トッカータとフーガニ短調 のCDを紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。ベストアルバム、グレーテストヒッツ、ライブ版、名曲集を紹介します。  

トッカータとフーガニ短調,の名曲,ベストCD,DVDの試聴,視聴,紹介,評判,レビュー,安売り価格,値段,中古価格


トッカータとフーガニ短調
トッカータとフーガ~プレイ・バッハ

新品価格 ¥ 2,880



発売元:ヴィーナスレコード  発売日:2018-11-21
  

トッカータとフーガニ短調  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
トッカータとフーガニ短調
トッカータとフーガ~バッハ:オルガン名曲集

新品価格 ¥ 1,100 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 1,002 (定価の18%引き) 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2013-05-15
  

トッカータとフーガニ短調  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
メディア掲載レビューほか 
デッカ ザ・ベスト1200。
本作は、コミック・ソングにまでアレンジされるほどポピュラーな≪トッカータとフーガ≫をはじめとする、バッハのオルガン曲を集めたアルバム。
演奏者のカール・リヒターは、指揮者としても数多くの名盤を残しているバッハ音楽の権威で、28歳(1954年時)の時に録音された本作でも、峻厳な意志の力に支えられた表出力の強い演奏を行っている。
(C)RS

トッカータとフーガニ短調
トッカータとフーガ/バッハ:オルガン名曲集

新品価格 ¥ 1,111 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,029 (定価の16%引き) 残り8個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2012-05-09
  

トッカータとフーガニ短調  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヴァルヒャ、即興的な雰囲気漂う名演 評価
バッハのオルガンを聴きたくなるのは、少しくメランコリー、一人で沈思したいときではないだろうか。
しかし、トッカータの原義は「触れる」という意味で、いわばオルガンの「腕ならし」曲といわれればすこし気分もかわり、本集の終曲、『目覚めよと呼ぶ声が聞こえ』には明るい導きの響きもある。
ヘルムート・ヴァルヒャの即興的な雰囲気漂う名演が、ひろく支持をえているのは、バッハの音楽のもつ朗々さを見事に表現しているからではないだろうか。
聴き終わったら、結構、落ち込んでいた気分が晴れているかも!推薦します。
<収録内容>(録音時点と場所)◆トッカータとフーガ ニ短調 BWV565(1956年9月、アルクマール)◆トッカータ、アダージョとフーガ ハ長調 BWV564(1956年9月、アルクマール)◆幻想曲とフーガ ト短調 BWV542(1962年9月、アルクマール)◆パッサカリアとフーガ ハ短調 BWV583(1962年9月、アルクマール)◆小フーガ ト短調 BWV578(1970年5月、ストラスブール)◆コラール『主イエス・キリストよ、われ汝に呼ばわる』 BWV639(1969年9月)◆コラール『いざ来ませ、異教徒の救い主』 BWV659(1971年5月、ストラスブール)◆コラール『目覚めよと呼ぶ声が聞こえ』 BWV645(1971年5月、ストラスブール)

トッカータとフーガニ短調
トッカータとフーガ/J・S・バッハ:オルガン名曲集



中古価格 ¥ 480 (定価の53%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2011-11-01
  

トッカータとフーガニ短調  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
全集からの選集 評価
ヴァルヒャによる名曲集。
すでに多く書かれているとおり、名曲集として優れた選曲、演奏です。
12枚組の全集 が輸入盤で比較的安く買えるので、バッハのオルガン曲を一通り聴きこみたくなった方には、こちらもお勧めします。
バッハのオルガン名曲は他にもまだまだあります。
重複を避けたい方は、思い切ってはじめから全集を買ってしまっても、決して損はない演奏でしょう。

マエストロ 評価
16歳で完全に失明、という憂き目に瀕しながらも、それにめげないで、バッハにすべてをささげ、暗譜で演奏したヴャルヒャの気高い姿・・・

すばらしい 評価
偶然、買ったのですが、すばらしい。
ともかく、バッハの世界。
これを病的という人は、精神科を受診すべきです。
この音楽は、これまでの、人類の遺産の中でもトップレベルです。
もともと音楽なんて、病的なものです。
カラヤンの音だって、とても病的です。
この音とは対極にありますが。
精神的な、澄み切った音だと思います。
私の300枚のCDの中で、トップ10に入ります。

トッカータとフーガニ短調
トッカータとフーガ/バッハ:オルガン名曲集

新品価格 ¥ 1,111 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 89 (定価の92%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2007-12-12
  

トッカータとフーガニ短調  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
このCDで「聖アン」が好きになりました。 評価
トッカータとフーガBWV565は他にも7名のCDをもっていますがやはりカールリヒターの演奏はインパクトあります。
でも幻想曲とフーガBWV542はヴァルヒャのほうが自分としては好きで、このCDはイマイチにしか感じられませんでした。
あくまで好みの問題と思いますが・・・ 一番印象的だったのは「聖アン」BWV552!565,542、582と比べると聞く機会が少ないのですがこのCDで一気に好きな曲になってしまいました。
前奏曲部分とフーガの部分いずれをとってもインパクト大でBGMで流していたつもりでもつい聞き入ってしまいます。

トッカータとフーガニ短調
バッハ:トッカータとフーガ

新品価格 ¥ 12,800

中古価格 ¥ 1 (定価の99%引き)

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2004-12-08
  

トッカータとフーガニ短調  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
トッカータとフーガニ短調
トッカータとフーガ~バッハ・オルガン名曲集

新品価格 ¥ 898 (定価の16%引き)

中古価格 ¥ 544 (定価の49%引き) 残り6個

発売元:日本コロムビア  発売日:2003-07-23
  

トッカータとフーガニ短調  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ファーストチョイス。 評価
バッハのオルガン有名曲が入っていて演奏もすばらしい。
トッカータとフーガニ短調や小フーガト短調そして「主よ、人の望みの喜びよ」などは一度といわず何度かは聴いたことのある曲で期待を裏切らない。
<p>値段も手頃でバッハのオルガン曲を最初に聴くディスクとして推薦したい。

トッカータとフーガニ短調
トッカータとフーガ / バッハ : オルガン作品集

新品価格 ¥ 937 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 257 (定価の76%引き)

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2000-06-21
  

トッカータとフーガニ短調  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ディズニー映画「ファンタジア」での一曲目はこれだ! 評価
 ディズニー映画「ファンタジア」を見たおかげで古典音楽が好きになりました。
これから「ファンタジア」で流れた全8曲の古典音楽を紹介したいと思います。
 まずはバッハの「トッカータとフーガ ニ短調」!「ファンタジア」ではレオポルド・ストコフスキーによるオーケストラ演奏(実は知る限りのところ、この曲のオーケストラ演奏は唯一らしい)と音楽に合わせる抽象画アニメが流れました。
オルガンの音と頭の中で独自の抽象画が次々と動き、流れるのをイメージしながら聞きました。
オルガン演奏、素晴らしい!  次回はチャイコフスキーの「くるみ割り人形」です。

世界最高オルガニストの偉大さ! 評価
フランスの大女流オルガニスト マリ−=クレ−ルアランによるバッハオルガン作品全集2回目(1978年〜80年録音)からの特に有名な曲が抜粋されています。
アランは2O世紀の頂点に立つ名パイプオルガニストで現代彼女の右に出る人はいないといわれるほどです。
特に彼女はバッハ作品に多大な献身をしていてバッハ最高のオ−ソリティ−と言われてます。
さてCDの選曲は自由曲とコラ−ルが交互に入っています1番の。
トッカ−タとフ−ガ ニ短調BWV565(8:26)をきけばその凄さに圧巻されるでしょう。
とにかく迫力と勢いがあり力強いペダル上のバス!! あっという間に8分が過ぎます。

トッカータとフーガニ短調
バッハ:トッカータ集

新品価格 ¥ 3,988

中古価格 ¥ 1,920

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1994-06-22
  

トッカータとフーガニ短調  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
バッハの奥の奥まで 評価
グールドのトッカータBWV910-916の録音は1963年4月8日のBWV914に始まり、1979年6月12日のBMV915に終わっている。
のべ16年間をかけての録音はおそらくはグールドの作品の中で最長だと思われる。
レコーディングの順序で言うとBWV914→913→912・910同日→911・916同日→915の順となるが、最初のBWV914と次のBWV913の間が13年も開いているのであって、残りの6曲は約3年間で集中してレコーディングされたと言うこともできる。
なぜBWV914とBWV913の間を13年間も開けたのだろう。
否、レコーディングしてはプレイバックし自らの演奏をチェックすることによって作品を残してきたグールドにしてみれば、解釈のレンジの一つとして1963年4月8日のBWV914を捨て去ることもできた筈である。

バッハの奥の奥まで 評価
グールドのトッカータBWV910-916の録音は1963年4月8日のBWV914に始まり、1979年6月12日のBMV915に終わっている。
のべ16年間をかけての録音はおそらくはグールドの作品の中で最長だと思われる。
レコーディングの順序で言うとBWV914→913→912・910同日→911・916同日→915の順となるが、最初のBWV914と次のBWV913の間が13年も開いているのであって、残りの6曲は約3年間で集中してレコーディングされたと言うこともできる。
なぜBWV914とBWV913の間を13年間も開けたのだろう。
否、レコーディングしてはプレイバックし自らの演奏をチェックすることによって作品を残してきたグールドにしてみれば、解釈のレンジの一つとして1963年4月8日のBWV914を捨て去ることもできた筈である。

トッカータとフーガニ短調
バッハ:トッカータとフーガ・ニ短調~オルガン名曲集



中古価格 ¥ 1,103 残り5個

発売元:BMGビクター  発売日:1992-05-21
  

トッカータとフーガニ短調  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ1. トッカータとフーガ・ニ短調 BWV5652. 幻想曲ト長調 BWV5723. 前奏曲とフーガ・ホ短調BWV533「ライプツィヒ コーラル」より4. 罪なき神の小羊 BWV6565. 来たれ異教徒の救い主よ BWV6596. われ神より離れじ BWV6587. われ汝の御座の前に進みいで BWV6688. 前奏曲とフーガ・ホ短調 BWV548演奏:グスタフ・レオンハルト(アムステルダム、ヴァールセ教会、クリスティアーン=ミューラー歴史的オルガン、1733/34年)録音:1727年1月/1973年3月BVCC-1862



輸入盤
トッカータとフーガニ短調
Toccatas & Fugues

新品価格 ¥ 1,331

中古価格 ¥ 340 残り7個

発売元:Apex  発売日:2010-11-16
  

トッカータとフーガニ短調  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
APEX 2564679404; APEX WARNER CLASSIC; Classica da camera per oboe e organo

トッカータとフーガニ短調
J.S.バッハ;トッカータとフーガ ニ短調 (Bach: Toccata & Fugue)

新品価格 ¥ 991

中古価格 ¥ 1,087 残り2個

発売元:Naive  発売日:2007-12-17
  

トッカータとフーガニ短調  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
トッカータとフーガニ短調
J.S.バッハ:オルガン超名曲集~トッカータとフーガ 二短調、主よ人の望みの喜びよ ほか~(CCCD)

新品価格 ¥ 1,080



発売元:エイベックス・クラシックス  発売日:2003-12-03
  

トッカータとフーガニ短調  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
トッカータとフーガニ短調
トッカータとフーガ~バッハ・オルガン作品集



中古価格 ¥ 1,000 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2003-06-25
  

トッカータとフーガニ短調  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
トッカータとフーガニ短調
J.S.バッハ:ヴァイオリン・ソナタ全集(2CD) [Import] (VLN STAS BWV 1014-24 / TOCCATA & FUGUE BWV 565|VLN STAS BWV 1014-24 / TOCCATA & FUGUE BWV 565)

新品価格 ¥ 10,455

中古価格 ¥ 1,188 残り4個

発売元:Harmonia Mundi Fr.  発売日:2000-02-08
  

トッカータとフーガニ短調  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
廉価盤を望みます 評価
ヴァイオリンとチェンバロの6つのソナタ全曲盤。
この曲の異稿に、ヴィオラ・ダ・ガンバを補う指示があることから、ガンバで通奏低音を補う試みがソナタ1番と2番でされており、珍しいです。
また近年「無伴奏ヴァイオリン曲だったのではないか」との説がある、有名なオルガン曲「トッカータとフーガ・ニ短調BWV565」を無伴奏ヴァイオリンに編曲した演奏、あまり演奏されないヴァイオリンソナタBWV1021,1023,1024などを併録。
優れた演奏ですし、珍しい試みがなされているおすすめ盤です。
しかし2枚組でこの値とは、どうにかならないのでしょうか・・・やはり初めて聴く方には、をお勧めします。

いつの間にかまた 評価
店頭で見かけなくなってしまったが、この作品は傾聴に値すると思う。
少なくともご一聴はされてみる価値があるかと。
古楽界の名手が一堂に会して駄盤が出来る訳もないかも知れないが。
昔読んだクラシック音楽の私的推薦盤を挙げる特集本でも、これを推す人がおられたと記憶している。
心象風景と絶妙にシンクロナイズする調べに目の前の風景までが違って見えた、といった趣旨の文章だったと思うがなかなかの銘文だった。

Amazonレビューのレビュー
Andrew Manze has been called "the Grappelli of the Baroque violin" because of the improvisatory liveliness of his approach; however, he can just as easily change personalities. Sometimes he pads along with sinewy grace like a panther ready to spring (the Preludio to BWV 1023, for example), sometimes he goes for a much more relaxed cantabile line, and sometimes he plays with a sparkling and infectious sense of fun (Presto, BWV 1021). Add into the mix his varied styles of vibrato, and the result is positively Shakespearean in its sense of teeming life and characterful drama. He is accompanied with an almost telepathic sense of partnership by Richard Egarr and, in four of the nine sonatas, by Jaap ter Linden. As an extra treat, Manze includes his own arrangement (which he calls a reconstruction) of Bach's Toccata and Fugue in D minor for organ. You'll never hear the original the same way again! --Warwick Thompson

トッカータとフーガニ短調
20th CENTURY BACH/TOCCATA&FUGUE IN D MINOR



中古価格 ¥ 1,050 残り4個

発売元:Polygram Records  発売日:1992-05-12
  

トッカータとフーガニ短調  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
トッカータとフーガニ短調
Toccata & Fugue

新品価格 ¥ 3,231

中古価格 ¥ 494 残り9個

発売元:Polygram Records  発売日:1990-10-25
  

トッカータとフーガニ短調  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
トッカータとフーガニ短調
Toccata & Fugue



中古価格 ¥ 1,029 残り6個

発売元:Polygram Records  発売日:1989-07-14
  

トッカータとフーガニ短調  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


楽譜
トッカータとフーガニ短調
GG616 バッハ:トッカータとフーガ~ギター二重奏のためのJ.S.バッハ傑作選/柴田 健・編

新品価格 ¥ 2,700

中古価格 ¥ 1,987 残り1個

発売元:現代ギター社  発売日:2018-07-31
  

トッカータとフーガニ短調
ピアノピースー355 トッカータとフーガニ短調 (全音ピアノピース)

新品価格 ¥ 756

中古価格 ¥ 1,146 残り6個

発売元:全音楽譜出版社  発売日:2010-07-14
  

オルガン曲をピアノで 評価
オルガン曲である有名なBWV565トッカータとフーガニ短調を、ピアノ用に編集したスコアです。
ピアノピースシリーズということで、各ページは冊子留めされていません。
楽譜も綺麗で楽曲解説も丁寧ですが、やっぱりオルガン曲をピアノで弾くと、重厚さという点で物足りなさを感じるかもしれません。
やっぱりオルガン曲はオルガンで弾くのが一番。

トッカータとフーガニ短調
バッハ, J. S. : オルガン作品集 第4巻 : 前奏曲、フーガ、幻想曲集/ペータース社

新品価格 ¥ 5,940

中古価格 ¥ 2,990 残り2個

発売元:ペータース社  発売日:2010-03-20
  

トッカータとフーガニ短調
バッハ, J. S. : オルガン作品集 第3巻 : 前奏曲、トッカータ、フーガ集/ペータース社

新品価格 ¥ 5,940

中古価格 ¥ 2,980 残り3個

発売元:ペータース社  発売日:2010-03-20
  

トッカータとフーガニ短調
バッハ, J. S. : オルガン・トッカータとフーガニ短調 BWV 565/ペータース社

新品価格 ¥ 1,944



発売元:ペータース社  発売日:2010-03-20
  

トッカータとフーガニ短調
バッハ, J. S.: オルガン・トッカータとフーガニ短調 BWV 565/シャーマー社

新品価格 ¥ 972



発売元:シャーマー社  発売日:2010-03-20
  

トッカータとフーガニ短調
バッハ, J. S./ブゾーニ : トッカータとフーガニ短調、他バッハ作品のピアノ編曲集/ドーヴァー社

新品価格 ¥ 3,240



発売元:ドーヴァー社  発売日:2010-03-01
  

トッカータとフーガニ短調
バッハ, J. S./ブゾーニ : トッカータとフーガニ短調 BWV 565/ブライトコップ & ヘルテル社/ピアノ・ソロ用編曲

新品価格 ¥ 2,160



発売元:ブライトコップ & ヘルテル社  発売日:2010-03-01
  

ピアノで バッハ トッカータとフーガ 評価
教会でオルガニストをしています。
教会音楽は様々あり、礼拝では教会用に編集された短めのトッカータとフーガを弾いていましたが、いつかピアノで弾いてみたいと思い探していたらみつけました。
いろいろな出版社の楽譜を使っていますが、物理的にヘルデル社版は丈夫なような気がします。
しかし、長いですね。
最後まで弾くとつかれます。

トッカータとフーガニ短調
J.S.バッハ「トッカータとフーガニ短調」BWV565 写本P595による再検証

新品価格 ¥ 802



発売元:パックスアーレン株式会社  発売日:2002
  

発売元のレビュー
月岡正暁編 J.S.バッハ「トッカータとフーガ ニ短調」BVW 565 (写本P595による再検証)英語、日本語の解説付き余りにも有名でありながら、細部についてはいろいろな点で議論や検討の余地が残されていることも良く知られています。
著者は、Johannes Romgkにより、バッハ在命中の1730-40年頃に筆写され、現在ベルリン国立図書館に蔵されている筆写譜″P595″ (現存する最古のもの)を詳細に検討し、これと在来の諸版とをつき合わせて、最も合理的で妥当な形を再構築しています。
これによりバッハのオリジナルに最も近いと推定される楽譜、すなわち、原曲の実像が提示されたことになります。



PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION