ルービンシュタインのCD,DVD,楽譜を紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。ベストアルバム、グレーテストヒッツ、ライブ版、名曲集を紹介します。  

ルービンシュタインのCD,DVD,楽譜,新曲,名曲,ベストの紹介,評判,レビュー,安売り価格,試聴,視聴,中古価格


ショパン 全集



ベストCD
ルービンシュタイン
CHOPIN COLLECTION

新品価格 ¥ 2,939

中古価格 ¥ 2,173 残り6個

発売元:RCA  発売日:2015-08-28
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
とてもお買い得 評価
とにかく得した気になれる商品です。
この枚数(というか曲数というか収録時間)でこの値段!しかも、演奏が良いので一枚一枚ききこんでいったら、全部きき終えるのは一体いつになることやらという感じです。
買って良かったと思えること請け合いですよ。

円熟したワインの薫り 評価
このコレクションの特筆すべき利点は: 1ショパンの主要作品をほとんど網羅していること。
 2円熟の大家による安定した堂々とした演奏揃いなこと。
特にワルツ、マズルカ、ポロネーズにその趣が強い(スリリングなマズルカをお求めならサンソン・フランソワがお勧め) 3かといってショパンの音楽の一面である「狂気」に関しても例えばヘ短調バラードのように他の追随を許さない演奏も含まれていること 4録音に関してはやや古いかもしれないが、どっしりとして濃くのあるルビンシュタインの音色をよく捉えていること 5何よりもこれだけの名演集が3000円以下で買えるという僥倖(私は5000円程度で買いました。

ルービンシュタイン
ショパン:マズルカ全曲&即興曲全曲

新品価格 ¥ 3,775

中古価格 ¥ 3,200 (定価の15%引き) 残り3個

発売元:BMGインターナショナル  発売日:2000-11-22
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
2つのらしさ 評価
ショパンと、ルービンシュタインの2人のらしさが、終結した作品集だと思います。
マズルカは、いかにも、ショパンらしく、ルービンシュタインの演奏も、彼らしく、力強く、滑らかで、正統的な演奏です。
ショパンの曲、ルービンシュタインの演奏、どちらも、一押しの全集だと感じました。
即興曲も、素晴らしい!

ルービンシュタイン
ショパン:24のプレリュード&ピアノ・ソナタ第2番「葬送」



中古価格 ¥ 2,034 残り3個

発売元:BMGインターナショナル  発売日:2000-11-22
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショパン マエストロ 評価
1946 年の録音で、音質は決してよくありません。
ただそれだけに、そういった事では隠すことの出来ないルービンシュタインのピアニズムが溢れた演奏だと思います。
テンポ、歌い方、ニュアンス、全てが適切で、のびのびとしていて、美しい。
あまりこういった評価は聞きませんが、私はルービンシュタインは、抑制の美を知るピアニストではないかと感じています。

ルービンシュタイン
メンデルスゾーン : ピアノ三重奏曲第1番&ブラームス : ピアノ三重奏曲第1番

新品価格 ¥ 1,592 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 896 (定価の52%引き) 残り6個

発売元:BMGインターナショナル  発売日:2000-11-22
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
感動の演奏ですね. 評価
私がこの曲と出会ったのはかなり前です.当時ルービンシュタインの楽曲を集めていたのでそのときたまたまこの曲をCDショップで購入しました.特にメンデルスゾーンのピアノ三重奏曲がかなり印象的でした.チェロの重々しいメロディーからピアノテンポに合わせて絶妙にヴァイオリンが組み合わさりますね.曲自体にとても緊張感があり,最後まで楽しめますね.レコーディングはやや古いもののの,音自体はあまり悪くなく,十二分に楽しめますね.また,CD盤上のデザインがとてもカッコイイのもポイントアップです.このての類のCDは入手できなくなる場合もあるので早めに入手したほうが良いかも.

