舞踏への勧誘 のCDを紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。ベストアルバム、グレーテストヒッツ、ライブ版、名曲集を紹介します。  

舞踏への勧誘,の名曲,ベストCD,DVDの試聴,視聴,紹介,評判,レビュー,安売り価格,値段,中古価格


舞踏への勧誘
舞踏への勧誘~オーケストラ名曲集



中古価格 ¥ 3,100 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2011-11-23
  

舞踏への勧誘  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
限定生産品現在廃盤の商品です。

舞踏への勧誘
舞踏への勧誘 ウィーンの音・ワルター・ピアノ [浜松市楽器博物館コレクションシリーズ7]



中古価格 ¥ 1,650 (定価の47%引き) 残り5個

発売元:浜松市楽器博物館  発売日:2006-07-07
  

舞踏への勧誘  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
舞踏への勧誘
ベートーヴェン:「ディアベッリ」変奏曲、ウェーバー:舞踏への勧誘 (アルトゥール・シュナーベルの芸術 Vol.9)

新品価格 ¥ 2,000

中古価格 ¥ 816 残り8個

発売元:ユニバーサルミュージック  発売日:2002-03-20
  

舞踏への勧誘  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
舞踏への勧誘
ベルリオーズ:幻想交響曲、ウェーバー(ベルリオーズ編):舞踏への勧誘



中古価格 ¥ 1,080 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2001-12-19
  

舞踏への勧誘  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
舞踏への勧誘
舞踏への勧誘~クナッパーツブッシュ名演集

新品価格 ¥ 3,388

中古価格 ¥ 240 (定価の76%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2001-04-25
  

舞踏への勧誘  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
演奏良、コストパフォーマンスも良 評価
今は無きクナッパープッシュの過去の録音から再編集したCD。
「名演集」に偽り多しの中本CDに収録されたそれらはその名に恥じない出来です。
全部で8曲収録されていますが「ウィンザーの陽気な女房たち」の底抜けな陽気さ溢れる演奏と後半4曲(全てワルツとポルカ)に漂う「*1)ウィーン的気怠さ」が○です。
*1)ただの気怠さではなく、気怠さの中にもどこか心地良さがある(矛盾していますが)感じです。
ウィーンフィルの演奏なのでウィーン的なものがあるのは当然なのですが、前述した4曲はニューイヤーコンサートで演奏されるそれよりウィーン的なものが溢れていると感じるのです。

巨人の舞踏 評価
クナ×ウィーンフィル×デッカ録音という黄金の組み合わせによるワルツ集。
まず断言できる、これで踊れる人間はいない。
クナッパーツブッシュは、ヨハン・シュトラウス2らの作品を、「軽やかな舞踏会用の曲」として指揮していない。
他の指揮者のものなら軽く聞き流してしまいそうな曲たちを、ワーグナーを指揮しているときのような巨大さと深さで聞き込ませてしまう。
ワルツ「バーデン娘」には完全にやられた。
聴かせどころになればなるほど、テンポを落とし、リズムが重くなる。
そして金管のとんでもない咆哮が!!それにしてもこの頃のウィーンフィルは本当に美しい。

舞踏への勧誘
ブラームス:交響曲第1番 / ウェーバー:舞踏への勧誘、「オベロン」、「オイリアンテ」、「魔弾の射手」序曲



中古価格 ¥ 2,119 残り1個

発売元:BMGビクター  発売日:1997-04-23
  

舞踏への勧誘  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
舞踏への勧誘
ウェーバー:ピアノソナタ第1番/舞踏への勧誘/他

新品価格 ¥ 1,187 (定価の8%引き)

中古価格 ¥ 540 (定価の58%引き) 残り6個

発売元:Naxos  発売日:1994-10-01
  

舞踏への勧誘  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
舞踏への勧誘
ローエングリン/舞踏への勧誘



中古価格 ¥ 235 (定価の87%引き)

発売元:キングレコード  発売日:1994-05-25
  

舞踏への勧誘  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
舞踏への勧誘
舞踏への勧誘



中古価格 ¥ 500

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1992-11-01
  

舞踏への勧誘  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
木管アンサンブルの最高の妙味! 評価
もう20年前の録音だが、このグループのCDの中でも絶対お勧めの一枚。
彼らの舌を巻く妙技と木管のアンサンブルの楽しさをいっぱい味わうことができる。
すべて有名小品の編曲だが、彼らにとってのアンコール・ピースを集めた形の企画になっていて、オリジナルの真面目な木管五重奏曲のアルバムとは違った、実にお洒落な楽しい雰囲気にあふれている。
シューベルトの「アヴェ・マリア」やウェーバーの「舞踏への勧誘」、そしてショパンの「雨だれ」までが木管五重奏でこんなにも美しく演奏されるとは、実際に自分の耳にするまでは誰も信じられないと思う。
それぞれの楽器の音の溶け合い、楽器間のバランスが絶妙にすばらしい。




舞踏への勧誘
Invitation to the Dance

新品価格 ¥ 1,512

中古価格 ¥ 4,831 残り1個

発売元:Decca  発売日:2014-08-12
  

舞踏への勧誘  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
 
The recorded legacy of Albert Wolff is one of the most sought-after by collectors. Of Dutch parentage, but born in Paris, Wolff was something of a polymath: pianist, organist, conductor, composer, and had a long career in recording studios beginning in 1920. His first recordings for Decca, starting in the summer of 1951, were a complete Carmen (with Suzanne Juyol), a Manon (with Janine Micheau) as well as several French orchestral suites and individual pieces. By reciprocal arrangement with RCA that Decca had at the time, the abridged version of Giselle was issued on RCA in 1959 and had to wait fourteen years for its appearance on Decca, when it appeared on its 'Eclipse' imprint in 1973. This collection brings together balletic works by Glazunov, Ravel, Weber and Falla, together with Liszt's Second Hungarian Rhapsody.

舞踏への勧誘
Invitation to the Dance/Symphonies Nos 1 & 2/Basso

新品価格 ¥ 1,423

中古価格 ¥ 1,265 残り4個

発売元:Chandos  発売日:2012-11-13
  

舞踏への勧誘  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
Symhonies n°1 & n°2 - Concerto pour basson, op.75 - Aufforderung zum Tanze, op.65 / Karen Geoghegan, basson - BBC Philharmonic - Juanjo Mena, direction

Product Description 
This is the fourth release by the BBC Philharmonic under its Chief Conductor, Juanjo Mena, and the discography is going from strength to strength their recording of orchestral works by Falla was Recording on the Month in BBC Music. They are joined on this recording by the bassoonist Karen Geoghegan.Weber wrote the waltz Aufforderung zum Tanze (Invitation to the Dance) in 1819, around the time when he was also working on the opera Der Freischütz. The two works crossed paths once more, in 1841, when the latter was performed at the Opéra de Paris. Berlioz had been commissioned to orchestrate Aufforderung zum Tanze so that it could be incorporated into the opera, and he did so by melding Webers polished and elegant original with his own sound world, with customary panache. It is the version included on this disc.Also featured are Webers Symphonies Nos 1 and 2. That these works should be so neglected is partly down to historical accident; they were composed just four years after Beethovens monumental Eroica Symphony, the work which ditched the rulebook once and for all, and which turned the genre from classical perfection into a personal musical manifesto. So when Webers symphonies saw the light of day, overshadowed by the great master, no one took much notice.Weber wrote the first symphony between 14 December 1806 and 2 January 1807, while the second took just over a week, from 22 and 28 January. Yet, there is no evidence of undue haste in the finished works, quite the opposite in fact. They strongly display what Debussy aptly described as Webers ability to scrutinise the soul of each instrument.Also on this disc is the composers Bassoon Concerto. Much of the works appeal derives from Webers ear for sonority, and in particular the dark-hued palette natural to the bassoon. The finale has the bassoon playing a jester of great agility, yet with enough elegant touches to dispel any clichéd ideas of the instrument as a figure of fun. The movement builds to an assured and almost reckless virtuoso ending. Karen Geoghegan is the soloist in this work. Gramophone said of this young artist that lyrical, mellifluous playing seems to come as naturally as wit and charm.

舞踏への勧誘
Invitation to the Dance [DVD]

新品価格 ¥ 1,662

中古価格 ¥ 1,260 残り4個

発売元:Euroarts  発売日:2008-11-28
  

発売元のレビュー
Annotation Daniel Barenboim leads the Berlin Philharmonic in this selection of popular classics recorded live at the Philharmonie Berlin, on New Years Eve, 2001. Description This New Year's concert revisits the most beautiful works in the history of music with the Berlin Philharmonic. This program was crated by Daniel Barenboim and is a journey through 300 years of dance, featuring works by Bach, Mozart, Verdi, Dvorak, Tchaik

舞踏への勧誘
ベルリオーズ:幻想交響曲



中古価格 ¥ 1,330 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2004-10-27
  

舞踏への勧誘  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
舞踏への勧誘
INVITATION TO DANCE

新品価格 ¥ 604

中古価格 ¥ 349 残り9個

発売元:DGG  発売日:2003-09-16
  

舞踏への勧誘  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
空前絶後の管弦楽 評価
まあしかしホンマによう鳴りまんなあ。
管弦楽のアンサンブルもここまで来たらやること無し位、と今更ながら舌を巻きますわ。
それにしても御大さんは「空やん」では全く無く「フォン・カラヤン」やなあ(←何のこっちゃ)おっとろしく棒が正確やなあ。
何をやってもカラヤン節やと誰かが言うとるが、そんなんあったり前やないか。
まず楽譜の読みが完璧ですわ。
このこと当たり前のように皆さん言いはりますけど、よー考えてみなはれエッライ大変な作業なんですで、これがな。
まあいっぺんカラヤン云々を忘れてこのCDにあるような曲の楽譜覗いて見ておくんなはれ。

舞踏への勧誘
J.シュトラウスII:卒業記念舞踏会



中古価格 ¥ 1,230 残り6個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2002-03-27
  

舞踏への勧誘  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
舞踏への勧誘
オーケストラは歌う(不滅のオペ

新品価格 ¥ 5,980

中古価格 ¥ 2,109 残り5個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:1999-08-25
  

舞踏への勧誘  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
一風変わったオーケストラ 評価
『オーケストラは歌う』と『オーケストラのプロムナード』のカップリングされている一枚。
『オーケストラは歌う』は有名な曲の一番美味しい所を50年代のハリウッド映画風アレンジで楽しませてくれる。
『オーケストラのプロムナード』はあまりアルバムに入りそうもない曲をこれまたハリウッド的なアレンジで聴かせてくれる一品。
中でも有名な曲『アマリリス』は作曲されたと言われる年代をイメージ出来る編曲になっている。
知っている方も多いと思うが、指揮のカーメン・ドラゴンはハリウッド映画のBGMも手がけていてそれがこのアルバムにも反映されているのが楽しい。

舞踏への勧誘
Invitation to Dance [DVD] [Import]

新品価格 ¥ 6,585



発売元:Alive Mind  
  




舞踏への勧誘
オイレンブルクスコア ウェーバー 「舞踏への勧誘」作品65 (ベルリオーズ編曲) (オイレンブルク・スコア)

新品価格 ¥ 864

中古価格 ¥ 2,944 残り2個

発売元:全音楽譜出版社  発売日:2013-03-29
  

舞踏への勧誘
ONTOMOピアノピースファイル(5) 舞踏への勧誘 (ONTOMOピアノピース・ファイル)



中古価格 ¥ 100 残り3個

発売元:音楽之友社  発売日:2000-07-03
  

舞踏への勧誘
ピアノピースー062 舞踏への勧誘/ウェーバー (全音ピアノピース)

新品価格 ¥ 540

中古価格 ¥ 150 残り5個

発売元:全音楽譜出版社  発売日:1998-12-10
  

思い出の楽譜 評価
幼少時にSPで幾度も聞いていた。
その楽譜を手にして弾いた。
夢心地です。



PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION