1個

発売元:SUPRAPHON  発売日:2013-08-29
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
チェコ・スプラフォンからのサヴァリッシュ追悼盤 評価
チェコ・フィルハーモニーとしばしば共演を重ね、団員達からもチェコの音楽作品の最高の理解者の一人として信頼の厚かったヴォルフガング・サヴァリッシュが、主としてプラハのラジオ放送用に残した未発表客演ライヴ集で、今年の2月に亡くなった彼への追悼盤のひとつになる。
5枚のCD総てが1970年から87年までのライヴ音源で、拍手も入っているが客席の雑音は殆んどなく、またアナログ、デジタルの両方式が混在しているが、リマスタリングの効果もあって音質は極めて良好だ。
一通り聴いてみたが、70年代初期の録音では響きがややデッドで、ごく一部にわずかなノイズが聞こえる程度の破綻のない安定した録音状態なので鑑賞に全く不都合はない。

発売元のレビュー
Oeuvres de Mozart, Beethoven, Mendelssohn, Janacek, Martinu, Dvorak & Eben / Josef Suk, violon - Jindrich Jindrak, baryton - Czech Philharmonic Chorus & Orchestra - Wolfgang Sawallisch, direction

ヤナーチェク
ドヴォルザーク:交響曲集、管弦楽曲集

新品価格 ¥ 9,635

中古価格 ¥ 6,829 残り2個

発売元:Brilliant Classics  発売日:2013-06-12
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
Symphonies (Intégrale) - Danses slaves - Ouvertures - Poèmes symphoniques / Staatskapelle Berlin - Janacek Philharmonic Orchestra - Royal Philharmonic Orchestra - Otmar Suitner, Theodore Kuchar & John Farrer, direction

内容紹介 
Disc. 1~Disc. 5 交響曲全集 オトマール・スイトナー指揮、シュターツカペレ・ベルリン Disc. 6 チェコ組曲Op.39 序曲「わが故郷」Op.62 序曲「フス党」Op.67 序曲「自然の中で」Op.91 序曲「オセロ」Op.93 テオドレ・クチャル指揮、 ヤナーチェク・フィルハーモニー管弦楽団 Disc. 7 交響的変奏曲Op.78 序曲「謝肉祭」Op.92 交響詩「水の精」Op.107 交響詩「真昼の魔女」Op.108 テオドレ・クチャル指揮、 ヤナーチェク・フィルハーモニー管弦楽団 Disc. 8 交響詩「金の紡ぎ車」Op.109 交響詩「野ばと」Op.110 交響詩「英雄の歌」Op.111 テオドレ・クチャル指揮、 ヤナーチェク・フィルハーモニー管弦楽団 Disc. 9 スラヴ舞曲集第1集Op.46 スラヴ舞曲集第2集Op.72 ジョン・ファーラー指揮、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団

商品の説明 
Symphonies (Intégrale) - Danses slaves - Ouvertures - Poèmes symphoniques / Staatskapelle Berlin - Janacek Philharmonic Orchestra - Royal Philharmonic Orchestra - Otmar Suitner, Theodore Kuchar & John Farrer, direction

ヤナーチェク
ブロニスラフ・ギンペル / ベルリンRIAS録音集 1954-1957 (Bronislav Gimpel / Martin Krause, Fritz Lehmann, Arthur Rother, Alfred Gohlke : Violin Concertos & Sonatas - Berlin, 1954-1957) (3CD) [輸入盤]

新品価格 ¥ 2,473

中古価格 ¥ 2,280 残り1個

発売元:Audite  発売日:2012-09-27
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
不気味に美しいヴァイオリン 評価
暗いのにギラギラと輝く音。
すさまじいヴィヴラートと正確とはいえないが豪快なテクニック。
ちょっとギトリスを思わせます。
そういえば、フーベルマンが弾いたベートーヴェンのカデンツァもこんな感じでした。
現代の若手はこうは弾けないし、また弾かないでしょう。
モノクロ時代の映画「ドラキュラ」を見たような気分。
おどろおどろしいロマンを満喫しました。

内容紹介 
オリジナル・マスターよりよみがえるブロニスラフ・ギンペルのヴァイオリン かつてないボリューム、ベルリンRIAS録音集成 [商品番号:AU21418] [3CD (73'44''+59'50''+47'47'')] [モノラル] [Import] [Audite] 抜群の高音質復刻で評判を呼ぶaudite の「ドイチュラントラジオ・クルトゥーア・エディション」の最新刊。
幼少時より神童としてならし、名手フーベルマンになぞらえて「ブロニスラフ2世」としてさわがれた名ヴァイオリニスト、ギンペル。
クレンペラーに賞賛されロス・フィルのコンサートマスターを務めた事もありましたが、オイロディスクなどの多くの録音などによって、ソリストとしての人気が現在でも高いようです。

アーティストについて 
・シベリウス:ヴァイオリン協奏曲ニ短調Op.47 フリッツ・レーマン(指揮) 録音:1955年6月24、25日ベルリン、ランクヴィッツ・シュトゥーディオ(セッション・モノラル) ・シマノフスキ:ヴァイオリン協奏曲第2番Op.61 アルトゥール・ローター(指揮) 録音:1957年4月1日ベルリン、ランクヴィッツ・シュトゥーディオ(セッション・モノラル) ・ヴィエニャフスキ:ヴァイオリン協奏曲第2番ニ短調Op.22 アルフレッド・ゴールケ(指揮) 録音:1954年2月26日ベルリン=ダーレム、イエス・キリスト教会(セッション・モノラル) ・シューベルト:ヴァイオリン・ソナタイ長調D574,Op.162 録音:1955年4月15日ベルリン、RIASフンクハウス、シュトゥーディオ7(セッション・モノラル) ・メンデルスゾーン:ヴァイオリン・ソナタヘ短調Op.4 録音:1955年4月16日ベルリン、RIASフンクハウス、シュトゥーディオ7(セッション・モノラル) ・シューマン:ヴァイオリン・ソナタ第1番イ短調Op.105 録音:1955年2月4日ベルリン、RIASフンクハウス、シュトゥーディオ8(セッション・モノラル) ・ヤナーチェク:ヴァイオリン・ソナタ 録音:1955年6月29日ベルリン、RIASフンクハウス、シュトゥーディオ7(セッション・モノラル) ・タルティーニ(フリードリヒ・ヘルマン編):ヴァイオリン・ソナタト短調Op.1-10「見捨てられたディドーネ」 録音:1955年2月4日ベルリン、RIASフンクハウス、シュトゥーディオ8(セッション・モノラル) ・ラートハウス:パストラルとダンスOp.39 録音:1955年2月3日ベルリン、RIASフンクハウス、シュトゥーディオ8(セッション・モノラル)

ヤナーチェク
Complete String Quartets

新品価格 ¥ 1,636

中古価格 ¥ 1,635 残り2個

発売元:Audite  発売日:2010-11-16
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
Operas

新品価格 ¥ 3,654

中古価格 ¥ 3,598 残り5個

発売元:Decca  発売日:2006-09-12
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
20世紀の偉大な録音芸術の一つに挙げるべき録音 評価
オーストリアの指揮者、チャールズ・マッケラス(Sir Charles Mackerras 1925-2010)が生涯に渡ってその作品の普及に努めた作曲家の一人が、モラヴィアの作曲家、レオシュ・ヤナーチェク(Leos Janacek 1854-1928)である。
そんなマッケラスのヤナーチェク録音の集大成と言えるのが、1976年から1982年にDECCAレーベルに行なったウィーンフィルとの一連の録音である。
本アルバムは、それらを一つに収めたBox-setとなっている。
収録内容は以下の通り。
1) 歌劇「イェヌーファ」(第3幕の序曲「嫉妬」付)A: エヴァ・ランドヴァーS: エリザベート・ゼーダーシュトレームT: ペーター・ドヴォルスキー1982年録音2) 歌劇「利口な牝狐の物語」(組曲「利口な牝狐の物語」抜粋付)S: ルチア・ポップBs: ダリボル・イェドゥリチカA: エヴァ・ランドヴァー1981年録音3) 歌劇「死者の家から」Bs ダリボル・イェドリチカBr: ヴァーツラフ・ズィーテクS: ヤロスラヴァ・ヤンスカー1980年録音4) 歌劇「マクロプロス事件」S: エリザベート・ゼーダーシュトレームT: ペーター・ドヴォルスキーT: ウラディーミル・クレイチーク1978年録音5) 歌劇「カーチャ・カバノヴァー」S: エリザベート・ゼーダーシュトレームT: ペーター・ドヴォルスキーA: ナジェジュダ・クニプロヴァー1976年録音6) シンフォニエッタ1980年録音7) 狂詩曲「タラス・ブーリバ」1980年録音独特の語法を持つヤナーチェクの音楽は実に面白い。

ヤナーチェク
ニールセン:交響曲全集(3枚組)/Nielsen: Symphonies(complete)

新品価格 ¥ 2,209

中古価格 ¥ 328 残り9個

発売元:Brilliant Classics  発売日:2006-01-17
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
生き生きとして無駄がない演奏! 評価
テオドール・クチャル指揮、ヤナーチェク・フィルハーモニック・オーケストラの演奏です。
すいません。
私はこのCDを買うまでこの指揮者も楽団も知らなかったです。
同じニールセンの交響曲全集を出してるブロムシュテットと比べれると物足りない演奏かも知れませんが、これは瑞々しくさっぱりとした演奏で、楽器一つ一つの音色が優しく奏でられています。
気構えしないで、すんなりと耳に入ってきます。
ニールセンの交響曲を初めて聞く人は、まずはこれを聞いてみては如何でしょうか?値も安くてお買い得ですよ。
しかし、解説書が全部英語なので曲の中身を理解するのは難しいです。

ヤナーチェク
Chamber & Orchestral Music

新品価格 ¥ 13,398

中古価格 ¥ 3,024 残り4個

発売元:Decca  発売日:2004-10-12
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
「ホーレンシュタイン、パリの放送録音1952-1966」



中古価格 ¥ 5,400 残り3個

発売元:Music & Arts  発売日:2004-09-10
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
Janacek: Str Qrts Nos 1 & 2 / Dvorak: Cypresses

新品価格 ¥ 2,134

中古価格 ¥ 1,180 残り2個

発売元:Wea Apex Classics UK  発売日:2002-03-09
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
APEX 092740603; APEX WARNER CLASSIC; Classica da camera Quartetto archi

ヤナーチェク
Jenufa Complete Opera Sung in Czech

新品価格 ¥ 9,137

中古価格 ¥ 4,495 残り3個

発売元:Bis  発売日:1994-09-26
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


ヤナーチェク
UHQCD DENON Classics BEST ヤナーチェク:シンフォニエッタ、タラス・ブーリバ

新品価格 ¥ 1,500 (定価の7%引き)

中古価格 ¥ 1,050 (定価の35%引き) 残り2個

発売元:日本コロムビア  発売日:2017-11-22
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
UHQCD DENON Classics BEST ドヴォルザーク:弦楽セレナード、ヤナーチェク:弦楽のための組曲 他

新品価格 ¥ 1,484 (定価の8%引き)

中古価格 ¥ 3,348 残り1個

発売元:日本コロムビア  発売日:2017-02-22
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
ブラームス:交響曲全集、<特別収録>ヤナーチェク:シンフォニエッタ

新品価格 ¥ 4,722

中古価格 ¥ 1,438 (定価の41%引き) 残り5個

発売元:(unknown)  発売日:2014-03-07
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
ヤナーチェク:弦楽四重奏曲第1番<クロイツェル・ソナタ>・第2番<ないしょの手紙>

新品価格 ¥ 980 (定価の18%引き)

中古価格 ¥ 972 (定価の18%引き) 残り7個

発売元:日本コロムビア  発売日:2010-09-22
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
戦慄が走るヤナーチェクの弦楽四重奏曲 評価
ブルースペック・リニューアル・シリーズの一枚で、このCDの録音は79年プラハでのライヴから採られているが、拍手が無ければセッションと聴き違えるほど雑音のまったく無いクリアーな音質が再現されているのが特徴で、これは当時のスプラフォンの録音技術の高さと今回のリニューアルの相乗効果の結果と言えるだろう。
ヤナーチェクという作曲家の憧憬や焦燥といった心理状態が凄絶なまでに写し出された音楽を、スメタナ四重奏団の精緻を極めたアンサンブルが克明に辿っていくのがこの2曲の聴き所だ。
ライヴ特有の緊張感の中に戦慄が走るような一体感で彼らの演奏が繰り広げられる。

ヤナーチェク
ヤナーチェク:シンフォニエッタ/タラス・ブーリバ

新品価格 ¥ 972 (定価の18%引き)

中古価格 ¥ 708 (定価の41%引き) 残り8個

発売元:日本コロムビア  発売日:2010-08-18
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
ヤナーチェク:ラシュスコ舞曲集



中古価格 ¥ 5,257 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2008-05-21
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
ヤナーチェク管弦楽曲全集 Vol 1 [Import] (ORCHESTRA WORKS 1)

新品価格 ¥ 1,469



発売元:SUPRAPHON  発売日:2006-09-29
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
Danses de Lachie - Suite pour cordes - Idylle, suite pour cordes / Orchestre Philharmonique de Brno, dir. Frantisek Jilek

ヤナーチェク
ヤナーチェク管弦楽曲全集 Vol 3 [Import] (ORCHESTRA WORKS 3)

新品価格 ¥ 1,497

中古価格 ¥ 1,299 残り2個

発売元:SUPRAPHON  発売日:2006-09-29
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
1Q84の音楽 評価
村上春樹の有名な『1Q84』の底流をなすヤナーチェクの《シンフォニエッタ》。
聞いたことがある人もない人も、ぜひぜひこのCDの演奏を聴いてください。
ヤナーチェクに対する認識が一変します。
今風に言えばチェコ共和国の田舎で地道にオルガン学校で音楽を教えながら細々と地元民謡の編集&編曲と作曲を続けたのがヤナーチェクです。
しかしですよ、ヤナーチェク存命中はオーストリア・ハンガリー二重帝国の一部。
チェコと言えばボヘミアと短絡的にとらえてしまいますが、ヤナーチェクはモラヴィア人です。
ブルノはモラヴィアの首都。
そうです、モラヴィア語はチェコ語ではないんです。

発売元のレビュー
Sinfonietta - Le Danube - Concerto pour violon "Errances d'une âme" - Schluck und Jau / Karolina Dvorakova, soprano - Ivan Zenaty, violon - Orchestre Philharmonique de Brno, dir. Frantisek Jilek

ヤナーチェク
ヤナーチェク管弦楽曲全集 Vol 2 [Import] (ORCHESTRA WORKS 2)

新品価格 ¥ 1,442

中古価格 ¥ 648 残り4個

発売元:SUPRAPHON  発売日:2006-09-29
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
ヤナーチェク:弦楽四重奏曲第2番「ないしょの手紙」 他 (STRING QUARTET No.2)

新品価格 ¥ 1,419

中古価格 ¥ 1,045 残り8個

発売元:SUPRAPHON  発売日:2006-09-07
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ハースの“知られざる作品”を、強烈に世に知らしめた録音 評価
パヴェル・ハース弦楽四重奏団は2002年にチェコで設立された。
中心となったのは、第1ヴァイオリンのヴェロニカ・ヤルツコヴァ(Veronika Jaruskova)と夫でチェロ奏者のペテル・ヤルシェク(Peter Jarusek)で、二人は他の奏者を募り、第2ヴァイオリンのエヴァ・カロヴァ(Eva Karova)、ヴィオラのパヴェル・ニクル(Pavel Nikl)を加えることで、全員が20代の若き弦楽四重奏団が構成された。
彼らは、自らの団体名に、チェコの音楽家パヴェル・ハース(Pavel Haas 1899-1944)の名を冠した。
ハースはレオシュ・ヤナーチェク(Leos Janacek 1854-1928)に師事し、オペラ「シャルラタン」の成功で注目を集めたが、ユダヤ人であったため、第2次世界大戦中、テレージュンシュタット強制収容所へ収監され、その後アウシュビッツで殺された人物である。

発売元のレビュー
Janacek : Quatuor à cordes n°2 "Lettres intimes" - Haas : Quatuor à cordes n°2 op.7 "Des montagnes aux singes" / Quatuor Pavel Haas (Veronika Jaruskova & Katerina Gemrotova, violon - Pavel Nikl, alto - Petr Jarusek, violoncelle) - Colin Currie, perc.

ヤナーチェク
ヤナーチェク:ピアノ作品集 (2CD) [Import] (PIANO WORKS)

新品価格 ¥ 1,918

中古価格 ¥ 1,917 残り2個

発売元:SUPRAPHON  発売日:2005-06-02
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
ヤナーチェク:シンフォニエッタ 他 (Janacek : Sinfonietta)

新品価格 ¥ 1,132

中古価格 ¥ 900 残り4個

発売元:SUPRAPHON  発売日:2003-07-25
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
Leos Janacek : Sinfonietta - Bohuslav Martinu : Les Fresques de Piero della Francesca, pour grand orchestre - Paraboles (Parabole du Sculpteur - Parabole du Jardin - Parabole du Labyrinthe) / Orchestre Philharmonique Tchèque, dir. Karel Ancerl

ヤナーチェク
20世紀の不滅の大指揮者たち ~カレル・アンチェル

新品価格 ¥ 5,800

中古価格 ¥ 2,040 (定価の33%引き) 残り2個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2002-07-10
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
ヤナーチェク : シンフォニエッタ (Janacek : Sinfonietta)

新品価格 ¥ 1,051

中古価格 ¥ 920 残り4個

発売元:SUPRAPHON  発売日:2002-04-06
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
Messe Glagolitique - Sinfonietta / Orchestre Symphonique de la Radio de Brno, Orchestre Philharmonique Tchèque, dir. Bretislav Bakala

ヤナーチェク
ヤナーチェク&バルトーク:弦楽

新品価格 ¥ 16,000



発売元:BMGビクター  発売日:1996-01-24
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
弦楽四重奏曲の深化を感じさせる名盤 評価
1993年から95年にかけて東京四重奏団が録音した名盤。
バルトークとヤナーチェクという魅力的な組み合わせ。
ベートーヴェンが後期作品群で到達した深い思索性と神秘を、「弦楽四重奏曲」のジャンルで引き継いだ作曲家として、私はバルトークを挙げたい。
それほど、この6曲の作品は音楽精神の深化を感じさせる作品群だ。
第1番、第2番ではベートーヴェンの技法の発展とともに「無調」「原始主義」といった特有の野趣性を放っている。
次いで異様を誇る第3番と第4番の2曲がある。
これらは1927年から28年にかけて作曲されている。
シェーンベルクが1923年から24年にかけて発表した「5つのピアノ曲」「セレナード」「ピアノ組曲」で完成に至った十二音音楽が吸収され、弦楽四重奏曲という和声と音色の調和に富んだ優れた編成により消化された、まさに天才の技と呼ぶべき作品だろう。

ヤナーチェク
ヤナーチェク:室内楽曲全集



中古価格 ¥ 1,050 残り4個

発売元:ポリドール  発売日:1994-11-02
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


ヤナーチェク
ヤナーチェク:作品集

新品価格 ¥ 2,880



発売元:B RECORDS  発売日:2018-10-31
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
ヤナーチェク:弦楽四重奏曲集

新品価格 ¥ 2,324 (定価の10%引き)



発売元:gramola  発売日:2018-08-29
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
ヤナーチェク:弦楽四重奏曲集(UHQCD)

新品価格 ¥ 1,555 (定価の10%引き)



発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2017-06-21
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
ヤナーチェク:ピアノ作品集

新品価格 ¥ 1,728

中古価格 ¥ 1,740 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2014-04-23
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
マルティン・カルリーチェク ヤナーチェク:ピアノ作品集「霧の中で」

新品価格 ¥ 2,637 (定価の2%引き)



発売元:ナミ・レコード  発売日:2014-01-25
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
ヤナーチェク : ピアノ作品集 (Leos Janacek : The Piano / Cathy Krier) (2CD) [輸入盤]

新品価格 ¥ 2,630

中古価格 ¥ 2,592 残り2個

発売元:Cavi-Music  発売日:2013-09-10
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
「ヤナーチェク:ピアノ独奏曲」入門 評価
【収録曲】CD 1『草陰の小径にて』 (1900 ' 1911)第1集1 われらの夕べ (03 :23)2 散りゆく木の葉 (02 :54)3 一緒においで (01 :28)4 フリーデクの聖母マリア (03 :11)5 彼女らは燕のように喋り立てた (02 :09)6 言葉もなく (01 :58)7 おやすみ (02 :36)8 こんなにひどく怯えて (03 :25)9 涙ながらに (03 :02)10 ふくろうは飛び去らなかった (03 :04)第2集11 Andante (03 :50)12 Allegretto (03 :08)補遺13 Piu mosso (02 :39)14 Allegro (04 :54)15 Vivo (01 :40)16 エイ・ダナイ! (1892) (02 :14)モラヴィア舞曲集 (1888-1889)17 Pilky (01:07)18 Konope (Coufav') (00 :25)19 Ko'u'ek (Kr''ov') (01 :32)20 Kukacka (00 :14)21 Starod'vn' (00 :48)22 Tetka ('krk) (00 :22)23 Korycansk' troj'k (00 :52)24 Srn'tko (00 :12)25 Troj'k (la'sk') (01 :07)26 Celadensk' (00 :56)主題と変奏 (1880)27 ズデンカ変奏曲 (08 :49)Total Time CD 1 (60 :01)CD 2ピアノ・ソナタ 変ホ短調『1905年10月1日(街頭より)』1 予感(コン・モト)(05 :38)2 死(アダージョ)(07 :42)霧の中で (1912)3 Andante (03 :35)4 Molto adagio (04 :27)5 Andantino (03 :43)6 Presto (04 :21)小品集 (1877 - 1927)7 Rondo (1877) (01 :36)8 In Remembrance (1886) (01 :49)9 To my Olga (1896) (00 :32)10 Lord Jesus Christ is Born (1909) (00 :40)11 Moderato (1911) (00 :50)12 Cradle Song (1920) (00 :39)13 Melodie (1923) (00 :23)14 Untitled (1924) (00 :36)15 Malostransky Palace (1927) (01 :01)16 思い出 (1928) (01 :04)カミラ・シュテスロヴァーのためのアルバム (1927-1928)17 Merely blind fate? (00 :48)18 So that one could never return (01 :06)19 I am waiting for you! (00 :34)20 The Golden Ring (00 :31)21 モラヴィア民謡集 (1922) (09 :00)Total Time CD 2 (50 :14)Recording : II / III 2013, Philharmonie Luxembourgキャシー・クリエのデビューアルバム()において彼女は、ミュレンバッハの演奏にて思わず身を乗り出したくなるような演奏をしている。

ヤナーチェク
ドヴォルザーク&ヤナーチェク:弦楽四重奏曲集「アメリカ」「クロイツェル・ソナタ」「ないしょの手紙」

新品価格 ¥ 1,890 (定価の2%引き)

中古価格 ¥ 1,100 (定価の43%引き) 残り2個

発売元:SMJ  発売日:2013-04-24
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
ヤナーチェク : 管弦楽曲集 ~ シンフォニエッタ 他 (Leos Janacek : Sinfonietta , Taras Bulba , The BAllad of Blanik , The Fiddler's Child / Tomas Netopil , Prague Radio Symphony Orchestra) [輸入盤]

新品価格 ¥ 1,779

中古価格 ¥ 1,512 残り2個

発売元:SUPRAPHON  発売日:2013-04-10
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
Sinfonietta - L弾nfant du violoneux - Ballade de Blanik - Taras Bulba / Prague Radio Symphony Orchestra - Tomas Netopil, direction

ヤナーチェク
ヤナーチェク&ニールセン:ピアノ作品集

新品価格 ¥ 1,657 (定価の18%引き)



発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2012-09-18
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
チェコの作曲家たちの135年 - スメタナ/ドヴォルザーク/フィビヒ/ヤナーチェク/シュルホフ:ヴァイオリン作品集《2枚組》

新品価格 ¥ 2,095

中古価格 ¥ 2,094 残り3個

発売元:Newton Classics  発売日:2012-05-07
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
ヤナーチェク:ピアノ曲作品集 草陰の小径にて 他(Janacek: On an Overgrown Path & Other Piano Works)

新品価格 ¥ 783

中古価格 ¥ 1,306 残り2個

発売元:Dynamic  発売日:2012-04-01
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
クロフォード/ヒンデミット/ヤナーチェク:弦楽四重奏曲集

新品価格 ¥ 1,426

中古価格 ¥ 554 残り8個

発売元:CEDILLE  発売日:2011-05-10
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
Quatuors à cordes de Leos Janacek, Ruth Crawford Seeger & Paul Hindemith / Pacifica Quartet

ヤナーチェク
ヤナーチェク:オペラからの管弦楽編曲集 第3集

新品価格 ¥ 1,130

中古価格 ¥ 875 残り2個

発売元:Naxos  発売日:2009-10-21
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェクのオペラ管弦楽組曲第3弾 評価
ペーター・ブレイナー編曲による、ブレイナー指揮ニュージーランド交響楽団によるヤナーチェクの歌劇から編まれた管弦楽組曲シリーズの第3弾。
今回は「利口な女狐の物語」と「死者の家から」。
第1弾、第2弾からほとんど間を空けず2007年8月の録音。
本当にヤナーチェクの音楽は面白い。
自由だが法則があり、ポリリズムだが脈があり、メロディアスではないが簡明である。
これらの要素を併せて成立させていることがすでに奇跡的だ。
「利口な女狐の物語」はターリッヒによる管弦楽組曲もあり、そちらは近年ではエリシュカ指揮札幌交響楽団の佳演があるが、ブレイナーの編曲はより多くの要素を取り込んでいて、聴き応えで勝っている。

ヤナーチェク
ヤナーチェク:オペラからの管弦楽編曲集 第2集

新品価格 ¥ 1,244 (定価の3%引き)

中古価格 ¥ 975 (定価の24%引き) 残り1個

発売元:Naxos  発売日:2009-06-24
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェクのオペラ管弦楽組曲第2弾 評価
ペーター・ブレイナー編曲による、ブレイナー指揮ニュージーランド交響楽団によるヤナーチェクの歌劇から編まれた管弦楽組曲シリーズの第2弾。
今回は「カーチャ・カバノヴァー」と「マクロプロス事件」。
第1弾直後の2007年の録音。
私には、ヤナーチェクのオペラを聴くと思い出す映像作品がある。
アメリカの双子の人形アニメーション作家、ブラザーズ・クエイの「レオス・ヤナーチェク」という作品だ。
1983年にイギリスで製作されたものだが、ヤナーチェクの音楽をバックに流しながらヤナーチェクの「人生」と彼の創作した「劇話」が入り混ざった幻想的な世界を表現していて、その不思議な映像は強く印象付けられている。

ヤナーチェク
ヤナーチェク:オペラからの管弦楽組曲集 第1集

新品価格 ¥ 1,244

中古価格 ¥ 756 残り2個

発売元:Naxos  発売日:2009-04-22
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェクのオペラ管弦楽組曲第1弾 評価
ナクソス・レーベルからヤナーチェクの歌劇の「管弦楽組曲」のシリーズがリリースされた。
当盤が第1弾で2007年の録音。
収録されたのは「イェヌーファ」組曲と「ブロウチェク氏の旅」組曲。
ペーター・ブレイナー指揮ニュージーランド交響楽団の演奏。
ニュージーランドのオーケストラがヤナーチェク?とちょっと意表を付かれた感じがあるが、ヤナーチェクの音楽は汎スラヴ的でありながら、インターナショナルな通力を併せ持っており、世界中あらゆる国で楽しまれるのに相応しい。
さて、今回素晴らしい「編曲」をしてくれているのが、指揮者のペーター・ブレイナー(Peter Breiner)である。

ヤナーチェク
ヤナーチェク:ピアノ曲集



中古価格 ¥ 1,140 残り7個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2008-05-21
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
素敵な演奏です 評価
ヤナーチェクはマイナーな作曲家で分かりにくそうに思っていたが、このCDによって大好きな作曲家になりました。
ことにはじめのほうに入っている初期の作品はなんともロマンチックでかわいい。
フィルクスニーの演奏もすばらしい。

ヤナーチェク
ヤナーチェク&スメタナ:ピアノ曲集

新品価格 ¥ 1,800

中古価格 ¥ 756 (定価の30%引き) 残り6個

発売元:日本コロムビア  発売日:2005-12-21
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェクがええが、「草かげの小径にて」はやはり全曲聴きたい 評価
ヤナーチェクに限らず、チェコ勢はどうしても弦の王国の印象からか、ピアノ曲はマイナーな印象ですわな。
1970年代の来日公演の録音のようですけども、パネンカはんはやや硬めの調律で、ストレートな演奏を聴かしてくださる。
録音機材のせいなのか、高音の再生がちょっとですけども、最近の4D録音やPCMデジタル録音と比較するには、昔ですわな。
ヤナーチェクが実力の割には当時の評判が低かった境遇をうたったといわれる「霧の中で」もええんですが、「草かげの小径にて」はより自然な心境の吐露、ボヘミアの自然が歌われているような気がしてゴツい好きなんですが、その内一曲だけの抜粋という選曲がちと残念。

ヤナーチェク
ヤナーチェク:ピアノ作品集



中古価格 ¥ 766 残り3個

発売元:ポリドール  発売日:1997-10-15
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
ヤナーチェク:ピアノ作品集



中古価格 ¥ 980 残り8個

発売元:BMGビクター  発売日:1991-03-21
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


交響曲
ヤナーチェク
ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー - チャイコフスキー:交響曲 第5番 ホ短調 Op.64/ヤナーチェク:狂詩曲「タラス・ブーリバ」

新品価格 ¥ 1,806 (定価の11%引き)



発売元:ICA CLASSICS CD  発売日:2013-12-18
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
「鳳仙花・故郷の春」田月仙(チョン・ウォルソン)名曲集 PART2

新品価格 ¥ 2,000 (定価の35%引き)

中古価格 ¥ 2,100 (定価の31%引き) 残り1個

発売元:アイ・エー・ダブル(IAW) IAWCD-002  発売日:2013-08-15
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
マリス・ヤンソンス&バイエルン放送交響楽団 - ブラームス:交響曲 第2番 ニ長調 Op.73/ヤナーチェク:グラゴル・ミサ[blu-ray]

新品価格 ¥ 6,480



発売元:ナクソス・ジャパン  発売日:2013-07-24
  

ヤナーチェク
ドヴォルザーク:交響曲 第6番・ヤナーチェク:牧歌

新品価格 ¥ 1,291



発売元:Naxos  発売日:2013-02-20
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シアトル響が素晴らしいです 評価
6番を初めて聞いたのはケルテスでした。
明るくはつらつとした演奏が好きでしたが、ロンドン響が粗っぽいところもありオーケストラを主体に渡り歩いてきましたがターリッヒ、アンチェル、シェイナ、ノイマン、ビエロフラーヴェクのチェコPO勢、クーベリック、スウィトナー等々のドイツ系も意外としっくりせずドホナーニークリーブランドOが完璧に思えたのですが整い過ぎで音色のきついところもあった中でこのシュワルツ-シアトル響を試しに購入してみました。
第2楽章以外は快速テンポですが歌うところはグッとテンポを落としたり懐かしい仕上げになっております。

ヤナーチェク
ドヴォルザーク:交響曲第5番

新品価格 ¥ 2,314 (定価の7%引き)

