アンナー・ビルスマ のCDを紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。ベストアルバム、グレーテストヒッツ、ライブ版、名曲集を紹介します。  

アンナー・ビルスマ,の名曲,ベストCD,DVDの試聴,視聴,紹介,評判,レビュー,安売り価格,値段,中古価格


アンナー・ビルスマ
バロック・マスターワークス (Baroque Masterpieces) (60CD)

新品価格 ¥ 4,987

中古価格 ¥ 3,888 残り5個

発売元:SONY  発売日:2014-03-21
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
バロックを聴きたい全ての方のために 評価
60枚組で廉価版のBOX仕様ということで、内容には不安があったが 録音が良いのであろう、まず音に透明感がある。
BOXは紙製ではあるが、絵画が描かれていることもあってか 高級感がある。
描かれた肖像の女性は、ヴィジェ=ルブラン の筆による「マリー・アントワネット」である。
(後期バロック期以降の人物がBOXを飾るのは不思議な気もするが、 オーストリア系ハプスブルク家の出自を持つので、あり、なのか) 中身はすべて紙製ジャケットで、非常にコンパクトにまとめられ、 マリー・アントワネットがBOXと同様に描かれている。
解説には紙が一枚添付されているだけだが、61枚目にCDROMが

発売元のレビュー
収録曲・演奏者リスト】 Disc 1: J.S.バッハ:ブランデンブルク協奏曲第1~3番 Disc 2: J.S.バッハ:ブランデンブルク協奏曲第4~6番  シギスヴァルト・クイケン指揮  ラ・プティット・バンド   シギスヴァルト・クイケン(Vn,Va)   寺神戸亮(Vn,Va)   鈴木秀美(Vc)   バルトルド・クイケン(Bfl,Fl-tr)   マルセル・ポンセール(ob)   ヴィーラント・クイケン(Vc,gamb)   クロード・モーリー(Hr)   ピエール・アンタイ(cemb) 他  ●録音:1993~1994年 アルセロン (:DHM:DDD)Disc 3: J.S.バッハ:管弦楽組曲第1&2番  コレギウム・アウレウム  ハンス・マルティン・リンデ(Fl-tr)  ●録音:1969年 キルヒハイム城糸杉の間 (DHM :ADD)Disc 4: J.S.バッハ:音楽の捧げ物 BWV.1079  グスタフ・レオンハルト(cemb)  マリー・レオンハルト(Vn)  バルトルド・クイケン(Fl-tr)  シギスヴァルト・クイケン(Vn)  ヴィーラント・クイケン(gamb)  ロベール・コーネン(cemb)  ●録音:1974年 アムステルダム (SEON: ADD)Disc 5: J.S.バッハ:オルガン作品集 ・コラール「いと高きところにいます神にのみ栄光あれ」BWV.663 ・コラール「おお罪なき神の小羊よ」BWV.618 ・コラール「われらキリストのともがら」BWV.710〔偽作〕 ・前奏曲とフーガ ハ短調 BWV.546 ・前奏曲とフーガ ハ長調 BWV.547 ・前奏曲とフーガ ホ短調 BWV.548 ・幻想曲ト長調 BWV.572 ・トッカータとフーガ ニ短調 BWV.565  グスタフ・レオンハルト(org)  ●録音:1974年頃 アムステルダム (SEON: ADD)

アンナー・ビルスマ
アンナー・ビルスマ・リミテッド・エディション(11枚組)/Anner Bylsma: 70 years - Limited Edition -



中古価格 ¥ 3,024 残り4個

発売元:SONY Classic  発売日:2007-01-01
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アンナー・ビルスマの至芸 評価
オランダ出身の名チェリスト、アンナー・ビルスマの70歳記念として、それまでの代表的なソニーの音源を集めてリリースされた11枚組の廉価盤限定セット。
中でも圧巻は79年録音の、彼の第1回目のバッハの『無伴奏チェロ組曲』だろう。
ガット弦を張ったピリオド楽器から奏でられる鮮烈な音色が、バッハが書き記した対位法のラインと個々の舞曲としての性格を克明に描き出していて秀逸。
また第6番ニ長調では、早くも彼はこの曲の特殊性を見抜いて5弦のチェロ・ピッコロを使っているのも聴き所だ。
彼の発想は最近、寺神戸亮やシギスヴァルト・クイケンがヴィオロンチェロ・ダ・スパッラをこの曲集の演奏に取り入れる先駆けになったものだ。



アンナー・ビルスマ
バッハ:無伴奏チェロ組曲全集

新品価格 ¥ 1,958 (定価の30%引き)

中古価格 ¥ 1,500 (定価の46%引き) 残り3個

発売元:SMJ  発売日:2012-12-05
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
輸入盤が検索しづらいので 評価
同時期に発売された、同音源の輸入盤BOXセットはこちらです;Bach: the Suites for Violoncello Solo SASIN: B009EJSUZ0http://www.amazon.co.jp/Bach-Suites-Violoncello-Solo-S/dp/B009EJSUZ0/ref=pd_ybh_3こちらでも十分音が良いです。
レビューもそちらのほうに書かせていただきました。

