ミルシテイン のCDを紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。ベストアルバム、グレーテストヒッツ、ライブ版、名曲集を紹介します。  

ミルシテイン,の名曲,ベストCD,DVDの試聴,視聴,紹介,評判,レビュー,安売り価格,値段,中古価格


メンデルスゾーン、ブラームス
ミルシテイン
コンセルトヘボウの芸術 / ピエール・モントゥー (Pierre Monteux and Concertgebouw Orchestra of Amsterdam) [4CD] [MONO] [国内プレス] [日本語帯・解説付]

新品価格 ¥ 4,000 (定価の36%引き)



発売元:ALTUS  発売日:2018-11-21
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
ワルター 不滅のライヴ (Bruno Walter ~ Eternal Live Performances / Dvorak | Beethoven | Mahler | Chopin | Goldmark | Brahms | Ravel | Mozart) [6CD] [Live Recording] [日本語帯・解説付]

新品価格 ¥ 4,800 (定価の40%引き)

中古価格 ¥ 5,400 (定価の33%引き) 残り5個

発売元:KING INTERNATIONAL  発売日:2018-03-20
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
チャイコフスキー&メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲



中古価格 ¥ 333 (定価の67%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2015-11-17
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
バイオリンを弾いてみたくなります 評価
メンデルスゾーンのバイオリン協奏曲は一楽章のものだけ聴いてたのですが、それに比べてテンポがやや速い。
(西崎崇子バイオリンケネス・ジーン指揮)その代わり、こっちは流れるように演奏して、バイオリンの音色をよく活かしてる感じがしました。
もう病みつきになるような曲です。
バイオリンてこんな綺麗な音を出せる楽器なんだとつくづく思います。
バイオリンを自分で弾いてみたくなります。
僕はコンチェルトは今までピアノ協奏曲しかマトモに聴いてませんでしたが、ソリストとオケが競って演奏してる感じってバイオリン協奏曲が特別前面に出てるんですかね。

私の愛聴盤… 完璧なメンデルスゾーン… 自己没入していくチャイコフスキー… 凄い演奏だ。 評価
メンデルスゾーンは何処にもケチの付けようが無いくらいの名演… この曲の場合ソリストは良くてもオケがイマイチ盛り上がりに欠けるものが多い気がする。
しかし流石にウィーンフィルは完璧!(余りメンデルスゾーン取り上げたがらない楽団なんですが(笑)そういう意味でも貴重な録音でしょう)チャイコフスキーは最初は割に普通なんだけれども、カデンツァあたりからミルシティンのバイオリンがメラメラと冷たい炎を上げて燃え始める(熱い!って感じじゃないんだね、これが)そして静かに自己没入していく(暑苦しい「どうだ!」みたいな感じじゃないんだね、これが)相当に入れ込んでるんだけどチャイコの演奏(室内楽であろうが交響曲であろうが)に有りがちなロマンティックさを安売りする感じが全く無い… 凛と背筋の伸びた高貴さすら感じる名演です… 「貴公子」とはよく言ったものです。

ミルシテイン
バイオリン協奏曲ニ長調

新品価格 ¥ 2,200

中古価格 ¥ 49 (定価の91%引き)

発売元:ポリドール  発売日:2015-11-05
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
ブラームス : ヴァイオリン協奏曲 ほか (Karoly Goldmark : Violin Concerto no.1 | Johannes Brahms : Violin Concerto Op.77 | J.S. Bach : Ciacona BWV 1004 / Nathan Milstein , Philharmonia Orchestra) [SACD Hybrid] [輸入盤]

新品価格 ¥ 3,355

中古価格 ¥ 3,461 残り2個

発売元:Praga Digitals  発売日:2014-01-24
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
洗練と覇気、ミルシテインのヴァイオリン協奏曲集 評価
1曲目のゴールトマルクの『ヴァイオリン協奏曲第1番イ短調』は、ミルシテインの洗練を極めたヴァイオリンの音色とそのテクニックが驚異的で、この曲の真価を正統的に示した名演と言えるだろう。
ハンガリーの作曲家、カロリー・ゴールトマルクのこの作品は、作曲年代からすれば後期ロマン派の範疇に属しているが、ミルシテインは艶やかで透明な音色をフルに活かしながらも、恣意的な表現や感傷を斥け潔癖とも言える解釈で作品の構造と本来のロマン性を明らかにしている。
この時代において早くも耽美的な演奏から脱却し、よりモダンなヴァイオリン奏法を実践したヴァイオリニストとしての彼の存在は鮮烈な印象を与えている。

Product Description 
A generous and unusual coupling of 'Hungarian' Romantic concertos, one rather more familiar than that by the composer of 'The Queen of Sheba' (1875). His concerto premiered in Nuremberg, October 1878, pays tribute to Mendelssohn, Schumann and Spohr. Milstein demonstrates a purity of style, unmatched even by Perlman whilst the Philharmonia give us Wagnerian majesty. Among the many versions of Op .77, this 4th of five studio recordings by Milstein remains the most perfect, today restored to its original magnificence and clarity. As an encore, the Chaconne BWV 1004.

ミルシテイン
メンデルスゾーン&チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲集 他



中古価格 ¥ 9,800 残り1個

発売元:ユニバーサルミュージック  発売日:2013-01-23
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
安心して聞くことができます。 評価
高音の美しさ、テクニックの確かさ、気負いのなさ、どれをとっても安心して聞くことができる名演だと思います。

メディア掲載レビューほか 
クラシック名盤999ベスト&モア・シリーズ第3期。
ヴァイオリニスト、ナタン・ミルシテイン全盛期の名盤。
ロマンティックな詩情あふれるメンデルスゾーン&チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲の名作を、ミルシテインが卓越した技巧と張りのある美しい音色を駆使して、洗練され気品に充ちた音楽を聴かせる作品。
(C)RS

ミルシテイン
ベートーヴェン&ブラームス:ヴァイオリン協奏曲



中古価格 ¥ 8,400 残り1個

発売元:ユニバーサルミュージック  発売日:2012-08-22
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
音源は録音当時評判になったモノラルだそうです 評価
ミルステインのベートーヴェンとブラーム.前者は1955年,後者はと1953年にそれぞれモノラル録音されました.指揮はウイリアム・スタインバーグ,合わせているのはピッツバーグ交響楽団で,付録の解説によると,このモノラル録音は後のステレオ再録音に勝るとも劣らぬ逸品だそうです.もちろん LPレコード用です.本CDはこの音源のディジタル・リマスタリングで生まれました.私はこのディジタル化を好みません.一様にノイズ・リダクションをかけるせいか,ミルステインの良さが消えています.ベートーヴェンでは第1楽章204小節の最高音(highest D)は私の耳には全く聞こえてきません.ヴァイオリンの音もこころなしか刺激的に響き,ミルステインの艶麗・豊満はありません.しっかりミルステインでベートーヴェンとブラームを聴きたいリスナーは面倒でも程度の良いアナログ・ディスクを探し求めて聴くしか方便はない.とは言っても私は既に高齢で,金力と時間が不足している身なれば,ミルステインのベートーヴェンをこのCDで偲ぶしかありません.カデンツアは彼は自作です.これもいい音で聴きたいものですが,諦めます.で,採点です.私には貴重な CDですが,リマスタリングが気に入らず,星一つ減らしました.

ミルシテイン
ブラームス:ヴァイオリン協奏曲、クラリネット五重奏曲

新品価格 ¥ 730 (定価の40%引き)

中古価格 ¥ 700 (定価の43%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2012-05-09
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
メディア掲載レビュー 
完璧な技巧と磨き抜かれた音色を存分に発揮したヴァイオリニスト、ナタン・ミルシテインと、音楽性溢れる感性豊かなクラリネット奏者カール・ライスターの独奏による、至上の演奏で収めたブラームス・アルバム。
ロマン派屈指のヴァイオリン協奏曲と、作曲家晩年の独特の寂寥感を見事に表出したクラリネット五重奏曲を収録。
(C)RS

Album Details 
Japanese only release, part of the Deutsche Grammophon 'The Best 1200' series. 2012.

ミルシテイン
メンデルスゾーン&チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲

新品価格 ¥ 770 (定価の37%引き)

中古価格 ¥ 599 (定価の51%引き) 残り8個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2012-05-09
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルステインの至芸の一端が楽しめます 評価
ナタン・ミルステインはこの国ではあまり人気がないようですが,私は一昔前,彼のバッハ,無伴奏ソナタ・パルティータ(*)に痺れました.彼に馴染みの薄いクラシック・ファンにこのバッハとこのCDを薦めます.バックはクラウディオ・アバドが振るウイーン・フィルです.録音がチャイコフスキーが1972年,メンデルスゾーンが1973年とどっちもかなり古く,おそらく音源はアナログなのでしょう.もしそうであれば,LPレコードで聴けばさらなる美音で聴ける筈です.でもレコードは今となっては色々不便だし,面倒なことです.音質をドウノコウノとうるさく言わなければ,このCDで十分です.私はチャイコフスキーとメンデルスゾーンをパソコン接続のBOSEで何度も聴いて満足しました.さて採点です.ちょっと甘いですが,私はミルステイン・ファンですから,星5で推薦します.*

ミルシテイン
メンデルスゾーン/チャイコフスキー/ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲集(ミルシテイン)(1940-1945)

新品価格 ¥ 7,980

中古価格 ¥ 500 (定価の61%引き) 残り1個

発売元:Naxos Historical  発売日:2003-12-01
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
ブラームス:VN協奏曲



中古価格 ¥ 980 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2002-12-18
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
ブラームス:二重協奏曲&ヴァイオリンソナタ第3番



中古価格 ¥ 1,354 残り7個

発売元:BMG JAPAN  発売日:2002-01-23
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
4大ヴァイオリン協奏曲集



中古価格 ¥ 1,980 残り4個

発売元:ポリドール  発売日:1998-07-15
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
私もブラームスの第一楽章は危なっかしいと思う… ヨッフムと相性悪いんだね。 評価
ヨッフムは協奏曲なのに交響曲みたいな指揮をしている… 彼の重厚な音作りを聴きたくて買ったんじゃないんだよね、ただミルシテインの名演が聴きたいだけなんだな、そんな基本的な事が全く解ってない… 私の中でヨッフムはベーム、ジュリーニと並ぶ最高の指揮者だったんだけど株を下げたね。
逆にアバドの交響曲を聴いてどこら辺に美学があるのか全く以って理解できなかったんだけど彼は協奏曲ではソリストの魅力を最大限に引き出す素晴らしい指揮をしている… メンデルスゾーンなんてミルシテインの弾きたいテンポで好きな様に弾けてる、やっぱりブラームスは窮屈そうだ… アバドは如才ない、細やかな気配りが効いてて割りと軽快なリズムがミルシテインに合っててバイオリンがよく歌ってます。

ミルシテイン
チャイコフスキー&メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲集



中古価格 ¥ 1

発売元:ポリドール  発売日:1998-06-09
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
アウアー門の俊秀の晩年の録音 評価
70歳に近いミルシテインの演奏は、その有名な輝かしい美音が健在で、この人気の協奏曲二曲をしなやかにと歌い上げている。
年齢を考えるとこれ以上は望めないほど技巧的にも完璧。
若いアバドの指揮するオーケストラもしっかりとサポートしており、危なげない秀演である。
この曲の入門盤として第一に推せる一枚。

ミルシテイン
ベートーヴェン&ブラームス:ヴァイオリン協奏曲



中古価格 ¥ 1,930 残り4個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:1998-02-25
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
メンデルスゾーン:VN協奏曲



中古価格 ¥ 980

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:1998-02-25
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
ミルシテイン,サバタ/ブラームス:バイオリン協奏曲,「運命」



中古価格 ¥ 4,999 残り2個

発売元:キング・インターナショナル  発売日:1991-07-21
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
メンデルスゾーン&チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲集



中古価格 ¥ 1,441 残り5個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:1990-07-18
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
メンデルスゾーン&チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲集

ミルシテイン
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲ニ長調 作品35/メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲ホ短調 作品64



中古価格 ¥ 1,154 残り8個

発売元:ポリドール  発売日:1987-04-25
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


ミルシテイン
ヴァイオリン名曲集

新品価格 ¥ 855 (定価の16%引き)

中古価格 ¥ 2,000 残り3個

発売元:ユニバーサルミュージック  発売日:2013-01-23
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
メディア掲載レビューほか 
クラシック名盤999ベスト&モア・シリーズ第3期。
美しい音色と端正なたたずまいで知られるロシア生まれの巨匠ヴァイオリニスト、ナタン・ミルシテインの残した小品の中から、名演を選りすぐったアルバム。
バロックと古典派の名曲に加えて、ドビュッシー最後の作品となったヴァイオリン・ソナタも収録。
(C)RS

ミルシテイン
最後のリサイタル



中古価格 ¥ 1,050 残り1個

発売元:(unknown)  発売日:2012-09-14
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
ヴァイオリン名曲集

新品価格 ¥ 1,038 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 650 (定価の45%引き) 残り6個

発売元:EMIミュージックジャパン  発売日:2010-09-22
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
音質は感心しませんが,ミルステインの実力の片鱗が偲ばれます 評価
ミルステインによるヴァイオリン小曲集です.曲は以下の12曲で,録音時期は最初の3曲はステレオ,残りの9 曲はモノラル録音です,1960年前後に数回に分けてスタジオ録音されています.ディジタル・リマスタリングの時期は記載されていません.1. 序奏とロンド・カプリチオーソ作品28 (サン=サーンス)2. 伝説曲 作品17 (ヴィエニアフスキ)3. ロマンス第2番ヘ長調作品50 (ベートーヴェン)4. G線上のアリア (L.S.バッハ/ヴィルヘルミ編)5. 亜麻色の髪の乙女 (ドビッシー/ハルトマン編)6. 熊ん蜂の飛行 (リムスキー=コルサコフ/ハルトマン編)7. トロイメライ〜子供の情景より (シューマン/ヒュールヴェック編)8. タイスの瞑想曲(マスネ/マルシーク編)9. スケルツオ・タランテラ作品16(ヴィエニアフスキ)10. 華麗なるボロネーズ第1番ニ長調 作品4(ヴィエニアフスキ)11. アンダルシアのロマンス 作品22-1 (サラサーテ)12. ホター<7つのスペイン民謡より>ファリヤ/コハニスキ編)ミルステインは戦前のSP時代にスタートし,以後LP モノラルからステレオ録音時代初期まで活躍しました.私はミルステインのバッハの無伴奏ソナタとパルティータが大好物で,既にレビューしています(*).この美音をこのCDで聴けることを期待して求めましたが,残念ながら期待はずれでした.ヴァイオリンは概ね高音がキイキイと軋み,豊麗さは聞こえてきません.オリジナルの録音が悪かったのか,ディジタル・リマスタリングのせいなのか,CDを聴くだけでは分かりません.ミルステインを堪能したい聴者はLPレコードを探して聴く方がよいでしょう.彼自身がこのCDを聴いたら,販売を中止させると思います.でも,音質に拘らず気楽に上記の曲を聴くなら,けっこう楽しめます.ヴィエニアフスキの3曲と最後のホターではミルステインの至芸の片鱗を味わうことができます.ポピュラーなG線上のアリアは中・低音域の豊かさを聴かせます.ヴァイオリニストをしっかり聴くにはバッハの無伴奏のようなものか,本CDにあるような小曲集がいいのではないかと,思い至りました.さて採点です.ヴィエニアフスキの曲が3曲も入っていることを評価して大甘の星4にします.*

ミルシテイン
ツィゴイネルワイゼン/愛のよろこび~珠玉のヴァイオリン名曲集

新品価格 ¥ 4,980

中古価格 ¥ 451 (定価の78%引き) 残り8個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2009-05-06
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
ア・パガニーニ/クレーメル無伴奏リサイタル



中古価格 ¥ 250 (定価の84%引き) 残り8個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2009-03-03
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
現代版パガニーニ 評価
 私はヴァイオリンが好きです。
だからパールマンの演奏が好きです。
ところが、どれを買っても損はないといわれるパールマンの数多い録音の中で今一つ納得出来ない作品が2つだけありました。
世間の評価とは対照的にパガニーニの協奏曲第1番と24のカプリースです。
 野村氏の言葉を借りれば、バッハの無伴奏がヒマワリなら、パガニーニのカプリースは月見草です。
そもそも、ヴァイオリン界の長嶋的なパールマンとパガニーニは、相性が良くなかったのかもしれません。
 このCDに録音されているクレーメルの演奏はパガニーニの偉大さを現代に伝えてくれます。

20世紀音楽において無伴奏ヴァイオリンが占める位置 評価
 最近(2006年)、無伴奏ヴァイオリンの為の曲を作曲した日本の或る作曲家に依ると、無伴奏ヴァイオリンの為の作品は、作曲家にとって、実は、作曲する事に勇気を要するジャンルなのだそうである。
その理由は、結局、バッハの作品を作曲家が意識してしまふからの様である。
だが、イザイやバルトークの作品を挙げるまでも無く、無伴奏ヴァイオリン曲と言ふジャンルは、現代作曲家にとって、無限の可能性を秘めたジャンルではないかと思はれる。
 このCDを聴いて感じた事は、クレーメルが、その無伴奏ヴァイオリンと言ふジャンルに抱く愛情と情熱の深さである。

ミルシテイン
カプリッチョ~ヴァイオリン名曲集

新品価格 ¥ 3,600

中古価格 ¥ 1,450 (定価の48%引き) 残り4個

発売元:EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)  発売日:2008-12-10
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
ヴァイオリン名曲集



中古価格 ¥ 2,878 残り7個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2006-11-22
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
素敵な一枚 評価
私は音楽に詳しくないので、一言だけ これはとっても素敵な一枚。
ヴァイオリンの音色が好きな方は一度手にとって聞いてみてください

ミルシテイン
ロシア・ヴァイオリン名曲集

新品価格 ¥ 13,642

中古価格 ¥ 1,694 残り4個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2006-11-22
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
ア・パガニーニ~無伴奏ヴァイオリン・リサイタル



中古価格 ¥ 950

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2003-12-17
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
パガニーニ:無伴奏ヴァイオリンリサイタル



中古価格 ¥ 4,629 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2001-12-19
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
ヴァイオリン・リサイタル



中古価格 ¥ 1,200 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2001-12-19
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
子供のようなミルシテイン 評価
晩年のミルシテインの演奏、研ぎ澄まされた美音については言うまでもないが、集中の美しさが素晴らしい。
いい意味で子供か初心者がそのまま上手になったような演奏。
録音も響きが素直に入っており、文句無くおすすめ。

ミルシテイン
悪魔のトリル ― ヴァイオリン名曲集



中古価格 ¥ 728

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:1999-09-22
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
涙、涙、涙。 評価
素晴らしいとしか言いようがないです。
ヴィターリのシャコンヌは涙なしには聴けなかったです。
どんな想いでお弾きになってるのか・・・と、色々考えさせられる演奏です。
苦しい時代を生きてこられ、バイオリンに対する深い愛情を感じられます。
他のCDになりますが、サン=サーンスの 序奏とロンドも素晴らしかったです。

一曲入魂の至芸 評価
音が堅くなりがちな当時の録音の中から、艶のある端正な音が溢れんばかりに聞こえてくる。
悪魔のトリルとヴィターリのシャコンヌは何度も聴き直してしまう名演。
聴き終わって襟を正さずにはいられない。
それにしてもミルシテインの曲に対する没入は凄い。
一曲入魂とも言うべき真摯なスタンスで独自の精神世界を作り上げていく。

金属的な音? 評価
ミルシテインのバイオリンを聴きたくてCDを買ったわけではなかった。
コレッリの「ラ・フォリア」を聴きたいと思って色々探した末、この「悪魔のトリル」にたどり着いた。
聴いてみることができないため、CDレビューにあった”金属的な音”という言葉は引っかかった。
というのも、私はバイオリン特有の”金属的な音”が大の苦手だから。
結論から言うと、全くの杞憂だった。
最初のベートーベンのロマンスは少々「ちりちり」しているが、モーツァルトのアダージョからいわゆる”豊潤な音色”で満たされること請け合い。
特に、当初の目的の「ラ・フォリア」は、ミルシテインの息づかいをほおに感ずる”白眉”。

Amazonレビューのレビュー
   甘いロマンティシズムよりは、気位の高さ。
聴き手におもねる煽情性よりは、屹立した孤高の境地――。
いまから40年も前の演奏というのに、少しも古さを感じさせないのは、ミルシテインの芸風が、現代的でクールな感覚をある意味先取りしていたからだろうか。
   ウクライナのオデッサ生まれの名ヴァイオリニスト、ナタン・ミルシテイン(1904-1992)は、いまも特に玄人筋に絶大な支持があり、現代の多くのヴァイオリニストたちの尊敬の的となっている。
   ミルシテインは、どんな曲目を弾いていても、硬質で純度の高い音楽を奏でる。
音程もリズムも、無類の正確な技術を持っているのに、技術の存在が前に出ない。

ミルシテイン
クロイツェル・ソナタ 最後のリサイタル

新品価格 ¥ 2,490

中古価格 ¥ 2,348 残り3個

発売元:ダブリューイーエー・ジャパン  発売日:1995-02-25
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
一言での感想は「ふむふむ」 評価
聞き始めて数分は少し「?」と思ったこともありましたが、次第に彼らしい凛とした音楽が伝わってきました。
一番思ったことは見るシテインの演奏も良かったのですが伴奏がすばらしいと思いました。
ご高齢にもかかわらずしっかりとした演奏をされていますが、やはり若い頃の録音のほうがいいなぁと感じました。

ミルシテイン
ホームコンサートシリーズ Vol.8 珠玉のヴァイオリン名曲集



中古価格 ¥ 1

発売元:ポリドール  発売日:1992-03-25
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
ツィゴイネルワイゼン/バイオリン名曲集



中古価格 ¥ 2,850 残り2個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:1991-04-19
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


バッハ
ミルシテイン
ミルシテイン・コレクション 第2集 ~ 1957-1969年録音 (Nathan Milstein Collection Vol. 2 / Tchaikovsky | Mozart | Bach | Paganini / Live performances, 1957-69) [輸入盤]

新品価格 ¥ 1,563

中古価格 ¥ 1,562 残り3個

発売元:Doremi Records  発売日:2013-08-20
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
Oeuvres de Tchaïkovski, Mozart, Bach & Paganini / Nathan Milstein, violon - Orchestre National de l'ORTF - Radio Svizzera Italiana Orchestra - Jean Martinon & Carl Schuricht, direction

内容紹介 
名手ミルシテインの至芸 チャイコ、モーツァルト、バッハ、パガニーニ 格調高い名演が集結 [商品番号 : DHR-7752] [Import CD] [Doremi Records] 卓越したヴィルトゥオーゾでありながらも、その技巧をみせつけるのではなく、美音を駆使した輝きに満ちた演奏は唯一無二。
このチャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲は、ロマンティックな詩情溢れる名作を美しい音と端正な表現とで魅力的に聴かせます。
またモーツァルトのヴァイオリン協奏曲第5番「トルコ風」は、自由で生命力に満ち、自在に繰り広げられる演奏が印象的。
そしてバッハのシャコンヌとパガニーニは円熟期の演奏。

商品の説明 
Oeuvres de Tchaïkovski, Mozart, Bach & Paganini / Nathan Milstein, violon - Orchestre National de l'ORTF - Radio Svizzera Italiana Orchestra - Jean Martinon & Carl Schuricht, direction

ミルシテイン
バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ全曲

新品価格 ¥ 13,550

中古価格 ¥ 1,000 (定価の18%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2012-05-09
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテインは初めてだったけれど 評価
ただ無伴奏ヴアイオリン曲を聴きたかったので演奏者のほうは関心ありませんでしたが音符も読めない素人ですが深みと広がりのある音に聞きほれました。

メディア掲載レビュー 
伴奏のない1挺のヴァイオリンだけを用いながら、多声的かつ宇宙的な規模で展開されるバッハの雄大な《ソナタとパルティータ》を収録したアルバム。
生涯ヨーロッパ音楽の伝統を重んじる演奏を繰り広げたロシア出身のナタン・ミルシテインの完璧なテクニックと輝かしい美音、そしてノーブルなスタイルを存分に発揮した演奏を収録。
(C)RS

Album Details 
Japanese only release, part of the Deutsche Grammophon 'The Best 1200' series. 2012.

ミルシテイン
バッハ,ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲集



中古価格 ¥ 1,350 残り5個

発売元:インディペンデントレーベル  発売日:2011-05-18
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ

新品価格 ¥ 2,652

中古価格 ¥ 1,956 (定価の26%引き) 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2010-02-24
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
バッハのファンはミルシテインのこの曲を聴いて下さい.バッハをもっと好きになります 評価
CD二枚組のバッハ --- .元はLPレコードで,1975年に発売されました.当時,私はこれを手に入れ,聴くごとに惚れ込みました.音が生きていて,まるで呼吸をしているように感じたのです.バッハの律動,ここにあり. で,CD版はどうか.ディジタル・マスタリングの期日は不詳ですが,これだけの音を出してくれるのなら,何の文句もありません.手間をかけてレコードを鳴らさなくても済みます.ナタン・ミルシテインのバッハに身を委ねるのは快楽の一つ.私はどの曲も好きですが,中でも第3番ホ長調BWV1006をもっとも好みます.有名なシャコンヌがある第2番ももちろんイイですけれども,第3番のあのはじけるような出だしの数小節は私を鳥にさせます.どこか海岸の断崖から飛び立ち,リズミカルに羽をばばたかせ,何処へともなくて飛んでいく,高く舞い上がったり,低く海面近くに舞い降り,水面をなめるようにしながら進んでいく ---- そんな気持ちです.爽快です.モーツァルトを聴いても,ベートーヴェンを聴いても,イヤほかの誰を聴いても鳥になったことはない.バッハの律動だけがそうさせました.ミルシテインは1904年生まれで,ホロヴィッツと同年です.この二人は若かりし頃(確か二十歳そこらの頃),一緒に組んでソ連各地を巡業していた(と,誰かが書いた伝記にありますが,手元に資料がなく,正確に書けません).やがて二人は行動を異にし,方や世紀を代表するピアニストになりましたが,その片割れはスタジオ録音を嫌っていました.そのせいか世紀を代表するヴァイオリニストにはなれませんでした.彼の言葉が付属の解説にありますから紹介します.私は10年ほど前にレコーディングからは退いていました.レコーディングというものは,私を神経質にします.しかし,実際の演奏会は違います.(中略)ひとたびステージにあがれば,水を得た魚のようになります.(中略)私はバッハを演奏するときには,低音部を強調し,それが独立しているかのように強調することで,中声部を際立たせるのです.演奏会の方がいいという態度はグレン・グールドの対極にあります.気に入らないところはテイクを何度も繰り返し,一番良いテイクを選んで編集するのをミルシテインは嫌いました.音楽の連続性が切れるから,と言ってです.しかし,このCDはスタジオ録音です.嫌いな録音スタイルでもこんな素晴らしい録音を残してくれました.「低音部を強調し,それが独立しているかのように強調することで,中声部を際立たせる」彼のテクニックはCDでも明らかです.私は,ミルシテインを知らないバッハファンにこのCD を薦めます.バッハをあまり聴かないか方にもこのCDを薦めます.音楽の好きな人なら誰でも好きになるでしょう.リズムのない音楽はないのですから.

ミルシテイン
ナタン・ミルシテインの肖像(静かなるマジシャンの想い出)-「マスター・オブ・インヴェンション」ズーカーマン、永井由里 [DVD]

新品価格 ¥ 5,194

中古価格 ¥ 4,493 (定価の8%引き) 残り1個

発売元:ハピネット・ピクチャーズ  発売日:2007-05-03
  

発売元のレビュー
Beethoven : Sonate "A Kreuzer" op.47 - Bach : Chaconne BWV1004 - Diverses pièces - Entretien avec Pinchas Zukerman... / Nathan Milstein, violon - Georges Pludermacher, piano

ミルシテイン
バッハ:作品集(3)

新品価格 ¥ 5,789

中古価格 ¥ 743 (定価の51%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2005-03-23
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ集



中古価格 ¥ 6,800 残り1個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:1999-03-25
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
バッハ : 無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ



中古価格 ¥ 1,620 (定価の61%引き) 残り3個

発売元:ポリドール  発売日:1998-05-13
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
引き上げられるような高揚感。 評価
この演奏を聞くとまず、これがスタジオ録音であることに驚きます。
あたかもライヴのように生々しく、びりびり伝わってくるものがあります。
そんな目の前で弾かれているかのような実在感と緊張感があるのは、ミルステインの感情が深いところから完全に音にのって現れてくるからでしょう。
汗が散る様子すら容易に目に浮かぶ物凄い熱演です。
EMIでの1950年代の録音と比べると、大家の貫禄がきっちり出ているのがこちらの演奏。
ボウイングは、切れ味の鋭さではなく力強さと荘重さを伴い、テンポもややゆったり目で、じっくり進んでいきます。
弓を端から端まできっちり使っているようなボウイングの効果が最もよく現れるのが、かの有名なシャコンヌです。

ヴィルティオジティーだけではなく深い精神性を感じる 評価
ミルシュテインといえばハイフェッツと並ぶヴィルティオーゾとして知られ、パガニーニアーナなどを作曲、演奏しその完璧な技巧を誇ったヴァイオリニストというイメージが強い。
確かにどの録音を聴いてもその完璧な技巧、ヴィルティオジティーの発露は彼が楽曲の「解釈者」というより「技巧家」ヴィルティオーゾであったことを示している。
だがこのバッハを聴けば彼の深い精神性を持ったもう一つの側面が見えてくる。
古楽全盛の現在、今更モダン楽器、しかもヴィルティオーゾ系のバッハなんて…と思う人も多いかもしれない。
しかしこの録音、特にパルティータの2番に込められた深い精神性を否定することは誰にも出来ないだろう。

ミルシテイン
バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ



中古価格 ¥ 670 残り6個

発売元:ポリドール  発売日:1994-12-01
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
バイオリン協奏曲第2番ホ長調



中古価格 ¥ 4,799 残り1個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:1991-08-09
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


モーツァルト
ミルシテイン
モーツァルト:ヴァイオリンとピアノのための協奏曲、メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲ニ短調 F.ノヴォトニー、S.ミルシテイン、他



中古価格 ¥ 1,200 残り1個

  発売日:2012-04-18
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
ドヴォルザーク/グラズノフ:ヴァイオリン協奏曲集(ミルシテイン)(1949-1951)

新品価格 ¥ 1,291

中古価格 ¥ 756 (定価の41%引き) 残り2個

発売元:Naxos Historical  発売日:2003-11-01
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
ナタンミルシティン:ヴァイオリ



中古価格 ¥ 1,250 残り3個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:1992-11-18
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


チャイコフスキー、パガニーニ
ミルシテイン
無伴奏の世界

新品価格 ¥ 2,800 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 1,799 (定価の44%引き) 残り4個

発売元:ビクターエンタテインメント  発売日:2015-08-19
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
ア・パガニーニ

新品価格 ¥ 6,194

中古価格 ¥ 6,543 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2014-06-11
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
パガニーニ:ヴァイオリン協奏曲第1番

新品価格 ¥ 1,583 (定価の14%引き)

中古価格 ¥ 1,030 (定価の44%引き) 残り5個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2011-09-07
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
パガニーニ:ヴァイオリン協奏曲第1番



中古価格 ¥ 830 (定価の55%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2007-09-05
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
良い演奏 評価
良い演奏です、ライヴ版ではないと思います。
パガニーニ好きな人には、買いの一品です。

パガニーニは庄司さやか 評価
もう10年前なんですね。
パガニーニはアッカルドとマイケルレビンのレコードを聴いていましたが、庄司さんのパガニーニは新鮮でした。
非常に丁寧で繊細な表現で、アッカルドとは対照的な演奏でした。
こういうパガニーニもあるんだなーと感心しました。
最近の庄司さんの演奏もNHKで聴きましたが、私には、曲が難し過ぎました。
今後の演奏にも注目ですね。
しかし16歳でこんな難しい曲をよく演奏できるというか、録音技術に定評のあるグラモフォンの専属契約を取るなんて本当にすごい。
ハイツエフ、オイストラフ、アッカルド、マイケルレビン、スターンなどの天才を超える人はもう出てこないと信じていましたが、庄司さんは、すでに越えているような気がします。

ミルシテイン
ストラヴィンスキー:『火の鳥』組曲、チャイコフスキー:Vn協 ミルシテイン、クリュイタンス&ギュルツェニヒ管(1953)



中古価格 ¥ 1,900 残り1個

発売元:Cascavelle  発売日:2006-05-17
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
パガニーニ:VN協奏曲第1番



中古価格 ¥ 450 (定価の76%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2002-09-25
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ホントに17歳? 評価
子供の頃からピアノひと筋、ちょいとクラシックをかじった私だが、ヴァイオリンについてはサッパリちんぷんかんぷん。
母親がヴァイオリンが好きなので、少し興味を持ったものの、誰のを買ってよいのやら。
まるで素人のように、うろうろと探したところ、人気ナンバーワンと出てきた。
おお、確かに美少女。
しかしながら、その実力は?と購入してみたところ、ノックアウトをくらってしまった。
17歳でこの演奏って・・・・これからいったいどーなっちゃうの?とはいえ、母親が好きだというので購入したハイフェッツの「カルメン幻想曲」を先に聞いてから聞くと・・・うーん、がんばって!という感じです。

ホントに17歳? 評価
これがグラモフォンのCDかと疑われるほどに濁った音が出ます。
私はクラッシックを主体に500枚に近い枚数のCDを持っておりますが、これほどに濁った音のCDを聞くのは初めてです。

ミルシテイン
パガニーニ:VN協奏曲第1番

新品価格 ¥ 2,300

中古価格 ¥ 333

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2000-10-25
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
パガニーニの中では一番! 評価
パガニーニの協奏曲1番は数枚聴いてきましたがこれほど美しい1番はありませんでした。
普通パガニーニの曲の演奏はエキサイティングなものが強いですが彼女のそれは(見方を変えれば残念ながら)そのようなものはなくとにかく正確で美しい演奏を聴かせてくれます。
曲が終わりに近づくと、終わってほしくないずっと続いてほしい!という風に感じてしまいます。
メーターの指揮によるオケの伴奏もとても良いです。
前奏部は少し速めのテンポ。
他の誰よりも極めて祝典的に演奏され、ヴァイオリンソロの登場を華やかに演出しています。
カルメン幻想曲も素晴らしい。

デビューアルバムとしては最上のでき 評価
 いや、感心した。
この若さで、よくぞここまで完成された演奏ができるものだ。
熱演…というのではない。
自然な演奏で見事に聴かせる。
 パガニーニだけでなく、小品もいくつか入っていてお得感もある。

ミルシテイン
アダージョ・チャイコフスキー

新品価格 ¥ 1,900

中古価格 ¥ 598

発売元:ポリドール  発売日:1996-07-25
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
クネクネ入門 評価
ロシアの作曲家のクネクネ感(?)が好きです。
とりあえず全部いいとこどりで…という気持ちで購入。
結構よかったです。
ひとつずつを聴くのがめんどくさい、車の中でとりあえず…こんな人にはもってこいです。



ベートーヴェン
ミルシテイン
リフレクションズ

新品価格 ¥ 2,430 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,620 (定価の40%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2015-10-14
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
ベートーヴェン: ヴァイオリン・ソナタ集 (Nathan Milstein Parities vol.2 - Beethoven: Violin Sontas / Studio Recordings 1957-1958) [輸入盤]

新品価格 ¥ 1,746

中古価格 ¥ 2,268 残り1個

発売元:IDIS  発売日:2012-07-30
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
パガニーニアーナ

新品価格 ¥ 2,349 (定価の18%引き)

中古価格 ¥ 886 (定価の69%引き) 残り7個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2010-05-19
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
ベートーヴェン:交響曲第5番「運命」/ブラームス:ヴァイオリン協奏曲

新品価格 ¥ 2,236



発売元:delta classics  発売日:2009-01-30
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


輸入盤
ミルシテイン
Nathan Milstein/ Milestones of a Legend

新品価格 ¥ 1,755 (定価の28%引き)



発売元:DOCUMENTS  発売日:2018-11-23
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
Lucerne Festival

新品価格 ¥ 1,244

中古価格 ¥ 1,243 残り1個

発売元:Audite  発売日:2018-09-07
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
NATHAN MILSTEIN: MASTERPIECES FOR VIOLIN AND ORCHESTRA [LP] (200 GRAM AUDIOPHILE VINYL) [12 inch Analog]

新品価格 ¥ 4,505

中古価格 ¥ 7,763 残り1個

発売元:ANALOGUE PRODUCTIONS  発売日:2017-11-24
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
Great DG & EMI Recordings

新品価格 ¥ 23,000



発売元:Universal  発売日:2016-11-18
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
Nathan Milstein: Magic and Brilliance

新品価格 ¥ 4,187

中古価格 ¥ 2,015 残り3個

発売元:DOCUMENTS  発売日:2014-10-14
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
Classic Archive - Collectors Edition, Vol. 1: Strings [Blu-ray] by Leonid Kogan

新品価格 ¥ 26,750



  発売日:2014-01-28
  

発売元のレビュー
Great performances from legendary artists of the 20th century, the classic archive - First edition is dedicated to some of the most outstanding violinists and cellists of the past - More than 20 hours of material lovingly restored, the edition includes various concerti, recitals, interesting documentaries, some in colour, some in glorious black and white - This collector's edition makes rare classical archive footage from the years 1950-1975 suitable for Blu-ray disc lovers.

ミルシテイン
Icon:Nathan Milstein

新品価格 ¥ 32,985

中古価格 ¥ 12,294 残り3個

発売元:EMI Classics  発売日:2009-07-28
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
20世紀の代表的ヴァイオリニスト、ミルシテインの絶頂期のアンソロジー。
ミルシテインは1903年、オデッサ(当時ロシア、現ウクライナ)生まれ。
7歳からヴァイオリンをストリャルスキー(ダヴィド・オイストラフ、イゴール・オイストラフの師)に師事。
レオポルド・アウアーに招かれ、ザンクト・ペテルブルクで勉強を続け、ヤッシャ・ハイフェッツ、ウラディミール・ホーレンシュタインと友人となった。
ホロヴィッツとのツアー中、ソ連への帰国拒否を決め西欧での活動を選択。
1929年にはストコフスキー&フィラデルフィア管弦楽団との共演でアメリカ・デビュー、USに定住して1942年には市民権を獲得。

ミルシテイン
Nathan Milstein - In Portrait

新品価格 ¥ 16,617

中古価格 ¥ 14,722 残り2個

  発売日:2007-03-27
  

発売元のレビュー
This DVD portrait celebrates the miraculous gift of one of the finest violinists of the 20th century, universally respected by every international musician of his time and genuinely liked by almost all of them. The 2 hour film is built around his last rec

ミルシテイン
Nathan Milstein in Portrait [DVD] [Import]

新品価格 ¥ 2,888 (定価の21%引き)

中古価格 ¥ 2,887 (定価の21%引き) 残り6個

発売元:Christopher Nupen  発売日:2007-03-27
  

何かを犠牲にして、成し遂げられたもの 評価
この年齢でこの演奏は考えられない、と世界中のヴァイオリン弾きの中で評判の銘演中の銘演。
しかしそれは積み重ねられた技術の研鑽だけではない何かを感じさせる。
この演奏の前に、指の調子を崩して、中止を申し出たという。
プロデューサの薦めで中止せず演奏したが、一日目のリサイタルはひどい失敗だったと本人はひどく落ち込んだ。
にもかかわらず、次の日には、調子を落としていた指を考慮してかなりの運指の変更をして望んだのだという。
プロデューサはその結果最高の演奏が撮れたと喜んだとか。
しかし、ミルシタインにはこれが最後のリサイタルになった。

Amazonレビューのレビュー
Nathan Milstein was one of the 20th century's greatest violinists, his technique polished to perfection, his musical interpretations profound. He was also unique among star performers in being relatively publicity-shy. So Christopher Nuppen's "portrait" offers a rare, valuable glimpse into the man's personality and his penetrating observations about his instrument and music, along with an abundance of anecdotes and reminiscences reflecting his 73 years of public performances, itself an amazing record. In that time, he knew a galaxy of legendary composers and musicians. A student of Leopold Auer, he was friends with Glazunov, Rachmaninoff, Ysaye, Horowitz, and many others who figure in the stories he tells in this documentary's interview segments. Riveting too, are Milstein's stories about concertizing in the early days of the Soviet Union, giving concerts in factories to workers who didn't appreciate Bach. It all adds up to a fascinating film which includes his last concert, recorded by Swedish television, that features sterling performances of Beethoven's Kreutzer Sonata and the Bach Chaconne. The interview materials are interspersed with filmed performances of short works that show off Milstein's dazzling command of his instrument. Milstein's reputation for severity is belied by the warm, humorous man we see spinning amusing stories and well-thought-out observations. In conversation with Pinchas Zuckerman, he speaks of the importance of "invention," the need of performers to constantly reinvent their approach to a piece by such means as changing their fingering to discover new ways of keeping their interpretations fresh. This is illustrated by the concert film on disc 2, when finger pain forced him to revise his left-hand fingering with no discernable effect on the technical or musical results. In itself, this was a remarkable feat for a violinist who, at 86, was already playing at the highest level at an age when violinists have been long retired because the inroads of age have shredded their technique. To Milstein, though, it was nothing special. He says he often modified his fingering, even on stage during a performance. Nuppen, whose previous films sometimes go too far in trying to show musicians as ordinary folks and which sometimes slip into the hagiographic mode, is more restrained here, as fits his subject, a great musician whose life and art are so well portrayed in this fine documentary. --Dan Davis

ミルシテイン
Violin Concerto / Symphony No 8 [DVD] [Import]

新品価格 ¥ 9,342

中古価格 ¥ 1,660 (定価の45%引き) 残り6個

発売元:東芝EMI株式会社  発売日:2007-02-05
  

ミルシテイン
Great Violinists: Milstein Mendelssohn, Tchaikovsky, Bruch: Violin Concertos

新品価格 ¥ 833

中古価格 ¥ 363 残り4個

発売元:Naxos Historical  発売日:2006-08-01
  

ミルシテイン  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ミルシテイン
Archives De Concert: Beethoven, Brahms, Falla, Mo [DVD] [Import]



中古価格 ¥ 3,399 残り2個

発売元:EMI Classics  発売日:2003-03-10
  

ミルシテイン
Adagio [DVD] [Import]

新品価格 ¥ 5,789

中古価格 ¥ 1,699 (定価の44%引き) 残り8個

発売元:東芝EMI株式会社  発売日:2003-02-27
  

発売元のレビュー
Mozart Violin Concerto / Brahms Violin Concerto etc. / Nathan Milstein (EMI Classic Archive 13)

ミルシテイン
Master of Invention [VHS] [Import]



中古価格 ¥ 4,000 残り2個

発売元:Teldec  発売日:1993-06-08
  

ミルシテイン
Chicago Symphony Orchestra Historic Telecasts: Nathan Milstein/Walter Hendl by The Chicago Symphony Orchestra



中古価格 ¥ 10,166 残り1個

発売元:Video Artists Int'l  
  

発売元のレビュー
Violin virtuoso Nathan Milstein performes the Tchaikovsky and Mendelssohn Violin concerti with Walter Hendl conducting the Chicago Symphony Orchestra.



ミルシテイン
The Art Of Milstein

新品価格 ¥ 1,618 (定価の23%引き)



発売元:H'ART Musik-Vertrieb GmbH / Marl  発売日:2018-10-26
  

ミルシテイン
Nathan Milstein,Violine

新品価格 ¥ 5,485

中古価格 ¥ 3,930 残り2個

発売元:KLASSIK CENTER KASSEL / Kassel  発売日:2015-11-11
  

ミルシテイン
ミルシテインによる3つのバイオリン編曲作品集/シャーマー社/ピアノ伴奏付ソロ楽譜

新品価格 ¥ 2,376



発売元:シャーマー社  発売日:2010-02-10
  

ミルシテイン
ロシアから西欧へ―ミルスタイン回想録



中古価格 ¥ 5,000 残り3個

発売元:春秋社  発売日:2000-11-01
  

世紀のヴァイオリンニスト ミルシュタイン 評価
ミルスタインと言っても日本ではあまりしられていない。
来日することがなかったからか。
しかしハイフェッツ、オイストラフと共に20世紀を代表するヴァイオリニスト。
ロシア革命後ピアニストのホロヴィッツと共にヨーロッパに移住。
国籍はアメリカ、住まいはイギリス、別荘をスイスに持つ。
85才をこえるまで現役バリバリ。
きっと素晴らしくヴァランスの良いフォームと筋肉だったのだろう。
彼の周りの贅沢な芸術の雰囲気と時代の匂いが伝わってくる本。
登場する人物達はストラヴィンスキー、バランシン、イザイ、etc。
ため息がでる。

20世紀の音楽史 評価
人は生まれてから死ぬまで、いろいろな場面でたくさんの人と関係を持つ。
それは、一般人であろうが王侯貴族であろうが同じことだ。
巨匠といわれる音楽家においても同じで、この本には、ミルスタインとかかわりを持った人が多数登場する。
主人公が、大変な時代の大物音楽家であったがゆえに、登場人物たちも大物音楽家であることが多い。
しかし、政治家や軍人や家庭教師やパン屋もこの本に登場する。
ミルスタインと接点があったから!実を言うと、ミルスタインの演奏スタイルはあまり好きじゃない。
しかし、彼のこの本は好きだ。
過去に起きた大事な出来事を正確に記憶すること、そしてその出来事を現在との関係で見つめ直すことは、とても重要だと思った。

ミルシテイン
From Russia to the West: The Musical Memoirs and Reminiscences of Nathan Milstein

新品価格 ¥ 18,697

中古価格 ¥ 8,064 残り4個

発売元:Limelight Editions  発売日:1991-10-01
  

ミルシテイン
3 Transcriptions

新品価格 ¥ 1,334

中古価格 ¥ 2,590 残り4個

発売元:G Schirmer Inc  発売日:1986-11-01
  

発売元のレビュー
ヴァイオリニストのネイサン・ミルスタインによる、ショパンの死後に発見された夜想曲、チャイコフスキーのMazeppa (マゼッパ) からの「子守歌」、リストのConsolation (コンソレーション)のトランスクリプション。

特徴説明
アレンジ:ヴァイオリン、ピアノ伴奏
媒体:楽譜
言語:英語
楽器:ヴァイオリン、ピアノ伴奏



PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION
このエントリーをはてなブックマークに追加