ブーレーズの楽譜、奏法技術を紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。入門編、名曲、スタンダードの楽譜を紹介します。  

ブーレーズの楽譜、奏法技術の紹介,評判,レビュー,安売り価格,中古価格



入門編

奏法、技術

名曲、定番の楽譜
ブーレーズ
バッハからブーレーズへ グレン・グールド著作集

新品価格 ¥ 24,800

中古価格 ¥ 1,809

発売元:みすず書房  発売日:1990-11-07
  

私の中でグールドの音楽観が変った 評価
特にセルフ・インタビューが良かった!同一人物によるインタビュー形式の会話で彼の深い考えが分かった、とてもチャーミングな人だ!著作集1は音楽を学ぶ、私たち学生にも難解な用語が多く、読むのに時間がかかったけど、著作集2は、専門用語など知らない人、楽譜の読めない人でも、グールドの真髄に迫る事が出来る貴重な一冊です。
レコーディングに対する論文、録音テープは「隣の芝生」リスニングの一実験で、音楽専門家ほど継ぎはぎだらけの編集箇所がわからなかったようだ。
内容も「拍手喝采おことわり!」からレコーディング、他にも北への思い、愛して止まないトロントの事など、グールドファン以外の人にも是非おすすめしたい一冊です。







PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION
このエントリーをはてなブックマークに追加