中古価格 ¥ 1,565 (定価の37%引き) 残り7個

発売元:SPACE SHOWER MUSIC  発売日:2010-10-27
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
すでに気心の知れたコンビネーションで、いかにも玄人なサウンド 評価
2008年から年1枚のペースで録音が継続されているラドミル・エリシュカと札幌交響楽団によるドヴォルザークの交響曲とヤナーチェクの管弦楽組曲を組み合わせたアルバム。
2010年録音の第3弾はドヴォルザークの交響曲第5番とヤナーチェクの代表作シンフォニエッタが組み合わされた。
すでに気心のしれた指揮者とオーケストラという成熟した関係があるのだろう。
最初の音からして「ああ、いつものこのコンビの音だ」と安心するとともに、たちまち音楽の世界に引き込まれていく。
ドヴォルザークの交響曲第5番は、冒頭、木管の少し霞がかったようなニュアンスが美しい。

ヤナーチェク
ドヴォルザーク:交響曲第7番

新品価格 ¥ 2,149 (定価の16%引き)

中古価格 ¥ 1,496 (定価の41%引き)

発売元:SPACE SHOWER MUSIC  発売日:2009-09-30
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
エリシュカと札幌交響楽団による待望の第2弾です。 評価
2008年にリリースされたラドミル・エリシュカと札幌交響楽団の録音を聴き、たいへん感動した私は第2弾の発売を心待ちにしていたが、このたび第2弾を聴けることになったのは慶賀の至りである。
今回も収録曲はドヴォルザークの交響曲とヤナーチェクの管弦楽曲であり、エリシュカと札響の魅力をこよなく引き出す選曲と思う。
2009年4月の札幌コンサートホール、Kitaraにおけるライヴ録音。
ドヴォルザークの交響曲第7番は丹精な響きながら、一つ一つのシーンの入念な楽器バランスが実に見事で、細やかに全体の配色を整えながら滋味の豊かなサウンドを形成している。
全ての響きが自発的な歌謡性を帯び、見通された自然な音楽の流れが非常に美しい。

是非生を聞きたい・・・・ 評価
生を聞いた友人に薦められて購入。
とても暖かくヒューマンなぬくもりに溢れた演奏だ。
オケも誠実で丁寧な演奏でこたえていると思う。
録音がも少しクリアで迫力があればもっと感動するかもですね。
札幌響は東欧のオケの響きがするそうですが是非実体験したい。

ヤナーチェク
ヤナーチェク:シンフォニエッタ、ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界」

新品価格 ¥ 3,399

中古価格 ¥ 649 残り9個

発売元:WEITBLICK  発売日:2009-02-04
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第5番(交響曲第2番から編曲)

新品価格 ¥ 1,892

中古価格 ¥ 4,720 残り1個

発売元:Brilliant Classics  発売日:2008-08-15
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
他の音楽家でも聞いてみたい逸品 評価
ラフマニノフの交響曲2番を聞く時、あのロマンチックなメロディーの中にピアノの音を感じられた方も多いのではないだろうか。
それをプロの音楽家が現実のものにしてくれた一枚。
惜しむらくは、この演奏以外に比較できる演奏がないこと。
ラフマニノフの交響曲2番がお好きな方は、キワモノだ!と決めつけないで一度お試しいただければと思います。

発売元のレビュー
Symphonie en mi mineur n°2 Op.27 / Wolfram Schmitt-Leonardy, piano - Orchestre Philharmonique Janacek - Theodore Kuchar, direction

ヤナーチェク
「山河を越えて・高麗山河わが愛」田月仙(チョン・ウォルソン)名曲集 PART1

新品価格 ¥ 2,300 (定価の25%引き)

中古価格 ¥ 1,700 (定価の44%引き) 残り2個

発売元:アイ・エー・ダブル(IAW)  発売日:2007-04-30
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
みんなが聴きたいドヴォルザーク名曲集(10枚組)

新品価格 ¥ 3,000

中古価格 ¥ 1,884 残り3個

発売元:Brilliant Classics  発売日:2007-04-06
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
ヤナーチェク:シンフォニエッタ

新品価格 ¥ 1,100 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 488 (定価の62%引き)

発売元:日本コロムビア  発売日:2004-12-01
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
ヤナーチェク:管弦楽名曲集



中古価格 ¥ 8,600 残り3個

発売元:BMGインターナショナル  発売日:2001-02-21
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ビックリしました。 評価
興味本位で購入したのですが、最初の印象は若いのにすごいな…でした。
ヤナーチェクの独特の泥臭いというか民族性とかはあまり出ていないから、面白い演奏になっていると感じたので、今まで聞いたタラスブーリバの中ではあっさりしていたのですが、なぜかそれがかえって新鮮でした。
年をとってからの彼のヤナーチェクを聞いて、このCDの演奏と比較してみたいです。

ヤナーチェク
ヤナーチェク:オーケストラ名曲集

新品価格 ¥ 4,000

中古価格 ¥ 998 (定価の61%引き) 残り7個

発売元:ダブリューイーエー・ジャパン  発売日:1999-02-24
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
チェコのバイオリンとピアノのための名曲集



中古価格 ¥ 23,980 残り1個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:1992-05-27
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


オペラ
ヤナーチェク
N響85周年記念シリーズ:ワーグナー:タンホイザー序曲、ヤナーチェク:シンフォニエッタ、コダーイ:組曲ハーリ・ヤーノシュ 他/ロヴロ・フォン・マタチッチ (NHK Symphony Orchestra, Tokyo) [2CD]

新品価格 ¥ 2,300 (定価の32%引き)

中古価格 ¥ 1,688 (定価の50%引き) 残り8個

発売元:KING INTERNATIONAL  発売日:2015-12-11
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
ヤナーチェク : 野鴨 ~ 無伴奏混声合唱のための 他 (Janacek : Brumes D'enfance/Accentus, Alain Planes (piano), Pieter-Jelle De Boer (conductor)) [輸入盤]

新品価格 ¥ 1,612

中古価格 ¥ 2,286 残り2個

発売元:Naive  発売日:2013-08-14
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
ヤナーチェク:グラゴル・ミサ

新品価格 ¥ 780 (定価の36%引き)

中古価格 ¥ 800 (定価の35%引き)

発売元:日本コロムビア  発売日:2012-06-20
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
ヤナーチェク 歌劇「利口な女狐の物語」 小澤征爾 サイトウ・キネン・オーケストラ [Blu-ray]

新品価格 ¥ 7,286 (定価の11%引き)

中古価格 ¥ 6,580 (定価の19%引き) 残り3個

発売元:NHKエンタープライズ  発売日:2010-08-27
  

楽しく分かりやすい演出 評価
2008年のサイトウ・キネン・フェステイバルでの公演映像。
ブルーレイでも出ている。
お話はお伽噺のような話で、女狐が森番の男に捕えられ、人間の家に飼われて育つ。
そこを逃げ出した女狐は雄狐と子供を作るが、密猟者に撃たれて死んでしまうというもの。
あまりストーリーに起伏がなく、盛り上がりに欠ける。
女狐たち動物と、森番や校長先生などの人間の関係もイマイチよく分からない。
交流があるようなないような、お互いに勝手にストーリーが進んでいるような気がした。
色彩感豊かな舞台と奇妙な動物たちのかぶり物はとても面白かった。
そのかぶりものをかぶって舞台狭しと踊られるバレエも出色の出来。

発売元のレビュー
ヤナーチェク 歌劇「利口な女狐の物語」 小澤征爾 サイトウ・キネン・オーケストラ [Blu-ray]   です。

ヤナーチェク
我が母の教え給いし歌



中古価格 ¥ 4,363 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2008-11-19
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
コジェナーの故郷を感じる 評価
「ビロードのような声」という喩えがあるが、このCDでのコジェナーの声は100%ウールのようだと私は思う。
厚みがあって温かく、低音から高音まで同じ質感で耳に優しく、ふんわりと体を包み、じんわりと心まで温かくしてくれる。
19世紀~20世紀前半のチェコやその周辺の7人の作曲家の作品と1曲のモラヴィア民謡がピアノ伴奏、ギター伴奏、アカペラ歌われていて、初めて聴くものも多かったが、ドイツリートのように旋律も伴奏も美しく、チェコ語の響きやコジェナーの母国語らしいホッとさせる歌いぶりが楽しかった。
ドヴォルザークの《モラヴィア二重唱》(抜粋)では、はじめコジェナーの多重録音かと思ったくらい、よく合う声質のソプラノ、レシュマンとこの上なくよくハモっていて快かった。

ヤナーチェク
ヤナーチェク:歌劇「利口な牝狐の物語」

新品価格 ¥ 5,597

中古価格 ¥ 1,522 (定価の49%引き) 残り8個

発売元:日本コロムビア  発売日:2008-09-24
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ありがとうございました 評価
大作ではありませんが、素晴らしくセンスのいいオペラでした。
実のところ、2歳のバイリン孫に頼まれて注文しましたが、孫曰く「動物が大勢登場し、民話風あるいは童話風なのですが、その中に死と再生を繰り返す生命の不思議や、自然への驚嘆とか畏れの気持ちが表現されていますよ。
ヤナーチェクは自分の人生観が込められた第3幕の森番のエピローグを、自らの葬式のときに演奏するよう生前希望していて、葬儀の際には実際に演奏が行われました。
そのくらいヤナーチェクに取って思い入れが深い曲のようです」でした。
高価な中古CDなので、どんなものが来るか心配でしたが、パッケージも含め美品でした。

ヤナーチェク
ヤナーチェク:歌劇「マクロプーロス事件」



中古価格 ¥ 11,100 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2008-05-21
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
ディーヴァへのオマージュ

新品価格 ¥ 2,621

中古価格 ¥ 2,641 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2006-12-06
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
メトロポリタン・オペラの花 ルネ・フレミングの少し深めのソプラノを堪能 評価
数々の舞台で披露してきた歌唱ですので、流石に表現力は抜群でした。
ゲルギエフの指揮、マリインスキー劇場(旧のキーロフ歌劇場です)管弦楽団の演奏はプリマ・ドンナを見事に惹きたてていました。
アメリカの当代随一のソプラノ歌手という代名詞は伊達ではありません。
歌い回しの巧みさと美声は聴く者をうっとりとさせました。
廃盤のようで入手が難しくなっていますが、素敵な演奏ですので、もし機会があれば是非お聴きください。
本サイトには曲目はありますが、歌劇名も作曲者名も記載がありませんので掲載します。
1 歌劇「アドリアーナ・ルクヴルール」〜哀れな花よ(第4幕)〈チレーア・フランチェスコ〉2 歌劇「ダリボル」〜いいですよ!彼に与えよう!…私はどうすればよいのか?(第2幕第4場)〈ベドジフ・スメタナ〉3 歌劇「オプリーチニク(親衛隊)」〜私は人の声と足音を耳にしました(第1幕)〈ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー〉4 歌劇「トスカ」〜歌に生き,恋に生き(第2幕)〈ジャコモ・プッチーニ〉5 歌劇「ヘリアーネの奇蹟」〜明日は死ぬ定めになっている(第2幕第3場)〈コルンゴルド〉6 歌劇「ミレイユ」〜空は輝き,鳥は歌う−おお,軽やかなツバメよ(第1幕第3場)〈シャルル・フランソワ・グノー〉7 歌劇「ダナエの愛」〜間奏曲〈リヒャルト・シュトラウス〉8 歌劇「ダナエの愛」〜なんと,あなたは私を平和で包んでくれることでしょう(第3幕)〈リヒャルト・シュトラウス〉9 歌劇「セルヴィリア」〜花たちよ!(第3幕第5場)〈ニコライ・アンドレエヴィチ・リームスキイー=コルサコフ〉10 歌劇「トロヴァトーレ」〜静かな夜…この恋を語るすべもなく(第1幕第2場)〈ジュゼッペ・ヴェルディ〉11 歌劇「クレオパトラ」〜この黄金の盃に毒を注いだ(第3幕)〈ジュール・マスネ〉12 歌劇「イェヌーファ」〜母さん,わたしそうなの重いのよ,頭が…(第2幕)〈レオシュ・ヤナーチェク〉13 歌劇「イェヌーファ」〜だれですか?−イェヌーファ,あなたはまだ起きているの?(第2幕)〈レオシュ・ヤナーチェク〉14 歌劇「カトリーン」〜私は彼に,もう決して,決して会ってはならない(第1幕)〈コルンゴルド〉15 歌劇「スペードの女王」〜いったい,どこから涙が,なぜなのかしら?(第1幕第2場)〈ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー〉

ヤナーチェク
ヤナーチェク:歌曲集「消えた男の日記」

新品価格 ¥ 4,260

中古価格 ¥ 972 (定価の25%引き) 残り6個

発売元:日本コロムビア  発売日:2004-07-21
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
ヤナーチェク:オペラ組曲集

新品価格 ¥ 1,222

中古価格 ¥ 1,022 残り5個

発売元:SUPRAPHON  発売日:2002-02-06
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
La Petite Renarde rusée - De la Maison des Morts - Les Excursions de M. Broucek / Orchestre Symphonique de Prague, dir. Jiri Belohlavek

ヤナーチェク
ヤナーチェク:歌曲集「消えた男の日記」

新品価格 ¥ 2,655 (定価の7%引き)



