モーツァルトの名曲作品集を紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。入門編、名曲、スタンダードの楽譜を紹介します。  

モーツァルトの名曲作品集の紹介,評判,レビュー,安売り価格,中古価格




全集
モーツァルト
Rudolf Serkin Plays Mozart Pia

新品価格 ¥ 2,452



発売元:Imports  発売日:2017-11-03
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
Plays Mozart.. -Box Set-

新品価格 ¥ 2,805

中古価格 ¥ 3,805 残り1個

発売元:Sony Classical  発売日:2017-05-05
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
The New Complete Edition: Mozart 225 (German Version)

新品価格 ¥ 53,000



発売元:Decca  発売日:2016-10-28
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
モーツァルト:ホルン協奏曲全集

新品価格 ¥ 2,916 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 2,090 (定価の35%引き) 残り2個

発売元:SMJ  発売日:2015-08-26
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
メディア掲載レビューほか 
小澤征爾&水戸室内管弦楽団によるモーツァルト・シリーズ第5弾は、ホルン協奏曲全集。
元ベルリン・フィル首席ホルン奏者のラデク・バボラークの天衣無縫の調べに乗り、世界のオザワの円熟のタクトのもと、精鋭・水戸室内管が見事なアンサンブルと美しいハーモニーでモーツァルトの音楽を奏で上げる。
2005年と2009年の定期演奏会ライヴ録音。
小澤征爾の80歳(2015年時)記念特別企画盤。
(C)RS

モーツァルト
Mozart: Complete Symphonies

新品価格 ¥ 3,702

中古価格 ¥ 15,748 残り1個

発売元:Deutsche Grammophon  発売日:2015-01-27
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
Mozart Complete Edition

新品価格 ¥ 15,432

中古価格 ¥ 13,979 残り3個

発売元:Brilliant Classics  発売日:2014-08-26
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
BRIL 95010; BRILLIANT CLASSICS - Inghilterra; Classica in genere

 
Mozart may have died heavy in debt, having encountered much fickleness on the part of the Viennese audiences and struggled to find suitable permanent employment for most of his career, but today his music is celebrated the world over; he is considered one of music history's greatest names, the vast majority of his works enjoying regular performances and being constantly reinterpreted by amateurs and top professionals alike. Stretching from his earliest years (Mozart started composing at the age of five) right through to his final days, this wonderful compendium traverses the full gamut of his output, covering the time spent in Salzburg working for his employer, the Archbishop Colloredo, the extensive travel he undertook during the 1760s and 1770s (which was in part to showcase his prodigious talents on the keyboard and violin, together with his talented sister Nannerl), and his later years in Vienna, to which he escaped in 1781 - against his father's wishes - to pursue a freelance career and where he married Constanze Weber the following year. What becomes evident from this set is that Mozart packed a phenomenal amount into his 35 years, a life that was often dominated by obsessive overwork, particularly towards the end. Moreover, there was not a genre akin to the period that he neglected nor did not achieve success in (in this collection the works are ordered as such, traversing orchestral music, chamber music, solo instrumental music, sacred music and vocal music), and in many cases he effected transformation, attaining new artistic levels - this is particularly evident in the piano concertos that begin the compendium, remarkable for their diversity of character, and the concluding mature operas, works that achieved new depths of characterisation. A more varied, colourful output you could not find, one that is enhanced in this release by the multitude of talented performers assembled. Featuring numerous period-instrument and award-winning recordings. Booklet contains consummate notes on the composer and his works.

モーツァルト
Mozart: Operas

新品価格 ¥ 2,393

中古価格 ¥ 2,404 残り9個

発売元:Warner Classics  発売日:2013-03-04
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
クレンペラーのスケールの大きい、清澄な個性で一貫したモーツアルトのオペラ 評価
彼の演奏は、動的というより静的で、でも細部の隈取がクリアで、いつも巨大なあざやかな壁画を眺めているような印象を受ける(実演は必ずしもそうでなかったようであるが)。
それが、やや色彩的にどぎつい後期ロマン派では、へたな演奏では下品になる所が、テンポの動きはあまりないけれど、全体としてスケールの大きい格調の高い、彫の深い演奏となって実現する。
この音楽の傾向は、モーツアルトのオペラの中にあっては、「魔笛」「ドンジョバンニ」で特徴的に見事な表現となって現れる一方、フィガロでは、序曲とか、ケルビーノの試着の場とか、何というかもう少し、浮き立つようなエラン(活気)のようなものがあってもいいのではないかと思わないでもない。

オペラ モーツアルト 評価
モーツアルトの4大オペラがクレンペラーの名指揮の下で廉価で聴けるのはうれしい

発売元のレビュー
Mozart: Le nozze di Figaro, K492 recorded January 1970 Gabriel Bacquier (Count Almaviva), Elisabeth Söderström (Countess Almaviva), Reri Grist (Susanna), Geraint Evans (Figaro), Teresa Berganza (Cherubino), Annelies Burmeister (Marcellina), Werner Hollweg (Don Basilio), Willi Brokmeier (Don Curzio), Michael Langdon (Bartolo), Clifford Grant (Antonio), Margaret Price (Barbarina), Teresa Cahill, Kiri Te Kanawa (Two Girls) New Philharmonia Orchestra, John Alldis Choir Don Giovanni, K527 recroded June/July 1966 Nicolai Ghiaurov (Don Giovanni), Franz Crass (Commendatore), Claire Watson (Donna Anna), Nicolai Gedda (Don Ottavio), Christa Ludwig (Donna Elvira), Walter Berry (Leporello), Mirella Freni (Zerlina), Paolo Montarsolo (Masetto)" New Philharmonia Orchestra and Chorus Così fan tutte, K588 recorded February 1971 Margaret Price (Fiordiligi), Yvonne Minton (Dorabella), Luigi Alva (Ferrando), Geraint Evans (Guglielmo), Lucia Popp (Despina), Hans Sotin (Don Alfonso) New Philharmonia Orchestra, John Alldis Choir Die Zauberflöte, K620 recorded March/April 1964 Nicolai Gedda (Tamino), Gundula Janowitz (Pamina), Walter Berry (Papageno), Lucia Popp (Queen Of Night), Gottlob Frick (Sarastro), Franz Crass (Speaker), Elisabeth Schwarzkopf (First Lady), Christa Ludwig (Second Lady), Marga Höffgen (Third Lady), Ruth-Margret Pütz (Papagena), Gerhard Unger (Monostatos), Karl Liebl (First Armed Man), Franz Crass (Second Armed Man), Gerhard Unger (First Priest), Franz Crass (Second Priest), Agnes Giebel (First Boy), Anna Reynolds (Second Boy), Josephine Veasey (Third Boy) Philharmonia Orchestra, Philharmonia Chorus

モーツァルト
Mozart: Symphonies / Serenades / Overtures

新品価格 ¥ 2,113

中古価格 ¥ 1,890 残り9個

発売元:Warner Classics  発売日:2013-01-07
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
比類のない高みー磐石のリズムが刻む深い愉悦 評価
一連のクレンペラーのBoxSetは、すべて人類の宝と言えるものと思います。
このモーツァルトの交響曲と管弦楽曲集(交響曲は別テイクも収録)も、砂糖菓子のような人に媚びるような演奏の対極にあり、深みのある大きな音楽で、一音一音に豊かなエネルギーをもちます。
テンポは悠然としていますが、リズム感は極めてよく、各楽器は十分に鳴り切っています。
驚くほど廉価ですが、古い手持ちのCDとは比べものにならぬほで音質も改善されています。
ぜひ、お聴きください。

