モーツァルトのオペラ、歌劇 のCDを紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。ベストアルバム、グレーテストヒッツ、ライブ版、名曲集を紹介します。  

モーツァルトのオペラ、歌劇,の名曲,ベストCD,DVDの試聴,視聴,紹介,評判,レビュー,安売り価格,値段,中古価格


CD
モーツァルトのオペラ、歌劇
エクスルターテ・ユビラーテ~モーツァルト:アリア集

新品価格 ¥ 2,808



発売元:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル  発売日:2018-06-27
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:オペラ・アリア集

新品価格 ¥ 2,808



発売元:SMJ  発売日:2018-05-23
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト : オペラ ≪ドン・ジョヴァンニ≫ (Mozart : Don Giovanni / National Theatre Orchestra | Placido Domingo) [Blu-ray] [輸入盤] [日本語帯・解説付]

新品価格 ¥ 4,830 (定価の25%引き)



発売元:C Major / King International  発売日:2018-05-20
  

モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:歌劇《フィガロの結婚》[2枚組]

新品価格 ¥ 2,707 (定価の24%引き)



発売元:ICA CLASSIC  発売日:2018-04-27
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:歌劇「魔笛」

新品価格 ¥ 2,473 (定価の8%引き)

中古価格 ¥ 2,190 (定価の18%引き) 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2018-03-07
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:歌劇《コジ・ファン・トゥッテ》(1978年 ライヴ)[CD2枚組]

新品価格 ¥ 3,356 (定価の22%引き)



発売元:ORFEO  発売日:2018-02-23
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:オペラ・アリア集

新品価格 ¥ 2,757 (定価の1%引き)

中古価格 ¥ 2,390 (定価の14%引き) 残り1個

発売元:SMJ  発売日:2018-02-21
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:歌劇《ドン・ジョヴァンニ》 [DVD]

新品価格 ¥ 3,402 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 6,606 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2017-09-06
  

モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:歌劇《魔笛》 [DVD]

新品価格 ¥ 2,701 (定価の7%引き)

中古価格 ¥ 3,000 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2017-09-06
  

モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:オペラ・アリア集

新品価格 ¥ 1,150 (定価の11%引き)



発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2016-01-27
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:歌劇「魔笛」(全曲)

新品価格 ¥ 2,988 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 2,300 (定価の31%引き) 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2015-04-08
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:オペラ BOXセット《BD-5discs》 [Blu-ray]

新品価格 ¥ 6,500

中古価格 ¥ 4,500 (定価の8%引き) 残り2個

発売元:OPUS ARTE  発売日:2014-11-26
  

発売元のレビュー
ご利用頂きありがとうございます。
【新品・未開封】★送料無料。
迅速・丁寧なアマゾン倉庫からの発送。
商品に初期不良等があった場合は、迅速に対応致します。
ご評価頂ける前にまずはご連絡下さい。
★ご覧になって頂き、ありがとうございました。

 
1歌劇《ドン・ジョヴァンニ》2008年/2歌劇《魔笛》2003年/3歌劇《フィガロの結婚》2006年演奏:1ドン・ジョヴァンニ…サイモン・キーンリーサイド(Br)/レポレッロ…カイル・ケテルセン(バス)/騎士長…エリック・ハーフヴァーソン(B)/ドンナ・アンナ…マリーナ・ポフラフスカヤ(S)/ドンナ・エルヴィーラ…ジョイス・ディドナート(Ms)/ドン・オッターヴィオ…ラモン・ヴァルガス(T)/ゼルリーナ…ミア・パーション(S)/マゼット…ロバート・グリアドウ(B)/コヴェント・ガーデン王立歌劇場管弦楽団&合唱団/チャールズ・マッケラス(指揮)/フランチェスカ・ザンベロ(演出)/マリア・ビョルンソン(美術・衣装)/ポール・ピャント(照明)他2パパゲーノ…サイモン・キーンリーサイド(Br)/パミーナ…ドロテア・レシュマン(S)/タミーノ・ウィル・ハルトマン(T)/夜の女王…ディアーナ・ダムラウ(S)/ザラストロ…フランツ=ヨーゼフ・ゼーリヒ(B)/コヴェント・ガーデン王立歌劇場管弦楽団&合唱団/コリン・ディヴィス(指揮)/デイヴィッド・マクヴィカー(演出)/リア・ハウスマン(振付)他3フィガロ…アーウィン・シュロット(Br)/スザンナ…ミア・パーション(S)/アルマヴィーヴァ伯爵…ジェラルド・フィンリー(T)/アルマヴィーヴァ伯爵夫人…ドロテア・レッシュマン(S)/ケルビーノ…リナート・シャハム(Ms)/コヴェント・ガーデン王立歌劇場管弦楽団&合唱団/アントニオ・パッパーノ(指揮)/デイヴィッド・マクヴィカー(演出)/ターニャ・マカリン(装置・衣装)/ポール・コンスタブル(照明)/リア・ハウスマン(振付)他収録時間:9時間49分/音声:ステレオ2.0/dts-HDマスターオーディオ5.0/字幕: 1英,仏,独,伊 2英,西,仏 3英,独,西,伊/画面:16:9/REGION All(Code:0)/ニ層 50GB 1080i High Definitionモーツァルト(1756-1791)の歌劇の中でも最も良く知られ、愛されている3つの作品。

モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:歌劇「魔笛」抜粋

新品価格 ¥ 1,575 (定価の8%引き)



発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2014-05-21
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
Mozart: Operas

新品価格 ¥ 2,582

中古価格 ¥ 2,234

発売元:Warner Classics  発売日:2013-03-04
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
クレンペラーのスケールの大きい、清澄な個性で一貫したモーツアルトのオペラ 評価
彼の演奏は、動的というより静的で、でも細部の隈取がクリアで、いつも巨大なあざやかな壁画を眺めているような印象を受ける(実演は必ずしもそうでなかったようであるが)。
それが、やや色彩的にどぎつい後期ロマン派では、へたな演奏では下品になる所が、テンポの動きはあまりないけれど、全体としてスケールの大きい格調の高い、彫の深い演奏となって実現する。
この音楽の傾向は、モーツアルトのオペラの中にあっては、「魔笛」「ドンジョバンニ」で特徴的に見事な表現となって現れる一方、フィガロでは、序曲とか、ケルビーノの試着の場とか、何というかもう少し、浮き立つようなエラン(活気)のようなものがあってもいいのではないかと思わないでもない。

オペラ モーツアルト 評価
モーツアルトの4大オペラがクレンペラーの名指揮の下で廉価で聴けるのはうれしい

発売元のレビュー
Mozart: Le nozze di Figaro, K492 recorded January 1970 Gabriel Bacquier (Count Almaviva), Elisabeth Söderström (Countess Almaviva), Reri Grist (Susanna), Geraint Evans (Figaro), Teresa Berganza (Cherubino), Annelies Burmeister (Marcellina), Werner Hollweg (Don Basilio), Willi Brokmeier (Don Curzio), Michael Langdon (Bartolo), Clifford Grant (Antonio), Margaret Price (Barbarina), Teresa Cahill, Kiri Te Kanawa (Two Girls) New Philharmonia Orchestra, John Alldis Choir Don Giovanni, K527 recroded June/July 1966 Nicolai Ghiaurov (Don Giovanni), Franz Crass (Commendatore), Claire Watson (Donna Anna), Nicolai Gedda (Don Ottavio), Christa Ludwig (Donna Elvira), Walter Berry (Leporello), Mirella Freni (Zerlina), Paolo Montarsolo (Masetto)" New Philharmonia Orchestra and Chorus Così fan tutte, K588 recorded February 1971 Margaret Price (Fiordiligi), Yvonne Minton (Dorabella), Luigi Alva (Ferrando), Geraint Evans (Guglielmo), Lucia Popp (Despina), Hans Sotin (Don Alfonso) New Philharmonia Orchestra, John Alldis Choir Die Zauberflöte, K620 recorded March/April 1964 Nicolai Gedda (Tamino), Gundula Janowitz (Pamina), Walter Berry (Papageno), Lucia Popp (Queen Of Night), Gottlob Frick (Sarastro), Franz Crass (Speaker), Elisabeth Schwarzkopf (First Lady), Christa Ludwig (Second Lady), Marga Höffgen (Third Lady), Ruth-Margret Pütz (Papagena), Gerhard Unger (Monostatos), Karl Liebl (First Armed Man), Franz Crass (Second Armed Man), Gerhard Unger (First Priest), Franz Crass (Second Priest), Agnes Giebel (First Boy), Anna Reynolds (Second Boy), Josephine Veasey (Third Boy) Philharmonia Orchestra, Philharmonia Chorus

モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:魔笛 ハイライツ

新品価格 ¥ 1,407 (定価の8%引き)

中古価格 ¥ 1,000 (定価の35%引き) 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2011-04-06
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
現代では聴くことの出来ない「魔笛」 評価
序曲を聴き始めた途端、ああ、これはベームと良き時代のベルリン・フィルの音だなと直ぐに解ってしまう。
このベーム、ベルリン・フィルによる「魔笛」は、LP時代から名盤として名高く、一時代を画した素晴らしい演奏であった。
厳格で端正な中にも暖かみのあるベームの指揮と歌心に溢れた当時のベルリン・フィルによる重厚感や熱気に溢れた演奏が聴かれるが、テクニック重視のあまりにドイツ精神主義を忘れ去り無機的となった現在のベルリン・フィルでは、最早、聴くことが出来ない演奏である。
ハイライト盤ではあるが何度聴いてもその充実した演奏に聴き飽きることはない。

モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:オペラ・アリア集



中古価格 ¥ 550 残り9個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2002-09-25
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
このディスクは本当にありがたい 評価
本当は全曲集を買うのが正しいのでしょうが、資金不足の学生の身でそれはたいへんなことです。
でもせめて、自分の好きなアリアは全部聴きたい。
そんな願いをかなえてくれたのがこのディスクでした。
私の好きなアリアがほぼすべて含まれていて、しかも歌手も指揮もオーケストラも一流ぞろい。

モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:序曲集

新品価格 ¥ 989 (定価の8%引き)

中古価格 ¥ 26 (定価の97%引き)

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2000-06-21
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
新鮮な火花の缶詰 評価
モーツァルトのオペラは、滅多なことじゃ楽しめない気むずかしやになってしまった人間をも楽しませる。
それはこの「天才」を構成する影の主役である「職人魂」のなせる業だ。
彼はこう言っている。
「何よりもまず、音楽でなければなりません。
」つまり彼は、どんな深遠な真理を表現するときにも「愉悦」が漂ってなければならないと感じたのだ。
従って彼は自己表現する際、精神にリズムとハーモニーを教え込まねばならなかった。
この「自己規律」を必然と感じさせたが故に、彼は音楽を愛し、音楽もまた彼を愛した。
それゆえに「我々はモーツァルトを愛す。

お買い得 評価
モーツアルトがオペラのために書いた序曲ばかり11曲をまとめた貴重な一枚です。
ここまで、揃っているCDは滅多にありません。
また、各録音はそれぞれオペラ全曲録音からの抜粋となっています。
<p>演奏はアーノンクールだけあって、派手(やや、バロック風な演奏)さはありませんが、完成度が高いものとなっています。
<p>大変お買い得と思います。

モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:歌劇「ドン・ジョヴァンニ」(全曲)



中古価格 ¥ 2,484 残り5個

発売元:ポリドール  発売日:1996-07-25
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
基本はこれ。レポレロが最高。 評価
 カラヤンが晩年に行った、最初にして最後のドン・ジョヴァンニの録音である。
 まず歌手が全員うまい。
レイミーのトン・ジョヴァンニ、バトルのツェルリーナなどいずれも素晴らしいが、何といってもフルラネットのレポレロが最高。
特に「カタログの歌」は、しゃれた導入、きっちりした歌い方、最後の鼻歌の部分、全体のタイミングの取り方など、非の打ち所がないうまさである。
これ以上のカタログの歌をCDで聞いたことはない。
 舞台であれば、もっと崩して歌うことも許されるであろうが、スタジオ録音のCDである以上、これくらいきちんと歌った方がよいと思う。



モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:オペラ・アリア集

新品価格 ¥ 2,450 (定価の12%引き)



発売元:SMJ  発売日:2018-03-21
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
ボーイ・ソプラノ名曲選

新品価格 ¥ 2,666 (定価の1%引き)

中古価格 ¥ 4,980 残り1個

発売元:ビクターエンタテインメント  発売日:2014-02-19
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
オペラ・アリア名曲集

新品価格 ¥ 2,057



発売元:フォンテック  発売日:2012-07-04
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
恋とはどんなもの / 珠玉のモーツァルト・オペラ名曲集 ( 4大オペラ名旋律 ) EJS-1037

新品価格 ¥ 500 (定価の52%引き)

中古価格 ¥ 2,298 残り1個

発売元:ユニバーサルミュージック  発売日:2012-06-22
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:オペラ・アリア集

新品価格 ¥ 9,480

中古価格 ¥ 1,000 (定価の16%引き) 残り6個

発売元:EMIミュージックジャパン  発売日:2010-10-20
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
オペラは苦手なクラシックファンに最適 評価
オペラの苦手なクラシックファンとは、私自身の事でもあります。
私がオペラを苦手としている理由は、第一に、オペラは長大で、聴くのに時間がかかり、気楽な気分で聴くには重すぎるということがあります。
第二に、オペラの歌手は一般に大味な歌い方をします。
ひどい言い方をすると、オペラの歌を聴いていると、ただ単純に大声競争をしているようにも聞こえます。
このCDはオペラの抜粋版であり、聴くのに大して時間もかかりません。
しかもモーツァルトのオペラなので激情的な表現とは無縁です。
声を張り上げる歌い方は必要ありません。
更に、シュヴァルツコップは元々声量で勝負する歌手とは対極の歌手で、表現の的確さ・正確さ・巧さで定評のある歌手です。

モーツァルトのオペラ、歌劇
ある晴れた日に 珠玉のオペラ・アリア集 EJS-1039

新品価格 ¥ 858

中古価格 ¥ 782 残り1個

発売元:ユニバーサルミュージック  発売日:2008-09-01
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:4大オペラ名曲集



中古価格 ¥ 269 (定価の85%引き) 残り5個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2007-09-05
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:ハルモニー・ムジーケン(管楽によるオペラ名曲集) (3CD) [Import](W.A.MOZART:HARMONIEMUSIKEN)

新品価格 ¥ 607

中古価格 ¥ 2,590 残り2個

発売元:ORFEO  発売日:2006-05-17
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:オペラ・アリア集

新品価格 ¥ 3,680

中古価格 ¥ 1,049 (定価の21%引き) 残り5個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2004-12-08
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
白鳥の湖~バレエ&オペラ名曲集(ステージ・ミュージック集)



中古価格 ¥ 3,162 残り3個

発売元:キングレコード  発売日:2001-04-04
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
恋とはどんなものかしら~モーツァルト:アリア名曲集

新品価格 ¥ 937 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 1 (定価の99%引き) 残り9個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2000-06-21
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
この値段で・・・ 評価
モーツァルトの有名な所のアリアを網羅した1枚です。
歌手陣も最高の人選。
アリアの楽しみが判る一枚です。

バリュー・フォー・マネーです 評価
「アマデウス」からモーツァルトに入ったわたくしのような人間が論ずるのは些か憚られるのですが、この価格でここまで網羅されていれば言うことなし。
「後宮からの逃走/どんな責苦があろうとも」「イドメネオ」が個人的にはお気に入りですが、良心的なベスト・アリア、万人向け絶対のおすすめです。

お値段が手頃プレゼントにいかがですか 評価
グルベローバを知りオペラの魅力に取り憑かれました。
<p>初心者に手頃で彼女の曲が入っているCDをさがしていたところ、見つけたのがこれです。
値段が安いのであまり期待していなかったのですがモーツアルトを再認識し、トーマス・ハンプソンを知り更にオペラに対する興味が深まりました。
毎日の通勤で聴いています。
今はやりの癒し系と元気が程良くバランスしている一枚。
お友達へのプレゼントにもう五枚位買おうと思っています。
指揮はニコラウス・アーノンクール

モーツァルトのオペラ、歌劇
名曲コンサート/モルダウ



中古価格 ¥ 1,500 (定価の18%引き) 残り3個

発売元:ポリドール  発売日:1998-04-05
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:オペラ・アリア集

新品価格 ¥ 2,660 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 780 (定価の73%引き) 残り7個

発売元:BMGメディアジャパン  発売日:1997-10-22
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
Amazonレビューのレビュー
   カサロヴァは1965年、ブルガリア生まれのメゾ・ソプラノ。
突き抜けるような伸びのある高音、中性的な魅力のある低音を持ち、大向こうをうならせるようなダイナミックな歌い方をする。
   おそらく、モーツァルトはもっとコケティッシュに歌った方がいいと考える人もいるだろう。
しかし、モーツァルトの音楽はどう歌うべきだとかこう歌うべきだというようなことより、自分の長所がどこにあるかに忠実な彼女の歌い方には生身の人間としての魅力が感じられる。
   声のコントロールは完全でないかもしれない。
やや力むところがないわけではない。
それでも、彼女の思いきりのよい歌いっぷりにはそうしたマイナスを補うだけの勢いがある。

モーツァルトのオペラ、歌劇
オペラ名曲集~ヴェルディ/シッパーズ



中古価格 ¥ 326 残り7個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1995-10-21
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
なかなか聴かせてくれます 評価
シッパーズが、コロンビア交響楽団を指揮してオペラの序曲を収録したこのCDは、有名な盤とは言えないのですが、演奏がなかなか良いです。
オペラ指揮者として知られたシッパーズだけあり、どの曲も充実した演奏であり聴かせてくれます。
特に『運命の力』は名演であり、この曲の単独の録音では上位に入るのではないでしょうか。
録音年代を考えれば十分聴けるレベルの音質であり、オペラ入門にもおすすめです。

モーツァルトのオペラ、歌劇
ギター・デュオによるモーツァルト・オペラ・アリア

新品価格 ¥ 9,580

中古価格 ¥ 1,380 (定価の52%引き) 残り7個

発売元:日本クラウン  発売日:1991-11-21
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ギターデュオによるモーツアルトのオペラ 評価
山下和仁と妹の尚子の競演によるモーツアルトのオペラの名曲集です。
和仁が早く演奏したがるのを妹の尚子がもう少し落ち着いて弾いてと言っているような感じを受ける演奏です。
和仁のモーツアルトに対する深い思い入れが表現されていて2人の演奏は大変すばらしい演奏になっています。
よく2本のギターでここまで表現できるなーと関心します。



ベストアルバム
モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲全集

新品価格 ¥ 2,275 (定価の8%引き)



発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2018-06-20
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
頭が良くなるモーツァルト キング・スーパー・ツイン・シリーズ 2018

新品価格 ¥ 2,916



発売元:キングレコード  発売日:2018-05-16
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
音楽療法のモーツァルト キング・スーパー・ツイン・シリーズ 2018

新品価格 ¥ 2,916



発売元:キングレコード  発売日:2018-05-16
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
癒しのモーツァルト キング・スーパー・ツイン・シリーズ 2018

新品価格 ¥ 2,916



発売元:キングレコード  発売日:2018-05-16
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルトの100枚。~決定盤BEST

新品価格 ¥ 1,963 (定価の17%引き)

中古価格 ¥ 1,596 (定価の32%引き) 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2016-01-27
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
Mozart Complete Edition

新品価格 ¥ 20,182



発売元:Brilliant Classics  発売日:2014-08-26
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
ニュー・ベスト・モーツァルト100

新品価格 ¥ 2,188 (定価の12%引き)

中古価格 ¥ 749 (定価の70%引き) 残り6個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2014-03-26
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:交響曲全集(MOZART, W.A.: Symphonies Complete , 11CDs Box-Set)

新品価格 ¥ 2,580 (定価の43%引き)



発売元:NAXOS  発売日:2013-06-19
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:ピアノ三重奏曲全集(2CD)

新品価格 ¥ 1,381 (定価の18%引き)

中古価格 ¥ 750 (定価の55%引き) 残り3個

発売元:King Records =music=  発売日:2010-10-06
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツアルト 評価
モーツアルト3重奏曲全集を探していたところ、店頭でふと眼につきました。
2枚組で1800円ですが以外に演奏、録音良いです。
最近のお気に入りでリラックスしたいときに、よくかけています。

モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:弦楽五重奏曲第第1番・第5番

新品価格 ¥ 1,038 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 1,000 (定価の16%引き) 残り5個

発売元:日本コロムビア  発売日:2010-09-22
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
リニューアル盤、モーツァルトの弦楽五重奏曲 評価
モーツァルトの恒久的な幸福感に充たされた表現が秀逸。
古典派の様式をわきまえたごく正統的な解釈であっても、溢れんばかりの躍動感や、常に新鮮な感覚を失わないアンサンブルの美しさは流石だ。
スメタナ四重奏団の魅力は、弦の国チェコのアンサンブルだけあって、明るく伸びやかな音色を活かした屈託の無さと、隙の無い緊密な合奏力にある。
その彼らに、やはりチェコを代表するスークがヴィオラに加わった、かけがえの無い理想的な演奏が繰り広げられている。
中でも第一番変ロ長調での意欲的なダイナミズムの投入は、こうした作曲家の若書きの作品本来の生命を新たに吹き込んでいるような爽快感がある。

モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:作品大全集(170枚組)/Mozart: Complete Works 170 CD BOX

新品価格 ¥ 32,235

中古価格 ¥ 14,000 残り6個

発売元:Brilliant Classics  発売日:2007-01-01
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
音楽の神様からの贈り物 評価
アマデウスの時間的には短い生涯、作品的には、追随をゆるさない豊穣な生涯。
全てを聴くことができる。
もちろん、他の演奏者のものも沢山あって良い。
それがまあ、、、250年の贈り物ですね。
k番号順に聴く。
そんな楽しみかたもあり。
ほかではなかなか味わうことのできない、モーツアルトのフルコース。
カタログにもリファレンスにも最適な1箱。
大人買い、箱買いってこういうことでしょうか。
すばらしい。

素晴らしいモーツァルトセットです 評価
今回ハイドンとモーツァルトのセットを購入した。
…このところ季節柄か無性に古楽器の演奏が聴きたくなっていた。
…この両セットについては、これに含まれているであろう既発CDをチェックしていなかったので当たり障りの無い(モダン楽器の)ものが届くのだろう位に思っていた。
…が、届いたものは何と古楽器演奏の山ではないか(ちょっと言い過ぎか)。
空腹が一気に満たされてしまった。
流石は古楽器演奏の盛んなオランダのレーベルだ。
今ではハイドンやモーツァルトの作品ということを考えればこの方が自然な感じがしている。
…演奏は、つまみ聴きの範囲だが、いわゆる全集ものなのに、ピリオド楽器のものもモダン楽器のものも、(知らない演奏家の)素晴らしい演奏が飛び出して来て驚いてしまう(と同時に嬉しくなってしまう)。

発売元のレビュー
Symphonies, Concertos, Sérénades, Divertimenti, Danses, Musique de chambre pour violon, Sonates, Ensembles de cordes, Œuvres pour claviers, ... / Divers orchestres, ch忖rs, ensembles et solistes (instruments et voix)

モーツァルトのオペラ、歌劇
エヴリディ・モーツァルト~究極のモーツァルト・ベスト

新品価格 ¥ 5,500

中古価格 ¥ 1,000 (定価の67%引き)

発売元:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル  発売日:2006-05-24
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
新たな感動が・・・ 評価
名盤と言われるモーツァルトのCDを各種持っていますが、この企画は、名曲の聴かせどころをうまくチョイスし、指揮者、楽団、演奏者も著名なものが揃い、新たな名演を発見することができました。
音質は、例えば、昔から評価があるようにブルーノ・ワルター指揮、コロンビア交響楽団盤のように、楽団の音質そのものに重厚さが欠けるものがありますが、全体として決して悪くありません。

モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト生誕250年記念BOX モーツァルト:ピアノソナタ全集

新品価格 ¥ 3,357 (定価の22%引き)

中古価格 ¥ 3,607 (定価の16%引き) 残り2個

発売元:日本コロムビア  発売日:2006-03-02
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
イングリット・へブラー 評価
ピリスはモーツアルト演奏で定評があります。
私も、ピリスを最上のものと考えていた時期がありましたが、 しかし、モーツアルトは、イングリット・へブラーの演奏が最もモーツアルトらしく、ベストです。
(リリークラウス、ピリス、アシュケナージ、グルダ、エッシャンバッハ、内田光子、 バックハウス、ワルタークリーン等さまざま聞きましたが、イングリット・へブラーが一番です。
) 一度、聴き比べてみてください。

中身は素晴らしい、容れ物はちょっと 評価
良い演奏です。
演奏、音質(デジタル録音)、安さから判断すると、モーツァルトのピアノソナタ全集ではこれが一番おすすめです。
幻想曲 ハ短調 K.475を、第14番ハ短調ソナタの冒頭に配置しているのは、モーツァルトの楽譜に忠実で良く、続く14番ソナタの響きの印象も変えてしまうほどでした。
ソナタではないですが、特に良かったのが、併録しているロンド イ短調 K.511。
ショパンの曲と言われても勘違いしそうな、半音階的な動きや装飾音が多い、陰影に富んだ曲です。
ソナタ形式提示部の繰り返し指定を守っているだけでなく、変奏曲形式の曲についても、全ての変奏を繰り返しているのは、くどいと感じる向きもあるかもしれません。

モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト生誕250年記念 エターナル:モーツァルト

新品価格 ¥ 2,467 (定価の18%引き)

中古価格 ¥ 1,580 (定価の47%引き)

発売元:日本コロムビア  発売日:2006-03-02
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
音がきれい 評価
とにかく音のきれいなモーツァルトを! …と探して試聴しまくった結果、購入しました。
DENONレーベルの演奏で、音がとてもきれい。
リボンをかけたらそのままプレゼントとして渡せそうなルックス。
本のように開く赤いBOXが素敵です。

探していました。 評価
近くのCD店に注文してもみつからず、色々な方法で探してやっと見つけました。
包装状態もよく、聞いてみて音質もよくとても満足しています。

永遠の約束 評価
モーツアルトは心にいい。
嬉しい時、悲しい時、心を穏やかにする。

モーツァルトのオペラ、歌劇
ベスト・オブ・ベスト・モーツァルト

新品価格 ¥ 1,950 (定価の5%引き)

中古価格 ¥ 490 (定価の76%引き)

発売元:ビクターエンタテインメント  発売日:2005-12-16
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
音楽に対する冒涜とは? 評価
音楽は聴くものであると同時に読むもので、「学習」を必要とする。
これが意味するのは音楽に国境があるということに他ならない。
サウンドとしての音楽は国境を越えるだろう。
だが言語としての音楽は文法と単語をある程度知らなければ、 決して踏み込んだ理解はかなわない。
記号的な音の使い方は西洋音楽に限ったことではなく、 無数に例があるが、私にはそうした知識がない。
故に「サウンド」としか聴くことが出来ず、理解が深まっていかない。
音楽学者の岡田暁生氏は著書の「音楽の聴き方」でこう書いている。
学者でさえも国境があるがゆえに理解が深まらぬ、と著書の中で発言している。

モーツァルト入門 評価
クラシック音楽を楽しみたいと思い、特に好みもないので、クラシックCDをネットで探していたところ、手ごろな価格で、モーツアルトのベスト版が見つかりました。
これで、クラシック音楽にも入門できそうです。

モーツァルトのオペラ、歌劇
100曲モーツァルト =10枚10時間3000円=

新品価格 ¥ 2,778 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,989 (定価の35%引き)

発売元:エイベックス・マーケティング  発売日:2005-09-07
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
お買い得 評価
あっ、この曲もモーツァルトだったのか、といろいろ発見がありました。
聴き応えは十分。
勉強や読書をしながら聴くのにいいですよ。

BGM用にも、モーツァルト入門にも 評価
 このCDにはシンフォニー、コンチェルト、オペラ、室内楽などモーツァルトの代表的作品が楽章抜粋とはいえ一通り収録されているので、モーツァルトの音楽がどういうものか、その大まかな姿を把握することができます。
演奏者にうるさいクラシック熟練者にはともかく、入門用には十分な水準の演奏だと思われます。
フェードイン・フェードアウトが一切無い、というのもポイント。
そして、何よりこの価格が魅力的です。
 モーツァルトの作品はメロディがどれも魅力的で、内容がドラマティックすぎるということもないので、BGMとして聴くにはピッタリかと思います。

発売元のレビュー
ビニール未開封!新品同様です。

モーツァルトのオペラ、歌劇
ベスト・モーツァルト100 6CD

新品価格 ¥ 3,700

中古価格 ¥ 1 (定価の99%引き)

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2005-08-31
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
優しい音楽が沢山詰まっていました。 評価
以前からモーツァルトに興味を持っていて、購入してみました。
聞き飽きない音楽が揃っていて、オペラも良いです。
魔笛、第2幕の中の「パ、パ、パ」はお気に入りの歌唱ですCMでもお馴染みですね。
モーツァルトサンは亡くなる前までにこんなにたくさんの楽章や歌唱等、世の中に贈り続けてきて素晴らしいと思いました。
毎日の生活の中で、楽しい時や悲しい時は勿論の事、色んな感情の時にもモーツァルトサンの音楽を聴くと元気がわいてきます。

ジャケットが可愛い!! 評価
モーツアルトが今胎教に良いとか血流が良くなるとかで評判を聞いたので東芝EMIの「BESTMOZART100」を購入しました。
ジャケットが淡いピンクがすごく気に入りました。
車の中や遊んでいるときに何気なく「BESTMOZART100」を流しております。
子供にはどのように聞こえるかはわかりませんが、私は、穏やかな気持ちになっている感じがします。
娘と一緒にこれからも聞いていきたいと思います。
今年はモーツアルト250周年の記念の年なので皆様にもお勧めします。



ピアノ名曲集、フルート名曲集
モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番・第24番

新品価格 ¥ 3,213



発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2018-06-20
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番&第21番

新品価格 ¥ 1,681 (定価の8%引き)



発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2018-06-20
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番&第21番

新品価格 ¥ 1,523 (定価の17%引き)

中古価格 ¥ 980 (定価の46%引き) 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2016-09-07
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:フルート四重奏曲(全曲)(期間生産限定盤)

新品価格 ¥ 600 (定価の44%引き)



発売元:SMJ  発売日:2016-09-07
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:フルート四重奏曲

新品価格 ¥ 1,450

中古価格 ¥ 860 (定価の16%引き) 残り5個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2014-12-01
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
まるで小鳥のさえずりのような 評価
 モーツァルトのフルート四重奏曲集は、おなじ作曲家のフルート協奏曲集やハープとフルートのための協奏曲とならんでフルート奏者の代表的なレパートリーとなっている名曲です。
フルート好きの私がいろいろな録音盤を聴き較べた範囲では、聴くに堪えない演奏はひとつもなかったので、自分の好みのフルート奏者が吹き込んだものを聴けば楽しめると思います。
 これは、ベルリン・フィルの首席フルート奏者だったアンドレアス・ブラウとアマデウス弦楽四重奏団員とのコラボレーションによる1970年代のグラモフォンの録音。
メインのフルートが温和で目立ちすぎず、それでいて春の小鳥のさえずりのように愛らしい至福の名演です。

耳鳴りにやさしい 評価
『難聴に効くCDブック』に、K285の一部が入っていました。
上記CDブックが合わなかった私の耳に、唯一心地よかったのが フルートの軽やかで優しい音色でした。
心の安定にと思い、購入しましたが、実際 耳鳴りに良い影響を与えているように思います。
聞いていると体も心も解放されるように感じます。
病気を治癒する力があるというモーツァルトの音楽。
今まさに実感中です。

モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:フルートとハープのための協奏曲/協奏交響曲

新品価格 ¥ 910 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 960 (定価の11%引き) 残り1個

発売元:キングレコード  発売日:2014-10-08
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:フルート協奏曲第1番&第2番、フルートとハープのための協奏曲

新品価格 ¥ 1,107 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 898 (定価の27%引き) 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2012-05-09
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
驚いた☆ 評価
フルートの曲は、恥ずかしながら、ジェイムズ・ゴールウェイ以外は、聴いていなかった。
それで、充分、満足していた。
だが、FMラジオで、この盤を聴いた時、とても心に深く響いた。
ゆっくりとしたテンポだが、感動的な重厚さが、説得性を持って、私に語りかけてきた。
私は、その瞬間に、もう、この盤を買おうと、心に決めた。

モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:クラリネット協奏曲、フルート協奏曲

新品価格 ¥ 1,482 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 898 (定価の45%引き) 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2009-11-11
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ウイーンフィルの管楽器が麗しい 評価
初出がこの表紙で、クラリネットとファゴットの協奏曲の組み合わせであった。
独奏の名演もさることながら、それを支えるウイーンフィルの管楽器群の麗しいこと。
これは正にウイーンしか出せない響きである。
そしてベームのとるテンポの見事なこと。
このような演奏はもうできないのではないだろうか。

モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:ピアノ協奏曲第20&21番

新品価格 ¥ 1,482 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 936 (定価の43%引き) 残り7個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2009-10-21
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
映画で有名なモーツァルトの2つのピアノ協奏曲。求めていた音がここにある。 評価
映画「アマデウス」のエンディングで用いられたモーツァルト・ピアノ協奏曲第20番第2楽章。
そして映画「みじかくも美しく燃え」で用いられた同第21番。
もし両曲のベスト・カップリングを探しているなら、このCDを推薦する。
なぜなら、両曲の特に有名な第2楽章について、テンポ、そしてピアノとオーケストラの美しい響きが醸し出す抒情性で本作に勝るものはないからだ。
第2楽章だけではない。
第20番は短調のときのモーツァルト独特の情念と劇的な構成、第21番は一転して長調の明るい華やぎが特徴だが、本作でのグルダ+アバド+ウィーン・フィルの演奏はそれらの的確な表現の点でも最高だ。

モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:ピアノ協奏曲第23番 第24番

新品価格 ¥ 2,353 (定価の18%引き)

中古価格 ¥ 1,395 (定価の51%引き) 残り6個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2009-08-05
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
新たなモーツァルトを知る至福の時間 評価
非常に優しく繊細な感情と、心揺さぶる強い想いが絶妙に調和され、完成されている。
コンチェルトの真髄とも感じる。

すばらしいの一言に尽きます 評価
世界的評価は知りませんが、モーツァルトのピアノ協奏曲の有名どころの演奏としては最高の出来だと思います。
内田先生のすばらしさが凝縮された一枚だと思います。
日本人ならではの正確さとモーツァルトのスマートさ、女性ならではの柔らかさ、まさに完璧と言っても過言では無いと思います。
これが弾き振りとは思えません!内田先生とクリーヴランド管の共に創り上げたすばらしい演奏だと思います。
ベストの一枚、持っていないと損ではないかと思うCDです。

内田の新境地、天上の音楽 評価
このCDが発売されるのを心待ちにしていました。
上澄みのきれいな音を丁寧に集めたような、明るく丸い表情のピアノの音は、精緻なクリーブランドの小編成のオケと絶妙に融合して、まさに今まで聞いたことのないような天上の音楽を作っている。
常に揺れ動くような音楽の流れはとても心地よく、破綻なく続く音楽はまた決して平坦でない。
盛り上がりにはピアノをわざと走らせるような演出もしながら、オケを正確に振る内田の後姿は、神がかったものを感じさせるものだった。
昨年の暮れ、雪の降る晩に、クリーブランドでこの演奏を聞いたが、聴衆が感嘆するため息を漏らしていたのを思い出す。

モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:フルートとハープのための協奏曲、フルート協奏曲第1番&第2番

新品価格 ¥ 3,630

中古価格 ¥ 1,307 (定価の15%引き) 残り6個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2008-06-25
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
私がモーツァルトで一番苦手だった曲、爽やかな名演ですね。甘ったるさや嫌味が全く無い。 評価
私が大昔に初めて聴いたのがランパルがパイヤール室内と共演したもの… ただでさえ甘いパイヤールに更に甘いハープとフルート… 何だか豪華だけど美味しくはないデコレーションケーキの様な印象だったのです。
この盤の演奏を聴くとアバドが如何にして甘さ控え目にするか腐心したか解る… まずテンポがちょっと速く軽快さを強調している、それで普通はレガート気味なベルフィルのストリングスを軽く切る様に弾かせる… ちょっと聴くとピリオド的なアプローチな感じ… これがパユのストレートで(トラベルソみたいな音だね)嫌みのない音に合ってるよね。
それとハープのギラギラとした響きが抑え気味なのが好ましい… フォルテピアノの様に地味に聞こえる箇所が有り面白かった。

モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:フルート四重奏曲(全曲)

新品価格 ¥ 1,400 (定価の9%引き)



発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2008-02-20
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:フルートとハープのための協奏曲、クラリネット協奏曲(再プレス)



中古価格 ¥ 2,706 残り3個

発売元:WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M)  発売日:2008-01-31
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ランパル 評価
と言えばこれ、と言うくらいの名盤。

ランスロのクラリネットが優雅です 評価
クラリネット5重奏を聞いて、ランスロとパイヤール室内管弦楽団のファンになりました。
もともとバロック(パッヘルベルのカノンとか)を得意としている楽団のようですが、モーツアルトもいけてます。
パッヘルベルのカノンもそうですが、クラリネット5重奏とともに、ささくれ立った気持ちをなぐさめてくれる1枚ではないでしょうか。
ジャケットの絵も素敵です。
1963年の録音ですが、うちのオーデオではアラは見つかりません。
仕事のストレスや病気の療養でいらいらしてるような人にお勧めの一枚です。

モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:ピアノ協奏曲第19番&第23番

新品価格 ¥ 1,376 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 908 (定価の41%引き) 残り8個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2005-12-14
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
透明で古典的格調をあわせ持つ演奏 評価
評価はことごとく悪いようであるが、私は素晴らしい演奏であると思う。
特に23番の演奏は素晴らしい。
この曲は、モーツァルト後期ピアノ協奏曲の中で、その親しみやすい旋律、わかりやすい形式から一般的にも良く知られる曲であるが、この後の24番、25番の協奏曲と共に古典的完成を成す古典派最高峰のピアノ協奏曲である。

巨匠と鬼才の共演 評価
巨匠ベームと鬼才といわれたポリーニの理想的な共演によるモーツァルト。
しかし、K.488(第23番)は代表的名演とはいえない。
完全無欠な演奏には違いないが、この作品のもつと優雅さと躍動が今ひとつ感じられない。
第2楽章のシチリアーノも哀愁を感じさせない。
一方、K.459(第19番)は一変してダイナミックな演奏。

モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト:ピアノ・ソナタ全集

新品価格 ¥ 3,631 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 3,480 (定価の19%引き) 残り3個

発売元:日本コロムビア  発売日:2003-10-29
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
最高のモーツアルトです 評価
最高のモーツアルト演奏です。
演奏の模範としても使用して問題ありません。

Mozartの原点となった演奏でした 評価
昭和41年に小学校を卒業するまで、小学校時代はモーツァルトの ピアノ奏鳴曲を全曲稽古することに明け暮れました。
中でも手本となったのが、ヘプラー先生が昭和38年からフィリップスレコードから出された 数枚のLP盤でした。
繊細で可憐な先生のモーツァルトに身も心も虜となりました。
それから20年後に再録音された演奏は、初めの録音とは一線を画し 力強いタッチと豊かな左手の属和音を響かせた厚味のある、濃厚な アーティキュレーション及びアゴーギクとデュナーミクに拘られた ヘプラー先生の畢生の録音に聴き入ることが再びできて最高に幸せです。
モーツァルトの作品には、人を勇気付ける力が込められています。

モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト : ピアノ協奏曲第23番&第26番

新品価格 ¥ 937 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 421 (定価の61%引き)

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2000-06-21
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
すばらしい☆☆☆☆☆ 評価
レビューを信頼して買ってみましたが、このCDでモーツァルトが大好きになっちゃいました。
23番が特にスキです。
以後、他の演奏者のものも少し聞いてみましたが、このCD以上のものには巡りあっていません。
ジャケットがまたいい。

ピアノの音が光り輝いている! 評価
今回このCDで初めて23番と26番を聴きました。
二曲とも本当に素晴らしく美しい曲です。
26番は、とにかくかわいい曲!第一楽章カデンツァの部分、ピアノの音が輝いている!第二楽章もやさしく温かさにあふれたメロディーが素晴らしい・・・第三楽章も軽快で、聴いていて楽しくなるピアノの旋律が流れまくっていて、音に乗って空を泳ぎながら光や雲を眺めているような気分。
23番は、天から光が音になって降り注いでくるような、たとえようもなく美しい!としか言いようのない曲。
第二楽章のメロディーは、聴くたびに涙が出そうになります。
第三楽章は弾むようなテンポが楽しく、一番のお気に入りです。

モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト : フルート&ハープ協奏曲&クラリネット協奏曲

新品価格 ¥ 972 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 294 (定価の72%引き)

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2000-06-21
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
とても良いです 評価
私は、主にアニメ音楽等を聴いているタイプでしたが、このフルートとハープのための協奏曲とクラリネット協奏曲は聞き惚れてしまいました。
以前はクラシック音楽が苦手でしたが、この音楽は色んな方にもおすすめできると思います。

天才のため息が聞こえるようです 評価
 クラリネット協奏曲の第2楽章。
これはまさに天才のため息とでも表現するにふさわしい楽曲です。
私は基本的にはモーツァルトは嫌いですが、この曲を初めて聞いたとき、何ともいえない「悲しさ」がこみ上げてきたのを覚えています。
   映画『アマデウス』のなかでも時々出てきた、何とも表現しがたい彼の寂しさと悲しさとが、この2楽章に凝縮されています。
どうぞ、お聞きになってください。

ランスロのクラリネットがすきです。 評価
フランス的な典雅で暖かい音色は、ベームやカラヤン+フルオーケストラとはまた違った、趣味の良い名演だと思います。
ランパルの華麗で、伸びやかなフルートが、オーケストラほどよく渡り合っていてます。
クラリネット協奏曲は、クラリネット5重奏とともにモーツァルト没年に書かれた名曲であり、第2楽章の哀愁を帯びた旋律が印象的な名曲です。
ランスロのクラリネットも優美で、「クラリネット協奏曲」と、「クラリネット5重奏」のカップリングでCDが出ないのか知らん、と思ってしまします。
聴き手はドイツ系とくらべて、堅くなり過ぎず明るい初夏の日差しのような安心を覚えます。

モーツァルトのオペラ、歌劇
モーツァルト : フルート四重奏曲 (全曲)

新品価格 ¥ 2,800

中古価格 ¥ 505 残り8個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:1999-09-08
  

モーツァルトのオペラ、歌劇  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルトファンを120%満足させてくれるCD 評価
モーツァルトらしい気品にみちあふれた演奏です。
パユのフルートの音色は、すがすがしく心が洗われるよう です。
フルート四重奏曲のCDは、たくさんありますが、 その中でも、一番におすすめしたいCDです。
ブックレットには、日本特別企画として、パユが四重奏曲に ついて語ってくれているインタビューがあります。
パユがどんな ことを考えながら、演奏しているのかも分かり、またパユの人柄も 感じられる素敵なインタビューです。



PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION
このエントリーをはてなブックマークに追加