キース・ジャレット、Keith JarretteのCD,DVD,楽譜を紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。ベストアルバム、グレーテストヒッツ、ライブ版、名曲集を紹介します。  

キース・ジャレット、Keith JarretteのCD,DVD,楽譜,新曲,名曲,ベストの紹介,評判,レビュー,安売り価格,試聴,視聴,中古価格


ベスト
キース・ジャレット、Keith Jarrette
Keith Jarrett: The Impulse Years 1973-1976

新品価格 ¥ 4,623



発売元:Imports  発売日:2013-09-24
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
キース・ジャレット、Keith Jarrette
Paris London: Testament

新品価格 ¥ 2,400

中古価格 ¥ 1,579

発売元:ECM  発売日:2009-10-06
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
3枚が嬉しい演奏! 評価
即興演奏で3枚のCDというボリュームが嬉しくなる演奏だ!最近のキースのアルバムの中でもとても気に入っている。
現代音楽という難解さは少なく、ひたすら音楽を楽しんでいるキースを感じる。
スピリチュアルで深遠な彼方をイメージさせてくれたり、また美しくメロディアスな演奏が多く安心して聴ける。

radiance以来の愛聴盤です! 評価
よかったす!待望の、最新・駑ボリューム3枚組ピアノソロ!ちょっと残念だったのは3CD=3ステージを想像していたのだけれど、Disk2/3は同日ロンドンの前半/後半でちょっと短めなのだ。
とはいうものの、ここ最近のキースメロ・キースリズムの集大成という感じで実に聴き応えがあるのであった。

キースに久し振りに神が舞い降りたか!(ロンドンに関し) 評価
(ソロ、コンサート)ブレーメン、ローザンヌから35年ほど経過したであろうか来日でのソロ、コンサートはしばしば足を運んでいますが中々納得できるコンサートに巡り会えないのが現状。
この度、発売されたCD3枚組は久し振りに渇を癒してくれる演奏だ(特にロンドン)懐かしいブレーメン、ケルンに通じるメロディアスな部分ありゴスペル調あり、キースの表現力に対し故武満徹氏がいみじくも言われた「貴方はダイナミズムだけで表現できる演奏家だ」の言葉が嵌る演奏。

Amazonレビューのレビュー
40年にわたって至高の音楽を紡ぎ続けてきたピアニスト,キース・ジャレットが吹込んだ最新のソロ・アルバム。
2008年のツアーで訪れたパリとロンドンの2公演が,3枚組の本作に結実した。
即興で生みだされたとは思えないほど完成された世界は,息をのむほど美しく聴く者を胸をかき乱す。
身体から絞り出すようにして生まれたイマジネイティブなキースのピアニズムに,我々はただただ呆然とするばかりだ。
(Swing Journal)

キース・ジャレット、Keith Jarrette
Setting Standards (Spkg)

新品価格 ¥ 2,517

中古価格 ¥ 2,516 残り1個

発売元:Ecm Records  発売日:2008-01-22
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
確かにね、そうなんだけどね 評価
他のレビュアーの方もなんじゃこりゃの金儲け主義的まとめ売りって感じでどうしようかと悩んだ挙句ジャケットのかっこよさにごまかされて(?)買ってしまいました。
そして一気に聴き通して思ったこと―「いいものはいい」。
音楽は商法を評価するのではなくその楽曲と演奏と音で評価しなくてはならないと再考させられるきっかけにもなりました。

意味があるのか、このボックス・セット 評価
1983年1月ニューヨークで録音されたアルバム、『スタンダーズ1』、そして『2』、『Changes』をボックスにしたもので、他のユーザも書いているとおり、何故まとめる意味が今あるのか不自然だ。
ただ作品としてはキースのキャリアの中で重要なものであることには間違いない。
レコーディングされた順番で言うと『Bregenz Concert』の次がこれら3つ子ということになる。

キース・ジャレット、Keith Jarrette
Sun Bear Concerts

新品価格 ¥ 9,261

中古価格 ¥ 8,980 残り3個

発売元:Ecm Records  発売日:2000-09-12
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
やはり初期の最高傑作 評価
やはり初期の最高傑作です。
もし「キースで一枚選べ」と言われれば、ズルいけどやはりこれでしょう。
ラスカラ、レイディアンスも捨て難いですが。
巷ではケルンの人気が圧倒的ですが、分かり易く、美しいケルンは入り口なれども出口にはならないかな、と思います。
その点、サンベアはキースにおける出口の一つと位置づけて良い内容と思われ、それ以前のコンサートに比べて深み、幅が増している印象を受けます。
ただ、その直前のバーモントソロが他のコンサートより少し落ちるので、進化したというよりも、収録されてる5公演が特別だったのかも知れません。

キースを愛する人のみ聴くべき。ここからキースに入るのは危険…(笑) 評価
大阪公演。
第1部のハッとする美しさ。
ピアノの音色。
少しずつ変わる色彩。
豊かなパッセージのボリューム感。
この純な音楽はケルンに通じるものがある。
ただ第2部は1曲全部を通して聴いたときに、何か1つのビジョンを抱く事が出来るかどうか、大阪だけではないが音のスタイルが変化に富みすぎている。
それが即興の醍醐味ともいえるのであるが。
京都は冒頭がとにかく美の極み。
ただそれが全体に反映されているとは言い難い。
一番まとまった美しさを全体に聴けるのは名古屋、そして札幌。
アンコール集は東京が良い。
札幌は、えっ?これでコンサート終わったの?というくらいお気の毒(笑)。