モーツァルト? 評価
クラシックガイドでモーツァルトの名盤にクレンペラーが入ってる事はあまり無いので買うのをためらう人が多いでしょうが、ぜひ買って聞いてみてください。
特に70歳を超えてからの録音は凄まじい名演ばかりです(ベートーベンも70歳を過ぎてからのライブ録音は神がかってますので是非聞いて欲しい)モーツァルトは甘ったるいと思ってる人にこそお勧めです。
モーツァルトの超人的な作曲技術はクレンペラーの指揮でなければわかりません。

モーツァルト
Mozart: Complete Piano Sonatas and Variations

新品価格 ¥ 1,883

中古価格 ¥ 1,800 残り6個

発売元:Warner Classics  発売日:2012-09-03
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
いやしの音楽 評価
家での仕事の能率を上げるにはもってこいのピアノソナタです。
ぜひおためしあれ。

モーツァルト
モーツァルト:大全集 170枚組

新品価格 ¥ 22,880

中古価格 ¥ 14,764 残り4個

発売元:Brilliant  発売日:2012-01-16
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
絶対、極楽です。 評価
ブリリアントは、オランダの廉価版クラシックで有名なレーベルですが、わたしは、ボックスセットふくめ、いくつか購入済みです、、。
今まで、ブリリアントに、うらぎられた記憶は、ありません。
どれも、気にいってます。
今回の、格安モーツァルトセット、まったく同じ商品が、すこしちがう名前と値段でアマゾンにでてますが、そこでの評価の星が、ブリリアントの、まえのバージョンのボックスセット(真っ赤な箱)より、みなさん、だんぜん、厳しい。
おかしいじゃないですか。
最初のボックスがでたとき、みんな、感動したんじゃないんですか。
だいたい、おなじ内容、ねだんは、むしろ安くなり、まえのバージョンでは、絶賛のレビューが圧倒的に多かったのに。

発売元のレビュー
Artistes divers

Kurzbeschreibung 
Die Komponisten-Boxen aus dem Hause Brilliant Classics sind mittlerweile legendär. Für das Kultlabel aus Holland ein Grund mehr, diese klingenden Klassik-Enzyklopädien neu aufzulegen. Besonders gelungen ist neben dem veröffentlichten Gesamtwerk von Bach die aktuelle Mozart Edition. Zum Mozartjahr 2006 (250. Geburtstag) war die Edition erstmals erschienen. Verpackung und Design sind nunmehr in einem zeitlosklassizistischen Wohlfühl-Look für Kenner, Sammler und Neueinsteiger in der Klassikszene umgestaltet: Mozart für alle auf höchstem Niveau. Die Box ziert das urbane Designer-Wohnzimmer ebenso wie jeden schlichten Nachtschrank im gemütlichen Bauernhaus. Auf stolzen 170 CDs ist die Brilliant Classics Mozart Edition eine Schatztruhe mit dem einzigartigen Euvre des Salzburger Komponisten in glänzenden Interpretationen seiner Meisterwerke. Die Symphonien sind mit der Mozart Akademie Amsterdam unter Jaap Ter Linden ein Hochgenuss, die Klavierkonzerte finden mit Solist Derek Hahn, Dirigent Paul Freeman und dem Philharmonia Orchestra eine mehr als harmonische Trias. Die Violinkonzerte spielt kein Geringerer als Stargeiger Giuliano Carmigniola. Auch das Opernschaffen des ebenso humorvollen wie tragischen Künstlers Mozart dem ewigen Wunderkind ist mit so hochkalibrigen Sängernamen wie u.a. Barbara Hendricks, Jerry Hadley und Thomas Allen besetzt, es dirigiert hier u.a. Sir Charles Mackerras den Scottish Chamber Choir and Orchestra ( Die Zauberflöte ). Das geheimnisvolle Requiem legt Nicol Matt mit dem Chamber Choir Of Europe sinnlich, sakral und musikalisch sensibel und solide vor. Zahlreiche Einspielungen wurden mit dem französischen Musikpreis Diapason d Or prämiert. Auch die Klavierkonzerte nach J.C. Bach sind in hervorragender Aufnahme vorhanden, ebenso die Kantaten, die Konzertarien, die Klaviersonaten und die Kammermusik, die Divertimeni und das Klarinettenkonzert. Die Edition beinhaltet eine CD Rom mit den gesungenen Texten, Booklets als PDF und den Künstlerbiographien. Reichhaltiger kann man Mozarts Schaffen in einer CD-Box nicht würdigen.

モーツァルト
モーツァルト:作品大全集(170枚組)/Mozart: Complete Works 170 CD BOX

新品価格 ¥ 25,000

中古価格 ¥ 15,500

発売元:Brilliant Classics  発売日:2007-01-01
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
音楽の神様からの贈り物 評価
アマデウスの時間的には短い生涯、作品的には、追随をゆるさない豊穣な生涯。
全てを聴くことができる。
もちろん、他の演奏者のものも沢山あって良い。
それがまあ、、、250年の贈り物ですね。
k番号順に聴く。
そんな楽しみかたもあり。
ほかではなかなか味わうことのできない、モーツアルトのフルコース。
カタログにもリファレンスにも最適な1箱。
大人買い、箱買いってこういうことでしょうか。
すばらしい。

素晴らしいモーツァルトセットです 評価
今回ハイドンとモーツァルトのセットを購入した。
…このところ季節柄か無性に古楽器の演奏が聴きたくなっていた。
…この両セットについては、これに含まれているであろう既発CDをチェックしていなかったので当たり障りの無い(モダン楽器の)ものが届くのだろう位に思っていた。
…が、届いたものは何と古楽器演奏の山ではないか(ちょっと言い過ぎか)。
空腹が一気に満たされてしまった。
流石は古楽器演奏の盛んなオランダのレーベルだ。
今ではハイドンやモーツァルトの作品ということを考えればこの方が自然な感じがしている。
…演奏は、つまみ聴きの範囲だが、いわゆる全集ものなのに、ピリオド楽器のものもモダン楽器のものも、(知らない演奏家の)素晴らしい演奏が飛び出して来て驚いてしまう(と同時に嬉しくなってしまう)。

発売元のレビュー
Symphonies, Concertos, Sérénades, Divertimenti, Danses, Musique de chambre pour violon, Sonates, Ensembles de cordes, Œuvres pour claviers, ... / Divers orchestres, ch忖rs, ensembles et solistes (instruments et voix)

モーツァルト
モーツァルト:ピアノソナタ全集

新品価格 ¥ 3,254 (定価の16%引き)

中古価格 ¥ 2,400 (定価の38%引き) 残り3個

発売元:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル  発売日:2006-09-20
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
モーツァルト:ピアノ・ソナタ全集

新品価格 ¥ 4,487 (定価の16%引き)

中古価格 ¥ 2,399 (定価の55%引き) 残り4個

発売元:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル  発売日:2006-07-19
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
音楽のすべてが甦る。 評価
グールドの名盤を3つ選べといわれたら、 いろいろ悩んでも、これを外さないでしょう。
音楽がいっせいによみがえる。
そんな感覚で、モーツァルトピアノソナタが奏されていきます。
すべてのソナタを録音するということ自体が グールドにとって例外的です。
それほどこの作品集の存在は、彼にとって重要度が高かったのでしょう。
だからあらゆることを駆使して 一瞬たりとも退屈な時間がない演奏に仕上げています。
バッハの場合は、バッハの音楽に、バッハその人に彼なりに肉薄することが 彼の演奏になり、オリジナリティあふれる、 聴くたびに新しい生命力あるアルバムを生み出すことになりました。

グールド流ソナタ 評価
万人には不向きな全集です。
演奏は極度に遅かったり、やたら早過ぎたり、全曲を通して安定した演奏ではありません。
致命傷は彼が時々口ずさむ歌…でもこのグールドの全集は、軽快なソナタは小気味よく、1音1音粒が揃って聴こえます。
グールドは初期のソナタが大好きだったようで、初期の曲は丁寧に愛着を込め弾いています。
後期のソナタは演奏にバラつきがあり、好みが分かれる所。
個人的に秀逸なのは、11番の第1・3楽章、8番の第1楽章、12番の第2楽章。
特に12番の第2楽章は、モーツァルトの心が宿っています。
虚ろぐ不安な感情と高鳴りを、見事にピアノで表現し盛り上げます。