発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2001-11-16
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
あこがれ~ドヴォルザーク、マルティヌー、ヤナーチェク歌曲集

新品価格 ¥ 4,700

中古価格 ¥ 1,980 (定価の37%引き) 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2000-06-24
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
素晴らしいアルバムです!! 評価
先のMET公演「ドン・ジョバンニ」でのツェルリーナ役など今やオペラ歌手として有名な彼女ですが、オペラ出演以上に力を入れているリサイタル活動を堪能するに最高なのが本CDです。
自らの出身地であるチェコの作曲家(ドボルザーク、マルティーヌ、ヤナーチェック)の作品を取り上げたアーティストとしてのこだわり、何より彼女が一番歌いたい歌曲の数々が詰まっているのですから。
彼女の気持ちが、心(ハート)が伝わってきて感動的です。
とにかく美しい歌声に酔いしれて下さい。
個人的には、彼女のおかげで、ずいぶんと自分の聴く音楽の世界が広がったことに感謝しています。

Amazonレビューのレビュー
   愛の歌と聞いたとき、ドヴォルザーク、ヤナーチェク、マルティヌーというのは即座に思い浮かぶ名前ではないが、この魅力的なコレクションは、われわれが失ってしまって寂しく思っていた喜びをちょっぴり味わわせてくれる。
曲目は、ヤナーチェクが19世紀から20世紀の変わり目に収集したモラヴィアの7つの民謡から、マルティヌーが1942年にアメリカで書いた歌まで収められている。
さらにまた、1920年にスロヴァキアで集めた歌を含むマルティヌーの初期作品に加え、1940年アメリカへ向かう途上にフランスで書いた歌曲集「わが祖国の友人に捧げる歌」の世界初録音も入っている。

ヤナーチェク
ヤナーチェク:オペラ〈ブロウチ



中古価格 ¥ 5,000 残り1個

発売元:日本コロムビア  発売日:1993-09-21
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
ヤナーチェク:オペラ管弦楽組曲



中古価格 ¥ 1,113 (定価の65%引き) 残り3個

発売元:日本コロムビア  発売日:1986-06-21
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


ピアノ、ヴァイオリン
ヤナーチェク
ヤナーチェク、ドビュッシー、ラヴェル、ニールセン:ヴァイオリン・ソナタ集(UHQCD)

新品価格 ¥ 1,555 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 1,400 (定価の18%引き) 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2017-07-19
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
ドビュッシー:ヴァイオリン・ソナタ、ヤナーチェク:ヴァイオリン・ソナタ、ラヴェル:ヴァイオリン・ソナタ

新品価格 ¥ 1,361 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,080 (定価の28%引き) 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2016-06-22
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
ヤナーチェク:ヴァイオリン・ソナタ/ドヴォルザーク:ロマンス ヘ短調 Op.11 他

新品価格 ¥ 2,878 (定価の11%引き)

中古価格 ¥ 9,900 残り1個

発売元:Naxos Crescendo  発売日:2014-12-17
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
ヘルベルト・シュフ - シューベルト:さすらい人幻想曲 ハ長調 D760 Op.15/ヤナーチェク:ピアノソナタ「1905年10月1日」(街頭より)/シューベルト:ピアノ・ソナタ イ長調 D664

新品価格 ¥ 2,350

中古価格 ¥ 1,780 残り5個

発売元:OEHMS CLASSICS  発売日:2013-12-25
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
ヤナーチェク : ヴァイオリン・ソナタ 他 (Prokofiev , Smetana , Janacek : Violin Sonatas , etc. / Josef Spacek (violin) , Miroslav Sekera (piano)) [輸入盤]

新品価格 ¥ 1,612

中古価格 ¥ 9,417 残り1個

発売元:SUPRAPHON  発売日:2013-04-10
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
Josef Spacek, violon - Miroslav Sekera, piano

ヤナーチェク
ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー - マーラー:嘆きの歌/ヤナーチェク:バラード「ヴァイオリン弾きの子ども」

新品価格 ¥ 1,939



発売元:ICA CLASSICS  発売日:2012-09-19
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
Piano Music: on An Overgrown Pa

新品価格 ¥ 949

中古価格 ¥ 875 残り4個

発売元:Musical Concepts  発売日:2011-10-11
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
ALTO 1127; ALTO - Inghilterra; Classica da camera Piano

ヤナーチェク
ティペット:二重弦楽合奏のための協奏曲/ベルク:ヴァイオリン協奏曲/ヤナーチェク:シンフォニエッタ(パイネマン/ケンペ)(1975, 1976)

新品価格 ¥ 1,511

中古価格 ¥ 1,510 残り3個

発売元:BBC Legends  発売日:2010-11-16
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
ヤナーチェク:ヴァイオリン協奏曲「魂のさすらい」

新品価格 ¥ 972 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 864 (定価の19%引き) 残り1個

発売元:日本コロムビア  発売日:2007-12-19
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
ヤナーチェク:霧の中で(4つのピアノ小品)



中古価格 ¥ 2,960 残り1個

発売元:日本コロムビア  発売日:2004-07-21
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
ヤナーチェク:ヴァイオリン協奏曲(魂のさすらい)

新品価格 ¥ 1,428

中古価格 ¥ 1,427 残り2個

発売元:SUPRAPHON  発売日:2002-02-06
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
ヤナーチェク : ヴァイオリン・ソナタ集



中古価格 ¥ 1,000 残り5個

発売元:マーキュリー・ミュージックエンタテインメント  発売日:1995-12-21
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヤナーチェク
バルトーク、ヤナーチェク:ヴァイオリン・ソナタ / メシアン:主題と変奏

新品価格 ¥ 9,460

中古価格 ¥ 302 (定価の90%引き)

発売元:ポリドール  発売日:1990-11-25
  

ヤナーチェク  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
クラシックでは珍しい一騎打ち 評価
1988年6月、ミュンヘンで録音。
ただしメシアンのみ1985年4月に録音。
クレーメルとアルゲリッチという妥協を知らない二人はヴァイオリン・ソナタやヴァイオリンとピアノのための二重協奏曲の作品をこの時期徹底的に調べ上げているとしか思えないレコーディングを続行している。
良い例が楽譜さえめったに手に入れられないようなメンデルスゾーンの『Concertos for Violin, Piano and String Orchestra』でこの曲がこんなに素晴らしい名曲なのだ、と知らしめることに歓びを見いだしているとしか思えない。
そういう曲ばかり狙ってレコーディングしているのだ。
そこがなかなか面白い。



PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION
このエントリーをはてなブックマークに追加