ゲオルク・ショルティ のCDを紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。ベストアルバム、グレーテストヒッツ、ライブ版、名曲集を紹介します。  

ゲオルク・ショルティ,の名曲,ベストCD,DVDの試聴,視聴,紹介,評判,レビュー,安売り価格,値段,中古価格


ゲオルク・ショルティ
美しいメロディ~どこかで聴いたクラシック2



中古価格 ¥ 1

発売元:ポリドール  発売日:1998-05-13
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ゲオルク・ショルティ
モーツァルト:ピアノ協奏曲第25番/同第27番

新品価格 ¥ 9,644

中古価格 ¥ 99 (定価の91%引き)

発売元:ポリドール  発売日:1997-12-03
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ゲオルク・ショルティ
ショスタコーヴィチ : 交響曲第5番

新品価格 ¥ 6,000

中古価格 ¥ 6,000 残り3個

発売元:ポリドール  発売日:1997-05-25
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
意外(?)な流麗さが光る名演 評価
ショルティ指揮ということでいつもの剛直且つ味わいの薄い演奏を想像してたら大間違いだった。
ウィーンフィルと組んだことで、ショルティからは想像できない美しい音楽が紡ぎ出されていると感じた次第。
終楽章のみ、パワフルさが少々不足気味に感じますが、その分、他の三つの楽章の美しさは傑出していると思いました。
決してロシア的な演奏でないですが、ウィーンフィルの性能を最大限に活用して、この曲から鳥肌が立つ程にしなやかな魅力を出した、他には聴けない名演奏だと思います。
(ただし、ファーストチョイスには向かないとは思いますが:笑)

家庭的な味のショルティ 評価
良くも悪くもウィーン・フィルのライブという雰囲気の演奏。
メンデルスゾーンはきびきびした痛快な演奏であり、ショルティらしさも存分に出ているが、弦楽器の音色や、軽快な金管楽器、アインザッツの甘さなどウィーン・フィル以外の何物でもない。
ショスタコーヴィチも平均点。
FM放送のクラシック番組にダイヤルを合わせ、ついつい最後まで聴いてしまったというような家庭的な気取らない雰囲気が身上か。
特に凄みもないし、気取りもないが、高いチケットを買って聴きにいったような気分を味わえるディスクではある。

ゲオルク・ショルティ
バルトーク:ピアノ協奏曲全集

新品価格 ¥ 4,300

中古価格 ¥ 1,245 (定価の59%引き)

発売元:ポリドール  発売日:1996-09-26
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
模範演奏 評価
バルトークのピアノ協奏曲3曲は20世紀を代表するコンサート用マスター作品。
その模範演奏がこのCDです。
あらゆる面で完璧。
すみずみまで良く聞こえます。
スタインウェイ・ピアノの実力が存分に発揮されている演奏でもあります。
ほかの演奏家の録音もなかなか良いのだけれど、やっぱりアシュケナージとショルティのコンビが最良か。
雰囲気、という点ではゲザ・アンダがソロを担当した録音もいいですけどね。

醒めてないバルトーク 評価
アシュケナージの弾くバルトークは熱い。
一般に醒めた音楽と評されることの多いバルトークの音楽は冷たい感じを与えやすいが、アシュケナージはまるでロマン派の作曲家を弾いているかのように聴かせてくれる。
バルトークからこんな響きが?と思う人も多いだろう。
新しい響きが聴きたいのならこれを聴くべきだ。

ゲオルク・ショルティ
リスト:交響詩「前奏曲」

新品価格 ¥ 8,800

中古価格 ¥ 2,636 残り5個

発売元:ポリドール  発売日:1995-04-21
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ゲオルク・ショルティ
エルガー:行進曲「威風堂々」

新品価格 ¥ 1,701 (定価の18%引き)

中古価格 ¥ 899 (定価の57%引き)

発売元:ポリドール  発売日:1995-04-21
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
大英帝国の底力 優秀録音 評価
威風堂々、素晴らしい演奏と録音です。
オーディオ機器には難度の高い、低音から高音まで音数が多く、 ダイナミックレンジも広い曲なので、オーディオ機器チェック用にも いいかと思います。
1970年代の録音とは全く信じられません。
スピーカの後ろに非常に広い音場が広がり、壮観です。

ショルティらしさ全開!元気の出る演奏 評価
 ロンドン・フィルとの「威風堂々」と「コケイン」は、ショルティの卓越した指揮の手腕を感じさせます。
ロンドン・フィルは「ロンドン・ビッグ5」でも、ロンドン交響楽団やフィルハーモニア管弦楽団と比べて一段下に見られがちですが、この演奏はそんなことを微塵も感じさせない、パワフルで色彩豊かな、魅力的なサウンドを聴かせます。
特にブラスセクションの鳴りっぷりは見事。
「全力投球」の名演奏です。
数ある威風堂々の演奏でも、一番元気が出る演奏はこれではないでしょうか。
 シカゴ交響楽団との「エニグマ変奏曲」はショルティ&シカゴ交響楽団の名コンビの面目躍如。

ゲオルク・ショルティ
バルトーク : ヴァイオリン協奏曲第1番

新品価格 ¥ 3,600

中古価格 ¥ 540 (定価の74%引き)

発売元:ポリドール  発売日:1995-04-21
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ゲオルク・ショルティ
リスト:交響詩集



中古価格 ¥ 1,095

発売元:ポリドール  発売日:1995-02-01
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ゲオルク・ショルティ
エルガー:交響曲第1番&第2番



中古価格 ¥ 1,468 残り3個

発売元:ポリドール  発売日:1994-11-02
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ショルティによる“ワーグナー的”エルガーの大快演 評価
ショルティ(Georg Solti 1912-1997)指揮ロンドンフィルによるエルガー(Edward William Elgar 1857-1934)の交響曲集。
2曲の管弦楽曲が併せて収録されている。
曲目と録音年を記載する。
交響曲第1番(1972年録音)、第2番(1975年録音)、序曲「コケイン(首都ロンドンにて)」(1976年録音)、序曲「南国にて」(1979年録音)。
ハンガリーの名指揮者、ショルティは非常に広範なレパートリーを持っていたが、イギリス音楽にも多くの優れた録音を遺した。
このエルガーの録音もその中の一つ。
エルガーが活躍した時代のイギリスは、音楽的には保守的な土壌で、ドイツ、オーストリアを中心に展開した十二音音楽や無調とはおおよそ異なる環境にあった。

ゲオルク・ショルティ
ホルスト:惑星/他



中古価格 ¥ 37

発売元:ポリドール  発売日:1993-04-24
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
イギリスが生んだ傑作の2曲! 評価
ホルストの代表作といえば、組曲『惑星』ですが、よく演奏されていて有名なのは『木星』『火星』『金星』ぐらいで、なかなか全曲聴く機会がなかったので、とても嬉しいです。
まだ人間が宇宙に行かなかった時代、宇宙への想いをこめて作られたこの曲は、ホルストの壮大な想像力で満ち溢れています。
どの星の曲も個性があって、聴いているとまるで宇宙を旅しているような気分になります。
エルガーの『威風堂々 第1番』は、とても明快で聴いていて元気が出ます。
中間部のトリオは今や世界中で知られているメロディーではないでしょうか。
第2番と第4番と合わせて聴くと、さらに素晴らしい1つの壮大な曲であることがわかってきます。

ホルストとショルティ 評価
「火星」は、隊員が宇宙で戦う洋画のサントラにぴったり。
6分過ぎに攻撃的な管と不安をかき立てる弦がぶつかり空中分解したような箇所に入る。
「金星」は牧歌的な緩徐楽章。
「土星」は曲想といい、オーケストラ全ての楽器がマグマのように徐々に炸裂しまた地の底へ相変化してゆく様を生かしきっている点といい、とてつもなくスケールが大きい。
マーラーも到達できなかった精神的高みだ。
後半の低音弦が特に好きだ。
「海王星」では女声合唱が宇宙の果て、物理学のどの法則も成り立たない辺境へと誘われていくよう。
マーラー10番が天国へ誘ってくれるとすれば、こちらは天国からさらに宇宙に拡散していくかのようだ。



ゲオルク・ショルティ
マーラー:交響曲第5番

新品価格 ¥ 1,579 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 1,638 (定価の10%引き) 残り6個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2017-04-26
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ゲオルク・ショルティ
チャイコフスキー:交響曲第4番、幻想序曲「ロメオとジュリエット」、序曲「1812年」

新品価格 ¥ 1,564 (定価の14%引き)

中古価格 ¥ 3,684 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2017-04-26
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ゲオルク・ショルティ
バルトーク:管弦楽のための協奏曲、弦楽器、打楽器とチェレスタのための音楽

新品価格 ¥ 1,220 (定価の33%引き)

中古価格 ¥ 1,219 (定価の33%引き) 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2017-04-26
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ゲオルク・ショルティ
ゲオルク・ショルティ&シカゴ交響楽団(Georg Solti 、 Chicago Symphony Orchestra)[DVD]

新品価格 ¥ 3,023



発売元:ナクソス・ジャパン  発売日:2013-05-22
  

ショルティは二度と現れない名指揮者 評価
最近生誕100周年を記念して少しずつその指揮ぶりが見れるDVDが発売されています。
初来日の時フェスティバルホールで聴きました。
同行したピエール モントゥもフランスもので素晴らしい演奏でしたが、二人の指揮ぶりは正反対で、モントゥは手だけでショルティは体中を激しK動かして指揮してました。
ショルティの楽譜に忠実でスッキリした切れのいい演奏がとても気に入っています。
このDVDでも大変楽しみました。
ショルティの指揮ぶりだけ見てるだけで音楽を楽しめます。
ショルティは顔でクレッセンドさせ、手の動きが大変特徴的ですね。

ゲオルク・ショルティ
ストラヴィンスキー:3楽章の交響曲、ハ調の交響曲、詩篇交響曲

新品価格 ¥ 1,111 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 3,090 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2012-10-17
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ゲオルク・ショルティ
R.シュトラウス:アルプス交響曲/シェーンベルク:管弦楽のための変奏曲

新品価格 ¥ 1,100 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 779 (定価の36%引き) 残り6個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2012-10-17
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
不意に聴きたくなり購入 評価
清々しさを感じたくなり購入しました.ここ最近ショルティ,シカゴの組み合わせを買っていました.今回もその組み合わせでと思っていたのですが,バイエルン放送交響楽団の演奏がある事を知りかってみることにしました.シカゴ程鳴らせると言う感じではないと思いましたが,曲に対しては程よいのかも知れないと感じた.

ゲオルク・ショルティ
メンデルスゾーン:交響曲第3番「スコットランド」&第4番「イタリア」

新品価格 ¥ 1,061 (定価の14%引き)

中古価格 ¥ 756 (定価の38%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2012-10-17
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
メディア掲載レビューほか 
20世紀を代表する巨匠指揮者ゲオルグ・ショルティの生誕100周年(2012年時)記念盤。
描写的性格の強いメンデルスゾーンの傑作交響曲2曲を、ショルティが20年間音楽監督を務めた手兵シカゴ交響楽団の卓越した能力を存分に駆使して、作品の特徴を明確に描き分けた精緻な解釈と揺るぎない構成感で表現し、作品の本質を明快に提示している。
(C)RS

ゲオルク・ショルティ
マーラー:交響曲第6番「悲劇的」

新品価格 ¥ 1,100 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 750 (定価の39%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2012-10-17
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
颯爽と流れるような第6番 評価
高校1年生(1973年)の時に、初めて聴いたマーラーがクーベリックの第6番でしたので、自分の中でのベストは聞き慣れたクーベリックです。
第6番はセル、プレートル、カラヤン、ブーレーズも持っていますが、ショルティの颯爽と流れるような第1楽章は魅力的です。

ゲオルク・ショルティ
ワーグナー序曲・前奏曲集 他 サー・ゲオルグ・ショルティ指揮シカゴ交響楽団 [DVD]

新品価格 ¥ 4,980

中古価格 ¥ 4,880 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2001-06-27
  

ワーグナーの前奏曲だけはまだ入手可能です 評価
日本版は廃盤になってしまったようですが、ワーグナーの序曲だけは昨年末に没後10年を記念して発売された4枚組みDVDボックスセットSir Georg Solti: the Maestro (ASIN: B000U05IF2)の一部としてまだ入手可能です。
Sir Georg Solti: the Maestroは輸入版ですがリージョンフリーなので日本のDVDプレーヤーやパソコンでも問題なく再生できます。
ショルティのファンの方には是非お勧めです。



ゲオルク・ショルティ
マーラー:交響曲第3番

新品価格 ¥ 2,080 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 1,296 (定価の47%引き) 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2017-06-20
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
メディア掲載レビューほか 
20世紀を代表する巨匠指揮者ゲオルグ・ショルティの生誕100周年(2012年時)記念盤。
自然をテーマにしたマーラーの交響曲第3番を収録。
ショルティはロンドン交響楽団から鮮やかに冴え渡った響きを導き出して、流動性に富んだ劇的な表現でこの大作を巧みに再現。
独唱や合唱も万全の歌唱を聴かせている。
(C)RS

ゲオルク・ショルティ
チャイコフスキー:交響曲第5番 他

新品価格 ¥ 1,111 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 2,841 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2017-06-20
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
80年代の再録音と違って(これは75年の旧録音)… 評価
このチャイ5ではシカゴ響の、金管楽器が出て欲しい所で出てくれますし、良い意味での抑制さの無い爆発した、ショルティ特有の演奏が展開されています。
小生の様に、特に金管楽器が活躍する曲で、その「鳴り」の欲しい方には、このチャイコフスキーはこの上ない至福の時となります。
個人的には98点です(トランペットがややフライングしたり、ややズレが存在…。
でも許れちゃうのですが…)。
ショルティ/シカゴ狂ファンには必聴すべし !!!

メディア掲載レビューほか 
20世紀を代表する巨匠指揮者ゲオルグ・ショルティの生誕100周年(2012年時)記念盤。
交響曲作家としてのチャイコフスキーの名声を不動のものにした記念すべき傑作である交響曲第5番他を収録。
ショルティが音楽監督を務めていたシカゴ交響楽団との覇気の溢れる力強い演奏が堪能できる作品。
(C)RS

ゲオルク・ショルティ
マーラー:交響曲第9番

新品価格 ¥ 2,781

中古価格 ¥ 2,760 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2012-10-17
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
メディア掲載レビューほか 
20世紀を代表する巨匠指揮者ゲオルグ・ショルティの生誕100周年(2012年時)記念盤。
全編に厭世的な気分が流れ諦観や死の予感も漂うために「告別の歌」とも称される、マーラーが完成した最後の交響曲である第9番を収録。
ショルティ1回目のロンドン交響楽団との演奏を録音した作品。
(C)RS

ゲオルク・ショルティ
マーラー:交響曲第1番「巨人」

新品価格 ¥ 770 (定価の37%引き)

中古価格 ¥ 960 (定価の22%引き) 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2012-10-17
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
メディア掲載レビューほか 
20世紀を代表する巨匠指揮者ゲオルグ・ショルティの生誕100周年(2012年時)記念盤。
若々しい青春の息吹と濃密なロマンティシズムが横溢する、マーラーが28歳の時に書いた最初の交響曲第1番は、ショルティにとってマーラー交響曲シリーズの2作目となったアルバム。
演奏は、ロンドン交響楽団を起用。
(C)RS

ゲオルク・ショルティ
ドヴォルザーク:ヴァイオリン協奏曲



中古価格 ¥ 1,500 残り5個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2003-05-08
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
協奏曲と室内楽・・特に室内楽のアンスネスのピアノが印象的 評価
ドヴォルザークのヴァイオリン協奏曲とピアノ五重奏曲第2番というなかなか豊かなカップリングの一枚。
ドヴォルザークが推敲を重ねた2つのジャンルの名曲が合わせて聴ける。
共通している奏者はヴァイオリンのサラ・チャン。
まず協奏曲の方であるが、コリン・デイヴィスに導かれたオーケストラのふくよかな音色が見事である。
チャンのヴァイオリンは1楽章冒頭からオーケストラの音色と高い次元の融合を果たしており、そのバランス感覚に富んだ表現がスピーカーからいかにも適切に再現されるかのよう。
だが第3楽章になるとかなり気持ちが鼓舞されたのか、強い推進力を独奏者が示しており、オーケストラも歩調を合わせている。

ゲオルク・ショルティ
モーツァルト:フリーメーソンのための音楽集



中古価格 ¥ 373

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2001-04-25
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ゲオルク・ショルティ
バルトーク:管弦楽のための協奏曲



中古価格 ¥ 1,380 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2001-04-21
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ゲオルク・ショルティ
モーツァルト:フリーメーソンの



中古価格 ¥ 500 残り9個

発売元:キングレコード  発売日:1996-12-20
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


ゲオルク・ショルティ
Wagner: Tannhauser (3CD+BLU-RAY)

新品価格 ¥ 3,692



発売元:Decca  発売日:2018-08-03
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ゲオルク・ショルティ
ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」

新品価格 ¥ 1,580 (定価の18%引き)

中古価格 ¥ 1,220 (定価の37%引き) 残り6個

発売元:SMJ  発売日:2012-12-05
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
極めて冗長な演奏 評価
ブルースペックCDということで、音質に期待して購入してみました。
確かに現代のデジタル録音!といった感じの細かいニュアンスまで伝わってくる大変精緻な録音で、ウィーンフィルの技量の高さがよく分かります。
バスやテノールの独唱も非常に素晴らしい。
しかし、ティーレマンの極めて冗長な指揮ぶりで、せっかくのウィーンフィルや合唱がもったいない。
ベートーヴェンはこんな音楽を求めていたの?というような解釈です。
DVDで演奏している画像を見ながらなら、演奏者の姿に集中して耐えられますが、CDで音だけを聴く分には、遅いテンポと変なルバート&デュナーミクで、感動が湧いてきません。

メディア掲載レビューほか 
2008年12月から2010年4月にかけてウィーンで開催された指揮クリスティアン・ティーレマン&ウィーン・フィルによるベートーヴェン・チクルスのクライマックスとなった交響曲第9番「合唱」を収録したCD。
遅めのテンポを基調に絶妙なルバートを取り入れつつ、幅広いデュナーミクを駆使して、巨人ベートーヴェンの魂が描き出され、その気迫とドラマが聴く者の心を深く激しく揺さぶる一枚。
(C)RS

ゲオルク・ショルティ
メンデルスゾーン:交響曲第4番「イタリア」&ベートーヴェン:交響曲第5番「運命」

新品価格 ¥ 2,200

中古価格 ¥ 799 (定価の35%引き) 残り7個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2012-10-17
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ゲオルク・ショルティ
モーツァルト:ピアノ四重奏曲第1番,第2番;R.シュトラウス:4つの最後の歌,歌曲集(1947-90)

新品価格 ¥ 1,420 (定価の7%引き)

中古価格 ¥ 648 (定価の58%引き) 残り7個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2008-12-03
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ゲオルク・ショルティ
ワルキューレの騎行~ワーグナー:管弦楽名曲集

新品価格 ¥ 1,350

中古価格 ¥ 498

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2001-04-25
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ワーグナー入門、クラシック入門として最高だと思います。 評価
クラシックは難しいと思われていますが、ポップスと 同じでただ聞くだけならどちらも同じくらい簡単だと 思います。
 ただ、クラシックの場合だと一曲が長いので ポップスでも長いと思う人は辛いかもしれません。
ただし、このCDに入っている曲は長さもほどよくノリも 良いので誰にでも勧められます。
 CMや映画、テレビで 聞いた覚えもあると思います。
しかし、このアルバムに収録されている「ワルキューレの騎行」 はドライブ中に聞く事故率ワースト1の音楽なのでカーオーディオ には絶対に入れないでください。
 ちなみに2位はProdigyです。

ゲオルク・ショルティ
ヴェルディ/レクイエム(死者のためのミサ曲)



中古価格 ¥ 910

発売元:ポリドール  発売日:1998-09-02
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
すばらしい演奏 評価
全盛期のサザーランド、若き日のマリリン・ホーン、パヴァロッティ、タルヴェラと豪華なソリスト陣とウィーンフィルと合唱団、それを指揮するショルティと万全の体制。
演奏もすばらしく、キリエの独唱が入ってくる部分など背中がぞくぞくする。
サザーランドのなめらかな美しい高音、ホーンのドラマティックさ、パヴァロッティの端正さ、タルヴェラの情熱とそれらに解け合う見事な合唱とオーケストラ。
ヴェルティのレクイエムにかけた魂を表現している。
おすすめできるCD。

ヴェルディの想いを再現するにふさわしい名演 評価
イタリアの作家アレッサンドロ・マンツォーニ(Allesandro Manzoni)の死にあたり、1874年死後一周年のミサに合わせて完成したと言われる。
ミラノ・サンマルコ寺院で行われた初演は大盛況でアンコールまで出たという。
<p>しかし、こういったドラマティックでオペラ様の作風は宗教音楽としての位置付けからみて極めて異例で、悪く言えば異端視されたこともまた事実である。
<p>とはいえヴェルディを弁護するなら、これほど彼の感性を忠実に表した作品が、それもレクイエムにおいてなされたことは、極めて画期的なことであり賞賛に値するのではないかと思う。
<p>本作品の演奏は、ショルティ及びウィーンフィル、ジョン・サザーランド、マリリン・ホーン、パヴァロッティ、マルッティ・タルヴェラといった豪華メンバーによって行われており、文句のつけようがない名演となっている。

ゲオルク・ショルティ
ウィリアム・テル/オペラ序曲集



中古価格 ¥ 155 (定価の85%引き)

発売元:ポリドール  発売日:1996-04-21
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ゲオルク・ショルティ
フンパーディンク : 歌劇 「ヘンゼルとグレーテル」



中古価格 ¥ 1,220 (定価の76%引き) 残り9個

発売元:ポリドール  発売日:1992-08-01
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ゲオルク・ショルティ
モーツァルト:魔笛



中古価格 ¥ 1,330 残り4個

発売元:ポリドール  発売日:1992-02-01
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
「魔笛」の最高傑作 評価
「魔笛」は、モーツアルトの集大成とも言われるオペラで、それまでの時代の色々な形式の楽曲が盛り込まれ、モーツアルト「以前」の音楽史も学べるとも言われる、見かけの子供っぽさとは異なる奥行きの深い凄い作品だそうだ。
で、幾つか聴いた「魔笛」のなかで、他を引き離した圧倒的な名演がこれだ。
がっちりした、しかし「歌う」演奏は、まさに形式美の極であり、そして潤いが素晴らしい。
最大の聴きものはピラール・ローレンガーのパミーナで、しっとりとした美声と様式美は、数多あるパミーナのなかでダントツの名唱。
ドイテコムの夜の女王の圧倒的な声と名唱は、矢鱈持て囃されたグルヴェローヴァが拙く思えざるをえないほど凄い。

パパゲーノが・・・ 評価
パパゲーノの声が思ったより低すぎて「おおっ!?」と思いました。
若くて鼻にかかったような甘い声を期待していると「おおっ!?」となりますが、上手いです。
曲は1時間ちょいと(意外に短かったけど)、聞きやすいです。
歌唱力もかなり高いし、言葉が分からなくてもストーリーを知っていたので楽しめました。
定番の女王のアリアもしびれるほど素敵でした!!ただ・・・・・・。
最後のパパゲーノの「パ、パパパパ♪」が好きな人はちょっとがっくりかも。
あんまり長くないです・・・。
一時間飽きさせない曲なのは確かでした。
(歌唱力は全体的に高く、聞いていて楽しかったです)




ゲオルク・ショルティ
ライマン:リア王 全曲



中古価格 ¥ 9,000 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2000-09-23
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
残念ながら失敗作--嵐の場面の音楽は特に不満 評価
ライマンは、現代ドイツの作曲家である。
私が、ライマンの音楽に初めて接したのは、2002年(平成14年)6月28日、サントリー・ホールで開かれた読売交響楽団の第604回定期演奏会において、ゲルト・アルブレヒト指揮の同交響楽団と渡辺玲子さんのヴァイオリン独奏で日本初演が行なはれた、ライマンのヴァイオリン協奏曲を聴いた時であった。
それは、衝撃的とも言へる経験で、渡辺玲子さんの素晴らしい演奏も有って、私はライマンのヴァイオリン協奏曲に、打ちのめされる様な感動を与えられた。
--素晴らしい作曲家である。
--その演奏会を切っ掛けに、ライマンの作品を聴きたいと思った私は、ライマンが作曲したこのオペラの存在を知り、このCDを購入した。



ゲオルク・ショルティ
ザ・ゴールデン・リング~楽劇「ニーベルングの指輪」ハイライト

新品価格 ¥ 1,256 (定価の3%引き)



発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2019-02-20
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ゲオルク・ショルティ
ラヴェル:ボレロ

新品価格 ¥ 1,111 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 618 (定価の49%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2017-06-20
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
牧神の午後への前奏曲は秀逸 評価
シカゴ響をショルティが振ったもの。
牧神の午後への前奏曲のけだるいフルートのソロは秀逸。
フルートは他の曲においても非常に透明感のある音で、かと言って出しゃばることもなく、職人技と呼ぶにふさわしい。
ショルティの細部までのこだわりにシカゴ響は見事に答えていて流石と言える。
金管、木管、弦のバランスも非常に良くドビュッシー、ラベルとも、曲を聴いていると色が見えてくる感じが非常に印象派の絵を見るような感じにさせてくれる。
個人的には牧神の午後への前奏曲はお手本になる演奏と密かに思っています。
クープランの墓も、これがアメリカのオーケストラ?と思うほどフランスの香りが漂います。

ゲオルク・ショルティ
モーツァルト:レクイエム ニ短調 K.626

新品価格 ¥ 1,649 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 1,150 (定価の37%引き) 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2017-04-26
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ゲオルク・ショルティ
ヴェルディ:レクイエム(期間生産限定盤)

新品価格 ¥ 972 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,058 (定価の2%引き) 残り6個

発売元:SMJ  発売日:2016-09-07
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ゲオルク・ショルティ
ショルティシモ 2

新品価格 ¥ 19,465

中古価格 ¥ 11,500 残り5個

発売元:UNIVERSAL KOREA  発売日:2014-07-08
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
最も襞の深い演奏をする指揮者である 評価
、ということを誰かが言っていたような気がするが、それが最も特徴的に現れているのが、一連のマーラーの交響曲の演奏であろう。
ショルティはおそらく作曲者が詳細に書き込んだ表情記号を克明に、それも最優秀のオーケストラを使い忠実に表現する。
もう一人の代表的なマーラー指揮者であるバーンスタインとは対極的な演奏である。
この中で一千人の交響曲がまず、マーラー指揮者としてのショルティを知らしめた演奏であろうが、今回聴いて、(他もそうであるが)6番にも感銘を受けた。
特に第2楽章のスケルツオ。
すばらしい表現力である。
ショルティはよく豪腕、力任せといわれるが、基本的に(そして非常に)知の指揮者であると思う。

ジャケット裏街道へ、精巧印刷、拝火教徒の意外な発見 評価
つまらない事ばかりで恐縮ですが、現段階で気づいた事柄を3点報告しておきます。
1CD1-7(実質4枚)、CD11-13(実1)、CD19、CD32-33(実1)、CD42の合計14枚(実質8枚)分のジャケット裏が残念なことになぜか黒塗りになっています。
中身の曲目との齟齬や執筆者の著作権が調整しきれなかったのだとは思いますが、往時を再現した他と較べてどうも気になりますので、文字通りのLPジャケ買い(しかも裏面だけのため!)に走らねばならないようです。
2もともとBox内部の順番が同一作曲者間でも少しずれているので、ブックレットの目録との照合以外にはCD番号は不要なのですが、ジャケットに書いてないなあと思ってよくみると、精巧にも背文字が書いてありまして、そこに小さな文字でBox内の順番も書いてありました。

発売元のレビュー
以下、特記以外は1970年台、シカゴ交響楽団。
マーラー:交響曲第5~8番、《子供の不思議な角笛》~「この世の生活」「むだな骨折り」「美しいトランペットが鳴り響く所」「ラインの伝説」/ミントン(Ms) 《さすらう若人の歌》/ミントン(Ms) (第8ソリスト)ハーパー(S)、ポップ(S)、オジェ(S)、ミントン(Ms)、ワッツ(A)、コロ(T)、シャーリー=カーク(Br)、タルヴェラ(Bs)、ウィーン楽友協会Cho、ウィーン国立歌劇場Cho、ウィーン少年Cho マーラー:大地の歌ミントン(Ms)、コロ(T エルガー:交響曲第1番/ロンドンPO ベルリオーズ:幻想交響曲 ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第1~5番:アシュケナージ(P) ワーグナー:《ニュルンベルグのマイスタージンガー》第1幕への前奏曲、 ベルリオーズ:序曲《宗教裁判官》、 ロッシーニ:歌劇《セビリアの理髪師》序曲、 ベートーヴェン:《エグモント》序曲&《レオノーレ》序曲第3番 ストラヴィンスキー:バレエ音楽《春の祭典》 リスト(パリ管):交響詩《タッソ、悲哀と勝利》、メフィスト・ワルツ第1番、交響詩《ゆりかごから墓場まで》 エルガー:交響曲第2番/ロンドンPO R.シュトラウス:交響詩《ツァラトゥストラはかく語りき》、交響詩《ドン・ファン》、交響詩《ティル・オイレンシュピイーゲルの愉快ないたずら》 ベートーヴェン:交響曲第1、2、8、9番&《エグモント》序曲 他 シカゴCho、ローレンガー(S)、ミントン(Ms)、バロウズ(T)、タルヴェラ(Bs) チャイコフスキー:交響曲第5番

特徴説明
1970年代デッカ・オーケストラ・レコーディングス CD53枚組+DVD5枚組

ゲオルク・ショルティ
大巨匠なのか、メフィストなのか。真実のゲオルク・ショルティ[DVD]

新品価格 ¥ 4,104



発売元:ナクソス・ジャパン  発売日:2013-04-24
  

ゲオルク・ショルティ
ショルティ&シカゴ響 ヨーロッパ・デビュー・コンサート [DVD]

新品価格 ¥ 2,927



発売元:ナクソス・ジャパン  発売日:2012-11-21
  

ゲオルク・ショルティ
ホルスト:組曲「惑星」、エルガー:威風堂々第1番-第5番

新品価格 ¥ 1,111 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 668 (定価の45%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2012-09-19
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
星の数ほどある惑星のCDの中で最高峰 評価
作曲家のオーケストレーションが極めて緻密で精巧に出来ているこの曲のスコアは楽譜というより音響生成マニュアルだ。
従ってこの曲は音程と音量、縦の線と和音が出せれば誰でも同じような音を作ることが出来る、演奏家による差が出にくい曲だ。
アマチュアのオケでも技術さえあれば、それなりの音楽ができてしまう。
そんな中でも品格とドラマ性を色濃く出した傑作といえるのが本CDだ。
エルガーの交響曲もそうだが、やはりショルティと英国のオケによる演奏が深い感動をよぶようだ。

ゲオルク・ショルティ
ゲオルク・ショルティ - ワーグナー:歌劇「さまよえるオランダ人」序曲/R.シュトラウス:交響詩「ドン・ファン」/ ベートーヴェン:交響曲第5番[DVD]

新品価格 ¥ 2,927

中古価格 ¥ 2,200 (定価の24%引き) 残り1個

発売元:ナクソス・ジャパン  発売日:2011-05-18
  

ゲオルク・ショルティ
タンホイザー序曲~ワーグナー:管弦楽曲集

新品価格 ¥ 1,851

中古価格 ¥ 3,536 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2009-05-20
  

ゲオルク・ショルティ  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ワーグナーとショルティによる毒入の・・・・・・・名演 評価
 ワーグナー指揮者として世に出た指揮者の名演です。
 ワーグナーの持つ「毒」とこの指揮者の持つ爆弾が一瞬で爆発するような統制力と攻撃力が遺憾なく発揮された、男らしい美しさに溢れた演奏です。
 このコンビの日本公演での伝説的な演奏ぶりは忘れられません。
 合奏でホールそのものが鳴り響いたのではないかと思える程の大音量。
微音の明瞭さと美しさ、アメリカのオーケストラしかできないと思えるリズム感。
 それはまるで鍛えに鍛えられた鋼(はがね)で作られた刀(かたな)の切っ先のような強靭で鋭い光のような機能的な美しさにあふれています。

ゲオルク・ショルティ
ゲオルグ・ショルティ/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 1994年日本公演 [DVD]



中古価格 ¥ 2,250 (定価の55%引き) 残り4個

発売元:NHKエンタープライズ  発売日:2006-06-23
  

ついに出たよ(涙) 評価
最近ザルツブルクでカラヤンのピンチヒッターを務めた「仮面舞踏会」の映像が出て感涙モノだったところにまた出たよ!ショルティファンには涙モノだよ!シカゴを離れ自由人だった最晩年のショルティ卿は鳴らしすぎることもなく枯れることもなく。
芸術的に完成された至極のライヴのつるべウチ状態だったと思います!曲目的にもショルティを総決算するにふさわしいラインナップ。

懐かしの日本公演!神奈川県でのコンサートには行きました。 評価
年老いたとはいえ、眼光鋭くきびきびした動きで指揮するショルティ翁の姿が印象的でした。
本当はこちらの演奏のほうが聴きたかったんだけど、日程の都合でロシア音楽の演目になってしまった。
でも、巨匠円熟のきわみでした。
とくにチャイコフスキーの「悲愴」は感動的!!!きっと、この演奏も涙なしには見られない名演奏だと思う。

ゲオルク・ショルティ
ヴェルディ作曲 歌劇《仮面舞踏会》 ザルツブルク音楽祭 1990 [DVD]



中古価格 ¥ 2,400

発売元:TDKコア  発売日:2005-12-21
  

華やかな映像とプラシド・ドミンゴを堪能できる一枚 評価
1990年のザルツブルク音楽祭での『仮面舞踏会』のライブ映像です。
元々はカラヤンが指揮をする予定でしたが、直前に急死してしまい、ゲオルク・ショルティが指揮を担当しています。
この作品は、普段は新大陸ボストンを舞台にボストン総督リッカルドと彼が最も信頼する親友で部下である秘書レナートの妻アメーリアとの美しくも悲劇的な愛をテーマにすることが多いのですが、この映像ではヴェルディが作曲当初取り上げようとしたように、1792年にスウェーデンのストックホルムで時の国王グスタフ3世が仮面舞踏会で暗殺された事件を題材に国王(このDVDではグスターヴォ3世)とその忠臣アンカルシュトレーム伯爵(レナート)の妻アメーリアとの愛をテーマにしています。

ドミンゴは舞台映えし、タイトルロールのもっとも多い歌手 評価
私事だが、全く興味のなかった私が初めて見たオペラで、以後、オペラ狂いになった記念碑的な作品。
カラヤンが急死し、代演したショルティの独特で硬質、筋肉質な指揮ぶりも素晴らしかった。
当時、三代テノールがブームだったが、三人の中で声質的にはドミンゴはあまり好みではなかった。
しかし、実際の舞台では映えた。
大柄で三人のなかではいちばん色気もあった。
以後、気をつけていろんな作品を聴いたが、ドミンゴがいちばんタイトルロールが多いのに気付いた。
音だけで聴く場合と映像込みで聴く場合とでは歌手の魅力も微妙に変わる。
そういう意味で、ドミンゴはさすがと思わせる。

ゲオルク・ショルティ
R.シュトラウス 歌劇《バラの騎士》全曲 [DVD]

新品価格 ¥ 3,980 (定価の21%引き)

中古価格 ¥ 2,980 (定価の40%引き)

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2005-12-07
  

最初の「ばらの騎士」、または再挑戦には絶対のおすすめ 評価
DVDに限っても名盤目白押しの中で、この盤もすっかり影が薄くなりました。
元ドイツ国籍だったショルティとドイツでキャリアを積みあげてきたボニーを除いては本場色が皆無なのもマイナス印象かも知れません。
ですが、最初にこのオペラを楽しむ、あるいは再挑戦する人には絶対のお勧めです。
このオペラは、楽しそうな題名に比して中上級者向けのところがあり、たとえば「カルメン」「椿姫」「こうもり」の順で進んできたオペラ初心者がワルツつながりで挑んでみた場合、退屈で投げ出してしまう可能性が大です。
それはどの演奏でも同じですが、この盤は(1)演出が奇抜に走らず、正統的で親しみやすい。

キリ・テ・カナワの元帥夫人が素晴らしいです。 評価
ジャケットの写真そのままの、威厳と悲哀に満ちた、大人の貴婦人を見事に演じています。
キリの演じる元帥夫人は、女から見ても魅力的。
気品があって崇高な女性で、それでいてちゃんと遊び心があります。
ハウエルズのオクタヴィアンも、若々しさに溢れて、良いです。
ちゃんと男性に見えますし(笑い事じゃないですよ。
オペラの男性役を男装した女性が歌う場合というのは、やっぱり、姿が男性に見えるか、そして声がさわやかな男性のものに聞こえるか、というのがかなり高いハードルだと思います)。
バーバラ・ボニーのゾフィーはとにかく可愛くて、したたかなところまで可愛くて、キリの元帥夫人と好対照です。

ゲオルク・ショルティ
ヴェルディ「オテロ」全4幕 [DVD]



中古価格 ¥ 1,684 (定価の44%引き)

発売元:ニホンモニター・ドリームライフ  発売日:2004-11-03
  

ゲオルク・ショルティ
オテロ*歌劇 [DVD]

新品価格 ¥ 4,000

中古価格 ¥ 1,779

発売元:パイオニアLDC  発売日:2001-10-25
  

ドミンゴだけじゃなく・・・ 評価
評判通りドミンゴ、キリ・テ・カナワ、素晴らしかったです。
しかし、それ以上に良かったのがイアーゴ役のセルゲイ・レイフェルクスだと思います。
ドミンゴの悩めるオテロに対し、彼はまさに「人の歪み」をまざまざと私達に見せ付けてくれます。
そして特にこれはCDではなく映像でなくては解らないことでしょう。
なんというか、彼のイアーゴはアンソニー・ホプキンスやゲイリー・オールドマンと言った映画俳優のように猟奇的いやらしさを持って演じているからです。
そしてそのイアーゴに翻弄されて悩んでいくオテロドミンゴ。
「妬み、猜疑、破滅」と人間の持つ業の深さをまざまざと見せつけられる名盤です。

ゲオルク・ショルティ
ショルティ・イン・コンサート [DVD]

新品価格 ¥ 3,456

中古価格 ¥ 2,500 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2001-08-29
  

ロッシーニの序曲だけはまだ入手可能です。 評価
日本版は廃盤になってしまったようですが、ロッシーニの序曲だけは昨年末に没後10年を記念して発売された4枚組みDVDボックスセットSir Georg Solti: the Maestro (ASIN: B000U05IF2)の一部としてまだ入手可能です。
Sir Georg Solti: the Maestroは輸入版ですがリージョンフリーなので日本のDVDプレーヤーやパソコンでも問題なく再生できます。
ショルティのファンの方には是非お勧めです。

ゲオルク・ショルティ
椿姫*歌劇 [DVD]



中古価格 ¥ 1,200

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2000-12-20
  

ため息の出る美しさ 評価
椿姫のビデオやDVDをいくつか見ていますが、これに勝る作品はありませんでした。
とにかく、ため息が出るほどゲオルギュ-が美しいのです。
すばらしい衣装に身をつつんだゲオルギュ-。
一つ一つの歌に実に魂がこもっていて、演技もまさに熱演ですので、とにかく感動します。
最後の死に方もドラマティックな演出になっていますので、終わったときには泣いてしまう方も多いのではないでしょうか。
アルフレードの父親役のレオ・ヌッチもベテランらしい良い味を出しています。
また、舞台は、華麗でありながら、シンプルにデフォルメされていて、たいへん美しいものです。

観るべきでしょう 評価
ゲオルギューの演技・歌ともにすばらしく、とても感動的な作品。
ショルティーもいい表情しているナー+ビデオの画質も良い方です+



輸入盤

PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION
このエントリーをはてなブックマークに追加