ルービンシュタイン
ショパン:ポロネーズ全曲

新品価格 ¥ 1,538 (定価の18%引き)

中古価格 ¥ 836 (定価の55%引き) 残り4個

発売元:BMGインターナショナル  発売日:2000-11-22
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
疲れたときに 評価
クラシック初心者の私に、「クラシックには音質以上の価値があること」を教えてくれた一枚です。
「ショパンを聴くならルービンシュタイン」という評判を聞いて何も知らずに購入しました。
聴いてみると、素人の耳で聴いても音質が悪いのは明らかで、音がこもり、ピアノ独特の透明感のある音色は消えてしまい、最初は「ああ、これは中途半端なものを買ってしまったかな」と期待以上でも以下でもない音楽に拍子抜けしてしまいました。
購入前に見たAMAZONのレビューが少なかったことも気になりました。
「もしかして、マニアが収集欲を満足させるだけの資料的な側面が強い商品なのか」と思い、“聴く音楽”としての価値は低いのかもしれないと勘ぐりました。

正統に、かつ雄大に。 評価
ショパンのポロネーズは楽曲の中でも比較的ポピュラーであり、その分ピアニストも演奏において随所に個性を発揮しています。
しかし聴き手からすればピアニストの変な個性や解釈は邪魔であり、陳腐な高揚の付け方などされては興ざめであるとお思いの方も多いでしょう。
出来ればショパンの楽曲そのものを正統に演奏されているCDを手にしたいと思う方は相当数いると思います。
ルービンシュタインの演奏は、正統で、かつポロネーズの持つ雄大さを味わえる数少ないレーベルの一つです。
こう書くと中庸的な印象を与えてしまいますが、楽譜に忠実ながらも、理性的に抑制された極めてドラマチックな演奏を聴かせてくれます。

ルービンシュタイン
ラヴェル:P三重奏曲

新品価格 ¥ 1,623 (定価の14%引き)

中古価格 ¥ 783 (定価の58%引き)

発売元:BMGインターナショナル  発売日:2000-11-22
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
心にしみる名演! 評価
とにかく素晴らしい!なぜか…それは、言うまでもないので、とにかく聴いてほしい。
音の世界を越えて、なにか懐かしい心の風景画に誘われることでしょう…

名演奏は時代をこえて生きる 評価
何も知らないのではこのCDに出会うのは偶然でしかない。
ハイフェッツ ルービンシュタインどちらかのソロアルバムは仮に持っていてても。
3人が同じビバリーヒルズに住んでいて、同じ演奏会に2年出演していて、非常に多忙な3人がわずかの練習でアルバムを作った。
それが100万ドルトリオといわれるコンビとなった。
常に組むメンバーでなく、ラヴェル、チャイコフスキーの唯一のピアノ協奏曲で一緒だった。
ハイフェッツとルービンシュタインの仲が悪かったというが、ラヴェルを聞いていて、とても錯綜とした演奏で難曲であることがわかる。
かたやチャイコフスキーは、わかりやすいメロディを奏でて、バイオリンが歌っている感じがよく出ている。

ルービンシュタイン
ベートーヴェン : ピアノ三重奏曲第7番 「大公」&シューベルト : ピアノ三重奏曲第1番



中古価格 ¥ 297

発売元:BMGインターナショナル  発売日:2000-11-22
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
優雅に泳ぐ白鳥 評価
モノラル録音でSN比(シグナル/ノイズ比)が悪いと言う点を除いても十分聴かせてくれる素晴らしい演奏です。
「スーク・トリオ」の演奏と聞き比べると、スーク…は「まな板の上でピチピチはねる魚」、こちらの「大公トリオ」は「湖面を優雅に泳ぐ白鳥」といったところでしょうか。
好みの問題ですが、こちらのほうが「深み」と「艶」を感じます。

私も"海辺のカフカ"を読んで・・・ 評価
作中登場人物がこの曲について「ベートーヴェンの書いたピアノトリオの中ではもっとも偉大な気品のある作品です」と言っています。
ベートーヴェンの作品を全て聴いていないのでもっとも偉大かどうかはともかく、気品のある作品という表現はぴったりだと思います。
音楽はいつも横になって本を読みながら"流す"聴き方をしていますが、この曲は居住まいを正すと言うか、この本の中に出てくるように、静かな喫茶店でじっくり聴く様な聴き方がいいかなぁと思いました。

Amazonレビューのレビュー
   光るナイフのように鋭利なハイフェッツ、堂々たる風格と輝かしさのフォイヤマン、巨大な器を感じさせるルービンシュタイン。
不世出の巨匠3人の対話だけによって可能な、信じられないほど豊かなオーラ、超一流のぶつかり合いによる天才の火花がここには満ちている。
   戦時中1941年9月にハリウッドRCAスタジオで収録された歴史的名録音。
当時「百万ドルトリオ」と称された3人の巨匠のうち、とりわけピアノのルービンシュタインとヴァイオリンのハイフェッツは、当時の音楽界の頂点に君臨する2人であったが、芸風の違いから反目は明らかであり、波乱含みのレコーディングとなった。

ルービンシュタイン
カーネギー・ホール・ライヴ1961



中古価格 ¥ 1,199 残り5個

発売元:BMGインターナショナル  発売日:2000-10-25
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ルービンシュタイン
フランス音楽名演集

新品価格 ¥ 1,887

中古価格 ¥ 850 (定価の54%引き) 残り5個

発売元:BMGインターナショナル  発売日:2000-10-25
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


ルービンシュタイン
ブラームス:ピアノ協奏曲第1番

新品価格 ¥ 1,019

中古価格 ¥ 498 (定価の51%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2017-12-01
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ルービンシュタイン
ザ・ベスト・オブ・ショパン(日本独自企画盤)

新品価格 ¥ 1,521 (定価の11%引き)

中古価格 ¥ 1,300 (定価の24%引き) 残り6個

発売元:SMJ  発売日:2016-12-07
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ルービンシュタイン
Schubert Edition

新品価格 ¥ 13,360

中古価格 ¥ 12,390 残り3個

発売元:BRILI  発売日:2014-08-29
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ルービンシュタイン
ザ・ヴェリー・ベスト・オブ

新品価格 ¥ 1,820 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 1,288 (定価の40%引き) 残り2個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2014-07-09
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ルービンシュタイン
Meisterwerke der Klassik

新品価格 ¥ 6,480 (定価の3%引き)

中古価格 ¥ 3,456 (定価の48%引き) 残り3個

発売元:Sony Classical  発売日:2014-04-14
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ルービンシュタイン
聴き比べ体感! Blu-spec CD2×CD ベスト・クラシック100編

新品価格 ¥ 12,799

中古価格 ¥ 7,831 残り3個

発売元:SMJ  発売日:2012-12-05
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
すごい 評価
CDとBlue-specCD2と聞き比べれば、その差は歴然。
SACDにも匹敵する音場の広がりがあります。

内容紹介 
このCDは、次世代高品質『Blu-spec CD2』 + 通常CDの2枚組で、同じマスターから製造した2枚のディスクを比較試聴できるコンピレーション盤です。
ベスト・クラシック100の名盤からセレクトした名曲を高品質CD『Blu-spec CD2』で体感できる2枚組、お買い得価格\1,575(税込)でリリース! 2008年に発売開始された『Blu-spec CD(TM)』。
この度、更に研究開発を重ね、Blu-ray Disc製造技術の全てをCD製造に投入し、さらに原音に忠実な高品質CD『Blu-spec CD2』(ブルースペックCD2)が完成しました。
1982年にCDの生産が開始されて以来、30年の時を経て、よりマスターテープの原音に近い音で再生することが出来るようになりました。

メディア掲載レビューほか 
ベスト・クラシック100の名盤からセレクトした名曲を高品質CD『Blu-spec CD2』で体感できる2枚組。
次世代高品質『Blu-spec CD2』+通常CDの2枚組で、同じマスターから製造した2枚のディスクを比較試聴できるコンピレーション盤。
(C)RS

ルービンシュタイン
ザ・ベスト・オブ・ショパン

新品価格 ¥ 1,100 (定価の43%引き)

中古価格 ¥ 1,000 (定価の48%引き)

発売元:SMJ  発売日:2012-12-05
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
メディア掲載レビューほか 
ピアニスト、アルトゥール・ルービンシュタインによるショパンの有名曲ばかりを収めたアルバム。
「軍隊ポロネーズ」ではじまる華麗なオープニングから、ノスタルジックなワルツ第7番で変化を付け、軽やかな「小犬のワルツ」~「英雄ポロネーズ」で一気にはじけ、最後はスケルツォ第2番で輝かしく締めくくる配列にもセンスが光る、入門にうってつけの一枚。
(C)RS

ルービンシュタイン
Erich Leinsdorf Conducts Beethoven Symph

新品価格 ¥ 2,478

中古価格 ¥ 6,297 残り1個

発売元:Sony (Nax615)  発売日:2012-02-21
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ルービンシュタイン
ショパン:ピアノ作品集 (Chopin: Complete Piano Works)



中古価格 ¥ 4,860 残り3個

発売元:Newton Classics  発売日:2011-08-17
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
買って良かった。 評価
なんて透明で暖かい演奏だろう。
聞いているとほんとに心が癒される。
他の演奏家のショパン全集ももっているがこれが一番気に入ってます。

脂の乗り切った、グルジアンピアニズム!? 評価
70年台の、マガロフのフィリップスの名録音!ダルベルトとの連弾や、マニアックな曲も網羅。
ショパン:・ピアノ・ソナタ全曲・スケルツォ全曲・子守歌・舟歌・幻想曲・ボレロ・コントルダンス・タランテラ・バラード全曲・即興曲全曲・夜想曲全曲・マズルカ全曲・前奏曲全曲・練習曲全曲・ポロネーズ全曲・演奏会用アレグロ・葬送行進曲・フーガ・アルバムの一葉・ラルゴ・カンタービレ・3つのエコセーズ・ワルツ全曲・華麗なる変奏曲・パガニーニの思い出・『清教徒』の主題による変奏曲・ドイツ民謡による変奏曲・ロンド(2曲)・マズルカ風ロンド・2台ピアノのためのロンド・ムーア民謡による変奏曲(4手)ニキタ・マガロフ(ピアノ)ミシェル・ダルベルト(ピアノ)2台ピアノ&4手ピアノ録音時期:1974-1978年録音方式:ステレオ(セッション)原盤:PHILIPS

ルービンシュタイン
ベスト・オブ・ショパン

新品価格 ¥ 2,700 (定価の14%引き)

中古価格 ¥ 1,000 (定価の68%引き) 残り8個

発売元:SMJ  発売日:2010-04-21
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ルービンシュタイン
Samson Francois: The Chopin Recordings (Icon)

新品価格 ¥ 3,147

中古価格 ¥ 1,630

発売元:EMI Classics  発売日:2010-02-28
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
パトスの燐光 評価
情念のショパン弾きと言われたフランソワの全集。
技術よりも感覚のままに弾くためか好不調の波が激しく、興に乗ったときは凄まじいほどの演奏をするが、気持ちが乗らないとどうしようもないというのが当時のフランソワ評でしたが、没後半世紀近くを経て聞き返してみると、さほどのムラは感じません。
近年の正確なショパン演奏と比較すると、テンポの揺れや強弱のつけ方に多少の違和感を感じるかもしれませんが、このような情感豊かな演奏もショパン演奏のひとつの極致だと思います。
とりわけ、燐光の青い炎が飛び散るような「ノクターン」は今でも最高の演奏に違いありません。

サンソン・フランソワのショパン、ほぼ全集 評価
2010年発売、10枚組、サンソン・フランソワのショパン、ほぼ全集です。
内容は、協奏曲1,2、ポロネーズ1-7(遺作含まず)バラード、スケルツォ、ワルツ1-14(一部含まず)、即興曲、ソナタ2,3、マズルカ1-51(一部含まず)、エチュード(新エチュード含む)、ノクターン1-19(20番嬰ハ短調、21番含まず)、前奏曲(24曲のみ)、その他舟歌、幻想曲などの単独作品という内容で、ほぼフランソワのショパンを網羅しています。
50-70年代の録音にもかかわらず、音質は驚くほど悪いです。
ステレオ録音なのにモノラルと勘違いするようなものもあります。
しかしかけがえのない演奏です。

ルービンシュタイン
Chopin Complete Edition

新品価格 ¥ 3,899

中古価格 ¥ 3,780

発売元:Deutsche Grammophon  発売日:2010-01-26
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
完璧です 評価
ショパン生誕200年を記念したアニヴァーサリーボックスです。
ツィマーマン弾き振りのコンチェルトにバラード、ポリーニのソナタにエチュードにスケルツォ、ピリスのノックターン、アシュケナージのマズルカ、いずれもその曲のトップと言って異論のでない名演ばかりです。
こうした堂々たる名演の中にブレハッチやユンディ・リーらの若手注目株の演奏を織り込み、脇をウゴルスキーら実力派が固めるという豪華さです。
ショパンの作品はほぼ網羅されています。
収録されていない作品を5曲挙げられたらショパン中毒に認定して良いほどの充実ぶりです。
それにもかかわらず、この価格!!!

系統的にショパンを聴きたい向きに好適 評価
  17枚CDの全集。
演奏の質は高くアシュケナージ、ポリーニ、ツィマーマンらいずれも推薦盤に名を連ねたもの。
普段はなかなか聴けない曲も収録されており、系統的にショパンを聴きたい向きには好適。
ただしショパンはディープな好事家も多いので、各曲演奏に拘りもあろう。
極力、同一の演奏者で揃えたいという方には別のチョイスもある(たとえばルビンシュタインやフランソワなどの豊潤な演奏をシリーズで聴くのも一考)。
以下に本ボックスのラインナップを掲げてみた。
参考まで! 【収録概要 西暦は録音年月】 【CD1】ピアノ協奏曲第1番、第2番 ツィマーマン(ピアノ、指揮)ポーランド祝祭管弦楽団 1999年8月

ルービンシュタイン
Icon: Dinu Lipatti

新品価格 ¥ 1,701

中古価格 ¥ 1,928 残り6個

発売元:EMI Classics  発売日:2008-06-01
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ルービンシュタイン
ザ・ベスト・オブ・ショパン



中古価格 ¥ 1,019 (定価の41%引き) 残り8個

発売元:BMG JAPAN  発売日:2007-11-07
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショパンの決定版の一つ 評価
演奏に華があるとの印象が得られる。
ショパンとポーランドという同じ故郷を共有する演奏家の郷土愛・愛国心を感じ取れるないようで、かつまた世界の人々が一度は耳にしている名曲が、巧みなタッチで弾かれている。

ルービンシュタイン
シューマン&グリーグ:ピアノ協奏曲

新品価格 ¥ 1,432 (定価の17%引き)

中古価格 ¥ 411 (定価の76%引き) 残り4個

発売元:BMG JAPAN  発売日:2007-11-07
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
大人(だいじん)が自在に綴るコンチェルト 評価
シューマンが素晴らしい。
一切の力みや無駄な表情付けがなく、優しさの漂うスケールの大きな音楽を形づくっている。
この曲をこれほどしなやかにまとめた人ってあまりいないのではないか。
ジュリーニの指揮も進行が自然で聴きやすい。
グリーグとショパンもピアノは素敵。
特に前者の二楽章は凛とした感じで上品に歌っており心動かされる。

ルービンシュタイン
ショパン:作品全集(30枚組)(Chopin:Complete Works)



中古価格 ¥ 6,048 残り3個

発売元:Brilliant Classics  発売日:2007-04-11
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ルービンシュタイン
ベスト・オブ・ショパン



中古価格 ¥ 49

発売元:BMGメディアジャパン  発売日:1999-11-20
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
すばらしい名盤 評価
ポロネーズ第3番イ長調op.40-1「軍隊」 2. 夜想曲第2番変ホ長調op.9-2 この二曲は、どうしてこんなに心に響く演奏ができるのかと関心してしまいます。
この人の録音を聴くと全盛期にはどんなすごい演奏を聴かせていたのかと考えてしまう。
ショパン弾きとは、この人の称号ですね。

優しい音 評価
 ピアノは結構苦手ですが、ルービンシュタインとホロヴィッツだけは別です。
他の奏者の音は、自己主張が強すぎるように聞こえます。
「私の解釈はこうだ、私はこんな人間だ・・・」というふうに聞こえてしまうのです。
もっと己を無にして演奏して欲しいのですが。
 ルービンシュタインは、とにかく円満で優しい人のように聞こえます。
氏の優しい気持ち、愛情とでも言うのでしょうか、を、聞いている人全てに伝えたい、と言うかのような音です。
 私が持つピアノCDの中ではベスト3に入ります。

ルービンシュタイン
ベスト・オブ・ショパンI



中古価格 ¥ 51

発売元:BMGビクター  発売日:1994-06-22
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
うん! 評価
良かった。



CD
ルービンシュタイン
ワルター 不滅のライヴ (Bruno Walter ~ Eternal Live Performances / Dvorak | Beethoven | Mahler | Chopin | Goldmark | Brahms | Ravel | Mozart) [6CD] [Live Recording] [日本語帯・解説付]

新品価格 ¥ 4,800 (定価の40%引き)

中古価格 ¥ 4,400 (定価の45%引き) 残り5個

発売元:KING INTERNATIONAL  発売日:2018-03-20
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ルービンシュタイン
ショパン:夜想曲集(全19曲)

新品価格 ¥ 2,333 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,944 (定価の25%引き) 残り3個

発売元:SMJ  発売日:2016-12-07
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ルービンシュタイン
ショパン:ワルツ集(全14曲)

新品価格 ¥ 1,555 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 1,510 (定価の12%引き) 残り5個

発売元:SMJ  発売日:2016-12-07
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ルービンシュタイン
カーネギー・ホール・ライヴ1961(期間生産限定盤)

新品価格 ¥ 972 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 2,650 残り2個

発売元:SMJ  発売日:2016-09-21
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ルービンシュタイン
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番&パガニーニ狂詩曲(1956年録音)(期間生産限定盤)

新品価格 ¥ 630 (定価の41%引き)

中古価格 ¥ 491 (定価の54%引き) 残り8個

発売元:SMJ  発売日:2015-04-22
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ルービンシュタイン
Arthur Rubinstein Plays Great Piano Concertos (Sony Classical Masters)

新品価格 ¥ 1,696

中古価格 ¥ 6,249 残り3個

発売元:Sony Classical  発売日:2013-10-15
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ルービンシュタイン版 「ピアノ協奏曲大全」 評価
ルービンシュタインのピアノ協奏曲集。
以下の13名の作曲家による主要作品を幅広くカヴァーしており、この価格でいわば「ピアノ協奏曲大全」といった集約度。
ルービンシュタインのオールマイティぶりを示している。
バックの陣容は、往時、非常な人気を誇った大家だけに、指揮者、管弦楽団の質も第一級で、相性がよかったといわれるウォーレンスタインのほかオーマンディ、ライナー、ラインスドルフらが投入されている。
いまとなっては古い音源(ただしルービンシュタインにおいては複数録音のうち新録)だが、ベートーヴェンの協奏曲全集はバレンボイム指揮で話題となったもの。

ルービンシュタイン
ARTHUR RUBINSTEIN PLAYS B

新品価格 ¥ 2,408

中古価格 ¥ 2,520 残り5個

発売元:REDSE  発売日:2010-11-05
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
充実した室内楽の記録 評価
ソニー・クラシカル・マスター初回限定生産廉価盤シリーズのひとつで、ルービンシュタインのブラームスが9枚のCDに収められている。
ただし2曲のピアノ協奏曲を含むソロ用の作品は最初の3枚のみで、残りの6枚は総て他の協演者とのアンサンブルになる。
ブラームスの大規模な管弦楽作品の数はそれほど多くないが、室内楽に関しては曲数もさることながら、その種類の豊富さと質の高さでも驚くほど充実している。
この内省的な作曲家が、それだけ精力を傾けて開拓した分野が室内楽だったとも言えるだろう。
ルービンシュタイン自身も全盛期の頃から積極的にアンサンブルに取り組んで、幸い多くの録音を残してくれた。

発売元のレビュー
ルービンシュタインの、完熟・大人・ダンディのブラームス。
女子供にはわかるまい。

ルービンシュタイン
Arthur Rubinstein Plays Chopin

新品価格 ¥ 2,072

中古価格 ¥ 2,139 残り5個

発売元:SONYC  発売日:2010-08-27
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
価値あるリイシュー盤 評価
既に過去数回に亘ってリリースを続けているRCA音源のルービンシュタイン・ショパン全集で、特にこのセットの為に新しいリマスタリングが行われたわけではないので、言ってみれば焼き直しのリイシューに過ぎないが、前回の11枚組を、曲目を変更せずに順番を入れ替えて10枚にまとめ、装丁を一新したところに価値がある。

ベスト・ショパン 評価
アルゲリッチ、ポリーニ、ピレス、いろいろショパンのCD聞きました。
しかし、何故かルービンシュタインのこのシリーズが一番、心が落ち着きます。
何が違うのか、浅学の私には解りませんがお勧めです。
半分は持っていましたが買ってしまいました。
この値段と内容、納得のセットです。

発売元のレビュー
Brand New

ルービンシュタイン
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第8番「悲愴」&第14番「月光」&第23番「熱情」&第26番「告別」

新品価格 ¥ 1,555 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 731 (定価の57%引き)

発売元:BMG JAPAN  発売日:2007-11-07
  

ルービンシュタイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
静謐 評価
人里離れた森の中の湖の静かな水面を想像させる演奏だと感じた。
そこを時々風がなでたり嵐が通ったり魚が飛び跳ねたりするような。
演奏家から受ける印象は人それぞれだと思うので主観に偏らず表現するのは難しいが、この人の演奏が美しく落ち着いたものであるのは確かだと思う。
メリハリの非常にはっきりしたタイプや、感情をストレートに表現するタイプの演奏ではない気がする。
自分には静謐としか表現が出来ない。
テンポの激しい楽章を聴いている時でさえそう感じる。
個人的には月光の特に第一楽章はこのアルバムが一番好きだ。
テンポや旋律がゆったりとしているから当たり前かもしれないが、落ち着いた、威厳のある、それでいて優美ないい演奏だと思う。

ルービンシュタインがベートーヴェン??という先入観が誤りだと痛感する名演奏! 評価
 ルービンシュタインといったらショパンというイメージですが、このCDを聞いてそういったイメージは払拭されました.12カ国語を操り、多くの友人を引きつれて79才(wikpediaによる)まで現役で演奏活動を続けたというこの芸術家の凄味を感じました.天才は何をやってもスゴイ、当たり前のことかもしれません.  ルービンシュタインのベートーヴェンを一言で言い表せば、「美しいベートーヴェン」です.例えば悲愴第一楽章graveの最後の高音部から低音部に至る速いパッセージ、ハッとさせられるほどの美しさがあります.作品全体を通じても嫌み・不自然さは全くなく録音状態も良好で、大変好感度の高い演奏を気持ちよく聞くことができます.多くの方に受け入れられる名演奏だと思います.晩年まで現役を続けられた理由が、彼が音楽家というよりも芸術家だったが所以だったのではないかと確信した次第です.



ライブ DVD
ルービンシュタイン
愛の調べ [DVD]

新品価格 ¥ 500



発売元:ファーストトレーディング  発売日:2011-02-22
  

ルービンシュタイン
Classic Archive: Artur Rubinstein - Legendary [DVD] [Import]

新品価格 ¥ 16,458

中古価格 ¥ 1,350 (定価の42%引き) 残り5個

発売元:Medici Arts  発売日:2009-02-02
  

ルービンシュタイン
ルービンシュタイン ピアノ協奏曲集 [DVD]



中古価格 ¥ 10,500 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2007-06-20
  

最新技術で蘇る最晩年のルービンシュタイン 評価
ルービンシュタインが1974年にロンドンで行ったコンサートの模様を収録したDVDです。
管弦楽はロンドン交響楽団、指揮はアンドレ・プレヴィン。
 収録曲は  グリーグ:ピアノ協奏曲 イ短調 作品16  ショパン:ピアノ協奏曲 第2番 ヘ短調 作品21  サン=サーンス:ピアノ協奏曲 第2番 ト短調 作品22  技巧やスピードを誇示する演奏ではなく、曲のもつ美しさを丁寧に引き出す演奏です。
最近の若手の演奏と比べると派手さにかけるかも知れません。
でも繰り返し聞いていく内にこの演奏のよさがジワジワと染み入ってくる感じです。
 さらにボーナスとして『90歳のルービンシュタイン』という30分弱のインタビューが収録されています。

ルービンシュタイン
Artur Rubinstein Piano Concertos [DVD] [Import]

新品価格 ¥ 1,878 (定価の36%引き)

中古価格 ¥ 7,197 残り2個

発売元:Deutsche Grammophon  発売日:2006-07-10
  

最晩年のルービンシュタインの演奏を最新技術で楽しめます 評価
ルービンシュタインが1974年にロンドンで行ったコンサートの模様を収録したDVDです。
管弦楽はロンドン交響楽団、指揮はアンドレ・プレヴィン。
収録曲はグリーグ:ピアノ協奏曲 イ短調 作品16ショパン:ピアノ協奏曲 第2番 ヘ短調 作品21サン=サーンス:ピアノ協奏曲 第2番 ト短調 作品22さらにボーナスとして『90歳のルービンシュタイン』という30分弱のインタビューが収録されています。

神に愛されたピアニスト 評価
アルトゥール・ルービンシュタイン(1887-1982)88歳のときの演奏。
共演はアンドレ・プレヴィンとロンドン交響楽団、1975年4月、クロイドン(ロンドン南部)のフェアフィールド・ホールで収録。
プレヴィンの伴奏はゆったりと呼吸を深くとりながら、朗々とした音で男性的によく歌うソリストの演奏にあわせ、すみずみまで丁寧でとても誠実。

発売元のレビュー
Arthur Rubinstein and the London Symphony Orchestra perform: Grieg: Piano Concerto; Chopin: Piano Concerto No.2; and Saint-Saens Piano Concerto No.2.

ルービンシュタイン
ハイフェッツ、ルービンシュタイン & ピアティゴルスキー <百万ドル・トリオ> (EMIクラシック・アーカイヴ) [DVD]



中古価格 ¥ 3,529 残り4個

発売元:ユニバーサルミュージック  発売日:2005-09-14
  

素晴らしい☆ 評価
初め3人のトリオが入っているかと思い購入したが、内容は皆独奏ですごい。
内容 ルービンシュタイン ベートーヴェン ピアノ協奏曲第4番 ハイフェッツ メンデルスゾーン ヴァイオリン協奏曲第1楽章 ハイフェッツ 亜麻色の髪の乙女 ハイフェッツ ホラ・スタッカート ピアティゴルスキー ウォルトン チェロ協奏曲 しかも、ボーナスに、ルービンシュタインの英雄ポロネーズが入っているという豪華ぶり。
「百聞は一見にしかず」感動しました。

ルービンシュタイン
ルービンシュタインの思い出 [DVD]

新品価格 ¥ 4,104

中古価格 ¥ 1,900 (定価の53%引き)

発売元:BMG JAPAN  発売日:2005-06-22
  

おもしろい!! 評価
ルービンシュタインは私が生まれた年に亡くなってしまって、実際の演奏を聴けなかったのですが、私はルービンシュタインが大好きでした。
このDVDを見て、更に好きになりました!彼のユーモアある性格や力強い演奏が大好きです。
特に好きなのはショパンの英雄ポロネーズ!鍵盤を上から叩きおろして弾くスタイルがかっこよかったです。

ルービンシュタイン
クラシック・アイカーヴ・シリーズ4 ハイフェッツ、ルービンシュタイン、ピアティゴルスキー 〈百万ドル・トリオ〉 [DVD]



中古価格 ¥ 2,380 残り4個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2003-02-26
  

ルービンシュタイン
ピアノ協奏曲第3番ハ短調/第1番ニ短調 [DVD]



中古価格 ¥ 5,400 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2001-07-25
  

ルービンシュタイン
ルービンシュタイン・イン・コンサート [DVD]



中古価格 ¥ 7,980 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2001-05-30
  

輸入盤ならまだ入手できます 評価
 ルービンシュタインが1974年にロンドンで行ったコンサートの模様を収録したDVDです。
管弦楽はロンドン交響楽団、指揮はアンドレ・プレヴィン。
 収録曲は  グリーグ:ピアノ協奏曲 イ短調 作品16  ショパン:ピアノ協奏曲 第2番 ヘ短調 作品21  サン=サーンス:ピアノ協奏曲 第2番 ト短調 作品22  最晩年のルービンシュタインの演奏が鮮明なカラー映像で見られることに加えて、音声もPCMステレオと5.1チャンネルサラウンドで楽しめます。
 ただこの盤は入手困難になっているようなので、リージョンフリーの輸入盤Piano Concertos [DVD] [Import]をお勧めします。

ルービンシュタイン
Arthur Rubinstein in Concert [DVD] [Import]

新品価格 ¥ 1,834

中古価格 ¥ 1,802 残り3個

  
  

発売元のレビュー
First DVD release of this legendary performance by a legendary artist. "Rubinstein's superb form is matched by the incredible musical sensitivity of Haitink and the orchestra...Sounds and images are expertly cued to the split second... Rubinstein's face, body and hands are captured in a smooth flow of shots and reflections...The Beethoven takes on an almost Mozartean delicacy, the Brahms is infused with all the power it requires." --The New York Times A vibrant and revealing interview, "Rubinstein at 90" conducted by Robert MacNeil, is included as a bonus. Filmed in the Concertgebouw, Amsterdam, August 1973 (concert) and at Rubinstein's home in Paris, 1977 (interview) Artur Rubinstein, piano Concertgebouw Orchestra, Amsterdam Bernard Haitink, conductor Directed by Hugo Käch



楽譜
ルービンシュタイン
エミール・ギレリス もうひとつのロシア・ピアニズム 著者:G.B.Gordon 訳:森松皓子(単行本)



中古価格 ¥ 3,487 残り5個

発売元:音楽之友社  発売日:2011-06-03
  

エミール・ギレリスというピアニストがいた〜賛歌としての評伝 評価
私の大好きなピアニストのひとり、エミール・ギレリスについての評伝です。
偉大な音楽家であった彼の評伝は、意外に少なくて、亡くなられてから長く経ったような、そうでないような不思議な時間感覚のまま、聴き手の多くが生きているせいもあって、逆にあまり多くの紹介をされないで来た気がします。
他の方も挙げておられますが彼の未完成のベートーヴェン・ソナタのチクルスやブラームス・グリークなど未だ録音を聴けば素晴らしいピアニストであるのに、彼の演奏が聴かれなくなってしまうのはもったいないので、多くの人に読まれ聴き手が増えたらいいなあと思います。



PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION
このエントリーをはてなブックマークに追加