モーツァルト
モーツァルト生誕250年記念BOX モーツァルト:ピアノソナタ全集

新品価格 ¥ 3,696 (定価の14%引き)

中古価格 ¥ 2,653 (定価の38%引き) 残り7個

発売元:日本コロムビア  発売日:2006-03-02
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
イングリット・へブラー 評価
ピリスはモーツアルト演奏で定評があります。
私も、ピリスを最上のものと考えていた時期がありましたが、 しかし、モーツアルトは、イングリット・へブラーの演奏が最もモーツアルトらしく、ベストです。
(リリークラウス、ピリス、アシュケナージ、グルダ、エッシャンバッハ、内田光子、 バックハウス、ワルタークリーン等さまざま聞きましたが、イングリット・へブラーが一番です。
) 一度、聴き比べてみてください。

中身は素晴らしい、容れ物はちょっと 評価
良い演奏です。
演奏、音質(デジタル録音)、安さから判断すると、モーツァルトのピアノソナタ全集ではこれが一番おすすめです。
幻想曲 ハ短調 K.475を、第14番ハ短調ソナタの冒頭に配置しているのは、モーツァルトの楽譜に忠実で良く、続く14番ソナタの響きの印象も変えてしまうほどでした。
ソナタではないですが、特に良かったのが、併録しているロンド イ短調 K.511。
ショパンの曲と言われても勘違いしそうな、半音階的な動きや装飾音が多い、陰影に富んだ曲です。
ソナタ形式提示部の繰り返し指定を守っているだけでなく、変奏曲形式の曲についても、全ての変奏を繰り返しているのは、くどいと感じる向きもあるかもしれません。

モーツァルト
モーツァルト:ピアノ・ソナタ全集

新品価格 ¥ 3,696 (定価の14%引き)

中古価格 ¥ 3,399 (定価の21%引き) 残り6個

発売元:日本コロムビア  発売日:2003-10-29
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
最高のモーツアルトです 評価
最高のモーツアルト演奏です。
演奏の模範としても使用して問題ありません。

Mozartの原点となった演奏でした 評価
昭和41年に小学校を卒業するまで、小学校時代はモーツァルトの ピアノ奏鳴曲を全曲稽古することに明け暮れました。
中でも手本となったのが、ヘプラー先生が昭和38年からフィリップスレコードから出された 数枚のLP盤でした。
繊細で可憐な先生のモーツァルトに身も心も虜となりました。
それから20年後に再録音された演奏は、初めの録音とは一線を画し 力強いタッチと豊かな左手の属和音を響かせた厚味のある、濃厚な アーティキュレーション及びアゴーギクとデュナーミクに拘られた ヘプラー先生の畢生の録音に聴き入ることが再びできて最高に幸せです。
モーツァルトの作品には、人を勇気付ける力が込められています。

モーツァルト
Mozart: The Piano Concertos

新品価格 ¥ 4,211

中古価格 ¥ 3,000

発売元:Decca  発売日:1997-06-24
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
早熟の才能がよく伝わる軽やかなアシュケナージのタッチ 評価
20番以降は多彩な演奏者で聞き飽きるほど聴いてきた。
クララ・ハスキルの弾く9番を聴いて、モーツアルトの才能が開花する頃の曲が聴きたくてこの全集を手にした。
他人のピアノ曲を編曲した11歳の'T〜4番の若々しい輝き。
この輝きを軽やかなタッチで若きモーツアルトが弾いているかのようにアシュケナージが聴かせてくれる。

これはよい全集だ。 評価
いつもアシュケナージの感性はみずみずしい。
若き日のショパンピアノ協奏曲第2番を聴いてからすっかりファンになってしまったが、このモーツァルト全集でもいかんなくアシュケナージのよさが発揮されている。
すなおに共感できるロマンチックな演奏だと思う。
心に残響が永く残る。

アシュケナージのモーツァルト! 評価
アシュケナージは指揮活動をメインにしているが、N響でもモーツァルトの協奏曲を弾き振りで演奏することもある。
アシュケナージのモーツァルトはニュアンスも美しく、オケとのバランスも良い安心して聴ける演奏です。
フィルハーモニア管との演奏も集中力もある素晴らしい演奏です。
20番以降は曲の内容も充実しており、アシュケナージの美しいタッチも冴えて聴きごたえがあり最高です!ペライアの演奏とともに最も素晴らしい全集でしょう!全集という事で価格がネックですが輸入盤なら国内盤の半額以下で入手できますよ。



モーツァルト
UHQCD DENON Classics BEST モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第4番、第5番

新品価格 ¥ 1,620



発売元:日本コロムビア  発売日:2017-12-20
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
ザ・ベスト 永遠のモーツァルト名曲集

新品価格 ¥ 1,944



発売元:日本コロムビア  発売日:2017-12-06
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
フィンランディア/ヴァンスカのシベリウス・ベスト

新品価格 ¥ 2,160



発売元:キングレコード  発売日:2017-10-25
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
アイネ・クライネ・ナハトムジーク~モーツァルト・ベスト

新品価格 ¥ 1,100 (定価の15%引き)



発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2017-10-25
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
モーツァルトの100枚。~決定盤BEST

新品価格 ¥ 1,963 (定価の17%引き)

中古価格 ¥ 1,581 (定価の33%引き) 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2016-01-27
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
ベスト・オブ・ベスト モーツァルト

新品価格 ¥ 2,658 (定価の12%引き)

中古価格 ¥ 2,013 (定価の33%引き) 残り3個

発売元:ビクターエンタテインメント  発売日:2014-06-18
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
モーツァルト:全集(Mozart: 45 Symphonies)[12CDs]

新品価格 ¥ 4,403

中古価格 ¥ 4,900 残り4個

発売元:DACAPO  発売日:2013-12-25
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
Danish National Chamber Orchestra - Adam Fischer, direction

モーツァルト
モーツァルト:弦楽五重奏曲全集

新品価格 ¥ 2,175 (定価の18%引き)



発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2010-02-24
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
充実したアンサンブルで一番のお薦め 評価
アマデウスSQは、スメタナSQとほぼ同時代の四重奏団であるが、モーツアルトの五重奏では、一番充実した演奏ではないかと思う。
元はアナログのマスターテープからの復刻であり、この方が、個々の楽器やアンサンブルの音の厚み、楽器の定位が良いというのが、私の経験である。
録音が古いゆえのノイズなど全く心配はない。
モーツアルトの名を冠する四重奏団の演奏は、テンポ、リズム、曲の盛り上げどころなど、申し分なく6曲でこの値段は全くのお値打ちである。
古楽器演奏や、楽器が個々に主張する四重奏団にはない、濃密な演奏が聴けるところがまた良い。

モーツァルトの弦楽五重奏曲のなかで最も深みのある全集 評価
アマデウス弦楽四重奏団は1960〜70年代を代表する室内合奏団であるが、彼らの全集のなかで最も深みのあるのが、このモーツァルトの弦楽五重奏曲全集。
第二ヴィオラのアロノヴィッツとのバランスにも優れており、これを超える全集は正直言って聞いたことがない。
オリジナルスで再発売されたのが嬉しいですね!

モーツァルト
モーツァルト生誕250年記念 エターナル:モーツァルト

新品価格 ¥ 2,372 (定価の21%引き)

中古価格 ¥ 1,780 (定価の41%引き) 残り7個

発売元:日本コロムビア  発売日:2006-03-02
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
音がきれい 評価
とにかく音のきれいなモーツァルトを! …と探して試聴しまくった結果、購入しました。
DENONレーベルの演奏で、音がとてもきれい。
リボンをかけたらそのままプレゼントとして渡せそうなルックス。
本のように開く赤いBOXが素敵です。

探していました。 評価
近くのCD店に注文してもみつからず、色々な方法で探してやっと見つけました。
包装状態もよく、聞いてみて音質もよくとても満足しています。

永遠の約束 評価
モーツアルトは心にいい。
嬉しい時、悲しい時、心を穏やかにする。

モーツァルト
どこかで聴いたクラシック モーツァルト・ベスト101

新品価格 ¥ 3,400

中古価格 ¥ 330 (定価の89%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2005-12-21
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
満足です 評価
10時間3000円のモーツァルトもありますが、ウィーンフィルのような 演奏者が演奏していることを考えると、こちらの方が質的には圧倒的に上だと思います。

発売元のレビュー
どこかで聴いたクラシック モーツァルト・ベスト101 [CD] オムニバス(クラシック)、 ウィーン国立歌劇場合唱団、 ドーナス(ヘレン)、 シフ(アンドラーシュ)、 シュミードル(ペーター)、 タカーチ四重奏団、 アシュケナージ(ヴラディーミル)、 アマデウス弦楽四重奏団、 ヴェルレ(ブランディーヌ)、 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団; アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ

モーツァルト
ベスト・オブ・ベスト・モーツァルト

新品価格 ¥ 1,700 (定価の17%引き)

中古価格 ¥ 205 (定価の90%引き)

発売元:ビクターエンタテインメント  発売日:2005-12-16
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
音楽に対する冒涜とは? 評価
音楽は聴くものであると同時に読むもので、「学習」を必要とする。
これが意味するのは音楽に国境があるということに他ならない。
サウンドとしての音楽は国境を越えるだろう。
だが言語としての音楽は文法と単語をある程度知らなければ、 決して踏み込んだ理解はかなわない。
記号的な音の使い方は西洋音楽に限ったことではなく、 無数に例があるが、私にはそうした知識がない。
故に「サウンド」としか聴くことが出来ず、理解が深まっていかない。
音楽学者の岡田暁生氏は著書の「音楽の聴き方」でこう書いている。
学者でさえも国境があるがゆえに理解が深まらぬ、と著書の中で発言している。

モーツァルト入門 評価
クラシック音楽を楽しみたいと思い、特に好みもないので、クラシックCDをネットで探していたところ、手ごろな価格で、モーツアルトのベスト版が見つかりました。
これで、クラシック音楽にも入門できそうです。

モーツァルト
100曲モーツァルト =10枚10時間3000円=

新品価格 ¥ 2,457 (定価の20%引き)

中古価格 ¥ 1,990 (定価の35%引き) 残り8個

発売元:エイベックス・マーケティング  発売日:2005-09-07
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
お買い得 評価
あっ、この曲もモーツァルトだったのか、といろいろ発見がありました。
聴き応えは十分。
勉強や読書をしながら聴くのにいいですよ。

BGM用にも、モーツァルト入門にも 評価
 このCDにはシンフォニー、コンチェルト、オペラ、室内楽などモーツァルトの代表的作品が楽章抜粋とはいえ一通り収録されているので、モーツァルトの音楽がどういうものか、その大まかな姿を把握することができます。
演奏者にうるさいクラシック熟練者にはともかく、入門用には十分な水準の演奏だと思われます。
フェードイン・フェードアウトが一切無い、というのもポイント。
そして、何よりこの価格が魅力的です。
 モーツァルトの作品はメロディがどれも魅力的で、内容がドラマティックすぎるということもないので、BGMとして聴くにはピッタリかと思います。

発売元のレビュー
ビニール未開封!新品同様です。

モーツァルト
ベスト・モーツァルト100 6CD

新品価格 ¥ 2,580 (定価の16%引き)

中古価格 ¥ 222 (定価の92%引き)

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2005-08-31
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
優しい音楽が沢山詰まっていました。 評価
以前からモーツァルトに興味を持っていて、購入してみました。
聞き飽きない音楽が揃っていて、オペラも良いです。
魔笛、第2幕の中の「パ、パ、パ」はお気に入りの歌唱ですCMでもお馴染みですね。
モーツァルトサンは亡くなる前までにこんなにたくさんの楽章や歌唱等、世の中に贈り続けてきて素晴らしいと思いました。
毎日の生活の中で、楽しい時や悲しい時は勿論の事、色んな感情の時にもモーツァルトサンの音楽を聴くと元気がわいてきます。

ジャケットが可愛い!! 評価
モーツアルトが今胎教に良いとか血流が良くなるとかで評判を聞いたので東芝EMIの「BESTMOZART100」を購入しました。
ジャケットが淡いピンクがすごく気に入りました。
車の中や遊んでいるときに何気なく「BESTMOZART100」を流しております。
子供にはどのように聞こえるかはわかりませんが、私は、穏やかな気持ちになっている感じがします。
娘と一緒にこれからも聞いていきたいと思います。
今年はモーツアルト250周年の記念の年なので皆様にもお勧めします。



モーツァルト
ヘンデル:合奏協奏曲 作品6(全曲)

新品価格 ¥ 3,024



発売元:キングレコード  発売日:2017-10-25
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
悪魔のトリル~タルティーニ作品集

新品価格 ¥ 2,160



発売元:キングレコード  発売日:2017-10-25
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
パッヘルベルのカノン~パッヘルベル室内楽作品集

新品価格 ¥ 2,160



発売元:キングレコード  発売日:2017-10-25
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
シューベルト:ヴァイオリン作品集(幻想曲 華麗なロンド他)

新品価格 ¥ 2,160



発売元:キングレコード  発売日:2017-10-25
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
モーツァルト:作品集(1)

新品価格 ¥ 1,413 (定価の8%引き)

中古価格 ¥ 800 (定価の48%引き) 残り5個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2016-03-01
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
モーツァルト:フルート四重奏曲集

新品価格 ¥ 2,722 (定価の9%引き)



発売元:㈱カメラータ・トウキョウ  発売日:2014-12-25
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ集

新品価格 ¥ 1,626 (定価の12%引き)

中古価格 ¥ 1,310 (定価の29%引き) 残り6個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2014-12-02
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
グリュミオーのモーツァルトのヴァイオリンソナタについて 評価
グリュミオーのヴァイオリンの綺麗な音色、ハスキルのピアノという名演奏でした。

モーツァルト
モーツァルト:プロシャ王四重奏曲集

新品価格 ¥ 1,315 (定価の18%引き)



発売元:日本コロムビア  発売日:2011-12-21
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
心に残る3つのソナタ ~フランク、フォーレ&モーツァルト・ヴァイオリン・ソナタ集~

新品価格 ¥ 3,232 (定価の7%引き)

中古価格 ¥ 1,249 (定価の64%引き) 残り7個

発売元:EMIミュージックジャパン  発売日:2010-01-27
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
沈んだ心に優しく響く美しき3つのソナタ 評価
「人は生きているというただそれだけでこの上なく素晴らしいことではないか?」とはかつて生きていることさえ疑問に感じたという千住さんの言葉。
絶望の淵で千住さんの心を支えたのがこの3つのソナタだそうです。
極めて上品で繊細なピアノの伴奏を伴い、沈んだ心へ音楽という生命の力が透過して行きます。
思い起こせば父の死の翌日に初めて千住さんのコンサートを予約をして以来、千住さんの音楽に支えられ、今またこの3つのソナタに心を癒された気がします。
元気な時よりも落ち込んでいる時に聞くと、その音楽の美しさ、力強さ、そしてやさしさを感じられるそんなCDです。

モーツァルト
トルコ行進曲、きらきら星変奏曲~モーツァルト・ピアノ名曲集

新品価格 ¥ 433 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 298 (定価の42%引き) 残り3個

発売元:エイベックス・クラシックス  発売日:2007-12-05
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
きらきら星 評価
装丁もきれいでお値段も安く助かりました。
「きらきら星変奏曲」全曲のっているCDは以外に少なく教材用に探していました。
よかったです。

モーツァルト
モーツァルト大全集 第14巻:ピアノ小品、4手のための作品、オルガン作品全集(全78曲)



中古価格 ¥ 5,700 (定価の51%引き) 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2006-01-27
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
モーツァルト:2台と四手のためのピアノ作品集

新品価格 ¥ 900 (定価の16%引き)

中古価格 ¥ 1 (定価の99%引き)

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2004-01-21
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アルゲリッチらしいなぁ、と思う 評価
1993年12月、ベルリン、テルテック・スタジオにて録音。
アルゲリッチの正規盤の録音で『普通の』モーツアルトのピアノ・ソナタの録音はない。
それでいてこういった連弾のモーツアルトのソナタをレコーディングしてくるところが、アルゲリッチらしいなぁ、と思う。
つまり、アルゲリッチには常にアルゲリッチ独特の価値観があって、自分自身のピアニズムの琴線に触れたものしか取り上げないということだと思う。
情熱的かつ超技巧的な彼女のピアノは、もろく単純な普通のモーツアルトのピアノ・ソナタは吹き飛んでしまう(まあ、実際に弾いたらそつなくこなしてしまうとも思うが・・・)のが、こういった連弾のソナタを弾くとスパイスの一種のように溶け込んでしまうのを感じる。

モーツァルト・ソナタの醍醐味 評価
「のだめ」ですっかり有名になったこの曲。
1990年代初頭、世界的権威の科学雑誌「ネイチャー」でラウシャー博士が、この曲を聞くとIQが10上がると発表したのをきっかけに、モーツアルトを聞くと頭がよくなるとかいう昨今のブームの発火点になったという小咄もある。
エッシェンバッハの端正、ラローチャ・プレヴィンの軽妙洒脱、アシュケナージの情感・・・それぞれ、楽しめるが、モーツアルトが弟子と弾くために、ソナタの醍醐味を十分に発露しつくしたこの曲の性格を一番表現している点でいえばこの盤だろう。
最初は、マルタさんのクセのあるパッセージが気になるかもしれないが、聞き込んでいるうちに、この即興性あるスリリングなやり取りのほうが「モーツアルト」と思えてくるから不思議だ。

モーツァルト
モーツァルト曲集

新品価格 ¥ 3,377

中古価格 ¥ 2,788 残り1個

発売元:ART UNION  発売日:2002-04-22
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
音質はいいです。 評価
本盤は、本格的なオーディオを通して聴いても、iPodで聴いても、音質はとてもいいです。
もともと少し古い時期の録音なので、もちろん最近の新しい録音音源と比較すればオーディオ的には劣る部分もあると思いますが、TRIO原盤と比較してもそんなに遜色があるとは思えません。
最良期のウィーンの演奏家たちにしか出せない雰囲気が見事に記録されていて、とても貴重な音源です。
多くの人に知ってもらいたい録音。
今回のCDジャケット写真も最高で、所有する喜びをとても高く感じます。

iTunes版を聴きました 評価
iTunes からダウンロードしたものを聴きましたが、素晴らしい音色です。
繊細にして迫力ある演奏です。
申し訳ありませんがCDは聴いていません。
(ただ、一部だけ聴けるサンプルの方がどういうわけかダウンロードしたものより音がややクリアで幅があります。
)

モーツァルト
ピアノ発表会名曲集ベスト

新品価格 ¥ 2,097

中古価格 ¥ 1,280 (定価の38%引き) 残り5個

発売元:ポリドール  発売日:1999-05-08
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
演奏者にとっては優しい曲 評価
ピアノ小曲集ですが、演奏が優しい?ものを選曲して集めてあるようです。
演奏が易しいからといって曲がつまらないという意味ではありません。
美しい旋律をもっています。
初心者の演奏会用には弾きやすいということで集められた曲かもしれませんが、そのメロディは美しく本CDは観賞用にも適しています。
最初に学ぶ演奏会用の曲としては練習にも最適ですし、鑑賞にも使えて得をする1枚です。

ピアノの先生おすすめです! 評価
私は、ピアノを教えていますが、優しいピアノのメロディーで聞きやすい曲がたくさん入っていますので、生徒さんへのプレゼントに最適なプログラムだと思います。
‘エリーゼのために’はもちろん、ブルグミュラーからショパンまで、ちょっと背伸びをすれば弾けそうな曲から、いつかは弾いてみたい憧れの曲まで。
まずは、この一枚をお勧めします。

モーツァルト
モーツァルト:2台、4手のためのピアノ作品集



中古価格 ¥ 538 (定価の82%引き) 残り7個

発売元:マーキュリー・ミュージックエンタテインメント  発売日:1993-11-26
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


交響曲
モーツァルト
モーツァルト:ピアノ協奏曲第27番・第20番

新品価格 ¥ 1,836



発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2017-12-20
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
モーツァルト:協奏交響曲、フルートとハープのための協奏曲

新品価格 ¥ 1,836



発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2017-12-20
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
「アーブル美術館」プレゼンツ「クラシック音楽の或る棚」名曲シリーズ 13 モーツァルト:交響曲第25&40番

新品価格 ¥ 1,620



発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2017-09-13
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
モーツァルト:後期3大交響曲~第39番&第40番&第41番「ジュピター」

新品価格 ¥ 1,285

中古価格 ¥ 850 (定価の34%引き) 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2016-01-27
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
モーツァルト : 交響曲第40番&第41番「ジュピター」

新品価格 ¥ 1,071

中古価格 ¥ 323 (定価の70%引き)

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2015-12-11
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
刺激的! 評価
 こんな刺激的なモーツァルトが他にあるだろうか。
まるでダンスミュージック。
 テンポが速いのにも関わらず、しっかりとしたアンサンブル。
軽快かつ重厚。
アーノンクールのやりたいことが一番できているのはこのロイヤルコンセルへボウ盤だと思う。
 ヨーロッパ室内楽盤も捨てがたいが、若干音が雑で、艶も足りない。
それに比べるとロイヤル盤の完成度には脱帽。
 2006年11月11日のウィーンフィルとの演奏もサントリーホールで聞いたが、曲全体の完成度、安定感でいえばロイヤル盤のが上。
 ただ、保守本流のウィーンフィルと風雲児アーノンクールの駆け引きは余りにも刺激的で、

堂々たるジュぴター 評価
 アーノンクールとオーケストラのカップリングによるモーツァルト最後の二つの交響曲のCDです。
<p> 交響曲40番は、言わずもがなの名曲ですけれども、アーノンクールはこの曲を颯爽と、かつ刺激的に指揮して見せています。
それによってこの曲の持っている端正な悲壮美を通り越した魂の慟哭を描き出しています。
<p> これに対して交響曲第41番「ジュピター」では、この曲の元々有している荘重さと重厚さがこの指揮によって更に如何なく発揮されているところが聴衆の楽しみを誘うものとなっています。
<p> このCDを聴いてモーツァルトとは斯くなるものなのか、とあれこれ考えてみてもいいでしょう。

モーツァルト
モーツァルト:交響曲第28・33・35・39~41番他

新品価格 ¥ 1,725 (定価の11%引き)

中古価格 ¥ 1,213 (定価の37%引き) 残り3個

発売元:SMJ  発売日:2014-10-22
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
モーツァルト:後期交響曲集《クラシック・マスターズ》

新品価格 ¥ 2,230 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 1,600 (定価の35%引き) 残り2個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2014-06-18
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
恋とはどんなもの / 珠玉のモーツァルト・オペラ名曲集 ( 4大オペラ名旋律 ) EJS-1037

新品価格 ¥ 219 (定価の79%引き)

中古価格 ¥ 1 (定価の99%引き) 残り7個

発売元:ユニバーサルミュージック  発売日:2012-06-22
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
モーツァルトのアダージョ~オーボエ室内楽名曲選

新品価格 ¥ 1,080

中古価格 ¥ 864 (定価の19%引き) 残り2個

発売元:日本コロムビア  発売日:2011-12-21
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
モーツァルト:交響曲全集

新品価格 ¥ 9,558 (定価の22%引き)

中古価格 ¥ 8,400 (定価の31%引き) 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2011-11-30
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
永遠のスタンダード 評価
とにかく、安心して聴ける。
生前は熱狂的に支持され、死後は等閑視されてしまったベームだが、モーツァルトの録音は今でも光を放っていると思う。

モーツァルト
プレミアム・ツイン・ベスト トルコ行進曲~モーツァルト名曲集

新品価格 ¥ 1,705 (定価の17%引き)

中古価格 ¥ 1 (定価の99%引き) 残り4個

発売元:EMIミュージックジャパン  発売日:2011-06-29
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
モーツァルト:名曲集 10枚組

新品価格 ¥ 2,805

中古価格 ¥ 2,934 残り1個

発売元:Brilliant Classics  発売日:2011-03-17
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
Symphonies n°40 & 41 - Eine Kleine Nachtmusik, K525 - Ein musikalischer Spaß, K522 - Nocturne, K286 - Concertos pour piano n°9 & n°21 - Concertos pour violon n°3, 4 & 5 - Concerto pour clarinette - Concerto pour flûte & harpe... / Artistes divers

モーツァルト
モーツァルト:後期交響曲集

新品価格 ¥ 2,204 (定価の17%引き)

中古価格 ¥ 1,400 (定価の47%引き) 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2009-11-11
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
筋肉質のモーツアルト 評価
全盛期のベームの棒によるモーツアルトです。
リズムと強弱の抉りが効いていて彫が深く、内声部もしっかりと鳴らしていて、とても立派な演奏ながら、推進力もあり、きりりと引き締まっています。
全体にギリシャの彫刻の裸像を思わせるような筋肉質の演奏です。
時としてベートーヴェンを聞いているような錯覚に陥ります(笑)。
それでいて、かちっと引き締まった音の隙間から、長調のモーツアルトに潜む悲しみが染み出してきて、陰影も感じ取れます。
とくに、39,41番は曲の作りがしっかりしているだけに、スケールが大きく巨大な構築物のように聴こえて、圧倒されます。

カラヤンの録音とは対照的 評価
ベームの録音はどれも重厚感があって特徴的だが、このモーツァルトの交響曲集は特にお勧め。
テンポの速いカラヤンの録音と比較して聴いてみると面白いですね!

モーツァルト
アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク~モーツァルト名曲集



中古価格 ¥ 454 (定価の77%引き) 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2009-05-06
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
おもちゃの交響曲~レオポルト・モーツァルト名曲集

新品価格 ¥ 433 (定価の15%引き)



発売元:エイベックス・クラシックス  発売日:2007-12-05
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
楽曲が親しみやすく安価なCD 評価
楽聖モーツアルトの父、レオポルト・モーツアルトの音楽は「おもちゃの交響曲」しか知らなかったので他の曲も知りたくて衝動買いしてしまいました。
このCDの中に「トロンボーンと弦楽のための協奏曲」が収録されていますが、実はこのトロンボーンという楽器の音色が好きなのと500円と低廉な価格に引かれて購入に走った訳です。
2歳の孫の子守唄代わりに聴いていますが、どの曲も親しみやすく、サーッと聞き流せるのがいいですね。

モーツァルト
モーツァルト:交響曲第40番&第41番

新品価格 ¥ 1,390 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 965 (定価の37%引き) 残り5個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2005-12-14
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
「フリーメイソンのための葬送音楽」を是非聴いて! 評価
カール・ベーム&ウィーン・フィルによるモーツァルト交響曲40番・41番は、ベームさんの亡くなる6年前1975年に収録されました。
彼らのモーツアルト演奏の集大成というべき大変に密度の高い演奏です。
第40番は一見すると優雅で穏やかな曲ですが、その中にこもる情熱の濃さ、半音階の転調を繰り返しながら盛り上がっていく緊張感、焦燥感をにじませるドラマティックな音楽、ベートーベンの第5交響曲を彷彿とさせます。

これしかない・・・。 評価
中学生の頃、単にクラシック音楽への憧れだけで買ったLPレコードがある。
これがそれである。
何故、これだったのかはわからない。
おそらく、音楽雑誌に絶賛されていたからというミーハー的な判断だったことだろう。
しかし、中学生にとってLPレコードはなけなしの小遣いをはたいて買う宝物である。

モーツァルト
名曲コンサート/モルダウ



中古価格 ¥ 247 (定価の86%引き) 残り2個

発売元:ポリドール  発売日:1998-04-05
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


オペラ
モーツァルト
モーツァルト・ガーデン

新品価格 ¥ 1,836



発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2018-01-24
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
モーツァルト:歌劇《コジ・ファン・トゥッテ》 [Blu-ray]

新品価格 ¥ 6,120



発売元:ARTHAUS  発売日:2017-10-27
  

モーツァルト
モーツァルト:歌劇《魔笛》 [DVD]

新品価格 ¥ 2,620 (定価の10%引き)



発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2017-09-06
  

モーツァルト
モーツァルト:オペラ序曲集

新品価格 ¥ 1,374 (定価の9%引き)



発売元:キングレコード  発売日:2016-11-02
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
モーツァルト:オペラ・アリア集

新品価格 ¥ 1,150 (定価の11%引き)



発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2016-01-27
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
モーツァルト:魔笛

新品価格 ¥ 5,500

中古価格 ¥ 301

発売元:ポリドール  発売日:2015-12-11
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
モーツァルト:歌曲集

新品価格 ¥ 1,512

中古価格 ¥ 898 (定価の40%引き) 残り3個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2015-04-08
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
モーツァルト:オペラ BOXセット《BD-5discs》 [Blu-ray]

新品価格 ¥ 4,853

中古価格 ¥ 4,980 残り1個

発売元:OPUS ARTE  発売日:2014-11-26
  

発売元のレビュー
ご利用頂きありがとうございます。
【新品・未開封】★送料無料。
迅速・丁寧なアマゾン倉庫からの発送。
商品に初期不良等があった場合は、迅速に対応致します。
ご評価頂ける前にまずはご連絡下さい。
★ご覧になって頂き、ありがとうございました。

モーツァルト
モーツァルト:レクイエム

新品価格 ¥ 1,482 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 950 (定価の42%引き) 残り6個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2009-11-11
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
感動的な演奏とは 評価
カール・ベームが指揮するモーツァルトの「レクイエム」を聴いています。
1971年4月の録音で、LPを購入し繰り返し聴き、CDも複数枚所有する私にとっての思い出の名盤です。
実にゆったりとしたテンポ、壮大で重厚な音楽が最後まで貫かれています。
アーノンクールの演奏とは対比的でどちらが正しい、どちらが優れているなんていうことは言えずに、このベームの晩年のモーツァルトの世界に浸るのが良いのでしょう。

ド素人の私ですが。 評価
タイトル通りクラシックに関しては、素人です。
最初にレクイエムのCDを手にしたのは20年ほど前でしょうか。
もともと、モーツァルトは好きで、素人には入りやすかったのもあり、いくつかの作品をCDで聴き始めたのも20年ほど前でしたでしょうか。
なかでも、「レクイエム」は、特別な存在であり、繰り返し聴くうちにCDケースは今ではボロボロです。

モーツァルト
モーツァルトのオペラ全集 【メンブラン10CDセット】

新品価格 ¥ 2,038



発売元:Membran  発売日:2008-07-25
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
モーツァルト:歌曲集



中古価格 ¥ 891 (定価の40%引き) 残り5個

発売元:EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)  発売日:2007-09-26
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シュワルツコップの絶頂期 評価
シュワルツコップの絶頂期の55年に録音されたもので、ステレオ録音です。
完成度の高いモーツアルトの代表作をほぼ網羅している17曲です。
個人的には「すみれ」が特に好きなのですが、シュワルツコップの歌唱はまさにぴったりとはまりました。
ピアノのギーゼキングはモーツアルトを得意にしていたとライナーに書かれていますが、まさにその通りです。
シュワルツコップの歌唱とギーゼキングのピアノはまさに絶妙のコンビです。
初めてモーツアルトのリートを聴く人にも勧めたいのですが、歌詞対訳が無いのは不親切かも。
「すみれ」はゲーテ作詞だったと思いますが、歌詞もしっかりと味わって欲しいのですが・・・今回は廉価版で出ているので、買って損は無いと思います。

澄んだ歌声、伴奏も秀逸 評価
村上春樹氏の「スプートニクの恋人」にシュワルツコフのモーツアルトが出てきたので聞いてみたくて買いました。
主人公の女の子は「すみれ」という名前ですが、彼女の亡くなった母親はモーツアルトの「すみれ」が好きで、娘にも同じ名前を付けたというエピソードが出てきます。
「すみれ」は小さい頃から何度もこのレコードを聴いては顔も覚えていない亡き母親に思いをはせます。
それを思いながらこの歌曲集を聞くとますます胸が締め付けられるようでした。
シュワルツコフの澄んだ歌声、軽快なギーゼキングの伴奏、何度聞いてもうっとりとゆ夢見心地になるような美しい歌曲集です。

モーツァルト
春への憧れ~モーツァルト:歌曲集

新品価格 ¥ 937 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 400 (定価の62%引き)

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2004-01-21
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトの歌曲良いですね… シューベルトより優美でヘンデルよりモダンって感じですね。 評価
大好きなリン・ドーソンさんが歌ってるブロムシュテット指揮「カルミラブラーナ」が作品として全然つまんなく… プレビン指揮ウィーンフィル盤に感激してバーバラ・ボニーさんを知りました。
澄んだ声が素敵だし、最近は余りに深いビブラートかけまくりな派手な歌い方に食傷気味(好きだったバーバラヘンドリックスさえ「ちょっとなーっ」と思う「ドイツレクイエム」だったからかな)なんで、ボニーさんみたいなストレートで飾らない歌い方に共感を覚えますね… 歌詞をきっちり歌う人だよね。
ドイツ語はよく解らないけど、ボニーさんの気持ちが伝わってきます。
とりあえずボニーさんが歌うジュリーニ盤「ドイツレクイエム」、小澤盤フォーレ「レクイエム」を注文しました… 凄い楽しみですね。

予定外のすばらしい買い物 評価
アメリンクの初期の録音を検索していたら、バーバラ・ボニーに気がついた。
彼女に対する基礎知識はないまま、視聴してよさそうだったので、アメリンク(レコードでは持っているので)は止めてこちらを購入。
結果として予定外のすばらしい買い物となりました。
現在私の手元に、レコード、CDを合わせると、アメリンクの新、旧、エディド・マティス、バーバラ・ヘンドリックス、鮫島有美子、男性はシュライアーとディスカウの7種類あります。
男性歌手を同列に並べるのも意味がないので、女性だけで比較してもバーバラ・ボニーは際だっていると思います。
美しく透き通った声で一言一言を語りかけるように歌う。

モーツァルト
ドン=ジョヴァンニ*歌劇 [DVD]

新品価格 ¥ 4,595 (定価の22%引き)

中古価格 ¥ 3,800 (定価の36%引き) 残り5個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2002-06-26
  

巨匠の指揮姿、初めてのオペラ映画、モノラルでもすばらしい音楽 評価
VHS のレンタルでこの映像は承知していたが、自分の手に入って改めてすばらしさに感動を覚えている。
さっそうと靴音響かせ、拍手と共に登場、すぐさま指揮棒は上がる。
左右を見回した後、指揮棒が重いかの如く、イカリが落ちるかの如くアインザッツは開始される。
下に落ちきって上がったところで同時に、首をふるわせて"スフォルツァンド"を指示する。
興奮すると指揮棒は振るえ出すし、("意図的に見にくくして"と書いている)、決してただの棒振りではない。
拍の変わる所でも極めてスムーズに連続していく。
フルトヴェングラーの指揮姿の唯一の映像、唯一のオペラ映画である。

フルトウェングラーのドン ジョヴァンニ 評価
今年のザルツブルグ音学祭のオペラの出し物の一つがこのドンジョヴァンニと旅行社から連絡を受けた。
1954年のフルトウェングラーの同じ音楽祭での演奏のDVDが新発売になっている。
万歳予想通り素晴らしい演奏だ。
なつかしい顔のフルトウェングラーが画面一杯にでてきた。
夕食も忘れて、まず、聴きほれてしまった。
音の古さなど全然問題ではない。
流れるような演奏、歯切れよい進行。
映像も問題なくVery good andvery happy.今年定年の自分は長年あこがれたこの音楽祭へ行ってきます。
田舎住まいの自分はnet shoppingが世界を引き寄せる。

モーツァルト
モーツァルト:歌曲集

新品価格 ¥ 1,600

中古価格 ¥ 38 (定価の96%引き) 残り9個

発売元:日本コロムビア  発売日:2002-06-21
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
モーツァルト:序曲集

新品価格 ¥ 910 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 159 (定価の85%引き)

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2000-06-21
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
新鮮な火花の缶詰 評価
モーツァルトのオペラは、滅多なことじゃ楽しめない気むずかしやになってしまった人間をも楽しませる。
それはこの「天才」を構成する影の主役である「職人魂」のなせる業だ。
彼はこう言っている。
「何よりもまず、音楽でなければなりません。
」つまり彼は、どんな深遠な真理を表現するときにも「愉悦」が漂ってなければならないと感じたのだ。
従って彼は自己表現する際、精神にリズムとハーモニーを教え込まねばならなかった。
この「自己規律」を必然と感じさせたが故に、彼は音楽を愛し、音楽もまた彼を愛した。
それゆえに「我々はモーツァルトを愛す。

お買い得 評価
モーツアルトがオペラのために書いた序曲ばかり11曲をまとめた貴重な一枚です。
ここまで、揃っているCDは滅多にありません。
また、各録音はそれぞれオペラ全曲録音からの抜粋となっています。
<p>演奏はアーノンクールだけあって、派手(やや、バロック風な演奏)さはありませんが、完成度が高いものとなっています。
<p>大変お買い得と思います。

モーツァルト
モーツァルト:歌劇序曲集



中古価格 ¥ 1 (定価の99%引き) 残り7個

発売元:徳間ジャパンコミュニケーションズ  発売日:1992-03-25
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
モーツァルト:歌曲集



中古価格 ¥ 1,000 残り6個

発売元:マーキュリー・ミュージックエンタテインメント  発売日:1991-06-25
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アーメリンク女史の真骨頂です 評価
アーメリンク刀自はジュネーヴ国際コンクールで優勝された経歴がありますが、同じモーツァルトを得意とした往年の名ソプラノのマリア・シュターダー刀自もジュネーヴで優勝されています。
シューターダー教授の録音が皆無となっている今、アーメリンク教授の録音が唯一モーツァルトの歌曲の真髄を今に伝えるものとなっています。
ドイツ語の発音が、やはりオランダ生まれのアーメリンク女史の場合もヨーロッパ圏で的確な表現で正鵠を射た解釈で、伴奏者のBaldwin教授との絶妙なハーモニーが作品に花を添えています。

つややかな歌声 評価
それにシュヴァルツコップフ女史が理知的にきっちりと叙事詩的に唄うのに較べ、アーメリング女史はもっと抒情的な歌い方をしています。
しかも、つややかな発声で気品が感じられます。
バリトンのフィッシャーディスカウとヘルマン・プライの様な関係かなとも思いつつ、又ドイツ・リートの原型となったモーツアルト歌曲の感動を伝えるには、この方が向いているかも知れないとも思いつつ、聴きました。



ピアノ、ヴァイオリン
モーツァルト
モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番・第25番

新品価格 ¥ 1,836



発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2018-01-24
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第3番・第4番・第5番

新品価格 ¥ 1,836



発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2017-12-20
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ 第32番・第25番・第28番・第42番

新品価格 ¥ 1,836



発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2017-11-22
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
Mozart: The Violin Sonatas

新品価格 ¥ 4,888 (定価の27%引き)



発売元:Accent  発売日:2017-11-03
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第5番/ヴュータン:ヴァイオリン協奏曲第4番

新品価格 ¥ 2,392 (定価の14%引き)

中古価格 ¥ 2,028 (定価の27%引き) 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2015-02-25
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲集(モノラル録音)

新品価格 ¥ 1,600 (定価の13%引き)



発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2014-12-02
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
素晴らしい演奏であった事に改めて気付かされる…新盤よりこちらがオススメです。 評価
このシリーズのフィリップス原盤のものは軒並み、残響がカットされ音痩せが酷いので聴き辛い。
ところが、このディスクはグリュミオーの厚みがあってまろやかなトーンを残している。
当時のモノラル録音は残響がほとんど無いから、やり易かったのかも知れない。
オーケストラは当時の録音の平均的な音質かな。
ロンドンで録音した新盤はグリュミオーの端正さと、デイビスの若々しい軽快さが絶妙にブレンドされたモーツァルトの王道的な演奏であった。
しかし、ここに聴かれる演奏は、一筋縄ではいかない…グリュミオーの時には力強く、時にはテンポを揺らし、またパガニーニ的なトリッキーな演奏には驚く…まさに変幻自在なバイオリンの至芸に酔う。

モーツァルト
モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ第25番・第28番・第32番・第34番

新品価格 ¥ 1,140 (定価の12%引き)

中古価格 ¥ 1,275 (定価の1%引き) 残り2個

発売元:インディペンデントレーベル  発売日:2014-08-03
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番&第25番

新品価格 ¥ 2,311 (定価の17%引き)

中古価格 ¥ 2,035 (定価の27%引き) 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2014-02-19
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
モーツァルト ヴァイオリン協奏曲 第3・4・5番

新品価格 ¥ 2,417 (定価の20%引き)

中古価格 ¥ 1,861 (定価の38%引き) 残り1個

発売元:ALM RECORDS  発売日:2011-12-07
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト
モーツァルト:ピアノ三重奏曲全集(2CD)

新品価格 ¥ 1,446 (定価の14%引き)

中古価格 ¥ 1,366 (定価の19%引き) 残り3個

発売元:King Records =music=  発売日:2010-10-06
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツアルト 評価
モーツアルト3重奏曲全集を探していたところ、店頭でふと眼につきました。
2枚組で1800円ですが以外に演奏、録音良いです。
最近のお気に入りでリラックスしたいときに、よくかけています。

モーツァルト
モーツァルト:ピアノ協奏曲第20&21番

新品価格 ¥ 1,501 (定価の8%引き)

中古価格 ¥ 800 (定価の51%引き) 残り6個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2009-10-21
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
映画で有名なモーツァルトの2つのピアノ協奏曲。求めていた音がここにある。 評価
映画「アマデウス」のエンディングで用いられたモーツァルト・ピアノ協奏曲第20番第2楽章。
そして映画「みじかくも美しく燃え」で用いられた同第21番。
もし両曲のベスト・カップリングを探しているなら、このCDを推薦する。
なぜなら、両曲の特に有名な第2楽章について、テンポ、そしてピアノとオーケストラの美しい響きが醸し出す抒情性で本作に勝るものはないからだ。
第2楽章だけではない。
第20番は短調のときのモーツァルト独特の情念と劇的な構成、第21番は一転して長調の明るい華やぎが特徴だが、本作でのグルダ+アバド+ウィーン・フィルの演奏はそれらの的確な表現の点でも最高だ。

モーツァルト
モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第3番&第4番&第5番

新品価格 ¥ 1,390 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,244 (定価の19%引き) 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2005-12-14
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
うっとり 評価
5番を聞こうと他のCDも含め検討しましたが、レビューを参考にクレーメルにしました。
とにかくうっとりです。
5番の第一楽章の出だしソロ部分、何度聞いても、繊細で、とにかくうっとり。
周りの雑音を消して集中して聞く幸せ。
多くの方に味わっていただきたいと思います。

『トルコ風』の美しさは格別 評価
1983年と1987年ともにウィーンで録音。
モーツァルトは全部で5曲のヴァイオリン協奏曲を残しているのだが全て10代の時の作品である。
ヴァイオリン協奏曲第1番 変ロ長調K.207が1773年ミラノ・ザルツブルク・ウィーンで作られ17才。
残りの第2番から第5番までがミュンヘン・ザルツブルクでの作で19才の時の作品である。
そしてヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲変ホ長調K.364ですら23才の時の作である。
そういう基礎知識を頭に入れて聴けば聴くほどモーツァルトの凄さに感心してしまう。
その天才の作をウィーン・フィルとクレーメルは素晴らしい演奏で聴かせてくれる。

モーツァルト
モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲全集

新品価格 ¥ 3,480 (定価の19%引き)

中古価格 ¥ 1,950 (定価の54%引き) 残り9個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2005-10-05
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
芯の太い演奏で迫力あり 評価
ムターはデビュー盤で3&5番をカラヤンと録音しているが、これはヴァイオリン協奏曲全てを録音したもの。
デビュー盤はカラヤンによるアシストもあったが、これはムター自身がオーケストラを見事に操っている名盤です。
芯が太い演奏で聴きごたえあり!カラヤンとのデビュー盤よりこちらの方が好きですね!

なんと軽やかにヴァイオリンと戯れるムターお姉様 評価
Mozartに思い入れの深いムター。
自在に操られるストラデイバリウスが、思い通り、いや思い入れのとおりのテンポと音色を奏でる。
K.219を聴くとよくわかる。
オケとの掛け合いも、それこそ自由闊達にやっていて、瑞々しい。
バイオリンの弦のこすれ感がリアル。
これがMutterの描くMozartなのよ、聴いてくれたかしら、という感じです。
2枚目のK.364の掛け合いは、楽しそうですね。
すごく楽しいMozart Yearの1枚。

モーツァルト
モーツァルト : ピアノ協奏曲第23番&第26番

新品価格 ¥ 937 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 323 (定価の70%引き)

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2000-06-21
  

モーツァルト  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
すばらしい☆☆☆☆☆ 評価
レビューを信頼して買ってみましたが、このCDでモーツァルトが大好きになっちゃいました。
23番が特にスキです。
以後、他の演奏者のものも少し聞いてみましたが、このCD以上のものには巡りあっていません。
ジャケットがまたいい。

ピアノの音が光り輝いている! 評価
今回このCDで初めて23番と26番を聴きました。
二曲とも本当に素晴らしく美しい曲です。
26番は、とにかくかわいい曲!第一楽章カデンツァの部分、ピアノの音が輝いている!第二楽章もやさしく温かさにあふれたメロディーが素晴らしい・・・第三楽章も軽快で、聴いていて楽しくなるピアノの旋律が流れまくっていて、音に乗って空を泳ぎながら光や雲を眺めているような気分。
23番は、天から光が音になって降り注いでくるような、たとえようもなく美しい!としか言いようのない曲。
第二楽章のメロディーは、聴くたびに涙が出そうになります。
第三楽章は弾むようなテンポが楽しく、一番のお気に入りです。



PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION
このエントリーをはてなブックマークに追加