武満徹の楽譜、奏法技術を紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。入門編、名曲、スタンダードの楽譜を紹介します。  

武満徹の楽譜、奏法技術の紹介,評判,レビュー,安売り価格,中古価格



入門編

奏法、技術

名曲、定番の楽譜




武満徹
武満徹 ギターのための12の歌

新品価格 ¥ 1,890 (定価の16%引き)

中古価格 ¥ 2,657 残り7個

発売元:日本ショット  発売日:2005-10-01
  

極上の編曲 評価
クラシックギター向けの編曲作品としてはとてもすばらしいと思います。
私の技術では半分くらいの曲が演奏可能ですが今後是非弾けるようにしたいです。

究極の楽しみ 評価
1970年代に全音ギターピースとして出たときには、とても弾けそうにないと思ったものでした。
でも最近は1曲ずつ楽しみながらマスターしていっています。
70年代のギターブームでクラシックギターを手にした方には、そんな楽しみ方をおすすめします。
意外と弾けるものですよ。
アルモニコスを丁寧に調べれば、そんな難曲はありません。
この12曲と同じくショット・ジャパンから出ている「ラスト・ワルツ」もぜひマスターしましょう。

武満徹
武満徹:3つの映画音楽 弦楽オーケストラのための(SJ1103)

新品価格 ¥ 2,484

中古価格 ¥ 4,133 残り4個

発売元:日本ショット  発売日:2005-07-01
  

武満映画音楽の凝縮 評価
武満徹は故人ですが、その自選映画音楽集の音源に含まれる曲がこの3つの映画音楽です。
この作曲家の個性がよく出ている作品の楽譜ではないかと思います。
中でも、安部公房の『他人の顔』を原作とする映画のテーマ曲は出色のワルツで、何度でも譜面を研究するに値するものだと思います。

発売元のレビュー
収録曲:・訓練と休息の音楽-「ボゼー・トレス」より・葬送の音楽-黒い雨より・ワルツ-他人の顔より

武満徹
武満徹:森のなかで ギターのための3つの小品'SJ1099)

新品価格 ¥ 1,620

中古価格 ¥ 3,547 残り2個

発売元:日本ショット  発売日:2005-07-01
  

武満徹
武満徹:雨の樹素描 II―オリヴィエメシアンの追憶に― ピアノのための(SJ1072)

新品価格 ¥ 972

中古価格 ¥ 612 (定価の37%引き) 残り5個

発売元:日本ショット  発売日:2005-07-01
  

武満徹
武満徹全集 第3巻 映画音楽(1)

新品価格 ¥ 25,920

中古価格 ¥ 16,197 残り9個

発売元:小学館  発売日:2003-03-04
  

武満徹の真骨頂は映画音楽にこそある 評価
そう言って差し支えないくらい、武満は映画を愛し、映画監督たちも武満の音楽を愛した。
分厚い解説書(この解説書がまた素晴らしい)の最後に並ぶそうそうたる面々がそれを物語っている。
一つ文句を付けるとしたら、「怪談」「切腹」「砂の女」といった60年代の傑作がビクター「武満徹映画音楽」シリーズに収録されていた武満自身による編集バージョンと同じで、使用された全ての曲を収録していない点だろう。
(アニメでよく使われる「砂の女」の「ジャン!」とか)とはいえ、これらの作品はだんだんDVD化されており、補完可能。
「武満ってあの難しい音楽の・・・」と言う人の鼻を明かすにはちょっと高いけれども。

いささかつらい 評価
この全集の意義はたいへん大きく、本としてのできも申し分ない。
しかし、この映画音楽の巻については、確かに珍しい録音も多く貴重ではあるが、映画音楽を細切れに映像なしで聴くのはいささかつらい。
編集者のご苦労はよくわかるしその存在意義は重いのだが、音楽として聴くとき、なにか中途半端な感じがしてしまうのは否めない。
たとえば「砂の女」をかつて劇場で観たときに感じた武満の音楽のインパクトは、CDからは感じ取れないのだ。
武満も映像と切り離して音楽だけをこんな形で聴くことに100%満足していたわけではあるまい。
その音楽のすばらしさを否定するつもりはさらさらないのだが・・・。

武満徹
SJ1129 武満徹:ギター重奏曲集

新品価格 ¥ 1,620

中古価格 ¥ 3,102 残り2個

発売元:日本ショット  発売日:2001-03-23
  

武満徹
SJ2000 武満徹:SONGS(ソングス)

新品価格 ¥ 5,400

中古価格 ¥ 5,021 (定価の7%引き) 残り9個

発売元:日本ショット  発売日:2000-06-14
  

私は譜面は読めませんが 評価
素敵な曲と詩、絵も満載。
私は譜面は読めませんがなんとなく旋律をなぞりながら詩を読んだり絵を見ていると気持ちがいいです。
先日八ヶ岳音楽堂で行われた「米良美一 谷川俊太郎を歌う」で披露された作品 ”死んだ男の残したものは” ”見えないこども” ”ぽつねん” ”小さな空” ”恋のかくれんぼ” ”三月の歌” ”雲に向って起こつ” ”昨日のしみ” ”明日は晴レカナ、曇リカナ” ”うたうだけ” も載っています。

すてきッ!! 評価
武満徹さんのこのSONGSは、他の版だとカットされている曲が何曲かあったり… でもこれは全曲(おそらく)入っているし、な、な、なんと挿絵入り☆ それぞれの曲のイメージにとぉってもあっていて、楽譜を見ながら歌っていると非常に気持ちがいいです。

武満作品をピアノで弾き語り 評価
武満徹の歌曲をピアノで弾き語りできるように、2段の伴奏の譜面(きれいに印刷されたもの)とメロディ譜を載せてある。
ちょっと残念だったのは全曲武満自身の編曲ではない事だ。
これは、しかたがないのかもしれないが。
また、武満の直筆の譜面も少しでいいから載せて欲しかった。
大竹伸朗 のビジュアルはなかなか落ちつきがあって思っていた以上に良く、本書によくマッチしている。

武満徹
SJ1123 武満徹:こどものためのピアノ小品とロマンス

新品価格 ¥ 1,080

中古価格 ¥ 998 (定価の7%引き) 残り5個

発売元:日本ショット  発売日:2000-04-19
  

武満徹
SJ1038 武満徹:アントゥル=タン オーボエと弦楽四重奏のための

新品価格 ¥ 5,400

中古価格 ¥ 8,730 残り2個

発売元:日本ショット  発売日:1998-12-10
  

武満徹
SJ1035 武満徹:星・島(スター・アイル) オーケストラのための

新品価格 ¥ 2,160



発売元:日本ショット  発売日:1998-12-10
  

武満徹
武満徹:うた I 混声合唱のための(SJ1070)

新品価格 ¥ 1,944

中古価格 ¥ 2,500 残り5個

発売元:日本ショット  発売日:1998-12-10
  

個性的なのか… 評価
個性的なのか、シンプルなのか、はたまた劇伴的なのか、しかし、合唱の、それぞれの声部の取り方は、本当に個性的です。

武満徹
武満徹:うた II 混声合唱のための(SJ1081)

新品価格 ¥ 1,944

中古価格 ¥ 1,539 (定価の20%引き) 残り3個

発売元:日本ショット  発売日:1998-12-10
  

個性的な編曲… 評価
非常に個性的なアレンジです。
声部の動かし方に特徴有ります。
私はJazzyな伴奏を付けています。

武満徹
SJ1010 武満徹:雨の樹 素描 ピアノのための

新品価格 ¥ 864

中古価格 ¥ 314 (定価の63%引き) 残り4個

発売元:日本ショット  発売日:1998-12-10
  



PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION
このエントリーをはてなブックマークに追加