内容紹介 
ヨーヨー・マにも大きな影響を与えたバロック・チェロの名手アンナー・ビルスマによる、2度目のバッハ「無伴奏チェロ」です。
ビルスマは1979年に最初の録音をバロック・チェロで行いましたが、今回のこの録音では、モダン・チェロを駆使し、躍動感あふれる熱のこもった解釈を聴かせてくれます。
シリーズにはヨーヨー・マの同じ曲もありますが、「無伴奏チェロ組曲」の世界はビルスマ本人が「広大であり、アプローチの可能性も無限である」と述べているように、非常に多彩なもの。
その中でも、このビルスマによる2度目の録音は、筆頭にあげられるべき銘盤といえましょう。

メディア掲載レビューほか 
ヨーヨー・マにも大きな影響を与えたバロック・チェロの名手アンナー・ビルスマによる、2度目のバッハ「無伴奏チェロ」を収録したアルバム。
モダン・チェロを駆使し、躍動感あふれる熱のこもった解釈を聴かせてくれる一枚。
(C)RS

アンナー・ビルスマ
Blu-spec CD バッハ:無伴奏チェロ組曲(全曲)

新品価格 ¥ 9,200

中古価格 ¥ 3,150 (定価の9%引き) 残り2個

発売元:SMJ(SME)(M)  発売日:2008-12-24
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アンナー・ビルスマ
バッハ:無伴奏チェロ組曲(全6曲)

新品価格 ¥ 2,187 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 972 (定価の62%引き) 残り4個

発売元:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル  発売日:2004-11-17
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
音もすばらしい 無伴奏の快演 評価
 音の響き、演奏共にすばらしい。
ビルスマも何度か無伴奏を録音しているが、やはりこの盤から伝わる音楽の臨場感は他を圧倒している。
これはiPODやWalkmanなどのヘッドフォンステレオではなく、なるべく一人前のオーディオで鑑賞したい音源である。
 部屋中に響き渡る低音の脈動、そして抑揚。
音楽は3次元で広がり、感受性豊かな日は感動に涙する。
そんな数少ないアルバムである。
古典楽器を使用していたり20Bitで録音していたり、音作りも凝っており、演奏者と制作者のこだわりが実を結んでいる。

名器による気持ちいい名演奏 評価
昔、ロンドンに行った時のことです。
ロンドンには「タイム・アウト」という「ぴあ」のような情報誌があって、そこで面白そうなコンサートを見つけては足を運んでいました。
セント・ジョンズ・ウッドの教会で、BBCラジオの公開録音があり、ビルスマが出演するというのでさっそく行ってみたのですが、チケットは約千円、1時間番組の収録で、無伴奏チェロ組曲の2番と5番という内容でした。
はじめて生で聴いたビルスマのバッハは、テンポはやや速めで、はったりのない誠実な演奏でした。
この、ビルスマにとって2度目の全曲録音では、スミソニアン博物館所蔵の門外不出の名器「セルヴェ」が使用されています。

アンナー・ビルスマ
バッハ:無伴奏チェロ組曲(全曲)

新品価格 ¥ 3,425

中古価格 ¥ 2,460 (定価の28%引き) 残り1個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1999-09-22
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
森の中を散歩しているみたい。 評価
バッハの無伴奏チェロをはじめて聞いた。
聞く前の曲のイメージは、重々しく聞いていると疲れて飽きてしまう曲だと勝手に想像していたが、さにあらず。
聞いているうちに森の中を歩いていて、すがすがしい、木の香りを感じるような音楽。
ゆっくり歩を進めるようなテンポもあれば、スキップして愉しげにかけていくような曲もある。
バッハって、こんな軽やかな音楽も作曲していたのかと思うほどのあかるさがあります。
 聞いていて、宮澤賢治の世界を思い出したり、薪で焚いたヒノキのお風呂の香りとあったかさを思い出しました。

演奏はもちろん、解説書も 評価
チェロ組曲はフルニエのものしか持っていなかったので、そんなに色んな演奏を聴いたわけではありませんが、このバッハは生き生きとしていてまさに舞曲であります。
ダンスの持つ野蛮さと美しさを兼ね備えていて飽きさせません。
ピリオド楽器なので半音低く聴こえますが、古楽奏法がどうとか、頭でっかちに聴くというより体感するものが大きい。
更に素晴らしいのが解説書!ビルスマのインタビューも楽曲解説もとても面白く勉強になります。
この解説書を読むだけでもかなり満足感がありました。

アンナー・ビルスマ
バッハ:無伴奏チェロ組曲全集



中古価格 ¥ 1,321 (定価の74%引き) 残り6個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1992-11-01
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ふくよかな、香り高いバッハです。 評価
ストラディバリの音色のせいでしょうか。
この『無伴奏』は、ふくよかな、香り高いバッハとなっています。
滅入った気分の時や物事をひとり静かに深く思い巡らしたい時などにお奨めです。
バッハの『無伴奏』は、チェロ奏者であれば、大上段に振りかぶって、他の奏者に負けじと意気込んで演奏したくなる曲かと思いますが、ビルスマは、そうではなく、あっさり弾いているように感じます。
音量を上げると演奏の合間の激しい息遣いが聞こえて、そんなモンじゃないようにも思えますが、実際にCDから聴こえてくる演奏自体は力みを感じさせないものです。
ビルスマ自身、名器の音色を楽しんでいるだけのようにも聴こえます。

Amazonレビューのレビュー
   その昔、バッハの無伴奏チェロ組曲は無味乾燥な練習曲として知られていた。
それを広く知らしめたのは、なんといってもカザルスだろう。
まさに名盤中の名盤だが、一方で、作曲された当時の音を再現するため、同時代に用いられていた楽器で演奏するというアプローチがある。
その古楽演奏のパイオニアとしてこの曲に取り組んだのが、ビルスマだった。
   バロック時代のチェロは、今のように金属を巻いた弦ではなく、羊の腸で作られたガット弦が張られていた。
金属弦に比べて音の反応が早く敏感なので、豊かな表情の音色を出すことができる。
この組曲はバッハが宮廷楽長をしていたケーテン時代に作曲されたといわれている。

アンナー・ビルスマ
バッハ:無伴奏チェロ組曲



中古価格 ¥ 1,780 残り5個

発売元:BMGビクター  発売日:1992-05-21
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アンナー・ビルスマ
無伴奏チェロ組曲集



中古価格 ¥ 3,999 残り4個

発売元:BMGビクター  発売日:1991-11-21
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


アンナー・ビルスマ
ブラームス:チェロ・ソナタ第1番・第2番(期間生産限定盤)

新品価格 ¥ 920 (定価の14%引き)

中古価格 ¥ 556 (定価の48%引き) 残り3個

発売元:SMJ  発売日:2015-04-22
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
メディア掲載レビューほか 
“ソニー・クラシカル名盤コレクション1000”第1弾。
本作は、オリジナル楽器の演奏家として知られるアンナー・ビルスマが、ワシントン・スミソニアン博物館所蔵の名器を用いて、ブラームスのチェロ・ソナタ等を録音したアルバム。
ランバート・オーキスによるピアノも同博物館の19世紀スタインウェイを使用。
名器ならではの雅びで深みのある音色が、美しく包容力に充ちたブラームスの音楽をしみじみと表現してゆく作品。
(C)RS

アンナー・ビルスマ
ベートーヴェン:チェロ・ソナタ集

新品価格 ¥ 3,938

中古価格 ¥ 1,050 (定価の31%引き) 残り5個

発売元:(unknown)  発売日:2010-03-24
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アンナー・ビルスマ
ベートーヴェン:チェロ・ソナタ全集

新品価格 ¥ 3,240 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,980 (定価の44%引き) 残り2個

発売元:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル  発売日:2009-03-25
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アンナー・ビルスマ
ヴィヴァルディ:チェロソナタ集



中古価格 ¥ 650 残り2個

発売元:BMG JAPAN Inc.(BMG)(M)  発売日:2008-05-21
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アンナー・ビルスマ
チェロ・ピッコロ

新品価格 ¥ 4,500

中古価格 ¥ 4,365 残り1個

発売元:BMG JAPAN  発売日:2005-06-22
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
チェロ・ピッコロの魅力 評価
一般的にバロック時代の音楽作品には演奏楽器の指定が曖昧だったり、バッハのフーガの技法のように全く楽器指定の無いものもある。
それはこの時代の音楽的融通性を示す現象だが、特にバッハの曲のようにポリフォニーの骨格が完璧な場合は、その曲想に適い、音域をカバーする楽器であればその選択は演奏者に委ねられる。
このCDに収められた3曲もオリジナルのチェロの為の作品ではなく、2曲は無伴奏ヴァイオリンの為のパルティータホ長調と同ソナタイ短調、もう1曲は無伴奏フルートパルティータからビルスマ自身が編曲したものだ。
しかもここで使用されているのは高音域で良く響き、音色も美しいチェロ・ピッコロで、この楽器の持つ特性が最大限に引き出されている。

アンナー・ビルスマ
ヴィヴァルディ:チェロ・ソナタ集(全6曲)

新品価格 ¥ 2,164 (定価の16%引き)

中古価格 ¥ 970 (定価の62%引き) 残り4個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:2000-09-20
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
もう一つの横顔 評価
ヴィヴァルディは、屈託の無い明るさと、簡潔でドラマティックな作曲法で当時の人々を感動させたが、このチェロソナタでは、彼の意外な側面を窺わせている。
それは、あたかも黄金期を享受した後のヴェネツィアに、黄昏を告げているようで暗示的だ。
またその沈潜した、えもいわれぬ魅力がビルスマの鋭い洞察によって見事に引き出されている。
彼の弾くバロックチェロの響きは、甘くソフトで官能的ですらある。
そして淀みなく流れるカンタービレは、ある種の寂寥感をも醸し出していて、この天才作曲家のメッセージを静かに伝えている。

