ロンドン交響楽団 のCDを紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。ベストアルバム、グレーテストヒッツ、ライブ版、名曲集を紹介します。  

ロンドン交響楽団,の名曲,ベストCD,DVDの試聴,視聴,紹介,評判,レビュー,安売り価格,値段,中古価格


BOX、全集、セット
ロンドン交響楽団
シベリウス:交響曲全集vol1(第1~4番)

新品価格 ¥ 2,670 (定価の8%引き)

中古価格 ¥ 2,200 (定価の24%引き) 残り1個

発売元:キングレコード  発売日:2018-10-24
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
ユロフスキ指揮ロンドン・フィル - チャイコフスキー:交響曲全集 他[7枚組]

新品価格 ¥ 3,575 (定価の55%引き)

中古価格 ¥ 9,057 残り1個

発売元:LPO  発売日:2017-09-22
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団による 交響組曲「ドラゴンクエスト」I~VII すぎやまこういち(数量限定盤)

新品価格 ¥ 6,947 (定価の22%引き)

中古価格 ¥ 9,446 残り5個

発売元:キングレコード  発売日:2016-07-22
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
グスタフ・マーラー:交響曲集 クラウス・テンシュテット&ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団:ライヴレコーディング集[9CDs]

新品価格 ¥ 5,980 (定価の38%引き)

中古価格 ¥ 6,120 (定価の37%引き) 残り6個

発売元:London Philharmonic Orchestra  発売日:2015-08-26
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
シマノフスキ : 交響曲全集 / ゲルギエフ&ロンドン交響楽団 (Szymanowski : Symphonies Nos 1 - 4 | Stabat Mater / Valery Gergiev | London Symphony Orchestra) [2SACD Hybrid] [輸入盤・日本語解説・歌詞訳付]



中古価格 ¥ 5,332 残り1個

発売元:LSO Live / King International  発売日:2014-08-18
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
プロコフィエフ:ピアノ協奏曲全集

新品価格 ¥ 1,783 (定価の26%引き)

中古価格 ¥ 1,854 (定価の23%引き) 残り5個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2014-05-14
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
サー・コリン・デイヴィス / LSOライヴ録音選集 (Sir Colin Davis Anthology / Sir Colin Davis , London Symphony Orchestra) [8SACD hybrid+4CD+1DVD] [輸入盤]

新品価格 ¥ 2,883

中古価格 ¥ 3,888 残り5個

発売元:LSO Live  発売日:2014-04-20
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
内容紹介 
完全限定盤!永久保存版! 「サー・コリン・デイヴィス・アンソロジー」 ベルリオーズ、シベリウス、V・ウィリアムズの初出音源を含む初公開のドキュメンタリー映像作品つき [商品番号 : LSO-0766] [8SACD hybrid+4CD+1DVD] [Import] [LSO Live]サー・コリン・デイヴィスが2013年4月14日に世を去ってはやくも一年。
記念すべきLSO Live最初のカタログ番号もデイヴィス指揮のドヴォルザークの「新世界交響曲」(LSO-0001)でしたが、栄誉ある100番目のリリースもやはり、楽団の最大の功労者であるかれのために用意されました。
この13枚組のセットは、サー・コリンのLSO Liveに対する功労のみならず、もっと正確に言えば、数十年間を通してのLSO との関係に敬意を表するべく編まれたもの。

アーティストについて 
(上欄からの続き)[初公開のドキュメンタリー映像]特典映像のDVDもまた、初めて日の目をみる興味深い内容。
「The Man behind the Music(音楽を支え続けてきた人物)」と題されたドキュメンタリーには、マエストロ最後の公式声明と、サー・デイヴィッド・アッテンボロー、サー・サイモン・ラトル、ロジャー・ライトらの発言が収められ、ハイライトはマスタークラス、オペラ、コンサートにおける仕事ぶりと、カメラ目線のトークで、音楽家たちを支え続けてきたことをあきらかにしています。
監督は、ドキュメンタリー「ピンク・フロイド/ライヴ・アット・ポンペイ」や、小澤征爾指揮の「ジャンニ・スキッキ」「スペインの時」の音楽映像作品などを手掛けたプロデューサー、ディレクターであるライナー・モリッツ。

ロンドン交響楽団
London Years

新品価格 ¥ 5,057

中古価格 ¥ 7,556 残り2個

発売元:Decca  発売日:2014-04-15
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
ヨゼフ・クリップス指揮 ベートーヴェン:交響曲全集



中古価格 ¥ 1,900 (定価の41%引き) 残り4個

発売元:MEMORIES  発売日:2013-05-14
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
全てのフルベン=べト・シンは世界遺産的価値と言えるだろう。 評価
近年フルベンのCDは出尽くした感だ。
彼が残した録音の音質についての薀蓄は不要です。
先ず彼の演奏を襟を正して聴くべき、特に40年代のそれは聴く者の魂をエグルほどの「情念」を感じることでしょう。
一介のリスナーが太刀打ち出来る代物ではない気がします。
このCDは殆んどが50年代です、戦犯疑義から解放され全体的に安堵感に裏打ちされたべト・シンだと思いますが写真の如くやや疲れ気味な晩年の感じですかね。
戦時中の緊迫感は薄れている。
雑音で有名なイタリア・メモリーズ盤ですが聴き易い方。
(追加)今日2012年11月6日です。

録音の質と感銘との関係 評価
音はやはり高品質で聞くに越したことはありません。
このCDは1950年代の録音を基に作成されており、SPの回転を思わます。
雑音も若干入っています。
しかし、それもこの時代の空気を伝えているみたいで、僕は好きです。
何よりも魂の入った演奏が心を打ちます。
また、当時、第二次大戦時に亡命しなかったことなどで苦境にあったフルトヴェングラーの苦悩さえ伝わって来るような気がします。
このような貴重な作品が容易に入手できることに感謝します。

ロンドン交響楽団
マーラー: 交響曲全集 / ゲルギエフ&ロンドン交響楽団 (Mahler : Symphonies Nos 1-9 / Valery Gergiev, London Symphony Orchestra) (10SACD Hybrid) [輸入盤]

新品価格 ¥ 5,323

中古価格 ¥ 3,203 残り7個

発売元:LSO Live  発売日:2012-10-20
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
一気呵成、同一オケによるライブ録音 評価
ゲルギエフのマーラー交響曲全集は、8番をのぞきすべてロンドン、バービカンホールでのロンドン交響楽団とのライヴ録音。
かつ3、6、4、1、7、2、10、8、5番の9曲をこの順で2007年9月からわずか1年間で収録。
50台後半のいかにもエネルギッシュなゲルギエフらしい一気呵成な対応である。
手兵のオーケストラを一定期間、集中させ全番に一貫した解釈をほどこすうえではこの短期決戦のライヴ録音は有効だが、その実、相当な自信に裏づけされたものだろう。
全般に、バーンスタイン流の強烈にパッショネイトな<没入型>でもなく、シノーポリ流の切開手術のような<分析型>でもなく、音楽構成をおおきく捉えて細部をよく彫琢し、かつメロディの美しさとリズムの躍動感を際立たせた演奏。

内容紹介 
超優秀録音 「アニヴァーサリーの台風の目」が登場! ゲルギエフ&LSOによるマーラーの交響曲全集 [商品番号:LSO-0730] [10SACD Hybrid] [5.1/5.0 マルチチャンネルステレオ] [Import] [LSO Live] 2007年収録の第6番でスタートし、2011年の第9番で完結したゲルギエフ指揮ロンドン交響楽団によるマーラーの交響曲全集が、SACD Hybrid盤10枚組のBOX セットとなって登場。
分売リリース11枚分の収録内容はそのままに、収録順を組み換えることで枚数を抑えてのリリースとなりました。
このシリーズは、すべてコンサートでの演奏をライヴ録音しているところにその特徴があり、実演における白熱の模様がストレートに肌で感じられるのも魅力のひとつといえ、第6番や第7番などはその最たる例で、極端なテンポ設定や荒削りでユニークなアプローチも話題騒然となりました。

ロンドン交響楽団
メンデルスゾーン:交響曲全集

新品価格 ¥ 2,174 (定価の29%引き)

中古価格 ¥ 1,944 (定価の37%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2009-02-04
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
メンデルスゾーン全集の金字塔 評価
たった一言だけ、感想を述べられるとしたら、「メンデルスゾーン全集として、コレに勝るディスクは当分出ないだろうし、想像もつかない。
」との一言に尽きる。
欲を言うならば、「スコットランド」はクレンペラー盤やコンビチューニ盤の方がシックリ来るし、「イタリア」は同じアバドの旧盤の方がベター(とりわけ第2楽章)だとも思う。
しかし!仮に3番だけがクレンペラーのような演奏であれば、『全集』としての意味合いが薄れてしまう。
そう言った意味で、「金字塔」という表現以上に、評する言葉を知らない。

5番が好き 評価
1番や2番は少し難しい・・・声楽も入っているし。
3番、4番は、名曲で、演奏も録音も悪くない。
これを超える名演があるかもしれないが、十分楽しめる。
5番は作曲したご本人は あまり好きじゃなかったようだが ダイナミックで私は好きだけどな。
アバドの演奏は その辺の魅力を良く引き出していると思う。
お勧め。

ロンドン交響楽団
エルガー・ボックス Elgar Plays Elgar 150th Anniversary



中古価格 ¥ 12,808 残り4個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2007-06-06
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
モーツァルト:ピアノ協奏曲全集



中古価格 ¥ 10,999 残り8個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2006-12-04
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
モーツァルト・イヤーにふさわしい再販です 評価
さて2006年はモーツァルト生誕250年ということで、各レコード会社も様々な企画ものをリリースした。
概して良心的な企画が多かったし、個人的にもいろいろ楽しんだ。
その一環で、いわゆるハコモノといえる全集ものが一気に値を下げて発売するものも目に付いたが、中でもこの88年レコード・アカデミー賞を受賞したアシュケナージによるピアノ協奏曲の全集など、素晴らしいものである。
実際これだけ値段が下がると、再販価格維持制度などどうなんだろう?と思ってしまうが、まあいいのでしょう。
大丈夫、大丈夫。
1977年から86年にかけての録音は距離感、スケールとも適切で好ましい。

ロマンティックなピアノ協奏曲全集 評価
モーツァルトは交響曲もピアノ協奏曲もピアノ曲他も、幼少時から作曲を手掛け、曲数も多いが、どれも、初期曲から後期曲まで、エッセンスは一貫しており、どの曲を聴いても大変楽しい。
ピアノ協奏曲は、第1番の第1楽章から、大変楽しい主題で幕を開ける。
また、収録されているロンドK382の楽しさは格別で、この魅力ある主題は、一度聴くと絶対に忘れない。
指揮とピアノの両方を担当するアシュケナージのピアノの音の美しさは格別だ。
自らピアノを演奏する方は感じると思うが、モーツァルトのピアノ曲は、一見取り組みやすい様に見えて、実は、一生をかけても納得のゆく演奏が出来ないくらいの、とてつもない奥深さがある。

ロンドン交響楽団
パヴァロッティ・エディション・スーパーBOX

新品価格 ¥ 23,000

中古価格 ¥ 17,500 (定価の5%引き) 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2004-03-31
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
London Symphonies

新品価格 ¥ 2,373

中古価格 ¥ 1,361

発売元:Deutsche Grammophon  発売日:2003-10-14
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
素晴らしい「ロンドン・セット」! 評価
「ハイドンの交響曲、好きです」と言われると、わたしはなんとなくその人に親しみをおぼえる。
ハイドンの後期交響曲はどれも米のメシというか、フナに始まってフナに終わるというか、ききてが初心者でも通でも包み込んでくれるような「やさしさ」がある。
わたしはキビキビして颯爽とした解釈のほうが、重厚壮大な演奏よりも好きだ。
そして、モダン楽器によるものを好む。
むろんハイドンの交響曲には美しい「歌」があふれているから、そこを歌いとばされても困る。
そういう「軽み」を実現できる指揮者とオーケストラはだから数もそんなに多くない。
そういう点で、このセットはまことにすぐれている。

ハイドン、ヨッフム、ロンドンフィルが作り出す音楽を聴く喜び。 評価
ハイドンの有名な交響曲を、名匠ヨッフムと地元のロンドンフィルが'70年代初めに録音した作品ですが、ちっとも古くならず、新鮮、丁寧、そして楽しい(もちろん、悲しさも秘められています)、優しい、珠玉の演奏。
音楽を聴く喜びに満たされてしまいます。
エンターテイメントとしても、優秀だったハイドンの、教科書、と言うかお手本の様な演奏。
ハイドン、あんまり聴かない人には、おススメ、よく聴く人には、言わずもがな、聴けば聴くほど味が出る、素晴らしき演奏。
この演奏の前では、古楽器、とか、モダンとか、どうでも良くなる。
正しい。
いい音楽が響いてくる。

