ショスタコーヴィチの名曲作品集を紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。入門編、名曲、スタンダードの楽譜を紹介します。  

ショスタコーヴィチの名曲作品集の紹介,評判,レビュー,安売り価格,中古価格




全集



交響曲
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:交響曲第6番&第7番、他

新品価格 ¥ 3,740 (定価の1%引き)

中古価格 ¥ 3,025 (定価の19%引き) 残り6個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2019-02-27
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:交響曲第1番&第7番「レニングラード」

新品価格 ¥ 1,993 (定価の26%引き)

中古価格 ¥ 2,376 (定価の12%引き) 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2018-07-04
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:交響曲全集[13枚組]

新品価格 ¥ 14,703 (定価の24%引き)



発売元:MELODIYA  発売日:2018-01-26
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:交響曲第5番&チェロ協奏曲第1番(日本独自企画盤)

新品価格 ¥ 1,555 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 794 (定価の54%引き) 残り8個

発売元:SMJ  発売日:2016-12-07
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:交響曲第10番

新品価格 ¥ 1,570 (定価の14%引き)

中古価格 ¥ 1,254 (定価の31%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2016-09-07
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
イタリア奇想曲~ロシア管弦楽名曲集 Vol.2

新品価格 ¥ 1,166 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 3,014 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2016-04-06
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
Shostakovich Complete Symphonies

新品価格 ¥ 4,364

中古価格 ¥ 4,620 残り7個

発売元:Naxos  発売日:2015-11-15
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
Sensible folk will have collected Vasily Petrenko's Shostakovichseries as each disc has appeared. Those who procrastinated should nip out and buy this amazingly cheap box, the symphonies squeezed on to nine discs. It's a steal, and these performances are consistently impressive. The only disappointments are musical. Symphonies 2 and 3 are pieces you'll probably only want to hear once, and Petrenko's valiant efforts aren't enough to save No.12 from sounding like blustery noise. The high spots are legion: Shostakovich's precocious Symphony No.1 is a fabulous, confident work. Repeated listenings confirm just how mature it is, the tonal shifts and sardonic humour already fully developed. Petrenko's performance catches the jokiness (check out the piano writing in the scherzo) and the tragedy: the oboe-led Lento is one of the great symphonic slow movements. These discs are so well engineered. No. 4's vast forces are handsomely recorded, the final fade to black shattering. The 5th Symphony's sardonic scherzo highlight's Petrenko's strengths, as does its expansive slow movement, though I've never been convinced by slow readings of the finale's coda. Symphonies 6 and 9 are both terrific, the former's vast Largo sounding as if it's a single take. You daren't leave the room while you're listening to it. The faster movements dazzle, helped by forwardly balanced winds and brass. Symphonies 7 and 8 are among the best, and Petrenko's 10th is almost as good as Andris Nelsons'. The bells which close the finale of the 11th ring out in suitably ambiguous fashion, daring us to believe that this is a Soviet-style happy ending. Bass Alexander Vinograd excels in Nos. 13 and 14, and Petrenko's 15th is haunting, witty and bittersweet, the percussion rich coda a fitting close to this cycle. The orchestral playing is razor sharp, the recordings have plenty of oomph, and the notes are detailed.

ショスタコーヴィチ
魔法革命プロコフィエフ~ヒロイン風クラシック名曲集



中古価格 ¥ 998 残り3個

発売元:Naxos  発売日:2012-04-11
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
内容紹介 
クラシックのミラクルパワーで「魔法少女」に大変身!? 「交響戦艦シリーズ」待望の”ヒロイン編”ついに登場!! 「いっけな~い!ちこくちこく~!」ドジで平凡なヒロインが、クラシック音楽のミラクルパワーで「魔法少女」に大変身!? 学園、敵、変身、必殺技 、涙、友情など、少女アニメの「お約束シーン」をイメージさせるキラキラでファンタジックな名曲をお届け。
Twitterで大反響を巻き起こしたヒットアルバム「交響戦艦ショスタコーヴィチ」「幻想魔神ハチャトゥリアン」に次ぐ待望の第3弾! [対象:小さ な女の子~大きなお友達まで]

ショスタコーヴィチ
幻想魔神ハチャトゥリアン ~ ダークヒーロー風クラシック名曲集

新品価格 ¥ 1,944

中古価格 ¥ 667 (定価の65%引き) 残り6個

発売元:ナクソス・ジャパン  発売日:2011-10-05
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
まさにダークヒーロー(笑) 評価
最初から最後までダークヒーロー色全開です。
すばらしい選曲(笑)前作に比べると知名度の低い曲が多く、聞き飽きないのもいいところ惜しむべきはジャケットがダークヒーローではなく正統派ヒーローっぽいところかな?まぁ、そんなのが減点にならないほど気に入ってしまいました。

ショスタコーヴィチ
交響戦艦ショスタコーヴィチ ~ ヒーロー風クラシック名曲集

新品価格 ¥ 1,813 (定価の6%引き)

中古価格 ¥ 898 (定価の53%引き)

発売元:Naxos  発売日:2011-02-23
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
笑って良し、真面目に聴いて良しな名曲集 評価
ショスタコーヴィチの5番とマーラーの1番が抜粋なのはちょっと残念ですが、これは良い物です。
ネタでもなんでもクラシックの取っ掛かりとして聴いても、普通にクラシック好きが聴いても楽しめるのではないかと思います。

笑って良し、真面目に聴いて良しな名曲集 評価
ショスタコーヴィチの5番とマーラーの1番が抜粋なのはちょっと残念ですが、これは良い物です。
ネタでもなんでもクラシックの取っ掛かりとして聴いても、普通にクラシック好きが聴いても楽しめるのではないかと思います。

ちょっと疲れるかも 評価
テンションの上がる名曲揃いですが、このテンションで1時間以上というのはちょっと厳しいものがあるかもです。
有名曲とマイナー曲が程よくミックスされており初心者だけでなくクラシック愛好家にも楽しめるものになっていると思います。
自分でこの手のものを編集しようとすると作曲家の偏りや録音状態の不安定さが際立ってしまうだけにこういった企画ものもありがたいと思います。

ショスタコーヴィチ
びっくり箱~楽しすぎるクラシック名曲集

新品価格 ¥ 2,580

中古価格 ¥ 4,559 残り1個

発売元:Naxos  発売日:2010-09-15
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:交響曲全集[SACD-Hybrid]

新品価格 ¥ 4,557 (定価の47%引き)

中古価格 ¥ 5,655 (定価の34%引き) 残り8個

発売元:CAPRICCIO  発売日:2009-04-01
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
透明感のあるクリアな音色 評価
キタエンコのショスタコーヴィチ交響曲全集です。
SACDですので音に透明感があり細部までクリアーに聴くことができます。
(HybridなのでSACDプレーヤがなくても大丈夫です)。
よくある表面だけをなぞったようなものではなく、内部を深く掘り下げた(ように私には聞こえる)、今にも何かが起こりそうな気配がする演奏です。

ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:交響曲第7番&第9番

新品価格 ¥ 1,984 (定価の19%引き)

中古価格 ¥ 1,363 (定価の44%引き) 残り9個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2005-11-16
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
シカゴ響の本領 評価
バーンスタインのショスタコーヴィチはなによりもまず、ドラマチックです。
第1楽章からすでにその片鱗が見え隠れしています。
展開部はシカゴ響の金管群の大音量かつ割れていない素晴らしい音色に脱帽。
ダイナミクスレンジも多彩でとても良い。
第4楽章の同音連打、フィナーレへ向かうドラマツルギーは格別、昇天してしまいそう。
只、第2、第3楽章は若干テンポがゆったりめで、個人的には少し物足りなさが残ります。
(アッチェレの具合は超個人的にゲルギエフの演奏が好み) 買って損はありません。

シカゴ響との録音をもう少し聴きたかった 評価
ショルティによる指揮より緻密で分厚い音壁を形成している 「レニングラード交響曲」です。
元々、1番と7番「レングラード」の組み合わせで出ていたCDを、 ウィーンフィルとの6・9番のものと組み換えで再販されたものです。
私は旧のほうを持ってます。
1番は一部ライヴによるシカゴも筆の誤り的な演奏ミスがあるので この組み合わせに組み替えたのだと思います。
レニングラードの完璧さは、まさに音の壁が迫ってくる演奏で、 もちろん静と動の部分もバーンスタイン節が炸裂しています。
それにしても、金管楽器の咆哮はすごいですね。
晩年のバーンスタインはチャイコフスキー5・6番にあるように、

ショスタコーヴィチ
ノイマン/20世紀の名曲を振る



中古価格 ¥ 25,980 残り1個

発売元:日本コロムビア  発売日:2005-08-24
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
すっきりした虚飾を排した演奏 評価
どれも、ことさらめかした所のない、虚飾を排したノイマンの特色の生きた水準の高い演奏。
ショスタコービッチの7番は1970年の初め頃まで、ソビエト当局に妥協した作品、とかラヴェルのボレロの模倣とか、 全体に評判が良くなく、このノイマンのすっきりとした純音楽的な演奏が現れてきた頃から、評価が変わってきたことを思い出す。
9番やブリテンの鎮魂交響曲も同系統の新古典的なきっちりとした演奏。
シェーンベルクの浄夜は、初出時においては、 同じくシェーンベルクの「ワルシャワの生き残り」とマーラーの10番との組合せであった。
聞いた当時は、マーラーも含め、少しあっさりしすぎているのではと思ったが、いろいろと海千山千の

ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:交響曲全集 (Shostakovish: Symphonies)

新品価格 ¥ 2,466 (定価の47%引き)

中古価格 ¥ 2,000 (定価の57%引き)

発売元:BRILI  発売日:2003-10-13
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
一つ一つの音に意味がある 評価
まだ1番、2番、5番、9番しか聞いていませんが、すばらしい演奏です。
1番はラトル・ベルリンフィル、5番はバーンスタイン、5番9番はハイテインクと比較しています。
ショスコの交響曲は曲の中に独奏が多いと思いますが、ひとつひとつ楽器、一つ一つの音に意味があるように感じます。
1番は毎晩聞いていましたが、聞くたびに発見があり、物語を感じます。
例えば2楽章の最後にピアノが打楽器のように3回打ち鳴らされるのが「怒り」「悲しみ」「あきらめ」のように聞こえ、物語を感じるのです。
5番はベートーベンの「運命」と比較されますが、そうではなく、この演奏からは「徒労」「絶望」を強く感じます。

最初の取っ掛かりに 評価
ショスタコービッチの見直しということでこれからもいろいろな全集が復刻されるのでしょうが、私はこれを2-3年前からもっぱら聞いています。
第4、第五などには、有名な盤がほかにもあるのですが、この全集は、すべてdigital録音で値段が安い。
これで、ショスタコ・ワールドへの最初の手がかりを得ることができるわけです。
ただ詩についての訳は一切入っていません。

発売元のレビュー
Symphonies n°1 à 15 / Alla Simoni, soprano - Vladimir Vaneev & Sergei Aleksashkin, basses - Rundfunkchor - Académie Chorale de Moscou - WDR Sinfonieorchester, dir. Rudolf Barchaï

ショスタコーヴィチ
ルスランとリュドミラ~超絶の管弦楽名曲集 他



中古価格 ¥ 1,187 (定価の33%引き)

発売元:BMGビクター  発売日:1997-06-21
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
東京文化会館にムラヴィンスキーの「ルスランとリュドミラ」序曲が響いた夜 評価
LP時代から愛聴して居る私の宝物です。
どれも素晴らしいのですが、何と言っても、「ルスランとリュドミラ」序曲が凄いのでお聴き下さい。
1973年、ムラヴィンスキーが初めて来日した時、当時高校2年生だった私は、東京文化会館で、ムラヴィンスキーとレニングラード・フィルが、東京公演最後の日に、アンコールで、「ルスランとリュドミラ」序曲を演奏するのを生で聴きました。

まさに超絶な演奏 評価
ルスランとリュドミラ」序曲は、決定的名演として周知のとおり。
歌劇「ライモンダ」~第3幕への間奏曲は、昔は交響的断片として紹介されたもの。
大きな山が目の前にそびえたつようなイメージの曲、豪快な快演である。
トゥオネラの白鳥も名演の内に入ると思う。
とても美しい。
牧神の午後への前奏曲は、ムラビンスキーには不向きと思いきや、良い風情の名演。

ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:交響曲第5番

新品価格 ¥ 1,508 (定価の20%引き)

中古価格 ¥ 1,000 (定価の47%引き)

発売元:ビクターエンタテインメント  発売日:1997-03-21
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ムラヴィンの真髄 評価
ショスタコーヴィチの5番は大変有名で多くの団体が演奏していますが、ムラヴィンスキー盤はその中でも突出していると思います。
そのムラヴィンスキー盤の中でも現在多くの録音がありますがこの1984年盤は整っている方だと思います。
(あくまでムラヴィンスキー盤の中では。
名演と誉れ高い1982年盤はやり過ぎ感がある。
)後は好みの問題になりますが、バーンスタイン/ニューヨークフィルとどちらを取るかは難しいところです。
ロシアーな演奏を求めるのであれば間違いなくこの盤をオススメします。

大迫力 評価
迫力のある音楽が好きな方には絶対のお勧めです。
第4楽章の爆演をボリュームをMAXで聴いて不景気を吹っ飛ばせ!

全ての『革命』の指標となる演奏 評価
エフゲニー・ムラヴィンスキーは、この曲の世界初演指揮者であり、 この演奏がショスタコーヴィチ「交響曲第5番」の指標と言えます。
録音の状態がもっと良ければと惜しまれる名演奏です。
ソロモン・ヴォルコフ編著『ショスタコーヴィチの証言』によると ショスタコーヴィチは第4楽章について「強制された歓喜だ」と語ったとされ、 ムラヴィンスキーの演奏はそれを証明するかの様なものとなっています。
ムラヴィンスキーが指揮した同曲の録音はこの他に、 1973年5月26日に東京文化会館で行われた 至高の名演奏ライブ録音があります(ALTUS盤)。

ショスタコーヴィチ
近・現代名曲集 下

新品価格 ¥ 2,253 (定価の14%引き)

中古価格 ¥ 1,000 (定価の61%引き) 残り7個

発売元:ビクターエンタテインメント  発売日:1994-09-21
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
近・現代名曲集 上

新品価格 ¥ 1,200 (定価の54%引き)

中古価格 ¥ 680 (定価の74%引き)

発売元:ビクターエンタテインメント  発売日:1994-09-21
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
子供たちの指導に 評価
ピアノ教師をしております。
この曲集と同じ楽譜が出版されているので、CDを聞いてみました。
癖のないすっきりとした演奏で、子供たちへ導入するのにとても良いと思います。
あとは先生が弾いてみせて・・

オリジナリティーに富んだ独自の解釈 評価
いままでにも、収録曲と同じタイトルを聴いた事がありますが、このアルバムの個性的な解釈には感心致しました。
特にハチャトゥリアンの少年時代の画集は、「あっさりした」という表現が相応しいのではないでしょうか。
この解釈には共感が持てました。

ショスタコーヴィチ
庭の千草/神童ベンゲーロフ・バイオリン名曲集



中古価格 ¥ 3,844 残り2個

発売元:ビクターエンタテインメント  発売日:1988-06-21
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


オペラ
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:カンタータ「森の歌」他

新品価格 ¥ 2,500 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 1,440 (定価の48%引き) 残り3個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2017-09-06
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:歌曲集

新品価格 ¥ 2,047 (定価の18%引き)

中古価格 ¥ 4,676 残り2個

発売元:ONDINE  発売日:2014-04-23
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:オランゴ プロローグ、交響曲第4番

新品価格 ¥ 3,888 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 2,947 (定価の31%引き) 残り5個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2013-01-30
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
円谷映画の予告編か!? 評価
と思わせるのが、第4交響曲の冒頭である。
まぁショスタコの音楽はどれも、多かれ少なかれ、映画音楽的=それも超ベタな=なのだが。
それに『オランゴ』というのは、タイトルからしてもストーリーからしても、円谷プロそのものではないか!?あまり聴くことのない曲なので比較しての評価は出来ないが、こと第4交響曲の演奏は、ツンツンしたハリネズミのような曲想を上手に表現した名演だと思う。
8番や10番と同列に比較されることの多い4番だが、8番、10番は 名曲ながらに「重過ぎ」「くど過ぎ」で、たまにヘキヘキしてしまうこともある。
4番も8番や10番ほどではないが、同じように聴きとおすことがツライこともある。

ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ: 声楽作品集〜森の歌、われらの祖国に太陽は輝く、10の詩 (Shostakovich: Song of the Forests, The Sun Shines over the Motherland, Ten Poems)



中古価格 ¥ 3,980 残り1個

発売元:Praga Digitals  発売日:2012-08-07
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ソ連時代、ご本家おりがみつき豪華合唱曲集 評価
「証言」騒ぎがある少し前、作曲家が没して、メロディア(ビクター音産)が、ポスト・マーラー・ブームの火付けを目論んで(?)次々LPを紹介していた。
もちろん、「森の歌」も「十の詩」も、当局おりがみ付絶対的名盤として1枚ずつ発売され、これまで、宝物としてきた。
「森の歌」は、ショスタコーヴィチが、ロシアの自然と戦後ソヴィエトの植林計画とを讃美した、「らしくない」とても分かりやすい大衆的合唱曲で、オリジナル版では、今や死語のスターリングラードの名を連呼、コーダでは、「共産主義の夜明けだ、レーニン万歳!スターリン万歳!」と大合唱されるもので、「わが祖国に太陽は輝く」とともに、もはや世界中どこでも演奏されることはあり得ない、北朝鮮の「将軍様ばんざい」ソングのようなものである。

内容紹介 
1960年代ソ連の名手らによる歴史的録音で堪能! 「森の歌」ほか、ショスタコーヴィチの''プロパガンダ的''声楽作品集 世界初演メンバーで聴くカンタータも! [商品番号:PRDDSD-350060] [SACD Hybrid] [79'00''] [Import] [Praga Digitals] ● ショスタコーヴィチといえば、暗黒の旧ソ連政権に苦しめられたイメージがあります。
しかし生きていくためには体制讃美の御用達作品を生み出す必要がありました。
ソ連崩壊後、かつて演奏禁止とされた作品が再評価されているのと裏腹に、御用達作品はロシア本国で嫌悪を込めて封印される傾向にあります。
今後、当分はロシア系の大演奏家による録音が望めませんが、ソ連時代に超大物演奏家たちが国の命で最上級の演奏を残していたのはまさに「怪我の功名」と申せましょう。

アーティストについて 
ウラジーミル・イワノフスキー(Ten) イワン・ペトロフ(Bs) 「森の歌」 ユーリー・ウラノフ(指揮) モスクワ・フィル 国立ロシアアカデミー合唱団 モスクワ国立合唱学校少年合唱団 「われらの祖国に太陽は輝く」 コンスタンチン・イワノフ(指揮) ソヴィエト国立交響楽団 「10の詩」 グリゴーリー・サンドレル(指揮) レニングラード放送合唱団

ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:歌劇《ムツェンスク郡のマクベス夫人》ネーデルラント・オペラ2006 [DVD]



中古価格 ¥ 3,729 残り4個

発売元:日本コロムビア  発売日:2012-01-18
  

迫真の演技と歌唱との調和がここにある! 評価
結婚生活に飽いて、時間を持て余す婦人の物語とも言うべき舞台歌劇です。
主人公の婦人を演じるマリア・ウェストブロークは、美貌でもあり、歌唱力、演技力共に備わったメゾソプラノです。
ストーリーは、次々と展開し、新しく雇った男の夜這いを受け、その描写は、巧みに処理され、音楽が、雰囲気をかき立てます。

内容紹介 
初心者からマニアまで、すべてのオペラファンのためのオペラ映像シリーズ決定版、待望の続編登場! ショスタコーヴィチが遺した20世紀オペラ不滅の金字塔《ムツェンスク郡のマクベス夫人》に、 巨匠ヤンソンス×鬼才クシェイのコンビが挑んだ超話題作。
性と暴力に彩られたストーリーに現代性とリアリティを練りこんだ圧倒的な「クシェイ流マクベス夫人」の映像です。
【収録予定内容】 ショスタコーヴィチ:歌劇《ムツェンスク郡のマクベス夫人》全曲 特典映像:ドキュメンタリー「カテリーナ・イズマイロワの悲劇」  [収録:2006年6月25、28日 ネーデルラント・オペラ(アムステルダム音楽劇場)] 【演奏】 マリス・ヤンソンス指揮、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団、ネーデルラント・オペラ合唱団 エファ=マリア・ウェストブローク、クリストファー・ヴェントリス 他 マルティン・クシェイ演出

ショスタコーヴィチ
大阪俗謡による幻想曲

新品価格 ¥ 2,125 (定価の26%引き)

中古価格 ¥ 1,980 (定価の31%引き) 残り7個

発売元:フォンテック  発売日:2011-11-02
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:祝典序曲、交響詩「十月革命」、交響曲第2番「十月革命に捧ぐ」、オラトリオ「森の歌」

新品価格 ¥ 1,472 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 3,461 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2010-11-10
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:ムツェンスク郡のマクベス夫人 [DVD]

新品価格 ¥ 4,980



発売元:Naxos Japan  発売日:2009-11-25
  

ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:交響曲第5&9番

新品価格 ¥ 1,482 (定価の19%引き)

中古価格 ¥ 501 (定価の72%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2009-05-20
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:歌劇≪ムツェンスク郡のマクベス夫人≫全曲 [DVD]



中古価格 ¥ 11,400 残り4個

発売元:クリエイティヴ・コア  発売日:2008-12-03
  

重厚かつ甘美な音楽を引き立てる演出、見事な歌唱と演技、解説も必読 評価
マクベス夫人の欲の追求とはいささか趣きを異にする、哀切ですらある女の物語だが、一見場面にそぐわない曲調を当ててくるような複雑さを持ちながら実に甘美な音楽が、掘りの深いドラマを作り上げる。
コンセルトヘボウの重厚さは、許される限りの大音量で楽しむべき。
ヤンソンスの細やかな指揮場面も多く観られる。

ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:レビャートキン大尉の4つの詩

新品価格 ¥ 6,800

中古価格 ¥ 2,275 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2006-07-26
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
コレが世界だ・・・・・・・・・・・ 評価
ショスタコーヴィチの歌曲を管弦楽版に編曲した世界初録音(2006年)。
指揮者はトーマス・ザンテルリンク、オケはロシア・フィルハーモニー管弦楽団。
巨匠クルト・ザンテルリンクの息子トーマスは一度だけ実演に接したことがある。
ドヴォルザークの『レクイエム』だったかな?スッペ?かねがね、ショスタコの暗黒ユーモアはドストエフスキーに比すべきものと思っていたが、ディスク冒頭は『レビャードキン大尉の4篇の詩』。
『悪霊』のレビャードキンだ。
歌曲とは言え、勿論通例の美しい調べなど出てくるわけがない。
珍しく国内盤を買ってみたら「皮肉と風刺がまぶされたショスタコーヴィチ歌曲集」と惹句があるが、まあそうとでも言うしかないにしても、コリャその程度の風刺やないで。

ショスタコーヴィチ
ベートーヴェン:交響曲第9番

新品価格 ¥ 2,101 (定価の1%引き)

中古価格 ¥ 451 (定価の78%引き)

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2002-11-20
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
第九あれこれ 評価
私が第九第4楽章の合唱を初めて歌ったのは15年前です。
それ以降、数名の指揮者で第4楽章を歌いました。
このCDには譜面に忠実ながらメリハリがあり「あつい演奏」を感じました。
ライブ録音という事もありますが。
合唱を担当した栗友会の演奏も私は好きです。

音楽は骨太で、非常に堂々とした演奏です 評価
合唱団員として10数回、第9のステージにたってきました。
10年前には、佐渡裕さんの指揮で第9を歌いました、大阪のシンフォニーホールの年末を彩る「炎の第9」のステージです。
大きく手足を広げて指揮台に立ち、身体全身を使って舞台で飛び跳ねるような指揮をする佐渡さんを見ている内に、合唱団員も思わず情熱を声に傾けて精一杯歌っていきます。
そのダイナミックなベートーヴェンの表現は、客席にも確実に伝わり、強烈な印象を残しました。
<p>このCDも、自分が舞台で歌っている情景を思い浮かべながら聞いていました。
あの時の佐渡さんの姿を彷彿とさせてくれるような演奏でした。

Amazonレビューのレビュー
   もはや交響曲という殻、さらには音楽という枠自体を突き破らんばかりの、衝動的なエネルギー、大噴火するような思想。
ベートーヴェン、特に第5や第9を演奏するということは、そういうとてつもなく破天荒で、天才的なものを表現しなければならないということだ。
そこの、一番大事な問題の前には、細かいあれこれは結局二次的でさまつなことに過ぎない。
特に第9からは、オーケストラの優劣も技術も、国籍も人種も、何もかも超越した、理屈では説明しきれない「何物か」が感じられなければならない。
   佐渡の演奏には、もっとも大切なその核心部分が確かにある。

ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:祝典序曲,森の歌,交響曲第6番&第7番「レニングラード」

新品価格 ¥ 1,944 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,080 (定価の50%引き) 残り5個

発売元:BMG JAPAN  発売日:2002-07-24
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
必聴,森の歌! 評価
長らく探したオラトリオ「森の歌」。
ある程度年配の「合唱経験者」には,歌った経験のある方も多いのでは?かく言う私も,2度ほど歌った経験があり,20年前の演奏前に先輩に聞かせてもらった「レコード」が廃盤になってしまったのを残念に思っていた。
<p>このCD演奏者たちはロシアの大地を開拓していく-当時の思想的背景は別にして-壮大なドラマを見事に歌い上げている。
なお,同時にアシュケナージ盤も見つけたが,同じ国の演奏者達ということでこちらを選んだ。
ジャケットに書かれた演奏時間で判断する限り,こちらの演奏に軍配!と思う。
(どなたかアシュケナージ版のレビューも書いてください!)

変わる演奏、変わらない演奏 評価
かつてソヴィエト連邦最高の楽団であったレニングラード・フィル。
サンクトペテルブルク・フィルと改称、首席指揮者も「将軍」ムラヴィンスキーからテミルカーノフに移り、楽団のもつ雰囲気や音色も変化した。
このCDは、ある意味で「レニングラード-サンクトペテルブルク」の変遷と、それでもなお変わらないものを如実に表している一枚といえよう。
<p>かつてムラヴィンスキーを戴いている時代のレニングラード・フィルは、国家的楽団という以上に、彼から発散される人格的魅力と厳格で妥協を知らない音楽性から、録音においてもまさに弓筋が見えるがごとき演奏が繰り広げられた。

ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:祝典序曲、交響詩「十月革命」、交響曲第2番「十月革命に捧ぐ」、オラトリオ「森の歌」

新品価格 ¥ 3,200

中古価格 ¥ 783 (定価の62%引き)

発売元:ポリドール  発売日:1997-05-25
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:歌劇「ムツェンスク郡のマクベス夫人」(全曲)



中古価格 ¥ 2,783 (定価の55%引き) 残り7個

発売元:ポリドール  発売日:1994-02-25
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコービチ:ビオラ・ソナタ



中古価格 ¥ 4,319 残り4個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:1992-07-15
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:オラトリオ「森の歌」



中古価格 ¥ 3,880 残り6個

発売元:ビクターエンタテインメント  発売日:1992-03-27
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
政治的な背景は別にして名曲だ! 評価
1980年代までは日本でも大変人気が有り、アマの合唱団でも歌っていた曲ですが、ソ連解体後は殆ど聞かなくなってしまいました。
元々スターリン賛歌の曲として作られ、スターリン失脚後はソ連社会主義体制の賛歌に書き換えられたガチガチの政治的な作品ですが、音楽的にはショスタコービッチの最高作の一つだと思います。
特に第4曲「ピオネールたちは木を植えている」と第5曲「コムソモールたちは前進する」は素晴らしいの一言です。
昔、東京で聴いたアカデミーロシア合唱団の「森の歌」も聴きたいのですが、この曲自体、今のロシアで録音されることも無くなってしまって残念です。

ショスタコーヴィチ「森の歌」 評価
探し求めていた、ヴァロージャ、モスクワ放送響の組み合わせでの「森の歌」。
91年の録音ですでに持っているムラヴィンスキィのものより録音状態はずっといいのですが、ホールの残響音が少し気になる。
音楽そのものはヴァロージャの丁寧な指揮が素晴らしい。
惜しむらくは少女合唱団の年齢が少し高めなのか落ち着いた声に聞こえる。
少年の「天使のような」歌声が欲しいところだ。



ピアノ、ヴァイオリン
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:前奏曲&ピアノ・ソナタ集

新品価格 ¥ 3,086



  発売日:2019-09-15
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:ヴァイオリン協奏曲第2番 他

新品価格 ¥ 1,796 (定価の2%引き)



発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2019-07-24
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:ピアノ協奏曲第1・2番、ヴァイオリン・ソナタ

新品価格 ¥ 1,944



発売元:キングレコード  発売日:2018-10-24
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:ヴァイオリン・ソナタ/24の前奏曲(ヴァイオリンとピアノ編)

新品価格 ¥ 1,244 (定価の3%引き)



発売元:Naxos  発売日:2018-02-14
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:ピアノ協奏曲第1番、他

新品価格 ¥ 1,612 (定価の12%引き)

中古価格 ¥ 1,766 (定価の3%引き) 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2017-11-22
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ドミトリ・ショスタコーヴィチ : ヴァイオリン協奏曲 第1番 & 第2番 (Shostakovich : Violin Concertos 1 & 2 / Frank Peter Zimmermann | NDR Elbphilharmonie Orchester | Alan Gilbert) [SACD Hybrid] [Live Recording] [輸入盤] [日本語帯・解説付]

新品価格 ¥ 2,916 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,980 (定価の38%引き) 残り5個

発売元:BIS / King International  発売日:2017-07-12
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲/ショスタコーヴィチ:ヴァイオリン協奏曲第1番 ほか

新品価格 ¥ 1,326 (定価の23%引き)

中古価格 ¥ 1,794 残り6個

発売元:SMJ  発売日:2016-12-07
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
カルメン・ファンタジー、ショスタコーヴィチ:ヴァイオリン協奏曲第1番

新品価格 ¥ 2,916 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,277 (定価の60%引き)

発売元:avex CLASSICS  発売日:2016-10-19
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:ピアノ三重奏曲 第1番&第2番、ブロークの詩による7つの歌

新品価格 ¥ 2,139

中古価格 ¥ 1,350 (定価の37%引き) 残り2個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2015-10-21
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:ピアノ三重奏曲第2番、チャイコフスキー:ピアノ三重奏曲

新品価格 ¥ 1,555 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 1,180 (定価の31%引き) 残り9個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2015-05-06
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:ピアノ協奏曲第1番 他

新品価格 ¥ 1,361 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 980 (定価の35%引き) 残り5個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2015-02-11
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:ヴァイオリン協奏曲第1番、同第2番 (Shostakovich : Concertos for Violin and Orchestra Nos.1 & 2 / Sayaka Shoji, Ural Philharmonic Orchestra, Dmitri Liss) [輸入盤・日本語解説書付]

新品価格 ¥ 2,778 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,930 (定価の37%引き) 残り4個

発売元:MIRARE / King International  発売日:2012-04-10
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:ヴァイオリン協奏曲第1番、同第2番 (Shostakovich : Concertos for Violin and Orchestra Nos.1 & 2 / Sayaka Shoji, Ural Philharmonic Orchestra, Dmitri Liss) [日本語解説付輸入盤]

新品価格 ¥ 2,497

中古価格 ¥ 1,501 残り4個

発売元:Mirare France  発売日:2012-02-20
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
庄司紗矢香のショスタコ1番は、ハーンのより良いかも知れない 評価
私も2番のほうがいいと思ったのだが、私はショスタコーヴィチ第2番を全然知らないので、ココでは第1番についてのみ書く。
庄司紗矢香のショスタコーヴィチ第1番の演奏時間は、ダヴィッド・オイストラフのとほぼ同じ。
オイストラフ約36分29秒庄司約37分04秒第2楽章はオイストラフが6分18秒、庄司が6分39秒。

十年ぶりの第1番と新しい第2番 評価
ショスタコーヴィチのヴァイオリン協奏曲第1番と第2番が収録されている。
第1番は、様々なソリストによって頻繁に演奏されている有名な作品。
庄司さん自身も10年前にNHK交響楽団をバックに演奏している。
当時19歳だった時の録音と聞き比べることで彼女の成長ぶりが窺え、興味深い。
第2番は、シェーンベルクが発明した十二音技法を使用した作品ということだが、シェーンベルクの超難解な作品に比べると、分かりやすい曲であった。

ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:ヴァイオリン協奏曲第1番プロコフィエフ:ヴァイオリン・ソナタ第2番

新品価格 ¥ 2,684 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 1,900 (定価の38%引き) 残り3個

発売元:オクタヴィア・レコード  発売日:2011-11-18
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
圧倒的な音の迫力 評価
平成24年、初めて聞いたリサイタルがこの姉妹によるもの。
正直昔のアイドルみたいな名前の人だ位にしか思っていませんでした。
圧倒的な音の迫力にたまげました。
神尾真由子さん、木嶋真優さん並に凄い!サインを頂いたCDを家で聞き、つい先ほど聞いたばかりのプロコフィエフのソナタ、気迫の生演奏を思い起こしその再演に酔いしれました。
ショスタコの協奏曲もライブ録音で、しかもレコード芸術特選は流石!この後、お姉さまの錦糸町でのリサイタル、妹さんのブルッフのコンチェルトも生で聞きに行きました。
良い演奏家に出会え、満足です。

大型新人現れる 評価
昨年4月のショスタコヴィチのヴァイオリン協奏曲のライブを聴きました。
伸び伸びと健康的な演奏で、聞き惚れました。
友人達もこれは素晴らしいと絶賛し、これからの成長が楽しみだ、と口々に言っておりました。
昨年12月にこのCDが発売され、タワーレコードのミニコンサートで買い求めました。
ショスタコヴィチは4月のコンサートをまざまざと思い出しました。
飯守泰次郎/東京シティフィルハーモニー管弦楽団との共演で、飯守氏がオケ・彼女共に上手にさばいていました。
ライヴ録音ですが、会場で聴いたものよりも、客観的に聴くことができました。
素晴らしい演奏だと思います。

ショスタコーヴィチ
プロコフィエフ&ショスタコーヴィチ:ヴァイオリン協奏曲第1番

新品価格 ¥ 871 (定価の19%引き)

中古価格 ¥ 660 (定価の38%引き) 残り8個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2011-08-17
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
「Vengerovの」ショスタコーヴィチ 評価
ショスタコーヴィチのコンチェルトは好きな曲なので色んな演奏家のを聞きまくっていますが…Vengerovの演奏は(ある意味意図的にやっているのかもしれませんが)勢い余って弓がかすれる、アタックが雑、といった細かい処理が気になってあまり音楽に没頭できませんでした。
加えて曲よりも、彼自身の個性が全面に出てしまっているような感じがします。
もう普通に弾くことがつまらい、という頃の録音なのでしょうか。
「気持ち」の強いヴァイオリニストなだけに、そのときの状態によって、合う曲、合わない曲があるのだと思います。
今更ながら、彼は超一流のヴァイオリニストですから、一介のファンが技術面や音楽性でどうこう、というつもりは全くありませんが今回は、ロストロポーヴィッチが孫のようにかわいがっている「Maxim」を自由に泳がせすぎたかな~という感があります。

ショスタコーヴィチ
ラフマニノフ&ショスタコーヴィチ:ピアノ三重奏曲第2番

新品価格 ¥ 972 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 552 (定価の48%引き) 残り8個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2011-08-17
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:ヴァイオリン協奏曲第1番

新品価格 ¥ 1,227 (定価の25%引き)

中古価格 ¥ 1,404 (定価の14%引き) 残り6個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2010-11-10
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
寒い国からやって来たヴァイオリニスト。 評価
ヴィクトリア・ムローヴァのキャリア初期を飾る名作の復刻。
彼女の三作目にあたる本作は、1988年6月、ロンドン・アビーロードスタジオにてセッション収録された旧ソ連・協奏曲集である。
共演はアンドレ・プレヴィン指揮RPO。
バロックに深く傾倒する今からは想像もできないほどに、かつてのムローヴァは精密なマシーンを思わせる音楽家だった。
その演奏は、まるで冷戦時代の東側体操選手のように軽やかで正確で、しかし表情に乏しい。
技巧派の演奏家に貼られがちな「冷たい」という惹句が、ムローヴァほど似合った人も稀だろう。
本作はその在りし日の厳しい個性が、デビュー以来初めて(しかも完全に)プラスに作用した作品といえる。

ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:ピアノ五重奏曲/弦楽四重奏曲第1番, 第4番

新品価格 ¥ 1,137

中古価格 ¥ 1,657 残り3個

発売元:CAPRICCIO  発売日:2009-04-01
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ:ピアノ作品集



中古価格 ¥ 3,839 残り5個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2004-01-28
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショスタコーヴィチのピアノ作品集 評価
ショスタコーヴィチのピアノ曲の中でもマイナーな曲を集めたピアノ作品集。
ラインナップも多彩で、聴き手を飽かせない内容で見事なショスタコーヴィチのピアノ作品集になっている。
録音も優秀です。

曲を知る以上に価値のあるショスタコを知る1枚 評価
ショスタコーヴィチの中でもさらにマイナーなピアノ曲を集めたアルバム。
しかし、「馬あぶ」のように魅力的な旋律を持つ作品も含まれている。
ショスタコの多面性、皮肉、不思議な構成感など配慮の行き届いたバランスで見事に演奏されていて、思わず「さすがアシュケナージ」となる録音。
また、ショスタコ15歳当時の作品も収録されているが、さすがにまだ多面性はないものの、その完成度の高さに驚かされる。
ピアノの音色は本当に透明でピアニスティックで純度が高い。
あらゆる情感が透き通って見えるようだ。
アシュケナージならではのアルバムである。

ショスタコーヴィチ
ショスタコーヴィチ : ピアノ五重奏曲&ピアノ三重奏曲第2番

新品価格 ¥ 1,944



発売元:ダブリューイーエー・ジャパン  発売日:1998-09-25
  

ショスタコーヴィチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION
このエントリーをはてなブックマークに追加