ヴィヴァルディが好きでない人に 評価
私は、ヴィヴァルディが、あまり好きではない。
しかし、この曲集は1986年録音の独ハルモニアムンディ旧盤とこの新盤ともに、即決で購入愛蔵している。
それ以外のヴィヴァルディCDは四季のビオンディ盤を1枚おざなりにもっているだけである。
旧盤と新盤では、収録作品に出入りがあり、旧は2,3,5と手稿本からの3曲であるが、これはパリで刊行された作品14を全部いれてある。
FMで一度聞いて以来、この作品のファンで、特に2と5が好きである。
フィレンテェの街角でチェロを弾いていた青年に、リクエストしてヴィヴァルディのチェロソナタを弾いてくれと言ったときでてきたのがこの5番である。

アンナー・ビルスマ
ベートーヴェン : チェロ・ソナタ全集

新品価格 ¥ 3,397 (定価の12%引き)

中古価格 ¥ 756 (定価の80%引き) 残り5個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1999-04-21
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
古楽器の響きに興味がある方はどうぞ 評価
モダン楽器で弾いたチェロソナタばかり聴いていると、古楽器の響きが非常に新鮮に聞こえます。
響きが小さいので、小さな部屋で演奏しているようで安心感があってよいです。
ビルスマさんのチェロも表現力が豊かで、聴いていて楽しいです。
変奏曲にヘンデルのものも入れて欲しかったという気もしますが、いいかなと。

アンナー・ビルスマ
ボッケリーニ : 弦楽五重奏曲 / チェロ・ソナタ集

新品価格 ¥ 2,754 (定価の17%引き)

中古価格 ¥ 1,654 (定価の50%引き) 残り4個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1997-12-12
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アンナー・ビルスマ
チェロ・ピッコロ



中古価格 ¥ 3,078 残り5個

発売元:BMGビクター  発売日:1997-06-21
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アンナー・ビルスマ
ヴィヴァルディ/チェロ・ソナタ集



中古価格 ¥ 999 (定価の39%引き)

発売元:BMGビクター  発売日:1997-06-21
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
あまり知られていないNo.7,8,9が収録 評価
ヴィヴァルディのチェロソナタは1番から6番までしか知らない方が多いと思いますが(理由はショット社から6曲のソナタとして出版されているため?初めてこの曲が出版されたときも6曲だったから?)、実は9曲残っています。
そのあまり知られていない7,8,9番が収録されています。
残りは、2,3,5番です。
演奏は、ビルスマ氏がチェロパートで、鈴木氏がチェンバロの通奏低音部をチェロで、オッホ氏のチェンバロも入っています。
二人のチェリストの息はかなり良く合っていて、アーティキュレーションや音質も近いので、録音エンジニアにどっちの音か分からないと言わせたほどです。

一聴の価値ありです。 評価
演奏者筆頭に掲げられているAnner Bylsma氏はチェロの大家で、VIVALDIの『チェロと通奏低音のためのソナタ』も、幾通りかのメンバーで演奏した盤が出ています。
これはチェロに鈴木秀美氏を、チェンバロにJacques Ogg氏を迎えての演奏ですが、旧い世代では定番だったらしいけれど今では重々しく聴こえがちなビルスマ氏のチェロが、鈴木秀美さんと組むことで、とても軽やかで爽やかな演奏に仕上がっています。
ラ・プティット・バンド(LA PETITE BANDE)がお好きな方には絶対に気に入っていただけると思います。
その他の方も、試しに一聴してみる価値はあると思います。

アンナー・ビルスマ
ボッケリーニ:チェロ・ソナタ集

新品価格 ¥ 1,121 (定価の61%引き)

中古価格 ¥ 864 (定価の70%引き) 残り7個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1993-09-22
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アンナー・ビルスマ
ボッケリーニ:チェロ・ソナタ集



中古価格 ¥ 498 残り6個

発売元:BMGビクター  発売日:1992-05-21
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アンナー・ビルスマ
コレッリ:ソナタ集 作品5の7~12 「ラ・フォリア」 / ブリュッヘン



中古価格 ¥ 980 (定価の69%引き) 残り3個

発売元:RVC(株)  発売日:1986
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
★この演奏はブリュッヘン自身によって編曲されたものである。
オリジナルのVn声部の魅力を最善の形でリコーダーに移す作業は、彼ならではのものだ。
ビルスマ、レオンハルトとのアンサンブルも、いつもながら高い音楽性を持った美しいものである。
《CDジャーナルより》 ☆収録曲 コレッリ:ソナタ集 作品5の7~12 1. ソナタ    ト短調 作品 5-7 2. ソナタ    イ短調 作品 5-8 3. ソナタ   変ホ長調 作品 5-9 4. ソナタ    ハ長調 作品 5-10 5. ソナタ   変ロ長調 作品 5-11 6. ラ・フォリア ト短調 作品 5-12 フランス・ブリュッヘン(ブロックフレーテ) アンナー・ビルスマ(バロック・チェロ) グスタフ・レオンハルト(チェンバロ) 録音:1979年9月



アンナー・ビルスマ
イタリア・バロックのチェロ名曲集

新品価格 ¥ 3,292

中古価格 ¥ 2,800 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2013-03-20
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
内容紹介 
D.ガブリエリ、アントーニというバロック初期から、ヴィヴァルディ、サンマルティーニという盛期バロックからボッケリーニに至るまでのバロックの黄金期を彩ったイタリアにおけるバロックの流れを一望にできるチェロの作品集。
演奏はバロック・チェロの第1人者アンナー・ビルスマのごく初期の録音(1968年)。
この時期ならではのビルスマの気迫にみちた演奏を堪能できる、必聴の一枚。

メディア掲載レビューほか 
「ワーナークラシック名盤SACDシリーズ」第3弾。
D.ガブリエリ、アントーニというバロック初期から、ヴィヴァルディ、サンマルティーニという盛期バロックからボッケリーニに至るまでのバロックの黄金期を彩ったイタリアにおけるバロックの流れを一望にできるチェロの作品集。
演奏はバロック・チェロの第1人者アンナー・ビルスマのごく初期の録音(1968年)。
(C)RS

アンナー・ビルスマ
C.P.E.バッハ:交響曲集/チェロ協奏曲集

新品価格 ¥ 3,900

中古価格 ¥ 2,560 残り1個

発売元:EMIミュージックジャパン  発売日:2012-08-22
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
内容紹介 
EMIクラシックス、Virginクラシックスの貴重なカタログから厳選。
入手困難な名盤・レア盤が今だけ、驚きのスペシャル・プライスで! ・2012年最新リマスターを含む、アビイ・ロード・スタジオ及び海外スタジオからの新着マスター音源を使用した作品が目白押し! ・これまで国内盤として日本発売されたことのない作品も多数! ・ブックレットには日本語による作品解説入り。
・「レコード芸術」誌推薦作品も多数! ●CPEバッハ:チェロ交響曲、交響曲集●アンナー・ビルスマ(チェロ)、グスタフ・レオンハルト指揮、オーケストラ・ジ・エイジ・オブ・エンライトゥンメント●カール・フィリップ・エマヌエル・バッハはバロックと古典派の中間に位置する作曲家。

メディア掲載レビューほか 
『クラシック名盤999ベスト&モア』シリーズ第2期。
グスタフ・レオンハルト指揮による、カール・フィリップ・エマヌエル・バッハの交響曲集とチェロ協奏曲集。
“大バッハ”ことJ.S.バッハの次男の比較的珍しい作品を正統に理解するに打ってつけの名演を収録。
(C)RS

アンナー・ビルスマ
ボッケリーニ:チェロ協奏曲



中古価格 ¥ 2,240 残り2個

発売元:BMG JAPAN Inc.(BMG)(M)  発売日:2008-06-25
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アンナー・ビルスマ
ハイドン:チェロ協奏曲集



中古価格 ¥ 900 残り4個

発売元:BMG JAPAN Inc.(BMG)(M)  発売日:2008-06-25
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
音楽の歓び。 評価
作曲者がどうとかを超えて、音楽の歓びが溢れているアルバム。
それはCDをかけた最初の1音から歴然としていて、リスニングルームの空間を明るく満たす。
モーツァルトの最良の一瞬にも匹敵する輝き、生き生きとした充実感。
古楽器を使ったアンナー・ビルスマのチェロの音色と演奏の素晴らしさ、それと溶けあい、つややかさと輝きと躍動感を加えながら進んでいくターフェル・ムジークバロック(カナダのオリジナル楽器オーケストラ)。
トロントの教会で録音されたせいか、演奏全体の響きがまろやかで、天上感につつまれている。
同じ古楽派のノリントン+スティーブン・イッサーリス盤よりも、活気のある爽快なテンポ設定と演奏。

アンナー・ビルスマ
イタリア・バロックのチェロ名曲集



中古価格 ¥ 1,180 (定価の25%引き) 残り4個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2002-11-20
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ビルスマ! 評価
バラエティに富んだ選曲で、素晴らしい。
ガット弦の、繊細かつ豊かな演奏を楽しめます。

アンナー・ビルスマ
ボッケリーニ:チェロ協奏曲集



中古価格 ¥ 540 (定価の66%引き) 残り6個

発売元:ダブリューイーエー・ジャパン  発売日:1998-07-25
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アンナー・ビルスマ
ヴィヴァルディ:チェロ協奏曲他

新品価格 ¥ 2,400

中古価格 ¥ 1,750 残り2個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1997-08-21
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
お勧めです! 評価
繊細さが伝わる協奏曲集。
後の世の手本とされただけあって名曲がそろうヴィヴァルディの協奏曲の中の一部が収録されています。
演奏も録音も素晴らしく、お勧めの1本!

ヴィヴァルディ:チェロ協奏曲他 評価
チェロ協奏曲3曲を含む弦楽を中心とした11のヴィヴァルディ協奏曲集。
闊達でのびやかな名手ビルスマによる古楽器チェロ。
ターフェルムジークの演奏も瑞々しさに陰翳感が加わり味わい深い。
曲も生彩感に富んでおり文句無しに楽しめる。
さらに特筆すべきは録音の素晴らしさ!トリトーナスの録音技師マルクス・ハイラントがとらえたサウンドは、古楽器特有のスパイシーな繊細さにしなだれかかるような豊麗さと奥行き感が加わり絶品である。
古楽器によるヴィヴァルディ演奏の私的ベスト盤。

アンナー・ビルスマ
バロックのエスプリVIII~ヴィヴァルディ2



中古価格 ¥ 2,000 残り1個

発売元:BMGビクター  発売日:1994-12-16
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アンナー・ビルスマ
ボッケリーニ:チェロ協奏曲集

新品価格 ¥ 2,700

中古価格 ¥ 740 残り3個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1993-05-21
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


アンナー・ビルスマ
フンメル、ハイドン、ボッケリーニ:協奏曲集

新品価格 ¥ 3,248

中古価格 ¥ 1,988 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2013-03-20
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
内容紹介 
バロックの時代に始まった協奏曲は、時を経るにつれスケールの大きな作品に変貌を遂げていった。
ここでは「古典的な協奏曲形式の楽曲」として、フンメル、ハイドン、ボッケリーニによる、それぞれ楽器の異なる協奏曲を聴くことができる。
後年の協奏曲ほど、形式的に確立はされていないが、バロック的な色彩を意識したピリオド楽器による演奏は、“ソロ楽器とほかの楽器のやりとり"・・・、いわゆる協奏曲の醍醐味を味わうことが出来る。

メディア掲載レビューほか 
「ワーナークラシック名盤SACDシリーズ」第3弾。
フンメル、ハイドン、ボッケリーニによる協奏曲集。
「古典的な協奏曲形式の楽曲」として、それぞれ楽器の異なる協奏曲を聴くことができる一枚。
形式的に確立はされていないが、バロック的な色彩を意識したピリオド楽器による演奏は、“ソロ楽器とほかの楽器のやりとり”、いわゆる協奏曲の醍醐味を味わうことが出来る作品。
(C)RS

アンナー・ビルスマ
ボッケリーニ、ハイドン、フンメル:協奏曲集



中古価格 ¥ 710 (定価の54%引き) 残り4個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2002-11-20
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
Gustav Leonhardt, 1928-2012 評価
オランダの音楽家で古楽器演奏の権威だったグスタフ・レオンハルトがコンチェルト・アムステルダムと録音した18世紀末から19世紀初頭にかけての独奏協奏曲の名曲を集めて録音した一枚。
フンメルのトランペット協奏曲(変ホ長調版)では、独奏者に、当時アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団の首席奏者を務めていたヴィレム(ヴィム)・グルートを起用。
ハイドンのヴァイオリン協奏曲(Hob.VIIa:3)では、若きヤープ・シュレーダーが独奏者を務めている。
ボッケリーニのチェロ協奏曲(G.480)は、当時気鋭のチェリストだったアンナー・ビルスマが独奏している。
グルートのトランペットは、やや不安定な感じを残しながらも、しっかりと吹き切っている。

アンナー・ビルスマ
アンナー・ビルスマの世界

新品価格 ¥ 886 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 200 (定価の80%引き) 残り5個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1995-10-21
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
叙情あふれる演奏 評価
アンナービルスマの叙情あふれる演奏です。
ただし、音質は決して良いとは言えないので、デジタルリマスターの作成を強く希望します。
しかしながら、演奏のすばらしさはやはり捨てがたく、聞く価値があります。

アンナー・ビルスマ
モーツァルト : 弦楽五重奏曲第3・4番



中古価格 ¥ 2,270 (定価の22%引き) 残り1個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1995-06-21
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アンナー・ビルスマ
室内楽への招待状



中古価格 ¥ 398 (定価の62%引き) 残り5個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1994-12-12
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アンナー・ビルスマ
モーツァルト : クラリネット五重奏曲



中古価格 ¥ 1,494 (定価の49%引き) 残り2個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1993-10-21
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
名手たちの親密なアンサンブル 評価
ナルディックのバセット・クラリネットの音色は柔らかく、弦楽器とよくマッチしていると思います。
プリンツの透明な音色でもなく、ライスターの落ち着いた音色でもなく、マイヤーの濃いめの音色でもなく、どちらかと言えば、薄くふわっと広がるようで、周囲によく溶け込んで、クラリネットだけが突出することがありません。
通常のクラリネットも同系の音色で、ナルディック独特の柔らかな雰囲気を感じます。
他の演奏者はロバート・レヴィン(フォルテピアノ)、そしてオリジナル楽器を奏するラルキブデッリのメンバーはヴェア・ベス(第1ヴァイオリン)ルシー・ファン・ダール(第2ヴァイオリン)ユンゲン・クスマウル(ヴィオラ)アンナー・ビルスマ(チェロ)です。

アンナー・ビルスマ
バロック・オーケストラへの招待状



中古価格 ¥ 1 (定価の99%引き) 残り7個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1992-12-12
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アンナー・ビルスマ
モーツァルト:ディヴェルティメ

新品価格 ¥ 7,200

中古価格 ¥ 4,499 残り5個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1991-10-25
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アンナー・ビルスマ
モーツァルト : ディヴェルティメント変ホ長調

新品価格 ¥ 2,476 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 1,872 (定価の36%引き) 残り2個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1991-10-25
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アンナー・ビルスマの至芸 評価
オランダ出身の名チェリスト、アンナー・ビルスマの70歳記念として、それまでの代表的なソニーの音源を集めてリリースされた11枚組の廉価盤限定セット。
中でも圧巻は79年録音の、彼の第1回目のバッハの『無伴奏チェロ組曲』だろう。
ガット弦を張ったピリオド楽器から奏でられる鮮烈な音色が、バッハが書き記した対位法のラインと個々の舞曲としての性格を克明に描き出していて秀逸。
また第6番ニ長調では、早くも彼はこの曲の特殊性を見抜いて5弦のチェロ・ピッコロを使っているのも聴き所だ。
彼の発想は最近、寺神戸亮やシギスヴァルト・クイケンがヴィオロンチェロ・ダ・スパッラをこの曲集の演奏に取り入れる先駆けになったものだ。

アンナー・ビルスマ
ボッケリーニ:弦楽五重奏曲集



中古価格 ¥ 1,900 残り1個

発売元:BMGビクター  発売日:1991-05-03
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アンナー・ビルスマ
ボッケリーニ:弦楽五重奏曲集



中古価格 ¥ 1,000 残り6個

発売元:BMGビクター  発売日:1991-04-21
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


アンナー・ビルスマ
17世紀のチェロ音楽



中古価格 ¥ 731 (定価の26%引き) 残り5個

発売元:BMG JAPAN Inc.(BMG)(M)  発売日:2008-05-21
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
バッハ以前のチェロ音楽 評価
無伴奏チェロ音楽はバッハの頃、突然現れた、前期バロックはヴィオラ・ダ・ガンバの時代で、チェロは顧みられなかった・・・かのように語られがちですが、先人の曲を収めた演奏です。
通奏低音付きや二重奏と、無伴奏チェロの曲が、それぞれ半分くらいです。
フレスコバルディをはじめとする、バロック初期の対位法的音楽(リチュルカーレなど)が大部分を占めます。
バッハに比べるとやや退屈なことも否定出来ないのですが、瞑想的で落ち着く響きです。
バッハの無伴奏チェロ組曲ので知られる、ビルスマの演奏です。

アンナー・ビルスマ
J.S.バッハとクルタークの室内楽曲集 [DVD]



中古価格 ¥ 3,600 (定価の29%引き) 残り1個

発売元:ジェネオン エンタテインメント  発売日:2004-08-25
  

バッハとクルタークの室内楽曲集 評価
このDVDでJ.S.バッハが目に入ったので購入しましたが、クルタークについて知らない私は、バッハと同時代の作曲家ではないかと見ていましたので、曲風がバッハに似ているものと思い込んでいました。
聞いてみてクルタークの曲は、現代音楽と称する曲風ではないかと感じました。
この手の曲風を好みの方にはいいでしょう。

アンナー・ビルスマ
プロシア王とチェロの音楽



中古価格 ¥ 1,426 残り3個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1998-07-18
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アンナー・ビルスマの至芸 評価
オランダ出身の名チェリスト、アンナー・ビルスマの70歳記念として、それまでの代表的なソニーの音源を集めてリリースされた11枚組の廉価盤限定セット。
中でも圧巻は79年録音の、彼の第1回目のバッハの『無伴奏チェロ組曲』だろう。
ガット弦を張ったピリオド楽器から奏でられる鮮烈な音色が、バッハが書き記した対位法のラインと個々の舞曲としての性格を克明に描き出していて秀逸。
また第6番ニ長調では、早くも彼はこの曲の特殊性を見抜いて5弦のチェロ・ピッコロを使っているのも聴き所だ。
彼の発想は最近、寺神戸亮やシギスヴァルト・クイケンがヴィオロンチェロ・ダ・スパッラをこの曲集の演奏に取り入れる先駆けになったものだ。

アンナー・ビルスマ
世の終わりのための四重奏曲



中古価格 ¥ 540 (定価の64%引き) 残り3個

発売元:マーキュリー・ミュージックエンタテインメント  発売日:1994-11-02
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


アンナー・ビルスマ
シューベルト:ピアノ五重奏曲「ます」&アルペジオーネ・ソナタ(期間生産限定盤)

新品価格 ¥ 920 (定価の14%引き)

中古価格 ¥ 860 (定価の20%引き) 残り3個

発売元:SMJ  発売日:2015-05-20
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
メディア掲載レビューほか 
“ソニー・クラシカル名盤コレクション1000”第2弾。
本作は、バロック・チェロの大御所アンナー・ビルスマと、気鋭のジョス・ファン・インマゼールによるフォルテピアノを中心としたアンサンブルが奏でるシューベルトの室内楽作品集。
インマゼールのフォルテピアノと弦楽の音色がほどよく調和し、細やかな表情を作り上げるピアノ五重奏曲「ます」他を収録。
(C)RS

アンナー・ビルスマ
シューベルト : ピアノ五重奏曲「ます」 / アルペジオーネ・ソナタ 他

新品価格 ¥ 889 (定価の54%引き)

中古価格 ¥ 707 (定価の63%引き) 残り4個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:2000-11-01
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
愛しい一枚 評価
アルペジオーネソナタがいい。
古楽器の持つ危うさが、ささやかで、しかし思いも寄らぬニュアンスを生む。
緊張感をはらんだ遊び、とはこういう事を言うのだろう。
その感じやすさが何とも素晴らしい一瞬を共有させてくれる。
ビルスマの、シューベルトに対する並々ならぬ愛情を感じる。
愛しい一枚。

アンナー・ビルスマ
ベートーヴェン : ピアノ三重奏曲第5番 「幽霊」&第7番 「大公」



中古価格 ¥ 643 (定価の75%引き) 残り7個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:2000-09-20
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ベートーヴェン時代の楽器による「大公」 評価
ベートーヴェン時代の楽器によるピアノトリオです。
インマゼールのフォルテピアノ、ヴェラ・ベスのヴァイオリン、ビルスマのチェロで、いずれも時代楽器の第一人者です。
モーツァルトの頃までの曲は古楽器(オリジナル楽器)による演奏が市民権を得ている一方で、ベートーヴェンは少し古楽器では物足りない、という向きも多いと思いますが(私もある程度思う)、これは迫力と繊細さを兼ね備えた演奏です。
が安く買えます。

ベートーヴェンそのものの方へ。 評価
ビルスマ(チェロ)とベス(ヴァイオリン)はガット弦を張り、インマゼールはフォルテピアノを弾く。
こうするとベートーヴェン時代の音の響きと重なる。
それは単に音がそうなるというだけではなくて、彼らの演奏は、ベートーヴェンという作曲家の中に連れていってくれる。
モーツァルトは自作リストの最初にピアノ協奏曲を置いたが、ベートーヴェンの場合はピアノトリオだった。
ふたりはその形式の中に、もっとも自分らしさを刻んだということだろう。
モーツァルトはそれがそのまま受け継がれ、晩年のPコンチェルト27番になるし、ベートーヴェンの場合は弦楽四重奏とピアノソナタに分化し発展する。

アンナー・ビルスマ
シューベルト:ピアノ三重奏曲第1番/同第2番

新品価格 ¥ 2,036 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 800 (定価の66%引き) 残り5個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1997-03-21
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アンナー・ビルスマ
ハイドン:ピアノ三重奏曲集

新品価格 ¥ 2,700 (定価の8%引き)

中古価格 ¥ 1,180 (定価の59%引き) 残り4個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1993-07-21
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


アンナー・ビルスマ
Anner Bylsma plays Cello Suites and Sonatas

新品価格 ¥ 19,800

中古価格 ¥ 16,800 残り4個

発売元:Sony Classical  発売日:2014-01-27
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アンナー・ビルスマ
Anner Bylsma plays Chamber Music Vol. 1

新品価格 ¥ 2,181

中古価格 ¥ 3,650 残り2個

発売元:Sony Classical  発売日:2014-01-27
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アンナー・ビルスマ
Anner Bylsma plays Concertos and Ensemble Works

新品価格 ¥ 2,798

中古価格 ¥ 1,950 残り2個

発売元:Sony Classical  発売日:2014-01-27
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アンナー・ビルスマ
Anner Bylsma plays Chamber Music Vol. 2

新品価格 ¥ 2,091

中古価格 ¥ 1,900 残り4個

発売元:Sony Classical  発売日:2014-01-27
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アンナー・ビルスマ
Anner Bylsma: Cellist & Teacher - Film By Manceaux [DVD] [Import]

新品価格 ¥ 1,746 (定価の23%引き)

中古価格 ¥ 1,745 (定価の23%引き) 残り2個

発売元:Harmonia Mundi  発売日:2011-01-31
  

アンナー・ビルスマ
Boccherini Cello Concertos Symphonies & Solo Works

新品価格 ¥ 53,239

中古価格 ¥ 1,836 残り4個

発売元:Sony (Nax615)  発売日:2010-10-19
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ボッケリーニの魅力集大成 評価
アンナー・ビルスマはバロック・チェロ奏法の草分け的な存在であり、また通奏低音奏者としても豊富な経験を持つ古楽アンサンブルの権威でもある。
彼のこうした学者としてのイメージを良い意味で覆しているのが5枚組の当セットだ。
ボッケリーニの音楽は優雅で屈託の無い宮廷趣味が支配的だが、自身稀代の名チェリストとして名を馳せただけあってチェロの超絶技巧を駆使したパッセージがいたるところに使われている。
こうした部分でのビルスマの胸のすくようなヴィルトゥオーシティの披露や弦楽五重奏曲でのクイケン兄弟との息の合ったアンサンブルも鑑賞のポイントだろう。

アンナー・ビルスマ
DAS VIOLONCELLO IM 17.

新品価格 ¥ 574

中古価格 ¥ 573 残り1個

発売元:DHM  発売日:2009-08-30
  

アンナー・ビルスマ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アンナー・ビルスマ
Bach: Die Kunst der Fuge/Cello Suites 1 & 5 - Keller Quartet/Anner Bylsma [DVD] [Import]

新品価格 ¥ 2,660 (定価の11%引き)

中古価格 ¥ 1,820 (定価の39%引き) 残り3個

発売元:Euroarts  発売日:2004-09-21
  



PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION