アルゲリッチのCD,DVD,楽譜を紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。ベストアルバム、グレーテストヒッツ、ライブ版、名曲集を紹介します。  

アルゲリッチのCD,DVD,楽譜,新曲,名曲,ベストの紹介,評判,レビュー,安売り価格,試聴,視聴,中古価格





ベストCD
アルゲリッチ
Philips Original Jackets Collection

新品価格 ¥ 13,979

中古価格 ¥ 19,500 残り2個

発売元:Decca  発売日:2012-10-17
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ブックレットの製本が悪いです 評価
1枚あたり200円弱でオリジナルジャケットなのでそんなに不満はないですが、いくつか気づいた点です。
1)レコード時代(概ね45分程度収録)のものに関しては、CD化すると時間が余るので、オリジナルには収録されていない「おまけ」が追加されています。
「得した」と考える人もいるでしょうが、私は「収録曲もオリジナルのままにしてくれ」と思います。
2)「オリジナルジャケット」の裏側は「オリジナルジャケット」の裏面ではありません。
専門誌の推奨文のような2〜3行の文章と曲目が列記されているだけです。
3)ブックレットの製本が最悪です。

アルゲリッチ
Martha Argerich Collection 4: Complete Philips

新品価格 ¥ 2,978

中古価格 ¥ 2,917 残り2個

発売元:Decca  発売日:2011-06-14
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
マルタ・アルゲリッチ・コレクション第4巻  評価
2008年からドイツ・グラモフォンが傘下の企業とのコラボレーションで順次刊行している彼女のセットものの4巻目にあたり、この巻を含めるとCDの数だけでも実に27枚に及んでいる。
今回はアルゲリッチのフィリップスへの全録音が6枚のCDに収録され、曲目の上でもまたその演奏においても多彩を極めた内容が盛り込まれている。
また廉価盤化されたこれらのCDの中には、既に入手困難になっているものも含まれているので、ファンにとっても朗報に違いない。
同世代のピアニストでは、レパートリーを限定してアンサンブルにも手を染めないポリーニとは全く対照的な活動をしている彼女だが、それは常に外部からの刺激を求めてソロ以外のジャンルにも興味津々で積極的に取り組む才気煥発な性格を如実に示していると言えるだろう。

アルゲリッチ
Martha Argerich The Collection 3

新品価格 ¥ 3,064

中古価格 ¥ 2,268 残り4個

発売元:Deutsche Grammophon  発売日:2010-10-12
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
室内楽集 評価
アルゲリッチBOXシリーズ第3弾は、室内楽集です。
内容は、過去リリースされた以下の6枚により構成されています。
DISK1ラフマニノフ:シンフォニック・ダンス 作品45 DISK2バルトーク:2台のピアノと打楽器のためのソナタ DISK3ショスタコーヴィチ:ピアノ三重奏曲第2番、チャイコフスキー:ピアノ三重奏曲DISK4ブラームス:ピアノ四重奏曲DISK5プロコフィエフ:シンデレラ DISK6ザルツブルク音楽祭2009アルゲリッチが好きで、上記のCDを持っていない、という方にお薦めいたします。

密度を増す恒星の行く末は。 評価
マルタ・アルゲリッチのDG音源を完全網羅する?ボックスシリーズ第三弾は、大方の予想通りの室内楽集。
クラムシェルボックスに初回リリース時のジャケットを再現した紙製内ジャケ、たいへん丁寧な編集のブックレットなど、シリーズ共通の仕様。
なお全6枚の収録内容については、DG公式サイトhttp://www.deutschegrammophon.com/cat/single?PRODUCT_NR=4778847(全曲試聴つき)を参照されたい。

アルゲリッチ
Martha Argerich Collection 2: The Concerto Recordings

新品価格 ¥ 3,201

中古価格 ¥ 2,499 残り5個

発売元:Deutsche Grammophon  発売日:2009-08-18
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
考えた末購入 評価
 クラシックは一時的なものではなくて一生聴けるもの。
 そう考えて購入をきめました。
 中身のブックレットも充実しているとのことで  今から楽しみにしています。

アルゲリッチの協奏曲名演奏の名盤がディスク枚数: 7 枚で、しかも紙ジャケットでこのプライス!! 評価
「Collection 1: The Solo Piano Recordings」に続き、Concertoの Recordingを集めた第2集Box set。
Deutsche Grammophon に残したアルゲリッチの協奏曲名演奏の名盤がディスク枚数: 7 枚で、しかも紙ジャケットでこのプライス!! 早速注文しました。
1集同様に音源はリマスター処理され、音も良いし、当時のLPジャケットを再現した紙ジャケットもよくあるやわなスリーブよりは厚く、かろうじてLPジャケットの雰囲気を再現している。
ブックレットまで付いているので、文句のつけようが無い。
内容的にはどの盤も素晴らしいが、[CD4]のシューマンとショパンの演奏が好きだ。
 1集と2集を別々に注文してから分かったのだが、現在「輸入盤対象商品を2枚以上購入いただいた場合に限り、10%OFFのスペシャルサービス」をやっていて、このアルゲリッチBox setのCollection1と2も対象との事。

アルゲリッチ
アルゲリッチ・コレクション2 / Martha Argerich, The Collection, Vol. 2: The Concerto Recordings

新品価格 ¥ 5,130

中古価格 ¥ 1,989 (定価の58%引き) 残り9個

発売元:DG COLLECTORS  発売日:2009-07-09
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アルゲリッチ
Martha Argerich: The Collection 1: The Solo Recordings

新品価格 ¥ 3,267

中古価格 ¥ 2,150 残り6個

発売元:Deutsche Grammophon  発売日:2008-09-30
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アルゲリッチのピアノソロ名演奏の名盤がディスク枚数: 8 枚で、しかも紙ジャケットでこのプライス!! 評価
夏休みにクラシックをまとめ聴きしようとAmazonのサイトで物色していたところ、この Box setを発見。
Deutsche Grammophon に残したアルゲリッチのピアノソロ名演奏の名盤がディスク枚数: 8 枚で、しかも紙ジャケットでこのプライス!! 早速注文しました。
比較したが、Amazonが最安値だった。
 音源はリマスター処理され、音も良いし、当時のLPジャケットを再現した紙ジャケットもよくあるやわなスリーブよりは厚く、かろうじてLPジャケットの雰囲気を再現している。
ブックレットまで付いているので、文句のつけようが無い。
このBOXを見習い他のレーベルも同等の内容、コスト・パフォーマンスのBOXを発売して欲しい。

アルゲリッチの演奏表現にたっぷり浸れます 評価
私はマルタ・アルゲリッチのLPを40年ほど前(中学・高校時代)に良く聴いていましたが、あのころの感動が甦りました。
自在に音楽表現を行えるテクニックがラテンの血と組み合わさる彼女の個性を存分に楽しめます。
どの演奏もすばらしく音質も問題ありません。
アルゲリッチを聴いてみようと思われる方にお勧めします。

アルゲリッチ
SLOW TIME-The Piano Songs The Vintage Collection of Classics and Jazz



中古価格 ¥ 547 残り7個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2005-02-23
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アルゲリッチ
SLOW TIME(2)

新品価格 ¥ 2,292

中古価格 ¥ 300 残り8個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2004-02-21
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
この値段は嬉しいですね 評価
クラシック、ジャズの名曲が数々収録されていて、値段も兼価でとても嬉しいです。
ゆったりした曲調の曲が多く、休日などにのんびりして聴いてみるといいかもしれません。

アルゲリッチ
SLOW TIME / スロータイム-The Vintage Collection of Classic & Jazz

新品価格 ¥ 6,799

中古価格 ¥ 22 (定価の99%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2003-03-26
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
音楽のスローフードの味わい・・贅沢な2枚組です! 評価
クラシックもジャズも2枚とも馴染み感のある、いわばスタンダード揃いでBGMとしては納得のいくアルバムです。
どちらの1枚も同じトーンで流れていかないのがまた雰囲気があって嬉しいところです。
そしてこのリーズナブルな価格に恐れ入ってしまいました。

音楽のスローフードの味わい・・贅沢な2枚組です! 評価
クラシックもジャズも2枚とも馴染み感のある、いわばスタンダード揃いでBGMとしては納得のいくアルバムです。
どちらの1枚も同じトーンで流れていかないのがまた雰囲気があって嬉しいところです。
そしてこのリーズナブルな価格に恐れ入ってしまいました。

Amazonレビューのレビュー
   1枚がクラシック、もう1枚がジャズという取り合わせの名曲集。
   クラシック編はおよそ半分が歌ものだ。
3大テノールもそろい踏みの豪華な顔ぶれだが、最後を締めるのはクロスオーバーな歌い手のラッセル・ワトソンによるプッチーニの「誰も寝てはならぬ」。
ジャンルを超えて音楽を楽しんでほしいという選曲者のメッセージだろう。
ワトソンの歌唱じたいも熱いハートにあふれていて聴きごたえがある。
また、フォーレのパヴァーヌ(小澤征爾・ボストン交響楽団)が合唱つきのヴァージョンなのもちょっとお得な感じだ。
歌詞を書いたのはベル・エポックのパリに君臨した美の審判者ロベール・ド・モンテスキュー伯爵で、この時代に興味を抱く人はそこにも注目して聴いてほしい。

アルゲリッチ
ソロ&デュオ・ピアノ作品集



中古価格 ¥ 1,700 (定価の74%引き) 残り5個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2001-04-18
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


アルゲリッチ
Martha Argerich - The Warner Classics Recordings

新品価格 ¥ 3,897

中古価格 ¥ 4,307 残り2個

発売元:WARNER CLASSICS  発売日:2016-11-10
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アルゲリッチ
Martha Argerich: Complete Recordings On Deutsche Gramophon

新品価格 ¥ 14,480



発売元:Deutsche Grammophon  発売日:2015-09-25
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アルゲリッチ
Argerich / Abbado: Complete Concerto Recordings

新品価格 ¥ 2,270

中古価格 ¥ 2,269 残り3個

発売元:Deutsche Grammophon  発売日:2015-01-20
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
デビューの時から親密なパートナーシップにより名録音を生み出してきたクラウディオ・アバドの指揮による、どれもが作品の核心を鋭く抉る永遠の名演 (ユニバーサルIMS) 【収録情報】 Disc1 ● プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第3番ハ長調 Op.26 ● ラヴェル:ピアノ協奏曲ト長調  ベルリン・フィル  1967年5月、6月 Disc2 ● ショパン:ピアノ協奏曲第1番ホ短調 Op.11 ● リスト:ピアノ協奏曲第1番変ホ長調 S.124  ロンドン交響楽団  1968年2月  録音場所:ロンドン、ウォルサムストウ・タウン・ホール Disc3 ● チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番変ロ短調 Op.23  ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団  録音時期:1994年12月  録音場所:ベルリン、フィルハーモニー  録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ) Disc4 ● ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第2、3番  マーラー・チェンバー・オーケストラ  録音時期:2000年3月(第2番)、2004年2月(第3番)  録音場所:フェラーラ、テアトロ・コムナーレ  録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ) Disc5 ● モーツァルト:ピアノ協奏曲第20,25番  モーツァルト管弦楽団  録音時期:2013年3月  録音場所:ルツェルン、KKLホール  録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ

アルゲリッチ
Rachmaninov: The Complete Works

新品価格 ¥ 7,980



発売元:Decca  発売日:2014-09-23
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
完璧なBoxセット 評価
《収録内容》Disc1ラフマニノフ:・前奏曲集 Op.23・前奏曲集 Op.32・前奏曲ハ短調 Op.3-2ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:1975年Disc2・コレッリの主題による変奏曲 Op.42ミハイル・プレトニョフ(ピアノ)録音:1998年・ピアノ・ソナタ第2番変ロ短調 Op.36ゾルターン・コチシュ(ピアノ)録音:1994年Disc3・ショパンの主題による変奏曲 Op.22ホルヘ・ボレット(ピアノ)録音:1986年・ピアノ・ソナタ第1番ニ短調 Op.28アレクシス・ワイセンベルク(ピアノ)録音:1987年Disc4・練習曲集『音の絵』 Op.33 & Op.39ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:1977-1986年・ロシアの主題による狂詩曲ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)アンドレ・プレヴィン(ピアノ)録音:1979年・ロマンス ト長調ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)ヴォフカ・アシュケナージ(ピアノ)録音:2013年Disc5・楽興の時 Op.16・幻想的小品集 Op.3・断章 (1917)・前奏曲ニ短調 (1917)・ここはすばらしい Op.21-7(ピアノ編曲版)・ヴォカリーズ Op.34-14(ピアノ編曲版)ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:2002年、2004年Disc6『トランスクリプションズ』・J.Sバッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第3番~プレリュード/ガヴォット/ジーグ・シューベルト:『美しき水車小屋の娘』~どこへ?・メンデルスゾーン:『真夏の夜の夢』~スケルツォ・ビゼー:『アルルの女』~メヌエット・ムソルグスキー:ゴパック・リムスキー=コルサコフ:熊蜂の飛行・チャイコフスキー:子守歌・ベイエル:V.R.のポルカ・ラフマニノフ:ライラック Op.21-5・ラフマニノフ:ひなぎく Op.38-3・クライスラー:愛の悲しみ・クライスラー:愛の喜び・ラフマニノフ:6つの小品 Op.11・ラフマニノフ:ワルツ イ調(6手のための)・ラフマニノフ:ロマンス イ調(6手のための)・ラフマニノフ:イタリアン・ポルカ(4手のピアノとトランペットのための)・スタッフォード=スミス:星条旗ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:2000年Disc7・組曲第1番『幻想的絵画』 Op.5ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)アンドレ・プレヴィン(ピアノ)録音:1974年・組曲第2番 Op.17・交響的舞曲 Op.45マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)ネルソン・フレイレ(ピアノ)録音:1982年、2009年Disc8・サロン的小品集 Op.10・3つの夜想曲・無言歌ニ短調・カノンとフーガ・4つの小品・前奏曲ヘ長調・幻想的小品集 ト短調・フーガ ヘ長調・オリエンタル・スケッチ・夜は悲しい・主宰や今爾の言にしたがいヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:2012年Disc9・チェロ・ソナタト短調 Op.19ハインリヒ・シフ(チェロ)エリーザベト・レオンスカヤ(ピアノ)録音:1984年・2つの小品 Op.2・リート ヘ短調・ヴォカリーズ・モデスト・アルトシュラー:ラフマニノフの主題によるメロディリン・ハレル(チェロ)ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:1984年・ピアノ・ソナタ第2番変ロ短調 Op.36(1931年版)ペーテル・ヤブロンスキー(ピアノ)録音:1992年Disc10・悲しみの三重奏曲第1番ト短調・悲しみの三重奏曲第2番ニ短調 Op.9ボザール・トリオ録音:1986年Disc11・ロマンス イ短調・2つのサロン風小品 Op.6ディーン・オールディング(ヴァイオリン)ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:2008年・弦楽四重奏曲第1番・弦楽四重奏曲第2番ゴールドナー弦楽四重奏団録音:2008年・祈り・神への全ての栄光ジョアン・ロジャース(ソプラノ)ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:2008年Disc12・乙女よ、私のために歌わないで Op.4-4・ああ、私の畑よ Op.4-5・ここはすばらしい場所 Op.21-7・夜の庭で Op.38-1・彼女のもとに Op.38-2・ひなぎく Op.38-3・ねずみ取りの男 Op.38-4・夢 Op.38-5・お、うう Op.38-6・ミューズ Op34-1・嵐 Op.34-3・あなたは彼を知っていた Op.34-9・その日を私は覚えている Op.34-10・何という幸せ Op.34-12・不協和音 Op.34-13・ヴォカリーズ Op.34-14・ひそかな夜のしじまの中で Op.4-3・そんなに昔だろうか、友よ Op.4-6・私は悲しみのために恋をした Op.8-4・夢 Op.8-5・私はあなたを待っている Op.14-1・小さな島 Op.14-2・この夏の夜 Op.14-5・あなたは皆に愛される Op.14-6・友よ私の言葉を信じるな Op.14-7・春の奔流 Op.14-11エリーザベト・ゼーダーシュトレーム(ソプラノ)ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:1974~1975年Disc13・運命 Op.21-1・昼を夜にたとえれば Op.34-4・アリオン Op.34-5・ラザロの復活 Op.34-6・そんなことはない Op.34-7・音楽 Op.34-8・新しい墓の前で Op.21-2・たそがれ Op.21-3・彼女たちは答えた Op.21-4・ライラック Op.21-5・ミュッセからの断片 Op.21-6・べにすずめの死に寄せて Op.21-8・メロディ Op.21-9・イコンの前に Op.21-10・私は予言者ではない Op.21-11・何という苦しさ Op.21-12・子供たちに Op.26-7・わが窓辺に Op.26-10・泉 Op.26-11・夜は悲しい Op.26-12・指輪 Op.26-14・Powdered Paint・私はおまえに何も話すまい・心よ、お前は再び目覚めた・夕闇は迫り・恋人よ行かないで Op.4-1・朝 Op.4-2・すいれん Op.8-1エリーザベト・ゼーダーシュトレーム(ソプラノ)ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:1975~1977年Disc14・わが子よお前は花のように美しい Op.8-2・思い Op.8-3・祈り Op.8-6・昔から恋には慰めは少なく Op.14-3・私は彼女のところへ行った Op.14-4・心の底にはあまたの響きが Op.26-1・神はぼくからすべてを奪った Op.26-2・さあ休もう Op.26-3・2つの別れ Op.26-4・愛する人よ、さあ行こう Op.26-5・キリストは蘇った Op.26-6・ひなぎく Op.38-3・おお悲しまないで Op.14-8・彼女は真昼のように美しい Op.14-9・私の心の中に Op.14-10・時は来た! Op.14-12・私は許しを乞う Op.26-8・ひとりでここに休ませて下さい Op.26-9・昨日私たちは会った Op.26-13・すべては過ぎゆく Op.26-15・魂の隠れ家 Op.34-2・聖なる旗をしっかりと持ち Op.34-11・By The Gates Of The Holy Dwelling・Song Of Disappointment・A Flower Fell・Do You Remember That Evening?・Did You Hiccough・Natasha?・夜・ラフマニノフからK.S.スタニスラフスキーへの手紙・From St. John's Gospel・ライラック Op.21-5エリーザベト・ゼーダーシュトレーム(ソプラノ)ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)録音:1977~1978年Disc15-16・ピアノ協奏曲第1番嬰ヘ短調 Op.1・ピアノ協奏曲第2番ハ短調 Op.18・ピアノ協奏曲第3番ニ短調 Op.30・ピアノ協奏曲第4番ト短調 Op.40・パガニーニの主題による狂詩曲 Op.43ヴラディーミル・アシュケナージ(ピアノ)ロンドン交響楽団アンドレ・プレヴィン(指揮)録音:1970~1971年Disc17・ピアノ協奏曲第1番嬰ヘ短調 Op.1(オリジナル版)・ピアノ協奏曲第4番ト短調 Op.40(オリジナル版)アレクサンドル・ギンジン(ピアノ)ヘルシンキ・フィルハーモニー管弦楽団ヴラディーミル・アシュケナージ(指揮)録音:2001年Disc18・交響曲第1番ニ短調 Op.13・交響的舞曲 Op.45ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団ヴラディーミル・アシュケナージ(指揮)録音:1982~1983年Disc19・交響曲第2番ホ短調 Op.27ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団ヴァルター・ヴェラー(指揮)録音:1973年・死の島 Op.29ロッテルダム・フィルハーモニー管弦楽団エド・デ・ワールト(指揮)録音:1978年Disc20・交響曲第3番イ短調 Op.44・合唱交響曲『鐘』 Op.35ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団&合唱団ヴラディーミル・アシュケナージ(指揮)録音:1980年、1984年Disc21-22・ロスティスラフ公・ジプシーの主題による奇想曲 Op.12・ 5つの音の絵(レスピーギ管弦楽編曲)・スケルツォ ニ短調・ヴォカリーズ Op.34-14シドニー交響楽団ヴラディーミル・アシュケナージ(指揮)録音:2007年・幻想曲『岩』 Op.7フィラデルフィア管弦楽団シャルル・デュトワ(指揮)録音:1991年・ユース・シンフォニー ニ短調・3つのロシアの歌 Op.41ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団ヴラディーミル・アシュケナージ(指揮)録音:1982年、1984年・6つの合唱曲 Op.15プラハ・フィルハーモニー合唱団ヴラディーミル・アシュケナージ(指揮)録音:2002年・カンタータ『春』 Op.20セルゲイ・レイフェルクス(バリトン)フィラデルフィア合唱芸術協会フィラデルフィア管弦楽団シャルル・デュトワ(指揮)録音:1992年・3つの無伴奏合唱曲ロシア国立交響合唱団ヴァレリー・ポリャンスキー(指揮)録音:1997年・我らが神よ声楽アンサンブル「C Sharp Minor」エルガー・ニールス(指揮)録音:1993年Disc23-24・聖ヨハネ・クリソストモスの典礼 Op.31・晩祷 Op.37サンクト・ペテルブルク室内合唱団ニコライ・コルニエフ(指揮)録音:1994年、1993年Disc25・歌劇『モンナ・ヴァンナ』全曲(ブケトフ編)シェリル・ミルンズ(バリトン)セス・マッコイ(テノール)ブリス・ウォーカー(ソプラノ)、他アイスランド交響楽団イーゴリ・ブケトフ(指揮)録音:1991年Disc26-28・歌劇『アレコ』全曲・歌劇『けちな騎士』全曲・歌劇『フランチェスカ・ダ・リミニ』全曲マリア・グレギーナ(ソプラノ)セルゲイ・レイフェルクス(バリトン)アナトーリ・コチェルガ(バス)セルゲイ・ラーリン(テノール)セルゲイ・アレクサーシキン(バス)、他エーテボリ・オペラ・コーラスエーテボリ交響楽団ネーメ・ヤルヴィ(指揮)録音:1996年Disc29・ピアノ協奏曲第1番嬰ヘ短調 Op.1バイロン・ジャニス(ピアノ)モスクワ・フィルハーモニー交響楽団キリル・コンドラシン(指揮)録音:1962年・ピアノ協奏曲第2番ハ短調 Op.18スヴィヤトスラフ・リヒテル(ピアノ)ワルシャワ国立フィルハーモニー交響楽団スタニスラフ・ヴィスロッキ(指揮)録音:1959年Disc30・ピアノ協奏曲第3番ニ短調 Op.30マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)ベルリン放送交響楽団リッカルド・シャイー(指揮)録音:1982年・ピアノ協奏曲第4番ト短調 Op.40ゾルターン・コチシュ(ピアノ)サンフランシスコ交響楽団エド・デ・ワールト(指揮)録音:1982年Disc31『アンピコ・ピアノ・ロールによるラフマニノフ自作自演集』・幻想的小品集 Op.3・バルカロール Op.10-3・ユモレスク Op.10-5・前奏曲 Op.23-5・音の絵 Op.39-4・音の絵 Op.39-6・リラの花 Op.21-5・フランツ・ベーア:WRのポルカ・ムソルグスキー:ゴパック・シューベルト:どこヘ?・リムスキー=コルサコフ:熊蜂の飛行・アメリカ国歌:星条旗・クライスラー:愛の喜び・クライスラー:愛の悲しみ録音(ピアノ・ロール再生):1978~1979年Disc32『ザ・リアル・ラフマニノフ』・ヴラディーミル・アシュケナージとロブ・コーワンの、ロシアン・ロマンティックについての対談ラフマニノフの全集物はBrilliant Classicsからも出ていますが、こちらは初版と改訂版が収録されていたり、未完のものも含まれていて、より作品の全景が見渡せます。

アルゲリッチ
ニュー・ベスト・ピアノ100

新品価格 ¥ 2,108 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 1,700 (定価の31%引き) 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2014-03-26
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アルゲリッチ
Discotheque Ideale Piano

新品価格 ¥ 10,637

中古価格 ¥ 6,000 残り1個

発売元:Imports  発売日:2013-07-02
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アルゲリッチ
Concertos

新品価格 ¥ 1,461

中古価格 ¥ 959 残り7個

発売元:Warner Classics  発売日:2011-06-07
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
汲めども尽きぬ泉/幸せな時代です 評価
室内楽曲編(8CD限定盤)、協奏曲編(4CD限定盤)、ソロ&デュオ編(6CD限定盤)、マルタ・アルゲリッチ/ザ・コレクション4(フィリップス全集6CD)が発売されました。
先のドイツ・グラモフォンに続き嬉しい限りです。
これは全部お買い得でしょう。
- - -お財布に優しいですから。
シリーズの枚数が多いので、お持ちのCDとの重複が多少あるでしょうが、気にせず購入できます。

アルゲリッチ・エディション 協奏曲編  評価
前半の2枚はシャルル・デュトワ指揮のモントリオール交響楽団との協演による協奏曲集で、ショパンの2曲では特に緩徐楽章で聴かせる円熟期特有の細やかな情緒の表出が際立っている。
また2曲のプロコフィエフとバルトークでは、若い頃の突っ走るようなパッショネイトな表現はやや抑制されて、内省的な深みと大家の風格が加わっている。

アルゲリッチ
Martha Argerich: Solos & Duos

新品価格 ¥ 1,580

中古価格 ¥ 1,450 残り6個

発売元:Warner Classics  発売日:2011-05-11
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ソロを弾かない理由 評価
【2台ピアノの驚き】アドリブの掛け合いを聴くようです、ジャズのように。
緊迫感は圧倒的です。
クラシックにこんな世界があったのか!あったのですが、その世界を聴衆に”いやというほど”知らしめたのがアルゲリッチの演奏でしょう。
一音たりと聞き漏らせないテンション。
さらに音色。
アルゲリッチとフレンズはピアノを弾いているのに、聴衆にはチェレスタや弦の音さえ聞こえます。

多彩なデュエットの魅力 評価
マルタ・アルゲリッチ・エディションのソロ及びデュオ編で、実際にはソロ作品は最初のCD1枚のみ、その他の5枚は殆んどが2002年から2010年にかけてのスイス・ルガーノ音楽祭のライヴから採ったデュエットになる。
彼女のピアノ独奏の録音を多く持っていないEMIとしては当然だが、ここに65年のいわゆる「幻の録音」のショパン7曲が収められている。

アルゲリッチ
自然が贈るクラシック 森 ピアノBEST



中古価格 ¥ 698 残り3個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2011-04-06
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アルゲリッチ
Chopin Complete Edition

新品価格 ¥ 5,049

中古価格 ¥ 4,200 残り7個

発売元:Deutsche Grammophon  発売日:2010-01-26
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
完璧です 評価
ショパン生誕200年を記念したアニヴァーサリーボックスです。
ツィマーマン弾き振りのコンチェルトにバラード、ポリーニのソナタにエチュードにスケルツォ、ピリスのノックターン、アシュケナージのマズルカ、いずれもその曲のトップと言って異論のでない名演ばかりです。
こうした堂々たる名演の中にブレハッチやユンディ・リーらの若手注目株の演奏を織り込み、脇をウゴルスキーら実力派が固めるという豪華さです。
ショパンの作品はほぼ網羅されています。
収録されていない作品を5曲挙げられたらショパン中毒に認定して良いほどの充実ぶりです。
それにもかかわらず、この価格!!!

系統的にショパンを聴きたい向きに好適 評価
  17枚CDの全集。
演奏の質は高くアシュケナージ、ポリーニ、ツィマーマンらいずれも推薦盤に名を連ねたもの。
普段はなかなか聴けない曲も収録されており、系統的にショパンを聴きたい向きには好適。
ただしショパンはディープな好事家も多いので、各曲演奏に拘りもあろう。
極力、同一の演奏者で揃えたいという方には別のチョイスもある(たとえばルビンシュタインやフランソワなどの豊潤な演奏をシリーズで聴くのも一考)。
以下に本ボックスのラインナップを掲げてみた。
参考まで! 【収録概要 西暦は録音年月】 【CD1】ピアノ協奏曲第1番、第2番 ツィマーマン(ピアノ、指揮)ポーランド祝祭管弦楽団 1999年8月

アルゲリッチ
ベスト・ショパン100



中古価格 ¥ 1,286 残り4個

発売元:EMIミュージックジャパン  発売日:2010-01-20
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アルゲリッチ
ベスト・オブ・カンタービレ3



中古価格 ¥ 972 (定価の62%引き) 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2009-12-16
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
とてもよかったです(^^♪ 評価
クラシック大好きで、毎日聴いています。
ベスト・オブ・カンタビーレは1から持っているので、3も購入しました。
特に、バッハのピアノ協奏曲が気に入っています。
ただ、残念なのは、ベト7とかモーツアルトの2台のためのピアノソナタなどは1にも収録されている曲でダブっています。
できれば、だぶっていない曲を選曲して欲しかったです。
でも、総合的には、演奏家の技術も高く、音質もよく満足しています。

アルゲリッチ
ショパン ベスト・オブ・ベスト

新品価格 ¥ 1,762 (定価の11%引き)

中古価格 ¥ 1,320 (定価の34%引き) 残り2個

発売元:ユニバーサルクラシック  発売日:2009-10-14
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アルゲリッチ
ヒーリング・ピアノ・ベスト

新品価格 ¥ 13,550

中古価格 ¥ 1,790 (定価の48%引き) 残り7個

発売元:Warner Music Japan =music=  発売日:2008-11-19
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
仕事中に聞いています 評価
とても気に入っています。
ポピュラーな曲が多く耳馴染みが良いです。
ヒーリングアルバムで検索してこのアルバムを購入しましたがヘタに鳥の声などが途中には行っていなくてストレートで良いです

アルゲリッチ
どこかで聴いたクラシック ショパン・ベスト101

新品価格 ¥ 13,899

中古価格 ¥ 1,505 (定価の49%引き) 残り3個

発売元:ユニバーサルクラシック  発売日:2007-06-20
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
曲数、演奏者、良好! 評価
ショパンの曲を知りたい方には薦めたい一品である。
お馴染みの曲から少しマニアックな曲まで入っている。
しかもこれはハイライト版ではない。
また101曲と聴き込むには時間がかかるが十分に時間をかける意義はある。
またなんといっても演奏者がアルゲリッチ、アシュケナージ、クラウディオ・アバド、クラウディオ・アラウなど優れた演奏者であるからショパンの曲を知るというだけでは収まりきらず聴き入ってしまう。
6枚組といかにも初心者用かと思われるがそうではなくDECCA、ドイツ・グラモフォン、PHILIPS の出版ものを集めたものであるし音源も古くない。
クラシック上級者も楽しめる。

アルゲリッチ
ベスト・ピアノ100

新品価格 ¥ 7,800

中古価格 ¥ 118 (定価の96%引き)

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2005-06-15
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
音楽に対する冒涜? 評価
音楽は聴くものであると同時に読むもので、「学習」を必要とする。
これが意味するのは音楽に国境があるということに他ならない。
サウンドとしての音楽は国境を越えるだろう。
だが言語としての音楽は文法と単語をある程度知らなければ、 決して踏み込んだ理解はかなわない。
記号的な音の使い方は西洋音楽に限ったことではなく、 無数に例があるが、私にはそうした知識がない。
故に「サウンド」としか聴くことが出来ず、理解が深まっていかない。
音楽学者の岡田暁生氏は著書の「音楽の聴き方」でこう書いている。
学者でさえも国境があるがゆえに理解が深まらぬ、と著書の中で発言している。

お買い得。。。 評価
ピアノ入門者におススメな、有名曲ばかり入ってこの値段はお買い得です! 短い曲ばかりなので(一楽章分しかはいってなかったり)、BGMとして 部屋で流すにはちょうどいいですが、 じっくり聴きこみたい方には不満かもしれません。

アルゲリッチ
クラシック・ベスト・ヒットMORE100

新品価格 ¥ 7,100

中古価格 ¥ 1 (定価の99%引き)

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2004-05-19
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
エントリ向けされど侮ることなかれ 評価
クラシック入門に最適です。
抜粋収録も多いのですが、あくまで趣旨を考えてみれば、十分満足といえます。
ちなみに趣旨はといえばエントリ向けということですが、一例を挙げると各CDにテーマが付されています(4枚組み)。
1は安らぎ、2はさわやか、3はロマンティック、4はドラマティックという感じです。
こういった面からもクラシックに抵抗意識がある人にも扱いやすくこの一枚からはじめたらどうでしょうか。

クラシック BEST HIT 100 評価
楽曲が豊富でなかなか聴き応えのある一枚です。
有名どころが入っているのでクラシック初心者でも、なじめるとおもいます。
私はクラシック初心者なので、このCDで自分が好きなタイプの作曲家を探して、更にクラシックを深めていこうと思います。
結婚式を考えてる方にも、挙式の音楽につかえる曲が入っているので、選曲するのにいいかもしれませんね。

アルゲリッチ
決定版 ショパンのすべて



中古価格 ¥ 85 (定価の95%引き) 残り7個

発売元:ポリドール  発売日:1999-03-03
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
総合の高さ 評価
ブーニン、アルゲリッチ、ルイサダ、ガブリーロフと言った強豪ぞろいのピアニストのベストチョイス盤。
優秀な演奏で、完成度は高い。
さすがはグラムフォンレーベルだ。
これらのピアニストを、すでにグラフフォンのCDで数枚持っている人はダブってしまう危険があるかも知れない。
良く演奏者と作品とを見比べて検討して貰いたい。
特にお勧めの演奏は、ガブリーロフのバラード1番。
非常にテクニカルかつパワーもあり申し分無い。
ポリーニ等とは違った完成感が感じられる。
「鋼鉄の指」とでも例えとこうか。
何故か日本では彼の演奏が収録されているCDは数少ない。



CD
アルゲリッチ
ルガーノ・フェスティヴァル・ライヴ2016

新品価格 ¥ 3,420 (定価の9%引き)



発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2017-10-11
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アルゲリッチ
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第1番&交響曲第1番

新品価格 ¥ 3,240

中古価格 ¥ 2,600 (定価の19%引き) 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2017-10-11
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アルゲリッチ
Martha Argerich Box [DVD] [Import]

新品価格 ¥ 3,979 (定価の44%引き)

中古価格 ¥ 6,980 (定価の3%引き) 残り2個

発売元:Euroarts  発売日:2016-09-30
  

発売元のレビュー
Collection of documentaries and live performances featuring Argentine pianist Martha Argerich. In the documentary 'Bloody Daughter' (2012) Martha's daughter Stéphanie Argerich observes the struggles her mother encountered trying to raise three children while also maintaining an award-winning artistic career that took her across the globe. In 'Evening Talks' (2003) French film-maker Georges Gachot sits down with Martha to discuss her past, her doubts and her love of music. The pianist also performs works alongside fellow musicians such as Nelson Freire and Friedrich Gulda. The other featured live performances include Martha performing works by Mozart and Schubert with Daniel Barenboim at the Teatro Colón, performing in Verbier in 2007, 2008 and 2009, her Nobel Prize Concert in Stockholm in 2009, her performance of Schumann in Leipzig in 2006, as well as her performance with the Royal Liverpool Philharmonic Orchestra in 1988.

アルゲリッチ
チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番/ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番

新品価格 ¥ 1,110 (定価の14%引き)



発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2016-05-11
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アルゲリッチ
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番

新品価格 ¥ 881 (定価の14%引き)

中古価格 ¥ 488 (定価の52%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2015-12-08
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アルゲリッチ演奏によるピアノ協奏曲のベスト・カップリング 評価
アルゲリッチはチャイコフスキー・ピアノ協奏曲第1番を、私が知る限り、アバド、デュトワ、コンドラシンとそれぞれ組んで録音を残しているが、その中では本作が最高だと思う。
ラフマニノフのピアノ協奏曲第3番も最上級の演奏で、本作は実に豪華なカップリングだ。
いずれもアルゲリッチ30代の演奏だが、彼女の若き日の熱情がほとばしり、スケールの大きな、ライヴならではの名演となっている。
もちろん、繊細さも兼ね備えて。
クラシックをこれから聴いてみようという方でも、チャイコフスキーのピアノ協奏曲(特に冒頭部分)は聴いたことがあるはずだから、お求めやすく、かつ最高の演奏を収録した本作のような作品は間口を広げるのに最適だろう。

映画「シャイン」を見たなら、このCDを。 評価
映画「シャイン」を見て、初めてラフマニノフというピアニストを知った、音楽には全くの素人の者です。
いつかラフマニノフの3番をフル演奏で聞いてみようと思い立ち、手に取ったのが偶然にもこのアルゲリッチ。
なんとも鍵盤を叩きつけるような演奏に、つい引っ張り込まれてしまい、「あぁ、今まさにこの演奏中、彼女は髪を振り乱しながらのモーレツ演奏なんだろうなぁ」と思わせる、豪快で派手な指(否、腕か)さばき。
ピアノのイロハは私にはわかりませんが、「音楽は魂」などとつい叫びたくなるような情熱大陸が、己のハートに「わっさわっさ」と伝わってきます。

アルゲリッチ
幻のショパン・レコーディング(クラシック・マスターズ)

新品価格 ¥ 1,283 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 1,656 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2014-08-20
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アルゲリッチ
アルゲリッチ・ライヴ・イン・東京 2000



中古価格 ¥ 3,109 残り5個

発売元:Kajimoto  発売日:2011-10-21
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
チャリティCDで聴く、貴重なピアノ・ソロ 評価
アルゲリッチの東日本復興支援チャリティCD第2弾。
00年11月16日すみだトリフォニーホールで行われた「アルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリに捧げる」コンサートのピアノ・ソロ演奏部分を収録(スカルラッティだけ同月21日の録音)。
01年に非売品CDとしてリリースされたものをリマスタリングして、チャリティCDとして再リリースしたのが本作。
アルゲリッチの貴重なピアノ・ソロが聴けるだけでなくでも嬉しいのに、収録されたピアノの音が細やかで柔らかい。
お薦めの作品です。
収録曲J.S.バッハ パルティータ第2番ショパンマズルカ第40番ショパンスケルツォ第3番スカルラッティソナタニ単調L.422プロコフィエフピアノ・ソナタ第7番「戦争ソナタ」ラヴェル水の戯れ

アルゲリッチ
バッハ:ピアノ作品集

新品価格 ¥ 1,410 (定価の14%引き)

中古価格 ¥ 1,180 (定価の28%引き) 残り5個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2009-11-11
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
これいいですよ 評価
グールドの弾くバッハが好きな人なら、気に入ると思います。
きちんと弾いたバッハのCDは玉石混合ゴロゴロしてますが、 聴き手にエモーショナルなものを与えるバッハCDは本当に数えるほどしかありません。
これはその中の一枚です。
BGMとしてバッハを聴きたい人には向きません。
ヘッドホンまたはスピーカーに面と向かって、集中して聴きたい人に本当にお勧め。
タッチが強く、カチカチしててキラキラしてます。
録音もGood!

ストイックでありながら情感あふれる稀代の名演 評価
1979年2月の録音。
もう30年以上も昔の演奏だが、グールド以外のピアニストによるバッハ演奏を1作品選べと言われれば、リヒテルの平均律クラヴィーア曲集等の名作も捨てがたいが、私は本作を選ぶ。
つまり私にとって30年以上、グールド以外のピアニストによる最高のバッハ演奏。
強音はとことん力をこめ、弱音はいつくしむように弾ききるアルゲリッチならではの豊かな感情表現、それぞれの旋律線を躍動させる緻密な計算、そしてバッハへの敬意が調和した奇跡のような作品。
本作の収録曲は何れもグールドも録音しているので、両者の曲解釈・奏法を比較するのも一興だ。

アルゲリッチ
ルガーノ・フェスティヴァル・ライヴ2008



中古価格 ¥ 2,750 残り2個

発売元:ユーメックス  発売日:2009-05-27
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アルゲリッチ
アルゲリッチ・コンセルトヘボウ・ライヴ1978&1979(ソロ・リサイタル)



中古価格 ¥ 698 (定価の75%引き) 残り6個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2000-02-09
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アルゲリッチの弾きたい作曲家が全て揃っている感じ 評価
アムステルダム・コンセルトヘボウでの1978年5月7日と1979年4月22日のライヴ演奏をソースとしたアルバム。
最初のバッハとプロコフィエフが1979年の演奏である。
このアルバム正直言って全部素晴らしいのだが、後半からのバルトークのピアノ・ソナタ作品80→アルベルト・ジナステラ(1916-83)の作品2→プロコフィエフの『戦争ソナタ』と続く部分が特に好きだ。

超名盤!! 評価
アルゲリッチはライヴで燃える!!という伝説のとおり凄まじい火の出るような超ド迫力。
ショパンの『スケルツォ』はまるで『海の上のピアニスト』のシーンを彷彿とさせるさながら鍵盤から煙が出ているようだ。
プロコの『戦争ソナタ』もまさにピアノによる戦争である。
アルゲリッチは趣味でフラメンコを聴くという。

恐ろしい音楽 評価
凄いとしか言いようがない、ソロピアノのライブ。
バルトークには特にたまげた。
まるでフリージャズを聴いているかのごとく。
タッチが鋭く硬質。
ピアノは実は打楽器なのであると誰かが言っていたが、まさにそんな感じ。
そこにあの激しく感情的なオーラが宿っているので演奏に異常なほどの説得力が生まれる。

アルゲリッチ
ショパン・コンクール・ライヴ



中古価格 ¥ 2,580 残り6個

発売元:日本コロムビア  発売日:1995-07-21
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
最もアルゲリッチらしい演奏 評価
このショパンのコンチェルトを最初聞いたときは驚いた。
自由奔放、男勝りの豪腕で聴き手を圧倒するすごい演奏だ。
この演奏を聴いて多くのファンがアルゲリッチの虜になってしまうのも当然であろう。
ただし、繰り返し聴くと少々どぎつく感じてしまうのはわたしだけだろうか。
個人的にはブライロフスキー盤(ビクター)が最も傑出していると思う。
とはいうものの現代ピアニストでこのような演奏ができる人がいるだろうか。

コンクールの録音でありながらNo.1の名演だとぼくは思う 評価
1965年第7回国際ショパン・コンクールにおけるライヴ録音。
このコンクールでマルタ・アルゲリッチは第1位とマズルカ賞を受賞し、ピアニストとしてのスタートを切ったということでとても意味深い録音だ。
1941年6月5日生まれのアルゲリッチは1955年にはヨーロッパに渡り、ウィーンでフリードリッヒ・グルダの師事を受けている。
その後1961年にはモンカリエリでベネゲッティ・ミケランジェリにも師事。
1957年、ブゾーニ国際コンクール入賞、同年ジュネーブ国際コンクールで第1位、そして1965年のショパン・コンクールで第1位とまさに才能の開花した時期と言えるだろう。

アルゲリッチ
In Concert

新品価格 ¥ 65,709

中古価格 ¥ 6,647 残り3個

  発売日:1995-01-25
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アルゲリッチ
チャイコフスキー/ピアノ協奏曲 第1番 アルゲリッチ 1980年ミュンヘン ヘルクレスザール・ライブ



中古価格 ¥ 3,400 残り1個

発売元:PHILIPS  
  

アルゲリッチ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


ライブ DVD
アルゲリッチ
アルゲリッチ&バレンボイム・イン・テアトロ・コロン (Martha Argerich, Daniel Barenboim, West-Eastern Divan Orchestra / Piano Duos and Concert from The Teatro Colon, Buenos Aires) [2DVD] [輸入盤] [日本語帯・解説付]

新品価格 ¥ 5,153 (定価の4%引き)



発売元:EuroArts / King International  発売日:2016-11-16
  

アルゲリッチ
アルゲリッチ 私こそ、音楽! [Blu-ray]

新品価格 ¥ 4,845 (定価の22%引き)

中古価格 ¥ 3,800 (定価の39%引き) 残り4個

発売元:ポニーキャニオン  発売日:2015-04-24
  

内容紹介 
音楽との関係は、葛藤の連続。
それは、愛と同じ。
≪2014年音楽ドキュメンタリー映画NO.1大ヒット! 今世紀最高のピアニスト、マルタ・アルゲリッチの素顔に迫る音楽ドキュメンタリーの決定版! ! ≫ ●マルタ・アルゲリッチのこれまで明かされる事のなかった演奏会の裏側、家族との姿、3人の娘たちの想い等、 極めてプライベートな部分に迫り、核心を掘り下げてゆく傑作ドキュメンタリー。
●実の娘であるステファニー・アルゲリッチが監督を務め、ブエノスアイレス、スイス、 「別府アルゲリッチ音楽祭」のある日本、フランス、ポーランド…と、 様々な場所にいる彼女と周辺の人々を見つめる。

内容(「キネマ旬報社」データベースより) 
世界的ピアニスト、マルタ・アルゲリッチの素顔に迫ったドキュメンタリー。
マルタはショパン国際ピアノコンクールで優勝後、世界中で演奏活動を行っていた。
一方、私生活はスキャンダルに満ちていて…。
監督・撮影は実娘のステファニー・アルゲリッチ。

アルゲリッチ
アルゲリッチ 私こそ、音楽! [DVD]

新品価格 ¥ 5,031 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 3,449 (定価の38%引き) 残り2個

発売元:ポニーキャニオン  発売日:2015-04-24
  

発売元のレビュー
アルゲリッチ 私こそ、音楽! [DVD]   です。

アルゲリッチ
マルタ・アルゲリッチ&フレンズ[DVD]

新品価格 ¥ 2,856 (定価の30%引き)

中古価格 ¥ 7,490 残り1個

発売元:Naxos Japan  発売日:2013-09-25
  

アルゲリッチ
別府アルゲリッチ音楽祭 アルゲリッチ ピアノ協奏曲コンサート [Blu-ray]

新品価格 ¥ 4,760 (定価の35%引き)



発売元:NHKエンタープライズ  発売日:2011-11-25
  

アルゲリッチ
別府アルゲリッチ音楽祭 アルゲリッチ ピアノ協奏曲コンサート [DVD]

新品価格 ¥ 3,926 (定価の22%引き)

中古価格 ¥ 4,972 (定価の2%引き) 残り3個

発売元:NHKエンタープライズ  発売日:2011-11-25
  

速すぎる!が、まさに名演 評価
アルゲリッチさんの演奏は、ライブほどかなり演奏速度は速くなりますが、今回のDVDで、前半はチャイコフスキー後半はバルトーク※そして特典映像(インタビュー)の2曲ですが、特にチャイコフスキーの3楽章は個人的に過去最速でした聴いていてスッキリします!まさに、忙しい人のためのという感じでしょうか(笑)バルトークも録音はデュトワとの共演や、ルガーノ・フェスタでのboxがありますが、今回はあくまで映像なのでバルトークの3番を弾くアルゲリッチさんが観られます!ちなみに、大画面で観るとすごい迫力でした!(笑)

アルゲリッチ
小澤征爾/マルタ・アルゲリッチ/バイエルン放送交響楽団 [DVD]



中古価格 ¥ 7,998 残り4個

発売元:ニホンモニター株式会社ドリームライフ事業部  発売日:2011-03-25
  

アルゲリッチ,42歳.すごい魅力です 評価
アルゲリッチを見たくてこれを買いました.彼女は1983年,小澤征爾/バイエルン放送交響楽団と合わせています.この人の音は知っているつもりですが,指使いを見るのは初めてです.見るからにいい腕っ節.それに中々の美人で,表情が何とも可愛い.その顔と腕と指で滑らかに音を繰り出す.やっぱり動画があると違います.音楽は目でも聴きます.この録画はカメラワークがとても良い.カメラはアルゲリッチ,小沢だけでなく木管にも必要かつ十分にスポット当てていて,ベートーヴェンのこの曲を視聴するなら,これは外せない.そんな気がしてきます.アルゲリッチはこの3年後にシノーポリ/フィルハーモニア管弦楽団(*)でやっています.私はこのCDを聴いて,彼女が放った右手の一発に驚き,感心し,レビューを書きました.どのようにしてあの一発を出すのか,ドキドキしながら彼女の右手を注視しました.何と小指で叩いています.力の弱い小指が3年後にあの炸裂音を叩き出したとは思えません.もしかしたら,中指を使っていた --- ? 本DVDでは,あのとき聴いた炸裂音はありません.それが少々心残りでした.それ以外は言うことなしの完璧! この曲のほか,ベートーヴェン エグモント序曲,ストラビンスキー 春の祭典が収録されていて.生気溢れる小澤征爾の指揮ぶりも楽しめます.という訳で星5とします.*

アルゲリッチ
Martha Argerich Piano Concertos [DVD] [Import]

新品価格 ¥ 1,599 (定価の55%引き)

中古価格 ¥ 1,776 (定価の50%引き) 残り4個

発売元:Video Artists International  発売日:2007-07-26
  

Amazonレビューのレビュー
There is not much video documentation of the great pianist Martha Argerich in her prime, so it is fortunate that this program, taped for Canadian television in 1977, gives a three-dimensional view of her various strengths. Ravel's Jeux d'Eau, which translates a fountain's flow and glitter into piano music, exemplifies the quality that most people notice first in her playing: dexterity and precision at breathtaking speeds. But there is also a fine awareness of the music's descriptive power. Liszt's moody Les Funerailles, in contrast, requires the ability to hold the music together as a coherent structure at very slow speeds, evoking a carefully defined atmosphere. This, too, she does splendidly. But the heart of the program is Schumann's Concerto in A Minor, one of the 19th century's greatest works in that form, rich in virtuoso display and heart-on-sleeve emotion and requiring fine rapport between soloist and orchestra. This disc fulfills all the music's potentials. --Joe McLellan

アルゲリッチ
マルタ・アルゲリッチ [DVD]



中古価格 ¥ 2,279 (定価の56%引き) 残り3個

発売元:デジタルサイト  発売日:2004-01-28
  

貴重な記録 評価
協奏曲も文句無しなのですが、個人的にはラヴェルの『水の戯れ』を堪能するだけでもこのDVDの価値はかなり高いと思うのです。
極めて平常心を装いながら曲に入り込んでいるアルゲリッチの姿は崇高です。
音だけではなく、その指の動きが曲名を体現しているのも素晴らしい。
古い映像で録音も悪いですが、演奏は最高。
これをきっかけに、彼女の演奏記録映像が、NHKを含む世界各国の放送局のラブラリーから日の目を見るようになることを願います。
同時に、ファンの方には、古さからくる見苦しさや聞き苦しさだけで買うことを戸惑うようなことはしていただきたくないです。

アルゲリッチファンなら買い 評価
多量のヒスノイズ、ピアノの余韻の音ゆれ、画像は悪く、録音はモノ。
しかし、そんなことをすべて忘れて引き込まれてしまいました。
ただし、5.1チャンネルはさらに最悪です。



楽譜
アルゲリッチ
ひとり5分で読める ピアニストおもしろ雑学事典

新品価格 ¥ 1,728

中古価格 ¥ 405

発売元:ヤマハミュージックメディア  発売日:2008-03-15
  

アルゲリッチ
マルタ・アルゲリッチ (ONTOMO CD BOOKS―Artist Series)



中古価格 ¥ 9,000 残り7個

発売元:音楽之友社  発売日:1990-07
  



PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION
このエントリーをはてなブックマークに追加