ショスタコーヴィチ のCDを紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。ベストアルバム、グレーテストヒッツ、ライブ版、名曲集を紹介します。  

ショスタコーヴィチ,の名曲,ベストCD,DVDの試聴,視聴,紹介,評判,レビュー,安売り価格,値段,中古価格


全集、ベストアルバム
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:交響曲全集[13枚組]

新品価格 ¥ 14,556 (定価の25%引き)



発売元:MELODIYA  発売日:2018-01-26
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
R.シュトラウス : ヴァイオリン・ソナタ | ショスタコーヴィチ : 24の前奏曲 | プロコフィエフ : ロメオとジュリエットより | ラヴェル : ツィガーヌ (RTF Recordings in 1959 / Leonid Kogan) [LP] [輸入盤] [Limited Edition] [Analog]

新品価格 ¥ 8,969 (定価の16%引き)



発売元:Spectrum Sound  発売日:2017-07-28
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ベートーヴェン : 交響曲 第4番 | ショスタコーヴィチ : 交響曲 第5番 「革命」 | リャードフ : 「バーバ・ヤーガ」 | グラズノフ : 「ライモンダ」 より (Beethoven : Symphony No.4 | Shostakovich : Symphony No.5 | Lyadov : Baba-Yaga | Glazunov : Raymonda / Mravinsky | Leningrad Philharmonic Orchestra) [3LP] [Live in Japan 1973] [Limited Edition] [Analog]

新品価格 ¥ 14,340 (定価の32%引き)



発売元:ALTUS  発売日:2016-05-20
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:交響曲全集[Box set, 11CDs]

新品価格 ¥ 4,870 (定価の48%引き)

中古価格 ¥ 4,860 (定価の48%引き) 残り3個

発売元:Naxos  発売日:2015-11-25
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
Shostakovich Complete Symphonies

新品価格 ¥ 3,868

中古価格 ¥ 3,555 残り4個

発売元:Naxos  発売日:2015-11-15
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
Sensible folk will have collected Vasily Petrenko's Shostakovichseries as each disc has appeared. Those who procrastinated should nip out and buy this amazingly cheap box, the symphonies squeezed on to nine discs. It's a steal, and these performances are consistently impressive. The only disappointments are musical. Symphonies 2 and 3 are pieces you'll probably only want to hear once, and Petrenko's valiant efforts aren't enough to save No.12 from sounding like blustery noise. The high spots are legion: Shostakovich's precocious Symphony No.1 is a fabulous, confident work. Repeated listenings confirm just how mature it is, the tonal shifts and sardonic humour already fully developed. Petrenko's performance catches the jokiness (check out the piano writing in the scherzo) and the tragedy: the oboe-led Lento is one of the great symphonic slow movements. These discs are so well engineered. No. 4's vast forces are handsomely recorded, the final fade to black shattering. The 5th Symphony's sardonic scherzo highlight's Petrenko's strengths, as does its expansive slow movement, though I've never been convinced by slow readings of the finale's coda. Symphonies 6 and 9 are both terrific, the former's vast Largo sounding as if it's a single take. You daren't leave the room while you're listening to it. The faster movements dazzle, helped by forwardly balanced winds and brass. Symphonies 7 and 8 are among the best, and Petrenko's 10th is almost as good as Andris Nelsons'. The bells which close the finale of the 11th ring out in suitably ambiguous fashion, daring us to believe that this is a Soviet-style happy ending. Bass Alexander Vinograd excels in Nos. 13 and 14, and Petrenko's 15th is haunting, witty and bittersweet, the percussion rich coda a fitting close to this cycle. The orchestral playing is razor sharp, the recordings have plenty of oomph, and the notes are detailed.

ショスタコーヴィチ
ヴァレリー・ゲルギエフ&マリインスキー劇場管弦楽団 ショスタコーヴィチ:交響曲全集+協奏曲全集[Blu-ray,4Discs]

新品価格 ¥ 22,000

中古価格 ¥ 18,680 (定価の3%引き) 残り1個

発売元:ARTHAUS  発売日:2015-04-28
  

1レビュー 評価
何かと話題の多いゲルギエフ。
ショスタコヴィッチの全シンフォニーと協奏曲を映像化。
これだけで画期的である。
難曲のシンフォニー4番から聴いて(観て)みる。
やはり、ゲルギエフ、マリンスキー劇場管弦楽団との相性が良いようだ。
この4番は、個人的にコンドラーシンが今でもベストだと思っている。
とはいえ、このゲルギエフとマリンスキーの最新録音も決して悪い出来ではない。
願わくば、今後ゲルギエフにはロシアのカラヤンになってほしくはない。
次は、どこかのSQが15曲の弦楽四重奏曲をDVD化して欲しい。
なお、今回の日本盤は輸入盤より7000‐8000円も安く、お買い得。

ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:交響曲全集



中古価格 ¥ 3,185

発売元:EMI  発売日:2011-11-22
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アクのないさっぱり味のショスタコーヴィッチ 評価
以前発売されてた全集の再発売。
デザインが変わったが、キッチェな旧盤よりは、こちらの方が素敵だ。
演奏は、ショスタコーヴィッチ独特のあくの強さをなくした洗練された演奏。
ロシア的で、ねっとり、こってりの豚骨味が好きな人にはお勧めできない。
逆に、都会的で、モダンな音色で聞きたい人には好まれるだろう。
「レニングラード」など、こんなあっさりしていては、戦争に負けるのではと心配してしまう。
一方、オマケの「ジャズ組曲二番」が素晴らしい。
カラヤンが演奏してたら、かくもと思わせる。
それにしてもカラヤンが10番しか演奏してくれなかったのが悔やまれる。

発売元のレビュー
CD-4・交響曲第4番ハ短調 Op.43 バイエルン放送交響楽団 2004年2月デジタル録音・映画音楽『馬あぶ』からの組曲 Op.97a(ロマンス、定期市) ロンドン・フィルハーモニック 1997年4月デジタル録音CD-5・交響曲第5番二短調 Op.47 ウィーン・フィルハーモニー 1997年1月デジタル録音・交響曲第6番ロ短調 Op.54 オスロ・フィルハーモニー 1991年1月デジタル録音CD-6・交響曲第7番ハ長調 Op.60『レニングラード』 サンクト・ペテルブルグ・フィルハーモニー 1988年4月デジタル録音CD-7・交響曲第8番ハ短調 Op.65[62:29] ピッツバーグ交響楽団 2001年2月デジタル録音・交響曲第8番リハーサル[12:41] ピッツバーグ交響楽団 2001年2月デジタル録音CD-8・交響曲第9番変ホ長調 Op.70 オスロ・フィルハーモニー 1991年1月デジタル録音・交響曲第10番ホ短調 Op.93 フィラデルフィア管弦楽団 1994年3月デジタル録音CD-9・交響曲第11番ト短調 Op.103『1905年』 フィラデルフィア管弦楽団 1996年12月デジタル録音・ジャズ組曲第1番 フィラデルフィア管弦楽団 1996年12月デジタル録音・ジャズ組曲第2番~ワルツ第2番 フィラデルフィア管弦楽団 1996年12月デジタル録音・タヒチ・トロット Op.16 フィラデルフィア管弦楽団 1996年12月デジタル録音CD-10・交響曲第13番変ロ短調 Op.113 セルゲイ・アレクサーシキン(バス) バイエルン放送交響楽団 2005年デジタル録音

特徴説明
Disc-2とDisc-3を収めた紙ケースと盤面のトラック表示が間違っていますが、メーカーによると、作り直しはおこなわないということです
なお、ブックレットのトラック情報記載は正しいものとなっています

CD1 ・交響曲第1番へ短調 Op.10  ベルリン・フィルハーモニー  1994年6月デジタル録音 ・交響曲第15番イ長調 Op.141  ロンドン・フィルハーモニック  1997年4月デジタル録音
CD-2 ・交響曲第2番ロ短調 Op.14『10月革命に捧ぐ』  バイエルン放送合唱団  バイエルン放送交響楽団  2004年6月&2005年1月デジタル録音 ・交響曲第12番ニ短調 Op.112『1917年』  バイエルン放送交響楽団  2004年6月デジタル録音

ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:交響曲全集

新品価格 ¥ 6,415 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 3,025 (定価の57%引き) 残り7個

発売元:日本コロムビア  発売日:2010-10-20
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
評判ほど悪くない全集 評価
東京都交響楽団とのショスタコ4番が2012年レコードアカデミーを受賞したインバル50代後半の解釈を、プレートルとのマーラーで実力をみせた90年代ライブ盤が近年高く評価されているウイーン交響楽団との組み合わせで聴く異色の全集。
フランクフルト響との多くの名盤の陰で、評判は当時も今も高くないが、管や打楽器の名演、弦の弱奏、タクトへの迅速な反応に優れたこのオーケストラと、練習に厳格そうな指揮者とが、双方一心に演じている。
都響ライブと趣が違う4番も、指揮者の指示にオケが敏しょうに動き、3楽章後半での管と弦との掛け合いでは、フレーズごとに表情を変えながら頂点に向かっていくドライブが心地よい。

ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:交響曲全集[SACD-Hybrid]

新品価格 ¥ 5,635 (定価の37%引き)

中古価格 ¥ 5,655 (定価の36%引き) 残り5個

発売元:CAPRICCIO  発売日:2009-04-01
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
透明感のあるクリアな音色 評価
キタエンコのショスタコーヴィチ交響曲全集です。
SACDですので音に透明感があり細部までクリアーに聴くことができます。
(HybridなのでSACDプレーヤがなくても大丈夫です)。
よくある表面だけをなぞったようなものではなく、内部を深く掘り下げた(ように私には聞こえる)、今にも何かが起こりそうな気配がする演奏です。

ショスタコーヴィチ
アレクサンドル・ガウク名演集 (Alexander Gauk Edition)

新品価格 ¥ 2,890 (定価の38%引き)

中古価格 ¥ 1,703 (定価の63%引き) 残り5個

発売元:Brilliant Classics  発売日:2008-01-31
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
Œuvres de Chostakovitch, Rachmaninov, Rimski-Korsakov, Khachaturian, Glinka, Prokofiev, Balakirev... / USSR State Radio - TV Symphony Orchestra - Chorus a.o. - Alexandre Gauk, direction

ショスタコーヴィチ
ユーリ・テミルカーノフ・エディション(10枚組)

新品価格 ¥ 3,650

中古価格 ¥ 3,564 残り5個

発売元:Brilliant Classics  発売日:2008-01-03
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
Œuvres de Chostakovitch, Tchaïkovski, Prokofiev, Rachmaninov, Beethoven, Dvorak, Sibelius, Debussy... / Orch. du Théâtre Kirov - Orch. Symph. de l'Académie d'Etat d'URSS - Orch. Symph. d'Etat d'URSS - Orch. Philh. de Moscou - Yuri Temirkanov, direction

ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:交響曲全集 (10CD) [Import] (COMPLETE SYMPHONIES)

新品価格 ¥ 8,869

中古価格 ¥ 10,633 残り3個

発売元:SUPRAPHON  発売日:2006-11-01
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
Shostakovich Complete Symphonies

新品価格 ¥ 3,409

中古価格 ¥ 2,850

発売元:EMI Classics  発売日:2006-07-30
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
現代的な感性で洗練されたショスタコーヴィチです 評価
マリス・ヤンソンス(Marris Jansons)指揮によるショスタコーヴィチの交響曲シリーズがついに全集となって完結した。
ショスターコヴィチ生誕100年にあたる2006年に全集化されたのは、あるいは予定通りなのだろうか?と思ってしまうが、かなりの長丁場だったことは録音年をみるとわかる。
最初の録音は第7番で1988年、最後に録音されたのが第13番で2005年のものなので、足掛け18年のプロジェクトということになる。
本盤の特徴としてまず、様々なオーケストラが起用されていることがある。
ベルリンフィル(第1番)、バイエルン放送交響楽団(第2番・第3番・第4番・第12番・第14番)、ウィーンフィル(第5番)、オスロフィル(第6番・第9番)、サンクトペテルスブルクフィル(第7番)、ピッツバーグ交響楽団(第8番)、フィラデルフィア管弦楽団(第10番・第11番)、ロンドンフィル(第15番)とかなり多彩で、オーケストラの聴き比べもできてしまう。

ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:交響曲第1番 ヘ短調 Op.10、交響曲第5番 ニ短調 Op.47 [Import] (ANCERL GOLD EDITION 39|ANCERL GOLD EDITION 39)

新品価格 ¥ 986

中古価格 ¥ 1,080 残り5個

発売元:SUPRAPHON  発売日:2005-04-01
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
D. Chostakovitch : Symphonie n°1 op.10 - Symphonie n°5 op.47 / Orchestre Philharmonique Tchèque, dir. Karel Ancerl

ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:交響曲全集 (Shostakovish: Symphonies)

新品価格 ¥ 2,551 (定価の47%引き)

中古価格 ¥ 2,268 (定価の53%引き)

発売元:BRILI  発売日:2003-10-13
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
一つ一つの音に意味がある 評価
まだ1番、2番、5番、9番しか聞いていませんが、すばらしい演奏です。
1番はラトル・ベルリンフィル、5番はバーンスタイン、5番9番はハイテインクと比較しています。
ショスコの交響曲は曲の中に独奏が多いと思いますが、ひとつひとつ楽器、一つ一つの音に意味があるように感じます。
1番は毎晩聞いていましたが、聞くたびに発見があり、物語を感じます。
例えば2楽章の最後にピアノが打楽器のように3回打ち鳴らされるのが「怒り」「悲しみ」「あきらめ」のように聞こえ、物語を感じるのです。
5番はベートーベンの「運命」と比較されますが、そうではなく、この演奏からは「徒労」「絶望」を強く感じます。

最初の取っ掛かりに 評価
ショスタコービッチの見直しということでこれからもいろいろな全集が復刻されるのでしょうが、私はこれを2-3年前からもっぱら聞いています。
第4、第五などには、有名な盤がほかにもあるのですが、この全集は、すべてdigital録音で値段が安い。
これで、ショスタコ・ワールドへの最初の手がかりを得ることができるわけです。
ただ詩についての訳は一切入っていません。

発売元のレビュー
Symphonies n°1 à 15 / Alla Simoni, soprano - Vladimir Vaneev & Sergei Aleksashkin, basses - Rundfunkchor - Académie Chorale de Moscou - WDR Sinfonieorchester, dir. Rudolf Barchaï

ショスタコーヴィチ
ミヒャエル・ギーレンの芸術



中古価格 ¥ 2,480 残り5個

発売元:BMG JAPAN  発売日:2002-11-20
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ エディション(27枚組)

新品価格 ¥ 9,999

中古価格 ¥ 11,613 残り6個

発売元:Brilliant Classics  発売日:2001-12-01
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
27枚組+DVD付きでこの価格? 評価
この「BRILLIANT」と言うクラシック・レーベルは超低価格と質の高い演奏、録音で熱心なクラシックファンから高い評価を受けてきた。
特にクラシックの録音の場合、価格の安さが演奏の良し悪しを決定づけない。
バリバリのメジャー・レーベルでさえ、大家と言われる演奏家がデジタル録音で最新録音をリリースしても凡庸な演奏を聴かせることもしばしばある。
クラシック・ファンは演奏家や作曲家、作品に対する知識も豊富に持ち合わせている方々も多く、価格の高い解説付きの国内盤をわざわざ買わずに都内の輸入盤取扱店で低価格のCDを買い求めるファンも多い。
マイナー・レーベルの知らない演奏家、作曲家の作品で質の高い録音を探し出すのも、非常に楽しいものだ!(ネットでも同様のことができるが、やはり自分の足で掘り出し物を探すのがマニアックなのだ‥)今回の「ショスタコーヴィチ・エディション」は没後30年を間近に控えた、ソビエト出身の近代の大作曲家の記念盤と言うことで企画されたものらしいが、最新録音のバルシャイ指揮の交響曲全集や来日も頻繁にしている期待若手カルテットのルビオ弦楽四重奏団による四重奏曲全集など注目の録音も収録されている他、ショスタコの主要作品が質の高い演奏、録音で網羅されておりCD27枚組+バルシャイのインタビューDVD(日本語訳字幕はナシ)まで付いていてお買い得の低価格!ショスタコのファンなら是非とも入手したいボックスCDだ‥。

ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ: 交響曲第5番/スクリャービン: プロメテウス

新品価格 ¥ 3,000

中古価格 ¥ 755 (定価の53%引き)

発売元:BMGメディアジャパン  発売日:1999-06-23
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
グールド/ショスタコーヴィチ/プーランク:室内楽作品集

新品価格 ¥ 2,279

中古価格 ¥ 1,294 残り6個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1997-05-21
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
名演奏家は名作曲家たりうるか? 評価
当然作曲家であればある程度楽器の演奏にも精通していないといけないだろうし、演奏家として著名な人も、幼少の頃受けた音楽教育の一環として作曲の手ほどきを受けた例も多いだろう。
では作曲と演奏の双方で高い名声を受けた人物を、私は多く知らない。
ラフマニノフ、パガニーニ、最近ではブリテンくらいか。
ディヌ・リパッティ、サンソン・フランソワも作曲を手がけているが、彼らの演奏の軌跡ほどの評価は得られていない、というのが実情ではないか。
前置きが長くなったが、このCDはグールドが作曲した曲が収められている。
先ほどまでと違うのは、彼が作曲したのは鍵盤楽器の曲ではなく、弦楽四重奏と四重唱なのである。



交響曲第5番
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:交響曲第5番

新品価格 ¥ 1,944 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,512 (定価の30%引き) 残り2個

発売元:avex CLASSICS  発売日:2018-05-09
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:交響曲第5番

新品価格 ¥ 1,342 (定価の26%引き)

中古価格 ¥ 2,225 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2017-04-26
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:交響曲第5番&チェロ協奏曲第1番(日本独自企画盤)

新品価格 ¥ 1,478 (定価の14%引き)

中古価格 ¥ 919 (定価の46%引き)

発売元:SMJ  発売日:2016-12-07
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
イタリア奇想曲~ロシア管弦楽名曲集 Vol.2

新品価格 ¥ 1,166 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 3,014 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2016-04-06
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:交響曲第5番(1959年録音)&プロコフィエフ:古典交響曲(期間生産限定盤)

新品価格 ¥ 937 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 698 (定価の35%引き)

発売元:SMJ  発売日:2015-04-22
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ : 交響曲 第4番 第5番 第6番 (Shostakovich : Symphonies Nos 4, 5 & 6 / Valery Gergiev) [2SACD Hybrid] [輸入盤・日本語解説付]

新品価格 ¥ 3,888 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,549 (定価の64%引き) 残り7個

発売元:Mariinsky Recordings / King International  発売日:2015-03-19
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
魔法革命プロコフィエフ~ヒロイン風クラシック名曲集



中古価格 ¥ 998 残り2個

発売元:Naxos  発売日:2012-04-11
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
幻想魔神ハチャトゥリアン ~ ダークヒーロー風クラシック名曲集

新品価格 ¥ 1,731 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 665 (定価の65%引き)

発売元:ナクソス・ジャパン  発売日:2011-10-05
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
まさにダークヒーロー(笑) 評価
最初から最後までダークヒーロー色全開です。
すばらしい選曲(笑)前作に比べると知名度の低い曲が多く、聞き飽きないのもいいところ惜しむべきはジャケットがダークヒーローではなく正統派ヒーローっぽいところかな?まぁ、そんなのが減点にならないほど気に入ってしまいました。

ショスタコーヴィチ
交響戦艦ショスタコーヴィチ ~ ヒーロー風クラシック名曲集

新品価格 ¥ 1,944

中古価格 ¥ 426 (定価の78%引き)

発売元:Naxos  発売日:2011-02-23
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
笑って良し、真面目に聴いて良しな名曲集 評価
ショスタコーヴィチの5番とマーラーの1番が抜粋なのはちょっと残念ですが、これは良い物です。
ネタでもなんでもクラシックの取っ掛かりとして聴いても、普通にクラシック好きが聴いても楽しめるのではないかと思います。

笑って良し、真面目に聴いて良しな名曲集 評価
ショスタコーヴィチの5番とマーラーの1番が抜粋なのはちょっと残念ですが、これは良い物です。
ネタでもなんでもクラシックの取っ掛かりとして聴いても、普通にクラシック好きが聴いても楽しめるのではないかと思います。

ちょっと疲れるかも 評価
テンションの上がる名曲揃いですが、このテンションで1時間以上というのはちょっと厳しいものがあるかもです。
有名曲とマイナー曲が程よくミックスされており初心者だけでなくクラシック愛好家にも楽しめるものになっていると思います。
自分でこの手のものを編集しようとすると作曲家の偏りや録音状態の不安定さが際立ってしまうだけにこういった企画ものもありがたいと思います。

ショスタコーヴィチ
びっくり箱~楽しすぎるクラシック名曲集

新品価格 ¥ 2,580

中古価格 ¥ 5,179 残り1個

発売元:Naxos  発売日:2010-09-15
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
シバの女王ベルギス/近・現代名曲集

新品価格 ¥ 4,980

中古価格 ¥ 3,860 残り1個

発売元:キングレコード  発売日:2009-02-04
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
買ってよかったCD 評価
「序曲名曲集/ウイリアムテル」「近・現代名曲集/シバの女王」では、とかく安直な演奏が多い「軽騎兵序曲」も手抜きのない堂々たる門構えの仕上がりですし、「運命の力」序曲はキリッとしまった緊張感が最後まで維持された風格のある名演と思います。
ショスタコ「黄金時代」は自由自在・融通無碍のようで隅々まで神経が行き届いいたきめ細かさが楽しく聴けました。
 すべてに共通するところは「とにかくリズムが生きている!」ことで、指揮者(新田ユリ)は並々ならぬ運動神経の持ち主と拝察いたしました。
 今回の再発売CDを聴いて、ウインドオーケストラを何か「格下」と見る偏見にとらわれていた自分の認識不足に気づき、つくづく恥ずかしく思いました。

ショスタコーヴィチ
ノイマン/20世紀の名曲を振る



中古価格 ¥ 24,980 残り1個

発売元:日本コロムビア  発売日:2005-08-24
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
すっきりした虚飾を排した演奏 評価
どれも、ことさらめかした所のない、虚飾を排したノイマンの特色の生きた水準の高い演奏。
ショスタコービッチの7番は1970年の初め頃まで、ソビエト当局に妥協した作品、とかラヴェルのボレロの模倣とか、 全体に評判が良くなく、このノイマンのすっきりとした純音楽的な演奏が現れてきた頃から、評価が変わってきたことを思い出す。
9番やブリテンの鎮魂交響曲も同系統の新古典的なきっちりとした演奏。
シェーンベルクの浄夜は、初出時においては、 同じくシェーンベルクの「ワルシャワの生き残り」とマーラーの10番との組合せであった。
聞いた当時は、マーラーも含め、少しあっさりしすぎているのではと思ったが、いろいろと海千山千の

ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:交響曲第5番

新品価格 ¥ 1,944 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 742 (定価の65%引き) 残り9個

発売元:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル  発売日:2003-12-17
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
チェロ協奏曲にも注目! 評価
メインの第5番もよかったが、個人的にはチェロ協奏曲が気に入った。
低音域の多用と曲の雰囲気からソリストによっては重たい音楽になってしまいそうな曲だが、ヨーヨー・マの軽やかで、自然に流れていくようなチェロ独奏は、この曲の本来の姿だと思われるショスタコーヴィチ独特のクールさや、シニカルな感じをうまく表現している。
チェロのレパートリーとしてもそれほど有名ではないが、聴いてみる価値あり。

ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:交響曲第5番

新品価格 ¥ 848 (定価の21%引き)

中古価格 ¥ 500 (定価の53%引き)

発売元:日本コロムビア  発売日:2003-07-23
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
変はり行くプラハの町で 評価
チェコは自由な国に成った。
その事は、もちろん、喜ぶべき事である。
だが、気に成る事も有る。
1989年に共産主義政権が崩壊して数年経った頃、或るチェコ人が、その時既に、プラハから、古い町の雰囲気が失はれつつある事を憂えて、こんな事を言った。
--「数年前、プラハの古本屋で、カフカが父親に宛てて書いた手紙が発見された事を知って居る?プラハの古本屋とは、そんな素晴らしい宝物が見つかる場所だったのよ。
ところが、今、プラハから、古本屋が消えつつあるの。
代はりに、増えて居るのは、みやげ物屋やハンバーガーショップなの。
・・・かつて、共産党の時代、共産主義者たちは、チェコの文化を変えようと努力したわ。

知る人ぞ知る、やろうけどもショスタコ5の史上最高の演奏! 評価
チェコフィルといえば、ラファエル・クーベリックやヴァーツラフ・ノイマン、ズテニュク・コシュラーと、スメタナらお国ものを中心にゴツい演奏を聴かしてもろうた。
が、本盤のカレル・アンチェルはんは知らんかった。
廉価盤で最近出会うことができ、人生の出会いの妙を感じとります。
まず録音のよさ。
1961年の演奏やのに、数十年後の東京文化会館のバーンスタインやロストロポーヴィチ-ナショナルSOの録音よりええのはどういうことでっしゃろ?わてのデノンDCD-1650SR+B&W704から、分離のよい弦が立体感よく浮き出るような音像を形成しますがな。
目隠しして聴くと、ウィーンフィルと区別が付かんです。

ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:交響曲第5番「革命」

新品価格 ¥ 2,497 (定価の22%引き)

中古価格 ¥ 1,029 (定価の68%引き)

発売元:ALTUS  発売日:2002-11-24
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
他の録音では聴き取れない弱音の美しさとニュアンス 評価
ムラヴィンスキーを生で聴いた人がよく語っていることの一つに、ほとんど聴き取れないほどの弱音での演奏の美しさがあります。
このCDの第三楽章を聴いて、きっとこのことを言っているのだろうと納得できました。
ソ連の録音ではとてもここまではわかりません。
第二楽章も特筆すべき録音。
他の指揮者とは音の扱いが異なるところが随所にあり、その結果私には全く違う曲を聴いているかのように、しかも強い説得力のある演奏に感じられます。
ムラヴィンスキーのファンのみならず、ショスタコーヴィチの愛好家にとって必聴のCDだと思います。
飛行機に乗らないムラヴィンスキーがシベリア鉄道と船で日本にやってきたことを思い出させるジャケット写真も心憎い演出です。

もし、作曲者がこの場にいたら 評価
ムラビンスキーのライヴではチャイコフスキーの5番も6番も聴いたが 演奏はとにかく、録音状態が良いとは言えずがっかりすることが多かった。
しかし、この演奏と録音の質は今、望みうる最高のものだと思う。
この演奏を作曲者が聴いたら、初演者の彼に何と言っただろう。

ショスタコーヴィチ
ルスランとリュドミラ~超絶の管弦楽名曲集 他



中古価格 ¥ 1,899 残り8個

発売元:BMGビクター  発売日:1997-06-21
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
東京文化会館にムラヴィンスキーの「ルスランとリュドミラ」序曲が響いた夜 評価
LP時代から愛聴して居る私の宝物です。
どれも素晴らしいのですが、何と言っても、「ルスランとリュドミラ」序曲が凄いのでお聴き下さい。
1973年、ムラヴィンスキーが初めて来日した時、当時高校2年生だった私は、東京文化会館で、ムラヴィンスキーとレニングラード・フィルが、東京公演最後の日に、アンコールで、「ルスランとリュドミラ」序曲を演奏するのを生で聴きました。

まさに超絶な演奏 評価
ルスランとリュドミラ」序曲は、決定的名演として周知のとおり。
歌劇「ライモンダ」~第3幕への間奏曲は、昔は交響的断片として紹介されたもの。
大きな山が目の前にそびえたつようなイメージの曲、豪快な快演である。
トゥオネラの白鳥も名演の内に入ると思う。
とても美しい。
牧神の午後への前奏曲は、ムラビンスキーには不向きと思いきや、良い風情の名演。

ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:交響曲第5番

新品価格 ¥ 1,566 (定価の17%引き)

中古価格 ¥ 1,000 (定価の47%引き)

発売元:ビクターエンタテインメント  発売日:1997-03-21
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ムラヴィンの真髄 評価
ショスタコーヴィチの5番は大変有名で多くの団体が演奏していますが、ムラヴィンスキー盤はその中でも突出していると思います。
そのムラヴィンスキー盤の中でも現在多くの録音がありますがこの1984年盤は整っている方だと思います。
(あくまでムラヴィンスキー盤の中では。
名演と誉れ高い1982年盤はやり過ぎ感がある。
)後は好みの問題になりますが、バーンスタイン/ニューヨークフィルとどちらを取るかは難しいところです。
ロシアーな演奏を求めるのであれば間違いなくこの盤をオススメします。

大迫力 評価
迫力のある音楽が好きな方には絶対のお勧めです。
第4楽章の爆演をボリュームをMAXで聴いて不景気を吹っ飛ばせ!

全ての『革命』の指標となる演奏 評価
エフゲニー・ムラヴィンスキーは、この曲の世界初演指揮者であり、 この演奏がショスタコーヴィチ「交響曲第5番」の指標と言えます。
録音の状態がもっと良ければと惜しまれる名演奏です。
ソロモン・ヴォルコフ編著『ショスタコーヴィチの証言』によると ショスタコーヴィチは第4楽章について「強制された歓喜だ」と語ったとされ、 ムラヴィンスキーの演奏はそれを証明するかの様なものとなっています。
ムラヴィンスキーが指揮した同曲の録音はこの他に、 1973年5月26日に東京文化会館で行われた 至高の名演奏ライブ録音があります(ALTUS盤)。

ショスタコーヴィチ
近・現代名曲集 下

新品価格 ¥ 2,258 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 1,000 (定価の61%引き) 残り8個

発売元:ビクターエンタテインメント  発売日:1994-09-21
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
近・現代名曲集 上

新品価格 ¥ 1,500 (定価の42%引き)

中古価格 ¥ 680 (定価の74%引き)

発売元:ビクターエンタテインメント  発売日:1994-09-21
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
子供たちの指導に 評価
ピアノ教師をしております。
この曲集と同じ楽譜が出版されているので、CDを聞いてみました。
癖のないすっきりとした演奏で、子供たちへ導入するのにとても良いと思います。
あとは先生が弾いてみせて・・

オリジナリティーに富んだ独自の解釈 評価
いままでにも、収録曲と同じタイトルを聴いた事がありますが、このアルバムの個性的な解釈には感心致しました。
特にハチャトゥリアンの少年時代の画集は、「あっさりした」という表現が相応しいのではないでしょうか。
この解釈には共感が持てました。



交響曲
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:交響曲第6番&第7番、他

新品価格 ¥ 3,740 (定価の1%引き)

中古価格 ¥ 3,030 (定価の19%引き) 残り8個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2019-02-27
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:交響曲第7番「レニングラード」(期間生産限定盤)

新品価格 ¥ 990 (定価の8%引き)



発売元:SMJ  発売日:2018-08-22
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:交響曲第1番&第7番「レニングラード」

新品価格 ¥ 2,068 (定価の23%引き)

中古価格 ¥ 1,944 (定価の28%引き) 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2018-07-04
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:交響曲第7番&第9番

新品価格 ¥ 1,890 (定価の23%引き)

中古価格 ¥ 1,079 (定価の56%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2005-11-16
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シカゴ響の本領 評価
バーンスタインのショスタコーヴィチはなによりもまず、ドラマチックです。
第1楽章からすでにその片鱗が見え隠れしています。
展開部はシカゴ響の金管群の大音量かつ割れていない素晴らしい音色に脱帽。
ダイナミクスレンジも多彩でとても良い。
第4楽章の同音連打、フィナーレへ向かうドラマツルギーは格別、昇天してしまいそう。
只、第2、第3楽章は若干テンポがゆったりめで、個人的には少し物足りなさが残ります。
(アッチェレの具合は超個人的にゲルギエフの演奏が好み) 買って損はありません。

シカゴ響との録音をもう少し聴きたかった 評価
ショルティによる指揮より緻密で分厚い音壁を形成している 「レニングラード交響曲」です。
元々、1番と7番「レングラード」の組み合わせで出ていたCDを、 ウィーンフィルとの6・9番のものと組み換えで再販されたものです。
私は旧のほうを持ってます。
1番は一部ライヴによるシカゴも筆の誤り的な演奏ミスがあるので この組み合わせに組み替えたのだと思います。
レニングラードの完璧さは、まさに音の壁が迫ってくる演奏で、 もちろん静と動の部分もバーンスタイン節が炸裂しています。
それにしても、金管楽器の咆哮はすごいですね。
晩年のバーンスタインはチャイコフスキー5・6番にあるように、



ジャズ組曲、バレエ組曲
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:交響曲第5番(1959年録音)&コープランド:ビリー・ザ・キッド(完全生産限定盤)

新品価格 ¥ 2,359 (定価の12%引き)

中古価格 ¥ 2,059 (定価の23%引き) 残り4個

発売元:SMJ  発売日:2018-12-12
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
バレエ、劇場、舞踏のための音楽 Vol.3 ~ ロシアン・ダンス (Russian Dances ~ Tchaikovsky : Suite from Awan Lake | Glazunov : Two Concert Waltzes | Shostakovich : The Golden Age / Stravinsky : Circus Polka / Orchestre de la Suisse Romande | Kazuki Yamada) [SACD Hybrid] [輸入盤] [日本語帯・解説付]

新品価格 ¥ 2,916 (定価の9%引き)



発売元:Pentatone / King International  発売日:2016-09-28
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:交響曲第11番<1905年>、ジャズ組曲第1番・第2番

新品価格 ¥ 1,361 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 998 (定価の33%引き) 残り6個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2015-06-24
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
チャイコフスキー:バレエ音楽「くるみ割り人形」/ショスタコーヴィチ:バレエ音楽「ボルト」/ストラヴィンスキー:バレエの情景(抜粋)(ロジェストヴェンスキー)(1981, 1987)

新品価格 ¥ 1,469

中古価格 ¥ 1,468 残り4個

発売元:ナクソス・ジャパン(株)  発売日:2010-11-16
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:バレエ音楽集 [SACD]

新品価格 ¥ 14,992

中古価格 ¥ 5,993 残り3個

発売元:CAPRICCIO  発売日:2009-04-01
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:ジャズ組曲 他[SACDハイブリッド]

新品価格 ¥ 8,689

中古価格 ¥ 3,559 残り3個

発売元:CAPRICCIO  発売日:2009-04-01
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:ジャズ組曲(SACD)

新品価格 ¥ 5,000

中古価格 ¥ 2,173 残り3個

発売元:Brilliant Classics  発売日:2007-01-01
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:バレエ音楽「黄金時代」(全曲)

新品価格 ¥ 2,355 (定価の8%引き)

中古価格 ¥ 1,698 (定価の34%引き) 残り3個

発売元:Naxos  発売日:2007-01-01
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコ 評価
といえば15の交響曲と弦楽四重奏が有名だが以上の作品はそのほとんどが重苦しくて、聴けば聴くほど辛くなってくるがあまり有名でないバレエ音楽や映画音楽などは軽くて聴きやすいものが多い。
その濃淡の妙がこの天才作曲家の魅力で、「黄金時代」は「淡い」のほうの代表格だろう。
なるほどチャイコフスキーのバレエも確かに美しいが少々「くどい」部分もある、その点「黄金時代」は通して聴けば2時間以上にもなる長さもイヤになることなく聴きとおせる。

ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:協奏曲全集



中古価格 ¥ 1,723 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2006-07-26
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:ヴァイオリンソナタ Op.134、同(ミハイル・グルズマン編曲):ジャズ組曲第1番レーラ・アウエルバッハ:孤独の組曲 Op.70 (2002)同:ヴァイオリンソナタ第2番「9月11日」Op.63 (2001) [Import](Ballet for a Lonely Violinist)

新品価格 ¥ 943

中古価格 ¥ 3,642 残り2個

発売元:Bis  発売日:2006-05-01
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:ジャズ音楽集

新品価格 ¥ 1,201 (定価の27%引き)

中古価格 ¥ 623 (定価の62%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2006-04-12
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
疲れた時に一服 評価
昔のイタリア映画の背景で流れていたような哀愁ただようワルツ、 幼稚園の運動会で流したいようなポルカ、 ひたすら能天気な行進曲・・・ 「タヒチ・トロット」は、「2人でお茶を」を1時間で編曲しろと言われて、40分で仕上げた曲だとか。
聴いて疲れるような要素は皆無で、 ショスタコーヴィチのサービス精神全開という感じの、癒し系の音楽である。
ピアノ協奏曲は、アルゲリッチの最新盤では、ピアノもオーケストラも随分ととがっていて、暗い印象を与えるが、 この盤の演奏では、おどけた面が強調されている感じで、軽やか、優雅で、たいそう耳ざわりが良い。

ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:バレエ組曲第1番 - 第4番(ロシア・フィル/ヤブロンスキー)

新品価格 ¥ 1,244 (定価の3%引き)

中古価格 ¥ 540 (定価の58%引き) 残り2個

発売元:Naxos  発売日:2004-11-01
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:歌劇「カテリーナ・イズマイロヴァ」映画版 [DVD]



中古価格 ¥ 5,800 残り5個

発売元:ニホンモニター・ドリームライフ  発売日:2003-03-26
  

素晴らしい!感動! 評価
このDVDを買おうとする人は少ないかもしれません。
是非みんなに見てもらいたい。
この作品の素晴らしさを知って欲しいです。
スリルのある休む暇のない激しい歌唱、人間の嫉妬、苦しみの見事な表現。
最後のシーンでは呆然とさせられました。
とてもおすすめの一品です。

ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:ジャズ組曲第1番, 第2番/バレエ組曲「ボルト」/タヒチ・トロット(ロシア国立響/ヤブロンスキー)

新品価格 ¥ 2,647

中古価格 ¥ 886 (定価の31%引き) 残り5個

発売元:Naxos  発売日:2002-06-01
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスターコヴィチのイメージが・・・ 評価
壮大な交響曲、鋭敏で内面的苦悩をさらけ出すかのような弦楽四重奏曲、その他オペラ、協奏曲等々・・・これらの創作がショスタコーヴィチが二十世紀を代表する作曲家であることを証明しているのは疑いようがありません。
&lt;p&gt;そのショスタコーヴィチがオッフェンバック顔負けの軽快な作品を書いているのです!!これは最初は戸惑います。
それが聞き進むうちに結構ツボにはまるのが不思議です。
(この際、社会主義リアリズムや体制の抑圧は考えないことにしましょう。
)&lt;p&gt;ショスタコーヴィチのバレイ音楽を集めたアルバムはシャイーが録音していますがヤブロンスキーの演奏にかないません。

出来ればボリショイバレエ「ボルト」の映像もDVD化して欲しいです… 評価
NHK-hiでオンエアされたボリショイバレエ「ボルト」を観て曲がとても気に入って…購入しようとアマゾンで調べて初めてショスタコービッチ作曲と知りました(A^^;) NAXOSの解説に「バッハからオッフェンバックまで幅広く好んだショスタコ」とあるとおりまるで映像が次々浮かぶような楽曲が楽しめる1枚です。
「ボルト」の中の重々しいロシア的な3「御者の踊り」と4「タンゴ」、シロホンがちょっと不思議な7「相棒」、いかにも大団円といった感じの8「終曲」 他にも「ジャズ組曲2番」では運動会で流れていそうな9「マーチ」そして映画でも使われ、哀愁漂うサーカスを思わせる14「ワルツ2」等…多彩すぎて全体としてはとらえどころが無い感じもありますが、聞き込むほどに味わいが深まる面白い盤だと思います。

発売元のレビュー
ショスタコーヴィチ:ジャズ組曲第1番, 第2番/バレエ組曲「ボルト」/タヒチ・トロット(ロシア国立響/ヤブロンスキー) たのしいジャズ組曲

特徴説明
ASIN: B00006685G 版型/Binding: CD

ショスタコーヴィチ
JAZZ SUITEN NR.1+2/THE BO

新品価格 ¥ 689

中古価格 ¥ 100 残り7個

発売元:NAXOS  発売日:2002-04-08
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ : 交響曲 第5番&ジャズ組曲 第1番&2番



中古価格 ¥ 1,059 (定価の39%引き) 残り6個

発売元:BMGメディアジャパン  発売日:1999-11-20
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ : ジャズ音楽集 / 2人でお茶を

新品価格 ¥ 3,800

中古価格 ¥ 596 (定価の71%引き)

発売元:ポリドール  発売日:1997-05-25
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
Jazz Suites 1 & 2 / Tahiti Trot

新品価格 ¥ 1,120

中古価格 ¥ 228

発売元:Decca  発売日:1993-02-16
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
Amazonレビューのレビュー
Riccardo Chailly has proved himself adept in the highways and byways of Shostakovich's output. You really feel he enjoys this music, conducting it with relish and not a hint of condescension. Admittedly the Concerto for Piano, Trumpet and Strings has real pathos in its second movement to offset the brittle humour and high jinx elsewhere. Ronald Brautigam brings a Gershwin-like uninhibitedness to his performance, with Peter Masseurs incisive yet elegant in the trumpet part. The two jazz suites are peripheral Shostakovich, but great fun all the same. The Concertgebouw's resident jazzers would clearly give any professional combo a run for its money, especially in the lengthy Second Suite, assembled from film and theatre scores. Tahiti Trot is even more intriguing than it sounds: an orchestral transcription of the 1920s hit "Tea For Two", made in a matter of hours to win a bet. Its a far cry from Shostakovich as we tend to think of him, yet valuable for throwing light on the heady era out of which the mature composer forcibly emerged. --Richard Whitehouse



ピアノ協奏曲、ピアノ三重奏


祝典序曲、弦楽四重奏

ヴァイオリンソナタ、チェロ協奏曲

PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION
このエントリーをはてなブックマークに追加