ロンドン交響楽団
交響組曲「ドラゴンクエスト」コンプリートCD-BOX

新品価格 ¥ 45,000

中古価格 ¥ 10,399 (定価の15%引き) 残り8個

発売元:SME・ビジュアルワークス  発売日:2003-01-22
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
交響曲全集 [DVD]



中古価格 ¥ 47,780 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2002-03-27
  

グラモフォンはぜひ、この全集を再発売していただきたい 評価
~バーンスタインのマーラーは、その歴史的意義のみならず、今だに超最高峰の演奏・決定盤として知られる。
CDなら、若き日のソニーからの全集、晩年の格段に向上した録音技術での、めらめらと激しくする2度めのグラモフォンからの全集(ウィーンフィル、アムステルダム・コンセルトヘボウ、NYフィル)を予算に合わせて選べばよい。

バーンスタインといえばマーラー、マーラーといえばバーンスタイン! 評価
マーラーの交響曲が現在のような地位を得るまでには、ワルター&コロンビアの『巨人』や、クレンペラーの『大地の歌』といった記念碑的な録音があってのことだろう。
そうした記念碑の一つが、このバーンスタインによる交響曲全集。
バーンスタインは、この映像以外にも、マーラーの録音を残しているが、第1、3、4、7、9番がVPOとの組み合わせで聴けるのは、この映像のみ。

ロンドン交響楽団
ベートーヴェン・リラクゼーション



中古価格 ¥ 199

発売元:BMGメディアジャパン  発売日:1999-02-24
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
旋律に魂を揺さぶられる 評価
ベートーヴェンの曲といえば、『運命』のような熱情こもる曲から『エリーゼのために』のような可憐な曲まで多岐にわたっていますが、このアルバムに収録されているのは、ベートーヴェンの曲の中でもリラックスして聴ける落ち着いた曲ばかりがピックアップされています。
私のお気に入りは『月光』と『悲愴』です!どちらもベートーヴェンの繊細な面が出ていて、穏やかで切ないメロディーに心がしめつけられそうになりました。



ロンドン交響楽団
『くるみ割り人形』全曲(アンタル・ドラティ&ロンドン交響楽団)、管弦楽曲集(コンドラシン、スヴェトラーノフ、ボールト、クーセヴィツキー)(2CD)

新品価格 ¥ 1,892



発売元:Diapason *classic*  発売日:2018-12-27
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
チャイコフスキー:交響曲第1番、2番、3番

新品価格 ¥ 2,627 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 2,200 (定価の24%引き) 残り2個

発売元:キングレコード  発売日:2018-10-24
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
リヒャルト・シュトラウス:アルプス交響曲/《影のない女》管弦楽曲集/七つのヴェールの踊り[2枚組]

新品価格 ¥ 2,210 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,728 (定価の28%引き) 残り1個

発売元:LPO  発売日:2018-06-27
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
ラヴェル:管弦楽作品集

新品価格 ¥ 1,318 (定価の28%引き)

中古価格 ¥ 1,180 (定価の35%引き) 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2017-04-26
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
どこかで聴いたクラシック・ベスト101

新品価格 ¥ 2,722 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 2,160 (定価の28%引き) 残り6個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2015-05-06
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
ハイドン:ロンドン交響曲集 5枚組

新品価格 ¥ 1,746

中古価格 ¥ 2,604 残り3個

発売元:Brilliant  発売日:2013-07-10
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
Austro-Hungarian Haydn Orchestra - Adam Fischer, direction

ロンドン交響楽団
ベスト・オブ・スター・ウォーズ~ミュージック・アンソロジー~

新品価格 ¥ 5,990

中古価格 ¥ 649 (定価の68%引き)

発売元:SMJ  発売日:2012-07-18
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
サントラのベストがベスト! 評価
以前購入したスター・ウォーズのベスト盤は、サントラではありませんでした。
このミュージック・アンソロジーは、エピソード'4「新たなる希望」を中心としたサウンドトラックからの選曲です。
日本独自企画だそうですが、とても素晴らしいベスト盤です。
個人的に超お勧めですよ。

ロンドン交響楽団
EMIクラシックスSACD名盤シリーズ ベスト・サンプラー 第1集(交響曲 管弦楽曲 協奏曲編)

新品価格 ¥ 9,980

中古価格 ¥ 5,260 残り1個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2012-01-18
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
SACD名盤シリーズサンプラー 評価
クラッシック音楽のSACDの魅力を実感できるCDです。

ロンドン交響楽団
プロコフィエフ&ショスタコーヴィチ:ヴァイオリン協奏曲第2番

新品価格 ¥ 784 (定価の27%引き)

中古価格 ¥ 784 (定価の27%引き) 残り3個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2011-08-17
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
プロコフィエフ&ショスタコーヴィチ:ヴァイオリン協奏曲第1番

新品価格 ¥ 814 (定価の24%引き)

中古価格 ¥ 405 (定価の62%引き) 残り8個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2011-08-17
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
「Vengerovの」ショスタコーヴィチ 評価
ショスタコーヴィチのコンチェルトは好きな曲なので色んな演奏家のを聞きまくっていますが…Vengerovの演奏は(ある意味意図的にやっているのかもしれませんが)勢い余って弓がかすれる、アタックが雑、といった細かい処理が気になってあまり音楽に没頭できませんでした。
加えて曲よりも、彼自身の個性が全面に出てしまっているような感じがします。
もう普通に弾くことがつまらい、という頃の録音なのでしょうか。
「気持ち」の強いヴァイオリニストなだけに、そのときの状態によって、合う曲、合わない曲があるのだと思います。
今更ながら、彼は超一流のヴァイオリニストですから、一介のファンが技術面や音楽性でどうこう、というつもりは全くありませんが今回は、ロストロポーヴィッチが孫のようにかわいがっている「Maxim」を自由に泳がせすぎたかな~という感があります。

ロンドン交響楽団
ショスタコーヴィチ:チェロ協奏曲第1番/プロコフィエフ:交響的協奏曲

新品価格 ¥ 905 (定価の16%引き)

中古価格 ¥ 348 (定価の67%引き) 残り7個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2011-08-17
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
さすがは世界のOZAWAである 評価
天才指揮者小澤征爾と天才チェリスト・ロストロポーヴィチにロンドン交響楽団、さらにショスタコなんですから素晴らしくないわけがない!ロストロポーヴィチを兄貴と慕う小澤征爾の指揮がすばらしく、闊達で奥行きがあり、微細な調整をした演奏に涙腺がゆるみっぱなしになった。
アンチ小澤征爾(ああ、もったいないw)がレビューで孤独に繰り広げている。

さすがは世界のOZAWAである 評価
せっかくのロストロポーヴィチなのに小澤とは・・・・・・・・残念です・・・・・・

ロンドン交響楽団
ハイドン:ロンドン交響曲集(全12曲)/ノリントン (Haydn : The 12 London Symphonies / Norrington, RSO Stuttgart) (4CD)

新品価格 ¥ 6,585

中古価格 ¥ 9,434 残り1個

発売元:HAENSSLER  発売日:2009-12-21
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
交響組曲「ドラゴンクエスト」ベストセレクション~天空編~

新品価格 ¥ 1,702 (定価の24%引き)

中古価格 ¥ 1,586 (定価の29%引き) 残り6個

発売元:キングレコード  発売日:2009-08-05
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
ワーグナー管弦楽曲集 [DVD]



中古価格 ¥ 2,450 残り9個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2007-09-05
  

ロンドン交響楽団
アメイジング・グレイス~ベスト・オブ・ヘイリー

新品価格 ¥ 2,130 (定価の17%引き)

中古価格 ¥ 294 (定価の88%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2007-01-24
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ヘイリーの作品で最高のアルバム 評価
年齢的にも、曲自体もヘイリーの全アルバムの中で最高のものだと思います。
なかでもモーツアルトの子守唄とウォーター・イズ・ワイドの2曲で充分価値があります。
その他は、高音部を強調しすぎる箇所があるため(特にアメイジング・グレイスなど)疲れるので敬遠しっています。
それでも前2曲だけは屈指の出来でおすすめです。
ジャケットの出来はアルバムの中では、上等ではありませんが中身が良いです。

心が疲れたときの一枚 評価
NHKテレビを見ていたらヘイリーの曲が流れてきた。
聴いた瞬間、彼女の歌声に感動した。
その後ラジオでも流れCD購入を決めた。
精神的に疲れたとき聴いて欲しい一枚だ。
http://blog.goo.ne.jp/masaki7

天使の歌声 評価
天使の声といわれているヘイリーのアメイジング・グレースは最高です。
これまで何回かテレビ放送されている「白い巨塔」の 場面などが思い出され感動します。
部屋の中、車の中どこで聞いても感動します。

ロンドン交響楽団
ディーリアス:管弦楽曲集

新品価格 ¥ 2,346

中古価格 ¥ 1,030 (定価の56%引き) 残り7個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2005-03-02
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
ドヴォルザーク:交響曲第7番/第8番

新品価格 ¥ 916 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 528 (定価の48%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2001-04-25
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
ショパン・ピアノ曲集



中古価格 ¥ 5,548 残り4個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:1997-12-17
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
すぎやまこういち交響組曲 「ドラゴンクエスト」 ベスト・セレクション - ロト



中古価格 ¥ 1,598

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1997-07-21
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


ラフマニノフ
ロンドン交響楽団
ラフマニノフ:「死の島」、交響的舞曲

新品価格 ¥ 1,361 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 3,174 残り2個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2016-04-20
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
ラフマニノフ:交響曲第3番 他

新品価格 ¥ 1,361 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,000 (定価の33%引き) 残り5個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2016-04-20
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
ラフマニノフ:交響曲第2番



中古価格 ¥ 287

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2015-09-11
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
掛け値なしの名盤(プレビン・LPO) 評価
ラフマニノフと言えば、ピアノ協奏曲(アシュケナージ)が、認知度は高いですが、プレビン・ロンドン響素晴らしい!!奇跡的な演奏といえます。
確かに、ピアノもよいですがプレビンLPOの演奏は、切なくて歌いすぎですが、プレビンの巧みさが光っています!!プレビンは、チャイコフスキーとラフマニノフの専門家では!!とにかく、甘美ですがプレビンのコントロールが細部まで行き届いた名盤です!!ロシア音楽好きなら必ず聴くべきです。
プレビンのこだわりで完全版(カットなし)安すぎると思うくらい良いです!!

きりりと引き締まった快演! 評価
プレヴィン/ロンドンSO.の黄金時代による演奏。
私個人、いろいろなCDを聴いてみたもののやはりこれが一番安心して聴ける。
部分的なカットがあるCDも多い中でこれには一切それがない(カット有りの演奏は嫌いなので…)演奏はプレヴィンらしく色彩感に富んでおり、ロマンティックな第三楽章などはとろけてしまいそうだ。
踏み外しがない分物足りなさを感じる人もいるかもしれないが、聴き所のツボを押さえた素晴らしい美演だと思う。

ロンドン交響楽団
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番、パガニーニの主題による狂詩曲

新品価格 ¥ 1,111 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 423 (定価の65%引き) 残り5個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2012-05-09
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
うるさい 評価
忘れたころにとやかく言われても困る。
ところで、リオブラボーを早く見つけてください。

ロンドン交響楽団
ラフマニノフ:交響曲第2番



中古価格 ¥ 13,933 残り2個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2012-01-18
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
ラフマニノフ:交響曲第2番/他

新品価格 ¥ 1,125 (定価の8%引き)

中古価格 ¥ 2,835 残り2個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2010-09-22
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
ラフマニノフ:交響曲第2番 ホ短調 Op.27 (完全全曲版) Rachmaninov : Symphony No 2 / Valery Gergiev, London Symphony Orchestra (2008 Live) [SACD Hybrid]

新品価格 ¥ 1,654

中古価格 ¥ 1,296

発売元:LSO Live  発売日:2010-04-14
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
good! 評価
いいです。
っっっっっっっっっっっっっっっっっっっっxcxっっc

発売元のレビュー
LSO 0677; LONDON SYMPHONY ORCHESTRA - Inghilterra; Classica Orchestrale

ロンドン交響楽団
ラフマニノフ:交響曲第2番

新品価格 ¥ 1,166 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 998 (定価の22%引き) 残り4個

発売元:BMG JAPAN  発売日:2007-08-22
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
ラフマニノフ:協奏曲2番/交響曲2番

新品価格 ¥ 870 (定価の43%引き)

中古価格 ¥ 374 (定価の75%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2005-03-23
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ラフマニノフの名曲の数々を2枚組の廉価盤で入手できます 評価
ドイツ・グラムフォンの名演奏の中から、選ばれた演奏ですからコスト・パフォーマンスは非常に高いアルバムだと思います。
指揮者や独奏者の顔触れの豪華さがそれを物語っています。
名ピアニストとして名高いスビャトスラフ・リヒテルの44歳の時の「ピアノ協奏曲第2番」を聴くことができます。

交響曲第2番もなかなか 評価
前から気になっていたマゼール・BPOの交響曲第2番は、グラモフォンの全集に手が出せずにいたところ、このパノラマシリーズを見つけて購入しました。
ラフマニノフの交響曲は、昔アシュケナージ指揮の第2番を聞いて以来、しばらく聞いてなかったんですが、これをきっかけにまたよく聞くようになりました。

買ってソンはないですよ 評価
ラフマニノフのピアノコンチェルト2番の聴き比べの過程で購入しました。
はじめて聴いたのはカヴリーロフ×ムーティのもので、いたく感動したのですがどこを探しても売っておらず。
そののちアシュケナージ演奏のものに出会ったのですが、本当に素晴らしい演奏ではあるものの、ところどころ好みと違うところがあり、じゃあリヒテルはどうだろう?と買ってみました。

ロンドン交響楽団
チャイコフスキー/ラフマニノフ:ピアノ協奏曲



中古価格 ¥ 1,330 (定価の29%引き) 残り5個

発売元:ダブリューイーエー・ジャパン  発売日:1995-05-10
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


ショパン
ロンドン交響楽団
これがハイレゾCDだ! クラシックで聴き比べる体験サンプラー

新品価格 ¥ 952 (定価の11%引き)

中古価格 ¥ 1,050 (定価の2%引き) 残り7個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2018-06-20
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
ショパン:ピアノ協奏曲第1番、バラード集

新品価格 ¥ 2,722 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 2,539 (定価の16%引き) 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2016-11-30
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
ショパン:ピアノ協奏曲 第2番 他[DVD-AUDIO]

新品価格 ¥ 2,041

中古価格 ¥ 4,890 残り1個

発売元:CLAUDIO  発売日:2016-04-26
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
ショパン:ピアノ協奏曲集

新品価格 ¥ 1,234

中古価格 ¥ 1,000 (定価の18%引き) 残り6個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2010-09-22
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
ショパン&リスト:ピアノ協奏曲第1番

新品価格 ¥ 3,629

中古価格 ¥ 1,030 (定価の37%引き) 残り8個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2009-11-11
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
やっぱりこれか 評価
この曲を書いたときはまだ20歳にもなってなかったというんだから、ショパンは本物の天才だったことになります。
もう一度いうと、20歳。
つまり青春真っ只中。
つまりこの頃のショパンの心情を物語る演奏は、パッション、この一言に尽きると思ってます。
まかり間違っても老獪のごとき円熟したロマン的演奏を望んでいたとは思えません。

ロンドン交響楽団
ショパン&リスト:ピアノ協奏曲第1番

新品価格 ¥ 5,890

中古価格 ¥ 1,188 (定価の58%引き) 残り9個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2008-12-03
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
ショパン:ピアノ協奏曲第1番&第2番

新品価格 ¥ 1,625 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 864 (定価の52%引き)

発売元:ユニバーサルクラシック  発売日:2008-01-23
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ピアノの魔女と2人の怪物による「サバト」 評価
誤解のないように、先にフォローをしておきたいのだが、 アルゲリッチ位のレベルのピアニストになると、どの様な形態の楽曲であっても当然かのように平均以上の・・・ いや、それどころかどう客観的にみても、およそ高い水準での演奏を平然とこなしてみせてくれるのだが。
(すくなくとも、オーディエンスとしてはその様に感じてしまう) それでも実際いるのだ・・・。
協奏曲っていう場面になると、まるでスイッチが入った魔女の様なパフォーマンスをするタイプのソリストが。
アルゲリッチがピアニストとして、どれ位の化け物なのかという点については、 彼女が若手時代に、あの完璧主義者で知られるミケランジェリのもとにレッスンに訪れても、

ロンドン交響楽団
ショパン:作品集

新品価格 ¥ 1,543

中古価格 ¥ 386 (定価の74%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2005-03-23
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
安すぎる 評価
演奏者はアルゲリッチとアシュケナージ、アンダンテ・スピアナート、ピアノ協奏曲2番と3番、24の前奏曲、ピアノソナタ2番、その他もろもろが入っていて2DISCでこの価格というのはどう考えても破格だろう。
<p>Amazonの曲目には入っていないが、DISC1には7~9番にかけてピアノ協奏曲2番が入っている。
これだけアシュケナージで、それ以外は全てアルゲリッチである。
<p>24の練習曲とピアノソナタはポリーニ盤、協奏曲はツィマーマン盤を持っているが、いつかアルゲリッチ盤も聞いてみようと思っていたので、存在を知ったときに即購入を決意した。
録音もいい。

ロンドン交響楽団
ショパン:ピアノ協奏曲第1番&第2番



中古価格 ¥ 5,000 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2003-04-23
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
私はこういう硬派なショパンが好きです。 評価
ピアノ、オケともに太い硬質な音色を聴かせます。
病弱であったショパンのイメージはここには一切ない。
しかしながら、それでいてバッカウアーの独奏には女性らしい細やかな色気が、フレーズのそこかしこにサラリと香り立ち、高貴な印象を与えます。
またドラティ率いるロンドン響も、この作品のオーケストレーションの弱さを感じさせない磐石の構えで、独奏ピアノを支えます。
私はこういう硬派なショパンが好きです。

ロンドン交響楽団
ショパン:ピアノ協奏曲第1番、第2番



中古価格 ¥ 698

発売元:BMGビクター  発売日:1994-06-22
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
甘美な旋律 評価
私は第2番が好きなんですが、ルービンシュタインの弾く音色を聴いていると恋焦がれるときめきや切なさが雪崩のように押し寄せて、何ともやるせない想いに囚われてしまう。
実際、作曲当時のショパンはある女性に恋をしていて、その想いがこの曲の原動力となって作用されていたと聞いた。
ショパン特有の哀愁漂う旋律にあふれ出る恋情が加味され、激情的かつロマンティシズムな名曲。
繰り返し現れる第1主題に続いて流れるような甘美な音の洪水に心粋してしまう。
全体を通してメロウで泣きだすような旋律に支配され叙情性を全面に押し出したようなセンシティヴな曲です。

繰り返し聴きたくなる 評価
ルービンシュタインの演奏は危なげがないので安心して聴ける。
ミスタッチもなんのその、全く気にさせない余裕がある。
録音年代が古いにも関わらず、現代に録音された演奏よりも素晴らしく聴こえるのはなぜだろう?1番、2番とも、繰り返し聴きたくなる一枚だ。



エルガー
ロンドン交響楽団
ベートーヴェン | エルガー | ショスタコーヴィチ / イシュトヴァン・ケルテス & ロンドン交響楽団 (Beethoven, Elgar, Shostakovich - tour in Japan 1964 / Istvan Kertesz | London Symphony Orchestra) [CD] [国内プレス] [日本語帯・解説付]

新品価格 ¥ 2,324 (定価の21%引き)

中古価格 ¥ 2,160 (定価の27%引き) 残り4個

発売元:KING INTERNATIONAL  発売日:2019-01-19
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
ドヴォルザーク:チェロ協奏曲他、エルガー:チェロ協奏曲他

新品価格 ¥ 3,550 (定価の23%引き)

中古価格 ¥ 3,800 (定価の18%引き) 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2018-08-29
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
エルガー:ヴァイオリン協奏曲、他

新品価格 ¥ 1,638 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 3,914 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2017-11-22
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
エルガー:交響曲第1番

新品価格 ¥ 1,361 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 900 (定価の40%引き) 残り5個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2016-08-24
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
エルガー:交響曲第1番

新品価格 ¥ 1,645

中古価格 ¥ 686 (定価の58%引き) 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2010-02-24
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
エルガー&ディーリアス:チェロ協奏曲

新品価格 ¥ 1,900

中古価格 ¥ 338

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2007-10-24
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
☆10個!!! こんな演奏はなかったほうがよかったかも・・・。 評価
5.0

最高の名演 評価
5.0

☆ひとつの方がいらっしゃいますが 評価
5.0

ロンドン交響楽団
エルガー:交響曲第1番、序曲「コケイン」



中古価格 ¥ 1,100 残り5個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2007-10-17
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
あまりメジャーでないですが 評価
CDショップで探すのが面倒だったのでアマゾンにて購入。
演奏も素晴らしく気に入っている。

ロンドン交響楽団
エルガー交響曲&管弦楽曲選集



中古価格 ¥ 2,376 (定価の73%引き) 残り3個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2003-03-26
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
エルガー:交響曲第1番&第2番



中古価格 ¥ 1,624 残り9個

発売元:マーキュリー・ミュージックエンタテインメント  発売日:1996-08-25
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
エルガーの交響曲は素晴らしい! 評価
エルガーの交響曲全集ですが、全集と言っても彼は生涯に2曲しか交響曲を遺していません。
しかし、この2曲はイギリスの音楽史のみならず、近代交響曲の中でも最高傑作でしょう! 特に1番は、全編に深い哀愁と美しい旋律が印象的で、なによりも作曲家の愛国心と郷土愛が聴く者に深く迫り感動的です。
冒頭の哀愁を帯びた美しい主題は特に印象的です! まさに「現代最高の交響曲」でしょう! 2番は、1番がイギリス国内で百回も演奏されたのに比べて、人気に大きな差をつけられてしまいましたが、1番よりも暗くてノスタルジックで叙情的です。
イギリス国王の追悼として捧げられたので、それに相応しく美しく儚げな魅力的な交響曲です。

ロンドン交響楽団
エルガー:行進曲「威風堂々」

新品価格 ¥ 1,632 (定価の22%引き)

中古価格 ¥ 648 (定価の69%引き)

発売元:ポリドール  発売日:1995-04-21
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
大英帝国の底力 優秀録音 評価
威風堂々、素晴らしい演奏と録音です。
オーディオ機器には難度の高い、低音から高音まで音数が多く、 ダイナミックレンジも広い曲なので、オーディオ機器チェック用にも いいかと思います。
1970年代の録音とは全く信じられません。
スピーカの後ろに非常に広い音場が広がり、壮観です。

ショルティらしさ全開!元気の出る演奏 評価
 ロンドン・フィルとの「威風堂々」と「コケイン」は、ショルティの卓越した指揮の手腕を感じさせます。
ロンドン・フィルは「ロンドン・ビッグ5」でも、ロンドン交響楽団やフィルハーモニア管弦楽団と比べて一段下に見られがちですが、この演奏はそんなことを微塵も感じさせない、パワフルで色彩豊かな、魅力的なサウンドを聴かせます。
特にブラスセクションの鳴りっぷりは見事。
「全力投球」の名演奏です。
数ある威風堂々の演奏でも、一番元気が出る演奏はこれではないでしょうか。
 シカゴ交響楽団との「エニグマ変奏曲」はショルティ&シカゴ交響楽団の名コンビの面目躍如。



ベートーベン
ロンドン交響楽団
ベートーヴェン:交響曲 第1番&第4番

新品価格 ¥ 1,402

中古価格 ¥ 1,280 残り6個

発売元:LPO  発売日:2016-11-30
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
ベートーヴェン:交響曲 第5番 ハ短調 Op.67/「コリオラン」序曲 Op.62

新品価格 ¥ 1,893

中古価格 ¥ 680 残り4個

発売元:LPO  発売日:2015-11-25
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
ベートーヴェン:交響曲 第6番「田園」他

新品価格 ¥ 778

中古価格 ¥ 600 残り4個

発売元:LPO  発売日:2015-04-27
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
ベートーヴェン:荘厳ミサ曲

新品価格 ¥ 2,036

中古価格 ¥ 4,495 残り2個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2012-08-22
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
ベートーヴェンピアノ協奏曲第1番&第3番

新品価格 ¥ 9,980

中古価格 ¥ 9,980 残り2個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2009-09-16
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第五番

新品価格 ¥ 9,283



発売元:EMIミュージックジャパン  発売日:2009-09-16
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
ベートーヴェン : ピアノ協奏曲第5番 「皇帝」



中古価格 ¥ 784

発売元:BMGメディアジャパン  発売日:1999-11-20
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
最高の「皇帝」 評価
歴史的名盤なので演奏についてあまり多く語る必要はないだろう。
ロンドンフィル/バレンボイムの伴奏に不安を感じる人もいるかもしれないが、全くの杞憂であり、少なくとも現在持っている5組の同曲異演のディスクと比較してもこれがベストだ。
最近になってクレンペラー指揮のバレンボイム盤が再発され話題になったが、オケの響きの分厚さから来る迫力はあるものの、テンポが遅く、ピアノのバレンボイムが必死にそれに合わせようと四苦八苦していたのが印象的だった。
おそらくそのとき彼は、名前からして勇壮で煌めくこのピアノ協奏曲の伴奏がただ外面的に飾り立てるだけではいけないことを悟ったのだろう。

全ての「皇帝」の中で、というより・・・ 評価
これは最早、全てのベートーヴェンのCDの中でも、フルトヴェングラー=バイロイトの「第9」、バックハウスのソナタ全集等と並んで、少なくとも間違いなく5指には入る、桁外れの名演!!このCDをもう20年以上愛聴し、機会あるごとに知人にお薦めしているが、その都度、熱烈感激され、感謝されている。
それは別にクラシックに普段何ら親しんでいない人であっても同様で、このCDを機に、クラシックやベートーヴェンにのめり込んでしまった人も少なくない。
こんな演奏が行われたこと、またそれが音源として収録されたということ自体、奇跡としか言いようがない。
演奏の何たるかをここで論じるつもりは毛頭ない。

ロンドン交響楽団
ベートーベン交響曲全集



中古価格 ¥ 5,500 残り6個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:1991-05-24
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


チャイコフスキー

サン=サーンス、ロッシーニ
ロンドン交響楽団
ウィリアム・テル~華麗なるオペラ序曲集

新品価格 ¥ 540 (定価の47%引き)

中古価格 ¥ 162 (定価の84%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2017-12-05
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
デッカ・スター 評価
このCDは、エーリヒ・クライバーから始まり、ショルティ、イッセルシュテット・メータなどの素晴らしい序曲が収められております。
クライバーのフィガロの序曲は、完璧でテンポ、間の取り方、どれをとっても素晴らしいです。
ショルティの魔笛の序曲もウィーンを自在に且自由に演奏させているなという印象です。

発売元のレビュー
ウィリアム・テル~華麗なるオペラ序曲集   のCDです。
ドイツとイタリアの有名オペラ8曲の序曲ばかりを集めたオペラ序曲集。
しばしば単独でも演奏されるポピュラーな作品ばかり。
幕が上がる前の期待感が伝わってくる名演ぞろいだ。

ロンドン交響楽団
ドヴォルザーク:チェロ協奏曲、サン=サーンス:チェロ協奏曲第1番(SACDシングルレイヤー)

新品価格 ¥ 4,100 (定価の11%引き)

中古価格 ¥ 3,008 (定価の35%引き) 残り3個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2017-04-19
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
プーランク:オルガン,弦楽,ティンパニのための協奏曲 ト短調/サン=サーンス:交響曲 第3番 ハ短調「オルガン」

新品価格 ¥ 1,376

中古価格 ¥ 1,512 残り6個

発売元:LPO  発売日:2014-11-26
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
1レビュー 評価
「オルガン、弦楽、ティンパニィのための協奏曲」I.アンダンテは、劇的なオルガンの音響で始まる。
プーランクらしい甘く感傷的なメロディが出てきて、20世紀に作曲された音楽としては取っつき易い所がある。
II.アレグロ・ジョコーソで、リズムが入ってきて、音楽が走り始める。
オルガンのフレーズをオーケストラが模倣する所があるが、こうして一緒に聴くとオルガンってやっぱり細かい表情に乏しいのが分かる。
III.スビート・アンダンテ・モデラートでは、オルガンのファンタステイックな音色が楽しめる。
単音で静かに鳴らされる音は、パイプ・オルガンならでは。

ロンドン交響楽団
ヴィエニアフスキ:ヴァイオリン協奏曲第2番/ヴュータン:ヴァイオリン協奏曲/サン=サーンス:序奏とロンド・カプリチオーソ/ハバネラ/サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン

新品価格 ¥ 808 (定価の21%引き)

中古価格 ¥ 1,160 残り2個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2013-01-23
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
ロッシーニ:序曲集

新品価格 ¥ 2,841

中古価格 ¥ 880 (定価の28%引き) 残り8個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2012-05-09
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
ドヴォルザーク:チェロ協奏曲 サン=サーンス:チェロ協奏曲第1番

新品価格 ¥ 2,778

中古価格 ¥ 2,940 残り1個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2012-03-14
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
サン=サーンス:交響曲第3番<オルガン>/動物の謝肉祭、他

新品価格 ¥ 1,666 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 698 (定価の62%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2009-05-20
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
おすすめ 評価
紹介本に載っていたがそのとおり勧められるものである。
良く機会のある曲なので価格も安く演奏もいいので勧められる

演奏よりも、録音が良い 評価
このCD、発売は30年程度前で、それが価格を下げて、再販されたものだ。
当時、デュトワ指揮のCDは、演奏内容よりも録音が非常に良い事の方が、盛んに評価されていた。
なるほど、DDDのこの演奏の録音は、非常に優れていて、オルガンを交えた盛り上がりも素晴らしい。
カップリングの動物の謝肉祭も、雰囲気が良い。
デュトワの演奏は、弦も管もふんわりとしていて、鋭さに乏しい。
デュトワの他曲の演奏も、同様の傾向がある。
つまり、全体を通せば、フラットな印象の残る演奏だ。
こういう具合なので、アクの無い、さらりとしたものとなっている。

ロンドン交響楽団
ニコラ・ベネデッティ デビュー(初回)

新品価格 ¥ 2,980

中古価格 ¥ 895 (定価の56%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2005-09-14
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
サン=サーンス:ピアノ協奏曲全集

新品価格 ¥ 4,000

中古価格 ¥ 1,723 (定価の42%引き) 残り6個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2003-10-22
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
フランス近代楽曲の華 評価
サンサーンスの曲は、いかにもフランス人らしいエスプリの気質と、メロディーの多様さ・色彩性が凝縮されているようだ。
そしてここにみられる一級のピアニストの技巧ぶりはリストの多大なる影響である。
5曲からなる協奏曲は、華々しい彼の評価の歴史をたどるものである。
第1番のホルンの音色、フィナーレの華麗さ。
有名な第2番は、まさにリストとサンサーンスの融合作品とも呼ぶべきだろう。
明るい軽快なスケルツォに、最終楽章は非常にドラマティック。
最後の第5番はまさにエジプト情緒満載で、最後はモーツァルトの再来ぶりを発揮した不思議な魅力と華麗さで締めくくられている。

泣けてくるぐらい楽しそう 評価
サン・サーンスのピアノ協奏曲はいつ聴いてもピアニストの人は疲れそうだなぁと思うのですが、ロジェのお兄さん(?)はサラッと華麗に弾いています。
サン・サーンス本人は1番と3番がお気に入りだったそうですが、あまり人気がなく滅多に演奏されません。
で、このCDで初めて聴いたんですが、1番は若々しくてカッコイィ!!3番はワーグナーの真似してるような気がするけどカッコィィ!といった感じです。
でもまぁ、他の3つの協奏曲に比べると凝り過ぎかもしれませんね(^_^;)2番は怪傑ゾロのテーマのようで有名(やっぱりカッコイイッ!!!)。
4番は音楽史的にも重要な意味を持つ名作(これもカッコイイ!)。

ロンドン交響楽団
ロッシーニ:シンデレラ 全曲



中古価格 ¥ 3,000 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2001-10-27
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
サン=サーンス:ヴァイオリン協奏曲第3番/第5番

新品価格 ¥ 942 (定価の8%引き)

中古価格 ¥ 421 (定価の59%引き)

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2001-04-25
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
熱情溢れる演奏 評価
第一楽章のバイオリンの第一音から、チョン・キョンファと判る情熱的な演奏。
通常、バイオリン協奏曲は、第一楽章に演奏の「つぼ」があるのが普通だが、 このサンサーンス第三番は、第三楽章に技巧と魅力的な節回しが満ち溢れている。
また、第二楽章の主旋律の美しさと叙情感は、数あるバイオリン協奏曲の中でも、 白眉なものだと思う。
名盤だと思います。
どうぞ、ご一聴のほど。

こちらは通常盤だが、限定盤のSHM-CDの方が絶対にいい! 評価
チョン・キョンファはチャイコフスキーの録音がよくあげられますが、これも名盤。
作曲者サン=サーンスがこの曲に込めた意図を彼女が見事に表現した1枚。
こちらは1,000円の通常盤だが、高音質のSHM-CD盤が手に入るのなら、そちらで聴いた方が絶対にいいと思います。

たましいを揺さぶる演奏 評価
チョンキョンファはすごい。
難しい理論とかわかりませんが魂を揺さぶる音色を聞きたかったらこれは買うべきでしょう。
僕は通勤でこのCDをもう何百回とリピートして聞いていますが全く飽きることがありません。
チョンキョンファのCDを集めたいと思います。

ロンドン交響楽団
ロッシーニ:作品集



中古価格 ¥ 824 残り8個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2000-11-22
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
ロッシーニ:序曲集



中古価格 ¥ 11

発売元:ポリドール  発売日:1997-02-05
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
グラン・パ・ド・ドゥ(プリマ・ バレリーナの芸術)



中古価格 ¥ 1,180 (定価の61%引き)

発売元:ポリドール  発売日:1995-11-01
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
サン=サーンス / ピアノ協奏曲全集

新品価格 ¥ 2,798 (定価の7%引き)

中古価格 ¥ 954 (定価の68%引き) 残り9個

発売元:ポリドール  発売日:1995-02-01
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
協奏曲の妙技 評価
サンサーンスの協奏曲は、どれをとってもムーディーで、技巧的な華があり、そしてロマンチックですね。
第3番のフィナーレはひと昔前のディズニー映画のサウンドトラックのようだし、第4番の最後の循環部分は、溶けてしまいそうなほど甘美な歌で、喫茶店でコーヒー片手に本を読みながらゆっくりと過ごす時の音楽として最高です。
この作曲家と、ロジェの硬質な音色との相性が極端によく、無駄な音など何もないかのようにしっくりとハマっています。
第5番のフィナーレは、ロジェ渾身のカデンツァで華々しく締めくくられて終わる。
聞き終えた時のこの嬉しさもいいですね。

ベルリンの壁のような構成・関西弁のような音 評価
サンサーンスのピアノ協奏曲は何枚も出ているが、ピアニストと指揮者の組み合わせを見て購入した。
全体的にバランスよくまとまっており、第2番(番号のみで説明する)は今までに聞いたどの第2番よりも格好良く堂々と弾きあげられており、第5番は一度のみならず、五度でも十度でも聴いてみるがよいと提案する。
僕は何度もこの曲をリピートで聴き直した。
難点もある。
CD収録時間の関係上、このピアノ協奏曲群を第1番から第5番まで順番に収録すると、第3番の途中で2枚目のCDに切り替えなければならなくなる。
つまりこのCDの場合、第3番第1楽章が1枚目に、第2楽章以降が2枚目に収められてしまう。

ロンドン交響楽団
ロッシーニ : 歌劇「セミラーミデ」全曲



中古価格 ¥ 8,800 残り1個

発売元:ポリドール  発売日:1994-05-25
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
完全復刻版による記念すべき初録音 評価
僕が初めて聴いたロッシーニのオペラです。
このオペラの内容は以下の通りです。
アッシリアの女王セミラーミデが王族の一人と図って夫である王を毒殺し、一人息子も行方知れずになり、その15年後に新王を決定する際に、新たに呼び入れた青年士官と結婚すると宣言。
しかし、その青年士官が実は行方知れずとなっているセミラーミデの一人息子だと判明し、結局は彼に殺されてしまう。
と言うものです。
このような「お家騒動」のドラマに対し、ロッシーニは思わず聞き手に崇高な感じを抱かせる音楽を提供しています。
言うまでもなくあの「ロッシーニクレッシェンド」を巧みに使い、歌手に力強くかつアクロバティックなメロディーを歌わせていると言う点で、ドラマとしてのオペラを超えた、!純粋な音楽的愉悦へと誘うものです。

ロンドン交響楽団
サン=サーンス:チェロ協奏曲

新品価格 ¥ 2,465 (定価の16%引き)

中古価格 ¥ 1,692 (定価の42%引き) 残り4個

発売元:BMGビクター  発売日:1993-10-21
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
シンデレラ*歌劇



中古価格 ¥ 2,080 残り5個

発売元:ポリドール  発売日:1992-04-25
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
ロッシーニ:歌劇「セビリャの理髪師」



中古価格 ¥ 29

発売元:ポリドール  発売日:1992-04-25
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ロンドン交響楽団
ロッシーニ&ベルディ序曲集



中古価格 ¥ 590

発売元:BMGビクター  発売日:1990-02-21
  

ロンドン交響楽団  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
収録曲 1.セミラーミデ*歌劇2.絹のはしご*歌劇3.イタリアのトルコ人*歌劇4.セビリヤの理髪師*歌劇5.タンクレディ*歌劇6.ウィリアム・テル*歌劇7.運命の力*歌劇8.シチリアの晩鐘*歌劇



PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION