ブルーノート、Blue NoteのCD,DVD,楽譜を紹介します。良い音楽はいつまでも色あせることなく、私達を感動させてくれます。ベストアルバム、グレーテストヒッツ、ライブ版、名曲集を紹介します。  

ブルーノート、Blue NoteのCD,DVD,楽譜,新曲,名曲,ベストの紹介,評判,レビュー,安売り価格,試聴,視聴,中古価格


ベスト
ブルーノート、Blue Note
COMPLETE BLUE NOTE,

新品価格 ¥ 1,276

中古価格 ¥ 1,275 残り1個

発売元:ENLIG  発売日:2016-11-18
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ブルーノート、Blue Note
The Complete Blue Note Collect

新品価格 ¥ 1,264

中古価格 ¥ 746 残り3個

発売元:Enlightenment  発売日:2015-12-11
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ブルーノート、Blue Note
ベスト・ブルーノート100 コンプリート・トラックス

新品価格 ¥ 19,293



発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2014-06-18
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ブルーノート、Blue Note
ベスト・ブルーノート100~Complete Edition~

新品価格 ¥ 10,285



発売元:EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)  発売日:2009-01-21
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
従来シリーズと比べて若干CP低めです。 評価
ベスト・JAZZ・100シリーズ結局、全て揃えてしまいました。
それを踏まえての感想です。
ベスト・ジャズ100 プレミアムが同じHQCD仕様、6枚組3800円。
本CDは、HQCD仕様、8枚組で10000円。
価格が高めの印象は否めません。
なかなか、10000円の投資は出来ませんからね。
選曲は、優れていると思います。
「よくぞ、これだけの曲を集めてくれました。
」 1枚目の「モーニン」で始まり、8枚目の「スペイン」で終わりますが、 8枚聞き続けても飽きません。
ただし私の機器では、今回HQCD仕様の良さが発揮出来ませんでした。
理由は不明です。
以上の理由から、星3つの評価となりました。

有料試聴機――高いか安いか 評価
ブルーノート・レーベルだけがジャズのいわゆる「名盤」を出しているわけではない。
また、すべてのいわゆる「名盤」が貴方の好みにマッチするわけでもない。
ついでに、ブルーノート・レーベルは、かの名高きジャズ・クラブ・チェーン『ブルーノート』とはまったく関係がない。

ブルーノート、Blue Note
Complete Blue Note Sessions

新品価格 ¥ 7,439

中古価格 ¥ 2,677 残り6個

発売元:Blue Note Records  発売日:2001-02-13
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
Amazonレビューのレビュー
Don Wilkerson was a saxophonist in the mold of Gene Ammons and Willis Jackson, a big-toned, booting Texas tenor player who mixed blues, swing, and bop into a joyous, soulful brew. A mainstay of Ray Charles's band, he contributed tenor solos to hits such as "I Got a Woman" but never achieved the enduring fame of band-mate David Newman. He recorded three sessions for Blue Note in 1962 and 1963, all collected on this two-CD set. It's classic soul jazz, riff-based and driving, with Wilkerson touching on a variety of bases, from bar-walking roadhouse shuffles to the rolling gospel of "Camp Meeting" and some gorgeous sweet-toned balladry on "Poor Butterfly" and "Easy Living." Guitarist Grant Green is present on all three sessions, playing with a grittier edge than usual, and there are strong contributions from other Blue Note regulars as well. Hard-bop pianist Sonny Clark and drummer Billy Higgins take some real delight in getting back to basics on the first session, while organist John Patton lays down a carpet of sounds both sanctified and funky on the third. The second session, with drummer Willie Bobo, has Wilkerson touching on the Latin and western sides of his Texas background, even mixing them together on Bob Wills's "San Antonio Rose." --Stuart Broomer

ブルーノート、Blue Note
アット・ザ・ブルーノート



中古価格 ¥ 1,021 (定価の57%引き) 残り9個

発売元:ポリドール  発売日:1999-11-01
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
キースの枯葉ライブ、別バージョン 評価
ここでの枯葉でも、しっかりメロディは弾かれる。
しかし、最初のメロディにいたるまで延々イントロが演奏される。
それぞれのソロが生かされたいい演奏だが、私は引き締まった「枯葉still life」での演奏の方がより好きだ。
本アルバムでは、後半のyou don't know what love isや恋に落ちた時等マイルス盤でも聴かれる曲が原曲を崩すことなく、しかし自由奔放なソロや掛け合いを伴って聴かれることに魅力を感じる。

なぜ? 評価
なぜこの日の、しかも1st setのみバラでリリースしたのか、理由がわかりません。
発売元にこのへんの理由を釈明してほしいぐらいです。
コンプリート盤でなくてはこの3日間の演奏は満喫できないはずです。
6枚の中からベストセレクションしたならともかく、レコード会社の怠慢としかいいようがない。
これを一枚買うのなら、借金してでも6枚ボックスセットを買うべし!

ブルーノート、Blue Note
アット・ザ・ブルーノート、ザ・コンプリート・レコーディング



中古価格 ¥ 9,000 残り3個

発売元:ポリドール  発売日:1995-10-25
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
THE BEST 評価
キースの全アルバムの中でこれが一番好きです。
演奏、選曲共にお気に入りですが、実はオーディオ的にもお勧めです。
非常に高音質です。

ピアノ・トリオによる最高のオン・グリフィン・ドルフィン・ストリートの演奏が聴ける 評価
本作は、キース・ジャレットがCD6枚組みで発表したスタンダーズ・トリオの傑作ライヴ。
3日間計6回の出演で演奏した全38曲を収録したにもかかわらず、重複する曲はほとんどなく、ジャズのスタンダード曲が次々にとてつもない技量の持ち主であるスタンダーズ・トリオ(もちろん、ベースはゲイリー・ピーコック、ドラムはジャック・ディジョネット)によって演奏される。
他にも優れた作品があるが、スタンダーズ・トリオに関しては少々高価でも本作を持っていれば十分なのではないかと思わせるほどの作品である。
中でも圧倒的に素晴らしいのが、20分を超すオン・グリーン・ドルフィン・ストリートの超名演。

Amazonレビューのレビュー
   キース・ジャレットのスタンダーズ・トリオはライヴで真価を発揮する。
最初のライヴ盤は85年の『星影のステラ』だった。
その後『枯葉』『オール・オブ・ユー』『ボディ・アンド・ソウル』『ウィスパー・ノット』と、考えてみると代表作はみなライヴ・レコーディングばかりだ。
本作、またしかりである。
これは94年6月3~5日にニューヨークのジャズ・クラブ、『ブルーノート』に出演した時の演奏をコンプリートな形で収録した6枚組で、3日間で演奏した全38曲がそっくり収録されている。
おなじみのスタンダード曲もこのトリオが演奏すると、まったく雰囲気の異なる独自の世界に色付けされる。

ブルーノート、Blue Note
Complete Blue Note

新品価格 ¥ 30,524

中古価格 ¥ 4,569 残り3個

発売元:Blue Note Records  発売日:1994-10-04
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
Amazonレビューのレビュー
Consider 1994 a banner year for Bud Powell reissues, with two comprehensive sets covering most of his American studio recordings. This four-CD set collects Powell's 1947 session for Roost and his Blue Note recordings from 1949 to 1958, with a final leap ahead to 1963 for a single trio track. Powell's mercurial genius is most apparent in the early sessions. The eight Roost tracks, with Curly Russell on bass and Max Roach on drums, are stunning demonstrations of Powell's flying right-hand runs, knotting harmonic complexity, and tempestuous invention, including an early recording of "Off Minor" that shows Powell's grasp of Thelonious Monk's music. A 1949 quintet session has a teenaged Sonny Rollins in the frontline with trumpeter Fats Navarro for some Powell originals, and there are multiple trio takes of "Un Poco Loco" and "A Night in Tunisia" from 1951, in which each version seems somehow to exceed the manic energy of the preceding one. The final two CDs come from 1957-58, years when Powell had moderated his style, slowing down the infernal runs and working on a probing, more Monk-like, approach that often emphasized ballads and blues. Playing recent originals like "John's Abbey" and "Time Waits" in the company of some great rhythm players--bassists Paul Chambers and Sam Jones and drummers Philly Joe Jones and Art Taylor--Powell seems to find a new voice, a concentrated lyricism that tests the piano's emotive power. The five-CD Complete Bud Powell on Verve, which concentrates on Powell's recordings from the early to mid-1950s, is an important companion. --Stuart Broomer

ブルーノート、Blue Note
コンプリート セロニアス・モンク・オン・ブルーノートVol.1



中古価格 ¥ 395

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:1989-06-28
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
1. ハンフ 2. イヴォンス(別テイク) 3. イヴォンス 4. サバーバン・アイズ 5. サバーバン・アイズ(別テイク) 6. セロニアス 7. ナイス・ワーク・イフ・ユー・キャン・ゲット・イット(別テイク) 8. ナイス・ワーク・イフ・ユー・キャン・ゲット・イット 9. ルビー・マイ・ディア(別テイク) 10. ルビー・マイ・ディア 11. ウェル・ユー・ニードント 12. ウェル・ユー・ニードント(別テイク) 13. パリの四月(別テイク) 14. パリの四月 15. オフ・マイナー 16. イントロスペクション

ブルーノート、Blue Note
コンプリート セロニアス・モンク・オン・ブルーノートVol.2



中古価格 ¥ 55 残り9個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:1989-06-28
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


ベストCD
ブルーノート、Blue Note
MUSICIAN

新品価格 ¥ 4,347



発売元:CONCO  発売日:2017-05-05
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ブルーノート、Blue Note
Icon-the Best of Blue Note

新品価格 ¥ 774

中古価格 ¥ 1,359 残り1個

発売元:Blue Note Records  発売日:2014-03-11
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ブルーノート、Blue Note
The Best of Blue Note

新品価格 ¥ 1,499

中古価格 ¥ 15

発売元:Go! Entertainment  発売日:2013-10-14
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ブルーノート、Blue Note
100 Best of Blue Note

新品価格 ¥ 16,799

中古価格 ¥ 16,799 残り1個

発売元:Blue Note  発売日:2011-03-07
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
さあ、宝探しを始めよう 評価
まずこのMP3をダウンロードする前に試聴してみてください。
100曲もあるので、視聴は大事です。
次に様々なジャズメンの曲群から構成されているMP3なのでランキングを付けてみてください。
自分が気に入った曲だけをダウンロードした中から選んでいきます。
これで気に入った曲の中を繰り返し聴くことになります。

ブルーノート、Blue Note
Best of Blue Note

新品価格 ¥ 7,800



発売元:Imports  発売日:2011-03-07
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
プレミアム・ツイン・ベストブルーノート・ベスト 評価
懐かしく聞きました。
選択された曲というより楽器にかたよりがあるかな?

ブルーノート、Blue Note
ブルーノート・ベスト50

新品価格 ¥ 874 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 97 (定価の90%引き) 残り8個

発売元:EMIミュージックジャパン  発売日:2009-06-10
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
グッジョブ 評価
何より「サンプラー(sampler)」と明らかにことわっていること、およびそれに見合う価格が良心的である。
ブルーノートレーベルに限定した中でもごく一部のミュージシャンのごく一部のアルバムあたりわずか1曲、その聴きどころを100秒未満で切り取った断片の寄せ集め、とは言いながら、どこを聞いても非常に「ジャズらしい」と感じさせる編集となっており、胸躍る。

Amazonレビューのレビュー
ブルーノートの超名盤=モダン・ジャズを代表する名盤から極めつけの名曲50曲の美味しい部分だけをピック・アップしたまさにベスト・オブ・ベストと呼べるコンピが登場。
これを最初から最後まで聴き通せば,ジャズ初心者もブルーノート・アディクト(中毒)になることうけあい。
でも特に気に入った曲はアルバムで入手しよう。
(Swing Journal)

ブルーノート、Blue Note
Blue Note Plays Bossa Nova

新品価格 ¥ 14,800

中古価格 ¥ 23,980 残り1個

発売元:EMI Europe Generic  発売日:2008-06-15
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ジャズありボサ・ノヴァあり 評価
ブルーノートの中からボサ・ノヴァの名曲を3枚のCDに集めた企画物。
ジャズレーベルであるブルーノートの奧深さを感じることができ、通常のボサ・ノヴァの企画物とは一線を隠しています。
アストラット・ジルベルトやアントニオ・カルロス・ジョビンの様なボサ・ノヴァアルバムを期待する人には不向きかもしれません。
ハンク・モブレーのリカード・ボサノヴァやスタンリー・タレンタインのウェ-ブなど広く知られているものは勿論のこと、ブルーノートに残されたボサノヴァがこんなに多いとは思っていませんでした。
イリアーヌ・イリアスが2曲、タニア・マリア、ペギー・リー、ナンシー・ウイルソン等ヴォーカルも多彩で名曲がギッシリ。

ブルーノート、Blue Note
ベスト・ブルーノート・RVG・コレクション 100



中古価格 ¥ 127 残り6個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2007-06-20
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
レンタル向け 評価
わざわざ買う価値はないと思います。
しかしそれぞれ1分30秒くらいの長さにぶっちぎられた音楽の内容は どれもとても素晴らしいものなので これからブルーノートを聴きたい(なるべくお金をかけずに) 方は まずこれをレンタル店で借りて聴いてみる、というのがいいかもしれません。
もっともそういう場所には4枚組でこれの端折ってない版のようなアルバムがあるでしょうし、 そう考えていくと本当に意味のないアルバムだと思いますが…

ブルーノート、Blue Note
Blue Note Trip: Jazzanova

新品価格 ¥ 2,000

中古価格 ¥ 1,442 残り8個

発売元:EMI Import  発売日:2006-06-19
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
David Axelrodから始まって...!!!!!!! 評価
blue note tripシリーズの中で一番好きなアルバムです!jazzanovaが手掛けてるのだから間違いありません。
良質なレア・グルーブ・ジャズがたっぷり詰まっています。
アゲアゲな感じではないです。
じっくり聴ける感じです。
disc1が最高!1曲目がまずDavid Axelrodのwarning!シブすぎ!!!!!!「Three Is A Magic Number」いいです!!フォーキーなレア・グルーブ・ポップとでもいいましょうか。

Dayton/The Sound of Musicを探して 評価
Jazzanovaをサーチしていたら、かねてから探していたDayton/The Sound of Musicが収録されたこのCDを発見。
早速買いました。
曲間のミックスもBPMを合わせてあったり、うまく変速してあったり、クラブ感覚を味わえます。
選曲もレアソウル好きにはたまらん。
ゆったり目のビートが多いので、リラックス感も十分です。

発売元のレビュー
48時間以内に通常我々発送。
典型的には、ご注文は、4~8営業日以内に配信されます。
ご注文は、弊社にとって非常に重要です。
Format: Music CD, Blue Note Records. Jazz, Funk or Gospel music CD release from Jazzanova with the album Blue Note Trip 5: Jazzanova. Released on the label Blue Note Records. A hard to find Music CD in new and mint condition.

ブルーノート、Blue Note
ベスト・ブルーノート100 Vol.2

新品価格 ¥ 999 (定価の61%引き)

中古価格 ¥ 23 (定価の99%引き)

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2005-08-31
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ブルーノート、Blue Note
ベスト・ブルーノート100

新品価格 ¥ 1,657 (定価の35%引き)

中古価格 ¥ 1 (定価の99%引き)

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2005-04-13
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ん〜、まあ便利でしたよ 評価
本当のジャズファンの方からすればナメた内容ですよね。
何だよこれは!って、そりゃ言いたくなるなる。
けども、これからジャズを聴いてみようかとする人には、それなりに便利ですよ。
おいしい部分だけちょっとずつって所で、正規品の購入や新規開拓には役立ちますし、あ〜これそういう曲名だったんだ〜、的な素人の辞書としていいと思います。
あと、店舗向けとして私は意外に重宝しました。
但し、客の回転が早く長居しない店舗に限りですが。
とりあえずこの版については、一般大衆への入口と考え、生温い目で見ております。
…まあ、それなりに値段するので生温い目も程々ですが。

伝えたい何かをしっかりと持つこと 評価
これは、お金を取ってはいけないサンプル商品である。
名手、名盤、名演のオンパレードだとしても、試供品は所詮それまでのものだろう。
ジャズにはテーマ〜各演奏者のアドリブリレー〜テーマと続く一連のストーリーがある。
その全体の演奏こそストリーの完成であり、そこで初めて部分が生きるのだ。
1番だけ歌を聴ければいいというファンがいるポピュラーミュージックもあるのかもしれないが、ジャズは過程こそ大切な音楽なのだから、ここはきっちりと伝えたい何かを伝えるべく、最後まで演奏を聴かせて欲しいものだ。
せっかくの名演が泣いてしまう。

ブルーノート、Blue Note
Live at the Blue Note

新品価格 ¥ 18,805

中古価格 ¥ 2,200 残り2個

発売元:Telarc  発売日:2004-09-28
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
楽しませてくれるJAZZならこのオスカーピーターソン! 評価
4枚のCDセットです。
それが珍しいアクリルケース4枚を背中で貼り合わせて紙製の表紙でくるんであって、一番外側も紙のアウターケースです。
(あれ、この説明でわかりますか?)4枚というボリュームでもお得感は十分にありますが、中身も凄くて、ビッチリと楽しませてくれます。
Kジャレットとは別の楽しさで、なんともリラックスしたムードで、テクニックを聴かせたり、スイングしたり、じんわりさせたり、変幻自在に迫ります。
演奏中会話をしても怒られたりしないような(実際は知りませんが)親しみやすさとノリの良さが感じられました。
自信を持っておすすめします。

最高! 評価
素晴らしいの一言です。
オスカーピーターソンが御逝去されて、悲しみにくれておりますが、このような素晴らしい作品が多数残っており、何年かかってでも全部聞き尽くしたいと思っています。
このアルバムは特にNEWYORK,BLUE NOTEでのライブで、伸び伸びと息の合った演奏で、ため息ものです。
是非御購入を!

Amazonレビューのレビュー
This four-disc set collects the previously released CDs of Peterson's legendary three-night stand in 1990 at the renowned New York City club. Featuring longtime compatriots Herb Ellis and Ray Brown, the "trio" here is actually a quartet with drummer Bobby Durham, who'd played with Peterson in the late 1960s. The collection offers prime playing and stands as a sort of summation of Peterson's longstanding work with both Brown and Ellis. It was only a few years after these performances that the pianist suffered a stroke, from which he recovered, but which altered his style, costing him the stridency of his left hand. Among the first jazz recordings for what up until then had been a classical label, the sets were captured with the warmth and clarity for which Telarc has become known. --David Greenberger

ブルーノート、Blue Note
At the Blue Note: The Complete Recordings

新品価格 ¥ 8,294

中古価格 ¥ 8,393 残り3個

発売元:Ecm Records  発売日:2000-09-12
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
スタンダード・ナンバーを共通語にした3人の素晴らしさ 評価
全38テイク(曲としては41曲)からなるこのコンプリート盤は、1994年の6月3日〜5日の3日間、ニューヨークのブルーノートで行われたトリオのライヴを全て収録したもの。
全く驚いてしまうのは、この3日間のライヴで演奏した41曲のうち、ダブりはPartners、Things Ain't What They Used to Beの2曲のみで、あとは全て違う曲であるという事実。
普通、バンドにもレパートリーというものがあって、このようなライヴを3日間で6セットもやると、少なくともいくつかは同じ曲が出てくるはず。
多分そのほうが演奏者も楽だし、馴染みの曲をやれば客も喜ぶ。
スタンダード・ナンバーを共通語としているところが、そこがこのトリオの凄いところなんだろうな。

1994年またもや頂点銘刻的ライブ! 評価
 何よりクラブ・セティングという点が大きい。
Keith がとても身近で演奏している感じだし、ホール録音にはない拍手やざわめきのリアルな雰囲気。
こちらもワインを開けたり軽い食事でもしたりすると、実際にNYブルーノートにいる気分になる。
 テンションとリラックスのバランスがよく、全6セットを通して曲が異なり、後半にオリジナルの比率が高まっていくという構成感がある。
しかも6枚の最後まで聴き果せる雰囲気はクラブ録音ならでは。
 演奏はといば、これが相変わらず神懸り的な凄さが随所に示現。
「You Dont know What Love Is」「My Romance」「On Green Dolphine Street」などスタンダードからの新たな美的価値の創造。

Amazonレビューのレビュー
   キース・ジャレットのスタンダーズ・トリオはライヴで真価を発揮する。
最初のライヴ盤は85年の『星影のステラ』だった。
その後『枯葉』『オール・オブ・ユー』『ボディ・アンド・ソウル』『ウィスパー・ノット』と、考えてみると代表作はみなライヴ・レコーディングばかりだ。
本作、またしかりである。
これは94年6月3~5日にニューヨークのジャズ・クラブ、『ブルーノート』に出演した時の演奏をコンプリートな形で収録した6枚組で、3日間で演奏した全38曲がそっくり収録されている。
おなじみのスタンダード曲もこのトリオが演奏すると、まったく雰囲気の異なる独自の世界に色付けされる。

ブルーノート、Blue Note
Best Blue Note Album in the World Ever

新品価格 ¥ 1,580

中古価格 ¥ 335 残り3個

発売元:Blue Note Records  発売日:1999-08-31
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
Best Blue Note Album In The World Ever - Various Artists - Double Cd

ブルーノート、Blue Note
ア・ウィーク・アット・ブルー・ノート / チック・コリア&オリジンBOX



中古価格 ¥ 9,900 残り2個

発売元:MCAビクター  発売日:1998-12-19
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ブルーノート、Blue Note
History of Blue Note Box Set

新品価格 ¥ 26,789

中古価格 ¥ 15,200 残り4個

発売元:Blue Note Records  発売日:1998-11-17
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
Amazonレビューのレビュー
Packaged in a deep-blue LP-size box, this 14-CD megaset is a wide-angle retrospective on Blue Note Records, from its 1939 birth to the label's most recent artists. The bonuses are myriad but begin inarguably with the accompanying booklet, filled by label cofounder Francis Wolff's in-studio photographs, all taken during the 1950s and 1960s and conveying a palpable musicality.Boogie, Blues & Bop: 1939-1955. Most listeners forget Blue Note's earliest sides, the meat of their founding. Here you get Albert Ammons's "Boogie Woogie Stomp" and Sidney Bechet's dramatic read of "Summertime." The surprises are many, from Babs Gonzales's Three Bips and a Bop to Ike Quebec offering great swing-time work as well as his more hard-bop persona. Then there are the categorical greats, Thelonious Monk, J.J. Johnson, Herbie Nichols, and Miles Davis, each of whom cut limited Blue Note sessions. This is the seeding ground, the place from which Alfred Lion and Francis Wolff grew their label into a standard-bearer for all varieties of jazz in the 1950s and 1960s.The Jazz Message: 1955-1960. These two CDs might pose the greatest number of names to single out. Where to begin? Horace Silver? Hank Mobley? Cannonball Adderley's session with Miles? Do we praise tracks by Bud Powell and Jackie McLean at the exclusion of a Sonny Rollins or a Lou Donaldson tune? Simply put, there are no weak moments here. This set opens, appropriately enough, with a hard-charging Jazz Messengers track, "Minor's Holiday," featuring the instantly recognizable thunder of Art Blakey. More than two hours later, Dexter Gordon concludes "The Jazz Message" with an ineffably swinging "Society Red." In between are the gloriously proud, gleaming moments of fundamental Blue Note: classy, distinguished and locked onto ideas with an amazing concentration and, yes, grace. Thrilling.Organ and Soul: 1965-1967. While organ jazz is often described as funky or bluesy, at its essence, it is vividly impressionistic. Why, in the hands of masters like Jimmy Smith or Baby Face Willette, a Hammond B3 organ can evoke a myriad of specific times, places, and emotions is one of the true and glorious mysteries of jazz. On this set, Blue Note's organ men take their bows followed by the likes of the label's down 'n' dirty squadron of funk and soul players like Lou Donaldson, Lee Morgan, and Grant Green. Organ and Soul is an indispensable collection of one of Blue Note's more underappreciated periods. It's also absolutely required for any late-night listening session.Hard Bop and Beyond: 1963-1967. This bustling set is led by names like Dexter Gordon, Herbie Hancock, Hank Mobley, and Lee Morgan--musical voices synonymous with lean, economical jazz and no-nonsense straight bop. Short of the Pete LaRoca track, "Lazy Afternoon," there are few surprises on this set, but what is included is, of course, exceptional. Not only is this set an excellent illustration of Blue Note's Middle Ages, it also shows how incredibly deep the label's roster was at this time. Hard Bop and Beyond, if not a powerful creative statement, does make the case for rock-solid consistency.The Avant Garde: 1963-1967. While Blue Note is certainly not known for its dedication to avant-garde or free jazz, this set proves they certainly had some rather substantial moments. Yes, Larry Young's "Moontrane" could have been slotted on the Organ and Soul set, but contributions from Ornette Coleman, Don Cherry, and Cecil Taylor (all represented here) helped set the table for the next generation of jazz. A quibble: Why only one selection each from Cherry and Taylor, both musicians continually cited by contemporary players across all genres?Blue Note Now as Then. Capitalizing on the legacy of Blue Note's canon of peerless tunes, these two CDs use current and recent artists from the label to look at timeworn classics. It's a true portrait of the 1950s and 1960s, with Fareed Haque's sextet with Jerry Dodgion and Erik Friedlander taking on Horace Silver's emotive "Song for My Father," which gave the world a fetching glimpse of Joe Henderson's saxophone brilliance. There are nods to Kenny Dorham and Ornette Coleman, among others, and the tunes show an inarguable contemporary interpretive depth, a world away from the stoic realm of jazz's "young lions."The New Era. There was a period in the 1970s and 1980s when Blue Note Records seemed absent, or at least in disarray. Maybe it was the rise of commercial fusion, maybe not. In any case, this last pair of CDs addresses the fusion craze with some of its highpoints, including Ronnie Laws's "Agelina" and Stanley Jordan's "Lady in My Life." But the set expands into a full-fledged abridgement, cueing up the fantastic (and underaccorded) co-op quartet fronted by Don Pullen and George Adams on "Song from the Old Country." From slinking grooves to hot-chop blasts, this is the aural equivalent of a multipaneled map of the label's best post-1970s work. --S. Duda and Andrew Bartlett

ブルーノート、Blue Note
Hot Jazz on Blue Note

新品価格 ¥ 21,937

中古価格 ¥ 450 残り4個

発売元:Blue Note Records  発売日:1996-11-26
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ブルーノート、Blue Note
The Complete Blue Note & Pacific Jazz Recordings

新品価格 ¥ 13,119

中古価格 ¥ 6,930 残り5個

発売元:Blue Note Records  発売日:1995-10-06
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
クリフォード・ブラウンのブルーノート、パシフィック録音を完全収録! 評価
本作にはブラウンのリーダー作のみならず、 J.J.ジョンソン名義の「ジ・エミネント」あるいはパシフィックの「ジャズ・イモータル」までが、別テイクを含めて全て収められている。
そればかりか、ブレイキーの「バードランド」のライブまで完全収録してある。
ブルーノート・レーベルのブラウンはまだ持っていないという人は、このセットだけで一度に全てがそろうという、究極のお買い得品である。
オリジナル・アルバム(といってもCDがオリジナルのはずはないが)にこだわらない向きには、絶好の買い物と思う。

Amazonレビューのレビュー
When this angel of a man, trumpeter Clifford Brown, died in a fatal auto accident in the summer of 1956, he was still in his mid-20s, an emerging star as the co-leader (with drummer Max Roach and young tenor giant Sonny Rollins) of the most dynamic hard-bop ensemble of its time. Their Mercury recordings are simply transcendent, but as these four CDs demonstrate, by 1953-1954 Brownie's technical command of the trumpet and of complex chord changes was exceeded only by his indomitable rhythmic drive and lyric fluidity. The studio sides are distinguished by some magnificent small-group arrangements, such as Elmo Hope's on "Carvin' the Rock" and Gigi Gryce's on "Hymn of the Orient," where Brownie's bluesy intensity cause pianist John Lewis to pop a woody. And goaded on by drummer Art Blakey, Brownie's epic solos on the two Birdland discs show why, in solo after solo, chorus after chorus, he never failed to deliver the goods--and why he remains the most influential jazz trumpeter some 40 years after his death. --Chip Stern

ブルーノート、Blue Note
Best of Blue Note 1

新品価格 ¥ 9,534

中古価格 ¥ 1

発売元:Blue Note Records  発売日:1991-11-06
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
発売元のレビュー
曲名: 1. Blue Train (John Coltraine) - John Coltrane 2. Maiden Voyage - Herbie Hancock 3. Cristo Redento - Donald Byrd 4. Moanin’ - Art Blakey & The Jazz Messengers 5. Blues Walk - Lou Donaldson 6. Song For My Father - Horace Silver 7. Back At The Chicken Shack - Jimmy Smith 8. Chitlins Con Carne - Kenny Burrekk 9. The Sidewinder - Lee Morgan

特徴説明
BLUE NOTEだからできる究極のベスト内容ヨシ!マストな1枚!
ブルーノートを・・・JAZZを初めて聴く人の為の入門編これを聴いて勉強してください。
ベストをまず聴いてみて、自分の肌に合ったジャズを捜す手掛かりになるアルバムです。オススメです。
コルトレーンのブルートレイン、ハービーハンコックの処女航海、アート・ブレイキーのモーニン、ホレス・シルバーのソング・フォー・マイ・ファーザー、リー・モーガンのサイドワインダーなどなど、これらの言葉を見て分かる人はブルーノート基本はOKです

※ヴィンテージ商品につき、少々ですが、ケースに傷、汚れ、微細な割れがある場合がございますがご了承くださいませ



ブルーノート、Blue Note
Blue Arpeggio~Own Best Selection~



中古価格 ¥ 1,535 (定価の43%引き) 残り7個

発売元:CRUE-L RECORDS  発売日:2008-02-02
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
まさに琵音(びおん:Arpeggio) 評価
 ノスタルジックで暖かいメロディーと歌詞が、ファンの心をつかんで離さないPort of Notesは、小島大介と畠山美由紀の2人ユニット。
今年で結成10年ですか・・・。
ついこの間デビューしたばかりのような気がするよ。
 そんな記念すべき2008年にリリースされた本作は、アルバム未収録曲や新曲を含めて自らが選んだ珠玉の15トラック。
彼ららしい、肩肘張らない自然体な選曲が実に嬉しい。
 小島のギターが深い余韻を残し、畠山のよどみない歌声が部屋中を満たす時、日々何かに忙殺されて毛羽立っていたココロにすーっと櫛が通る。
そんな感覚。

「ファンまっしぐら」な一枚です。 評価
 この4年ほどそれぞれソロ活動に勤しんできたPort of Notesですが、今年はライブを立て続けにやってますし、年内にはニュー・アルバムを出すなんて予定もあるようで、まさしく彼らにとって忙しい一年になりそうです。
 私たちファンにとっても重要な一年になるであろう2008年の幕がベスト・アルバムの発売で開いたわけですが、これ、マジで買いの一枚です。
 まさしく名曲揃いです。
一曲目の「hope and falsity」は、1st albumに収録されているのとは別バージョンですし(たしかマキシシングルと韓国版ベスト盤に入ってたやつです。
)、そのあとも「ほんの少し」や「more than paradise」「さらば」「sailing to your love」「you gave me a love」など、胸を打つ曲がこれでもかと言わんばかりに、ぎっしり詰まっています。

発売元のレビュー
Blue Arpeggio~Own Best Selection~

ブルーノート、Blue Note
Blue Notes~The Best of Tateki Kobayashi~

新品価格 ¥ 2,606 (定価の17%引き)

中古価格 ¥ 44 (定価の98%引き)

発売元:ユニバーサルJ  発売日:2002-10-16
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
さすがのメロディライン 評価
歌詞の内容をじっくり味わうと私のような30代後半の男はちょっとくさいが、ゾクッとくる感覚もあり、知らず知らずのうちにはまってしまいます。
何よりも繊細なメロディーラインとジャジーだが透明感のある彼の声が堪能でき、まとめの一枚として損はありません。

ブルーノート、Blue Note
Best of Blue Break Beats



中古価格 ¥ 650 残り6個

発売元:Blue Note  発売日:2002-01-17
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
Track Listings 評価
1. Holy Thursday - David Axelrod2. Beat Goes On - Buddy Rich3. Three Is The Magic Number - Bob Dorough4. Who's Making Love - Lou Donaldson5. Sookie Sookie - Grant Green6. Illusion - Andrew Hill7. Worm - Jimmy McGriff8. Walk Tall - Cannonball Adderley9. Light My Fire - Shirley Bassey10. Spinning Wheel - Lonnie Smith11. Street Lady - Donald Byrd12. Dirty Old Bossa Nova - Howard Roberts13. Flat Backing - Blue Mitchell14. You've Made Me So Very Happy - Lou Rawls

発売元のレビュー
曲名: 1. Holy Thursday - David Axelrod 2. The Beat Goes On - Buddy Rich 3. Three Is The Magic Number - Bob Dorough 4. Who’s Making Love - Lou Donaldson 5. Sookie Sookie - Grant Green 6. Illusion - Andrew Hill 7. The Worm - Jimmy McGriff 8. Walk Tall - Cannonball Adderley 9. Light My Fire - Shirley Bassey 10. Spinning Wheel - Lonnie Smith 11. Street Lady - Donald Byrd 12. Dirty Old Bossa Nova - Howard Roberts 13. Flat Backing - Blue Mitchell

特徴説明
BLUE NOTE CD コンピレーション

このブレイクビーツというシリーズは、ジャンルにとらわれずにごちゃ混ぜにした何でも有コンピ!
JAZZに抵抗がある若者達よ意外とHIP・HOPの元ネタだったりしてるジャズ曲満載

音楽ってジャンルは違ってもつながっているんだと再認識します

※ヴィンテージ商品につき、少々ですが、ケースに傷、汚れ、微細な割れがある場合がございますがご了承くださいませ




ライブ DVD
ブルーノート、Blue Note
“FANTASTIC HISTORY"/THE SQUARE Reunion -1987-1990- LIVE @Blue Note TOKYO(Blu-ray Disc)

新品価格 ¥ 7,190 (定価の20%引き)

中古価格 ¥ 10,066 残り2個

発売元:SMD itaku (DVD)  発売日:2017-12-06
  

ブルーノート、Blue Note
“THE LEGEND"/THE SQUARE Reunion -1982-1985- LIVE @Blue Note TOKYO(Blu-ray Disc)

新品価格 ¥ 7,139 (定価の20%引き)

中古価格 ¥ 9,995 残り2個

発売元:SMD itaku (DVD)  発売日:2017-12-06
  

ブルーノート、Blue Note
「Jive Turkey vol.1 Live at Blue Note Tokyo 2016 and Tour Documentary」 [Blu-ray]

新品価格 ¥ 3,260 (定価の16%引き)

中古価格 ¥ 2,460 (定価の36%引き) 残り6個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2017-04-05
  

ブルーノート、Blue Note
「Jive Turkey vol.1 Live at Blue Note Tokyo 2016 and Tour Documentary」 [DVD]

新品価格 ¥ 2,236 (定価の22%引き)

中古価格 ¥ 4,869 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2017-04-05
  

ブルーノート、Blue Note
HOTEI JAZZ TRIO Live at Blue Note Tokyo [DVD]

新品価格 ¥ 3,400

中古価格 ¥ 6,130 残り1個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2015-06-10
  

ブルーノート、Blue Note
ライヴ・アット・ブルーノート東京【Blu-ray/日本語字幕付】



中古価格 ¥ 12,800 残り1個

発売元:ワードレコーズ  発売日:2012-04-18
  

素晴らしい! 評価
2人での大物この共演のきっかけだったのが多数のギタ一リストが参加した「6strig theory」でリトナ一から共演して欲しいと依頼したとインタビュ一で答えています。
いやびっくりリトナ一がこれだけほとんどの曲エレキギタ一をばりばりかっこよく弾いています。
スタ一ンとの共演と言うのもあったにせよ。
凄く新鮮でした。
リトナ一はメロウな音楽でアコギが多いのが印象が強いし今までのCDはばりばり全編エレキはありません。
スタ一ンはどちらかと言うとロック色の強い音楽でこれまでリリ一スして来ました。
異色の二人が共演しているのが特徴です。
スタ一ンもインタビュ一で忙しいけどまたリ一とライブをしたいと言っていました。

ブルーノート、Blue Note
2011.10.10 SPECIAL LIVE AT BLUE NOTE TOKYO(初回生産限定盤) [Blu-ray]

新品価格 ¥ 3,500 (定価の43%引き)

中古価格 ¥ 2,980 (定価の51%引き) 残り5個

発売元:ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ  発売日:2011-12-21
  

ライブで聴きたい 評価
まず第一に画質にがっかりしました。
元素材としてDVDで「DELICIOUS」のおまけDVDでがっかりしましたが、 カメラが一緒なので期待した私が失格なのですね・・・・・ フィルムライムで撮影するにしてもJUJUと言うミュージシャンの歌の上手さとかは否定していませんし、 楽曲はJazzのスタンダードナンバーなのでJUJUのライブを楽しめました。

ライブで聴きたい 評価
発売日に届きました。
部屋を真っ暗にしてヘッドホンで観ています。
映像ですが、照明が抑え目なので暗い部屋が正解ですね。
良い空気感です。
歌も演奏も素晴らしい。
JAZZって、あまり聴かないのですが、JUJUの声が良いですね。
合間のMCも客席と一体感があって、ぜひ参加したかったと思えるライブです。

ブルーノート、Blue Note
ブルーノートブルース忌野清志郎 LIVE at Blue Note TOKYO [DVD]

新品価格 ¥ 3,426 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 2,380 (定価の37%引き) 残り7個

発売元:MILESTONE CROWDS  発売日:2011-10-17
  

今もやっぱり会いたいよ 評価
いろいろあったアルバムのせいなのか?ベイビーア ゴーゴーからの曲って映像としてあまり見た記憶がない分溢れる熱い涙とかジーンときました。
夜中にこのPVを偶然観て好きになりこのアルバム買ったんです。
思いっきり元気な清志郎にまた会えたよ。
会いたいよー。

夢じゃない! 評価
ライブでの清志郎は勿論、楽屋での清志郎が、すごく愛しかった。
メンバーとのさりげない会話、ジョークを言う笑顔の清志郎、開演直前の無言の清志郎… 素顔でファンクラブのみんなの前で歌う清志郎… スポットライトをあびてない清志郎。
アーティスト忌野清志郎はもちろん、栗原清志という男がホントに愛しいし、一生涯忘れない。
清志郎の[イマジン]この一曲に今のこの世の中を救う言葉が全部詰まってる…そう信じてる。
夢じゃないよー!清志郎!

ブルーノート、Blue Note
Con Palmas[コン・パルマ]~ライヴ・アット・ブルーノート東京 [DVD]

新品価格 ¥ 3,402 (定価の21%引き)

中古価格 ¥ 1,966 (定価の54%引き) 残り8個

発売元:ビクターエンタテインメント  発売日:2011-07-06
  

ライブアルバムとしても楽しめる! 評価
フラメンコギタリストとして近年最も注目を集めている沖仁さんのブルーノート東京でのライブを収録したDVD。
普段アルバムで聴く原曲とはアレンジが違っていたり、ライブならではのスリリングな臨場感や観客との絡みがあったり、カーナビで映像なしで聴いていても十分楽しめるDVDです。

発売元のレビュー
盤面傷なし、リーフレット状態良好、ケースは多少の傷あり。
発送時クリーニング致します。
中古品と言う事でよろしくお願いします。

ブルーノート、Blue Note
レジェンド・オブ・ジャズ~ライヴ・アット・ブルーノート東京 [Blu-ray]

新品価格 ¥ 5,243 (定価の22%引き)

中古価格 ¥ 4,762 (定価の30%引き) 残り4個

発売元:ヴィレッジ・レコード  発売日:2006-11-22
  

リニアPCM96KHz/24bit  !^^! 評価
ジャズが好きで購入しました。
初めはハンク・ジョーンズって誰、と思ったのですが、 「ジャズピアノ主流派の世界第一人者」後で知り、ビックリです。
「ス・ワンダフル」「スピーク・ロウ」は共にスイングジャーナル誌のゴールド・ディスクに輝いています。
内容はホントにBlue Note Tokyoに居るような感じでした。
streo/リニアPCM96KHz/24bitでpure Audioセットにつないで再生するとCDより音が良いのではないかと感じています。
ホントです。
ビデオテープ時代は画像があるから音声は悪くてもしょうがないと考えていましたが、Blu-ray Discは画像よし、音声よし。
威力、技術力に脱帽です。

音質良いです 評価
演奏、音質も素晴らしく、Blue Note Tokyoの雰囲気も伝わってくるのだが、 画質のクオリティが少々物足りない。

ブルーノート、Blue Note
レジェンド・オブ・ジャズ・ピアノ~ライヴ・アット・ブルーノート東京~ [DVD]



中古価格 ¥ 3,800 残り1個

発売元:ヴィレッジ・レコード  発売日:2006-07-19
  

レジェンド・オブ・ジャズ・ピアノ〜ライブ・アット・ブルーノート東京 評価
2006年5月12日の演奏。
ミスター・スタンダードと言われるだけあって、スタンダード曲を小気味よく、かつ落ち着いた雰囲気で、しかもスウィングして弾いています。
テクニックだけのジャズ・ピアニストが溢れてる現在、楽しませる演奏が出来るハンク・ジョーズは素晴らしい。
曲は・・・CARAVAN /SUMMERTIME /AU PRIVAVE /WILLOW WEEP FOR ME / BLUE MONK /ALONE TOGETHER /SOMEDAY MY PRINCE WILL COME /BLACK ORPHEUS /SPEAK LOW /THE DAYS OF WINE AND ROSES /GEORGEA ON MY MIND /TEA FOR TWO /FLY ME TO THE MOON /LOVE FOR SALE /SMOKE GETS IN YOUR EYES の15曲です。
Special Interviewも興味深い内容です。
お約束どおり、曲の中で他の有名な曲のフレーズを入れたり、ある曲では段々音を小さくしていき、気がつくと指は動かしているのだけど、実は鍵盤を押していなかったりとユーモアもたっぷりです。



ブルーノート、Blue Note
Blue Note [Blu-ray]

新品価格 ¥ 2,535



発売元:Euroarts  発売日:2015-05-04
  

発売元のレビュー
New And Sealed !!! European zone (Region B2)

ブルーノート、Blue Note
New Standard ~ Blue Note Style ~ [DVD]

新品価格 ¥ 3,810 (定価の17%引き)

中古価格 ¥ 2,880 (定価の37%引き)

発売元:GARURU RECORDS  発売日:2011-04-13
  

またまた新境地☆ 評価
THE LIVE HOUSE ROOTSに続いてまたもやられてしまったという感じだ。
はじめは正直期待していなかったというか、いつもバリバリのロックンロールを鳴らしている永ちゃんがブルーノート?だなんて、イメージできなかったのだ。
このライブの会場ブルーノート東京は僕も何度か行ったことがあるが、いつもは極上のジャズが演奏されているはずのこのホールが、この日は完全に永ちゃんワールド、まるで永ちゃんのために用意されたと言っても過言ではないぐらいのハマりっぷりだ。

挑戦者の永ちゃんです。前のクラッシクとはまた違う魅力満載です。 評価
実にスウィングジャズに乗せて気持ちよく、気持のいい歌い方をしています。
可能性は無限大です。
この人の限界というのはおそらくないのでしょう。
本人が気持ちよく歌っていますから、聞いている方も気落ちよくなってきます。
もっと、気持のいいのは、この収益金をすべて、今回の東日本大地震に送るとのことです。

ブルーノート、Blue Note
ワン・ナイト・ウィズ・ブルーノート [DVD]



中古価格 ¥ 5,790 残り1個

発売元:ユニバーサルミュージック  発売日:2005-09-14
  

セシル・テイラー最高! 評価
このDVDの価値は、セシル・テイラーの「ポントス・カンタドス」一曲にあり! 他はどうでもいい! 断言しちゃうけんね! いやまあ、お仕着せのスーツ姿で、おなじみの曲をソツなくこなして、お祭りムードを盛り上げてくれる「ブルーノート」レーベルおなじみの面々も、そこそこの演奏はしちょりますよ。
それはワシも認める。
しかし。
しかしだ。
最後に登場するセシル・テイラー大先生の圧倒的ソロ・パフォーマンスの前に、そんなもんフッ飛びますわ、ほんと。
弾き終えてニコリともせず、傲然たる姿勢で嵐のように歩み去る大先生の姿は、ハードボイルドそのもの。

ジーンときます 評価
カンタロープ・アイランドがすばらしい!

新生ブルーノート発足記念コンサートで、120分楽しめる! 評価
1985年新生ブルーノート誕生記念として2月22日に行われたコンサートを収録したもので、当時は4枚のアルバムと2本のVHSテープが発売されたが、これは、そのVHSに4曲追加され、全14曲120分楽しめるというお得なDVDです。
登場するアーチストは、黄金時代に活躍した、アート・ブレイキー、フレディ・ハバード、ジミー・スミス(先日惜しくも亡くなってしまいましたね)、ハービー・ハンコック始め、スタンリー・ジョーダンなどの若いアーチストまで総勢28名が有名曲をこれでもかという位披露してくれます。
トリは、セシル・テイラーのソロ・ピアノによる「ポントス・カンタドス」で締めくくりますが、この演奏はセシル・テイラーらしく、凄い演奏です。

ブルーノート、Blue Note
ワン・ナイト・ウィズ・ブルーノート [DVD]



中古価格 ¥ 2,300 (定価の43%引き) 残り6個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2004-01-28
  

1985年のBlueNote復活コンサートのドキュメンタリー 評価
1985年2月にNewYorkのTownHallにて開催された、BlueNote復活コンサートの再構成版がDVDで発売された。
ハービー・ハンコック、トニー・ウィリアムス、アート・ブレーキ-等、超豪華と言ってよいメンバーが集まり、素晴らしい演奏を繰り広げた。
この模様は1985年には印象的な薬瓶のジャケットの4枚組みのLD/Video/CDで発売されており、記憶に残している方もいらっしゃると思われる。
今回は、曲間にアナウンスが入るドキュメンタリー方式で構成されており、好みが分かれるかも知れない。
当時の4枚のLDに含まれていない曲も含まれているため、購入の価値はある。
個人的にはスタンリー・ジョーダンが懐かしく、最近ギターに凝り始めた息子を呼んで一緒に見たりした。

ブルーノート、Blue Note
ブルーノート物語 [DVD]



中古価格 ¥ 400

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:1999-11-10
  

ブルーノートレコードの秘話 評価
ブルーノートを賑わしたJAZZミュージシャンではなく、このレコード会社を設立し運営してきた人々(創立者のA・ライオン、録音技師のR・ヴァン・ゲルダー、ジャケットを飾った写真家やデザイナーなど)にフォーカスをあてた、いわばブルーノートの裏話集である。
バド・パウエルやモンク、コルトレーンの貴重な映像も含まれているが、全体としてはミュージシャンや関係者へのインタビューで構成されている。
演奏部分は少ないが、ブルーノートレコードの人々がJAZZに賭けた熱気は伝わってくる。
JAZZの初心者ではなく、マニア向き。



CD
ブルーノート、Blue Note
BLUE NOTE -青脳音-

新品価格 ¥ 2,376

中古価格 ¥ 2,026 (定価の14%引き) 残り1個

発売元:Rambling RECORDS  発売日:2018-05-10
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ブルーノート、Blue Note
Concentric Circles

新品価格 ¥ 1,296



発売元:Blue Note  発売日:2018-05-04
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ブルーノート、Blue Note
THE COMPLETE AMAZING BUD POWELL

新品価格 ¥ 3,089

中古価格 ¥ 2,739 残り1個

発売元:BLUE NOTE  発売日:2018-04-20
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ブルーノート、Blue Note
Jazz at the Blue Note

新品価格 ¥ 1,979

中古価格 ¥ 1,800 残り1個

発売元:Imports  発売日:2018-03-30
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ブルーノート、Blue Note
Blue Notes Vol.2

新品価格 ¥ 1,948



発売元:DOCUMENTS  発売日:2018-01-19
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ブルーノート、Blue Note
Our Point of View

新品価格 ¥ 1,320

中古価格 ¥ 1,319 残り1個

発売元:Blue Note Records  発売日:2017-09-29
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ブルーノート、Blue Note
Into The Blue (ベスト・オブ・ブルーノート)[Import]

新品価格 ¥ 710

中古価格 ¥ 203 残り5個

発売元:Not Now Music  発売日:2016-09-16
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ブルーノート、Blue Note
PLAYS BLUE NOTE

新品価格 ¥ 1,469 (定価の9%引き)

中古価格 ¥ 800 (定価の50%引き) 残り1個

発売元:キングレコード  発売日:2015-05-27
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ブルーノート、Blue Note
THIS IS BLUE NOTE BY REQUEST

新品価格 ¥ 2,357 (定価の8%引き)

中古価格 ¥ 1,283 (定価の50%引き) 残り6個

発売元:ユニバーサルミュージック  発売日:2013-12-04
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ブルーノート、Blue Note
たけしとブルーノート

新品価格 ¥ 2,325 (定価の29%引き)

中古価格 ¥ 892 (定価の72%引き) 残り9個

発売元:ユニバーサル ミュージック  発売日:2013-10-09
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
商品説明のレビュー
ビートたけしが“ 独特の世界観” をテーマに愛するブルーノートの名演から選曲した2枚組アルバム北野武が学生時代に新宿のジャズ喫茶でバイトをしていたのは有名な話。
2011年にリリースされたビートたけしの青春時代を彩ったジャズ27選『たけしとジャズ』は大反響を呼び、第2弾としてリリースされたのが、ビートたけしが愛するブルーノートの名曲を2枚のディスクに収めたこのアルバム。
ジャズ史を飾る往年の巨人達の名演だけでなく、今のブルーノートを物語るノラ・ジョーンズやカサンドラ・ウィルソンのナンバーも選ばれている点はビートたけしのジャズ愛が感じられる。

ブルーノート、Blue Note
NHK「美の壺」withブルーノート~バラード・コレクション~

新品価格 ¥ 2,098 (定価の8%引き)

中古価格 ¥ 1,650 (定価の28%引き) 残り1個

発売元:EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)  発売日:2008-09-26
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
最高です! 評価
まだJAZZを聞き始めて間が無い若輩ですが、選曲が最高です。
「美の壺」の視聴者であれば、必ずや気に入るものであると思います。
しっとりと聞かせる曲調でそろえてありますので、部屋のBGMとしても 非常にいいです。
番組のテーマ曲となっている「モーニン」もボーナスとして入り、 また有名どころを押さえてありますので、初めてJAZZを聞くものとしても はずれが無い感じがします。
お値段もお安いのでお買い得だったと思っています。

お気に入りのオーディオシステムの前で・・・ 評価
お気に入りのオーディオシステムのお気に入りポイントで、お気に入りの酒を味わいながら 誰かとたわいもない話しをしながらこのアルバムを聞きたいな。
iPodで聞くにはもったいないな、はっきり言って。
真剣に聞くのはやぼったいし。
だから、リラックスして少し真剣に味わいたいアルバムだな。
昼間の海辺でも不思議とあっているのは驚いた。
NHK「美の壺」ブルーノート・コレクション

ブルーノート、Blue Note
NHK「美の壺」ブルーノート・コレクション

新品価格 ¥ 2,124 (定価の10%引き)

中古価格 ¥ 1,167 (定価の50%引き) 残り4個

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:2007-03-14
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
とりあえずこれ、と思います 評価
ジャズの雰囲気っていいなあ、と思ってよく聴くようになっていたのですが、 いわゆる「ジャケ買い」で失敗を繰り返していました。
そんな時「美の壺」にはまりました・・金曜の夜にあまりにもピッタリなゆったりとした時間・・・バックに流れるジャズ・・何か全て好み♪ シーンを選ばず、何か聴きたいなあと思ったときはとりあえずこれをかけてしまいます。
私のようなジャズ初心者にとってはとてもよい1枚ではないかと思います。

おすすめ 評価
お洒落なJAZZの曲をお探しの方にお勧めです! 番組もかなり癒されています。
あなたの美的感覚が更に磨かれるかも!?お酒を飲みながら夜に聞くにはもってこいのアルバムです。
また、ナンバー2が出てほしいものです。

ジャズの虜に(笑) 評価
ジャズなんかまったく興味なかったのに、このNHKの美の壺のバックに流れている曲の魅力に引き込まれて、今はジャズ三昧です。
難しい薀蓄はわかりませんが、流しているだけで、ゆったりした気分になれます。
これをキッカケにジャズにハマってます。
とてもオススメです!

ブルーノート、Blue Note
Blue Note Trip: Sunset/Sunrise

新品価格 ¥ 1,840

中古価格 ¥ 888 残り6個

発売元:Blue Note  発売日:2004-02-08
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)
ブルーノート、Blue Note
ブルーノート・ノンストップ 60トラックス



中古価格 ¥ 1

発売元:EMIミュージック・ジャパン  発売日:1999-04-28
  

ブルーノート、Blue Note  試聴できます。(ボタン押下後のページ中段をご覧ください)


楽譜
ブルーノート、Blue Note
音楽理論がおもしろくなる方法と音勘を増やすコツ (CD付)

新品価格 ¥ 1,728

中古価格 ¥ 3,456 残り1個

発売元:リットーミュージック  発売日:2018-02-23
  

ブルーノート、Blue Note
3年後、確実にジャズ・ギターが弾ける練習法 (模範演奏CD付) (リットーミュージック・ムック)

新品価格 ¥ 2,160

中古価格 ¥ 2,160 残り8個

発売元:リットーミュージック  発売日:2017-09-25
  

ブルーノート、Blue Note
ミッキーといっしょおんがくのーと 4だん (ブルー) (5冊セット)

新品価格 ¥ 1,080



発売元:ヤマハミュージックメディア  発売日:2016-09-21
  

ブルーノート、Blue Note
ハッピー・レッスン・ブック(ブルー) 音楽教室用連絡ノート

新品価格 ¥ 216



発売元:サーベル社  発売日:2016-03-31
  

ブルーノート、Blue Note
れっすんてちょう (ブルー) 音楽教室用れんらくノート

新品価格 ¥ 216



発売元:サーベル社  発売日:2016-02-29
  

ブルーノート、Blue Note
エレクトーン用五線紙 ブルー片面 (3冊セット)

新品価格 ¥ 1,620



発売元:ヤマハミュージックメディア  発売日:2016-02-25
  

ブルーノート、Blue Note
Blue Note

新品価格 ¥ 4,802

中古価格 ¥ 5,000 残り3個

発売元:Flammarion  発売日:2015-10-06
  

ブルーノート、Blue Note
Blue Note: Uncompromising Expression: Finest in Jazz Since 1939

新品価格 ¥ 6,729 (定価の13%引き)

中古価格 ¥ 7,020 (定価の9%引き) 残り4個

発売元:Thames & Hudson Ltd  発売日:2014-11-01
  

ブルーノート、Blue Note
ジャズ・スタンダード・バイブル FOR VOCAL ヴォーカリストのためのセッション定番123曲 (CD付き)

新品価格 ¥ 3,780

中古価格 ¥ 3,700 残り4個

発売元:リットーミュージック  発売日:2012-06-25
  

歌詞付き、待ってました! 評価
『ジャズ・スタンダード・バイブル』がやってくれましたね!全曲歌詞付きは本当に助かります。
ヴォーカリストの方の持ってくる譜面はコードや展開が微妙な時が結構あったので…納浩一さんの監修で間違いないものに仕上がっています。
曲によっては歌う方の得意なキーに合わせて移調する必要もあるかも知れませんが、許容範囲じゃないでしょうか。
納氏が「はじめに」でふれられているように、オリジナル・キーに合わせているようですし。
ヴォーカリストの方にキーを合わせてあげるうちに、一緒にセッションする方々の移調テクニックがあがることも期待します。

これだけの譜面を集めるとなると大変 評価
このようにヴォーカリストの為に作られた本は、初めてです、これだけの量の楽譜を集めるためには何冊もの本の購入が、必要です。
こんなに、ヴォーカリストの為に作らた本は、初めてではないでしょうか。
とにかくいい本です。
レッスンにも使われているほんです。

ブルーノート、Blue Note
Blue Notes in Black and White: Photography and Jazz

新品価格 ¥ 4,984 (定価の5%引き)

中古価格 ¥ 2,592 (定価の50%引き) 残り5個

発売元:Univ of Chicago Pr  発売日:2011-10-01
  

ブルーノート、Blue Note
Blue Note: Album Cover Art - The Ultimate Collection (Text)

新品価格 ¥ 10,151

中古価格 ¥ 2,543 残り4個

発売元:Chronicle Books  発売日:2002-10-01
  

実用的な色見本帳としても最高 評価
この本は300ページ近くにわたってBLUENOTEのレコードジャケットを大きく掲載している。
それぞれのジャケットの下には発表年数、アーティスト、アルバムタイトル、カバーデザイナーがそれぞれ記載されておりBLUE NOTEのファンならずとも充分に楽しめる一冊となっている。
60年代に入るとジャケットに女性を起用したりカラフルになっていったりと年月の経過と共にジャケットデザインが変貌していく様をじっくり楽しめる。
タイポの置き方、配色や空間の取り方などデザインの手本としても非常に秀逸なのでデザイナーの方は是非一冊持っておきたい良本。

リード・マイルス! 評価
素晴らしい。
オールカラーでサイズもいいし、すごく良い買い物をしたと満足しています。
これは安い。

音だけでなく、見るのも良い! 評価
見てのとおり、これはBLUENOTEのレコードのジャケット集です。
デザイン的にも非常におもしろいのでJAZZにあまり興味がなくても見ているだけでおしゃれになるような気分になるかも。
もちろん、音も是非、手に入れこの本を購入し一緒にみると更にJAZZを楽しめるかと思いますよ。
<p>また、洋書ではありますが中はそれほど英語などもあまりないので気軽に見ることが出来るかと思います。

商品説明のレビュー
   クロニクルブック社の不朽の傑作『Blue Note』(売上げ5万部)が、すっきりと小型になり、内容は一段と充実して、少し厚めの魅力的なペーパーバックとなった。
ブルーノートは今なお最大の影響力を誇っているジャズレーベルである。
そのジャケットの世界は、さながら「クール」の詰まったタイムカプセルだ。
今回の充実版、『Blue Note: Album Cover Art』は、40年代から70年代までの伝説のジャケット400点近くを収録し、伝説のアートディレクター、リード・マイルズによる秀逸の作品を特集している。
これらのシンプルで粋で魅力あふれるジャケットたちは、今もデザイナーや熱心なジャズファンたちに影響を与え続けている。

ブルーノート、Blue Note
The Blue Note Years: The Jazz Photography of Francis Wolff

新品価格 ¥ 19,246

中古価格 ¥ 5,916 残り2個

発売元:Rizzoli  発売日:2001-05-17
  

アートとしても、素晴らしい描写力に感動! 評価
フランシス・ウルフがアルフレッド・ライオンと共に「ブルー・ノート」レーベルを2人でメジャーレーベルと対抗できるジャズの名門に育てた訳ですが、この写真集は、1952年5月9日のブルー・ノート5013番「Miles Davis-Young Man With A Horn」のセッションでの「マイルス」とピアニスト「ギル・コギンス」及びベーシスト「オスカー・ペティフォード」のショットから1967年5月17日の「アンドリュー・ヒル」まで119人のアーチストとライオン、ウルフ2人のショットが200ページに渡り収められている。
撮影機材のデータは無いが、古いものは、ローライフレックス、後半は、ハッセルブラッドを使用していた筈である。

“黒”の美しさに驚く 評価
すべての作品は白黒写真ですが、 明と暗、ミュージシャンの姿と背景の黒のコントラストが絶妙です。
“黒”がこんなに美しい色だったのかと驚かされます。
眺めているだけでハードバップの音が聴こえてきます。
ペーパーバック判“BLUE NOTE Jazz Photography of Francis Wolff”とは 収録写真に重複はありません。

ブルーノート、Blue Note
The Blue Note Label: A Discography (Discographies: Association for Recorded Sound Collections Discographic Reference)

新品価格 ¥ 8,854

中古価格 ¥ 7,907 (定価の10%引き) 残り4個

発売元:Greenwood Pub Group  発売日:2001-03-30
  

ブルーノート、Blue Note
Blues Licks You Can Use: Music and Performance Notes for 75 Hot Lead Phrases

新品価格 ¥ 1,612 (定価の19%引き)

中古価格 ¥ 1,517 (定価の23%引き) 残り4個

発売元:Hal Leonard Corp  発売日:2000-11-01
  

ブルーノート、Blue Note
決定版ブルーノート・ブック―史上最強のジャズ・レーベルのすべて (ジャズ批評ブックス)



中古価格 ¥ 1,700 残り6個

発売元:松坂  発売日:1999-02
  

日本人だからこそ成せる業! 評価
最近国内から廉価版を出し、勢いづいているJAZZ界最強レーベル・BLUE NOTEだがやはり日本人は心底マニアックなんだなと思い知らされる。
 ここまで雑多に各国の音楽を聴き、それをまた「世界初」とか「紙ジャケット仕様」などという名目でCD化してしまったりするのだから、全くこんな国が他の何処にあろうというのか?「素晴らしき哉!貪欲さ加減」である。
考えてみればこういう私達の貪欲さが「日本の文化」を支えているのだから。
ニッポン万歳っ! 私達は誇りを持って、どんどんと各国の素晴らしい文化を発見・発掘していかねばならんのだ! そう、このジャズ批評のように!<p>まあまったく呆れんばかりだ。

ブルーノート・ガイドの最高峰 評価
老舗のJAZZレーベルは数あれど、ブルーノートほど個性を発揮したレーベルはなかったであろう。
ここでは、そのブルーノートレーベルの全作品を解説している。
客観的なその著述は、ブルーノートガイドの最高峰と言えるであろう。
今後、改訂版の発売を望む。

ブルーノート、Blue Note
ブルーノートと調性 インプロヴィゼーションと作曲のための基礎理論(CD付)

新品価格 ¥ 12,095

中古価格 ¥ 11,540 残り6個

発売元:全音楽譜出版社  発売日:1998-12-10
  

感動的理屈ジャズ本 評価
いやぁ、参りました。
ここまで深くジャズと音楽を考えた日本人がいたことに感動しました。
濱瀬氏の提唱する下方倍音列なる概念が実在するかには異論もあるかもしれませんが、この下方倍音列概念から結局、アドリブの方法論を導き出しており、実際の演奏に生かすことができるようになっています。
理論のための理論ではなく、ちゃんとアドリブやコードワークにすぐに役に立つものになっているのが感心します。
理屈好きなジャズメン必読の書。
洋書にもこんな内容のものは多分ないと思います。
そうすると世界的なジャズ理屈本といえるかも?

発売元のレビュー
CD付き

ブルーノート、Blue Note
Blue Note 2: The Album Cover Art : The Finest in Jazz Since 1939

新品価格 ¥ 10,676

中古価格 ¥ 3,500 残り5個

発売元:Chronicle Books Llc  発売日:1997-09-01
  

商品説明のレビュー
   50-60年代、ブルーノート・レーベルは時代の「スタイル」そのものだった。
本書はソニー・ロリンズやジョン・コルトレーン、セロニアス・モンク、チャールズ・ミンガスといったジャズの巨匠たちに捧げられたジャケット200枚以上を掲載した1冊。
名盤のおなじみのカバーから、コレクター垂涎のレアなジャケット・スリーブまでを網羅し、ブルーノートの創始者アルフレッド・リオン夫人ルース・リオンが前書きを寄せている。
本書はあのバードランド、ウイスキーのグラスがかちんと鳴り、紫煙立ち昇るジャズクラブへの入り口そのもののような、まさに「実物大」の1冊である。

ブルーノート、Blue Note
200DISCS ブルーノートの名盤



中古価格 ¥ 153

発売元:立風書房  発売日:1996-05
  

ブルーノート、Blue Note
Blue Note: The Album Cover Art

新品価格 ¥ 8,773

中古価格 ¥ 2,520 (定価の13%引き) 残り7個

発売元:Chronicle Books  発売日:1991-08-01
  

これは安い!1991年に日本版が出版されたが、その半額! 評価
元々、1991年にイギリスで出版されたもので、ほぼ30センチLPサイズである事が嬉しい!12センチとなってしまったCDジャケットの本来の風格が良く判るという、CD全盛だからこそ、この美術書(敢えて、こう表現したい)の価値は高い。
これは、姑息な紙ジャケットCDのバカらしさを吹き飛ばすダイナミックな本である。
惜しむらくは、見開きの左ページは、CDジャケットより一回り小さく、1ページに2〜4作品を押し込めてしまった事である。
 デザインは、ジャケットに限らず、そのサイズを前提に作られている。
そこで、紙ジャケットCDという製品を販売しているメーカーにお願いしたい。

持っていて損はないです 評価
もちろん、ブルー・ノートのJazzのジャケットが掲載されているのだけれど、音楽だけでなく、いかにこの時代の優れたデザインがありとあらゆるところで(いい意味でも悪い意味でも)サンプリングされ、カヴァーされているか!元ネタとして知っていれば今のデザインも(音楽ジャケットだけではなく)知ることができるし、もちろん単純に楽しめます。
Jazzを聴いていればもちろん、そうでなくても持っているべき1冊!

ブルーノート、Blue Note
Blue Note

新品価格 ¥ 4,130



発売元:Harper  
  



ブルーノート、Blue Note
The Cover Art of Blue Note Records: The Collection. Autorisierte englische Sonderausgabe. With a foreword by Graham Marsh and Glyn Callingham

新品価格 ¥ 2,667



発売元:Edition Olms  発売日:2018-03
  

ブルーノート、Blue Note
裏ブルーノート

新品価格 ¥ 2,160

中古価格 ¥ 432 残り9個

発売元:シンコーミュージック  発売日:2017-08-31
  

ブルーノート、Blue Note
診療放射線技師 ブルー・ノート 基礎編

新品価格 ¥ 7,344

中古価格 ¥ 14,688 残り1個

発売元:メジカルビュー社  発売日:2017-08-03
  

ブルーノート、Blue Note
名曲・名盤のブルーノート物語: 最強のジャズ100年史

新品価格 ¥ 3,240

中古価格 ¥ 2,100 残り8個

発売元:学研プラス 児童・幼児事業部 音楽事業室  発売日:2016-12-20
  

ブルーノート、Blue Note
ブルーノート・レコード 妥協なき表現の軌跡

新品価格 ¥ 8,424

中古価格 ¥ 31,946 残り1個

発売元:ヤマハミュージックメディア  発売日:2014-10-23
  

ブルーノート、Blue Note
The Blue Note: Electronic Erotica

新品価格 ¥ 2,079 (定価の3%引き)

中古価格 ¥ 1,821 (定価の15%引き) 残り4個

発売元:Regent Pr  発売日:2013-01-01
  

ブルーノート、Blue Note
診療放射線技師 ブルー・ノート 基礎編

新品価格 ¥ 5,900

中古価格 ¥ 2,241

発売元:メジカルビュー社  発売日:2012-01-31
  

ブルーノート、Blue Note
21世紀版 ブルーノート・ブック―史上最強のジャズ・レーベルのすべて (ジャズ批評ブックス)

新品価格 ¥ 8,598

中古価格 ¥ 3,144 残り8個

発売元:松坂  発売日:2009-10
  

久しぶりの改訂版 評価
『全ブルーノート・ブック」から25年、「決定版ブルーノート・ブック』から10年、今回の出版を楽しみにしていた人はたくさんいたのではないでしょうか?前回からカバー付きになり髪質も良くなった事で破けにくくなり背もしっかりとされているので中折れもしにくいでしょう。
ジャケット写真、印刷文字も鮮明で見やすいです。
四回目の出版という事もありずいぶん改良されています。
内容ですが出だしは会社の歴史、『旧ブルーノート』時代までの全カタログとその解説、日本独自編集アルバムのカタログも載せられています。
逆に新ブルーノートの作品は主要作品のタイトルのみの掲載となっています。

これが現時点では最高のブルーノート・ブック! 評価
これこそまさしく「ブルーノート・ブック」と名乗ってよい唯一の本。
ブルーノートが発売してきたアルバムをカタログナンバー順に1枚ずつ紹介。
リーダー名、アルバム名、参加ミュージシャンが記述されている。
だから例えば「ジョー・ヘンダーソン」が参加しているアルバムをこの本を片手にアマゾンで検索して購入することが可能なのだ! ただし一つだけ欠点がある。
551ページからリーダー名別レコード番号索引があるのだがこれでは不十分。
リーダーだけではなくサイドメンからも検索できるように参加ミュージシャン全てを含めた索引にしないとガイドブックとしては満点を挙げられない。

ブルーノート、Blue Note
ブルー・ノート

新品価格 ¥ 1,620

中古価格 ¥ 1

発売元:雷鳥社  発売日:2006-02-01
  

勇気をもらえる 評価
この本の帯には「あなたは今、好きなことしてますか?」とあり、それがこの本のテーマだと思います。
著者のタクマさんも夢と現実の間で迷ったようですが、結果カメラマンとして成功するまでの過程が書かれています。
自分は今叶えたい夢がある、でも諦めようか迷っている、そんな人が読めば何らかのヒントをもらえるのではないでしょうか。
この本を読むと、タクマさんは多くの苦労をされてきたのが分かります。
挫折から見事に立ち直るまでの過程を読んで非常に勇気をもらいました。
私も、人生がどうにもならない状態になり、ここからの挽回は無理だ、もう諦めようかと思った時がありましたがそんな時この本に出会いました。

叶えたい夢がある。でも悩んでる。という人に是非読んでほしい。 評価
写真に関しては正直どうでもよかったのですが 文章がよかったです。
「好きなことを仕事にしたい」 ていうのは、多くの方が思うことですよね。
また、仕事に限らず 「叶えたい夢がある。
でも悩んでる。
」 と、いう人にも是非読んでほしいです。
私も夢に関する本は沢山読んだのですが 本書は特に具体的で、現実的で、思いやりがある。
そんな文章でよかったです。
タクマさんにとっては「夢を追う」ということは、 無理して頑張ることではなかった。
むしろ夢を追いかけないままいつづけるほうが無理だったのでしょうね。
個人的には 迷っているくらいの状態ならまだチャレンジしないほうがよい。

発売元のレビュー
空のブルー、波のブルー・・・深く穏やかに心にひろがるブルーの世界「ブルーってこんなに素敵な色だったんだ」。
25歳で会社を辞め、独学でカメラマンへの道のりを歩んできた著者から、夢に向って一歩踏み出せず、迷えるあなたへ贈る心に響く写真集。

ブルーノート、Blue Note
超ブルーノート入門完結編―4000番台の至福 (集英社新書)

新品価格 ¥ 821

中古価格 ¥ 228

発売元:集英社  発売日:2004-01-01
  

完結編!4100以後もお願いします。 評価
ブルーノート1500番台に続く4000番台の100枚のCDの解説。
4000番台は、57年8月から62年1月までのハードバップからファンキージャズへの切り替わり時期。
この本を読むと、その過程がよくわかります。
有名盤がめじろおしの1500番台、4000番台だけに凡百のジャズガイドよりもこの100枚の解説の方が当時のジャズシーンを生き生きと伝えてくれます。

ブルーノートの魅力 評価
前作『超ブルーノート入門―ジャズの究極・1500番台のすすめ』の続編にあたるもので、4000番台にスポットをあてたものです。
このシリーズは各アルバムの曲の説明・紹介だけではなく、そのアルバム制作時期の時代背景や関係者の動きをうまく織り込みながら紹介されるので、単なるアルバム紹介本ではなく、肩のこらない読み物として非常に面白い本です。

ブルーノート、Blue Note
超ブルーノート入門―ジャズの究極・1500番台のすすめ (集英社新書)

新品価格 ¥ 756

中古価格 ¥ 42

発売元:集英社  発売日:2002-10-01
  

面白い! 評価
中山康樹さんの「超ジャズ入門」より、こちらのほうが面白かったです。
一時期ブルーノートに凝っていた時期があって(今でも好きですが)そのときにこの本を見つけました。
1500番台を一つのつながったストーリー(音楽)と考える面白さ。
コンピレーションアルバム(同題)も面白かったです。
ジャズ初心者というよりは、少しでもブルーノートをかじっているほうが面白く読めます。
他の聴いていない1500番台を聴きたくなる作品でした。

入門書としては◎。 iTunesへの道しるべか? 評価
これ読んで これに載っているアルバムを聞いていれば Jazzがわかった気になれるような気がする・・・感じ? 良いアルバムが、読んで面白い”お話”とともに紹介されています。
これを読みながら、iTunesでアルバム何枚も買ってしまいました。
入門書としては◎と思います。

ブルーノート、Blue Note
ブルーノートJAZZストーリー (新潮文庫)



中古価格 ¥ 1

発売元:新潮社  発売日:1987-07
  

文庫本ながら情報もぎっしりのブルーノート解説本 評価
ブルーノートレーベルの解説本はたくさん出ているが、文庫新書サイズならこの本がいい。
理由は2つある。
網羅性が高いこと、各ミュージシャンごとにコンパクトにまとめられていることの2点だ。
特に、網羅性については、後期ブルーノート(アルバム番号4265以降)もしっかり解説しているのが評価できる。
後期ブルーノートは、創業者のアルフレッド・ライオンが引退したという理由で、黒歴史あつかいされ無視されがちだからだ。
確かに、後期ブルーノートは、デザイン担当だったリード・マイルスがいないので、ジャケットデザインは格段にダサくなるけれども、依然大物ジャズマン(エルヴィンやショーターなど)の作品はあるわけで、当然解説されてしかるべきなのだ。



PART_SPRAY_LINK

ホーム:音楽リンク Version:PART_PAGE_VERSION
このエントリーをはてなブックマークに追加