Amazonレビューのレビュー
   キース・ジャレットは1976年にプロデューサーのマンフレート・アイヒャーを伴って来日、日本各地でソロ・ピアノ・コンサートを行なった。
これはその時のライヴを収録した6枚組のボックスセット。
当初LPで発売された時は10枚組で、計7時間近い分量に仰天したものだ。
全8公演のうち、本作に収録されたのは京都(京都会館ホール)、大阪(サンケイホール)、名古屋(愛知文化講堂)、東京(中野サンプラザ)、札幌(厚生年金ホール)の5公演。
各会場の演奏がそれぞれ1枚のCDにきっちりおさめられていて、6枚目には札幌・東京・名古屋におけるアンコール演奏が一括して収録してある。

キース・ジャレット、Keith Jarrette
At the Blue Note: The Complete Recordings

新品価格 ¥ 12,887

中古価格 ¥ 5,650 残り4個

発売元:Ecm Records  発売日:2000-09-12
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スタンダード・ナンバーを共通語にした3人の素晴らしさ 評価
全38テイク(曲としては41曲)からなるこのコンプリート盤は、1994年の6月3日〜5日の3日間、ニューヨークのブルーノートで行われたトリオのライヴを全て収録したもの。
全く驚いてしまうのは、この3日間のライヴで演奏した41曲のうち、ダブりはPartners、Things Ain't What They Used to Beの2曲のみで、あとは全て違う曲であるという事実。
普通、バンドにもレパートリーというものがあって、このようなライヴを3日間で6セットもやると、少なくともいくつかは同じ曲が出てくるはず。
多分そのほうが演奏者も楽だし、馴染みの曲をやれば客も喜ぶ。
スタンダード・ナンバーを共通語としているところが、そこがこのトリオの凄いところなんだろうな。

1994年またもや頂点銘刻的ライブ! 評価
 何よりクラブ・セティングという点が大きい。
Keith がとても身近で演奏している感じだし、ホール録音にはない拍手やざわめきのリアルな雰囲気。
こちらもワインを開けたり軽い食事でもしたりすると、実際にNYブルーノートにいる気分になる。
 テンションとリラックスのバランスがよく、全6セットを通して曲が異なり、後半にオリジナルの比率が高まっていくという構成感がある。
しかも6枚の最後まで聴き果せる雰囲気はクラブ録音ならでは。
 演奏はといば、これが相変わらず神懸り的な凄さが随所に示現。
「You Dont know What Love Is」「My Romance」「On Green Dolphine Street」などスタンダードからの新たな美的価値の創造。

Amazonレビューのレビュー
   キース・ジャレットのスタンダーズ・トリオはライヴで真価を発揮する。
最初のライヴ盤は85年の『星影のステラ』だった。
その後『枯葉』『オール・オブ・ユー』『ボディ・アンド・ソウル』『ウィスパー・ノット』と、考えてみると代表作はみなライヴ・レコーディングばかりだ。
本作、またしかりである。
これは94年6月3~5日にニューヨークのジャズ・クラブ、『ブルーノート』に出演した時の演奏をコンプリートな形で収録した6枚組で、3日間で演奏した全38曲がそっくり収録されている。
おなじみのスタンダード曲もこのトリオが演奏すると、まったく雰囲気の異なる独自の世界に色付けされる。

キース・ジャレット、Keith Jarrette
1973-74-Impulse Years

新品価格 ¥ 8,130

中古価格 ¥ 2,550 残り4個

発売元:Grp Records  発売日:1997-11-11
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
キースは昔も凄かった! 評価
中でも「ミステリー」が注目。
フルートとパーカッションの「祭礼」のような曲あり、ハービーやショーターの入ったマイルスクインテットを思わせるような、ダイナミックな曲あり。
キースは昔も凄かった!

宝島、生と死の幻想、その他からなるボックスセット 評価
宝島、生と死の幻想、その他からなるボックスセット。
現在のキースとは異質な、民族的な、土着的な音が聴かれる。
ダイナミックな演奏もあり、それらは今日では聴かれないような、荒削りで未完成な「天才」を感じさせる

発売元のレビュー
KEITH JARRETT The Impulse Years 1973-1974 (1997 US 29-track FIVE CD collection including Fort Yawuh Treasure Island Death And The Flower & Backhand with no fewer than nine previously unreleased tracks and three tracks in unedited form for the first time complete with extensive twenty four page booklet & fat jewel case picture sleeve in outer picture slipcase IMPD5-237)

キース・ジャレット、Keith Jarrette
Mysteries - Impulse Years 1975-76

新品価格 ¥ 14,980

中古価格 ¥ 7,852 残り6個

発売元:Grp Records  発売日:1996-10-22
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
キースは昔も凄かった! 評価
中でも「ミステリー」が注目。
フルートとパーカッションの「祭礼」のような曲あり、ハービーやショーターの入ったマイルスクインテットを思わせるような、ダイナミックな曲あり。
キースは昔も凄かった!

キース・ジャレット、Keith Jarrette
キース・ジャレット・スタンダーズBOX+1



中古価格 ¥ 6,950 残り4個

発売元:ポリドール  発売日:1991-04-01
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


ベストCD
キース・ジャレット、Keith Jarrette
THIS IS JAZZ ベスト・アンド・グレイテストVol.2

新品価格 ¥ 6,388

中古価格 ¥ 883 (定価の65%引き)

発売元:EMIミュージックジャパン  発売日:2011-03-02
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
内容紹介 
~ブルーノート、アトランティック、キャピトル、コロンビア、CTI、リバティー、オーケー、パシフィック・ジャズ、ルーレット、UA、ヴォルテックス 名門レーベルの名曲・名演ばかり27曲・約2時間40分収録! 永遠にジャズ史に残る名曲・名演・名唱ばかりの贅沢なセレクション 全曲オリジナル通り完奏! ■TVCMや映画でお馴染みの楽曲も収録(ワーク・ソング、マイ・フェイヴァリット・ソングス、君微笑めば…) ■3部構成(ジャズ・ヒッツ,ヴォーカル・スタンダード,インスト・スタンダード)が好評!Vol.2でもその構成は崩しません。
■Vol.1の購入者からも続編を望む声が多数寄せられています! ・良かったです。

メディア掲載レビューほか 
JAZZコンピレーション『THIS IS JAZZ~ベスト&グレイテスト』の第2弾。
まだまだあるJAZZの名曲・名演・名唱から通好み、ジャズファンが本当に好きなJAZZもたっぷり収録! (C)RS

キース・ジャレット、Keith Jarrette
ベスト・オブ・ジャズ・ピアノ



中古価格 ¥ 7,498 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2005-01-26
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
キース・ジャレット、Keith Jarrette
ECM 24-bitベスト・セレクション

新品価格 ¥ 4,310

中古価格 ¥ 1,856 (定価の29%引き) 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2004-03-24
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
キース・ジャレット、Keith Jarrette
ヴィルトゥオーゾ・リコーダー~ミカラ・ペトリ・ベスト

新品価格 ¥ 2,478 (定価の4%引き)

中古価格 ¥ 1,512 (定価の41%引き) 残り1個

発売元:BMG JAPAN  発売日:2002-08-21
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
リコーダーの魅力満載! 評価
私がはじめてミカラ・ペトリさんの演奏会をテレビで見たのは中学生の頃でした。
その時の感動は今でも忘れられません。
何しろリコーダーと言えば、小学校・中学校では音楽の授業で手にする身近な楽器でしたから、それがプロのリコーダー奏者の演奏ともなるとこうも変わるのかという衝撃的な感動でした。
このベスト盤にはバッハのG線上のアリアのようなしっとりしたバラードナンバーからヴィヴァルディーの四季のような超絶技巧を駆使するテクニカルな曲までリコーダーの魅力を余すところ無く聴かせてくれる珠玉のCDです。
(しかも2枚組みでこの価格です!)

キース・ジャレット、Keith Jarrette
ECM 24-bit ベスト・セレクションズ



中古価格 ¥ 4,989 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2002-05-15
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ECMを象徴するアーティストの美しい作品群 評価
ノルウェー生まれのヤン・ガルバレクはキース・ジャレットと並び、ECMレコードを代表するアーティストである。
その作品はサイドメンとして参加したものを含めると、この時点で52作にも及ぶ。
<p>この2枚組のコンピレーション・アルバムは、1974-1995年の間に録音した23枚のアルバムから24曲を彼自身が選曲したもので、1枚目はリーダー・アルバムから、2枚目は合作またはサイド参加のアルバムから、それぞれ年代順に曲が並んでいて、ガルバレクの音楽的な変遷をたどる上でも興味深く聴くことができるようになっている。
<p>また、このアルバムはECMを代表する他のユニークなアーティストたちの音源としても活用できる。

キース・ジャレット、Keith Jarrette
ECM 24-bit ベスト・セレクションズ

新品価格 ¥ 3,699

中古価格 ¥ 1,929 残り5個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2002-05-15
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
キースの音楽へのキース自身による道案内 評価
往々にしてアーティスト自身が良しとする作品とリスナーが好む作品は異なる。
このコンピレーション・アルバムはキース自身が、もっとリスナーの耳に触れてもらいたい作品を選んだ、と述べている。
リスナーも、膨大な量の音源から限られた時間と資金で、どのキースを聴けば良いのか迷うことがある。
そういう意味で、作者自身が示す指針は参考になるし、理解を深める助けになるはずだ。
<p>例えばこのアルバムに収録されているソロ・ワークはピアノのみならず、クラヴィコードやパイプオルガンによる即興演奏が聴けるし、ウッド・フルートやタブラなどの民族楽器を多重録音した作品もある。

これはベスト盤ではない。むしろ中級マニア向けお買い得サンプル集 評価
ベストセレクションとæ-¥æœ¬é¡ŒãŒã¤ã„ているものの、そもそも、長尺æ¼"奏の多いジャズでベスト曲集なぞ、ありå¾-るだろうか?まã-てやè¿'頃はライãƒ'盤ばっかりとはいえ、明確なアルバムコンセãƒ-トが貫かれたキースジャレットである。安売りコンãƒ"によくあるような「有名曲の寄せ集め」だとすれば、相å½"空ã-いものになるはずだ。とã"ろが、ã"のセレクションにはあえて有名曲ã‚'避ã'たような、å°'なくとも初心è€...がベスト!と思って手ã‚'出すと「なã‚"じゃã"りゃあー!」とにわかに松ç"°å„ªä½œåŒ-するã"とはé-"違いない。むã-ろ、そã‚"じょそã"らのCDショッãƒ-でも簡単に手にå...¥ã‚Œã‚„すいキース作å"ã‚'あらかた聞きかじってã-まい、ã"れからどうã-よう?というくらいの中ç'šã‚­ãƒ¼ã‚¹ãƒ•ã‚¡ãƒ³ï¼ˆãŠã‚Œã®ã"とか!)に最適のガイドサンãƒ-ã!ƒ«é›†ã§ã¯ãªã„か。というわã'で驚くほどマイナーなアルバムからの選曲となっている。(Belonging、My Songからのがå...¥ã£ã¦ã„るのがせめてものæ•'いであろう)スタンダーズものでさえ、The CureやBlue Note Boxからとæ»...多にお目にかかれない/または手にå...¥ã‚Œã‚‹ã®ã«èºŠèº‡ã™ã‚‹ç‰©ã‹ã‚‰ã®é¸æ›²ã ã€‚おかã'で中ç'šãƒ•ã‚¡ãƒ³ã¨ã-ては手持ちのアルバムとかぶるã"とå°'なく、なかなかお目にかかる機会すら無いSpiritsやBook Of Ways、Invocationsなどã‚'低リスクで試è'するã"とができるのだ。ã"りゃお買いå¾-ですよ。勝手なã"とã‚'言わせてもらえば、たいていの人がè'いたã"とがあるヨーロãƒ"アンカルテットものはやめて、キース自身のライナーにあるようにアーマージーナとか、グルジェフものなども加えて欲ã-かった。とにかく、ã"ういうJazzミュージシャン意å¤-のキースというのは謎めいていて限りなくé­...力的である。ワタクシはとにかくSPIRITSが猛烈に欲ã-くなってã-まった。

キース・ジャレット、Keith Jarrette
モーニン ~ベスト・オブ・アート・ブレイキー

新品価格 ¥ 1,588 (定価の15%引き)

中古価格 ¥ 560 (定価の70%引き) 残り9個

発売元:ユニバーサル インターナショナル  発売日:2000-07-26
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
キースの名に釣られて購入しましたが・・・ 評価
キース・ジャレットのファンなので、演奏者のところに彼の名前があるために購入しました。
彼がジャズ・メッセンジャーズに属していたことは何かで聞いたことがあったのですが、実際このバンドでの演奏は聞いたことがなかったからです。
また、彼がI remember ClifordやWisper notをトリオでのコンサートで取りあげているので、聞き比べの興味もありました。

キース・ジャレット、Keith Jarrette
ザ・ベスト・オブ・キース・ジャレット



中古価格 ¥ 979 (定価の38%引き) 残り3個

発売元:MCAビクター  発売日:1998-03-21
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
キース・ジャレット、Keith Jarrette
ベスト・オブ・ジャズ・バラード



中古価格 ¥ 1 (定価の99%引き) 残り7個

発売元:ソニー・ミュージックレコーズ  発売日:1994-06-22
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
キース・ジャレット、Keith Jarrette
ベスト

新品価格 ¥ 10,000

中古価格 ¥ 1 (定価の99%引き)

発売元:ポリドール  発売日:1991-12-01
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


キース・ジャレット、Keith Jarrette
アフター・ザ・フォール

新品価格 ¥ 3,780



発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2018-03-02
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
キース・ジャレット、Keith Jarrette
ア・マルティテュード・オブ・エンゼルズ

新品価格 ¥ 3,960 (定価の18%引き)

中古価格 ¥ 3,600 (定価の25%引き) 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2016-11-16
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
キース・ジャレット、Keith Jarrette
ジャスミン

新品価格 ¥ 1,458 (定価の9%引き)



発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2016-10-26
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
キース・ジャレット、Keith Jarrette
メロディ・アット・ナイト、ウィズ・ユー

新品価格 ¥ 1,445 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 1,700 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2016-10-26
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
キース・ジャレット、Keith Jarrette
ケルン・コンサート

新品価格 ¥ 1,420 (定価の12%引き)

中古価格 ¥ 1,500 (定価の7%引き) 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2016-10-26
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
キース・ジャレット、Keith Jarrette
マイ・ソング

新品価格 ¥ 1,400 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 1,446 (定価の10%引き) 残り2個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2016-10-26
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
キース・ジャレット、Keith Jarrette
スタンダーズ Vol.1

新品価格 ¥ 1,400 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 1,238 (定価の23%引き) 残り3個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2016-10-26
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
キース・ジャレット、Keith Jarrette
ソロ・コンサーツ

新品価格 ¥ 2,916 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 1,980 (定価の38%引き) 残り6個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2013-12-04
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
メディア掲載レビューほか 
キース・ジャレットの名盤『フェイシング・ユー』に続きリリースされた、1973年録音の初の実況録音盤。
世界中で数多くの賞を獲得した、ジャズ・ピアノの概念を根底から覆す前人未到のパフォーマンスを披露。
1974年度スイングジャーナル主催ジャズ・ディスク大賞受賞。
2014年春の来日記念盤。
(C)RS

キース・ジャレット、Keith Jarrette
サムホエア・ビフォー

新品価格 ¥ 926 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 740 (定価の28%引き) 残り7個

発売元:ワーナーミュージック・ジャパン  発売日:2013-07-24
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ピアノが入る瞬間の鳥肌 評価
EMIのBLUENOTEのHPにおいて中川康樹氏曰く、「マイ・バック・ページ」の原曲を聴こうと、ディランのヴァージョンを聴くJAZZファンは“ほぼ例外なく”肩透かしをくらったような感じになるのだという。
何故なら、キースはディランの曲調ではなく、それをカヴァーしたバーズのヴァージョンをカヴァーしたからだという。
自分はまだディランもバーズも聴いていないが、しかし確かにこの「マイ・バック・ページ」の源流を確かめてみたい衝動を持たせられる。
それ程とてつもない魅力を感じた。
ベースの空気感で辺りを清めた後、唐突に来るピアノの入りの瞬間がたまらなくいい。

ショックなキースのサティスファクション 評価
「My Back Pages 」が聴きたくて買いました。
夜中、ドライブ中にFMでこの曲が流れてきて、なんだか涙が溢れてきました。
クルマを停めて、くしゃくしゃになった顔をあげれば、満月が僕を見下ろしていました。
泣かせます!!メロディアスな音と音の間に悲しみが詰まっています。
思い切り、泣きたいときにはどうぞ。

キース・ジャレット、Keith Jarrette
枯葉+1

新品価格 ¥ 2,547 (定価の17%引き)

中古価格 ¥ 2,484 (定価の19%引き) 残り4個

発売元:ユニバーサル ミュージック クラシック  発売日:2011-06-22
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


ライブ DVD
キース・ジャレット、Keith Jarrette
キース・ジャレット・トリオ スタンダーズ・ライヴ ’85(完全版) [DVD]

新品価格 ¥ 10,000



発売元:ビデオアーツ・ミュージック  発売日:2008-09-24
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette
キース・ジャレット・トリオ スタンダーズ・ライヴII(完全版) [DVD]

新品価格 ¥ 6,000



発売元:ビデオアーツ・ミュージック  発売日:2008-09-24
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette
キース・ジャレット・トリオ ライヴ・アット・イースト1993 [DVD]

新品価格 ¥ 18,000

中古価格 ¥ 3,800 残り2個

発売元:ビデオアーツ・ミュージック  発売日:2008-09-24
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette
スタンダーズ・ライヴII [DVD]



中古価格 ¥ 9,476 残り1個

発売元:ビデオアーツミュージック  発売日:2005-03-09
  

地味なジャケットがもったいないくらいしびれる内容です! 評価
キースジャレットトリオのDVDは他に3本出ていますが、(他にLive'85、At East、'96)この作品はそれらと比べて格段にジャケットが地味です。
お経でも入っているのかしらん、と思って、買い控えていたのですが...この度、価格が大幅に下がったので買ってみた、するとどうでしょう、あの超名盤スティルライブにつながるツアーのライブだけに、すごい!いいのです。
いままでDVDのベストは'85年のライブだと思っていて、いまもそれは変わらないんだけれども、この時、魅力の一つでもあり、ぎこちないところでもあった荒削りさ、はっきり言えばキースのギラギラしすぎる存在感がいい感じに三人の中に溶け込んできた、という感じでしょうか。

DVD作品で一番の出来! 評価
1986年10月26日 昭和女子大人見記念講堂でのライヴのDVD化。
僕の手元にある2002年にキースの日本での150回記念でシリアル・ナンバー入りで配られた本によると、この年は1-2月の東京ミュージック・ジョイに単独で、そしてスタンダーズとして10月3日から26日まで来日している。
このDVDはその最後の日に収録されたようだ。
スタンダーズとして来日したのはその前の年1985年2月5日の郵便貯金会館が最初である。
何しろ最高である。
このDVDはデザインはとても地味でパッとしないが、中身は絶頂期のスタンダーズを見事に捉えていて一押しの出来だ。
このスタンダーズも長年を経過し、途中でキースの体調不良等もあり紆余曲折があったが今に繋がっている。

キース・ジャレット、Keith Jarrette
ソング・ブック ライヴ・アット・サントリー・ホール’87 [DVD]



中古価格 ¥ 4,148 残り3個

発売元:ビデオアーツミュージック  発売日:2005-03-09
  

キースの日本での100回目のコンサート 評価
1987年4月11日東京、サントリー・ホールでのライヴ。
このコンサートはキース・ジャレットの記念すべき日本での100回目のコンサートである。
ちなみにこの日は同じサントリー・ホールで3回ライヴをやっていて、100-102回目のコンサートが開かれた日ということにもなる。
キースが日本で最初にライヴをやったのは1974年1月4日の東京厚生年金会館でのライヴで、この時はデューイ・レッドマン、チャーリー・ヘイデン、ポール・モチアンという所謂『アメリカン・カルテット』でのライヴだった。
キースがソロ・ピアノのコンサートを開いたのは1976年11月5日京都会館ホール1が最初で、23番目のコンサートにあたり、『サン・ベア・コンサート』に含まれているものだ。

Satisfaction 評価
I was able to obtain it as requested. Thank you very much.

キース・ジャレット、Keith Jarrette
スタンダーズ・ライヴ’85(完全版) [DVD]



中古価格 ¥ 2,730 残り4個

発売元:ビデオアーツミュージック  発売日:2005-03-09
  

スタンダーズ最初のジャパン・ツアー 評価
1985年2月15日、東京厚生年金会館ホールでのライヴ。
オリコンのデータベースの説明文に2月25日とあるのは間違いである。
スタンダーズが日本で行った最初のライヴは、1985年2月5日東京郵便貯金会館が最初で、キースが日本で開いた73番目のコンサートにあたるのだが、このDVDは81番目のライヴにあたる。
この時のジャパン・ツアーは全部で12回ライヴをしていて、この演奏は最後から4番目のものだ。
1945年5月8日生まれのキースはこの時40才になる直前で、スタンダーズとしても一番イイ演奏していた頃だと思う。
ただ映像作品として観るとカメラワークが今一歩な感は否めない。

躍動するスタンダーズ 評価
 このコンサートがあった年だったか?今はもうない六本木WAVEがオープンした。
それから少し経って、本作のレーザディスクが発売されると、WAVEのジャズヴィデオコーナーの仕掛けにこの作品が仕込まれ、スイッチを押すと、キースが右足をいたずらっぽく上げ下げして乗りまくっている場面が映し出された。
うわっ、カッコいいなあ。
 キースの映像といえば古くは、1976年頃だったか、当時ECMの日本代理店だったTRIOレコードの縁で(多分)TRIOステレオのCMに、キースのあの乗り乗り即興演奏(しかもあれは多分CM用だろう)の場面が使われていて、すごいんだなと中学生ながらも思っていたが、トリオで演るときも同じなんだなあ、と思ってしまった。

キース・ジャレット、Keith Jarrette
スタンダーズ・ライヴ[完全版] [DVD]



中古価格 ¥ 2,100 (定価の60%引き) 残り4個

発売元:ビデオアーツ・ミュージック  発売日:2001-03-22
  

Amazonレビューのレビュー
   この全10曲・105分間のパフォーマンスは、1985年に東京にて収録された。
ピアニストのキース・ジャレット、ベーシストのゲイリー・ピーコック、ドラマーのジャック・ディジョネットという才能豊かな3人が顔を合わせていながら、圧倒的な好演とは言いがたい。
しかし、「Rider」とビリー・ホリデイの名曲「God Bless the Child」の2曲は、手放しで賞賛したい。
どちらのナンバーも、『Belonging』と『My Song』というジャレットの70年代の傑作アルバムにおける、いわゆる“ノルディック・カルテット”を思い出させる。
ゴスペル風で、パワフルで、ファンキーですらあるサウンドが魅力だ。

キース・ジャレット、Keith Jarrette
スタンダーズ・ライヴII[完全版] [DVD]



中古価格 ¥ 2,049 (定価の61%引き) 残り7個

発売元:ビデオアーツ・ミュージック  発売日:2001-03-22
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette
ソング・ブック~ライヴ・アット・サントリー・ホール’87 [DVD]

新品価格 ¥ 9,000

中古価格 ¥ 1,286 (定価の75%引き) 残り4個

発売元:ビデオアーツ・ミュージック  発売日:2001-01-24
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette
ライヴ・アット・イースト1993 [DVD]

新品価格 ¥ 10,500

中古価格 ¥ 1,615 (定価の69%引き) 残り4個

発売元:ビデオアーツ・ミュージック  発売日:2000-10-25
  

雨上がりの野外というドラマ性が○ 評価
読売ランドイーストでのライブ。
ステージ上に妙に透明な運動会のテント様のものが設置してあり、変てこりんなセットやね、と思っていると、客席の皆さんも安手のビニールコートを羽織ってらっしゃる。
そうなのである。
当日、リハーサルまでバケツをひっくり返したような大雨、一時は中止も検討されたという。
開演間際になって雨は上がり、とはいえ新品のスタンウエイは水浸し。
神経質そうに鍵盤をぬぐうキース。
気難しげにPAに注文を入れるゲイリー、何故かポカーンとしたデジョネット。
それにしてもキースのシャツは相変わらず笑える柄である。
とはいえ、黄昏時のイーストの丸屋根の下で静かにIn Your Own Sweet Wayから演奏が始まる....当初キースはビルエヴァンス風(姿勢が)うつむいて淡々と弾いている、が、やがて腰が浮いてくる。



キース・ジャレット、Keith Jarrette
アート・オブ・インプロヴィゼーション ~キース・ジャレット・ザ・ドキュメンタリー [DVD]

新品価格 ¥ 2,888



発売元:ビデオアーツ・ミュージック  発売日:2014-04-30
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette
ソング・ブック [DVD]



中古価格 ¥ 2,128 (定価の21%引き) 残り2個

発売元:ビデオアーツ・ミュージック  発売日:2014-04-30
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette
アート・オブ・インプロヴィゼーション ~キース・ジャレット・ザ・ドキュメンタリー [DVD]

新品価格 ¥ 15,879

中古価格 ¥ 2,800 (定価の44%引き) 残り3個

発売元:ビデオアーツミュージック  発売日:2012-07-12
  

あのつらい97~98の話に涙。キースはエネルギーの塊だ、全くその通り 評価
ライナーのいろいろなエピソードを読むだけで期待は高まる一方。
止められず最後まで一気にみてしまいました。
懐かしいもじゃキースから最近のカリアゲキースまで、貴重な映像が動く動く。
アメリカンカルテットやヨーロピアンまで、こんなのがあるとは知らなかった。
早速ビロンギングやフォートヨウが聴きたくなった。

鯉沼氏にお願い! 評価
キースの音楽性にさらに深く触れたい人用。
私は素直に「満喫」した。
断片的ではあるものの各時代の貴重な演奏映像が数多く納められているが、これだけの高画質で収録されているオリジナル映像をそのままDVDボックスセットとして販売することはできないのだろうか?高くても購入する人がたくさんいると思う。

祝!来日記念。 評価
おそらく購入される方はファンの方でしょうから、どれだけマニアなのかでこの作品の評価は分かれるでしょう。
個人的には珍しい映像、ヨーロピアン、アメリカンカルテットの演奏や、マイルスとの演奏など楽しめましたが、タイトルからインプロについての考察等が作品ごと、またはインプロの変遷(Facing you ~ケルン~ラ・スカラ~レディアンス)が解説されてたりするとうれしかったのですが、そういうのはあまり無く、もっぱらミュージシャン・キースの歴史が中心になってます。

発売元のレビュー
キースジャレットのドキュメンタリー映像です。
クラッシック演奏にも通ずるキースのしっかりした演奏が楽しめなす。
1966年から1974年までを収録。

キース・ジャレット、Keith Jarrette
東京ソロ 2002 [DVD]

新品価格 ¥ 7,670

中古価格 ¥ 1,844 (定価の31%引き) 残り2個

発売元:ビデオアーツ・ミュージック  発売日:2008-09-24
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette
東京ソロ 2002 [DVD]

新品価格 ¥ 14,298

中古価格 ¥ 6,152 残り2個

発売元:ビデオアーツ・ミュージック  発売日:2005-10-05
  

あの超美曲Radiance Part16の全容を味わえるだけでも買い 評価
~ECMさんが1つ前の大阪をメインにした理由がわかったような気がした。
Tokyoのほうが確実にアブい曲が並んでいるからである。
その点一瞬聞きづらく、映像なしだと退屈感が増すかもしれない。
かつて、ピアノソロインブロの革命的パイオニアとして大人気だった70年代の作品なんか聴くと、たぶんキースも「つかみはOK」をねらっていたのだろう、とにかくイントロ~~が限りなく美しいものばかりだったでしょう?ケルンしかり、全てのサンベアもそうですが、ラスカラで「モダンキース」をばっちり決めた後のキース(すなわちこの作品なんか)ではむしろ攻撃的破壊的な始まりを推進しているのかしらん?とにかく、このゴリゴリしたAlways Let Me~~ Goなキースが約6曲続く(もちろん、ずーとではない、当初の緊張感が徐々に緩和されて美メロになっていくサマがすばらしいのではあるが。

キース・ジャレット、Keith Jarrette
キースジャレット・ラスト・ソロ [DVD]



中古価格 ¥ 7,990 残り2個

発売元:ビデオアーツミュージック  発売日:2005-03-09
  

真上からキースの10指をとらえた映像だけでも価値がある 評価
1984年1月25日東京・五反田・簡易保険ホールにて録画。
ライナーの謳い文句では『日本で行われた世界最後のソロ・コンサート』をビデオ録画した快挙となっているが、ご存知のようにこれ以降もキースはソロ・ピアノを続けており、また続けていくであろうことが予想され、笑いをさそうタイトルになってしまっている。
しかしながら、その頃のキースのコンサートの雰囲気や運指を6台のビデオ・カメラで追いかけた映像はやはり価値あるものとなっている。
特に真上からキースの10指をとらえた映像は、ピアノを弾くものにとってタッチ等のヒントを得る上で極めて価値ある映像となっている。

ジャレットを知った そこで世界は変わった 評価
自分とってのキース・ジャレット初体験がこのDVDでした。
簡素なステージに静かに現れて、淡々と演奏を始めるジャレット。
・・・そこから衝撃的な音楽体験が待っていました。
「音楽」そのものに憑依したジャレットの演奏、指使い、歌(?)・・・全てが心に猛烈な“切ない感動”を呼び起こしました。
楽理には詳しくないのですが彼の叩く鍵盤の一つ一つの意味を考えながら、そして彼の呼吸を感じながら、自分自身も自然と「音楽」へとアプローチしてました。
どんな音楽DVDでも3回くらいしか観ないのですが、これは別。
1日で5回も観てしまいました。
92分間の“永遠”を感じてください。

キース・ジャレット、Keith Jarrette
キース・ジャレット・トリオ・コンサート 1996 [DVD]

新品価格 ¥ 4,980

中古価格 ¥ 1,480 (定価の51%引き) 残り6個

発売元:ビデオアーツミュージック  発売日:2005-03-09
  

日本初のロイヤル・ジャズ・コンサート 評価
1996年3月30日、渋谷のBunkamura・オーチャードホールでのライヴのDVD化作品。
キースのディスコグラフィに精通した方ならおわかりだと思うが『TOKYO ’96』とソースは同じである。
ただCDの方が2曲少ない。
このライヴは実はただのライヴではない。
日本初のロイヤル・ジャズ・コンサートなのである。
皇太子ご夫妻が好きな音楽として、バッハやラフマニノフと並んで、キース・ジャレットの名をあげているのは有名だが、ご夫妻がこのライヴをご覧になったのだ。

キース・ジャレット、Keith Jarrette
コンサート1996 [DVD]

新品価格 ¥ 13,550

中古価格 ¥ 1,500 (定価の71%引き) 残り2個

発売元:ビデオアーツ・ミュージック  発売日:2000-10-25
  



CD
キース・ジャレット、Keith Jarrette
残氓

新品価格 ¥ 1,384 (定価の14%引き)



発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2016-10-26
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
キース・ジャレット、Keith Jarrette
バッハ:ゴルトベルク変奏曲

新品価格 ¥ 2,134 (定価の7%引き)

中古価格 ¥ 1,350 (定価の41%引き) 残り7個

発売元:ポリドール  発売日:1992-08-26
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


楽譜
キース・ジャレット、Keith Jarrette
ジャズピアノコレクション キースジャレット (ジャズ・ピアノ・コレクション)



中古価格 ¥ 39,980 残り6個

発売元:シンコーミュージック  発売日:2006-04-18
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette
キース・ジャレット 人と音楽



中古価格 ¥ 2,000 残り6個

発売元:音楽之友社  発売日:1998-12-10
  

天才は苦労人である 評価
僕はキース・ジャレットの全アルバムを持っているほどの大ファンです。
イアン・カーのこの伝記を読み、全アルバムを年代順に並べてみると今までと違った気持ちで聴く事ができました。
一番印象に残ったのはパリのコンサートでのめちゃくちゃな観客のシーン。
天才は苦労人です。
『デェア・ヘッド・イン』での最初の仕事ぶりとアルバム『アト・ザ・デェア・ベッド・イン』がシンクロしました。

キース・ジャレット、Keith Jarrette
SJ150 キースジャレット:ザ・ケルンコンサート ピアノのための

新品価格 ¥ 2,700

中古価格 ¥ 1,843 (定価の31%引き)

発売元:日本ショット  発売日:1998-12-10
  

スコアがあることに感激致しました 評価
本来その場にいた聴衆しか聴くことができなかったはずの即興演奏がCDやレコードとして残されているだけでなく、譜面まで買うことができるなんて信じられない幸せです。
キース本人はケルン・コンサートは即興演奏であり完璧な譜面を起こすことは不可能であることから出版には後ろ向きでしたが、“弾いてみたい!”という世界中の熱い声に押され、どなたかが書き起こして下さったスクリプトをキース本人が添削し出版許可をしてくれる運びとなったそうです。
耳で聴いただけではとても音を拾いきれない素人にはこれ以上嬉しいプレゼントはありません。
難しいですがお気に入りの部分だけでも自分で弾けた感動を考えたらとても安いお買い物でした。

キース最高 評価
ケルンコンサートとソロコンサートに衝撃を受けて、楽譜を探したらあったので、購入しました。
このような楽譜があるだけでありがとうという感じです。
楽譜を見てみると、よくこれだけの内容のものを即興演奏できるなぁーと、感嘆してしまいます。
こういうのを見たり聴いたりすると、努力ではどうにもならない才能ってあるんだなと思う。

発売元のレビュー
1975年1月24日に、ドイツのケルン歌劇場で行われた歴史的即興演奏を、キース・ジャレットの監修(添削)のもと楽譜に書き起こし書籍化したもの。



キース・ジャレット、Keith Jarrette
キース・ジャレットを聴け!

新品価格 ¥ 2,052

中古価格 ¥ 1,300 残り4個

発売元:河出書房新社  発売日:2014-04-21
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette
キース・ジャレットの頭のなか

新品価格 ¥ 1,728

中古価格 ¥ 998 残り6個

発売元:シンコーミュージック  発売日:2013-12-16
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette
Keyboard magazine (キーボード マガジン) 2012年 07月号 SUMMER (CD付き) [雑誌]



中古価格 ¥ 317 残り8個

発売元:リットーミュージック  発売日:2012-06-08
  

TMファン必見。 評価
今回は4月に行われたTM NETWORKのコンサート『Incubation Period』について小室氏自ら解説してくれます。
今回のコンサートで使われたシンセも紹介されてます。
しかも、過去のTMのライブで使われたシンセも一緒に紹介されました。
これは面白いですよね。
また今後の活動についても少しだけヒントが書かれています。
新曲I amのスコアや曲解説も面白かった。
そして今回最も注目してたのがEOS特集。
EOSといえば、小室哲哉と浅倉大介ですよね?ファンとして興味深い記事満載でした。
そしてEOSユーザー[nishi-kenやshinnosuke(SOUL'd OUT)やkiyo(Janne Da Arc)など]の多くのアーティストがTM NETWORKの影響を受けてきたんだなと改めて感じました。

甦る「キヲクトキロク」そして最新機種情報 評価
TMNETWORK、小室さん・TKファン、EOSユーザーだった私にとっては「キヲクトキロク」に残しておきたい一冊になった事は間違いありません!まずは4月24日、25日に行われたライブ記事からの小室さんのシンセ・セットリストまた簡潔ではあるものの、過去のライブツアーのセットリストも写真、図解付での解説があり凄く参考に、勉強になる一面もあり、進化してるんだなと感じられる記事でした。
EOS特集は私自身もB200とB900EXをTKに憧れて使っていたので懐かしさを覚えるのと同時に、しまってあったEOS・B900EXを久々に出して来ました・・・EOS・B200・・・は同時発音数が8音しかでなくて(現在の最新モデルでは128音が主流)小室さんのステージとまったく違う音しか出ないことにガッカリしたのを覚えています。

キース・ジャレット、Keith Jarrette
jazz Life (ジャズライフ) 2011年 12月号 [雑誌]



中古価格 ¥ 361 残り6個

発売元:ジャズライフ  発売日:2011-11-14
  

キース・ジャレット、Keith Jarrette
キース・ジャレット インナービューズ―その内なる音楽世界を語る



中古価格 ¥ 2,398 残り8個

発売元:太田出版  発売日:2001-03
  

私のバイブルです 評価
キースの音楽はケルンコンサート以来大好きですが、彼の創り出す音の世界がどのような背景を持っているのか興味深くて、この本を読んでみました。
インタビュー形式で綴られているのでとてもわかりやすく、翻訳者の方も恐らく彼の言い回しやニュアンスを考えて慎重に言葉を選んでくれたように拝察します。
読み進めていくうちに彼が熱弁をふるっている様子がうかがえる箇所がいくつもあり、本のなかに容易に惹き込まれていきました。
私は音楽関係の仕事に就いているので、彼の話の内容に共鳴することが多く、音を創っていくことと生き方はお互い反映しあっているんだなと改めて実感しました。

キースはやっぱりすごい! 評価
キース・ジャレットを知ったのはそんなに前のことではありません。
人に薦められて『ケルンコンサート』を聴いたのがきっかけで一気にはまりました。
それから『ソロコンサート』をはじめとしていろいろいなアルバムを聴くようになったのですが、その度になんでこんな素晴らしいピアニストがいるんだろうと溜息が出るほどです。
もうずっと浸っていたいという感じです。
立東社でキースのインタビュー本がでているとしって探したのですがどうしても見つからなかったのが、この「インナービューズ」がそれにさらにキースが手を加えたものだと知ってすぐに買って読みました。

キース・ジャレット、Keith Jarrette
キース・ジャレット 音楽のすべてを語る (JAZZ LIFE BOOKS)



中古価格 ¥ 3,780

発売元:立東社  発売日:1989-11
  

発売元のレビュー
1989年初版発行です。
若干のスレ、汚れはありますが、比較的きれいだと思います。
折込、書込みは見あたりません。



PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION
このエントリーをはてなブックマークに追加